地蔵盆のお供えの表書きの書き方とは?のし袋の選び方についても解説

地蔵盆とは関西地方で行われるお地蔵様にちなんだお祭りです。一年に一度の地蔵盆ではお地蔵様に感謝の気持ちを込めてお供えをします。今回は地蔵盆のときにお供えするのし袋の表書きについて解説いたします。のし袋の選び方と表書き、金額の相場についての知識です。

目次

  1. 地蔵盆のお供えの表書きとは?
  2. 地蔵盆とは
  3. 地蔵盆のお供えの表書きの書き方
  4. 地蔵盆のお供えののし袋の選び方
  5. 地蔵盆のお供えの金額相場
  6. 地蔵盆のお供えにふさわしい品物
  7. 地蔵盆のお供えの表書きに関するまとめ

地蔵盆のお供えの表書きとは?

困った人々

地蔵盆とは、主に関西地方で行われるお地蔵様にちなんだお祭りです。
地蔵盆ではお地蔵様にお供えをして、一年の無事に感謝の気持ちを表わします。

それぞれの地域に根付いた風習によって地蔵盆は行われますが、お供えの方法には正しいマナーがあります。
現金はのし袋に入れてお地蔵様にお供えします。

そこで今回は、地蔵盆のお供えでの表書きの書き方について解説いたします。
今回の記事は次のポイントをご説明いたします。

  • 地蔵盆の時期と由来
  • 地蔵盆のお供えの表書きの書き方、上段の書き方と下段の名前の書き方
  • 地蔵盆のお供えののし袋の選び方
  • 地蔵盆のお供えの金額相場
  • 地蔵盆のお供えにふさわしい品物

地蔵盆はそれぞれの地域で長く親しまれている行事です。
今回の記事にぜひ最後まで目を通して、お供えのマナーを知っていただければと思います。

地蔵盆とは

地蔵

お地蔵様は地域の子どもたちを守ってくれていることから、地蔵盆は子どもたちが中心のお祭りと言われます。

では、そもそも地蔵盆とはどのような行事でしょうか?
まずは地蔵盆の時期と由来についてご説明いたします。

地蔵盆の時期はいつ?

地域によって若干の違いはあるものの、ほとんどの地蔵盆は8月23日と24日に行われています。

本来は毎月24日に行うとされていましたが、一年に一度は本格的にお祭りをするという意味で、かつて旧暦の時代には7月24日に行われていました。

しかし、旧暦の7月24日は現在の暦では9月の日付となります。

地蔵盆は子どもたちのお祭りなので、学校が始まる2学期に行うより夏休みの期間に行いたいという要望もあり、地蔵盆の日は8月23日と24日で定着するようになりました。

二日間地蔵盆を行なう地域と、8月23日と24日のいずれか一日を地蔵盆とする地域があります。
また地元のかたが参加しやすい日曜日を地蔵盆とする地域もあります。
地蔵盆は京都を中心とした関西地方で、脈々と引き継がれている行事です。

地蔵盆の由来とは?

お地蔵様は正しくは地蔵菩薩と言い、悩む人々を救ってくれる守り神として親しまれています。
お地蔵様を信仰する風習はとても古く、中世の時代から始まったものです。

地蔵盆の由来には主に二つがあるとされています。

一つには、親より先に亡くなった子どもが賽(さい)の河原で石を積み続けているのをお地蔵様が救ってくれたという言い伝えです。
お地蔵様が子どもたちを苦行や困難から救ってくれると考えられています。

もう一つは、平安時代の歌人小野篁(おののたかむら)が、地蔵菩薩の化身である閻魔大王を供養するために始めたとされる由来です。

地蔵盆では、子どもたちの一年の無事をお地蔵様に感謝して、さらなる健やかな成長を祈ります。

現在の地蔵盆では、地域に住む子どもたちがお地蔵様にお参りをして、盆踊りをしたりお菓子などを食べて過ごします。
関西地方では、地蔵盆を夏休みの間のイベントとして行う地域が多くあります。
一年に一度の地蔵盆を子どもたちは楽しみにしています。

地蔵盆のお供えの表書きの書き方

null

一年に一度のお地蔵様のお祭りとして、地蔵盆の日にはお地蔵様にお供えをします。

お供えには、お金やお花、お菓子などがありますが、お金はのし袋に入れてお供えするのが正式なマナーです。
ここではのし袋の表書きについて詳しくご説明していきます。

上段の表書きの書き方

地蔵盆では、文言の書かれていないのし袋に表書きをして使います。

地蔵盆では、赤と白の水引きが付いたのし袋を使う場合と黄色と白の水引きが付いたのし袋を使う場合とがあります。

一般的には赤と白の水引きが付いたのし袋に、「御供」または「お供え」と表書きを上段に書き入れます。
このとき表書きに「御尊前」または「灯明料」と書くこともできます。

それぞれの地域で表書きの文言が決まっている場合は、それにならって同じように書くとよいでしょう。
引越しなどでその地域での表書きがわからないときは、町内会や自治会のかたに表書きの文言を確かめるのも方法です。

なお、黄色と白の水引きは仏事用ののし袋です。
地域によっては、こちらののし袋を使う場合もあり、その場合は「志」と表書きをします。

下段の名前の書き方

のし袋の表書きの下段にはお供えする人の名前を書きます。

子どもたちが中心となるお祭りの地蔵盆では、のし袋の下段に子どもの名前を書き入れます。
お子さんがいない場合やお子さんがすでに成人された場合には、世帯主の方の名前を書くようにします。

現在ではのし袋の表書きはプリンターで印刷ができます。

字が自信がない方もいらっしゃるかもしれませんが、のし袋は筆で書くのが正式なマナーです。
ていねいに読みやすい字で表書きを書くと気持ちが伝わります。

お地蔵様はその地域に昔から溶け込んだ守り神です。
一年に一度のお祭りの機会である地蔵盆では、失礼のないようにお供えをしたいものです。

地蔵盆のお供えののし袋の選び方

困った人々

地蔵盆で使うのし袋は、赤と白の水引きの場合と黄色と白の水引きの場合とがあります.
ですが、ほとんどの地域で赤と白を蝶結びにした水引きののし袋が使われています。

子どもたちが中心となる地蔵盆では、赤の水引きは女の子、白の水引きは男の子という意味も込められています。
水引の色に子どもたちの健康と成長を祈る気持ちが込められています。

地蔵盆のお供えの金額相場

お金

地域によって違いはあるものの、地蔵盆のお供えの金額は千円から3千円が相場です。

地蔵盆では子どもたちにお供えのお下がりとしてお菓子を配ることから、お供えの金額を子ども一人あたりで5百円というように決めている地域もあるようです。

その場合は、2人兄弟ならば千円をお供えとして渡します。

地蔵盆は関西地方に特有の行事であり、関東や九州といった地方では行われないことがほとんどです。
たとえば結婚して関東から関西に移り住んだかたなどは、地蔵盆のお供えの方法や金額でとまどう場合もあるようです。

地域によっては、お供えの金額を町内会や地区の単位で統一しています。
金額がわからない場合は、町内会や近所のかたに確認しておくと安心です。

地蔵盆では、お住まいの地域のやり方に沿ってお供えをするのがおすすめです。

地蔵盆のお供えにふさわしい品物

菓子

地蔵盆では、お地蔵様に衣装を着せて、お花やお菓子、飲み物などをお供えします。
お花ではほおずきをお供えすることが多いようです。

これはほおずきの形が、お盆などで使う提灯に似ていることが由来です。

お地蔵様にお供えしたお菓子や飲み物は、集まった子どもたちにお下がりとして配られます。
現在では、子どもたちに配るお菓子を初めから袋に小分けして準備しておく流れです。

終活ねっとでは、地蔵盆でのお供えについてさらに詳しい記事を掲載しています。
ぜひそちらの記事もご参考にしていただければと思います。

こちらも読まれています

地蔵盆では何をお供えするの?お供え物の金額相場やのしについて解説

地蔵盆は主に関西で行われるお祭りです。関東の方は殆ど知らないかも知れません。そして関西の人でも意外と知らないのが地蔵盆でのお供え金額の相場や使用するのしの種類などです。今回の記事では地蔵盆の概要とともにお供えについて詳しく解説します。ぜひ最後までお読み下さい。

地蔵盆のお供えの表書きに関するまとめ

人々

地蔵盆でのお供えの仕方について、のし袋の表書きに注目して解説してきました。
いかがでしたでしょうか。

今回の記事では次の内容がポイントでした。

  • 地蔵盆とは関西地方で8月23日と24日に行われるお地蔵様のお祭りである。
    地域の子どもたちがお地蔵様にお参りをして集まって過ごす。
    夏休みのイベントとなっている地域も多い。
  • 地蔵盆でのお供えの表書きは、赤と白の水引きののし袋のときは「御供」「お供え」「御尊前」「灯明料」のいずれかを書く。黄色と白の水引きののし袋のときは「志」と書く。
    表書き下段の名前は、子供の名前を書く。いない場合は世帯主の名前を書く。
  • 地蔵盆でのお供えの金額は千円から3千円が相場である。
  • 地蔵盆でのお供えには、お花やお菓子、飲み物がふさわしい。
    お花ではほおずきがよく使われる。

少子化の影響から、以前に比べると地蔵盆の規模を縮小している地域もあるようです。
しかし、地蔵盆は地域の守り神であるお地蔵様の大切なお祭りです。
参加する子どもたちも楽しみにしています。

地元の風習を守って、正しいしきたりで地蔵盆を将来に引き継いでいきたいものです。

終活ねっとでは、今回の記事のほかにも地蔵盆についての解説を掲載しています。
そちらの記事もご参考にしていただければ幸いです。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

「地蔵盆・お供え・表書き」に関連する記事

  • 最近のモダンな盆提灯をご紹介いたします。のサムネイル画像

    最近のモダンな盆提灯をご紹介いたします。

    お盆の時に飾る盆提灯。今までの伝統的な盆提灯は大きく、またご自宅の雰囲気に合わなくて悩んでいる方も多いはずです。最近のモダンな盆提灯はサイズも小さくなっていますし、とてもお洒落です。このページではそんなモダンな盆提灯をご紹介いたします。

  • 盆灯篭は広島の文化?灯篭の種類と盆灯篭の飾り方のサムネイル画像

    盆灯篭は広島の文化?灯篭の種類と盆灯篭の飾り方

    盆の準備に食べ物と灯りの灯篭は欠かせません。ですがその灯篭にも、様々な種類やきちんとした意味があるのはご存知でしょうか?そこで今回は盆に飾る灯篭について、飾る時期や少し変わった広島の盆灯篭についてご紹介します。

  • お墓にお地蔵様があるのはどうして?観音様との違いなども解説!のサムネイル画像

    お墓にお地蔵様があるのはどうして?観音様との違いなども解説!

    道や辻の脇、寺院の中など私たちは小さい頃からお地蔵様を見かける機会を数多く持ってきました。このお地蔵様は実はお墓にもあるのですが、その理由を深く知る方はあまりいないのではないでしょうか?今回は、お墓のお地蔵様についてや観音様との違いについて見ていきましょう。

  • 地蔵盆では何をお供えするの?お供え物の金額相場やのしについて解説のサムネイル画像

    地蔵盆では何をお供えするの?お供え物の金額相場やのしについて解説

    地蔵盆は主に関西で行われるお祭りです。関東の方は殆ど知らないかも知れません。そして関西の人でも意外と知らないのが地蔵盆でのお供え金額の相場や使用するのしの種類などです。今回の記事では地蔵盆の概要とともにお供えについて詳しく解説します。ぜひ最後までお読み下さい。

  • 地蔵盆のお供えにはなにを用意する?金額相場やのしについて解説のサムネイル画像

    地蔵盆のお供えにはなにを用意する?金額相場やのしについて解説

    地蔵盆は主に関西地方に伝わるお地蔵様を供養するお祭りです。地蔵盆についてはいくつかの大切なしきたりがあります。今回は地蔵盆のお供えになにを用意すればよいのでしょうか。お供えの相場などを詳しく解説します。知っておいて役立つ地蔵盆に関する情報です。

  • 地蔵盆で飾る提灯にはどんな意味がある?提灯の相場や処分方法を解説のサムネイル画像

    地蔵盆で飾る提灯にはどんな意味がある?提灯の相場や処分方法を解説

    地蔵盆では、鮮やかかつ温かく輝く提灯が至る所に飾られます。近畿地方でしかあまり見られない行事ですが、お祭りとしての側面が強く、賑やかで楽しいイベントとなっています。今回の記事では地蔵盆で飾る提灯について、由来や相場、処分方法などを解説します。

  • 迎え盆の本当のやり方を知っていますか?送り盆のやり方も解説しますのサムネイル画像

    迎え盆の本当のやり方を知っていますか?送り盆のやり方も解説します

    迎え盆は年に一度、先祖や故人の霊が家へ戻る日であり、貴重な親族の団らんの時間でもあります。しかし住宅事情の変化によって迎え盆のやり方が分からない方もいるのではないでしょうか。今回は迎え盆のやり方と準備すること、送り盆についても紹介します。

  • 地蔵盆の由来ってなに?期間中にすることや子供への伝え方も解説!のサムネイル画像

    地蔵盆の由来ってなに?期間中にすることや子供への伝え方も解説!

    地蔵盆という行事をご存知ですか?地蔵盆とは子供の成長を願う伝統的なお祭りです。地蔵盆の歴史はとても長く、由来とされる説は諸説あります。この地蔵盆の由来と共に、地蔵盆の期間中に行うことや、地蔵盆について子供達へどのように伝えれば良いのかを解説していきます。

  • 初盆の盆提灯の飾り方はどうする?宗派別の提灯や金額相場までご紹介のサムネイル画像

    初盆の盆提灯の飾り方はどうする?宗派別の提灯や金額相場までご紹介

    初盆は毎年のことではありません。このため初盆で盆提灯の飾り方が分からない方や、宗派による違いがあるのかわからない方がは多いのではないでしょうか?記事では、初盆の盆提灯の飾り方や、提灯の金額相場、贈り方について解説いたします。

  • 地蔵盆で使用する提灯の意味とは?地蔵盆の提灯の由来についても解説のサムネイル画像

    地蔵盆で使用する提灯の意味とは?地蔵盆の提灯の由来についても解説

    地蔵盆という行事をご存知ですか?地蔵盆とは、夏に行われる子供が主役のお祭りです。地蔵盆には子供達の名前が記された提灯が飾られることで有名ですが、この提灯にはきちんとした意味が込められています。この地蔵盆の提灯に込められた意味や由来について紹介します。

この記事に関するキーワード

ランキング

  • 僧侶派遣サービスを一括比較!お坊さん手配なら終活ねっとのサムネイル画像

    僧侶派遣サービスを一括比較!お坊さん手配なら終活ねっと

    近年では特定の職業の方を必要に応じて派遣できる派遣サービスが発達しています。そして、中にはお坊さんの派遣サービスというのもあり、最近でもAmazonなどが手がけていることで話題です。お坊さん派遣サービスとは一体どのようなものか、業界各社の比較をご紹介します。

    1
  • 火葬炉はどうなっているの?火葬炉の種類や仕組みを徹底解説します!のサムネイル画像

    火葬炉はどうなっているの?火葬炉の種類や仕組みを徹底解説します!

    葬儀を終えると火葬のため、ご遺体は火葬場に運ばれます。最後のお別れのために火葬場へ行かれた方は多くいらっしゃっても火葬炉の仕組みをご存知の方は少ないでしょう。今回は火葬炉の種類や温度、仕組みについて解説します。

    2
  • 一周忌のお悔やみの手紙の書き方について、例文やマナーを紹介しますのサムネイル画像

    一周忌のお悔やみの手紙の書き方について、例文やマナーを紹介します

    お世話になった方の一周忌などの法事に参列できないときは、お悔やみの手紙に香典を添えて送ります。いざという時に慌てないよう、例文があると心強いですよね。そこで今回の終活ねっとでは、例文をご紹介しながら、一周忌のお悔やみの手紙について解説いたします。

    3
  • 33回忌法要へ香典の金額はいくら?香典の書き方や水引きも解説のサムネイル画像

    33回忌法要へ香典の金額はいくら?香典の書き方や水引きも解説

    年忌法要はお住いの地域や宗旨により方法はそれぞれ異なりますが、33回忌の法要は節目に当たる大きな法要ですよね。法要の際、恥をかかないように基本的な香典マナーはきちんと知っておきたいものです。この記事では、33回忌の香典の相場やマナーについて説明していきます。

    4
  • 13回忌の香典の金額相場はいくら?故人との関係別に紹介しますのサムネイル画像

    13回忌の香典の金額相場はいくら?故人との関係別に紹介します

    13回忌法要に参列するにあたり、香典はどのくらい包めばいいんだろうと悩んでいる方はいませんか?久しぶりに親族が一同に会する中で、香典のマナーを知らないことで恥をかきたくないですよね。今回は、13回忌法要における香典の金額相場について詳しく説明します。

    5

シェアする

事業主の方はこちらから

今後事業を大きく広げていくので、葬儀関連をはじめとする、あらゆる事業主の方の事前登録を受け付けております。

関連する記事

「地蔵盆・お供え・表書き」についてさらに知りたい方へ

最近のモダンな盆提灯をご紹介いたします。のサムネイル画像

最近のモダンな盆提灯をご紹介いたします。

盆灯篭は広島の文化?灯篭の種類と盆灯篭の飾り方のサムネイル画像

盆灯篭は広島の文化?灯篭の種類と盆灯篭の飾り方

お墓にお地蔵様があるのはどうして?観音様との違いなども解説!のサムネイル画像

お墓にお地蔵様があるのはどうして?観音様との違いなども解説!

地蔵盆では何をお供えするの?お供え物の金額相場やのしについて解説のサムネイル画像

地蔵盆では何をお供えするの?お供え物の金額相場やのしについて解説

地蔵盆のお供えにはなにを用意する?金額相場やのしについて解説のサムネイル画像

地蔵盆のお供えにはなにを用意する?金額相場やのしについて解説

地蔵盆で飾る提灯にはどんな意味がある?提灯の相場や処分方法を解説のサムネイル画像

地蔵盆で飾る提灯にはどんな意味がある?提灯の相場や処分方法を解説

迎え盆の本当のやり方を知っていますか?送り盆のやり方も解説しますのサムネイル画像

迎え盆の本当のやり方を知っていますか?送り盆のやり方も解説します

地蔵盆の由来ってなに?期間中にすることや子供への伝え方も解説!のサムネイル画像

地蔵盆の由来ってなに?期間中にすることや子供への伝え方も解説!

初盆の盆提灯の飾り方はどうする?宗派別の提灯や金額相場までご紹介のサムネイル画像

初盆の盆提灯の飾り方はどうする?宗派別の提灯や金額相場までご紹介

地蔵盆で使用する提灯の意味とは?地蔵盆の提灯の由来についても解説のサムネイル画像

地蔵盆で使用する提灯の意味とは?地蔵盆の提灯の由来についても解説

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

僧侶派遣サービスを一括比較!お坊さん手配なら終活ねっとのサムネイル画像

僧侶派遣サービスを一括比較!お坊さん手配なら終活ねっと

1
火葬炉はどうなっているの?火葬炉の種類や仕組みを徹底解説します!のサムネイル画像

火葬炉はどうなっているの?火葬炉の種類や仕組みを徹底解説します!

2
一周忌のお悔やみの手紙の書き方について、例文やマナーを紹介しますのサムネイル画像

一周忌のお悔やみの手紙の書き方について、例文やマナーを紹介します

3
33回忌法要へ香典の金額はいくら?香典の書き方や水引きも解説のサムネイル画像

33回忌法要へ香典の金額はいくら?香典の書き方や水引きも解説

4
13回忌の香典の金額相場はいくら?故人との関係別に紹介しますのサムネイル画像

13回忌の香典の金額相場はいくら?故人との関係別に紹介します

5

関連する記事

「地蔵盆・お供え・表書き」についてさらに知りたい方へ

最近のモダンな盆提灯をご紹介いたします。のサムネイル画像

最近のモダンな盆提灯をご紹介いたします。

盆灯篭は広島の文化?灯篭の種類と盆灯篭の飾り方のサムネイル画像

盆灯篭は広島の文化?灯篭の種類と盆灯篭の飾り方

お墓にお地蔵様があるのはどうして?観音様との違いなども解説!のサムネイル画像

お墓にお地蔵様があるのはどうして?観音様との違いなども解説!

地蔵盆では何をお供えするの?お供え物の金額相場やのしについて解説のサムネイル画像

地蔵盆では何をお供えするの?お供え物の金額相場やのしについて解説

地蔵盆のお供えにはなにを用意する?金額相場やのしについて解説のサムネイル画像

地蔵盆のお供えにはなにを用意する?金額相場やのしについて解説

このページの先頭へ

終活ねっと  Copyright© 株式会社 終活ねっと