一周忌の献杯の挨拶はどうする?挨拶の流れや立場別の例文をご紹介

一周忌の献杯の挨拶はどうする?挨拶の流れや立場別の例文をご紹介

一周忌の献杯の挨拶では、注意しなければいけないルールがあるのをご存知でしょうか?もしもその挨拶をまかせられたら、みなさんならどうしますか?ルールを知っていなければ困ってしまいますよね。そこで今回は、一周忌の献杯の挨拶の注意点や具体的な流れについてご紹介します。

2019-09-11

一周忌の献杯の挨拶とは?

葬儀

一周忌とは、故人が亡くなられてから満1年に行われる法要のことをいいます。
そして、それらの法要の最後には精進落とし(会食)が設けられますよね。
その食事をする前に行う挨拶こそが、献杯の挨拶ですね。
実際に、多くの方が耳にしたことがあるのではないでしょうか。

ただ、ここで注意していただきたいのは、「献杯」と「乾杯」は全く異なるものだということです。
もしかすると、「献杯」と「乾杯」の違いが分からずに、今まで間違った解釈をされていた方も中にはいらっしゃるのではないでしょうか?

そこで、今回終活ねっとでは「献杯」、「乾杯」の違いにも触れつつ、一周忌の献杯の挨拶について詳しくご説明します。

  • 一周忌の献杯の挨拶の具体的な流れについて

  • 一周忌の献杯の挨拶の参考になる例

  • 一周忌の献杯の挨拶の際に注意すべきこと

今回は、上記について詳しく解説していきます。
これを読んでいただければ、いざと言うときに、間違った献杯の挨拶をしてしまうことは無いと思います。
ぜひ、最後までお読みください。

一周忌の基礎知識について知りたい方はこちらをご覧ください。

また終活ねっとでは僧侶手配サービスを運営しています。
お坊さんを安く手配したいという方は、終活ねっとのお坊さんをぜひご利用ください。

一周忌の献杯の挨拶の流れ

葬儀

ここでは、一周忌の献杯の挨拶の流れについて、ご説明したいと思います。

まず、献杯の挨拶とは亡くなられた故人を偲ぶためのものなので、注意しなければいけない言葉やマナーがあります。
例えば、故人の親族の方が献杯を執り行う場合は、故人を偲ぶ言葉とともに、最後まで法要に参加してくださった一般の方に向けた労いの言葉、感謝の言葉なども必要になりますね。
逆に、故人の友人や一般の方が献杯を執り行う場合は、故人を偲ぶ言葉はもちろん、遺族に対してのお悔やみの言葉も必要になります。

献杯の挨拶は長くならないよう、できるだけ簡潔に話すことを心がけましょう。
また、この時に使ってはいけない忌み言葉があるので注意しましょう。

さて、次に一周忌の献杯の挨拶の流れやタイミングについて見ていきましょう。
一般的な精進落としの流れとしては、下記の通りになっています。

  • 1.故人にお酒を捧げる

  • 2.施主による挨拶

  • 3.献杯の挨拶を務める人を紹介

  • 4.献杯の挨拶

  • 5.献杯

  • 6.合掌

  • 7.会食(お斎)

  • 8.閉式の挨拶

では、次にそれぞれの行いについてもっと詳しくご説明していきます。

故人にお酒を捧げる

まずは故人にお酒を捧げる、ということから始めます。
故人の位牌の前に杯を置いてお酒を注ぎ入れるのです。

精進落としも故人のために行われるものなので、一番最初に故人にお酒を捧げるのがマナーとなっていますので、注意しましょう。

その後、参加者の方々の杯にもお酒を注ぎましょう。

献杯の挨拶

多くの場合では、施主による挨拶の際に、あらかじめ決めておいた献杯の挨拶を行う人を紹介する形となります。
献杯の挨拶での言葉は、できるだけ手短にするようにしましょう。

当然この間、他の参加者の方々は食事をすることはできませんので、献杯の挨拶が長すぎるとご迷惑になってしまいます。

その他にも、まだまだ、献杯の挨拶の際には注意していただくことがありますが、それについては後々詳しくご説明します。

献杯

献杯の挨拶が終わったら、最後に「献杯。
」と発声します。
乾杯ではなく献杯なので、言い間違えないように注意しましょう。
なお、声は控えめのトーンで、杯は軽く上げます。

そして、その発声に続いて他の参加者の人達も同様に行います。
乾杯の時のように周りの人と杯を交えますが、この時、音を鳴らしてはいけないので気をつけましょう。

その後は、一斉にお酒を飲みますが、無理に飲み干す必要はありません。

合掌

お酒を飲んだ後は、一斉に合掌をします。
また、このとき合掌ではなく黙祷を行う場合もあります。

会食(お斎)

合掌を終え、ここで初めて施主の合図とともに食事が開始されます。

ここで忘れてはいけないのは、お斎はあくまでも故人を偲ぶための場であることです。
食事をする場ではありますが、大声で談笑したりお酒を飲み過ぎて騒ぐなどの行為はマナー違反になります。

上記のことから、お斎の際には故人の思い出を静かに語り合うなど、故人を偲びながら食事を楽しむのが望ましいですね。

閉式の挨拶

全員が食事を終えた頃合いを見て、施主が閉式の挨拶をします。
ここでの挨拶も簡潔なもので十分なのですが、式の最後の言葉なので参加してくださった方々に対し、しっかりと感謝の意を伝えることを忘れないようにしましょう。

そして、閉式の挨拶が終わり次第、お開きという流れになります。

一周忌の献杯の挨拶の例文

葬儀

実際に献杯の挨拶を任された際に、具体的にどんな内容の挨拶をすればよいのでしょうか?
ここでは、一周忌の献杯の挨拶の例文をご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

施主の場合

ちなみに、施主とは式の費用を負担する人のことをいいます。
現代では、喪主と同じ意味合いで使われることが多く、主に故人の親族の方が務めます。
施主の場合は、挨拶は2つあります。
一つは、献杯の挨拶を務める人を紹介する時、もう一つは閉会の挨拶をする時です。

では、それぞれの例文を見ていきましょう。

献杯の挨拶を務める人を紹介する時の例文

本日はお忙しい中、父の一周忌にお集まりいただき、ありがとうございます。
またこうして皆様とお顔を合わせることができ、たいへん嬉しく思います。
父もさぞかし喜んでいることと思います。
そしてお陰様で、無事に式も滞りなく済ませることができました。
父が亡くなって1年が経ちますが、どうか本日もまた、ご一緒に父のことを偲んでいただきたく思います。
それでは、次に父のご友人の〇〇様より、一言いただきたいと思います。
閉会の挨拶の例文

皆さま、本日はお忙しい中、最後までお付き合いいただき誠にありがとうございました。
つかの間ではございましたが、父はたいへん満足できたことと思います。
最後になりますが私たち一同、皆様の健康を願うとともに、どうかこれからも末永くお付き合いの方、よろしくお願い申し上げます。
それでは、これにてお開きとさせていただきます。
皆さま、本日は誠にありがとうございました。

故人の親族・親戚の場合

こちらは、施主の方に紹介された後、故人の親族が献杯の挨拶を務める際の例文です。

親族による献杯の挨拶の例文

本日はお忙しい中、父の一周忌にお集まりいただき、ありがとうございます。
私は、故人の長男の〇〇です。
お陰様で、にぎやかな一周忌をおくることができ、父もたいへん喜んでいることと思います。
そして、無事に式を済ませることが出来たことを感謝するとともに、お食事の席もご用意させていただきました。
どうか、お時間の許す限り、ごゆっくりしてください。
それでは皆さま、ご唱和お願いします。献杯。

故人の友人の場合

こちらも、故人の友人が施主の方に紹介された際の献杯の挨拶となります。

故人の友人による献杯の挨拶の例文

ご紹介に預かりました、故人の友人の〇〇でございます。
故人がご逝去されて一周忌になりますが、こうして皆様の元気な姿を拝見することができ、故人もすっかり安心していることと思います。
お食事の席では、またご一緒に故人を偲び、故人との思い出に浸りつつ、和やかに過ごしたいと思っております。
それでは皆さま、ご唱和お願いします。献杯。

一周忌の献杯の挨拶の注意点

葬儀

さて、一周忌の献杯の挨拶についてご説明してきましたが、献杯の挨拶には注意しなけらばいけないマナーがあるのはご存知ですか?
もしかすると、知らず知らずのうちに間違った献杯の挨拶をされてしまっていた方もいらっしゃるかもしれません。

そこで、ここでは一周忌の献杯の挨拶の注意点について、詳しくご説明します。

長すぎない挨拶にする

まず、献杯の挨拶で話す言葉はできるだけ簡潔にし、長すぎない挨拶にしましょう。

挨拶とはいっても、そのあとには食事が控えていますので、挨拶が長すぎれば他の参加者の方たちが待ちくたびれてしまいますよね。
法要が終わり、やっと一段落できる場ですから全員が快く食事ができるよう、できるだけスムーズに進行すると良いですね。

目安的には、1分程度の挨拶が望ましいと思います
その他、話したいことがあれば食事が始まった際に存分に話しましょう。

忌み言葉は使用しない

みなさんは、忌み言葉というのはご存知でしょうか?
忌み言葉とは縁起の悪い言葉のことをいいます。
例えば、結婚式では「切る」、「去る」など、受験においては「落ちる」、「滑る」などという言葉が縁起が悪いとされていて、それらの言葉は避けられています。

それと同様に、葬儀や法要の際にも忌み言葉が存在します。
例えば、「重ね重ね」、「次々」、「たびたび」などの重ね言葉や、「再び」、「引き続き」、「また」などの繰り返すことを連想させる言葉も忌み言葉とされています。

このように忌み言葉は使用しないように注意しましょう。
当然ですが、「死ぬ」、「生きる」などの生死に関する直接的な言葉は絶対に使用してはいけません。
どうしても生死を表現しなければいけない時は、「ご逝去」、「生前」と言い換えて表現しましょう

上記のような言葉は、どれも不幸を連想させてしまう言葉なので葬儀や法要の時はもちろん、献杯の挨拶の際にも絶対に使用してはいけません。

乾杯の挨拶と間違えない

やはり、何といっても間違えないでいただきたいのは、「献杯」と「乾杯」は全く違うものだということです。
乾杯の挨拶の際には、大きな声で「乾杯!」と言い、それに続いて周りの人も大きな声で唱和しながら杯を高く上げます。
その後は、周りの人と杯を交えて音を鳴らしたり、また、お酒を飲み干した際に拍手が起こる場合もありますね。

しかし、献杯の場合はそうはいきません。
献杯の挨拶の際には、控えめのトーンで「献杯。
」と言い、それに続いて周りの人も控えめに唱和します。
その後は、杯を交えることなく静かにお酒を飲みますが、飲み干す必要はありません。
また、拍手もしません。
このように「献杯」と「乾杯」は、言葉は似ているものの、全く異なる意味合いを持つものなのです。

以上のことから、それぞれの違いをしっかりと理解し、乾杯の挨拶と間違えないようにしましょう

一周忌の献杯の挨拶に関するまとめ

葬儀

いかがでしたか?
今回終活ねっとでは、一周忌の献杯の挨拶について以下のことを解説してきました。

  • 一周忌の献杯の挨拶は故人にお酒を捧げるところから始まる。

  • 一周忌の献杯の挨拶は簡潔に話す。

  • 一周忌の献杯の挨拶は、乾杯の挨拶ではないので注意する。

さて、今回は一周忌の献杯の挨拶についてご説明してきましたが、改めていかがだったでしょうか?

ぜひ今回の説明を生かし、葬儀や法要などの際には、不適切な言葉、間違ったマナーなどしてしまわぬよう気をつけましょう。

また、もし献杯の挨拶をまかされた際には、「献杯。
」を「乾杯!」と言い間違えないようにしましょうね。

終活ねっとでは、他にも法事・法要に関する記事も多数掲載しております。
ぜひそちらもご覧ください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

「一周忌・挨拶・献杯」に関連する記事

この記事に関するキーワード

よく読まれている記事一覧

  • 2020年お盆の期間はいつからいつまで、来年のお盆休みは?のサムネイル画像 1
    2020年お盆の期間はいつからいつまで、来年のお盆休みは?

    お盆の時期は正しくはいつからいつまでなのかご存知でしょうか。実は日本全国で一律なわけではなく、地域によってお盆を迎える時期に違いがあります。お盆がいつからいつまでなのか、その理由や、お盆がどのような行事なのかについても解説していますので、どうぞご覧ください。

  • 2019年のお盆はいつからいつ?東京のお盆休みは違う日なの?のサムネイル画像 2
    2019年のお盆はいつからいつ?東京のお盆休みは違う日なの?

    お盆というと8月の中旬というイメージが強いですが、関東の一部など7月の中旬にお盆を行う地域もあることをご存知ですか?特に東京では7月13日~16日にお盆を行うお宅が多いです。今回は東京のお盆に焦点をあて、お盆の過ごし方や穴場スポットなどもご紹介いたします。

  • 僧侶派遣サービスの費用・口コミを一括比較!お坊さん手配は終活ねっとのサムネイル画像 3
    僧侶派遣サービスの費用・口コミを一括比較!お坊さん手配は終活ねっと

    近年では特定の職業の方を必要に応じて派遣できる派遣サービスが発達しています。そして、中にはお坊さんの派遣サービスというのもあり、最近でもAmazonなどが手がけていることで話題です。お坊さん派遣サービスとは一体どのようなものか、業界各社の比較をご紹介します。

  • 火葬炉はどうなっているの?火葬炉の種類や仕組みを徹底解説します!のサムネイル画像 4
    火葬炉はどうなっているの?火葬炉の種類や仕組みを徹底解説します!

    葬儀を終えると火葬のため、ご遺体は火葬場に運ばれます。最後のお別れのために火葬場へ行かれた方は多くいらっしゃっても火葬炉の仕組みを詳しく知っている方は多くはないのではないでしょうか。今回は火葬炉の種類や温度、仕組みについて解説します。

  • 一周忌のお悔やみの手紙の書き方について、例文やマナーを紹介しますのサムネイル画像 5
    一周忌のお悔やみの手紙の書き方について、例文やマナーを紹介します

    お世話になった方の一周忌などの法事に参列できないときは、お悔やみの手紙に香典を添えて送ります。いざという時に慌てないよう、例文があると心強いですよね。そこで今回の終活ねっとでは、例文をご紹介しながら、一周忌のお悔やみの手紙について解説いたします。

  • 33回忌法要への香典の金額はいくら?香典の書き方や水引きも解説のサムネイル画像 6
    33回忌法要への香典の金額はいくら?香典の書き方や水引きも解説

    年忌法要はお住いの地域や宗旨により方法はそれぞれ異なりますが、33回忌の法要は節目に当たる大きな法要ですよね。法要の際、恥をかかないように基本的な香典マナーはきちんと知っておきたいものです。この記事では、33回忌の香典の相場やマナーについて説明していきます。

  • 13回忌の香典の金額相場はいくら?故人との関係別に紹介しますのサムネイル画像 7
    13回忌の香典の金額相場はいくら?故人との関係別に紹介します

    13回忌法要に参列するにあたり、香典はどのくらい包めばいいんだろうと悩んでいる方はいませんか?久しぶりに親族が一同に会する中で、香典のマナーを知らないことで恥をかきたくないですよね。今回は、13回忌法要における香典の金額相場について詳しく説明します。

カテゴリーから記事を探す

人気のキーワードの記事一覧

関連する記事

よく読まれている記事一覧

関連する記事

お坊さんの手配に関する
ご相談はこちら

person

一周忌にお坊さんを手配

お坊さん
assignment

無料資料請求
はこちら

無料資料