終活ねっと会員規約

本規約は、株式会社終活ねっと(以下「当社」といいます。)が運営する「終活ねっと」の葬儀施行サービス及び僧侶手配サービス(以下総称して「当社サービス」といいます。なお、サービスの名称・内容を変更、追加又は拡張した場合を含みます。)に関し、本規約に従って事前に会員登録いただいたお客様(以下「会員」といいます。)に対して適用する当社サービスの割引その他の特典制度(以下「会員サービス」といいます。)について、適用条件、当社と会員との間の権利義務関係を定めたものです。

  1. 第1条 本規約の適用関係

    • 1 会員サービスの利用を希望する場合、お客様には、本規約所定の手続に従い、会員登録の申請をしていただくと共に、本規約の全文をお読み頂いた上で、本規約に同意していただく必要があります。

    • 2 本規約は、会員サービスの提供条件及び会員サービスの利用に関する当社と会員との間の権利義務関係を定めることを目的とし、当社と会員との間の会員サービスの利用に関わる一切の関係に適用されます。

    • 3 本規約における用語については、本規約に特別の定めがある場合を除き、「終活ねっと」サービス利用規約において定義した用語を準用するものとします。

    • 4 会員が、会員サービスを利用する場合、当社又は当社の提携事業者若しくは加盟店との間で、当社サービスの利用に関する契約を締結し又は当社サービスの規約、当社サービスのガイドライン、プライバシーポリシーその他の当社が別途定める規定(以下「当社サービス契約等」といいます。)に承諾していただく必要がある場合があります。その場合、本規約は、当社サービス契約等と一体となり、当社と会員の間の合意の一部を構成するものとします。

    • 5 本規約の内容と、当社サービス契約等の内容が異なる場合には、原則として本規約の規定が優先して適用されるものとします。ただし、当社サービス契約等において、本規約に優先することが明示されている場合には、例外として当社サービス契約等の内容が優先するものとします。

    • 6 当社は、必要に応じ、本規約を変更できるものとします。当社は、本規約を変更した場合には、当社運営サイト上に掲載するなど当社所定の方法により、会員に通知するものとし、通知後、会員が会員サービスを利用した場合又は当社の定める期間内にアカウント削除の手続をとらなかった場合には、会員は、本規約の変更に同意をしたとみなされるものとします。当社は、本規約の改定、変更により会員に生じた全ての損害について、一切の責任を負いません。

  2. 第2条 会員サービスの概要

    会員は、本規約を遵守することで、会員サービスとして、割引サービス及び会員サイトサービスを利用することができます。

  3. 第3条 割引サービス

    • 1 割引サービスは、会員が会員登録した日から20日経過後に適用になります。割引価額は経過期間により異なりますので価格表をご確認ください。

    • 2 割引サービスによる割引対象は、「終活ねっとのお葬式」、「終活ねっとのお坊さん」、その他の当社が提供するサービスの内当社が指定したものとなります。

    • 3 割引サービスは、会員ご自身が当社に前項の割引対象となるサービスを依頼したときまたは会員ご自身の葬儀について喪主から依頼があったときにのみ適用されます(以下割引価格の適用を受けようとする会員を「割引申込者」といいます。)。

    • 4 割引サービスは、当社が別途認める場合を除いては、当社及び第三者(本条において、当社の提携先、委託先、販売代理店等を含みます。)の提供する他の割引制度及び特典と重複して利用することができません。

    • 5 当社は、割引申込者に対し、割引サービスの対象に該当することの確認をするために、戸籍、住民票、身分証明書その他当社が適当と考える資料の提出を請求することができます。この場合、割引申込者が、当該資料の提出を拒んだ場合、当社は割引サービスの適用を拒絶できるものとします。

    • 6 割引サービスは予告なく中止または割引期間、割引価格、対象商品が変更になる場合があります。その場合、第1条6項を準用します。

  4. 第4条 割引サービスの利用方法

    • 1 当社は、会員に対し、会員登録時に早割申込証明書を発行します。

    • 2 会員が割引を希望する場合、割引対象となるサービスの申込時にその旨の申し出をするものとします。事後において申し出たとしても割引サービスの適用を受けることはできず又当社に対し、料金と割引価格との差額の支払いを請求することができません。

  5. 第5条 会員サイトサービスの利用の許諾

    • 1 会員は、当社の運営するウェブサイト内で会員専用ページ(以下「会員サイト」といいます。)を利用することができます(本規約において「会員サイトサービス」といいます。)。

    • 2 会員は、会員サイトにおける会員向けの機能の範囲内で私的に会員サイトサービスを利用できるのであって、いかなる意味においても、会員サイト及び会員サイトサービスを自由に、使用、収益、処分しうる所有権類似の権利を譲渡し、又は当該権利が認められるものではありません。

    • 3 当社が会員に対して会員サイトサービスの利用を許諾することによって、会員サイト、会員サイトサービス及び会員サイトにおけるコンテンツ(当社運営のウェブサイトを通じてアクセスすることのできる情報(文章、画像、動画、音声、音楽その他のサウンド、イメージ、ソフトウェア、プログラム、コードその他のデータを含むが、これらに限りません。)をいいます。以下同じものとします。)に関する知的財産権(著作権法第27条及び第28条の権利を含みます。)の一切の権利が、会員に移転するものではありません。また、会員サイトサービスの利用の許諾によって、会員サイト、会員サイトサービス及び会員サイトにおけるコンテンツにおいて表示される商標・標章・意匠等(以下「本件商標等」といいます。)に関する一切の権利が、会員に移転するものではなく、会員が当社に無断で本件商標等を利用することはできません。

  6. 第6条 会員サイトサービスの利用方法

    • 1 会員は、自己の責任と負担において、会員サイトサービスを利用するために必要な通信機器、ソフトウェア、電話利用契約及びインターネット接続契約等を準備するものとします。また、会員サイトサービス利用に関わる通信料、接続料等は会員の負担とします。当社は、会員がWebにアクセスするための準備、操作方法などについて一切責任及び費用を負いません。なお、Webの閲覧に必要なアプリケーションなどを利用する際には、そのソフトウェアの配布元の規定が適用されます。

    • 2 会員は、会員サイトサービスを、当社サービスを利用する目的でのみ使用することができるものとし、会員サイトサービスと同一、類似若しくは関連するサービス、ウェブサイト、ソフトウェア又はアプリケーションを販売、配布又は開発等する目的で使用してはなりません。

    • 3 会員は、会員サイトサービスを、当社が提供する状態でのみ利用するものとし、会員サイトサービスの複製、修正、変更、改変又は翻案を行ってはなりません。

    • 4 会員は自らの費用と責任において、コンピュータ・ウィルスの攻撃や不正アクセス、情報漏えいなどを避けるため、会員サイトサービスの利用環境に適したセキュリティシステムを整え、保全しなければなりません。

  7. 第7条 外部サービスの利用

    • 1 会員が、会員サービスの利用にあたり、メール、SNS、他のアプリ・ソフトウェア等の外部サービス(以下総称して「外部サービス」といいます。)を利用する場合、当社は、当該外部サービスにつき、エラー、バグ、不具合又はセキュリティ上の欠陥が存しないこと、第三者の権利を侵害しないこと、会員が期待する性質及び商品的価値を有すること、並びに会員に適用のある法令又は内部規則等に適合することについて、いかなる保証も行わず、会員に損害が生じたとしても、理由の如何を問わず、一切の責任を負いません。

    • 2 当社は、会員サービスサービスが全ての外部サービスに対応していることを保証せず、外部サービスにより、会員サービスの動作又は会員サービスと外部サービスとの間の連動に不具合が生じる可能性があることにつき、会員は、予め了承するものとします。当社は、かかる不具合が生じた場合に、当社が行うプログラムの修正等により、当該不具合が解消されることを保証せず、会員に損害が生じたとしても、理由の如何を問わず、一切の責任を負いません。

    • 3 会員は、外部サービスへのアカウント登録、サービスの利用をするにあたり、当該外部サービスが定める各規約を遵守するものとします。また、会員は、外部サービスにおけるアカウントの登録・管理などを自己の責任と費用において行うものとします。

    • 4 会員の外部サービスのID・パスワード・アカウントの管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用等により、会員又は第三者に損害が生じたとしても、当社は、理由の如何を問わず、一切責任を負いません。また、かかる事由により、当社が損害を負った場合には、当社が被った一切の損害および損失を賠償ないし補償するものとします。

    • 5 外部サービスを利用する場合、会員は、自己の責任と費用において当該サービスを利用するものとし、当社は、当該サービスを利用したことにより生じた損害、当該サービスの運営者や他の利用者等の間に生じた紛争その他の当該サービスに関連する一切の事項について何らの責任も負わないものとします。

  8. 第8条 会員の費用負担

    会員として登録するに当たり、登録申請料、年会費、更新手数料の負担はありません。

  9. 第9条 会員登録

    • 1 会員サービスを利用しようとするお客様(以下「申込者」といいます。)は、本規約に同意した上で、当社の定める一定の情報(以下「登録情報」といいます。)を、当社指定のウェブサイトの所定のページで入力する方法又は当社所定の申込書に記入して郵送する方法その他当社の認める方法により、当社に提供することで、当社に対し、会員サービスの会員としての会員登録を申請することができます。なお、当社所定の申込書をご希望される場合には、第22条のお問い合わせ窓口までご連絡下さい。

    • 2 会員は自然人である個人に限るものとし、法人、組合、社団その他の団体は、会員登録を申請することはできません。

    • 3 当社は、当社の基準に従って、第1項に基づいて登録申請を行った申込者の会員登録の可否を判断し、当社が会員登録を認める場合には、当社所定の登録書類を申込者に郵送する方法で発行します。申込者の会員としての登録は、当社が本項の登録書類の発行を行ったことをもって完了したものとします。

    • 4 登録申請は、会員サービスを利用しようとする申込者自身によって行われるものとし、代理人等を含む本人以外の者による申請はできません。登録申請において、申込者は真実かつ正確な最新の情報を当社に対して提供しなければなりません。

    • 5 当社は、以下各号のいずれかに該当する場合、登録の申請を承認しないことができます。

      • (1)未成年者、成年被後見人、被保佐人又は被補助人のいずれかであり、法定代理人、後見人、保佐人又は補助人の同意を得ていなかった場合

      • (2)過去に本規約違反等により、当社から利用停止等の処分を受けている場合

      • (3)登録内容に正確ではない情報又は虚偽の情報が含まれている場合

      • (4)当社の運営・サービス提供又は他の会員の利用を妨害、支障をきたす行為を行った場合やそのおそれがあると当社が判断した場合

      • (5)反社会的勢力等(暴力団、暴力団員、暴力団員でなくなった時から5年を経過しない者、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等の社会運動等標ぼうゴロ又は特殊知能暴力集団等その他これに準ずる者をいいます。以下同じとします。)であるか又は資金提供その他を通じて反社会的勢力等の維持、運営若しくは経営に協力若しくは関与する等、反社会的勢力等との何らかの交流若しくは関与を行っていると当社が判断した場合

      • (6)その他当社が不適切であると判断する場合

    • 6 会員は、以下の各号を誓約するものとします。

      • (1)反社会的勢力等のいずれにも該当せず、将来にわたっても該当しないこと

      • (2)自ら又は第三者を利用して、暴力的な要求行為、法的な責任を超えた不当な要求行為、取引に関して脅迫的な言動又は暴力を用いる行為、当社を誹謗中傷する行為、風説を流布し、偽計を用い又は威力を用いて当社の信用を毀損し又は当社の業務を妨害する行為、その他これらに準ずる行為を行わないこと

    • 7 会員は、登録情報の変更がある場合は、直ちに変更しなければならず、常に会員自身の真実かつ正確な情報が登録されているよう、登録情報を管理及び修正する責任を負います。登録情報に変更があったにも関わらず、変更を行っていない場合、当社は、登録情報の変更のないものとして取り扱うことができます。変更の届出があった場合でも、変更登録前に行われた取引や各種手続は、変更前の情報に依拠する場合があります。また、会員が登録情報の変更をしたこと、登録情報に虚偽、誤り若しくは記載・届出漏れがあったこと又は当社が登録を承認しないことにより生じた損害について、当社は一切責任を負いません。

  10. 第10条 ソーシャルログイン

    • 1 当社は、会員サイトサービスにおいて、他社が運営する外部サービスのアカウントで会員サイトにログインして利用するために、会員サイトサービスと外部サービスのアカウントを連携させるサービス(以下「ソーシャルログイン」といいます。)を採用しています。

    • 2 ソーシャルログインの利用には、会員サイトのアカウントと外部サービスのアカウントを連携させるための手続(以下「連携手続」といいます。)が必要です。当社は、ソーシャルログインについて、変更、中断及び終了を、当社の裁量で自由に決定できるものとします。

    • 3 連携手続は、会員本人が行うものとし、代理による手続は一切認められません。

    • 4 会員は、連携手続を行うにあたり、外部サービスの運営会社に登録された会員に関する情報(以下「外部会員情報」といいます。)を当社が取得し、会員サービスにおいて表示し、使用する場合があることを承諾するものとします。会員がソーシャルログインを利用するにあたり、当社が外部会員情報を利用することについての許可を求められる場合、会員は、これに許可をした場合に限り、ソーシャルログインを利用できるものとします。

  11. 第11条 パスワード及びユーザーIDの管理

    • 1 会員は、自己の責任においてアカウント・ID・パスワードを管理及び保管するものとし、他人に知られることがないように、定期的にパスワードを変更する等の適切な措置をとるものとします。

    • 2 会員は、アカウント・ID・パスワードを第三者の利用に供し、又は貸与、譲渡、名義変更、売買等をしてはならないものとします。

    • 3 アカウント・ID・パスワードが盗用され又は第三者に使用されていることが判明した場合、会員は、直ちにその旨を当社に通知するとともに、当社の指示を遵守しなければなりません。

    • 4 当社は、当該アカウント・ID・パスワードの一致を確認した場合、当該アカウント・ID・パスワードを保有するものとして登録された者が会員サービスを利用したものとみなします。アカウント・ID・パスワードの管理不十分又は第三者の使用等による損害について、当社は一切の責任を負いません。

    • 5 会員のアカウント・ID・パスワードの管理不十分又は第三者の使用等により、当社に損害が生じた場合、会員は当該損害を賠償するものとします。

    • 6 当社は、会員に対して、本人確認のために当社が指定する資料・書類の提出を求めることが出来るものとし、会員から提出があるまでの間、会員サービスの利用を停止することができるものとます。

  12. 第12条 禁止行為

    会員は、会員サービスの利用にあたり、自ら又は第三者をして、以下の各号のいずれかに該当する行為又は該当するおそれのある行為をしてはなりません。

    • (1)法令、裁判所の判決、決定若しくは命令若しくは法令上拘束力のある行政措置に違反する行為若しくはこれらを助長する行為

    • (2)当社又はその他の第三者(本条において、当社の提携先、委託先、販売代理店等を含みます。)に対する詐欺又は脅迫行為

    • (3)公序良俗に反し善良な風俗を害する行為

    • (4)当社又はその他の第三者の知的財産権、肖像権、プライバシー、名誉、その他の権利又は利益を侵害する行為

    • (5)会員サービスの誤作動を誘引する行為

    • (6)会員サービスが通常意図しないバグを利用する動作又は通常意図しない効果を及ぼす外部ツールを利用、作成又は頒布する行為

    • (7)会員サービス又は当社のサーバー等に過度の負担をかける行為

    • (8)会員サービスにおけるアカウント、ID、パスワード、利用権限、会員サービスに掲載されたコンテンツを第三者に貸与、譲渡、売買等する行為

    • (9)前号に定める行為の申し込みの誘引、申込み、承諾を含む一切の準備行為

    • (10)会員サービスに関連するイベントグッズの販売等、会員サービスが意図しない方法で利益を得ることを目的とする行為

    • (11)会員サービスの逆アセンブル、逆コンパイル、リバースエンジニアリング、その他会員サービスのソースコードを解析する行為

    • (12)会員サービスに接続しているシステムに、権限なく、不正にアクセスする行為、第三者のアカウントを利用する行為、複数のアカウントを作成若しくは保有する行為又は当社に蓄積された情報を不正に書き換え若しくは消去する行為

    • (13)コンピュータ・ウィルス等の有害なプログラムを、当社又は第三者に送信し又は流布する行為(スパム行為を含みます。)

    • (14)会員サービスを複製、送信、譲渡、貸与又は改変する行為

    • (15)故意に虚偽のデータ等を入力する行為

    • (16)当社又はその他の第三者の情報の収集を目的とする行為又は個人情報・プライバシーに関する情報を不正に収集、開示若しくは提供する行為

    • (17)当社又はその他の第三者になりすます行為、自己又は第三者のサービスに誘導する行為

    • (18)反社会的勢力等への利益供与その他の協力行為

    • (19)本規約に違反し又は会員サービスの趣旨、目的に反する行為

    • (20)その他当社が不適切と判断する行為

  13. 第13条 保証の否認及び免責

    • 1 当社は、会員サービスを通じて提供するコンテンツその他の一切の情報につき、エラー、バグ、不具合又はセキュリティ上の欠陥が存しないこと、第三者の権利を侵害しないこと、会員が期待する性質及び商品価値を有すること及び会員に適用のある法令又は内部規則等に適合することについて、いかなる保証も行わず、会員に損害が生じたとしても、理由の如何を問わず、一切の責任を負いません。

    • 2 当社は、会員サービスが全ての情報端末に対応していることを保証せず、会員サービスの利用に供する情報端末のOSのバージョンアップ等に伴い、会員サービスの動作に不具合が生じる可能性があることにつき、会員は、予め了承するものとします。当社は、かかる不具合が生じた場合に、当社が行うプログラムの修正等により、当該不具合が解消されることを保証せず、会員に損害が生じたとしても、理由の如何を問わず、一切の責任を負いません。

    • 3 当社は、会員のアカウントで利用できるサービスに関する内容の真偽、正確性、最新性、有用性、信頼性、適法性及び第三者の権利の不侵害について、いかなる保証も行わず、会員に損害が生じたとしても、理由の如何を問わず、一切の責任を負いません。

    • 4 会員は、自己の責任において会員サービスの利用データ及びコンテンツのバックアップを行い、当社は、バックアップを行う義務を一切負いません。

    • 5 会員は、会員サービスに関し、何らの理由を問わず、返金、賠償又は補償を請求することができません。

  14. 第14条 利用停止等の措置及び期限の利益喪失

    • 1 当社は、会員が以下の各号に該当し又は該当するおそれがあると判断した場合には、当社の裁量により、何らの通知を行うことなく、会員に対し、会員サービスの全部又は一部の利用停止若しくは制限、アカウント・ID・パスワードの削除を含む措置、会員の会員資格の取消し、会員との間の契約の解除等の当社が適切と判断した措置を執ることができます。また、当社は、会員が以下の各号のいずれにも該当しないことを確認するために、当社が必要と判断する調査を行うことができ、確認が完了するまで会員サービスの全部若しくは一部の利用停止等の措置することができます。

      • (1)本規約、別途当社が定める会員サービスに関する利用方法の各条項に違反した場合

      • (2)当社に提供された情報の全部又は一部に虚偽の事実があることが判明した場合

      • (3)支払停止若しくは支払不能となり、又は差押、仮差押、仮処分、競売、破産手続開始、民事再生手続開始、会社更生手続開始、特別清算開始若しくはこれに類する手続開始の申立があった場合

      • (4)監督官庁から営業の取消し、停止等の処分又は公租公課の滞納処分を受けたとき

      • (5)手形・小切手の不渡りがあったとき

      • (6)未成年者、成年被後見人、被保佐人又は被補助人のいずれかであって、法定代理人、後見人、保佐人又は補助人の同意等を得ていなかった場合

      • (7)当社からの問い合わせその他の回答を求める連絡について、1ヶ月間以上応答がない場合

      • (9)反社会的勢力等であるか、又は資金提供その他を通じて反社会的勢力等の維持、運営若しくは経営に協力若しくは関与する等、反社会的勢力等との何らかの交流若しくは関与を行っていると当社が判断した場合

      • (10)会員サービスの不正利用が生じたとき又は生じることが疑われるとき

      • (11)法令に反する使用又は公序良俗に反する使用が疑われるとき

      • (12)一定回数以上のパスワードの入力ミスがあるなど会員のセキュリティを確保するために必要な場合

      • (13)その他、当社が会員サービスの利用継続を適当でないと判断した場合

    • 2 当社は、本条に基づき行った措置により、会員に生じた損害について、一切の責任を負いません。

    • 3 当社は、会員のアカウント・ID・パスワード削除後も、会員が当社に提供した情報を保有・利用することができます。

    • 4 第1項の各号の一つに該当する事由が生じたときは、会員は当社に対する一切の債務について当然に期限の利益を喪失するものとします。

    • 5 当社は、本条の措置を受けた会員に対し、将来にわたって当社が提供するサービスの利用及びアクセスを禁止することができるものとします。

  15. 第15条 会員サービスの変更・中断・終了等

    • 1 当社は、会員に事前に通知することなく、会員サービスの全部又は一部を、追加、変更することができます。

    • 2 当社は、事前に、当社が適当と判断する方法で会員に通知することにより、当社の裁量により、会員サービスの提供を終了することができます。

    • 3 当社は、以下のいずれかに該当する場合には、会員に事前に通知することなく、会員サービスの全部又は一部の提供を一時中断することができます。

      • (1)コンピューター・システムの点検又は保守作業を緊急に行う場合

      • (2)コンピュータ、通信回路等が事故により停止した場合

      • (3)アクセス過多等によって、システムに負荷が集中した場合

      • (4)地震、落雷、火災、風水害、停電、天災地変等の不可抗力により会員サービスの運営・保守ができなくなった場合

      • (5)会員サービスの不正利用が生じたとき又は生じることが疑われるとき

      • (6)会員、当社又は第三者のセキュリティを確保する必要が生じた場合

      • (7)その他、当社が必要と判断した場合

    • 4 当社は、本条に基づき当社が行った措置に基づき、会員に生じた損害について一切の責任を負いません。

  16. 第16条 退会

    会員は、当社所定の退会手続により、いつでも、会員サービスを退会して、利用を終了することができます。

  17. 第17条 会員サービス提供の終了にともなう措置

    • 1 当社が会員サービスの提供を終了した場合、会員が退会により会員サービスを終了した場合、その他の理由のいかんを問わず、会員が、会員サービスの利用を終了したときは、当該終了時点以降、同一アカウント・IDを以て、会員サービスを利用することができず、同時点において会員が会員サービスに関連して有していた権利は、全て消滅し、会員は、当社に対して何らの請求を行えません。

    • 2 前項の場合において、会員は、アカウント・ID、会員サイトサービス上のコンテンツその他の情報を利用することができず、会員サービスを利用して情報端末に蓄積した情報を削除しなければなりません。当社は、会員サービスの提供が終了したときは、会員が会員サービス上で入力・保存したコンテンツを削除することができます。

    • 3 第1項の場合において、当社は、会員が会員サービスの利用を終了した後も、会員が当社に提供した情報を保有・利用することができます。

    • 4 第1項の場合において、会員が会員サービスの利用を終了したときは、当社は、会員の裁量により事前に通知することなく、会員のアカウント・IDを削除することができます。

    • 5  当社は、本条に伴う会員サービスの利用の終了によって、会員に生じた損害について、一切の責任を負いません。

  18. 第18条 損害賠償

    • 1 会員が、本規約等に違反し、当社若しくは第三者(本条において、当社の提携先、委託先、販売代理店等を含みます。)に損害が生じた場合には、会員は当社又は第三者に生じた一切の損害(弁護士費用を含む。)を賠償するものとします。

    • 2 会員サービスに関し、会員と第三者との間で、紛争が生じた場合、会員は、自己の責任と費用を以て解決するものとします。当社は、当該紛争に関与する義務を負わず、何ら責任を負いません。

  19. 第19条 個人情報の取扱

    当社による個人情報の取扱いについては、別途当社が定める「個人情報の取り扱いについて」によります。

  20. 第20条 広告の取扱い

    会員は、最新の登録情報として登録したメールアドレス宛に当社の広告等が掲載されたメールマガジンが配信されることに同意します。

  21. 第21条 通知

    • 1 当社から会員への通知・連絡は、当社が運営するウェブサイトの適宜の場所への掲示最新の登録情報として登録したメールアドレス宛へのメール送信又はその他当社が適当と判断する方法により行なうものとします。

    • 2 当社がメールの送信による通知・連絡を行った場合、会員は、当社が前項のメールアドレス宛てにメールを送信して会員が当該メールを閲覧可能になった時又は当社がメールを送信してから24時間経過後のいずれか早い時点に、当社の通知・連絡が到達したとみなされることに同意するものとします。

    • 3 当社からの通知及び連絡が不着であったり遅延したりといったことによって生じる会員の損害について、当社は一切の責任を負いません。

  22. 第22条 お問い合わせ窓口

    会員サービスに関するお問い合わせや、会員登録に必要な申込書その他の資料のご請求につきましては、以下までご連絡ください

    • 問い合わせ先:株式会社終活ねっと 

    • 電話番号:0120-180-180

    • 電話受付時間:24時間受付

  23. 第23条 再委託・権利の譲渡

    • 1 当社は、必要に応じて、会員の事前の同意を得ずに、本規約に定めるサービス、会員サービス若しくは業務の一部又は全部を、第三者に再委託することができます。

    • 2 会員は、当社の書面による事前の同意なく、本規約上の地位若しくは本規約に基づくいかなる権利又は義務も、第三者に譲渡し若しくは担保の目的に供してはなりません。

  24. 第24条 事業譲渡の取扱い

    当社が、会員サービス又は会員サービスにかかる事業を第三者に譲渡し、又は合併若しくは会社分割等により、会員サービス又は会員サービスに係る事業を承継させたときは、当社は、当該譲渡等に伴い、本規約上の地位、権利及び義務並びに登録情報その他の会員の情報を当該譲渡等の譲受人等に承継させることができます。会員は、かかる譲渡等について、予め同意します。

  25. 第25条 分離可能性

    本規約のいずれかの条項又はその一部が、法令等により無効又は執行不能と判断された場合であっても、本規約の残りの規定及び一部が無効又は執行不能と判断された規定の残りの部分は、継続して完全に効力を有するものとします。

  26. 第26条 準拠法及び裁判管轄

    • 1 本規約の準拠法は日本法とし、日本法に基づき解釈されるものとします。

    • 2 本規約に起因し、又は関連する一切の紛争については、東京地方裁判所又は東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

  27. (附則)

    1. 2019年9月27日制定・施行

    2. 2020年7月29日改定