カトリックの方でも樹木葬はできる?カトリックの樹木葬を徹底解説!

カトリックの方でも樹木葬はできる?カトリックの樹木葬を徹底解説!

ご遺骨が自然に還ることが魅力で、近年、注目されている樹木葬。からだの復活を信じるカトリックでも樹木葬ってできるのでしょうか?また、カトリックの信者のための樹木葬ってあるのでしょうか?ここではそんな疑問にお答えします!

最終更新日: 2020年02月10日

カトリックの樹木葬について

バチカン

日本でカトリックと呼ばれているのは、バチカンのローマ法王を頂点とするローマカトリックと呼ばれているキリスト教です。

「父と子と精霊の御名によって」と胸の前で十字を切ることからもわかるように、カトリックでは父(天の父)と子(キリスト)と精霊という三位一体の神の存在を信じます。

その神を信じるキリスト者(クリスチャン)はみな兄弟姉妹であり、キリスト者=信者が集う場所である教会は一つの共同体であるという考え方にたっています。

逝去することをカトリックでは帰天と呼び、お墓に亡くなった人の魂があるという考え方はありませんので、お墓を信仰の対象にはしていません

ですが、故人も神の慈しみの中にあるという考え方に基づいて、亡くなった方のご遺骨は大切にし、生きている信者と同じ共同体に属するということで、墓地の所有・管理も教会であることが多いのです。

ここでは、カトリックでの樹木葬について

  • カトリックの樹木葬の流れ

  • カトリックの樹木葬墓地・霊園

  • カトリックの樹木葬の注意点

という順番で解説していきます。

キリストの生誕祭でもあるクリスマスは、今では国民行事と呼ばれるまでになっていますが、カトリックの信者数は、日本の人口のわずか4パーセントも満たしていません。

日本ではごく少数派につき、身近に触れる機会も少ないカトリックのことについても触れながら、今、注目されている樹木葬も、カトリックでできるのかどうかみていきましょう。

ぜひ最後までお読みください。

樹木葬について更に詳しく知りたい方はこちらをご覧ください

「終活ねっと」は全国各地の斎場と提携しているため、お近くの斎場で葬儀を執り行うことが可能です。
葬儀/家族葬の事前相談・資料請求も受け付けております。
状況やご要望に合わせて選べるお葬式のセットプランをご用意しておりますので、ぜひ一度ご覧ください。

place 終活ねっとで斎場を探す
エリアを選択してください

カトリックの樹木葬の流れ

自然

日本におけるカトリックは、16の教区と呼ばれる地区に分かれており、教会はそのいずれかの教区に属しています。

神父様などの聖職者を除いた信者を信徒と呼びますが、信徒は必ずどこかの教会に籍を置き、共同体の一員として他の信徒と共に活動していますので、そういう信徒のためにも、多くの教会は墓地や霊園を所有しています。

しかし、すでにある教会所有の墓地・霊園では、今のところカトリック教会の墓地・霊園の樹木葬で埋葬してくれるところはないです。

少子化により、日本の人口自体が減っているのと同様に、カトリックでも信徒の数は減少傾向にあり、信徒数が著しく減少しているところでは、教会の廃止や統合なども進められていますので、カトリック教会が新しい墓地・霊園を作ることは難しいと考えられます。

今後、信徒の希望に沿う形で、既存の墓地・霊園での樹木葬ができるようになるかもしれませんが、今現在では、教会が所有している墓地・霊園での樹木葬は、期待できる状態ではないようです。

では、カトリックで樹木葬を考えた場合は、どのようにすればいいのでしょうか?
ここでは、カトリックの樹木葬の流れについて見ていきましょう。

霊園・墓地について更に詳しく知りたい方はこちらをご覧ください

樹木葬墓地・霊園を見学・決定

カトリックでは、教会所有の墓地・霊園に埋葬するには、本人がその教会に籍を置いていることを条件としますが、教会の所有でない墓地・霊園に入ることには、まったく制限がありません。

宗旨や宗派を問わない私営や公営の墓地・霊園なら、カトリックでも埋葬することが可能ですので、カトリックの信徒で樹木葬を希望するのであれば、そのようなカトリックでも埋葬可能な墓地・霊園を探すことをお勧めします。

また、日本の慣習にあわせたお墓参りをお考えなら、立地条件なども考慮したうえで見学をするなど、何度も足を運んで決定されると良いでしょう。

できれば生前に契約まで済ませておくと、残されたご遺族の方々が右往左往しなくて済みそうです。

神父の立会いの下で臨終

カトリックでは、臨終を迎える時には、できる限り神父様が立ち会うという慣習がありました。

医師より危篤であると判断された場合には、親族の方だけでなく神父様もお呼びし、病者の塗油の秘跡と聖体拝領を受けるのです。
しかし、意識がある場合には、告解(こっかい)をして罪の許しを請うこともあります。

そして、いよいよ臨終となった時には、神父様による臨終のお祈りと罪の許しを行なってもらいます。

しかし、実際には家族が神父様を呼ぶことを知らなかったり、また病院などで臨終を迎えることも増えてきたため、臨終のときに神父様が立ち会えないことも多く、今では希望しない限り神父様が立ち会うことはありません

もし、ご自身の臨終のときに神父様に来て頂きたいなら、家族にその旨を伝えておきましょう。
出来れば終活として、ご自分の受洗日や洗礼名、病者の塗油の希望などの覚書をエンディングノートなどに残しておくことをお勧めします。

とはいえ日本では、医師に死亡診断書を書いてもらうことが、最も重要であることをしっかりとおさえておきましょう。

火葬許可証・埋葬許可証を発行

キリスト教では、からだの復活を信じるために土葬をするという考え方もありましたが、日本のカトリックでは、日本の慣習に合わせて火葬しています。

医師に作成していただいた死亡診断書をもって役所で死亡届を提出し、火葬許可書を発行してもらいます。

死亡届の提出は、亡くなった方の本籍地又は死亡を届けた人の所在地の役所、亡くなった場所の市区町村で行うことができます。

火葬が無事に終わりましたら火葬許可証にその旨が記載されて、そのまま火葬許可証は埋葬許可証になります。
樹木葬でも埋葬許可証は必要ですから、大切に保管しておきましょう。

死亡診断書は半面が医師が記入する死亡診断書で、もう半面が死亡届になっています。
保険金の受け取りなどにも利用しますので、多めにコピーを取っておくとよいでしょう。

葬儀を行う

カトリックの信者である場合は、籍を置く教会または自宅で葬儀ミサに与(あずか)ることができます。

葬儀ミサに続く形で告別式が行われますが、この一連の流れが一般的に言われる葬儀(お葬式)に当たります。

また、日本の慣習に従ってお通夜を行う場合もあり通夜の儀と呼ばれますが、これは御ミサではありません。

お通夜は特にこれといった決まりもないので、多くの場合は通夜の祈りとして聖書朗読や聖歌を歌い、献花を捧げるようです。

葬儀をお願いするにあたっては、教会に献金をするのが習わしとなっていますが、献金ですので特に金額に決まりはありません。
教会によっては、信徒の目安のために金額の取り決めをしているところがありますので、確認しておくと良いでしょう。

また、教会への献金とは別に神父様にお礼をお渡しすることも多いですが、特に決まりごとはありません。

所属する教会が一つの共同体ですので通夜の儀や葬儀ミサでは、信徒同士がご奉仕という形でお手伝いをしてくれますが、あくまでもボランティアですのでお礼としてお菓子などを用意する方もいます。

樹木葬をする

カトリックでは、納骨の際には神父様に納骨のお祈りを唱えていただいてから納骨しています。
樹木葬も埋葬の形ですので行う時は納骨と同様、神父様に来ていただくこともできます。
納骨の時期に特に決まりはありませんので、神父様のご都合の良いときにお願いしましょう。

また、仏教でいうところの法要とは違いますので、必ず神父様を呼ばなければならないということはありません

ただし、神父様に来ていただくなら、神父様に献金という形でお礼をお渡しします。
表書きは、献金またはお礼で差しさわりはありません。

カトリックの樹木葬墓地・霊園

百合

先にも述べましたが、既存のカトリックの墓地・霊園では、樹木葬はほとんど行われていません。

それでも、樹木葬や散骨式の合同葬墓地など、カトリックとして新しい埋葬を進めている教会があります。
ここでは、そのカトリックの樹木葬墓地・霊園を見ていきましょう。

カトリック五日市霊園

カトリック五日市霊園は、東京のあきる野市にあり、東京大司教区に所属します。
入り口にカトリックあきる野教会があり、その奥の山に沿う形の自然豊かな場所に、広大な霊園があります。
また、共同墓地もありますので、今後信者の希望によっては樹木葬もできる可能性があります。

place 東京都あきる野市伊奈1

カトリック長崎中央墓園

カトリック中町教会が所有するカトリック長崎中央墓園は、長崎市の中心部から離れた山の中の自然が豊かな場所にあり、樹木葬を準備しています。
教会は長崎市の中心部にあり、長崎大司教区に所属しています。

place 長崎県長崎市田中町3540-6

カトリック府中墓地

カトリック府中墓地は東京の府中市にあり、東京大司教区に所属します。
この墓地は住宅地のなかにある墓地で、樹木葬ではありませんが、墓地の中心に散骨式の合同埋葬墓地があります。

place 東京都府中市天神町4-13-1

カトリックの樹木葬の注意点

困った人々

最後に、カトリックの樹木葬の注意点について見ていきましょう。

最近では樹木葬は、女性を中心に希望者が増えていると言われていますが、カトリック教会が所有する墓地・霊園では、いまのところ樹木葬は期待できそうにないことが分かりました。

それでも今後、樹木葬ができるようになるのかどうか、一度ご自身の所属する教会に尋ねてみるとよいでしょう。

また、教区内に限らず、希望すれば他の教区の墓地・霊園に埋葬することも可能ですので、他の教区で樹木葬をしてくれるところがあれば、そちらにお願いできるか問い合わせてみましょう。

そして、カトリックだけに限らないキリスト教信者用の墓地・霊園や、また、宗旨を問わない公営や私営の墓地・霊園を探してみるのも一つの方法です。

カトリックだからといっても、埋葬に対する考え方の自由度は高く、必ずこうしなければならないという掟や決まりはないので、元気なうちにご自身の満足する埋葬の形を探しておくのも終活の一つです。

カトリックの樹木葬についてまとめ

カトリック教会

今回「終活ねっと」では、カトリックの樹木葬について解説しました。

日本で初めて人を埋葬するための樹木葬墓地ができたのが1999年のことで、まだまだ歴史の浅い、新しい埋葬方法です。

今現在、一般的には樹木葬という形の墓地が増えつつありますが、古くからある教会所有の墓地・霊園は、なかなか新しい流れに対応できていないことが分かってきました。

まずは、ご自身がどのような形で埋葬したいのか、埋葬されたいのかを明らかにしたうえで、樹木葬についてもう一度考えてみましょう。

この記事では

  • 臨終の時には、神父様をお呼びしなければならないということはない

  • 葬儀は葬儀ミサと告別式いう形でおこない、場所は教会でも自宅でもかまわない

  • 今は、カトリックでも火葬を行うので、火葬許可証や埋葬許可証は必要

  • カトリックのそれぞれの教区が所有する墓地・霊園での樹木葬はかなり少ない状態

  • カトリックの信徒で樹木葬を考えるなら、公営・私営などの一般墓地も検討した方が良い

  • 樹木葬も納骨と同様に、希望すれば神父様が立ち会ってお祈りをしていただくことができる

ということもわかりました。

少数派のカトリックですから、ご自身だけ、また親御さんだけが信徒であることも珍しくありません。
教会によっては、そういう信徒の家族のために、臨終から葬儀までの一連の手順を文書化し、配布しているところもありますので問い合わせてみるとよいでしょう。

ご自身がカトリックの信徒でしたら、残された家族のためにも葬儀だけでなく臨終のときなどの対応についても文書で残しておきたいものです。
また、同じ教会に属する信徒の友人にもお願いできる関係を作っておくと安心です。

カトリックだけに限ったことではありませんが、最期を迎えるにあたっての対応や手順などをエンディングノートとして残しておくことは、大切な終活でもあります。

安心してその日を迎えるために、元気なうちから周到な準備を整えておきましょう。

最後までお読みくださりありがとうございました。

お墓を建てたいけどどうすればいいかわからない方へ...

お墓をお探しの方は
「終活ねっと」で

終活ねっとでは、安心して終活を始めるために、お墓の値段(見積り)やアクセス・特徴を比較した情報をまとめております。資料請求や電話対応も無料で承っておりますので、是非ご利用ください。

関連する記事

こんな記事も読まれています

  • 樹木葬ができる東京付近の墓地を紹介!相場やメリット・デメリットものサムネイル画像
    樹木葬ができる東京付近の墓地を紹介!相場やメリット・デメリットも

    多様化する現代の中で、最近よく耳にする樹木葬。樹木葬っていったいどこでできるの? 費用は一般的な墓地よりも安い?高い? 従来の埋葬方法とどう違うの? メリット・デメリットは? 樹木葬について気になる疑問を一つ一つ解決します。実際に樹木葬ができる墓地もご紹介します!

  • 樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説!のサムネイル画像
    樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説!

    近年、自然葬の一種である樹木葬を供養方法として選ぶ方が増えてきています。皆さんは、樹木葬を行う際にかかる費用がどのくらいかご存知ですか?今回は、樹木葬にかかる費用相場がどれくらいなのか、料金の内訳や形態による違いとともに詳しく紹介していきます。

  • カトリックの納骨堂に関してその特徴や費用などの疑問を解決します!のサムネイル画像
    カトリックの納骨堂に関してその特徴や費用などの疑問を解決します!

    世界三大宗教であり、実は私たちの生活の中でさまざまな影響を与えているキリスト教。その中でもカトリックの納骨堂にはどのような特徴があり、費用はいかほどのものなのでしょうか?今回は、なかなか触れる機会のないカトリックの納骨堂の特徴や費用について見ていきましょう。

  • カトリックの墓地に関する事情と東京で有名なカトリック墓地を紹介!のサムネイル画像
    カトリックの墓地に関する事情と東京で有名なカトリック墓地を紹介!

    カトリックとはキリスト教の主要な宗派の1つですが、その墓地は国内ではなかなか見ることができないように思います。よい機会ですので、カトリックの墓地の現代における事情についてみていきましょう。あわせて、東京都内の有名なカトリックの墓地についてもふれていきます。

  • お墓と樹木葬の違いって?樹木葬の流れや費用について解説します!のサムネイル画像
    お墓と樹木葬の違いって?樹木葬の流れや費用について解説します!

    樹木葬というと自然の中に埋葬してもらえるということで注目を集めていますが、一般的なお墓とは何が違うのでしょうか?今回は、樹木葬について知りたいという人のために、お墓との違いと樹木葬にかかる費用とメリット、注意点について紹介します。

  • 永代供養として注目が集まる樹木葬についてその特徴や費用をご紹介!のサムネイル画像
    永代供養として注目が集まる樹木葬についてその特徴や費用をご紹介!

    永代供養として人気のある樹木葬ですが、どんな供養をするのか分らない方もいらっしゃると思います。 樹木葬で本当に問題ないのか、後で困らないかと不安もありますね。 「永代供養としての樹木葬」について、特徴や手続き・費用などを、全国の主な霊園の事例とあわせて解説します。

  • 公営墓地・霊園にも樹木葬がある?その費用や特徴を解説!のサムネイル画像
    公営墓地・霊園にも樹木葬がある?その費用や特徴を解説!

    公営墓地・霊園にも樹木葬が存在します。 実は樹木葬は、抽選倍率も高い傾向があるほど人気となっています。 公営墓地・霊園の場合、費用は他の寺院や霊園に比べ安い傾向があります。 この記事では、新しい供養方法である樹木葬について、公営墓地・霊園に焦点を当てて解説します。

  • 樹木葬の手続きや埋葬方法について、費用もあわせて紹介しますのサムネイル画像
    樹木葬の手続きや埋葬方法について、費用もあわせて紹介します

    近年では埋葬に対する価値観の多様化からさまざまな埋葬の方法が行われています。このうち樹木の根元にご遺骨を埋めるのが樹木葬です。自然に還ることができるという点で魅力的ですが、実際にやるには所定の手続きが必要です。今回は樹木葬に必要な手続きについて見ていきます。

  • 樹木葬にも問題点がある?メリット・デメリットを詳しく解説のサムネイル画像
    樹木葬にも問題点がある?メリット・デメリットを詳しく解説

    終活中に一度は「樹木葬」という言葉を聞いたことがあるかと思います。樹木葬にも問題やメリット、デメリットがあります。今回は、樹木葬について終活中に知っておいて欲しい問題点や注意点を中心にお話し致しております。

  • 真言宗で樹木葬ができる墓地・霊園をすべて紹介します!のサムネイル画像
    真言宗で樹木葬ができる墓地・霊園をすべて紹介します!

    ここ数年需要が増えている樹木葬。樹木葬では多くの墓地・霊園が宗教不問としていますが、自分が信仰している宗教・宗派での供養はできるのでしょうか?そこで今回は、真言宗だけど樹木葬で供養してもらいたいという人ために、真言宗の墓地・霊園での樹木葬について説明します。

よく読まれている記事一覧

  • お墓や墓石の値段相場はいくらなの?費用の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像 1
    お墓や墓石の値段相場はいくらなの?費用の内訳や購入のコツもご紹介

    墓地・霊園でお墓の購入をする際に一番気になる費用。墓石や土地代など、一体何にいくらかかるのかでしょうか?今回「終活ねっと」では、お墓の費用相場や値段の内訳・購入のコツまで、お墓の費用に関する疑問点を全て解説します。ぜひ最後までご覧ください。

  • 樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説!のサムネイル画像 2
    樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説!

    近年、自然葬の一種である樹木葬を供養方法として選ぶ方が増えてきています。皆さんは、樹木葬を行う際にかかる費用がどのくらいかご存知ですか?今回は、樹木葬にかかる費用相場がどれくらいなのか、料金の内訳や形態による違いとともに詳しく紹介していきます。

  • 永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説のサムネイル画像 3
    永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説

    近年永代供養という言葉を耳にする機会が増えてきました。永代供養という言葉は知っていても、費用はいくらかかるのか?お墓との違いがわからないという方も多いと思います。今回はそんな永代供養にかかる費用の相場はいくらなのかを内訳や料金が上下する要因とともに解説します。

  • 納骨堂に納骨する際の料金はどのくらい?費用の相場を詳しく紹介!のサムネイル画像 4
    納骨堂に納骨する際の料金はどのくらい?費用の相場を詳しく紹介!

    近年、永代供養という供養方法が注目を浴びています。特に納骨堂での永代供養は、お参りのしやすさと料金の安さ、そして個別で遺骨を管理してもらえることから大人気です。今回は、そんな納骨堂に納骨する際にかかる料金の相場を、納骨堂のタイプ別に詳しく紹介していきます。

  • 墓じまいの費用相場はいくらなの?|作業・流れ・抑える・方法のサムネイル画像 5
    墓じまいの費用相場はいくらなの?|作業・流れ・抑える・方法

    近年、様々な理由から墓じまいという選択をする人が増えています。墓じまいをするためにはどのような手続きが必要で、一体平均どれくらいの費用がかかるのでしょうか?今回「終活ねっと」では墓じまいをするために必要な費用について、手続きの方法や納骨先の探し方とともに解説。

  • 東京都で人気の墓地霊園ランキング12選!お墓の値段相場・資料請求のサムネイル画像 6
    東京都で人気の墓地霊園ランキング12選!お墓の値段相場・資料請求

    東京都で人気の霊園・墓地・お墓(墓石タイプ)をランキング形式で紹介しています。「終活ねっと」では、東京都にある墓地・霊園を料金・口コミ・アクセスなどで比較して探すことができます。見学予約・資料請求も可能です。お墓の値段相場や東京都のお墓事情も解説しています。お墓を購入・建てる際に参考にしてください。

この記事に関するキーワード

カテゴリーから記事を探す

人気のキーワードの記事一覧

関連する記事

よく読まれている記事一覧

place 都道府県から霊園を探す
終活ねっとで霊園を探す