お盆の期間はいつからいつまで?お盆の準備やしきたりを徹底解説!

日本ではよく耳にするお盆とは一体どんなものなのでしょうか。お盆の由来、お盆の期間、お盆のために準備すること、お盆に参列する際のマナーや宗教別のお盆についても解説していきます。お盆におすすめの海外旅行スポットもご紹介しています。

お盆とは

お盆とは先祖や亡くなった方々を供養する行事のことを言います。

お盆の由来

お盆の由来は仏教の盂蘭盆会(うらぼんえ)という、ご先祖様を供養する行事にあるとされています。

この盂蘭盆会が日本の先祖崇拝と結びつき、現在のお盆が成立に至りました。

お盆の由来についてもっと知りたい方はこちらをご覧ください。

こちらも読まれています

お盆にはご先祖様が帰ってくる!お盆の由来やご先祖様の迎え方を解説

お盆と聞くと多くの方は楽しい旅行や帰省、花火の季節といったイメージがあります。しかし同時にご先祖様が帰ってくるという季節であることも忘れてはいけません。今回はお盆の時期に帰ってくるご先祖様のお迎えの仕方などを見ていきましょう。

お盆は英語で何という?

お盆に英訳は存在しません。
そのため、お盆は英語でもそのまま"O-bon"と訳されます。

また、お盆休みは"O-bon holiday"と訳されるのが一般的です。

お盆の期間はいつから?

お盆の期間は基本的に8月15日前後とされています。
そのため、8月15日前後から休みを取るのが一般的です。

東京でのお盆は7月から?

東京でのお盆は7月15日前後に行われることがほとんどです。
理由としては、東京は旧暦ではなく新暦を採用しているからとされています。

お盆の期間についてもっと知りたい方はこちらをご覧ください。

こちらも読まれています

お盆の期間はいつからいつまで、来年のお盆休みは?

お盆の時期は正しくはいつからいつまでなのかご存知でしょうか。実は日本全国で一律なわけではなく、地域によってお盆を迎える時期に違いがあります。お盆がいつからいつまでなのか、その理由や、お盆がどのような行事なのかについても解説していますので、どうぞご覧ください。

お盆を迎えるために準備すること

では、お盆を迎えるにあたって何を準備する必要があるのでしょうか。
お盆では盆棚や提灯などを飾ったり迎え火・送り火をします。

それでは順に見ていきましょう。

盆棚(精霊棚)を飾る

盆棚とは、お盆に飾る特別な祭壇のことです。
盆棚を用意してご先祖様をお迎えします。

盆棚についてもっと知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

こちらも読まれています

新盆(初盆)の時、盆棚(精霊棚)の飾り方は?宗派別に解説!

新盆とは故人が亡くなって初めて迎えるお盆のことです。初めてのお盆では、普段のお盆よりも手厚くご先祖様をお迎えするのが慣わしです。祭壇も新盆のときは飾り方が違うのでしょうか?新盆のときの祭壇の飾り方を確認していきます。

提灯を飾る

お盆には盆提灯という特別な提灯を照らします。
盆提灯は一日中灯けることもありますが、夜は消灯することが多いです。

提灯についてもっと知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

こちらも読まれています

お盆に飾る提灯についてその意味や飾り方を詳しく解説します!

提灯はお盆に欠かすことのできないものですが、仏事に詳しい人がいないとなかなか分かりにくいことだと思います。誰が買うのか、どう飾ればいいのか、飾った提灯はどうすればいいのかなど、お盆に向けて気になる盆提灯のマナーについてご紹介します。

仏壇に供物をお供えする

お盆では仏壇にお供え物をします。
お供えものには、消え物や日持ちするものが選ばれます。

お供えものについては詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

こちらも読まれています

お盆には何をお供えすればいい?お供えのマナーやお返しの方法も解説

お盆は夏の風物詩です。お盆の時期になると、実家だけではなくお供えを用意してご親戚のお宅を訪問される方も多いでしょう。今後も良い関係を続けていくにあたってお盆のご挨拶というのは欠かせません。そこで今回はお盆のお供えのマナーやお返しの方法について解説します。

料理をお供えする場合

お供え物として料理をお供えする場合もあります。
この場合、基本的に精進料理がお供えされます。

お供えの料理についてもっと知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

こちらも読まれています

お盆にお供えする料理って?宗派別のお供え方法についても解説

お盆にお供えしてある料理を見たことがある方は多いと思います。しかし、どのような料理がどの器に入れられてお供えしてあったか分かりますか?分からない方も多いのではないでしょうか。今回記事では、お盆にお供えする料理や宗派別のお供えの違いについて解説します。

お花をお供えする場合

仏壇にはお花もお供えされます。
お花についてもっと知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

こちらも読まれています

お盆に供える花はどんなものがいいの?花を贈る際のマナーもご紹介!

お盆のお供えとして生花は欠かせないものです。お世話になった方のご仏前に花を贈りたいとお考えの方も多いのではないでしょうか。お盆に贈る花はどんなものがよいのでしょう。今回はお盆に供えにふさわしい花について、贈る際のマナーや注意点も含めて解説します。

迎え火・送り火の用意をする

お盆には迎え火・送り火という風習があります。
迎え火・送り火は玄関前で火を焚いて行います。

迎え火と送り火についてもっと知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

こちらも読まれています

迎え火・送り火の日にちはいつ?やり方や意味についても解説します!

お盆の過ごし方は、昔とは違ってきています。このため、迎え火・送り火の日にちがいつなのか、またなぜ迎え火や送り火をお盆にするのかということをご存知ない方もいらっしゃるでしょう。そこで、今回の記事では、迎え火・送り火の日にちや方法について詳しく解説していきます。

精霊馬とは?

お盆で飾られる、きゅうり・なすで出来た牛・馬を精霊馬と言います。
精霊馬についてもっと知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

こちらも読まれています

お盆にキュウリやナスの牛・馬を飾る意味とは?処分方法も解説します

お盆の時期になると、キュウリやナスに爪楊枝や割りばしで足を付けた牛や馬を見かけますが、どんな意味があるかご存知ですか?あれは精霊牛・精霊馬と呼ばれる、日本に古くから伝わる風習のひとつです。今回はそんなお盆の時期に欠かせない精霊牛・精霊馬について解説します。

宗教別のお盆の流れ

お盆の行事は仏教・神道共に行われます。
仏教も神道も先祖崇拝の考えを持っているのが理由とされています。

仏教の場合

仏教でのお盆は盆棚を用意して、棚経を上げて供養をします。

仏教のお盆について詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

こちらも読まれています

お盆は仏教行事なの?お盆の由来や神道との関係性についても解説

日本古来から習慣としてあるお盆ですが、このお盆というのは仏教行事なのでしょうか。普段、習慣として行なっているお盆ですが、お盆の由来や仏教との関係性は知らない方も多いのではないでしょうか。ここでは仏教とお盆の関係性や由来についてご紹介します。

神道の場合

神道でもお盆の行事はあります。
神道祭壇を作り、神饌物をお供えします

神道のお盆についてもっと知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

こちらも読まれています

仏式だけじゃない、神道にもあるお盆の行事を知ろう!

「お盆」と聞くと、墓参りをし、寺の僧侶にお経を読んで貰う仏式を思い出す方が多いと思いますが、神道にもお盆の行事があります。今回は、あまり知られていない神道のお盆について紹介します。

お盆に行われる代表的な行事

お盆に行われる行事として、代表的なものをいくつか挙げていきます。

長崎の精霊流し

長崎県では精霊流しが行われます。
精霊流しとは、精霊船を海に流すことを言います。

また、精霊流しは佐賀県や熊本県でも行われることがあります。

京都の五山の送り火

京都で行われる五山の送り火は「大文字」「左大文字」「船形」「妙法」「鳥居形」の文字を、5つの山にそれぞれ点火します。

このような送り火を通して先祖を送り出します。

盆踊り

盆踊りとは、亡くなった方を供養するために行う踊りのことです。

盆踊りについてもっと知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

こちらも読まれています

盆踊りの曲ってどんなの?定番から子供に人気の曲まで一挙ご紹介!

毎年、夏になると日本各地で盆踊りが行われます。小さな子供から大人まで楽しむことのできる盆踊りで使用される曲は、定番から地域独自のものまで非常に多彩です。今回は、そんな盆踊りによく使われる曲を詳しく見ていきしょう。

お盆供養に参列する際のマナー

お盆に参列するにあたって、服装や香典などのマナーについて解説していきます。

お盆での服装は?

お盆での服装は基本的に喪服とされていますが、平服でも構わない場合もあります。
ちゃんと確認をとるようにしましょう。

服装についてもっと知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

こちらも読まれています

お盆にはどんな服装をすればいいの?初盆の際の服装についてもご解説

夏休みに実家に帰省してお盆を過ごすという方も多いと思います。お墓参りに行ったり仏壇に手をあわせたり、普段はなかなか機会のないご先祖様の供養を行うお盆ですが、服装について考えたことはありますか?今回はお盆にふさわしい服装や持ち物について詳しく解説します。

香典の書き方・金額相場は?

香典の表書きは基本的に「御仏前」が使われます。
神式の場合は「御神前」が一般的です。

香典の金額相場は3千円・5千円・1万円が一般的です。

香典についてもっと知りたい方はこちらをご覧ください。

こちらも読まれています

お盆の香典袋はどうやって選ぶ?表書きの書き方や金額相場もご紹介

お盆は亡くなったかたの霊が地上に戻る大切なご供養の機会です。今回はお盆でお仏壇にお供えするご香典についてご説明いたします。香典袋の選び方や表書き、ご香典の金額相場など、香典袋にまつわる詳しい解説をしていきます。皆様の終活に役立つお盆の香典袋についての情報です。

お盆で渡すお布施の相場は?

お盆で棚経を上げて頂く場合は、僧侶の方にお布施をお渡しします。
お布施の表書きは「お布施」と書くのが一般的です。

お布施について詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

こちらも読まれています

お盆に渡すお布施はいくら?お布施の金額相場や渡し方について解説

お盆はご先祖様にとって大切な法要です。お盆に渡すお布施はどのようにすれば良いのでしょうか?ここではお盆に渡すお布施について、金額の相場や僧侶への渡し方のマナー、お布施の袋の選び方や書き方についての注意点など、詳しくご説明をします。

お盆で頂いたお供えへのお返し

お供え物や香典を頂いた場合は基本的にお返しをする必要があります。
お返しの金額相場は頂いた香典やお供え物の金額の半分程度とされています。

お返しについてもっと知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

こちらも読まれています

お盆のお返しに何を贈ればいいの?おすすめの品物やマナーをご解説

お盆にお供えものや香典をいただいた場合、お返しをする必要がありますよね。でも一体お返しには何をお送りすればよいのでしょうか?この記事では、お盆のお返しが必要かどうか、どういったものが最適かについてお伝えしていきたいと思います。

お盆には海に入ってはいけない?

お盆にまつわる言い伝えとして、代表的なものが「海に入ってはいけない」ことではないでしょうか。

その理由として、お盆には霊が海に集まりやすいからとされていますが、クラゲが増えるのも理由の一つとされています。

お盆には海に入ってはいけないことについて詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

こちらも読まれています

お盆に海に入ってはいけない!その本当の訳とは!?

お盆になると亡くなった方がこの世に帰ってくるという言い伝えがあります。そんなお盆になると「海に入ってはいけない」という話を聞いたことがありませんか?なぜ海に入ってはいけないのでしょうか?今回はお盆に海に入ってはいけない理由を紹介します。

お盆におすすめの海外旅行スポット

お盆にはまとまった休みが取れることが多いですよね。
そのため、海外旅行を考える方もいらっしゃると思います。

お盆に海外旅行を考えていらっしゃる方は、こちらをご覧ください。

こちらも読まれています

お盆休みどこに行く?国内外の人気のおすすめ旅行先をご紹介

GWの次にやって来る長期休暇のお盆休み!この機会に行ってみたかった場所へ足を運んでみてはいかがでしょうか?国内の人気の旅行先やおすすめの海外旅行先、また、混雑するお盆休みの意外な穴場スポットまで、旅行計画を立てたくなる場所をご紹介します。

お盆についてまとめ

いかがでしたか?
終活ねっとではお盆に関する様々な記事を公開しています。

ぜひ一度ご覧ください。

1 2 3 4 ... 10 ... 20

ランキング

  • お坊さん派遣サービスの【費用や口コミ】を一括比較!のサムネイル画像

    お坊さん派遣サービスの【費用や口コミ】を一括比較!

    近年では特定の職業の方を必要に応じて手配できる派遣サービスが発達しています。そして、中にはお坊さんの派遣サービスというのもあり、最近でもAmazonなどが手がけていることで話題です。お坊さん派遣サービスとは一体どのようなものか、業界各社の比較をご紹介します。

    1
  • 火葬炉はどうなっているの?火葬炉の種類や仕組みを徹底解説します!のサムネイル画像

    火葬炉はどうなっているの?火葬炉の種類や仕組みを徹底解説します!

    葬儀を終えると火葬のため、ご遺体は火葬場に運ばれます。最後のお別れのために火葬場へ行かれた方は多くいらっしゃっても火葬炉の仕組みをご存知の方は少ないでしょう。今回は火葬炉の種類や温度、仕組みについて解説します。

    2
  • 一周忌のお悔やみの手紙の書き方について、例文やマナーを紹介しますのサムネイル画像

    一周忌のお悔やみの手紙の書き方について、例文やマナーを紹介します

    お世話になった方の一周忌などの法事に参列できないときは、お悔やみの手紙に香典を添えて送ります。いざという時に慌てないよう、例文があると心強いですよね。そこで今回の終活ねっとでは、例文をご紹介しながら、一周忌のお悔やみの手紙について解説いたします。

    3
  • 33回忌法要へ香典の金額はいくら?香典の書き方や水引きも解説のサムネイル画像

    33回忌法要へ香典の金額はいくら?香典の書き方や水引きも解説

    年忌法要はお住いの地域や宗旨により方法はそれぞれ異なりますが、33回忌の法要は節目に当たる大きな法要ですよね。法要の際、恥をかかないように基本的な香典マナーはきちんと知っておきたいものです。この記事では、33回忌の香典の相場やマナーについて説明していきます。

    4
  • 13回忌の香典の金額相場はいくら?故人との関係別に紹介しますのサムネイル画像

    13回忌の香典の金額相場はいくら?故人との関係別に紹介します

    13回忌法要に参列するにあたり、香典はどのくらい包めばいいんだろうと悩んでいる方はいませんか?久しぶりに親族が一同に会する中で、香典のマナーを知らないことで恥をかきたくないですよね。今回は、13回忌法要における香典の金額相場について詳しく説明します。

    5

「お盆」に関連する記事

  • お盆のときお墓はどうするの?お墓参りはいつするのが正解?のサムネイル画像

    お盆のときお墓はどうするの?お墓参りはいつするのが正解?

    お盆の時期は、いつもはお墓にいるご先祖様がご自宅に戻ってくると言われています。ご先祖様が不在になったお墓はどうしたら良いのでしょうか?お盆にはお墓参りをすると言いますが、いつしたら良いのでしょうか?そんな、お盆のお墓参りにについて、解説していきます。

  • 東京のお盆はいつからいつまで?お盆の過ごし方や穴場の旅行先を紹介のサムネイル画像

    東京のお盆はいつからいつまで?お盆の過ごし方や穴場の旅行先を紹介

    お盆というと8月の中旬というイメージが強いですが、関東の一部など7月の中旬にお盆を行う地域もあることをご存知ですか?特に東京では7月13日~16日にお盆を行うお宅が多いです。今回は東京のお盆に焦点をあて、お盆の過ごし方や穴場スポットなどもご紹介いたします。

  • 曹洞宗のお盆の流れとは?お供え物や仏壇の飾り方も解説します!のサムネイル画像

    曹洞宗のお盆の流れとは?お供え物や仏壇の飾り方も解説します!

    曹洞宗は日本全国に約14000ものお寺がある信者の多い仏教です。今回は曹洞宗でのお盆について、お供え物の準備やお仏壇の飾り方などを詳しく解説いたします。お供え物の由来や目的など、皆様の終活のためになる曹洞宗のお盆の情報です。

  • お盆にオススメの過ごし方とは?定番から注意点までご紹介します!のサムネイル画像

    お盆にオススメの過ごし方とは?定番から注意点までご紹介します!

    お盆休みは長い休暇ですが、いったいどんな過ごし方をすればいいのでしょうか?自宅で過ごすこともできますし海外に行くこともできますよね。今回終活ねっとでは、様々なパターンのお盆休みの過ごし方について詳しくご紹介していきたいと思います。

  • お盆に渡すお布施はいくら?お布施の金額相場や渡し方について解説のサムネイル画像

    お盆に渡すお布施はいくら?お布施の金額相場や渡し方について解説

    お盆はご先祖様にとって大切な法要です。お盆に渡すお布施はどのようにすれば良いのでしょうか?ここではお盆に渡すお布施について、金額の相場や僧侶への渡し方のマナー、お布施の袋の選び方や書き方についての注意点など、詳しくご説明をします。

  • お盆には京都に行きましょう!オススメのイベントや注意点をご紹介!のサムネイル画像

    お盆には京都に行きましょう!オススメのイベントや注意点をご紹介!

    旅行スポットとして国内外問わず人気の高い京都ですが、お盆の時期はイベントが目白押しで特におすすめです。今回はお盆に京都に旅行をするために必要な豆知識や観光スポットを解説させていただきたいと思います。京都以外のおすすめスポットもご紹介しています。

  • お盆は仏教行事なの?お盆の由来や神道との関係性についても解説のサムネイル画像

    お盆は仏教行事なの?お盆の由来や神道との関係性についても解説

    日本古来から習慣としてあるお盆ですが、このお盆というのは仏教行事なのでしょうか。普段、習慣として行なっているお盆ですが、お盆の由来や仏教との関係性は知らない方も多いのではないでしょうか。ここでは仏教とお盆の関係性や由来についてご紹介します。

  • 2018年のお盆休みは富良野で楽しもう!おすすめ観光地をご紹介!のサムネイル画像

    2018年のお盆休みは富良野で楽しもう!おすすめ観光地をご紹介!

    お盆休みといえば、年間でも数少ない連休の一つですよね。また、季節は夏ですので絶好の旅行シーズンです。故郷に帰省するのも良いですが、せっかくの連休ですので旅行するのも良いのではないでしょうか?今回はお盆休みの富良野の楽しみ方、また富良野の観光地をご紹介します。

  • お盆のマナーとは?墓参りやお供え・服装のマナーをご紹介します!のサムネイル画像

    お盆のマナーとは?墓参りやお供え・服装のマナーをご紹介します!

    お盆といえばお墓参りや法事に出かけたり、仏壇でご先祖様のためにお供えなどをしたりするのが一般的です。そして、お盆ではいろいろな場面でさまざまなマナーを守ることも大切とされています。お盆のマナーは非常に多いように見えますが、項目ごとに押さえればわかりやすいです。

  • お盆に飾られる「なす」と「きゅうり」に込められた思いのサムネイル画像

    お盆に飾られる「なす」と「きゅうり」に込められた思い

    お盆の時期にお供え物と一緒に飾られる「なす」と「きゅうり」を見たことがある方も多いことでしょう。動物の形を模した「なす」と「きゅうり」の飾りには、どのような思いが込められているのでしょうか。地域によってお盆の風習が違うことなども含めてご紹介します。

ランキング

よく読まれている記事です

お坊さん派遣サービスの【費用や口コミ】を一括比較!のサムネイル画像

お坊さん派遣サービスの【費用や口コミ】を一括比較!

1
火葬炉はどうなっているの?火葬炉の種類や仕組みを徹底解説します!のサムネイル画像

火葬炉はどうなっているの?火葬炉の種類や仕組みを徹底解説します!

2
一周忌のお悔やみの手紙の書き方について、例文やマナーを紹介しますのサムネイル画像

一周忌のお悔やみの手紙の書き方について、例文やマナーを紹介します

3
33回忌法要へ香典の金額はいくら?香典の書き方や水引きも解説のサムネイル画像

33回忌法要へ香典の金額はいくら?香典の書き方や水引きも解説

4
13回忌の香典の金額相場はいくら?故人との関係別に紹介しますのサムネイル画像

13回忌の香典の金額相場はいくら?故人との関係別に紹介します

5

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

新着記事

法事に関する最新の記事です

浄土宗の戒名は他の宗派と何が違う?構成や生前戒名の授かり方を紹介のサムネイル画像

浄土宗の戒名は他の宗派と何が違う?構成や生前戒名の授かり方を紹介

地蔵盆のお供えの表書きの書き方とは?のし袋の選び方についても解説のサムネイル画像

地蔵盆のお供えの表書きの書き方とは?のし袋の選び方についても解説

人気の法事のお返しランキング!お返しのマナーについても解説しますのサムネイル画像

人気の法事のお返しランキング!お返しのマナーについても解説します

法事の香典金額はいくら?回忌別・関係性別の金額を紹介します!のサムネイル画像

法事の香典金額はいくら?回忌別・関係性別の金額を紹介します!

浄土真宗本願寺派の法事についてお供えやお焼香まで徹底解説しますのサムネイル画像

浄土真宗本願寺派の法事についてお供えやお焼香まで徹底解説します

このページの先頭へ

終活ねっと  Copyright© 株式会社 終活ねっと