合祀墓での永代供養を徹底解説。継承の心配がないから注目!

少子化や核家族化の影響で、お墓の継承者を心配する人が増えています。でも永代供養が付いた合祀墓を選べば、お墓の心配ごとがぐんと軽減されます。合祀墓とは?永代とはいつまで?合祀墓に埋葬する永代供養についてご説明します。

目次

  1. 合祀墓ってどういう供養方法なのだろう?
  2. そもそも永代供養とはどういうものか?
  3. 合祀墓の2タイプ
  4. 合祀墓ではどのように供養してくれるのか
  5. 合祀墓のメリット・デメリット
  6. 合祀墓のあるお寺をご紹介
  7. 個別墓の永代供養もある
  8. 合祀墓に埋葬する永代供養についてまとめ

合祀墓ってどういう供養方法なのだろう?

お墓

合祀墓(ごうしぼ)をご存知でしょうか?
聞いたことのない方も多くいらっしゃるかと思います。

合祀墓とは、個別でなく合同で祀られているお墓のことです。
この場合の合同とは、家族や親族ではなく、血縁はない人々との合同を指します。
合祀墓には永代供養墓や共同墓といった呼び名もあります。

では、合祀墓に埋葬する永代供養の方法について詳しく見ていきましょう。

そもそも永代供養とはどういうものか?

お墓

近年、永代供養という言葉はすっかりおなじみになりました。
しかし、永代供養について深く詳しくご存知の方は少ないかと思われます。

そもそも永代供養とは、どのような意味があるのでしょうか?
永代供養という言葉は江戸時代に使われ始めたと言われています。
永代供養とは、遺族の代わりに寺院または霊園の管理者が一定期間故人の御霊(みたま)を供養する契約を指します。

永代と付くものの、将来にわたって永久に供養がなされるわけではありません。

一般的には、17回忌まで、あるいは50回忌までというように区切りがあり、それまでの期間は寺院または霊園の管理者が供養をしてくれます。
永代供養の期間については以下の記事を参考にしてください。

こちらも読まれています

永代供養の期間を解説?実は「永遠」じゃない?!

実は知らないお墓の話として、永代供養があります。 永代という言葉が使われていますが、実は、期間が定められていることが多いのです。 永代供養の期間についてまとめました。

合祀墓の2タイプ

お墓

一般的に合祀墓(ごうしぼ)は次の2つのタイプに分けられます。

火葬後すぐ合祀墓に埋葬するタイプ

お墓

火葬を終えたらご遺骨を他の方と一緒に供養するタイプの合祀墓です。
仏教の場合、一般に納骨は初七日から四十九日の法要までに済ませます。
お墓や納骨堂などを決めてから納骨する場合でも、通常は一周忌までに納骨をします。
しかし、火葬後すぐに合祀墓に納骨を済ませることもできます。

この場合は、骨壺からご遺骨を取り出して、ほかの方のご遺骨と共に納骨し供養をします。
骨壺からご遺骨を取り出すことには、ご遺骨を土に還す意味があります。

一定期間骨壷のまま安置するタイプ

お墓

しばらくの間ご遺骨を骨壺のままで安置し、その後に合祀墓に祀るタイプです。
ご遺骨を骨壺のままで安置する期間は、寺院によって異なります。
3回忌で合祀する場合や、安置期間が長い場合は33回忌で合祀する場合などがあります。
合祀する時は骨壺からご遺骨を取り出し、ほかの方のご遺骨と共に納骨し供養をします。

合祀墓ではどのように供養してくれるのか

お墓

納骨後の供養は、合祀墓を管理する寺院や霊園が行なってくれます。
一年に何度くらい供養を行なうのかは、それぞれの寺院や霊園で異なります。
お盆、春と秋のお彼岸といったように一年に3回供養をする場合や、月に1回供養をする場合などがあります。
供養の回数や内容に一定の決まりがあるわけではありませんが、継承者がいなくても供養を続けてもらえる合祀墓は安心感があると言えます。

合祀墓のメリット・デメリット

お墓

ここでは合祀墓のメリットとデメリットについて詳しく見ていきましょう。

メリット:とにかく安い!

合祀墓を選ぶいちばんのメリットは、やはり費用の安さです。
お墓を立てるのにかかる費用は、一般に70万円から200万円とも言われています。
墓地探しから始める場合には、お寺や霊園に支払う費用がさらにかかってしまうこともよくあります。
合祀墓では、大きめの納骨室の上に仏像や仏塔などを建立した造りのお墓がほとんどです。
合祀墓の場合は個別の墓石を立てる必要がないので、費用を大幅にカットできます。

また、契約時に費用を払うことで、その後の管理費やお布施などがかかりません。
追加費用のないわかりやすさもメリットと言えるでしょう。
(ただし場合により永代供養の年会費がかかるお寺もあります。)

こちらも読まれています

永代供養にかかる料金の相場はいくらなの?内訳や人気の理由を解説

ご自身やご家族が亡くなった後の供養について考えたことはありますか? 先祖のお墓に納骨する方が大多数ですが、近年は「永代供養」という供養方法を選ぶ方が増えてきています。今回は永代供養の費用や相場などご紹介します。永代供養の料金を損しないように参考にして下さい。

合祀墓に埋葬するときの費用相場

気になる費用の相場ですが、火葬後すぐ合祀墓に埋葬する合祀墓の場合で一体10万円、一定期間骨壷のまま安置する合祀墓の場合で一体30万円から50万円が目安です。
骨壺での保管なしで火葬後すぐに埋葬するタイプのほうが、費用はかかりません。

主な内訳は、永代供養料、納骨法要に対するお布施、刻字料です。
刻字料とは合祀墓に付属する墓誌に、故人の名前あるいは喪主の名前を彫る費用を指します。
ちなみにほとんどの合祀墓の場合、刻む名前は戒名でも俗名でも可となっています。
なお、合祀墓の契約には消費税、固定資産税などはかかりません。

デメリット:改葬ができなくなる

改葬とは、お墓に埋葬されているご遺骨を取り出し、別の場所のお墓に移すことです。
合祀墓の場合、骨壺から取り出したご遺骨を合祀墓に納める形となります。
すでに祀られているご遺骨と混ざってしまうため、一度合祀墓に入れると特定のご遺骨だけを取り出すことはできません。
従って、合祀墓に入れると事実上改葬ができなくなります。

一方で、従来のお墓から永代供養の合祀墓への改葬は可能です。
少子化、核家族化に伴い、遠方にある故郷のお墓を都会にある合祀墓へと改葬する人は年々増えています。
都会の合祀墓に田舎のご遺骨を移し、お墓参りやお墓の管理が楽になったという声が多くあります。

合祀墓のあるお寺をご紹介

お墓

合祀墓を選ぶ場合は、立地や費用にこだわり、吟味してお寺を選択をしましょう。
例えば、海が好きだから海の近くのお寺に、子どもたちがお墓参りしやすいよう子どもたちの住まいの近くにといった考え方でお寺を選ぶことができます。
また、場所より費用を安く抑えたいという選び方もあるでしょう。
ここでは合祀墓のあるお寺を東京と大阪からご紹介します。

東京「真英寺(しんえいじ)」

お墓

創建から約400年、四ツ谷駅から徒歩約9分の便利な立地にある真宗大谷派のお寺です。
真英寺メモリアルパークでは、7回忌から33回忌までから骨壺で保管する期間を自由に選び、その後は専用の合祀墓で永代供養がされます。
費用は7回忌までの場合で15万円、33回忌の場合で35万円です。
5線3駅が利用できる都心にありながら駐車場も完備、宗教・国籍を問わない合祀墓です。

大阪「海泉寺 永代供養墓 納骨堂」

お墓

大阪市浪速区、今宮戎神社(えべっさん)の隣にある浄土宗のお寺です。
聖観音菩薩像が永代供養墓の目印です。
屋内墓所の海泉寺納骨堂では、季節や天気に関わらず快適な空間でお参りができます。
合祀墓の費用は永代使用料35万円からです。
宗教・宗派を問わず利用できる、アクセス良好な都市型寺院の合祀墓です。

個別墓の永代供養もある

合祀墓の対義語が個別墓です。
同じ永代供養でも個別墓を選ぶ方もいらっしゃいます。
個別墓の永代供養の説明は以下の記事でいたします。

こちらも読まれています

永代供養墓で個別墓を選ぶ理由は?供養形式ごとの相場をまとめました

永代供養墓は、大きく分けて個別墓と合祀墓のいずれかを選ぶ事が出来ます。今回は、永代供養墓とは何か、個別墓・合祀墓のメリット等についてまとめました。

合祀墓に埋葬する永代供養についてまとめ

合祀墓での永代供養について以下のことを中心にご案内してきました。

  • 永代供養について
  • 合祀墓の供養の方法
  • 合祀墓のメリット・デメリット
  • 東京・大阪にある合祀墓のあるお寺

永代供養がされる合祀墓を選ぶことで、継承者がいない場合でも安心して供養と管理をお任せできます。
資料を取り寄せたり実際にお寺を見学に訪れたり、合祀墓を決める際には入念な下調べが大切です。
まずは、火葬後すぐに合祀するお墓と骨壺での保管期間を経てから合祀するお墓、どちらを選ぶのかを考えてみると合祀墓を選ぶ指針になります。
信頼できるお寺や霊園を見つけてくださいね。

その他永代供養に関する記事を一挙紹介いたしますのでご確認ください。

こちらも読まれています

違う宗派・無宗派での永代供養。納骨堂との違いやメリットを解説!

最近話題になることの多い永代供養ですが、永代供養がなにか分からない人もいると思います。宗派による違いはあるのでしょうか?また宗派が違えば永代供養してもらえなかったりするのでしょうか?ここでは気になる永代供養について詳しくまとめてみました。

こちらも読まれています

戒名って永代供養墓にも必要?戒名不要の選択肢がある?

最近増えてきているお墓の選択肢、永代供養。今回は永代供養墓について紹介していきます。またお墓に欠かせない戒名は、永代供養の場合どうなるのでしょうか?戒名についてもみていきましょう。

こちらも読まれています

永代供養として散骨をするときには注意!粉骨がとても大事!

永代供養として散骨を選択される方も増えています。けれども、散骨という言葉の通りに遺骨を撒くことは、法律に違反することになりかねません。散骨する場合には、粉骨することが必要なのです。そこで、今回は永代供養と粉骨について解説していきます。

永代供養について詳しく知りたいあなたへ...

永代供養をお探しの方は「終活ねっと」で

終活ねっとでは、安心して終活を始めるために、永代供養の値段(見積り)やアクセス・特徴を比較した情報をまとめております。資料請求や電話対応も無料で承っておりますので、是非ご利用ください。

「永代供養・合祀墓」に関連する記事

  • 合祀墓ってどういうお墓なの?費用やメリット・デメリットもご紹介!のサムネイル画像

    合祀墓ってどういうお墓なの?費用やメリット・デメリットもご紹介!

    最近ではお墓の形式も多様化しており、中にはこれまでの個別墓と異なり、複数の故人のご遺骨を納める合祀墓を利用する方も増えてきています。合祀墓を利用するうえで、どのような形のお墓であるかや、メリットやデメリット、費用相場などについての知識を身につけましょう。

  • 永代供養の合祀墓って一体どんなもの?日本一わかりやすく解説のサムネイル画像

    永代供養の合祀墓って一体どんなもの?日本一わかりやすく解説

    皆様は、永代供養や合祀墓をご存知ですか?20年後、30年後にご先祖様のお墓をどうしたら良いのかわからない、とお悩みの方は多いのではないでしょうか。そこで永代供養の合祀墓(ごうしぼ)とは何か、を詳しく解説しています。ぜひ、参考にしてくださいね。

  • 墓地で合祀をする際の費用や特徴・おすすめの墓地をまとめました!のサムネイル画像

    墓地で合祀をする際の費用や特徴・おすすめの墓地をまとめました!

    終活する中で、納骨の方法についてお悩みの方も多いと思います。 費用を安く抑えたい、お墓の後継者がいない、という方には墓地で合祀する方法もあります。 ここでは、墓地での合祀のメリット・デメリット・費用の相場などについて説明していきます。 ぜひ、最後までお読みください。

  • 永代供養のデメリットとは?詳しく解説していきます!のサムネイル画像

    永代供養のデメリットとは?詳しく解説していきます!

    子世代が遠方に住んでいる人は、お墓の管理についてどのようにお考えですか?永代供養は親子双方にメリットがありますが、一方で思わぬデメリットもあります。永代供養のお墓にした後で困らないよう、デメリットとメリットについてまとめましたのでぜひ参考になさって下さい。

  • 永代供養を選ぶメリット・デメリットを徹底解説!のサムネイル画像

    永代供養を選ぶメリット・デメリットを徹底解説!

    永代供養墓を知っていますか?お寺や霊園が遺族に代わって供養・管理してくれるお墓のことで、お墓の後を継ぐ人がいない方やお墓のことで子供に迷惑をかけたくないという方に選ばれています。この記事では先祖代々のお墓に対する永代供養墓のメリットとデメリットをまとめました。

  • 永代供養できるお墓とは何か?永代供養墓の種類や料金について紹介!のサムネイル画像

    永代供養できるお墓とは何か?永代供養墓の種類や料金について紹介!

    永代供養のお墓では、お墓の管理や供養を墓地管理者が行います。お墓の承継で悩む必要はなく、永代供養のお墓にする方も増えています。しかし永代供養のお墓といっても供養の仕方などがよく分からず、不安な方も多いでしょう。永代供養できるお墓について分かりやすく解説します。

  • 永代供養の家族墓とは? その特徴とメリットについて紹介!のサムネイル画像

    永代供養の家族墓とは? その特徴とメリットについて紹介!

    近年、少子化や核家族化が進み、承継者がいない墓が多くなりました。将来墓参りをする人がいなくなっても、供養や管理をしてくれる永代供養の家族墓であれば、無縁墓になることもなく安心できますよね。今回は永代供養の家族墓について、どのような特徴があるのか解説いたします。

  • 永代供養の個人墓って一体何?メリット・デメリットや費用も解説!のサムネイル画像

    永代供養の個人墓って一体何?メリット・デメリットや費用も解説!

    最近は、少子化や核家族化の影響により、お墓の継続者が減少し、お墓の管理に困っている人が増えています。そんな中、永代供養が注目されており、個人墓を活用する人が増加しています。今回はそんな永代供養の個人墓をメリットやデメリット、費用を含め詳しく解説いたします。

  • 墓じまいをして合祀する手順は?必要な費用やオススメの霊園をご紹介のサムネイル画像

    墓じまいをして合祀する手順は?必要な費用やオススメの霊園をご紹介

    近年ではお墓の将来のことを考えて墓じまいや改葬・合祀といった選択肢を取る方も多いです。墓じまいや合祀を行う場合はどのような手続きが必要で費用はいくらくらいかかるのでしょうか?今回は最近増えている墓じまいや改葬・合祀についての手順や費用相場をご紹介します。

  • 永代供養墓の選び方、選ぶ際のポイントをお教えします!のサムネイル画像

    永代供養墓の選び方、選ぶ際のポイントをお教えします!

    永代供養墓には様々な種類があり、費用や供養方法なども多種多様です。上手な選び方をするには、どんな点をチェックしていけばいいのでしょうか?今回は永代供養墓を選ぶ時のポイントや注意点をまとめました。納得のいく選び方が書かれていますので、ぜひ最後までご覧ください。

この記事に関するキーワード

ランキング

  • お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

    お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

    墓地・霊園でお墓の購入をする際に一番気になる費用。墓石や土地代など、一体何にいくらかかるのかでしょうか?今回終活ねっとでは、お墓の費用相場や値段の内訳・購入のコツまで、お墓の費用に関する疑問点を全て解説します。ぜひ最後までご覧ください。

    1
  • 樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説!のサムネイル画像

    樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説!

    近年、自然葬の一種である樹木葬を供養方法として選ぶ方が増えてきています。皆さんは、樹木葬を行う際にかかる費用がどのくらいかご存知ですか?今回は、樹木葬にかかる費用相場がどれくらいなのか、料金の内訳や形態による違いとともに詳しく紹介していきます。

    2
  • 永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説のサムネイル画像

    永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説

    近年永代供養という言葉を耳にする機会が増えてきました。永代供養という言葉は知っていても、費用はいくらかかるのか?お墓との違いがわからないという方も多いと思います。今回はそんな永代供養にかかる費用の相場はいくらなのかを内訳や料金が上下する要因とともに解説します。

    3
  • 納骨堂に納骨する際の料金はどのくらい?費用の相場を詳しく紹介!のサムネイル画像

    納骨堂に納骨する際の料金はどのくらい?費用の相場を詳しく紹介!

    近年、永代供養という供養方法が注目を浴びています。特に納骨堂での永代供養は、お参りのしやすさと料金の安さ、そして個別で遺骨を管理してもらえることから大人気です。今回は、そんな納骨堂に納骨する際にかかる料金の相場を、納骨堂のタイプ別に詳しく紹介していきます。

    4
  • 墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

    墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

    近年、様々な理由から墓じまいという選択をする人が増えています。墓じまいをするためにはどのような手続きが必要で、一体平均どれくらいの費用がかかるのでしょうか?今回終活ねっとでは墓じまいをするために必要な費用について、手続きの方法や納骨先の探し方とともに解説。

    5
  • 東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求のサムネイル画像

    東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求

    東京都で人気の霊園・墓地・お墓をランキング形式で紹介しています。終活ねっとでは、東京都にある墓地・霊園を料金・口コミ・アクセスなどで比較して探すことができます。見学予約・資料請求も可能です。お墓の値段相場や東京都のお墓事情も解説しています。お墓を購入・建てる際に参考にしてください。

    6

シェアする

事業主の方はこちらから

今後事業を大きく広げていくので、葬儀関連をはじめとする、あらゆる事業主の方の事前登録を受け付けております。

関連する記事

「永代供養・合祀墓」についてさらに知りたい方へ

合祀墓ってどういうお墓なの?費用やメリット・デメリットもご紹介!のサムネイル画像

合祀墓ってどういうお墓なの?費用やメリット・デメリットもご紹介!

永代供養の合祀墓って一体どんなもの?日本一わかりやすく解説のサムネイル画像

永代供養の合祀墓って一体どんなもの?日本一わかりやすく解説

墓地で合祀をする際の費用や特徴・おすすめの墓地をまとめました!のサムネイル画像

墓地で合祀をする際の費用や特徴・おすすめの墓地をまとめました!

永代供養のデメリットとは?詳しく解説していきます!のサムネイル画像

永代供養のデメリットとは?詳しく解説していきます!

永代供養を選ぶメリット・デメリットを徹底解説!のサムネイル画像

永代供養を選ぶメリット・デメリットを徹底解説!

永代供養できるお墓とは何か?永代供養墓の種類や料金について紹介!のサムネイル画像

永代供養できるお墓とは何か?永代供養墓の種類や料金について紹介!

永代供養の家族墓とは? その特徴とメリットについて紹介!のサムネイル画像

永代供養の家族墓とは? その特徴とメリットについて紹介!

永代供養の個人墓って一体何?メリット・デメリットや費用も解説!のサムネイル画像

永代供養の個人墓って一体何?メリット・デメリットや費用も解説!

墓じまいをして合祀する手順は?必要な費用やオススメの霊園をご紹介のサムネイル画像

墓じまいをして合祀する手順は?必要な費用やオススメの霊園をご紹介

永代供養墓の選び方、選ぶ際のポイントをお教えします!のサムネイル画像

永代供養墓の選び方、選ぶ際のポイントをお教えします!

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

1
樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説!のサムネイル画像

樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説!

2
永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説のサムネイル画像

永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説

3
納骨堂に納骨する際の料金はどのくらい?費用の相場を詳しく紹介!のサムネイル画像

納骨堂に納骨する際の料金はどのくらい?費用の相場を詳しく紹介!

4
墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

5
東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求のサムネイル画像

東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求

6

関連する記事

「永代供養・合祀墓」についてさらに知りたい方へ

合祀墓ってどういうお墓なの?費用やメリット・デメリットもご紹介!のサムネイル画像

合祀墓ってどういうお墓なの?費用やメリット・デメリットもご紹介!

永代供養の合祀墓って一体どんなもの?日本一わかりやすく解説のサムネイル画像

永代供養の合祀墓って一体どんなもの?日本一わかりやすく解説

墓地で合祀をする際の費用や特徴・おすすめの墓地をまとめました!のサムネイル画像

墓地で合祀をする際の費用や特徴・おすすめの墓地をまとめました!

永代供養のデメリットとは?詳しく解説していきます!のサムネイル画像

永代供養のデメリットとは?詳しく解説していきます!

永代供養を選ぶメリット・デメリットを徹底解説!のサムネイル画像

永代供養を選ぶメリット・デメリットを徹底解説!

このページの先頭へ

終活ねっと  Copyright© 株式会社 終活ねっと