墓じまいの際によくある相談とは?墓じまいに関する悩みを解決します

実家のお墓を近くの霊園に改葬したいけれど、墓じまいをどうすればいいのか分からなくて困っている方は増えてきています。お墓を改葬するときに最初に行う墓じまいについて、よく聞かれる相談や悩みごと、お悩みの相談先についてもご説明します。

目次

  1. 墓じまいの際によくある相談とは?
  2. 墓じまいとは?
  3. 墓じまいの際によくある相談
  4. 墓じまい・改葬に関する相談先
  5. 墓じまいの際によくある相談まとめ

墓じまいの際によくある相談とは?

困った人々

実家のお墓が遠くてお墓参りが大変なので近くの霊園にお墓を改葬したいけれど、どうすればいいのか分からなくて困っている方が最近増えてきています。

お墓を改葬するときに最初にやらなければいけないことが、墓じまいです。
でもいきなり墓じまいといわれてもどうしたらいいかわかりませんよね。

具体的にどんなことをすればよいのか、いったいどれぐらいの費用がかかるのか、疑問に思うことは多いと思います。

そこで今回終活ねっとでは、墓じまいをしようとするときによく聞かれる相談や悩みなどを中心に詳しくご紹介、ご説明いたします。

今回ご紹介する内容は以下の通りです。

  • 墓じまいってどんなことをするの?
  • 墓じまいに必要な手続きはどのようなことがあるの?
  • 墓じまいにはどれぐらいの費用がかかるの?
  • 墓じまいの際によくある相談はどんなこと?
  • 墓じまいは誰に相談すればいいの?
  • 墓じまいの際によくある相談まとめ

もし自分や親族、友人などがお墓を移転を考えていて墓じまいで困っていたら、ぜひ参考にしてみてください。

今回ご紹介した内容が、墓じまいのことでお悩みの皆さんへ少しでもお力になれれば幸いです。

実際に墓じまいを検討されている方は、終活ねっとの墓じまい代行サービスをぜひご利用ください。

墓じまい・改葬をお考えの方は「終活ねっと」で

全国対応の終活ねっとの墓じまいなら、以下3点をお手軽にできます。

  • 墓じまいに必要な行政手続き
  • ご遺骨改葬先の手配
  • 墓じまい後の「海洋散骨」「粉骨」「洗骨」も可能(別途料金必要)

また、終活ねっとではお墓探しのお手伝いもさせていただいております。
全国の墓地霊園を様々な条件から検索できるだけでなく、無料で資料請求・見学予約することも可能です。
ぜひこちらもあわせてご利用ください。

お墓をお探しの方は「終活ねっと」で

終活ねっとでは、安心して終活を始めるために、お墓の値段(見積り)やアクセス・特徴を比較した情報をまとめております。資料請求や電話対応も無料で承っておりますので、是非ご利用ください。

墓じまいとは?

お墓

そもそもどのような時に、何のために墓じまいを行うのでしょうか。
この章では、墓じまいの意味やどのような時に墓じまいを行うのか、墓じまいにかかる費用はどれぐらいなのかについて説明していきます。

墓じまいって一体何?

お墓を改葬するときに、今あるお墓から遺骨を取り出し、お墓を閉める必要があります。
この一連の行為が墓じまいです。

まずこの章では墓じまいの概要と、どのような理由で墓じまいをすることを決断されているのかを具体的に紹介いたします。

墓じまいとは

お墓の扱いについては法律で定められています。
そのため勝手にお墓を開けて遺骨を取り出したりすることはできません。

法律で定められた手順にのっとって墓じまいを進めていく必要があります。
地元の市町村の役場へ決められた書類を提出し許可されることで墓じまいの作業が開始できます。

役場から許可を受けると、墓じまいが始まりますが、お墓に手を付ける前に閉眼供養を行います。

閉眼供養とは僧侶にお墓に宿った仏様の魂を抜き取る供養をしてもらことです。
この儀式が済むと墓石はただの石に戻るため、撤去作業を開始することができます。

お墓の石や柵などを撤去し、整地する作業の後、お墓の管理者に区画を返します。

どんな理由で墓じまいを行うのか

墓じまいは、しなければならないことではありません。
それではどのような理由で墓じまいする決心をされたのでしょうか。

以下では墓じまいが行われる主な理由についてご紹介いたします。

  • お墓参りが大変

    距離や交通手段、年齢などの問題によってお墓参りが負担になってしまっている時、墓じまいをする場合は多いようです。

  • 子供に迷惑をかけたくない

    お墓を継ぐということは、金銭的に大きな負担がかかります。子供のことを考えて金銭的な負担が少ないお墓への改葬を考える方が増えてきています。

  • 承継者がいない

    承継者がいなくなったお墓は無縁仏となってしまいます。それを避けるために、永代供養のついているお墓への改葬を進める方は多いです。

墓じまいに必要な手続き

前章でも触れましたが、お墓については法律で定められておりますので、決められた手順にのっとって墓じまいを進めていく必要があります。

ここでは書類の手続き内容や墓じまいの作業についてご説明いたします。

親族・墓地管理者の承諾を得る

墓じまいを決めたら、まず親族と現在の墓地管理者の承諾を得る必要があります。
後にトラブルとなることを避けるため、しっかりと話し合い承諾を得るようにしましょう。

必要書類の発行

まず、墓じまいの許可を得る必要がありますので、地元の市町村の役場へ決められた書類を提出してから墓じまいの作業が開始されます。

埋葬証明書

現在のお墓の管理者に移転を申し出て了解をもらったあとに、現在の墓地のある市区町村の役所で改葬許可申請書を、遺骨一体につき1枚ずつもらいます。

改葬許可申請書をお墓の管理者に差し出して埋葬証明書をもらいます。

受け入れ証明書

散骨や手元供養以外の場合は、移転先の墓地を決め確保します。
新しい墓地の管理者から、遺骨を受け入れてくれることを許可することを示す受け入れ証明書を発行してもらいます。

役所によっては、新しいお墓の管理者が発行する墓地の永代供養許可証で代用できる場合もあります。

改葬許可証

現在の墓地のある市区町村の役所に、「受け入れ証明書」と「改葬許可申請書」を提出し改葬許可証を遺骨一体につき1枚ずつ発行してもらいます。

遺骨の取り出し・移送

改葬許可書が発行されると、遺骨の移動が許可されたので、石材店を決めて具体的に墓じまいの準備に入ります。

まず前述したように閉眼供養を行います。
閉眼供養が終わると石材店が墓石を動かし、カロートから遺骨を取り出します。
遺骨は新しい改葬先へ移送されます。

墓石の解体

墓石を新しいお墓で使う場合は移動しますが、使わない場合は解体され撤去し、粉砕されて処理されます。

墓石だけではなく、外柵や花立、植木などの付属品一式、すべてのものを撤去します。
これらの付属品は移動できません。

すべてをきれいに整理して、お墓の管理者に墓地を戻します。

改葬・散骨

遺骨は新しい改葬先の管理者に「改葬許可証」を提出し納骨します。
昔は新しくお墓を建てて改葬先としていましたが、最近は社会の多様化で永代供養墓や納骨堂など、従来の家墓以外の選択肢が広がってきています。

また後継者の問題などで散骨される場合は散骨を請け負ってくれる業者や市民団体がありますので、そちらに相談されるのがよいと思います。

また終活ねっとでは、さらに墓じまいや改葬の手続きを詳しくご紹介、解説しておりますので、ぜひこちらもご覧ください。

こちらも読まれています

お墓を閉じること、墓じまい・改葬の手続きと費用について解説します

誰かが亡くなって様々な手続きを経て出来たお墓は、半永久的に皆さんの身近にあります。しかし、お墓が遠方にあり、なかなかお墓参りに行けないなどの理由から墓じまいをするという方も増えてきています。今回は、そんな墓じまいの流れや手続きについて詳しく紹介していきます。 

墓じまいにかかる費用

改葬費用まで含めると墓じまいの費用は思った以上にかかります。
自分だけで負担するのではなく、場合によっては親族にも相談するのがよいかと思います。

以下に概略の費用を説明いたします。
実際は下記の費用のほかに役所へ提出する書類に関する費用、墓地を下見や墓地の管理者に相談する場合の交通費や手土産、宿泊費など結構な費用がかかります。

余裕を持った費用計画を検討されたほうがよいと思います。

相場

相場として墓じまいと改葬費用で最低でも100万円は必要になると思われます。
改葬費用は永代供養墓や納骨堂など方法によっては、かなり費用に差が出ます。

改葬先の選択肢で費用は変わっていきますので、以下で説明いたします。

内訳

費用として、お墓の管理者へ支払う費用、石材店へ支払う費用、そして新しい改葬先へ支払う費用に大きく分かれます。

以下にそれぞれの費用について説明いたしますが、紹介した費用は目安と考えてください。

  • 離檀料 5万円~20万円

    墓地の管理者に訪問し、墓じまいに至った経緯と事情を相談し、理解をしていただいた場合、今まで長年の間自分の代わりに日々お墓を管理、維持していただいたお礼も含めて離檀料を支払います。

  • 開眼供養 3万円~5万円

    僧侶によるお墓に宿った仏様の魂を抜き取る供養です。
    供養後に僧侶へお布施代を渡します。

    もし供養で親族と会食を開くのであれば、会食費用が掛かります。

  • 墓石撤去費用 10万円~30万円

    この墓石撤去費用は石材店に支払う費用です。

    お墓の立地場所によって費用が大幅に変わることがあります。
    お墓には重機を使いますが、お墓の場所によっては重機が入らず、手作業になってしまうと作業費が高くなります。

  • 新しい墓地への埋葬・納骨費用 5万円~500万円

    どのような改葬先を選ぶかで費用が大きく異なります。

    個人のお墓を建てて永代供養をするならば区画の購入、墓石購入など数百万円は掛かりますが、合葬にするのであれば安価に抑えられます。
    他にも様々な供養形態がございますので、しっかりと相談の上決定することが大切です。

実際はこれらの費用のほかに、遠地であれば交通費や宿泊費用に加え親族やお墓の管理者へのお土産費用などがかかります。

訪問回数が重なれば大きな費用となりますので、余裕を持った費用計画を立ててください。

改葬の際に新しくお墓を建てるのであれば、終活ねっとでは新しいお墓を建てることについて詳しくご紹介、解説しておりますので、ぜひこちらもご覧ください。

こちらも読まれています

新しくお墓を建てるときに気になるポイントを紹介!

お墓を建てることは、日本の習慣として以前より続いてきました。 お墓を建てる時、お墓を建てる場所や、霊園の種類、かかる時間や費用など 気になるポイントを集めてわかりやすく説明いたします。参考にしてください。

墓じまいの際によくある相談

困った人々

お墓の承継者が墓じまいをして改葬することをを考えたときに、心配事や不安なことは多いと思います。
ここでは墓じまいに関してよくある質問・相談について答えていきます。

墓じまいに関する相談

墓じまいを実行する前に受ける相談です。
主な相談は、改葬先の相談、今のお墓に関する相談、お墓の承継者が開始した墓じまいを中止させたい、などです。

以下では、それぞれの相談に答えていきます。

承継者がいないので散骨にしたい

今は自分がお墓の承継者であって、自分の身体の動くまではお墓の維持管理をすることができるが、自分のあとの承継者がいないため、墓じまいをして遺骨を散骨したいという相談を受けることがあります。

散骨は確かにお墓の維持管理はなくなりますが、二度と遺骨が戻らないことが欠点として挙げられます。

お墓の維持管理が負担になると考えるならば、自分の代わりに、お墓の管理者もしくは寺院に供養をしてもらえる永代供養墓もあります。

また永代供養のついた納骨堂もあります。
費用も散骨とそれほど変わらない選択肢がありますので、親族とよく話し合ってから決める必要があります。

現在の墓地に不満があり墓じまいをしたい

最近は寺院、霊園への交通手段に車を利用するのはよくあることです。
また高齢者や車いすの方が参拝できるようにバリアフリー設計の霊園も一般的になってきました。

しかし、古いお墓は車の入らない場所にあったり、起伏の激しいところにお墓があったりします。
まだ身体が十分動くときは問題ありませんが、やはり参拝が負担に感じるようになれば、お墓に不満を持ってしまいます。

また実家から離れてしまって、年何回もお墓参りのために費用がかかるなど経済面から今のお墓に不満を持ってしまう方もいらっしゃいます。

このような時が、墓じまいをして交通便のよい寺院や霊園への改葬を考え始めるタイミングの一つになります。
まず親族に墓じまいを相談するところから始めましょう。

墓じまいを阻止したい

お墓の承継者になっている親族が、お墓の維持管理ができなくなったので、墓じまいを勝手に進めてしまうことがあります。

お墓は親族のシンボルでもあるので、お墓がなくなると心のよりどころがなくなるため、墓じまいを阻止したいという相談を受けることがあります。

承継者が墓じまいを決心した経緯や事情、また自分が中止してほしい理由をしっかりと話しあって解決策を探す必要があります。

墓じまい後の埋葬・納骨先について

墓じまい後に遺骨を納骨する必要があります。
どのような埋葬・納骨先を選択するべきかについての相談はやはり多いです。

社会の多様化に応じて、改葬方式はいろいろな選択肢が用意されるようになりましたが、それぞれメリット、デメリットがあります。

費用や今後の承継者のことを考えて、親族と話し合った上で決めるようにしましょう。

終活ねっとでは様々な改葬先についての記事も掲載しています。
ぜひ合わせてご覧ください。

こちらも読まれています

永代供養にも種類がある?それぞれの供養の特徴についてまとめました

永代供養といっても、いろいろな形と種類があります。 供養とはご先祖様のこと、家族のこと、そしてその次の世代の子孫のこと。 永代供養のいろんな種類と、それぞれの特徴について詳しくまとめてみました。 ご家族のカタチに合った永代供養があるかもしれません。是非ご覧ください。

墓じまいのトラブルに関する相談

次は墓じまいを決定して、墓じまいを実行に移したあとに受ける相談です。
墓じまいを始めてからのトラブルは、お金の問題も絡んでくるために、注意が必要です。

墓じまいを考えているが親族に反対された

親族から反対される原因に多いのは、自分がお墓の継承者だから自分で墓じまいを決定してよいと思ってしまい勝手に墓じまいを始めてしまう場合です。

自分がお墓の後継者だったとしても、お墓は自分だけのものではありません。
反対する人々がお墓に入らないにしても、大事なお墓であることは変わりません。

お墓に関することには、どうしても心情的なことがからみます。
お墓は親族の心のよりどころでもあるからです。

ましてや親族に連絡せずに勝手に墓じまいをしてしまうと、親族が墓参りに行ったらお墓が無いという状況も生まれかねません。
勝手に撤去されていたら、憤慨してしまったり心に穴が空いてしまうのも無理はありません。

このようなトラブルをなくすためには、やはり墓じまいを行う前に十分親族と話しあう必要があります。

まず自分もお墓に対しては親族と同じ気持ちであり、できればそのまま残して次につなげていきたい気持ちを説明し、そのあと墓じまいせざるを得ない事情を説明すれば、親族も理解を示してくれると思います。

墓じまいの際に高額な離檀料を請求された

墓じまいをする際にお墓の管理者や菩提寺から高額な離檀料を請求されることがあります。
このようになる原因は主に墓じまいをする側にある場合が考えられます。

自分がお墓の後継者だから自分の判断で進めてよい、と勘違いして事務的に墓じまいを進めてしまった、という場合です。

具体的には役所からの書類をを墓地の管理者に説明もなく事務的に送りつけ、埋葬証明の要求をしてしまった場合です。

改葬はお墓の管理者である菩提寺にとっては喜ばしいことではありません。
特に寺院墓地の場合は、檀家を失うことになってしまいます。

これまでお墓の管理者とは、葬儀や法要だけでなく、お彼岸やお盆のお墓参りの時に挨拶を交わすなど、お付き合いもあったはずです。
そのような方に対して、一方的に離檀の要求をしたり、書類を送りつけるだけであれば反感を買ってもおかしくありません。

墓じまいを決心したら親族に説明すると同時に、墓地の管理者にも手土産などをもって訪問し、今までの非礼を詫びて、離檀せざるを得ない事情を誠意を込めて説明すれば理解を示していただけるでしょう。

石材店から高額な墓石撤去費用を請求された

現在のお墓を撤去する際に石材店から高額な撤去費用を請求されることがあります。

具体的に墓じまいの作業とは、今あるお墓を更地にしてお墓の管理者に戻すことです。
この作業は地元に石材店にしてもらいます。

このトラブルの代表的な例は依頼した石材店が、墓地の下見を怠って墓じまいを開始してしまうケースです。

この場合、石材店の持っている重機では入らないなどの予期せぬ問題が生じ、手作業による撤去になってしまい、かなりの作業者と日数がかかるために莫大な費用を請求されてしまうことがあります。

発注側は石材店が下見を怠ったかどうかは分かりません。
結局、何らかの理由をつけられて費用を支払うことになってしまいます。

墓石は非常に重いため、墓地の立地条件によっては撤去設備が特殊になることがあります。
普段はない石材店とのお付き合いのないので、墓石の撤去のノウハウなどを知らないためにこのようなことが発生してしまいます。

このようなトラブルに巻き込まれないよう国民消費者センターは、優良な業者・代行を複数見つけ、要望に最適なものを選ぶよう呼びかけています。

代行というのは墓じまいを代わりに行ってくれるサービスを活用することです。
代行サービスの利用も選択肢の一つとして検討してみてはいかがでしょうか。

墓じまい・改葬に関する相談先

人々

墓じまい・改葬についてのトラブルは増えてきてしまっているのが現実です。
しっかりと親族に相談することや、慎重に進めていくことが大切です。

墓じまいは親族や改葬元、改葬先、石材店など様々な人が関わっています。
もしトラブルになってしまった場合、1人で解決するのは非常に困難なことです。

墓じまいの相談先としては、弁護士や行政書士が挙げられます。
どちらも法律の専門家であるので、トラブルが発生してしまい、話し合いで解決できない場合は法的な解決策を探すことも1つの手です。

トラブルが起こらないことが一番ですが、もし起こってしまった場合の相談先を用意しておくことも大切です。

終活ねっと運営スタッフのサムネイル画像

終活ねっと運営スタッフ

終活ねっとでは、墓じまいの相談を承っております。
墓じまいに必要な行政手続きから、改葬先の手配までしっかりとサポートいたします。
墓じまい・改葬をお考えの方は、ぜひ終活ねっとの墓じまいをご利用ください。

墓じまい・改葬をお考えの方は「終活ねっと」で

全国対応の終活ねっとの墓じまいなら、以下3点をお手軽にできます。

  • 墓じまいに必要な行政手続き
  • ご遺骨改葬先の手配
  • 墓じまい後の「海洋散骨」「粉骨」「洗骨」も可能(別途料金必要)

実際に起こりうるトラブルについて詳しく知りたいという方はこちらの記事をご覧ください。

こちらも読まれています

墓じまい・改葬をする時に、どんなトラブルが起こりうるのか?

少子化により後を継ぐ人がいなくなり、墓じまいをしなければいけないことが増えています。 しかしその墓じまいの過程でトラブルが起こることもあります。 今回はそんな墓じまいの際のトラブルを防ぐために、事前にトラブルの事例とその対処法を確認しておきましょう。

墓じまいの際によくある相談まとめ

人々

いかがでしたでしょうか?
今回終活ねっとでは、墓じまいの際によくある相談を中心に詳しくご紹介してきました。

  • 墓じまいとはお墓を法律に沿って撤去し整備すること

    事情があって遺骨を別の場所へ改葬するためには、法律に指定されている手続きで進める必要があります。
    最近は様々な理由で墓じまいをする人が増えています。

  • 墓じまいには書類の提出が必要

    墓じまいはただお墓を撤去するだけでなく、法律に決められた書類を提出して許可を得る必要があります。

  • 墓じまいには余裕を持った費用計画を

    墓じまいは改葬元や改葬先によって大きく費用が変わってきます。
    余裕を持った計画をすることが必要です。

  • 墓じまいにはトラブルがつきもの

    墓じまいにはトラブルが発生することが多いため、慎重に進める必要があります。
    代行サービスを使うのも1つの選択肢です。

  • 墓じまいの相談は終活ねっとへ

    終活ねっとでは墓じまいに関する相談を承っています。
    上のリンクから相談をお寄せください。

今回ご紹介した内容が、少しでも墓じまいについてお悩みをお持ちの皆さんへ少しでもお力になれば嬉しく思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

終活ねっとでは他にも墓じまいに関する記事を多数掲載しております。
ぜひご覧ください。

こちらも読まれています

墓じまい・改葬をする前に、起こりうるトラブルを知っておこう

少子化が進み、先祖代々のお墓も管理を引き継ぐ人がいなくて、お墓が荒れ放題ということも少なくない昨今。ワイドショーでも「墓じまい」を特集することもありますが、そんな「墓じまいに関するトラブル」も発生しています。今回はそんな墓じまいに関するトラブルを紹介します。

お墓を建てたいけどどうすればいいかわからない方へ...

お墓をお探しの方は「終活ねっと」で

終活ねっとでは、安心して終活を始めるために、お墓の値段(見積り)やアクセス・特徴を比較した情報をまとめております。資料請求や電話対応も無料で承っておりますので、是非ご利用ください。

「墓じまい・相談」に関連する記事

この記事に関するキーワード

ランキング

  • お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

    お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

    墓地・霊園でお墓の購入をする際に一番気になる費用。墓石や土地代など、一体何にいくらかかるのかでしょうか?今回終活ねっとでは、お墓の費用相場や値段の内訳・購入のコツまで、お墓の費用に関する疑問点を全て解説します。ぜひ最後までご覧ください。

    1
  • 樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説!のサムネイル画像

    樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説!

    近年、自然葬の一種である樹木葬を供養方法として選ぶ方が増えてきています。皆さんは、樹木葬を行う際にかかる費用がどのくらいかご存知ですか?今回は、樹木葬にかかる費用相場がどれくらいなのか、料金の内訳や形態による違いとともに詳しく紹介していきます。

    2
  • 永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説のサムネイル画像

    永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説

    近年永代供養という言葉を耳にする機会が増えてきました。永代供養という言葉は知っていても、費用はいくらかかるのか?お墓との違いがわからないという方も多いと思います。今回はそんな永代供養にかかる費用の相場はいくらなのかを内訳や料金が上下する要因とともに解説します。

    3
  • 納骨堂に納骨する際の料金はどのくらい?費用の相場を詳しく紹介!のサムネイル画像

    納骨堂に納骨する際の料金はどのくらい?費用の相場を詳しく紹介!

    近年、永代供養という供養方法が注目を浴びています。特に納骨堂での永代供養は、お参りのしやすさと料金の安さ、そして個別で遺骨を管理してもらえることから大人気です。今回は、そんな納骨堂に納骨する際にかかる料金の相場を、納骨堂のタイプ別に詳しく紹介していきます。

    4
  • 墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

    墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

    近年、様々な理由から墓じまいという選択をする人が増えています。墓じまいをするためにはどのような手続きが必要で、一体平均どれくらいの費用がかかるのでしょうか?今回終活ねっとでは墓じまいをするために必要な費用について、手続きの方法や納骨先の探し方とともに解説。

    5
  • 東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求のサムネイル画像

    東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求

    東京都で人気の霊園・墓地・お墓をランキング形式で紹介しています。終活ねっとでは、東京都にある墓地・霊園を料金・口コミ・アクセスなどで比較して探すことができます。見学予約・資料請求も可能です。お墓の値段相場や東京都のお墓事情も解説しています。お墓を購入・建てる際に参考にしてください。

    6

シェアする

事業主の方はこちらから

今後事業を大きく広げていくので、葬儀関連をはじめとする、あらゆる事業主の方の事前登録を受け付けております。

関連する記事

「墓じまい・相談」についてさらに知りたい方へ

墓じまいとは一体何のこと?墓じまいの流れや必要な費用について紹介のサムネイル画像

墓じまいとは一体何のこと?墓じまいの流れや必要な費用について紹介

曹洞宗の墓じまいにかかる費用は?墓じまいの手順・流れもご紹介!のサムネイル画像

曹洞宗の墓じまいにかかる費用は?墓じまいの手順・流れもご紹介!

墓じまいを親族に反対されたら?説得の方法やよくあるトラブルも紹介のサムネイル画像

墓じまいを親族に反対されたら?説得の方法やよくあるトラブルも紹介

墓じまい・改葬をするのに適切な時期ってあるの?費用や手順も解説!のサムネイル画像

墓じまい・改葬をするのに適切な時期ってあるの?費用や手順も解説!

奈良県での墓じまいにかかる費用・手順を解説!代行サービスもご紹介のサムネイル画像

奈良県での墓じまいにかかる費用・手順を解説!代行サービスもご紹介

北海道での墓じまいにかかる費用・手順を解説!代行サービスもご紹介のサムネイル画像

北海道での墓じまいにかかる費用・手順を解説!代行サービスもご紹介

岩手県での墓じまいにかかる費用・手順を解説!代行サービスもご紹介のサムネイル画像

岩手県での墓じまいにかかる費用・手順を解説!代行サービスもご紹介

福島県での墓じまいにかかる費用・手順を解説!代行サービスもご紹介のサムネイル画像

福島県での墓じまいにかかる費用・手順を解説!代行サービスもご紹介

栃木県での墓じまいにかかる費用・手順を解説!代行サービスもご紹介のサムネイル画像

栃木県での墓じまいにかかる費用・手順を解説!代行サービスもご紹介

埼玉県での墓じまいにかかる費用・手順を解説!代行サービスもご紹介のサムネイル画像

埼玉県での墓じまいにかかる費用・手順を解説!代行サービスもご紹介

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

1
樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説!のサムネイル画像

樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説!

2
永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説のサムネイル画像

永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説

3
納骨堂に納骨する際の料金はどのくらい?費用の相場を詳しく紹介!のサムネイル画像

納骨堂に納骨する際の料金はどのくらい?費用の相場を詳しく紹介!

4
墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

5
東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求のサムネイル画像

東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求

6

関連する記事

「墓じまい・相談」についてさらに知りたい方へ

墓じまいとは一体何のこと?墓じまいの流れや必要な費用について紹介のサムネイル画像

墓じまいとは一体何のこと?墓じまいの流れや必要な費用について紹介

曹洞宗の墓じまいにかかる費用は?墓じまいの手順・流れもご紹介!のサムネイル画像

曹洞宗の墓じまいにかかる費用は?墓じまいの手順・流れもご紹介!

墓じまいを親族に反対されたら?説得の方法やよくあるトラブルも紹介のサムネイル画像

墓じまいを親族に反対されたら?説得の方法やよくあるトラブルも紹介

墓じまい・改葬をするのに適切な時期ってあるの?費用や手順も解説!のサムネイル画像

墓じまい・改葬をするのに適切な時期ってあるの?費用や手順も解説!

奈良県での墓じまいにかかる費用・手順を解説!代行サービスもご紹介のサムネイル画像

奈良県での墓じまいにかかる費用・手順を解説!代行サービスもご紹介

このページの先頭へ

終活ねっと  Copyright© 株式会社 終活ねっと