ダリのお墓は二つある?ダリが眠るダリ美術館とプボル城を紹介!

ダリのお墓は二つある?ダリが眠るダリ美術館とプボル城を紹介!

サルバドール・ダリはスペイン出身の画家として多くの人に知られている偉人です。では、ダリのお墓が二つあるというのはご存知でしょうか?今回はダリ美術館とプボル城にあるというダリが眠る二つのお墓についてご紹介いたします。ぜひ最後までご覧ください。

最終更新日: 2019年07月17日

ダリのお墓について

お墓

亡くなった方を埋葬するためのお墓は基本的に一つで、二つもお墓があるというのはあまり聞いたことはありませんよね。

ですが、サルバドール・ダリには二つもお墓があるといいます。

二つもお墓があると聞いて、どのような場所に、そしてなぜお墓が二つもあるのだろうと思った方もいることでしょう。
よく考えてみると、一人のご遺体を埋葬するのに二つもお墓があるというのは不思議ですよね。

そこで今回「終活ねっと」では、ダリが眠る二つのお墓について

  • そもそもダリとは?

  • ダリのお墓は美術館の中にある

  • ダリはお城の中に二つ目のお墓がある

  • ダリのお墓は一度掘り返された

以上のことについてご紹介いたします。

詳しくご説明しますので、ぜひ最後までお読みください。

ダリとは

サルバドール・ダリ

ダリとはどのような人物なのでしょうか。

ダリこと、サルバドール・ダリは1904年5月11日、スペインのフィラゲスに生誕し、細く上に伸びた口ひげがトレードマークとして知られる画家です。

ダリはガラ・エリュールという女性に出会い1934年に結婚します。
1982年にガラが亡くなると、愛する女性を失った悲しみからひどく落ち込み、翌年には画家としての制作活動に終止符を打ち、1989年心不全により85歳で死去しています。

ダリのお墓は美術館の中にある

ダリ美術館

ダリのお墓は一つは美術館の中にあります。
その美術館がダリ美術館です。

ダリ美術館というのは、ダリが生誕したスペインのフィラゲスにあります。
開館は1974年で、当時のダリは70歳でした。

美術館の外観はまるで西洋のお城のような造りとなっており、屋根の部分には卵の形をしたものやマネキンが飾られているのが特徴となっています。

そして、ダリ美術館内に展示されているものは、ダリが生涯で残した数々の絵画などの作品ですが、どれもダリらしい独特の雰囲気を漂わせるユニークな作品ばかりです。
絵画などの芸術を堪能することは当然のことながら、芸術にあまり詳しくないという人でも楽しめる空間といえるでしょう。

そのダリ美術館の大きなホールの床はレンガとなっていて、中央には長方形でグレーの石が埋め込まれている部分があります。
実は、この部分の下にダリは埋葬されており、それがダリのお墓というわけです。

しかし、ホール中央の床下がダリのお墓であることを知る人はさほど多くなく、知らずに上を歩いていく観光客もたくさんいるそうです。

「終活ねっと」では終活に関する様々な記事を紹介しています。
ダリの母国スペインのお墓事情についてもっと詳しく知りたい方は、こちらをご覧ください。

ダリにはもう一つお墓がある

null

ダリにはもう一つお墓があるともいわれています。
それがプボル城というお城です。

プボル城とは、バルセロナの郊外にある中世に建築された古城です。
このプボル城は、ダリが愛する妻ガラにプレゼントしたお城としても知られており、自然の中にひっそりとたたずんでいます。

1065年に建築されたこのプボル城は、ダリが購入した当時は荒れ果て人が住める状態ではなかったものの、一年をかけ改築し、見事古くからの歴史を感じさせる古城の面影を取り戻しました。

そんなダリが妻へのプレゼントとしてこだわりを思わせるプボル城の内装にも、ダリの芸術が施されていて、壁には妻であるガラの姿が描かれています。
その他にもガラへの愛を感じさせるダリの作品がお城内に多数展示されており、まさにプボル城はダリのガラへの愛の証ともいえる建造物です。

そして、ガラは1982年に亡くなりますが、彼女の遺体はダリがプレゼントしたこのプボル城の地下に埋葬されています。

ダリの二つ目のお墓はプボル城の地下

ダリの二つ目のお墓はプボル城の地下にあります。
この二つ目のダリのお墓は、彼が愛した妻であるガラのお墓の隣にダリ自身が設けたものです。

ですが、ダリの遺体はダリ美術館にある一つ目のお墓に埋葬されているため、二つ目のお墓であるプボル城の地下のお墓は空の状態となっています。

ダリがガラと一緒に埋葬されなかったわけ

では、ダリがガラと一緒に埋葬されなかったわけは何なのでしょうか。
それは、ダリが亡くなる前に、ダリ美術館があるフィラゲスの市長に遺言として、フィラゲスにある美術館に自分を埋葬してほしいとお願いしたからといわれています。

ただし、このダリの遺言には信憑性が疑われるという声もあります。
ダリは愛妻家として知られており、ガラが亡くなってからのダリは、彼女を失ったことへの失意から生活は荒れ果て、自殺を図ったこともあるといいます。
現代でも、愛妻家であるダリがなぜ妻の隣に埋葬されなかったのかということには謎が残っています。

ダリが亡くなってしまった今となってはダリの本心を知ることは叶いませんが、ダリ美術館で自らの作品に囲まれて眠りたいというのも納得できる理由ではないでしょうか。

ダリのお墓は一度掘り返された

null

驚くことに、ダリのお墓は一度掘り起こされたことがあります。

ダリの有名なエピソードの一つに、ダリが天才を自称し、天才から凡人が生まれるという経験をしたくないことを理由に子供を作らなかった、というものがあります。
ところが、ダリの死後、ダリと血のつながった娘であると主張するマリア・ピラル・アベル・マルティネスという女性が現れました。
ダリの娘であると主張する女性はダリとの血縁関係を証明するために訴訟を起こしたため、裁判所の命令によりダリの遺体の掘り出し作業が非公開で行われ、DNA鑑定が行われました。

そのDNA鑑定の結果は、ダリの実の娘であると主張する女性とダリに親子関係はないというものでした。

ダリのお墓まとめ

サルバドール・ダリ

いかがでしたか?
今回「終活ねっと」では、ダリの二つのお墓について以下のことを解説してきました。

  • サルバドール・ダリは1904年5月11日、スペインのフィラゲスに生誕し、細く上に伸びた口ひげがトレードマークとして知られる画家である。

  • ダリの眠るお墓は、ダリが生誕したスペイン・フィラゲスのダリ美術館にある。

  • ダリのお墓はもう一つあり、二つ目のお墓はバルセロナ郊外のプボル城の地下の、妻であったガラのお墓の隣にある。

  • ダリのお墓は、ダリの娘だと主張する女性との血縁関係を証明するため、一度掘り起こされたことがある。その結果は娘であるという主張を否定するのだった。

二つあるといわれているダリのお墓は、ダリ美術館と愛妻にプレゼントしたプボル城の地下にあったのですね。

芸術家として残した作品を展示している美術館と、愛した女性の隣にお墓をつくったダリという人物からは、自らの才能と、ガラという女性への深い愛情を感じられます。

ダリに興味を持った、もしくはダリへの興味をより深くしたという方は、ぜひスペインを訪れてみてはいかがでしょうか。

最後までお読みいただきありがとうございました。

「終活ねっと」では終活に関する様々な記事を紹介しています。
日本の有名人が眠る多磨霊園について知りたい方は、こちらをご覧ください。

お墓をお探しの方は
「DMMのお墓探し」で

DMMのお墓探しでは、安心して終活を始めるために、お墓の値段(見積り)やアクセス・特徴を比較した情報をまとめております。資料請求や電話対応も無料で承っておりますので、是非ご利用ください。

関連する記事

こんな記事も読まれています

  • お墓を作らない?変化しつつあるお墓のあり方のサムネイル画像
    お墓を作らない?変化しつつあるお墓のあり方

    お墓を作らないのは一般的ではないと思われている方も多くいらっしゃいます。しかし実は今、お墓を作らない人たちが増えています。これは現代の様々な問題によってお墓のあり方自体が変わってきていることを表しています。この記事では現代のお墓の在り方について見ていきます。

  • 様々なお墓の形式を紹介!従来とは違う新しいお墓の在り方のサムネイル画像
    様々なお墓の形式を紹介!従来とは違う新しいお墓の在り方

    死後ご遺骨を納める場所として最も一般的なお墓ですが、昔と比べて様々な形式のものが生まれています。お墓を建立することができる場所からお墓の形、お墓の在り方などに変化があります。この記事ではお墓に関する色々な形式と違いをまとめ、比較してみました。

  • お墓にはどんなルールがある?|法律・入れる人数・誰と入るか・継承のサムネイル画像
    お墓にはどんなルールがある?|法律・入れる人数・誰と入るか・継承

    「自分はどのお墓にはいるんだろう」と考えたとき、気になってくるのがお墓のルール。実家のお墓には誰でも入れるの?何人まで入れるの?夫と一緒には入りたくないのだけど!誰が引き継ぐの?お墓に刻む文字は?気になるお墓のルールについて詳しく説明していきます。

  • 近年のお墓事情はどうなっているの?最新情報をお伝えします!のサムネイル画像
    近年のお墓事情はどうなっているの?最新情報をお伝えします!

    お墓に対する考え方は日々変化しています。少子高齢化や核家族化など、その理由は様々です。近年のお墓事情はどのようになっているのでしょうか?昔と変わったことや海外のお墓事情まで、お墓についてを詳しく解説していきます。

  • 世界のさまざまなお墓について調査しました!のサムネイル画像
    世界のさまざまなお墓について調査しました!

    海外のお墓と聞いて、頭の中に思い浮かべるのは、欧米の映画などで見られる芝生に広がる十字架だったり、プレートが置かれたお墓でしょうか?世界には我々の想像もつかないようなお墓が数多く存在しています。そんな世界のお墓についてご紹介します。

  • 現代のお墓事情の変化について問題の原因とその解決策を考えます。のサムネイル画像
    現代のお墓事情の変化について問題の原因とその解決策を考えます。

    終活を始めた時に、まず考えるのはお墓のことでしょう。しかし、昔と違い現代は様々な選択肢があるので悩みが尽きません。そこで今回は、現代のお墓事情の変化について、その問題点・原因・解決策を説明します。お墓の悩みを解決する道筋が開けますので、是非お読みください。

  • 違う苗字の人同士が同じお墓に入れる?お墓への入り方について解説!のサムネイル画像
    違う苗字の人同士が同じお墓に入れる?お墓への入り方について解説!

    お墓には法律だけでなく、寺院・霊園の規約や故人・親族の気持ちなど、考えることが多くあります。お墓の悩みの中でも、違う苗字の人は同じお墓に入る事ができるのか?という悩みを抱く方もいると思います。この記事では違う苗字の人同士が同じお墓に入れるのかどうか解説します。

  • 誰がどのお墓に入るの?入るお墓に関する悩みを一挙解決します!のサムネイル画像
    誰がどのお墓に入るの?入るお墓に関する悩みを一挙解決します!

    自分がどのお墓に入るかご存知ですか?誰もが気になるお墓事情について、悩みを一挙解決します。誰がどのお墓に入るのか、入るお墓に決まりはあるのか、詳しく見ていきましょう。きっと悩みを解決するヒントが隠れているはず。

  • お墓は2つあってもいいの?やり方・理由などを詳しく解説のサムネイル画像
    お墓は2つあってもいいの?やり方・理由などを詳しく解説

    お墓といえば一家で1つ持つものと考えている方は多いのではないでしょうか?しかし、実はお墓は別に1つでなくても2つ以上あっても差し支えはないといえます。今回は、お墓を2つにするための方法やそれにまつわる理由について見ていきましょう。

  • 変わったお墓特集!本当にある斬新なデザインのお墓をご紹介!のサムネイル画像
    変わったお墓特集!本当にある斬新なデザインのお墓をご紹介!

    個人墓の増加とともにお墓が自由に選べる時代になった今、墓石に自分の趣味や仕事にちなんだデザインを取り入れるなど、一風変わったお墓を作る方が増えてきています。これって本当にお墓?そんな個性あふれる斬新なデザインの変わったお墓をご紹介します!

よく読まれている記事一覧

  • お墓や墓石の値段相場はいくらなの?費用の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像 1
    お墓や墓石の値段相場はいくらなの?費用の内訳や購入のコツもご紹介

    墓地・霊園でお墓の購入をする際に一番気になる費用。墓石や土地代など、一体何にいくらかかるのかでしょうか?今回「終活ねっと」では、お墓の費用相場や値段の内訳・購入のコツまで、お墓の費用に関する疑問点を全て解説します。ぜひ最後までご覧ください。

  • 樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説!のサムネイル画像 2
    樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説!

    近年、自然葬の一種である樹木葬を供養方法として選ぶ方が増えてきています。皆さんは、樹木葬を行う際にかかる費用がどのくらいかご存知ですか?今回は、樹木葬にかかる費用相場がどれくらいなのか、料金の内訳や形態による違いとともに詳しく紹介していきます。

  • 永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説のサムネイル画像 3
    永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説

    近年永代供養という言葉を耳にする機会が増えてきました。永代供養という言葉は知っていても、費用はいくらかかるのか?お墓との違いがわからないという方も多いと思います。今回はそんな永代供養にかかる費用の相場はいくらなのかを内訳や料金が上下する要因とともに解説します。

  • 納骨堂に納骨する際の料金はどのくらい?費用の相場を詳しく紹介!のサムネイル画像 4
    納骨堂に納骨する際の料金はどのくらい?費用の相場を詳しく紹介!

    近年、永代供養という供養方法が注目を浴びています。特に納骨堂での永代供養は、お参りのしやすさと料金の安さ、そして個別で遺骨を管理してもらえることから大人気です。今回は、そんな納骨堂に納骨する際にかかる料金の相場を、納骨堂のタイプ別に詳しく紹介していきます。

  • 墓じまいの費用相場はいくらなの?|作業・流れ・抑える・方法のサムネイル画像 5
    墓じまいの費用相場はいくらなの?|作業・流れ・抑える・方法

    近年、様々な理由から墓じまいという選択をする人が増えています。墓じまいをするためにはどのような手続きが必要で、一体平均どれくらいの費用がかかるのでしょうか?今回「終活ねっと」では墓じまいをするために必要な費用について、手続きの方法や納骨先の探し方とともに解説。

  • 東京都で人気の墓地霊園ランキング12選!お墓の値段相場・資料請求のサムネイル画像 6
    東京都で人気の墓地霊園ランキング12選!お墓の値段相場・資料請求

    東京都で人気の霊園・墓地・お墓(墓石タイプ)をランキング形式で紹介しています。「終活ねっと」では、東京都にある墓地・霊園を料金・口コミ・アクセスなどで比較して探すことができます。見学予約・資料請求も可能です。お墓の値段相場や東京都のお墓事情も解説しています。お墓を購入・建てる際に参考にしてください。

この記事に関するキーワード

カテゴリーから記事を探す

人気のキーワードの記事一覧

関連する記事

よく読まれている記事一覧

関連する記事