2019年のお盆の期間はいつ?お盆の準備やしきたりを徹底解説!

日本ではよく耳にするお盆とは一体どんなものなのでしょうか。お盆の由来、お盆の期間、お盆のために準備すること、お盆に参列する際のマナーや宗教別のお盆についても解説していきます。お盆におすすめの海外旅行スポットもご紹介しています。

2019-07-29

お盆とは

お盆とは先祖や亡くなった方々を供養する行事のことを言います。

お盆の由来

お盆の由来は仏教の盂蘭盆会(うらぼんえ)という、ご先祖様を供養する行事にあるとされています。

この盂蘭盆会が日本の先祖崇拝と結びつき、現在のお盆が成立に至りました。

お盆の由来についてもっと知りたい方はこちらをご覧ください。

お盆は英語で何という?

お盆に英訳は存在しません。
そのため、お盆は英語でもそのまま"O-bon"と訳されます。

また、お盆休みは"O-bon holiday"と訳されるのが一般的です。

2019年のお盆休みの期間はいつから?

2019年のお盆の期間は8月13日火曜日から8月15日木曜日までです。
そのため、8月13日前後から休みを取るのが一般的です。

東京でのお盆は7月から?

東京でのお盆は7月15日前後に行われることがほとんどです。
理由としては、東京は旧暦ではなく新暦を採用しているからとされています。

お盆の期間についてもっと知りたい方はこちらをご覧ください。

お坊さんを安く手配したいという方は、終活ねっとのお坊さんをぜひご利用ください。

お盆を迎えるために準備すること

では、お盆を迎えるにあたって何を準備する必要があるのでしょうか。
お盆では盆棚や提灯などを飾ったり迎え火・送り火をします。

それでは順に見ていきましょう。

盆棚(精霊棚)を飾る

盆棚とは、お盆に飾る特別な祭壇のことです。
盆棚を用意してご先祖様をお迎えします。

盆棚についてもっと知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

提灯を飾る

お盆には盆提灯という特別な提灯を照らします。
盆提灯は一日中灯けることもありますが、夜は消灯することが多いです。

提灯についてもっと知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

仏壇に供物をお供えする

お盆では仏壇にお供え物をします。
お供えものには、消え物や日持ちするものが選ばれます。

お供えものについては詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

料理をお供えする場合

お供え物として料理をお供えする場合もあります。
この場合、基本的に精進料理がお供えされます。

お供えの料理についてもっと知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

お花をお供えする場合

仏壇にはお花もお供えされます。
お花についてもっと知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

迎え火・送り火の用意をする

お盆には迎え火・送り火という風習があります。
迎え火・送り火は玄関前で火を焚いて行います。

迎え火と送り火についてもっと知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

精霊馬とは?

お盆で飾られる、きゅうり・なすで出来た牛・馬を精霊馬と言います。
精霊馬についてもっと知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

宗教別のお盆の流れ

お盆の行事は仏教・神道共に行われます。
仏教も神道も先祖崇拝の考えを持っているのが理由とされています。

仏教の場合

仏教でのお盆は盆棚を用意して、棚経を上げて供養をします。

仏教のお盆について詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

神道の場合

神道でもお盆の行事はあります。
神道祭壇を作り、神饌物をお供えします

神道のお盆についてもっと知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

お盆に行われる代表的な行事

お盆に行われる行事として、代表的なものをいくつか挙げていきます。

長崎の精霊流し

長崎県では精霊流しが行われます。
精霊流しとは、精霊船を海に流すことを言います。

また、精霊流しは佐賀県や熊本県でも行われることがあります。

京都の五山の送り火

京都で行われる五山の送り火は「大文字」「左大文字」「船形」「妙法」「鳥居形」の文字を、5つの山にそれぞれ点火します。

このような送り火を通して先祖を送り出します。

盆踊り

盆踊りとは、亡くなった方を供養するために行う踊りのことです。

盆踊りについてもっと知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

お盆供養に参列する際のマナー

お盆に参列するにあたって、服装や香典などのマナーについて解説していきます。

お盆での服装は?

お盆での服装は基本的に喪服とされていますが、平服でも構わない場合もあります。
ちゃんと確認をとるようにしましょう。

服装についてもっと知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

香典の書き方・金額相場は?

香典の表書きは基本的に「御仏前」が使われます。
神式の場合は「御神前」が一般的です。

香典の金額相場は3千円・5千円・1万円が一般的です。

香典についてもっと知りたい方はこちらをご覧ください。

お盆で渡すお布施の相場は?

お盆で棚経を上げて頂く場合は、僧侶の方にお布施をお渡しします。
お布施の表書きは「お布施」と書くのが一般的です。

お布施について詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

お盆で頂いたお供えへのお返し

お供え物や香典を頂いた場合は基本的にお返しをする必要があります。
お返しの金額相場は頂いた香典やお供え物の金額の半分程度とされています。

お返しについてもっと知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

お盆には海に入ってはいけない?

お盆にまつわる言い伝えとして、代表的なものが「海に入ってはいけない」ことではないでしょうか。

その理由として、お盆には霊が海に集まりやすいからとされていますが、クラゲが増えるのも理由の一つとされています。

お盆には海に入ってはいけないことについて詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

お盆におすすめの海外旅行スポット

お盆にはまとまった休みが取れることが多いですよね。
そのため、海外旅行を考える方もいらっしゃると思います。

お盆に海外旅行を考えていらっしゃる方は、こちらをご覧ください。

お盆についてまとめ

いかがでしたか?
終活ねっとではお盆に関する様々な記事を公開しています。

ぜひ一度ご覧ください。

この記事に関するキーワード

よく読まれている記事一覧

  • 2019年お盆の期間はいつからいつまで、来年のお盆休みは?のサムネイル画像 1
    2019年お盆の期間はいつからいつまで、来年のお盆休みは?

    お盆の時期は正しくはいつからいつまでなのかご存知でしょうか。実は日本全国で一律なわけではなく、地域によってお盆を迎える時期に違いがあります。お盆がいつからいつまでなのか、その理由や、お盆がどのような行事なのかについても解説していますので、どうぞご覧ください。

  • 2019年のお盆はいつからいつ?東京のお盆休みは違う日なの?のサムネイル画像 2
    2019年のお盆はいつからいつ?東京のお盆休みは違う日なの?

    お盆というと8月の中旬というイメージが強いですが、関東の一部など7月の中旬にお盆を行う地域もあることをご存知ですか?特に東京では7月13日~16日にお盆を行うお宅が多いです。今回は東京のお盆に焦点をあて、お盆の過ごし方や穴場スポットなどもご紹介いたします。

  • 僧侶派遣サービスの費用・口コミを一括比較!お坊さん手配は終活ねっとのサムネイル画像 3
    僧侶派遣サービスの費用・口コミを一括比較!お坊さん手配は終活ねっと

    近年では特定の職業の方を必要に応じて派遣できる派遣サービスが発達しています。そして、中にはお坊さんの派遣サービスというのもあり、最近でもAmazonなどが手がけていることで話題です。お坊さん派遣サービスとは一体どのようなものか、業界各社の比較をご紹介します。

  • 火葬炉はどうなっているの?火葬炉の種類や仕組みを徹底解説します!のサムネイル画像 4
    火葬炉はどうなっているの?火葬炉の種類や仕組みを徹底解説します!

    葬儀を終えると火葬のため、ご遺体は火葬場に運ばれます。最後のお別れのために火葬場へ行かれた方は多くいらっしゃっても火葬炉の仕組みを詳しく知っている方は多くはないのではないでしょうか。今回は火葬炉の種類や温度、仕組みについて解説します。

  • 一周忌のお悔やみの手紙の書き方について、例文やマナーを紹介しますのサムネイル画像 5
    一周忌のお悔やみの手紙の書き方について、例文やマナーを紹介します

    お世話になった方の一周忌などの法事に参列できないときは、お悔やみの手紙に香典を添えて送ります。いざという時に慌てないよう、例文があると心強いですよね。そこで今回の「終活ねっと」では、例文をご紹介しながら、一周忌のお悔やみの手紙について解説いたします。

  • 33回忌法要への香典の金額はいくら?香典の書き方や水引きも解説のサムネイル画像 6
    33回忌法要への香典の金額はいくら?香典の書き方や水引きも解説

    年忌法要はお住いの地域や宗旨により方法はそれぞれ異なりますが、33回忌の法要は節目に当たる大きな法要ですよね。法要の際、恥をかかないように基本的な香典マナーはきちんと知っておきたいものです。この記事では、33回忌の香典の相場やマナーについて説明していきます。

  • 13回忌の香典の金額相場はいくら?故人との関係別に紹介しますのサムネイル画像 7
    13回忌の香典の金額相場はいくら?故人との関係別に紹介します

    13回忌法要に参列するにあたり、香典はどのくらい包めばいいんだろうと悩んでいる方はいませんか?久しぶりに親族が一同に会する中で、香典のマナーを知らないことで恥をかきたくないですよね。今回は、13回忌法要における香典の金額相場について詳しく説明します。

「お盆」に関連する記事

カテゴリーから記事を探す

人気のキーワードの記事一覧

よく読まれている記事一覧

お坊さんの手配に関する
ご相談はこちら

person

法事・法要にお坊さんを手配

お坊さん
assignment

無料資料請求
はこちら

無料資料