永代供養の樹木葬について、方法・費用相場・メリットなどを紹介!

最近よく耳にする樹木葬という供養方法ですが、具体的にどのようなものかご存知でしょうか?永代供養なの?費用は?メリットは?など、さまざまな疑問点を調べてみました。承継者を必要としない永代供養の樹木葬について、ぜひ参考にしてみてください。

目次

  1. 永代供養の樹木葬について
  2. そもそも永代供養・樹木葬って?
  3. 樹木葬は永代供養なの?
  4. 樹木葬の費用・相場
  5. 永代供養の樹木葬のメリット
  6. 永代供養の樹木葬まとめ

永代供養の樹木葬について

null

少子高齢化や未婚率の増加、長引く経済不況、ライフスタイルの変化などによって、お墓の後継者がいない、お墓が建てられない、お墓には入りたくないなど、近年お墓にまつわるさまざまな問題が浮かび上がってきています

そんな中、永代供養樹木葬という供養方法を選ぶ人が増えていると、耳にしたことはないでしょうか?
ここ数年で一気に知名度を上げてきた樹木葬ですが、その具体的な内容はご存じない方も多いかもしれません。
そこで今回終活ねっとでは、樹木葬に関して

  • 樹木葬は永代供養なの?
  • 樹木葬にかかる費用の相場
  • 樹木葬のメリット

などをご紹介していきます。

樹木葬ってどういった形のもの?興味はあるけど実際のところどうなの?と思ってらっしゃる方々の参考になればと思います。
今度ますます増えていくと思われる永代供養・樹木葬について、一緒に見ていきましょう。

そもそも永代供養・樹木葬って?

葬儀

永代供養樹木葬とは、具体的にどういうものなのでしょうか?

永代供養とは

遺族や子孫に代わって、お寺や霊園などがご遺骨を永代にわたって供養・管理すること永代供養といいます。
永代=未来永劫というわけではなく、十七回忌や三十三回忌、五十回忌など一定期間を区切りとし、その後は他の方の遺骨と共に合祀墓に入るという形が多く取られています。

永代供養は原則として一代に限っており、お墓の承継を前提としません
そのためこれまでは、後継ぎがいない、身寄りがないといった方々の供養方法として用いられるケースが多く見られていました。
ところが最近は、子供や残された者にお墓の負担をかけたくない、お墓に費用をかけたくない、などの理由から、永代供養を選ぶ人が徐々に増加していっているそうです。

樹木葬とは

樹木葬とは、従来のようにお墓に納骨するのではなく、「墓地・埋葬等に関する法律」に基づいて許可された区画や里山へ遺骨を埋葬する方法で、墓石の代わりとして樹木を墓標にする供養方法です。

以前からペットなど動物の埋葬方法として、樹木葬は用いられていました。
人のための樹木葬というのは、1999年に岩手県の祥雲寺別院知勝院が、山の豊かな自然環境の再生と保全を目的に、里山型の樹木葬墓地を開始したのが最初です。
それを皮切りに、その後だんだんと全国に広まっていきました。

樹木葬には2つのタイプがあります。

ひとつは、公園のようにきれいに整地された敷地内で、シンボルツリーを墓標としてその周りに合葬したり、区画ごとに埋葬するタイプで、「公園型」と言うことが多いです。
こちらは土地にあまりスペースを割けない都市部で多く見られます。
アクセスや利便性がよく、整備・管理がなされているため、車椅子などでも訪れることができるところもあります。
樹木葬専用の霊園もぞくぞくと増えていますが、寺院墓地や霊園の一角を樹木葬用として使用しているところも多いです。

もうひとつは、寺院や霊園が管理する雑木林や山に埋葬し、ひとりにつき一本ずつ植樹するタイプです。
樹木葬の始まりはこちらのタイプでした。

墓地を作るためは、広い土地を確保するために自然を切り開いて開発しなければなりません。
しかしこの里山型の樹木葬なら、自然をそのまま墓地として利用し植樹するため、環境を破壊することなく、さらに荒れた里山の保全や維持、また自然再生へとつながるとして、環境意識の高い方々から支持されています。

樹木葬は永代供養なの?

tree

では、樹木葬は永代供養なのでしょうか

公営霊園での樹木葬

都道府県または市区町村などの地方自治体が管理・運営しているのが公営の霊園です。

2006年、横浜市営墓地メモリアルグリーンが公営霊園として初めて樹木葬を始め、2012年には都立霊園で初となる樹林墓地が小平霊園に誕生しました。
民営霊園や寺院墓地に比べて費用が安く、小平霊園の最初の区画の応募率は16倍にまで上がるほどの反響でした。
その後も募集数を増やしたり、隣接地に新たに樹木墓地を増設していますが、毎回かなりの競争率になっています。

公営霊園での樹木葬は一代限りを前提とした永代供養です。
基本的に申し込みの際に費用を払ってしまえばその後は費用の負担はなく、永代に供養してもらうことができます。
個別の埋葬に対応しているところもありますが少数で、合葬式が基本となっています。
そのため、後から遺骨を取り出すことはできません

公営霊園での樹木葬は、横浜や都立の成功例や市民からの要望も多く、現在全国各地で増えつつあります
死後は自然に還りたいと願う方や、お墓の承継に困っている方、無縁仏の問題などから、今後もますます増加していくことと思います。

民営霊園・寺院墓地での樹木葬

樹木葬をたくさん扱っているのは、民間の企業や寺院が管理・運営する霊園や墓地です。
料金体系や樹木葬の内容は管理会社や寺院によってさまざまですが、公営霊園に比べると費用はかかるものの、さまざまな種類から選ぶことができる、制約がなく自由度も高い、という点で人気があります。

民営霊園や寺院墓地の樹木葬も、永代供養が基本です。
合同で埋葬するタイプが多いですが、高まるニーズに応えて個別区画に埋葬するタイプも徐々に増えつつあります
個人だけでなく、夫婦や家族で入れるタイプを備えているところもあります。

樹木葬の中でも特に人気のあるのが桜葬です。
NPO法人エンディングセンターが2005年に桜葬専用の墓地を設立したところ、非常に大きな反響があり、現在も申し込みが後を絶たないそうです。
日本人にとって桜は馴染みがあるだけでなく、思い入れの強い花木です。
「桜の木の下で眠る」というコンセプトは、多くの方々が受け入れやすい葬送方法なのでしょう。

樹木の周辺にまく場合

樹木の周辺に撒くというのは、正確には散骨にあたります。

遺骨を埋葬できるのは「墓地・埋葬等に関する法律」に基づいて許可された場所のみで、勝手に好きな場所に埋葬することはできません。
しかし、散骨については現在はっきりとした法律がなく、「個人が節度をもって行う」場合は違法にはなりません。(ただし地域によっては条例で禁止されている場所もあります。)

散骨する場合は遺骨を完全な粉末状にする必要があります。
粉骨をせずに遺骨とわかる状態のままだと、遺棄罪に問われる可能性があるためです。

故人を身近で供養したい、大切にしていた庭で眠ってもらいたいと、家の庭木の周りに撒くことはもちろん可能です。
自宅の庭なら樹木も自由に選ぶことができますし、いつでもお参りできます。
庭を目にするたびに故人に思いを馳せることができ、また、残された者もいつもそばで見守ってくれていると感じることができるでしょう。

ただし、法には触れないといっても、さまざまなトラブルを考慮する必要があります。
遺族にとっては大切な故人でも、他人にはそうではありません。
隣近所の人が嫌がる可能性もありますし、将来家を売却する際に問題になることがあるかもしれません。
また、水場や農地のそばでは風評被害の恐れもあります。
もちろん、故人の思い出の場所といっても、私有地に無許可で撒くことは絶対にやめましょう。

樹木葬の費用・相場

お金

樹木葬には区画ごとに遺骨を個別に埋葬するタイプと、他の人の遺骨と一緒に埋葬する合同タイプがあり、合同タイプの方が費用抑え目です。

また、1人または1家族につき1本植樹するのと、大きなシンボルツリーの周りに複数人を埋葬するのとでも費用は大きく異なります。
公営か民営化でも違いが大きく、公営の樹木葬は、民営や寺院が管理する樹木葬霊園や墓地よりも安く埋葬することができます

それらのことを鑑みて、一般的に樹木葬での1人あたりの費用は、おおよそ10~80万円ぐらいが相場と考えられます。

寺院や霊園によってやり方がさまざまで、さらに契約プランによっても費用が大きく変わってくるため、費用相場には大きく開きがあります。
自分がどのような形で埋葬されたいのか、予算はいくらかなどをよく考えて、比較検討する必要があります。

終活ねっとでは樹木葬に関する様々な記事を紹介しています。
以下の記事では、樹木葬の費用の相場や樹木葬ができるオススメの霊園について解説しています。
樹木葬を検討されている方はぜひ以下の記事をご覧ください。

こちらも読まれています

樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

近年自然葬の一種である樹木葬を供養方法として選ぶ人が増えてきています。樹木葬をするためにかかる費用はどれくらいかかるのでしょうか?この記事では樹木葬にかかる費用相場がどれくらいなのか、料金の内訳や形態による違いとともに解説していきます。

一般的な永代供養の費用相場や内訳について知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

こちらも読まれています

永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説

近年永代供養という言葉を耳にする機会が増えてきました。永代供養という言葉は知っていても、費用はいくらかかるのか?お墓との違いがわからないという方も多いと思います。今回はそんな永代供養にかかる費用の相場はいくらなのかを内訳や料金が上下する要因とともに解説します。

永代供養の樹木葬のメリット

leaf

ここまで永代供養と樹木葬について解説してきましたが、永代供養の樹木葬のメリットとは一体何なのでしょう?

費用が安い

地域によって異なりますが、一般的に新しくお墓を建てる際に必要な費用はおよそ200万円前後といわれています。
樹木葬ではお墓のような広いスペースや墓石が不要なため、材料費や工事費などもかからず、お墓を建てる場合の半分以下の費用で済むことが多いです。

霊園や寺院によって違いはありますが、一般的に樹木葬には埋葬料、永代供養料、墓標料といったものが含まれています。
この他に、年間管理費などがかかる場合もあります。
公営霊園で合葬の場合などは数万円ほどで済むこともありますが、だいたい30万円~80万円ぐらいで行っているところが多いです。

承継者を必要としない

無縁仏・無縁墓という言葉を聞いたことがあるでしょうか?
核家族化、少子高齢化、未婚率の増加、都市への人口流出、経済不況、住宅事情…などといった社会の変化によって、近年、お墓を承継するということが非常に難しいものとなってきています。

子供がいないため先祖代々のお墓を継げない、経済的にお墓の維持管理が困難、遠方にあり頻繁に訪れることができない、というような理由から、誰も訪れることなく荒れ果てたお墓が全国に多数存在しており、今後も増加の一途をたどるといわれています。

また、お寺との付き合いはお葬式や法事の時のみというように、檀家制度が薄れてきていたり、葬儀にしても、今は初七日も一緒にやってしまうのが一般的になり、形だけの儀礼になっている感が否めません。
人々の宗教意識は薄れ、仏教を心の拠り所とするという価値観はなくなりつつあります。

そんな中、お墓という制度自体に疑問を持ち、お墓は必要ないのではないかと考える方も増えてきました。
子供たちに、お墓の維持管理や費用の大変さを負わせたくないと思う方もいます。

樹木葬は多くの場合後継ぎを必要としない永代供養です。
承継者がいない場合、無縁仏になる可能性を危惧してお墓を建てることを断られるケースがありますが、樹木葬ならそんな心配もありません。
埋葬後の管理も必要なく、遺族や子孫に負担をかけることもありません。

自然葬である

樹木葬は、時間をかけて遺骨を土に戻す自然葬です。
「生きとし生けるものはすべて死後は自然に還る」という生死観は、我々の中に自然と根付いている感覚だと思います。
死後はお墓の下でコンクリートに囲まれるよりも、他の生き物の糧になりながら土に還り、大きな自然に取り込まれていく…そう望む方は年々増えています。

特に里山型の樹木葬なら、自然を破壊することなく、自らも自然の一部になることができるため、自然保護にもつながります
参拝に訪れる方も、四季折々のうつくしい自然を愛でながら故人を偲ぶことができます。

宗旨・宗派を問わない

樹木葬は宗旨・宗派にかかわらず、また国籍などにかかわらず、誰でも埋葬してもらえるところがほとんどです。(寺院の管理する樹木葬墓地では制限があるところもあります。)
さらに、従来のお墓では断られるケースの多い、血縁関係に無い者同士、事実婚であったり同性のパートナー、友人など、好きな人と一緒に埋葬してもらうことも可能です。

また、仏教の畜生道という教えから、一般的なお墓では動物と人が同じ墓に入ることはタブーとされていますが、樹木葬にはペットと一緒に入れる霊園もあります
約4割の家庭がペットと共に暮らしており、15歳未満の子供の数よりもペットの数の方が多いといわれる現代の日本では、ペットも大切な家族の一因と多くの人が感じています。
ペットが亡くなった後、一緒に樹木の下で眠りたいと考えている人に樹木葬はぴったりです。

このように従来の慣習にとらわれない、樹木葬の自由度の高さも、現代の人々の感覚にマッチしているのかもしれません。

永代供養の樹木葬まとめ

park

永代供養の樹木葬についてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

  • 樹木葬は基本的に永代供養である
  • 樹木葬の費用は公営か民営か、個別か合葬かなどで異なるが、おおよそ10万円~80万円ぐらいが相場である
  • 樹木葬は費用が安く、承継者を必要とせず、自然に還る葬送方法である

などのことが分かりました。

めまぐるしく変わっていく社会の中で、今、従来のお墓にとらわれない死後の在り方に注目が集まっています。
自分や残された家族が納得いく形の供養方法を探す際に、永代供養の樹木葬というものもあると、参考にしていただければと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

終活ねっとでは「永代供養」「樹木葬」以外にも、終活に関する記事を多数紹介していますので、ぜひそちらもご覧ください。

樹木葬について詳しく知りたいあなたへ...

樹木葬をお探しの方は「終活ねっと」で

終活ねっとでは、安心して終活を始めるために、樹木葬の値段(見積り)やアクセス・特徴を比較した情報をまとめております。資料請求や電話対応も無料で承っておりますので、是非ご利用ください。

「永代供養・樹木葬」に関連する記事

  • 樹木葬で永代供養をするメリットと必要な費用について解説します!のサムネイル画像

    樹木葬で永代供養をするメリットと必要な費用について解説します!

    最近、樹木葬での永代供養がメディアにも取り上げられ注目が集まっています。 しかし通常のお墓に入る場合とどう違うのかわかりにくいですよね。 そこで、樹木葬で永代供養をするメリットを解説します。 かかる費用についても詳しく解説しているので、ぜひ最後までお読みください。

  • 永代供養で樹木葬を選ぶ理由は?お墓のイメージを覆す!のサムネイル画像

    永代供養で樹木葬を選ぶ理由は?お墓のイメージを覆す!

    自分が死んだ時の供養方法について考えたことはありますか?現在、後継ぎがいない、金銭的負担が大きいなどの理由で、永代供養を望む人が増えてきています。なかでも注目を集め始めているのが樹木葬という永代供養の方法。“自然に還る”樹木葬について、ご紹介します。

  • 永代供養として注目が集まる樹木葬についてその特徴や費用をご紹介!のサムネイル画像

    永代供養として注目が集まる樹木葬についてその特徴や費用をご紹介!

    永代供養として人気のある樹木葬ですが、どんな供養をするのか分らない方もいらっしゃると思います。 樹木葬で本当に問題ないのか、後で困らないかと不安もありますね。 「永代供養としての樹木葬」について、特徴や手続き・費用などを、全国の主な霊園の事例とあわせて解説します。

  • 樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

    樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

    近年自然葬の一種である樹木葬を供養方法として選ぶ人が増えてきています。樹木葬をするためにかかる費用はどれくらいかかるのでしょうか?この記事では樹木葬にかかる費用相場がどれくらいなのか、料金の内訳や形態による違いとともに解説していきます。

  • 樹木葬ができる東京付近の墓地を紹介!相場やメリット・デメリットものサムネイル画像

    樹木葬ができる東京付近の墓地を紹介!相場やメリット・デメリットも

    多様化する現代の中で、最近よく耳にする樹木葬。樹木葬っていったいどこでできるの? 費用は一般的な墓地よりも安い?高い? 従来の埋葬方法とどう違うの? メリット・デメリットは? 樹木葬について気になる疑問を一つ一つ解決します。実際に樹木葬ができる墓地もご紹介します!

  • 樹木葬はなぜ人気なのか?その理由と注意点について解説します!のサムネイル画像

    樹木葬はなぜ人気なのか?その理由と注意点について解説します!

    埋葬方法が多様化する中で、自然により近い場所で埋葬される樹木葬の人気が高まっています。樹木葬にはさまざまなメリットがありますが、注意すべき点もあります。この記事では、樹木葬の人気の理由と注意点についてご紹介します。

  • 樹木葬の選び方についてその注意点やメリットを徹底解説!のサムネイル画像

    樹木葬の選び方についてその注意点やメリットを徹底解説!

    樹木葬というと「新しいお墓の形」として注目されている埋葬方法ですが、墓地や霊園の選び方がよくわからないという人もいるでしょう。そこで樹木葬を希望する人に、樹木葬ができる墓地や霊園の選び方のポイントを説明していきますね。

  • お墓と樹木葬の違いって?樹木葬の流れや費用について解説します!のサムネイル画像

    お墓と樹木葬の違いって?樹木葬の流れや費用について解説します!

    樹木葬というと自然の中に埋葬してもらえるということで注目を集めていますが、一般的なお墓とは何が違うのでしょうか?今回は、樹木葬について知りたいという人のために、お墓との違いと樹木葬にかかる費用とメリット、注意点について紹介します。

  • お墓がいらない樹木葬って何?メリットや費用相場を解説!のサムネイル画像

    お墓がいらない樹木葬って何?メリットや費用相場を解説!

    時代の変化に伴い、お墓はいらないと考える人が増えています。そのような中、墓石を建てない埋葬方法として樹木葬に注目が集まっています。そこで今回はお墓がいらない樹木葬についてさまざまな面から解説していきます。樹木葬のメリットや費用の全国的な相場などもご紹介します。

  • 墓石のない樹木葬ってなに?通常のお墓との比較、費用なども解説!のサムネイル画像

    墓石のない樹木葬ってなに?通常のお墓との比較、費用なども解説!

    墓石はいらないと考える方や自然志向の方を中心に樹木葬が注目を集めています。しかし樹木葬についてはまだわからないことも多いのではないでしょうか?今回は樹木葬について詳しく解説いたします。墓石を建てる通常のお墓との比較や気になる費用についてもご説明いたします。

この記事に関するキーワード

ランキング

  • お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

    お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

    墓地・霊園でお墓の購入をする際に一番気になる費用。墓石や土地代など、一体何にいくらかかるのかでしょうか?今回終活ねっとでは、お墓の費用相場や値段の内訳・購入のコツまで、お墓の費用に関する疑問点を全て解説します。ぜひ最後までご覧ください。

    1
  • 樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

    樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

    近年自然葬の一種である樹木葬を供養方法として選ぶ人が増えてきています。樹木葬をするためにかかる費用はどれくらいかかるのでしょうか?この記事では樹木葬にかかる費用相場がどれくらいなのか、料金の内訳や形態による違いとともに解説していきます。

    2
  • 永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説のサムネイル画像

    永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説

    近年永代供養という言葉を耳にする機会が増えてきました。永代供養という言葉は知っていても、費用はいくらかかるのか?お墓との違いがわからないという方も多いと思います。今回はそんな永代供養にかかる費用の相場はいくらなのかを内訳や料金が上下する要因とともに解説します。

    3
  • 納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?のサムネイル画像

    納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?

    お盆やお彼岸にお墓ではなく、納骨堂へお参りに行く人が増えています。 納骨堂はお墓と違って、お参りに行きやすく管理も楽です。 お墓を建てるよりも安い料金と聞いたけど、実際料金はどれくらいかかるのか。 また、管理費などはどうなっているのでしょうか。

    4
  • 墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

    墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

    近年、様々な理由から墓じまいという選択をする人が増えています。墓じまいをするためにはどのような手続きが必要で、一体平均どれくらいの費用がかかるのでしょうか?今回終活ねっとでは墓じまいをするために必要な費用について、手続きの方法や納骨先の探し方とともに解説。

    5
  • 東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求のサムネイル画像

    東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求

    東京都で人気の霊園・墓地・お墓をランキング形式で紹介しています。終活ねっとでは、東京都にある墓地・霊園を料金・口コミ・アクセスなどで比較して探すことができます。見学予約・資料請求も可能です。お墓の値段相場や東京都のお墓事情も解説しています。お墓を購入・建てる際に参考にしてください。

    6

シェアする

関連する記事

「永代供養・樹木葬」についてさらに知りたい方へ

樹木葬で永代供養をするメリットと必要な費用について解説します!のサムネイル画像

樹木葬で永代供養をするメリットと必要な費用について解説します!

永代供養で樹木葬を選ぶ理由は?お墓のイメージを覆す!のサムネイル画像

永代供養で樹木葬を選ぶ理由は?お墓のイメージを覆す!

永代供養として注目が集まる樹木葬についてその特徴や費用をご紹介!のサムネイル画像

永代供養として注目が集まる樹木葬についてその特徴や費用をご紹介!

樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

樹木葬ができる東京付近の墓地を紹介!相場やメリット・デメリットものサムネイル画像

樹木葬ができる東京付近の墓地を紹介!相場やメリット・デメリットも

樹木葬はなぜ人気なのか?その理由と注意点について解説します!のサムネイル画像

樹木葬はなぜ人気なのか?その理由と注意点について解説します!

樹木葬の選び方についてその注意点やメリットを徹底解説!のサムネイル画像

樹木葬の選び方についてその注意点やメリットを徹底解説!

お墓と樹木葬の違いって?樹木葬の流れや費用について解説します!のサムネイル画像

お墓と樹木葬の違いって?樹木葬の流れや費用について解説します!

お墓がいらない樹木葬って何?メリットや費用相場を解説!のサムネイル画像

お墓がいらない樹木葬って何?メリットや費用相場を解説!

墓石のない樹木葬ってなに?通常のお墓との比較、費用なども解説!のサムネイル画像

墓石のない樹木葬ってなに?通常のお墓との比較、費用なども解説!

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

1
樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

2
永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説のサムネイル画像

永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説

3
納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?のサムネイル画像

納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?

4
墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

5
東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求のサムネイル画像

東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求

6

関連する記事

「永代供養・樹木葬」についてさらに知りたい方へ

樹木葬で永代供養をするメリットと必要な費用について解説します!のサムネイル画像

樹木葬で永代供養をするメリットと必要な費用について解説します!

永代供養で樹木葬を選ぶ理由は?お墓のイメージを覆す!のサムネイル画像

永代供養で樹木葬を選ぶ理由は?お墓のイメージを覆す!

永代供養として注目が集まる樹木葬についてその特徴や費用をご紹介!のサムネイル画像

永代供養として注目が集まる樹木葬についてその特徴や費用をご紹介!

樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

樹木葬ができる東京付近の墓地を紹介!相場やメリット・デメリットものサムネイル画像

樹木葬ができる東京付近の墓地を紹介!相場やメリット・デメリットも

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと