新盆はいつになるの?飾りは?宗派毎にアドバイスします

新盆の飾りは、どのようなものを用意するのか、宗派による違いがあるのか不安ですね。新盆の時期と飾りを宗派ごとにご説明します。

目次

  1. 新盆(初盆)とは
  2. 新盆がいつになるのかを考える
  3. 新盆の飾り方
  4. 新盆飾りのセット
  5. 新盆飾りについてまとめ

新盆(初盆)とは

新盆とは、家族が亡くなられて忌明け後の最初のお盆を迎えることを言います。
新盆の他に「初盆」「盂蘭盆」とも言います。
新盆は、普段のお盆より丁寧に行い、親族を招いて行うことが昔からの風習でしたが、最近では省略されることも多くなりました。

新盆がいつになるのかを考える

新盆は、忌明け後のお盆の時に行います。
従って、忌明け前にお盆を迎えた場合は、翌年のお盆が新盆となります。
地域や宗派によりお盆の日が違うケースがあります。
旧暦で7月15日がお盆になっていたため、現在の新暦でも7月にお盆を迎えるところもあります。

新盆の飾り方

新盆では、最初なので丁重に新精霊を迎える儀式として行います。
新暦の8月15日をお盆として、新盆の飾り方をご説明いたします。

お盆で用意するものとして「精霊棚、白提灯」を飾りましょう。
そしてお迎えに当たり、白提灯は、玄関などに飾るようにします。マンションなどでは、盆棚の両端でも良いです。
新盆に当たり、法要を行う場合は、和尚さんと日取りをご相談してきましょう。親族を迎える準備もします。

真こもでできたコザ、ナスきゅうりで作った御霊の乗り物牛馬、そしてお供えなどをします。
白提灯は、新盆の時だけに飾りますので、利用後は菩提寺にお炊き上げとして託します。

飾り付けの時期はいつから?

精霊棚の飾りを8月12日夕方から行います。13日の朝でも良いです。お仏壇を掃除して飾り付けを始めていきます。
13日は、自宅に迎え火をして、お迎えとしてお墓参りをして、御霊を連れてきます。
16日はお送りのためにお墓までお連れします。

以降の盆飾りとの違いは

2回目以降のお盆になると、親族を呼び法事を行いません。白提灯も飾りません。それ以外に違いはないようです。飾り方も同じ方法です。
最近では、新盆の法事も省略される場合も多く、白提灯も、通常の盆提灯を利用することも多くなりました。

宗派ごとに飾り方を紹介

新盆の飾りは宗派による違いがあるので以下にまとめました。
それぞれの精霊棚の飾りをするものをご紹介いたします。
用意するものは宗派でも、さほど変わりありません。

浄土真宗

仏教では、お盆に御霊が還ってくると言った教えはありません。
従ってお盆に迎え火をしたりする行事はやっていません。浄土真宗の方の場合、個人の自由といった形になります。
仏教からすれば、日本のお盆は、日本古来の風習なのです。

浄土宗

精霊棚に飾るものとして、「季節のお野菜、お花、フルーツ、お盆菓子」を飾ります。
また、浄土宗ではお盆後に、精霊流しや送り火の行事があります。
初盆の方は、精霊船に飾られていただけますので、是非とも参加したいものですね。

曹洞宗

新盆の飾り方は、基本的な形ですが、曹洞宗では「水の子」というものを飾ります。
なすときゅうりをサイコロのように刻み、洗いコメと混ぜたものを水の子と言います。こちらを毎日変えながら供えます。

日蓮宗

日蓮宗では、精霊棚に「お茶、ごはん、お花、牛馬、水の子」を飾ります。故人の嗜好品も飾ることができます。

真言宗

真言宗では、精霊棚に「精進料理」を食べられる状態で飾ることをします。
精進料理の内容としては、ソーメンをを茹でてお汁もつける、野菜の煮物が主流となっています。
その他に、お菓子やフルーツも飾ります。

マンションでの飾り方

マンションでは、仏壇もコンパクトであったり、スペースがなく大掛かりな精霊棚を作ることができない場合があります。宗派にこだわらずに飾ることも良しとされていますので、お部屋に合わせたお盆飾りをしましょう。

また、迎え火を炊くことが不可能な場合が多いですね。無理をすれば「火災探知機」が発動して大事になってしまいがちです。
マンション住まいの方の意見を見ると、「ベランダに提灯をさげる」といったことで回避しているようです。

新盆飾りのセット

新盆の飾りをセットで販売されている所があります。
すべて揃っている物や、「まこもセット」「白提灯」もネットで購入することができます。一部商品をご紹介いたします。

■蓮の花のあかり|【Origami-lite 蓮花 M】 置きあかり|100V 40W(中間スイッチ)【カメヤマ】【盆提灯/盆ちょうちん】【モダン提灯】【初盆】【あかり】 仏具 モダン
■蓮の花のあかり|【Origami-lite 蓮花 M】 置きあかり|100V 40W(中間スイッチ)【カメヤマ】【盆提灯/盆ちょうちん】【モダン提灯】【初盆】【あかり】 仏具 モダン

商品価格6480円

新盆セット並びに、翌年からも使えるセットの販売内容です。
飾り付けに必要なものがあります。後はお供えなどを用意するだけです。

この商品を購入

レンタルも

最近では、初盆の祭壇や、セット内容のレンタルもあります。
購入しても収納する場所がない場合には便利ですね。ネット通販や、お宅に赴きセッティングしてくれることもあります。
お盆の期間だけのレンタルもお勧めできます。

新盆飾りについてまとめ

新盆の飾りについての情報をまとめてみました。
普段のお盆とはあまり変化がありませんが、亡くなられた家族の最初のお盆なので、正式な作法を執り行うことも大切な供養です。
略式な方法でも良いですが、宗派に沿った初盆を迎えてあげましょう。

「新盆・飾り」に関連する記事

この記事に関するキーワード

ランキング

シェアする

事業主の方はこちらから

今後事業を大きく広げていくので、葬儀関連をはじめとする、あらゆる事業主の方の事前登録を受け付けております。

関連する記事

「新盆・飾り」についてさらに知りたい方へ

初めて迎えるお盆。新盆の準備、提灯の意味と飾り方のサムネイル画像

初めて迎えるお盆。新盆の準備、提灯の意味と飾り方

新盆(初盆)の時、盆棚(精霊棚)の飾り方は?宗派別に解説!のサムネイル画像

新盆(初盆)の時、盆棚(精霊棚)の飾り方は?宗派別に解説!

新盆を迎える前に気持ち良く供養するための知識をつけようのサムネイル画像

新盆を迎える前に気持ち良く供養するための知識をつけよう

お盆飾りはなぜ飾るの?盆棚の作り方や飾り方についても解説します!のサムネイル画像

お盆飾りはなぜ飾るの?盆棚の作り方や飾り方についても解説します!

新盆見舞いにふさわしい服装とは?持参する物についても解説しますのサムネイル画像

新盆見舞いにふさわしい服装とは?持参する物についても解説します

新盆までに準備することとは?宗派ごとの準備の違いも紹介します!のサムネイル画像

新盆までに準備することとは?宗派ごとの準備の違いも紹介します!

新盆の流れ・やり方とは?迎え火や送り火の仕方についてもご解説のサムネイル画像

新盆の流れ・やり方とは?迎え火や送り火の仕方についてもご解説

お盆の飾り付けのやり方は?宗派ごとの違いについてもご紹介しますのサムネイル画像

お盆の飾り付けのやり方は?宗派ごとの違いについてもご紹介します

お盆の法要の流れとは?法要での服装や準備方法についても解説!のサムネイル画像

お盆の法要の流れとは?法要での服装や準備方法についても解説!

新盆法要の場所や流れとは?お布施や服装についてのマナーも解説!のサムネイル画像

新盆法要の場所や流れとは?お布施や服装についてのマナーも解説!

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

僧侶派遣サービスの費用・口コミを一括比較!お坊さん手配は終活ねっとのサムネイル画像

僧侶派遣サービスの費用・口コミを一括比較!お坊さん手配は終活ねっと

1
火葬炉はどうなっているの?火葬炉の種類や仕組みを徹底解説します!のサムネイル画像

火葬炉はどうなっているの?火葬炉の種類や仕組みを徹底解説します!

2
一周忌のお悔やみの手紙の書き方について、例文やマナーを紹介しますのサムネイル画像

一周忌のお悔やみの手紙の書き方について、例文やマナーを紹介します

3
33回忌法要へ香典の金額はいくら?香典の書き方や水引きも解説のサムネイル画像

33回忌法要へ香典の金額はいくら?香典の書き方や水引きも解説

4
13回忌の香典の金額相場はいくら?故人との関係別に紹介しますのサムネイル画像

13回忌の香典の金額相場はいくら?故人との関係別に紹介します

5

関連する記事

「新盆・飾り」についてさらに知りたい方へ

初めて迎えるお盆。新盆の準備、提灯の意味と飾り方のサムネイル画像

初めて迎えるお盆。新盆の準備、提灯の意味と飾り方

新盆(初盆)の時、盆棚(精霊棚)の飾り方は?宗派別に解説!のサムネイル画像

新盆(初盆)の時、盆棚(精霊棚)の飾り方は?宗派別に解説!

新盆を迎える前に気持ち良く供養するための知識をつけようのサムネイル画像

新盆を迎える前に気持ち良く供養するための知識をつけよう

お盆飾りはなぜ飾るの?盆棚の作り方や飾り方についても解説します!のサムネイル画像

お盆飾りはなぜ飾るの?盆棚の作り方や飾り方についても解説します!

新盆見舞いにふさわしい服装とは?持参する物についても解説しますのサムネイル画像

新盆見舞いにふさわしい服装とは?持参する物についても解説します

このページの先頭へ

終活ねっと  Copyright© 株式会社 終活ねっと