タイにはお墓がないの?日本と同じ仏教国タイのお墓事情とは?

タイは日本と同様に主食が米であったり、仏教を信仰していたりと共通点があります。 しかし同じ仏教を信仰していながらもタイにはお墓がないといいます。 お墓がないということに日本人からすると疑問に感じますね。 そこで今回はタイのお墓事情についてご紹介します。

目次

  1. タイのお墓について
  2. タイにはお墓がない?タイのお墓の実態とは
  3. タイのお葬式はどのように行われているの?
  4. タイの火葬場サナームルアンとは?
  5. タイのお墓についてのまとめ

タイのお墓について

お墓

日本人の観光客も多く訪れるタイですが、タイは主食が米であったり、仏教を信仰している点などは日本と共通しています。

ただ同じ仏教を信仰しているにもかかわらず、タイにはお墓がありません。
いったい何故なのでしょうか?

そこで今回終活ねっとでは、タイのお墓について

  • タイの死生観とお墓がないことについて
  • 日本のお墓参りとの共通点・相違点
  • タイのお葬式
  • タイの火葬場サナームルアン

以上の点を中心にご紹介していきます。

この記事を読んで頂ければ、タイにお墓がない理由はタイの死生観を知ればわかることや、タイのお葬式といった独自の文化についてご理解頂けると思います。

是非最後までお読みください。

タイにはお墓がない?タイのお墓の実態とは

困った人々

まず始めに、タイにはお墓がないことやタイのお墓の実態についてご説明していきます。
ここからは、そのように至った背景を知るためにタイの人々の死生観やタイと日本におけるお墓参りの以外な共通点や相違点などについて詳しくご紹介していきたいと思います。

タイの死生観について

まず始めに、タイの死生観について紹介していきます。

タイの国民の95%は仏教を信仰していると言われています。
そのためタイでは仏教の教えに基づいた死生観を多くの人々が持っています。

タイの仏教は分類としては上座部仏教に属し、上座部仏教はよりブッダの教えに忠実な仏教です。
この仏教では輪廻転生というものを説いており、人々はその教えを信じています。

輪廻転生とは今生きている肉体が滅んだとしても魂は不滅であり、新たな生き物として生まれ変わる教えです。
タイではこの教えが深く信じられているため、死はあくまで長い輪廻転生のひとつの通過点として捉えられています。

もし死が訪れても、それは次への旅立ちという感覚で捉えられており、日本人ほど死に対して悲しい感情は抱きません。

タイにはお墓がないって本当?

上記では、タイの死生観について上記ではご説明しましたが、この死生観とタイにはお墓がないという点にはどういった関連性があるのでしょうか?

ご説明した通りタイの人々は輪廻転生を信じており、亡くなった人は来世で早く生まれ変わって、そこでまたより良き人生を送ってほしいと願っています。
そのため誰かが亡くなり祀られていることが、見た目からも分かるお墓を建てません。
お墓があることで亡くなった人への執着が出てしまい、早く来世に旅立てないからです。

では亡くなった人はどうされるのでしょうか?

タイでは人が亡くなると日本と同じく火葬されます。
火葬された後のご遺骨は一般的には散骨されます。

散骨とはご遺骨を山や川、海といった自然に撒くことを言います。

広大な自然にご遺骨を撒くことで、その人の痕跡はなくなってしまいます。
そうなることで亡くなった人への執着も薄れるため、タイでは散骨が一般的なのです。

日本のお墓参りとの共通点・相違点

次に、日本のお墓参りとの共通点や相違点について紹介していきます。

まず、仏教が信仰されているという点では日本もタイも共通しています。
そのためかお墓参りという行事の中では日本とタイでいくつか共通点があります。

その一方で、日本のお墓参りとの相違点もいくつかあります。
ここからは、それらの共通点・相違点について詳しくご紹介します。

共通点

まず始めに、日本との共通点について紹介していきます。

タイでは、お正月にあたるソンクラーンという時期にお墓参りが行われます。
ソンクラーンは最も暑い時期に行われるお祭りで、この時期には皆で水を掛け合います。
そのためソンクラーンのことは別名で水掛け祭りと言ったりもします。

ソンクラーンの時期に行われるお墓参りで日本と共通する点としては、以下のことがあります。

  • お墓の掃除をする
  • お供え物をする
  • 線香をあげる
  • 墓前で手を合わせる

上記ではタイにお墓はないとご説明しましたが、ここでいうお墓とは寺院に作られた大きなお墓のようなモニュメントのことをいいます。

同じ仏教徒ということもあり、共通点は多いですね。

相違点

一方、タイと日本のお墓参りの相違点は以下のことがあります。

  • お供えする花はジャスミンや蓮
  • お墓参りの時期は4月13日~15日

まず日本とタイで異なる点はお花ですが、日本では菊などが一般的ですが、タイでは蓮の花が一般的です。
タイでは蓮の花は非常に愛されています。
挨拶の時に両手を胸の前で合わせますが、これは蓮の花を表しており、生活に蓮がしっかりと根づいています。

また上記でご紹介したソンクラーンですが、これは4月13日~15日に行われます。
日本でお墓参りと言えば8月のお盆ですが、全く時期が異なりますね。

ソンクラーンの時期は水を掛け合いますが、店などはどこも閉まり、皆は水の掛け合いに熱中します。
この時期は無礼講で僧侶を除いて、立場は関係なく水を掛け合います。
暑い時期にピッタリのお祭りと言えますね。

タイのお葬式はどのように行われているの?

葬儀

タイのお墓事情などに関連して、タイのお葬式はどのように行われているのかということについても簡単にご紹介します。

タイのお葬式では明確な服装は決まっていませんが、肌の露出を抑えた黒っぽい服を着て葬儀に参列します。
日本と同様に香典も渡しますが、その額は日本円にして約1700円~3500円です。
その他にも日本と同様にお線香をあげたり、お花を供えたり、遺族にお悔やみを申し上げたりもします。

そしてタイでは一般的に火葬が行われます。
火葬の際には昔は火葬場に向かうために、出口からではなく窓から棺を出していました。
これは亡くなった方が帰り道を覚えてしまい、あの世への旅立ちを躊躇しないようにするためです。

タイの火葬場サナームルアンとは?

困った人々

タイに関連する話としてサナームルアンについてもご紹介します。

サナームルアンとはタイのプミポン前国王のために建てられた火葬場です。
火葬場という言葉からは想像がつかないほどその建物は巨大で、縦横60メートルで高さは50.5メートルあります。

プミポン国王は国民から非常に尊敬されていた人物です。
愛されていたことを象徴するエピソードのひとつとして、プミポン国王が病気で入院した際には病院の周りに国王の無事を祈る多くの人が集まったほどです。

国民に深く敬愛されていた国王を送るためにこのような巨大な施設が作られました。
そして、サナームルアンはその荘厳さから一般公開もされていました。

タイのお墓についてのまとめ

お墓

いかがでしたでしょうか?

今回終活ねっとでは、タイのお墓について以下のことをご紹介しました。

  • タイの死生観とお墓がないことについて

    タイでは輪廻転生が深く信じられており、死はあくまで長い輪廻転生のひとつの通過点として捉えられている。そのため日本人ほど死に対して悲しい感情は抱いていない。そして早くあの世に旅立ち、輪廻転生ができるようにお墓を作らない。

  • タイのお葬式

    日本と同様に肌の露出を抑えた黒っぽい服を着て葬儀に参列し、香典も渡し、お線香やお花を供えたり、遺族にお悔やみを申し上げたりもする。一般的に火葬が行われる。

  • タイの火葬場サナームルアン

    サナームルアンとはタイのプミポン前国王のために建てられた火葬場。国民からの敬愛の大きさを表すかの如く巨大な建物で一般公開もされていた。

日本と同じ仏教を信仰する国ですが、輪廻転生という教えが深く信じられているからお墓がないということがご理解いただけたのではないでしょうか?

また、お墓参りやお葬式の場での行動などには日本と共通するところもあり、タイに親しみを持った方もいらっしゃるのではないでしょうか?

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

終活ねっとでは、世界のお墓に関する様々な記事を紹介しています。
タイだけでなく、世界のお墓の実態についてもっと詳しく知りたいと感じた方はぜひこちらもご覧ください。

こちらも読まれています

日本とはちょっと違う?世界のお墓をご紹介!

お墓と聞いて思い浮かぶのは、お寺や霊園に並ぶ墓石でしょうか?世界には日本とは違った驚くようなお墓を見ることができます。アジアの国々からヨーロッパまで、世界のさまざまなお墓をご紹介します。

お墓を建てたいけどどうすればいいかわからない方へ...

お墓をお探しの方は「終活ねっと」で

終活ねっとでは、安心して終活を始めるために、お墓の値段(見積り)やアクセス・特徴を比較した情報をまとめております。資料請求や電話対応も無料で承っておりますので、是非ご利用ください。

「タイ・お墓」に関連する記事

  • 2018年のお盆にタイ旅行に行きましょう!観光地やグルメを紹介!のサムネイル画像

    2018年のお盆にタイ旅行に行きましょう!観光地やグルメを紹介!

    「ほほえみの国」として人気の高いタイにお盆旅行に出かけてみませんか。今回はお盆休みにタイ旅行をおすすめすべく、タイについての情報や、おすすめの観光地について解説させていただきたいと思います。費用や天候なども解説しておりますのでご参考になさってみてください。

  • 熱心な仏教徒の国、タイの仏像とは日本とどう違う?のサムネイル画像

    熱心な仏教徒の国、タイの仏像とは日本とどう違う?

    インドから伝わった上座仏教は、東南アジアを中心に広まっていきました。厚く仏教が信仰されている国のひとつであるタイには、いたるところに寺院があり、人々は寺院への参詣、仏像へのお祈りは欠かしません。日本とは少し違う、タイの仏像についてご紹介いたします。

  • タイの葬儀にかかる費用はどれぐらい?タイの葬儀の流れもご紹介!のサムネイル画像

    タイの葬儀にかかる費用はどれぐらい?タイの葬儀の流れもご紹介!

    世界にはさまざまな文化を持つ国があり、その国によって葬儀のやり方も異なります。日本人に人気の観光地タイではどんな葬儀が執り行われ、費用はどのくらいかかるのでしょうか?今回は、そんな知られざるタイの葬儀について費用を中心にお話していきたいと思います。

  • 葬儀の際にタイピンをつけるのはNG?カフスや服装についてもご紹介のサムネイル画像

    葬儀の際にタイピンをつけるのはNG?カフスや服装についてもご紹介

    葬儀に参列するときに男性はスーツを着れば良し!と思いがちですが、タイピンやカフスについてのマナーをご存知でしょうか?今回、終活ねっとでは葬儀で困らないため男性のタイピンやカフスと服装マナーについて詳しく解説します。

  • 2018年のお盆休みはバンコクでバカンス!費用相場や観光地を紹介のサムネイル画像

    2018年のお盆休みはバンコクでバカンス!費用相場や観光地を紹介

    お盆休みの海外旅行先に、バンコクはいかがでしょうか?タイは物価が安く、バンコクは低価格路線から高級志向まで世界中のあらゆる旅行客を受け入れている一大観光地でもあります。この記事ではお盆休みのバンコク旅行について、詳しい費用相場から注意点まできっちり解説します。

  • 何故お墓に花を供えるのか?仏教における花の意味のサムネイル画像

    何故お墓に花を供えるのか?仏教における花の意味

    仏教に関連した花といえば、仏花。自宅やお寺等にある仏壇や墓地へお墓参りをした時にお供えしますが、そもそも何故花を供えるのか考えた事はありますか?今回は仏教の花に対する考え方を解説します。

  • 海外のお墓ってどんな感じ?様々な国のお墓を紹介しますのサムネイル画像

    海外のお墓ってどんな感じ?様々な国のお墓を紹介します

    その国の文化や習慣によって大きく異なるお墓。海外のお墓事情はどのようになっているのでしょうか主に宗教の違いから、海外のお墓について調べてみました。

  • 日本のお墓文化について様々な儀礼と歴史についてまとめました!のサムネイル画像

    日本のお墓文化について様々な儀礼と歴史についてまとめました!

    私たちがいつかは必ず眠る終の棲家であるお墓は、日本でもかなり古い時代から設けられてきたとともに、お墓にまつわる独自の文化が形成されてきました。今回は、日本独自のお墓文化にまつわる儀礼や歴史を見ていくことで、日本のお墓文化のあり方やその変遷について見ていきます。

  • 仏教のお墓にはどういう意味がある?他の宗教との違いも紹介しますのサムネイル画像

    仏教のお墓にはどういう意味がある?他の宗教との違いも紹介します

    私たち日本人にとってお墓といえば、仏教式のものが一般的です。ただ、仏教のお墓に込められている意味について理解していない場合も少なくないといえます。普段あまり考えない仏教のお墓の意味について一緒に考える機会を持ってみませんか?

  • お墓を作る意味やお墓の歴史などを知っていますかのサムネイル画像

    お墓を作る意味やお墓の歴史などを知っていますか

    現代の日本では人が亡くなると、火葬を行い遺骨をお墓に納めることが一般的な風習となっています。ここではお墓の歴史や作る意味、宗教ごとで異なるお墓の意味合いなどの知っておきたい情報をまとめてご紹介していきます。

この記事に関するキーワード

ランキング

  • お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

    お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

    墓地・霊園でお墓の購入をする際に一番気になる費用。墓石や土地代など、一体何にいくらかかるのかでしょうか?今回終活ねっとでは、お墓の費用相場や値段の内訳・購入のコツまで、お墓の費用に関する疑問点を全て解説します。ぜひ最後までご覧ください。

    1
  • 樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

    樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

    近年自然葬の一種である樹木葬を供養方法として選ぶ人が増えてきています。樹木葬をするためにかかる費用はどれくらいかかるのでしょうか?この記事では樹木葬にかかる費用相場がどれくらいなのか、料金の内訳や形態による違いとともに解説していきます。

    2
  • 永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説のサムネイル画像

    永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説

    近年永代供養という言葉を耳にする機会が増えてきました。永代供養という言葉は知っていても、費用はいくらかかるのか?お墓との違いがわからないという方も多いと思います。今回はそんな永代供養にかかる費用の相場はいくらなのかを内訳や料金が上下する要因とともに解説します。

    3
  • 納骨堂に納骨する時の料金相場はいくらくらい?のサムネイル画像

    納骨堂に納骨する時の料金相場はいくらくらい?

    近年永代供養という供養方法が注目を浴びています。特に納骨堂での永代供養は、お参りのしやすさと料金の安さ、そして個別で遺骨を管理してもらえる事から大人気です。今回は、そんな納骨堂に納骨する際にいくらくらいの料金がかかるのかを、納骨堂のタイプ別に解説していきます。

    4
  • 墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

    墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

    近年、様々な理由から墓じまいという選択をする人が増えています。墓じまいをするためにはどのような手続きが必要で、一体平均どれくらいの費用がかかるのでしょうか?今回終活ねっとでは墓じまいをするために必要な費用について、手続きの方法や納骨先の探し方とともに解説。

    5
  • 東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求のサムネイル画像

    東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求

    東京都で人気の霊園・墓地・お墓をランキング形式で紹介しています。終活ねっとでは、東京都にある墓地・霊園を料金・口コミ・アクセスなどで比較して探すことができます。見学予約・資料請求も可能です。お墓の値段相場や東京都のお墓事情も解説しています。お墓を購入・建てる際に参考にしてください。

    6

シェアする

事業主の方はこちらから

今後事業を大きく広げていくので、葬儀関連をはじめとする、あらゆる事業主の方の事前登録を受け付けております。

関連する記事

「タイ・お墓」についてさらに知りたい方へ

2018年のお盆にタイ旅行に行きましょう!観光地やグルメを紹介!のサムネイル画像

2018年のお盆にタイ旅行に行きましょう!観光地やグルメを紹介!

熱心な仏教徒の国、タイの仏像とは日本とどう違う?のサムネイル画像

熱心な仏教徒の国、タイの仏像とは日本とどう違う?

タイの葬儀にかかる費用はどれぐらい?タイの葬儀の流れもご紹介!のサムネイル画像

タイの葬儀にかかる費用はどれぐらい?タイの葬儀の流れもご紹介!

葬儀の際にタイピンをつけるのはNG?カフスや服装についてもご紹介のサムネイル画像

葬儀の際にタイピンをつけるのはNG?カフスや服装についてもご紹介

2018年のお盆休みはバンコクでバカンス!費用相場や観光地を紹介のサムネイル画像

2018年のお盆休みはバンコクでバカンス!費用相場や観光地を紹介

何故お墓に花を供えるのか?仏教における花の意味のサムネイル画像

何故お墓に花を供えるのか?仏教における花の意味

海外のお墓ってどんな感じ?様々な国のお墓を紹介しますのサムネイル画像

海外のお墓ってどんな感じ?様々な国のお墓を紹介します

日本のお墓文化について様々な儀礼と歴史についてまとめました!のサムネイル画像

日本のお墓文化について様々な儀礼と歴史についてまとめました!

仏教のお墓にはどういう意味がある?他の宗教との違いも紹介しますのサムネイル画像

仏教のお墓にはどういう意味がある?他の宗教との違いも紹介します

お墓を作る意味やお墓の歴史などを知っていますかのサムネイル画像

お墓を作る意味やお墓の歴史などを知っていますか

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

1
樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

2
永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説のサムネイル画像

永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説

3
納骨堂に納骨する時の料金相場はいくらくらい?のサムネイル画像

納骨堂に納骨する時の料金相場はいくらくらい?

4
墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

5
東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求のサムネイル画像

東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求

6

関連する記事

「タイ・お墓」についてさらに知りたい方へ

2018年のお盆にタイ旅行に行きましょう!観光地やグルメを紹介!のサムネイル画像

2018年のお盆にタイ旅行に行きましょう!観光地やグルメを紹介!

熱心な仏教徒の国、タイの仏像とは日本とどう違う?のサムネイル画像

熱心な仏教徒の国、タイの仏像とは日本とどう違う?

タイの葬儀にかかる費用はどれぐらい?タイの葬儀の流れもご紹介!のサムネイル画像

タイの葬儀にかかる費用はどれぐらい?タイの葬儀の流れもご紹介!

葬儀の際にタイピンをつけるのはNG?カフスや服装についてもご紹介のサムネイル画像

葬儀の際にタイピンをつけるのはNG?カフスや服装についてもご紹介

2018年のお盆休みはバンコクでバカンス!費用相場や観光地を紹介のサムネイル画像

2018年のお盆休みはバンコクでバカンス!費用相場や観光地を紹介

このページの先頭へ

終活ねっと  Copyright© 株式会社 終活ねっと