日蓮宗の樹木葬ついて、寺院を紹介しながら解説!

日蓮宗の樹木葬ついて、寺院を紹介しながら解説!

皆さんは樹木葬をご存知でしょうか?終活の中で、樹木葬を自身のお墓として選択される方が増えています。この記事では、樹木葬の基本知識をご紹介した上で、日蓮宗の供養方法を示します。実際の日蓮宗の樹木葬について、日本全国の寺院をご紹介しながら解説していきます。

最終更新日: 2018年05月26日

日蓮宗の樹木葬について

人々

樹木葬という言葉を聞いたことがありますか?

終活という言葉も含め、お亡くなりになったときにどのように供養してもらうかという考え方は、時代とともに移り変わっています。
その中で新しい埋葬方法である樹木葬を選ばれる方が増えています。

しかし、樹木葬ってなじみが薄く、本当に樹木葬を選んでよいのかどうなのか迷ってしまいますよね。
また、いろいろな宗教や宗派がある中で、日蓮宗の方が樹木葬をできる場所について知りたくはありませんか。

そこで今回「終活ねっと」では、日蓮宗の樹木葬について詳しく解説します。

  • 日蓮宗が入れる樹木葬とは

  • 樹木葬の基本知識

  • 樹木葬の種類・費用

  • 日蓮宗で樹木葬のできる寺院

以上のことを詳しく解説します。
ぜひ終活として、日蓮宗の方で樹木葬を考えている方や樹木葬そのものに興味がある方は参考にしてください。

日蓮宗が入れる樹木葬とは

困った人々

樹木葬とは、樹木を墓標とするお墓のことです。
墓標を思い浮かべた場合、墓石をイメージされると思いますが、この墓石が特定の樹木である場合を樹木葬といいます。

この樹木葬ですが、お墓や納骨堂という従来の供養方法から、自然環境を損なわずに供養できるため樹木葬の認知度は年々高まっています。

しかし、樹木葬は宗旨・宗派に関係なく利用できるのでしょうか?
ここでは、日蓮宗が入れる樹木葬について解説していきます。

樹木葬は基本宗教・宗派が不問

樹木葬の特徴として、樹木葬は基本宗教・宗派が不問ということが挙げられます。
ですのでどのような宗教や宗派を進行していても、気兼ねなく利用することができます。

樹木葬について更に詳しく知りたい方はこちらをご覧ください

ただし供養方法は寺院の宗派による

ただしここで、樹木葬の供養方法は寺院の宗派によるという注意点があります。

樹木葬は、基本宗教・宗派が不問ですが、この不問というのはお受けする際に差別せずに、どのような宗教・宗派の方でもお受入れしてくれることを意味しています。

供養の方法や埋葬後の取り決めなどは、樹木葬を管理している寺院などに従うことになりますので、寺院の宗派により違いがあります。

日蓮宗独自の供養方法

次に、日蓮宗独自の供養方法について見ていきましょう。

日蓮宗は、何妙法蓮華経を経典とする仏教の一派です。
正法、像法を経て末法の世になったときに、民衆を救済するという志をもって立ち上がった宗派であることは浄土宗と同様ですが、日蓮宗は現世で救われなければならないという考え方です。
浄土宗のこの世から浄土へ往来し仏として生まれ変わるという考え方とは全く違うものになります。

日蓮宗では苦行を執拗に進めたり、現実から観念の世界に逃避する考え方ではなく、我々個々人や社会的の好ましくない現実に対して革新を断行し、現代において求められるものを明確に説いています。

そのような日蓮宗の教えを踏まえながら供養方法について見ていきましょう。

法華経読誦

法華経読誦(ほけきょうどくじゅ)とは、法華経を声を出して経文を読むことを言います。
法華経読誦では、法華経を正法・像法を経て末法までに広めていくことの困難さを理解し、困難に屈せず法華経を信じて、説いていかねばなりません。

以上のことを心に刻み、法華経を読誦しなければなりません。

唱題

唱題とは、「何妙法蓮華経」のお題目を唱えることを言います。
また、このお題目をお唱えする日蓮宗独自の修行法として唱題行(しょうだいぎょう)というものあります。

樹木葬の基本知識

お墓

では、そもそも樹木葬とはどのようなものなのでしょうか?
ここでは樹木葬の基礎知識について解説します。

樹木葬は墓石ではなく、樹木を墓標とした自然葬であることはお伝えしました。
しかし、樹木葬は墓地、埋葬等に関する法律(墓埋法)による許可が必要ですので、どこの樹木に埋葬しても良い訳ではありません。
ご遺骨の埋葬時に苗木を植える方法や墓地にある樹木の周辺を区画化し、その区画に遺骨を埋葬する方法などがあります。

では、ここから樹木葬の種類・費用、メリット・デメリットについて紹介します。

樹木葬の種類・費用

それでは、樹木葬の種類と費用についてご紹介します。

樹木葬として埋葬する際に、埋葬するたびに樹を植える方法を里山型、一本のシンボルとなる樹木の周囲に埋葬する方法を、都市型または公園型といいます。

里山型

里山型は都市部から離れた山林部にあることが多く、埋葬の都度植えるため樹木葬の周りの環境が緑であふれていきます。
自然と一体化でき、正に自然に還ることができます。

里山型の樹木葬の費用は、植える樹の種類などによってばらつきがありますが、おおよそ10~80万円と言われています。
霊園によっては、その他に管理料などがかかる場合があります。

都市型・公園型

都市型・公園型の樹木葬は、都市部にあることが多く、人工的に樹木や草花を植えています。
寺院や墓地、霊園の一角を区画化して樹木葬として提供されています。
埋葬は、一区画に複数を埋葬する場合と、一本の樹木に一人のご遺骨を埋葬する場合があります。

都市型・公園型の樹木葬の費用は、寺院や墓地、霊園によってばらつきがありますが、おおよそ30万円~80万円と言われています。
大抵その他費用がかかることがありますので、事前に確認しましょう。

メリット・デメリット

樹木葬がどのようなものか理解いただけましたでしょうか?
墓石や散骨とは違う樹木葬ですが、樹木葬を選択するか否かには、樹木葬のメリットとデメリットを知っておく必要があります。
emp1]樹木葬のメリットとデメリット[/emp1]について見てみましょう。

メリット

まずは樹木葬のメリットから見ていきましょう。

墓石に比べて安価で埋葬でき、ご遺骨の継承の必要がありません。
そして樹木葬を利用することで、自然に還ることができるという自然回帰ができます。

また、都市型・公園型の場合は、都市部にあるためアクセスがよくお参りがしやすいです。
加えて、里山型は広大な敷地を有する場合個別埋葬が可能です。

デメリット

続いて、樹木葬のデメリットについて見ていきましょう。

里山型の樹木葬をだと、都市部から離れているため、お参りにいくのが大変な場合があります。
また、都市型・公園型では、1区間に複数の方が埋葬されるため、お墓参りに来てもお墓参りの実感が湧きにくいというデメリットもあります。

樹木葬のできる日蓮宗の寺院

人々

ここまで日蓮宗の方が利用できる樹木葬や樹木葬の基礎知識について見て来ました。
では、実際に日蓮宗の方が利用できる樹木葬はどのようなものがあるのでしょうか?

最後に、樹木葬のできる日蓮宗の寺院をいくつかご紹介します。

本迹寺

本迹寺(ほんじゃくじ)は、千葉県にある日蓮宗の寺院です。
本院がいすみ市にあり、分院が木更津市にあります。
本院のお寺の周りは田園風景で、昼は花と緑に囲まれ夜は満天の星が輝く、素晴らしいロケーションです。


樹木葬は庭園型樹木葬で、本院に平成29年3月にいすみ庭苑として開苑しています。
1人用・2人用・4人用の樹木葬に加え、ペット一緒に埋葬できるお墓があります。
一定の年数が経過するとご遺骨を土にお返しするため、供養境内に合祀されます。

瑞光寺

瑞光寺(ずいこうじ)は、東京都新宿区原町にある日蓮宗の寺院です。
都営大江戸線の牛込柳町駅の西口出口すぐのアクセスの良い場所にありながら、東京の中心部都心とは思えない閑静な住宅街にある穏やかな場所です。

樹木葬は庭園型樹木葬で、平成29年3月に牛込庭苑として開苑しています。
そして、お寺は1595年創設の由緒ある歴史があります。
樹木葬は1人用・2人用・4人用があり、どのタイプでもペット一緒に埋葬できます。
一定の年数が経過すると合祀され、ご遺骨を骨壺から土にお環しし永代供養してもらえます。

長明寺

長明寺(ちょうみょうじ)は、東京都台東区谷中にある1609年の創建された日蓮宗の寺院です。
JR線の日暮里駅から徒歩5分、東京メトロ千代田線千駄木駅から徒歩5分の下町情緒あるれる好立地にあります。

長明寺谷中樹陵久遠にある樹木葬は、庭園型樹木葬で、花と眠る樹木葬と名付けられた花と緑の優しさと、左官職人である挾土秀平氏が手掛けた土壁に守られた高雅な庭苑です。
1人用・2人用・4人用の樹木葬があります。
また、一定の年数が経過すると合祀され、ご遺骨を骨壺から土にお環しし、永代供養してもらえます。

本行寺

本行寺(ほんぎょうじ)は、東京都大田区池上にある日蓮宗の寺院で、日蓮聖人がお亡くなりになった由緒あるお寺です 。
東急池上線池上駅から徒歩10分、都営浅草線西馬込駅から徒歩10分という好立地です。
また、境内にある像などが、東京都指定有形文化財、大田区指定有形文化財、東京都指定旧跡になっています。

本行寺には、樹林墓地そせいと呼ばれる樹木葬があります。
本行寺では、周囲が緑に囲まれた豊かな環境でご遺骨を永代にわたりご供養してくれます。

日蓮宗の樹木葬について まとめ

庭園

今回「終活ねっと」では、日蓮宗の樹木葬について解説してきました。

この記事のポイントは以下となっています。

  • 樹木葬とは、樹木を墓標とするお墓のこと。

  • 樹木葬は、基本、どのような宗教・宗派でも入れる。

  • 日蓮宗では、現世で救われるため、法華経を読誦する。

  • 日蓮宗では、何妙法蓮華経を唱題する。

  • 樹木葬には、里山型・都市型・公園型がある。

  • 樹木葬は、墓石に比べ安価で埋葬でき、自然回避できる。

  • 樹木葬は、山林部ではお参りしにくく、都市部では1人1樹とはならない。

  • 日蓮宗で樹木葬のある寺院のご紹介。

以上、この記事を日蓮宗で樹木葬をする際の参考にしていただければ幸いです。
最後までお読みいただきありがとうございました。

お墓を建てたいけどどうすればいいかわからない方へ...

お墓をお探しの方は
「終活ねっと」で

終活ねっとでは、安心して終活を始めるために、お墓の値段(見積り)やアクセス・特徴を比較した情報をまとめております。資料請求や電話対応も無料で承っておりますので、是非ご利用ください。

関連する記事

こんな記事も読まれています

  • 樹木葬ができる東京付近の墓地を紹介!相場やメリット・デメリットものサムネイル画像
    樹木葬ができる東京付近の墓地を紹介!相場やメリット・デメリットも

    多様化する現代の中で、最近よく耳にする樹木葬。樹木葬っていったいどこでできるの? 費用は一般的な墓地よりも安い?高い? 従来の埋葬方法とどう違うの? メリット・デメリットは? 樹木葬について気になる疑問を一つ一つ解決します。実際に樹木葬ができる墓地もご紹介します!

  • 樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説!のサムネイル画像
    樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説!

    近年、自然葬の一種である樹木葬を供養方法として選ぶ方が増えてきています。皆さんは、樹木葬を行う際にかかる費用がどのくらいかご存知ですか?今回は、樹木葬にかかる費用相場がどれくらいなのか、料金の内訳や形態による違いとともに詳しく紹介していきます。

  • 樹木葬のトラブルって一体何?樹木葬の注意点について解説します!のサムネイル画像
    樹木葬のトラブルって一体何?樹木葬の注意点について解説します!

    「自然に還る」ということで人気を集め、少しずつ全国に広がりつつある樹木葬ですが、その一方で様々なトラブルもあるようです。そこで、樹木葬におけるトラブルとはどのようなものなのか説明します。樹木葬についての理解が深まりますので是非お読みください。

  • 樹木葬のデメリットについて気になるポイントを徹底解説します!のサムネイル画像
    樹木葬のデメリットについて気になるポイントを徹底解説します!

    最近では、樹木葬の情報を目にすることが多くなってきました。 自然志向の方にとって樹木葬は、とても理想的なのではないでしょうか? 物事にはメリット・デメリットがあります。 今回は、樹木葬についてデメリットを中心に解説していきます。 ぜひ最後までご覧下さい。

  • 樹木葬は決められた場所でしかできない?!樹木葬について解説しますのサムネイル画像
    樹木葬は決められた場所でしかできない?!樹木葬について解説します

    エコなイメージで注目される樹木葬!勝手にどんな場所でもしていいの?知らないと大変かも!樹木葬のできる場所は法律で定められているんです。散骨ともまた違う樹木葬に関する法律や、樹木葬にも色々ある種類ごとのメリットとデメリットについて解説いたします!

  • 樹木葬の手続きや埋葬方法について、費用もあわせて紹介しますのサムネイル画像
    樹木葬の手続きや埋葬方法について、費用もあわせて紹介します

    近年では埋葬に対する価値観の多様化からさまざまな埋葬の方法が行われています。このうち樹木の根元にご遺骨を埋めるのが樹木葬です。自然に還ることができるという点で魅力的ですが、実際にやるには所定の手続きが必要です。今回は樹木葬に必要な手続きについて見ていきます。

  • 臨済宗の樹木葬はどこでできるのか?気になる費用や特徴を紹介!のサムネイル画像
    臨済宗の樹木葬はどこでできるのか?気になる費用や特徴を紹介!

    自然の中で安らかに眠りたいという人が増え、樹木葬への注目が高まっています。ここで気になるのは宗派の問題。例えば、臨済宗でなければ、臨済宗のお寺で樹木葬をしてもらうことはできないのでしょうか。今回は気になる樹木葬と宗派のお話です。樹木葬ができるお寺も紹介します。

  • 最近話題の樹木葬について解説している本をご紹介します!のサムネイル画像
    最近話題の樹木葬について解説している本をご紹介します!

    最近話題の埋葬の方法の1つとして挙げられるのが樹木葬です。その樹木葬を執り行おうと考えている方も少なくないのではないでしょうか。樹木葬のことを知るにはそのことについて記された本を読むのも1つの方法です。今回は、樹木葬について解説している本をご紹介します。

  • 樹木葬ついて種類別のメリットをデメリットとあわせて解説!のサムネイル画像
    樹木葬ついて種類別のメリットをデメリットとあわせて解説!

    最近人気のある樹木葬ですが、実際にはどんな埋葬方法なのか、分らない方もいらっしゃると思います。 樹木葬を選択しても本当に問題ないのか、後で困らないかと不安もありますね。 「樹木葬のメリット」について、樹木葬の種類や使用される木、デメリットとあわせて解説します。

  • 樹木葬はどうやって行う?決めるまでの手順や納骨までの流れを紹介!のサムネイル画像
    樹木葬はどうやって行う?決めるまでの手順や納骨までの流れを紹介!

    お墓や埋葬に関する価値観が多様化したり、また大きく変化したりしている現在、広まっているのが樹木葬です。自然の中で眠ることのできる樹木葬ですが、その手順はどのように踏んでいけばよいのでしょうか。今回は気になる樹木葬の手順について見ていきましょう。

よく読まれている記事一覧

  • お墓や墓石の値段相場はいくらなの?費用の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像 1
    お墓や墓石の値段相場はいくらなの?費用の内訳や購入のコツもご紹介

    墓地・霊園でお墓の購入をする際に一番気になる費用。墓石や土地代など、一体何にいくらかかるのかでしょうか?今回「終活ねっと」では、お墓の費用相場や値段の内訳・購入のコツまで、お墓の費用に関する疑問点を全て解説します。ぜひ最後までご覧ください。

  • 樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説!のサムネイル画像 2
    樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説!

    近年、自然葬の一種である樹木葬を供養方法として選ぶ方が増えてきています。皆さんは、樹木葬を行う際にかかる費用がどのくらいかご存知ですか?今回は、樹木葬にかかる費用相場がどれくらいなのか、料金の内訳や形態による違いとともに詳しく紹介していきます。

  • 永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説のサムネイル画像 3
    永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説

    近年永代供養という言葉を耳にする機会が増えてきました。永代供養という言葉は知っていても、費用はいくらかかるのか?お墓との違いがわからないという方も多いと思います。今回はそんな永代供養にかかる費用の相場はいくらなのかを内訳や料金が上下する要因とともに解説します。

  • 納骨堂に納骨する際の料金はどのくらい?費用の相場を詳しく紹介!のサムネイル画像 4
    納骨堂に納骨する際の料金はどのくらい?費用の相場を詳しく紹介!

    近年、永代供養という供養方法が注目を浴びています。特に納骨堂での永代供養は、お参りのしやすさと料金の安さ、そして個別で遺骨を管理してもらえることから大人気です。今回は、そんな納骨堂に納骨する際にかかる料金の相場を、納骨堂のタイプ別に詳しく紹介していきます。

  • 墓じまいの費用相場はいくらなの?|作業・流れ・抑える・方法のサムネイル画像 5
    墓じまいの費用相場はいくらなの?|作業・流れ・抑える・方法

    近年、様々な理由から墓じまいという選択をする人が増えています。墓じまいをするためにはどのような手続きが必要で、一体平均どれくらいの費用がかかるのでしょうか?今回「終活ねっと」では墓じまいをするために必要な費用について、手続きの方法や納骨先の探し方とともに解説。

  • 東京都で人気の墓地霊園ランキング12選!お墓の値段相場・資料請求のサムネイル画像 6
    東京都で人気の墓地霊園ランキング12選!お墓の値段相場・資料請求

    東京都で人気の霊園・墓地・お墓(墓石タイプ)をランキング形式で紹介しています。「終活ねっと」では、東京都にある墓地・霊園を料金・口コミ・アクセスなどで比較して探すことができます。見学予約・資料請求も可能です。お墓の値段相場や東京都のお墓事情も解説しています。お墓を購入・建てる際に参考にしてください。

この記事に関するキーワード

カテゴリーから記事を探す

人気のキーワードの記事一覧

関連する記事

よく読まれている記事一覧

関連する記事