三重県の永代供養ができる墓地・霊園一覧(9件)

都道府県

三重県

変更 keyboard_arrow_down

room 市区町村から探す

変更 keyboard_arrow_down

train 路線から探す

変更 keyboard_arrow_down

1-9件表示/9件中

keyboard_arrow_left

1

keyboard_arrow_right

search 検索条件の設定・変更

都道府県

三重県

変更 keyboard_arrow_down

room 市区町村から探す

変更 keyboard_arrow_down

train 路線から探す

変更 keyboard_arrow_down

三重県の料金相場

一般墓 永代供養墓 納骨堂 樹木葬
153万円 - - -

永代供養とは、ご遺骨を納骨する際に永代供養料を支払えば、管理料などを支払わなくても、墓地・霊園の管理者にお墓の管理や故人の供養をやってもらえる供養方法のことです。 ただ永代供養といっても、永代供養墓・納骨堂・樹木葬など様々な種類があります。 どうやって永代供養ができる墓地・霊園を選べばいいのでしょうか? 終活ねっとでは、以下の流れ・チェックポイントに従って永代供養ができる墓地・霊園を探すことをオススメしています。

墓地・霊園を選ぶときの流れ

  1. 供養形態(お墓・永代供養・納骨堂・樹木葬)を決める
  2. 予算を決める
  3. 墓地・霊園の情報を集める(資料請求をする)
  4. 墓地・霊園を比較検討・見学する

墓地・霊園を選ぶ際のチェックポイント

費用・アクセス・宗旨宗派・墓地の種類・環境や雰囲気・管理状態・設備は必ず確認しましょう。終活ねっとではこれらのチェックポイントで墓地・霊園を比較できますのでぜひご活用ください。

公営霊園へ申し込む流れ

  1. 1.募集の公示

    各自治体のホームページ・窓口で、申込資格など公募の情報を確認しましょう。

  2. 2.申し込む

    申込書の配布場所・日程を確認の上申し込み期間中に書類を所定の場所に提出しましょう。

  3. 3.抽選

    募集数をこえて倍率が1以上になった場合は抽選となります。抽選では使用者以外に補欠者と補欠順位が発表されます。

  4. 4.資格審査

    住民票などの必要書類を指定期間内に提出し審査を受けます。審査に落ちないように申込前に申込資格を必ず確認しましょう。

  5. 5.支払い

    審査を通過すると指定期間内に永代使用料・管理料などの費用を納付しましょう。

  6. 6.使用許可証交付

    入金確認後、使用許可証が交付されます。無くさないよう大切に保管しましょう。

  7. 7.使用開始

    許可証が交付されると墓石を建てることができます。

三重県の永代供養事情

三重県の人口は約180万人で、近畿地方にある紀伊半島の東側に位置し、県庁所在地は県中部の津市です。三重県は海、山の豊富な自然に恵まれ、農業・漁業が盛んである。人口は22番目、面積は25番目、人口密度は23番目となっています。三重県の主な墓地・霊園としては、四日市にあり33回忌以降は、合祀墓へ改葬し供養する三滝川沿いに位置した公園墓地内の永代供養の「三滝川メモリアルパーク」、津市にあり駅からつづく、花と緑と太陽につつまれた公園墓地ですばらしい環境と、安心の充実した管理のされた永代供養の「青山メモリアルパーク」、鈴鹿市にあり500年の歴史をもつ真宗高田派のお寺で納骨堂・永代供養の選択できる「法輪山宣隆寺」、多気郡にあり間伐した杉の木で作った骨壺に遺骨(遺灰)を納め埋葬する樹木葬の「いのちの森」などがあります。三重県でお墓・霊園を探す際は、終活ねっとをご利用ください。

search 詳細条件を変更する

room 三重県の市区町村から永代供養ができる墓地・霊園を探す

room 近畿地方の都道府県から永代供養ができる墓地・霊園を探す

検索条件の変更

  • 供養形態

  • 霊園の種類

  • 宗教・宗派

  • 特徴

  • 設備

  • 費用

    下限予算 上限予算

三重県の永代供養ができる墓地・霊園一覧(9件)。無料で資料請求可能

三重県の永代供養ができる墓地・霊園一覧(9件)です。三重県の墓地・霊園を、供養形態(墓石・永代供養・納骨堂・樹木葬)、運営母体別(公営霊園・民営霊園・寺院墓地)、宗教宗派別に【終活ねっと】で検索することができます。また三重県の永代供養ができる墓地・霊園を料金・口コミ・アクセスなどから比較できます。

チェックした霊園を