終活全般に関する専門家一覧

35歳のときに、ステージ4のがんを告知された代表の西口は、当時6歳の娘にどのように病気のことを伝えれればよいのか、また、仕事には復帰できるのか・お金はどうなるのか・余命は・・・など、周囲に同世代のがん患者はおらず、大きな孤独感を持っていました。
そこで、こどもを持ちながら闘病中のがん患者でつながる「キャンサーペアレンツ~こどもをもつがん患者でつながろう~」を2016年4月立ち上げました。
一般社団法人キャンサーペアレンツ
35歳のときに、ステージ4のがんを告知された代表の西口は、当時6歳の娘にどのように病気のことを伝えれればよいのか、また、仕事には復帰できるのか・お金はどうなるのか・余命は・・・など、周囲に同世代のがん患者はおらず、大きな孤独感を持っていました。 そこで、こどもを持ちながら闘病中のがん患者でつながる「キャンサーペアレンツ~こどもをもつがん患者でつながろう~」を2016年4月立ち上げました。
「終活」という言葉をご存じでしょうか?
終活というと「死」への準備のように聞こえがちですが、
私達終活カウンセラー協会では、終活の定義を
“人生の終焉を考えることを通じて自分をみつめ今をよりよく自分らしく生きる活動”
と考えております。
私達、終活カウンセラー協会はそんな「終活」のお手伝いをする案内人となる終活カウンセラーを育て、「終活」を広める活動を行っております。
終活カウンセラー協会
「終活」という言葉をご存じでしょうか? 終活というと「死」への準備のように聞こえがちですが、 私達終活カウンセラー協会では、終活の定義を “人生の終焉を考えることを通じて自分をみつめ今をよりよく自分らしく生きる活動” と考えております。 私達、終活カウンセラー協会はそんな「終活」のお手伝いをする案内人となる終活カウンセラーを育て、「終活」を広める活動を行っております。
このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと