初盆(新盆)の祭壇、どんなものを準備する?宗派ごとの飾り方を紹介!

初盆とは、故人の四十九日法要を終えて最初のお盆を指します。毎年のお盆よりも特に手厚くお迎えするのが、初盆の慣わしです。初盆の祭壇はどんなものを準備したら良いのでしょうか?直前に困らないように、宗派ごとの祭壇の飾り方の違いをご紹介します。

目次

  1. 初盆(新盆)の祭壇とは?
  2. 初盆(新盆)の基本的な祭壇の飾り方
  3. 初盆時、浄土宗の祭壇の飾り方
  4. 初盆時、浄土真宗の祭壇の飾り方
  5. 初盆時、曹洞宗の祭壇の飾り方
  6. 初盆(新盆)の祭壇の費用
  7. 初盆(新盆)の祭壇のまとめ

初盆(新盆)の祭壇とは?

初盆は、ご家族が亡くなって初めての夏に行われます。
お盆にはご先祖様が家に帰ってくると言われており、帰ってくる場所となるのが祭壇です。
お盆のときの祭壇ことを、盆棚(ぼんだな)や精霊棚(しょうりょうだな)と呼びます。

通常のお盆のときと初盆のときでは、祭壇の飾り方に違いがあります。
また、祭壇の飾り方は宗派や地域によっても違います。
このため、初盆の際には、事前に親族や菩提寺の住職など詳しい方に確認するのが良いでしょう。
今回終活ねっとでは、般的な例として、初盆の祭壇の飾り方を下記の点を中心にご紹介したいと思います。

  • 初盆(新盆)の基本的な祭壇の飾り方
  • 浄土宗の場合の祭壇の飾り方
  • 浄土真宗の場合の祭壇の飾り方
  • 曹洞宗の場合の祭壇の飾り方
  • 初盆(新盆)の祭壇にかかる費用
  • 初盆(新盆)の祭壇についてまとめ

以上の内容を中心にご紹介します。
ぜひ最後までご覧ください。

2019年のお盆・お盆休みについて知りたい方は下記の記事をご覧ください。

こちらも読まれています

2019年のお盆はいつからいつ?東京のお盆休みは違う日なの?

お盆というと8月の中旬というイメージが強いですが、関東の一部など7月の中旬にお盆を行う地域もあることをご存知ですか?特に東京では7月13日~16日にお盆を行うお宅が多いです。今回は東京のお盆に焦点をあて、お盆の過ごし方や穴場スポットなどもご紹介いたします。

また、お盆についての詳しい知識やマナーはこちらをご覧ください。

こちらも読まれています

2019年お盆の期間はいつからいつまで、来年のお盆休みは?

お盆の時期は正しくはいつからいつまでなのかご存知でしょうか。実は日本全国で一律なわけではなく、地域によってお盆を迎える時期に違いがあります。お盆がいつからいつまでなのか、その理由や、お盆がどのような行事なのかについても解説していますので、どうぞご覧ください。

初盆(新盆)の基本的な祭壇の飾り方

通常のお盆と初盆では、祭壇の飾り方はどのように違うのでしょうか?
精霊棚に置くお供え物は、お盆と初盆でそこまで大きな違いはありません。
けれども、祭壇の両脇に置く盆提灯は初盆のときに特別なものを用意する地域が多いようです。
通常のお盆のときは絵柄のついた提灯を使いますが、初盆のときにはその年だけ使う白提灯を用意します。

お盆独特のお供え物としては、「キュウリの馬」と「ナスの牛」があります。
ご先祖様が、あの世から家に帰ってくるときには、早く来られるようにキュウリでできた馬に乗り、お盆が明けてあの世に戻るときには、ゆっくり行かれるようにナスでできた牛に乗るとされています。

また、「水の子(みずのこ)」と「閼伽水(あかみず)」というのも、お盆のときだけお供えするものです。
2つの深めの器を用意し、一方に水の子、他方に閼伽水を入れてお供えします。
水の子は、器に蓮の葉を敷き、その上にナスとキュウリをさいの目状にしたものと洗った米を混ぜて盛ります。
閼伽水は、きれいな水で器を満たし、そこにミソハギの花を5~6本束ねて添えます。

水の子は、あの世で乾いたご先祖様の喉を潤せるようにという意味があり、閼伽水はご先祖様についてきてしまった悪霊を払うという意味合いがあります。

初盆時、浄土宗の祭壇の飾り方

浄土宗の祭壇も、一般的な精霊棚と大きな違いはありません。

精霊棚は小机に真菰(まこも) のゴザを敷いたものを使い、その上に果物や故人の好きだったものなどをお供えします。
仏壇から位牌やご本尊、脇侍、仏器、茶湯器などすべての飾りを取り出し、精霊棚に飾り付けをします。
お盆の期間は、仏壇の扉は閉めておきます。
また祭壇の両側には、ご先祖様が目印にできるように盆提灯を飾ります。

基本的には絵柄の入った提灯を使いますが、初盆の際は地域によっては白提灯を飾ります。

浄土宗で特徴的なのは、お盆の迎え火に折った苧殻を井ゲタに積んだものを使うことです。
盆明け、送り火をする際に、初盆の家庭では精霊船の飾りを用意して精霊流しを行います。

初盆時、浄土真宗の祭壇の飾り方

浄土真宗では、お盆のために特別に祭壇を作って飾り付けをすることはありません。
他の法要と同じで、お餅・菓子・果物などをご本尊の手前にお供えします。
他の宗派のように、お膳をお供えすることもしません。

これは、浄土真宗の教えでは、「仏様はいつでもどこにでもいらっしゃるもの」であり、お盆の時期だけ帰ってくるものではないということに起因します。

お盆だからといって特別な飾り付けをしたり、迎え火・送り火などを行うことはありません。
けれども、浄土真宗の場合にも、初盆の際には法要を行い、僧侶にお経を上げてもらうことが一般的です。

初盆時、曹洞宗の祭壇の飾り方

曹洞宗では、仏壇の前に祭壇を置くことが一般的です。
仏壇にはご先祖様の位牌をすべて並べて、それぞれに仏飯、茶湯器に水を入れてお供えします。

精霊棚は、机に白い布をかけたものを使います。
仏壇とは別に精霊棚を準備する際は、仏壇の中の位牌は精霊棚に並べます。

お供えの品は一般的なものですが、お膳には決まりがあります。

初盆の方向けに特別に精霊棚を準備するときは、初盆のお位牌、お膳、オガラで作ったはしご(7段もしくは13段など)を立て懸けます。

初盆(新盆)の祭壇の費用

では、初盆の際に用意する祭壇の費用はいったいいくらなのでしょうか?
葬儀のあとに自宅で飾ってあった紙の祭壇がもし残っている場合は、わざわざ購入しないでそれで結構です。
もしなくても仏具店などで6000~8000円ほどの値段で購入することができます。
木製やステンレス製のものを求める場合は23000円位からお求めできます。

祭壇にかける布や花立などの仏具

祭壇が用意できたら次にその祭壇にかける白布や金襴の生地を用意します。
祭壇に合う長さ分を購入しましょう。

その次に花立や線香立、火立、りん一式、他仏飯器などの仏具を用意します。
これらは仏壇で使用しているものを使ってもいいし新しくそろえても構いません。
また、お供え物の器は通常普段使われているお皿などで大丈夫です。

これらをすべて用意して祭壇にかかる費用は30000円~と見積もってください。

初盆(新盆)の祭壇のまとめ

初盆で祭壇の飾り方は、宗派や地域によって大なり小なり違いがあります。
お盆を特別に執り行わないという宗派もあります。
けれども、故人に思いを馳せながら家族で飾り付けをしたり思い出話をしたりすることが、初盆の家庭によってとても意味のあることになるのではないでしょうか?その上で、精霊棚の飾り方やお供えの細かなやり方について疑問がある場合には、事前に親族などに確認すると良いでしょう。

シェアする

「初盆・祭壇」に関連する記事

この記事に関するキーワード

ランキング

  • 2019年お盆の期間はいつからいつまで、来年のお盆休みは?のサムネイル画像

    2019年お盆の期間はいつからいつまで、来年のお盆休みは?

    お盆の時期は正しくはいつからいつまでなのかご存知でしょうか。実は日本全国で一律なわけではなく、地域によってお盆を迎える時期に違いがあります。お盆がいつからいつまでなのか、その理由や、お盆がどのような行事なのかについても解説していますので、どうぞご覧ください。

    1
  • 2019年のお盆はいつからいつ?東京のお盆休みは違う日なの?のサムネイル画像

    2019年のお盆はいつからいつ?東京のお盆休みは違う日なの?

    お盆というと8月の中旬というイメージが強いですが、関東の一部など7月の中旬にお盆を行う地域もあることをご存知ですか?特に東京では7月13日~16日にお盆を行うお宅が多いです。今回は東京のお盆に焦点をあて、お盆の過ごし方や穴場スポットなどもご紹介いたします。

    2
  • 僧侶派遣サービスの費用・口コミを一括比較!お坊さん手配は終活ねっとのサムネイル画像

    僧侶派遣サービスの費用・口コミを一括比較!お坊さん手配は終活ねっと

    近年では特定の職業の方を必要に応じて派遣できる派遣サービスが発達しています。そして、中にはお坊さんの派遣サービスというのもあり、最近でもAmazonなどが手がけていることで話題です。お坊さん派遣サービスとは一体どのようなものか、業界各社の比較をご紹介します。

    3
  • 火葬炉はどうなっているの?火葬炉の種類や仕組みを徹底解説します!のサムネイル画像

    火葬炉はどうなっているの?火葬炉の種類や仕組みを徹底解説します!

    葬儀を終えると火葬のため、ご遺体は火葬場に運ばれます。最後のお別れのために火葬場へ行かれた方は多くいらっしゃっても火葬炉の仕組みをご存知の方は少ないでしょう。今回は火葬炉の種類や温度、仕組みについて解説します。

    4
  • 一周忌のお悔やみの手紙の書き方について、例文やマナーを紹介しますのサムネイル画像

    一周忌のお悔やみの手紙の書き方について、例文やマナーを紹介します

    お世話になった方の一周忌などの法事に参列できないときは、お悔やみの手紙に香典を添えて送ります。いざという時に慌てないよう、例文があると心強いですよね。そこで今回の終活ねっとでは、例文をご紹介しながら、一周忌のお悔やみの手紙について解説いたします。

    5
  • 33回忌法要へ香典の金額はいくら?香典の書き方や水引きも解説のサムネイル画像

    33回忌法要へ香典の金額はいくら?香典の書き方や水引きも解説

    年忌法要はお住いの地域や宗旨により方法はそれぞれ異なりますが、33回忌の法要は節目に当たる大きな法要ですよね。法要の際、恥をかかないように基本的な香典マナーはきちんと知っておきたいものです。この記事では、33回忌の香典の相場やマナーについて説明していきます。

    6
  • 13回忌の香典の金額相場はいくら?故人との関係別に紹介しますのサムネイル画像

    13回忌の香典の金額相場はいくら?故人との関係別に紹介します

    13回忌法要に参列するにあたり、香典はどのくらい包めばいいんだろうと悩んでいる方はいませんか?久しぶりに親族が一同に会する中で、香典のマナーを知らないことで恥をかきたくないですよね。今回は、13回忌法要における香典の金額相場について詳しく説明します。

    7

事業主の方はこちらから

今後事業を大きく広げていくので、葬儀関連をはじめとする、あらゆる事業主の方の事前登録を受け付けております。

関連する記事

「初盆・祭壇」についてさらに知りたい方へ

慌てないために知っておきたい!初盆の流れと準備するもののサムネイル画像

慌てないために知っておきたい!初盆の流れと準備するもの

初盆(新盆)の準備はどうしたら良い?お供え/お参りの仕方など解説!のサムネイル画像

初盆(新盆)の準備はどうしたら良い?お供え/お参りの仕方など解説!

初盆(新盆)とはいつからいつまでなの?初盆の時期や法要の準備について解説のサムネイル画像

初盆(新盆)とはいつからいつまでなの?初盆の時期や法要の準備について解説

お盆の祭壇(精霊棚)の飾り方は?宗派別の飾り方から片付けまでを解説!のサムネイル画像

お盆の祭壇(精霊棚)の飾り方は?宗派別の飾り方から片付けまでを解説!

初盆(新盆)では何を準備すればいいの?初盆でやることを解説しますのサムネイル画像

初盆(新盆)では何を準備すればいいの?初盆でやることを解説します

曹洞宗の初盆(新盆)の迎え方は?法要の流れや精霊棚の飾り方も解説のサムネイル画像

曹洞宗の初盆(新盆)の迎え方は?法要の流れや精霊棚の飾り方も解説

浄土宗の初盆で用意するものとは?祭壇の飾り方なども解説しますのサムネイル画像

浄土宗の初盆で用意するものとは?祭壇の飾り方なども解説します

初盆のやり方について準備することから当日の流れまで詳しく解説!のサムネイル画像

初盆のやり方について準備することから当日の流れまで詳しく解説!

初盆供養の仕方とは?お布施の包み方や服装のマナーについてもご解説のサムネイル画像

初盆供養の仕方とは?お布施の包み方や服装のマナーについてもご解説

初盆(新盆)では何を準備する?曹洞宗・浄土宗・真言宗など宗派ごとに解説!のサムネイル画像

初盆(新盆)では何を準備する?曹洞宗・浄土宗・真言宗など宗派ごとに解説!

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

2019年お盆の期間はいつからいつまで、来年のお盆休みは?のサムネイル画像

2019年お盆の期間はいつからいつまで、来年のお盆休みは?

1
2019年のお盆はいつからいつ?東京のお盆休みは違う日なの?のサムネイル画像

2019年のお盆はいつからいつ?東京のお盆休みは違う日なの?

2
僧侶派遣サービスの費用・口コミを一括比較!お坊さん手配は終活ねっとのサムネイル画像

僧侶派遣サービスの費用・口コミを一括比較!お坊さん手配は終活ねっと

3
火葬炉はどうなっているの?火葬炉の種類や仕組みを徹底解説します!のサムネイル画像

火葬炉はどうなっているの?火葬炉の種類や仕組みを徹底解説します!

4
一周忌のお悔やみの手紙の書き方について、例文やマナーを紹介しますのサムネイル画像

一周忌のお悔やみの手紙の書き方について、例文やマナーを紹介します

5
33回忌法要へ香典の金額はいくら?香典の書き方や水引きも解説のサムネイル画像

33回忌法要へ香典の金額はいくら?香典の書き方や水引きも解説

6
13回忌の香典の金額相場はいくら?故人との関係別に紹介しますのサムネイル画像

13回忌の香典の金額相場はいくら?故人との関係別に紹介します

7

関連する記事

「初盆・祭壇」についてさらに知りたい方へ

慌てないために知っておきたい!初盆の流れと準備するもののサムネイル画像

慌てないために知っておきたい!初盆の流れと準備するもの

初盆(新盆)の準備はどうしたら良い?お供え/お参りの仕方など解説!のサムネイル画像

初盆(新盆)の準備はどうしたら良い?お供え/お参りの仕方など解説!

初盆(新盆)とはいつからいつまでなの?初盆の時期や法要の準備について解説のサムネイル画像

初盆(新盆)とはいつからいつまでなの?初盆の時期や法要の準備について解説

お盆の祭壇(精霊棚)の飾り方は?宗派別の飾り方から片付けまでを解説!のサムネイル画像

お盆の祭壇(精霊棚)の飾り方は?宗派別の飾り方から片付けまでを解説!

初盆(新盆)では何を準備すればいいの?初盆でやることを解説しますのサムネイル画像

初盆(新盆)では何を準備すればいいの?初盆でやることを解説します

このページの先頭へ

終活ねっと  Copyright© 株式会社 終活ねっと