納骨式のお布施、表書きはどうやって書く?|四十九日・一周忌

納骨式のお布施、表書きはどうやって書く?|四十九日・一周忌

いきなり身近な人がなくなると、納骨式まであわただしく過ぎていきます。 納骨式でお渡しするお布施の表書きは、どう書けばいいのでしょうか? 納骨の意味、お布施の表書きなども一緒にまとめました。

最終更新日: 2020年12月16日

納骨式のお布施の表書きってどう書く?

葬儀

故人とお別れし、気持ちにも生活にもひと段落着いてくるのが納骨式です。

けれども納骨式なんてあまり聞き馴染みのない式ですし、その作法などもわからないことが多いと思います。

お通夜でもお葬式でもない納骨式で、お布施を渡すときの表書きはどうしたらいいのでしょうか。

今回は、納骨式のお布施の表書きの書き方を中心に、納骨式のお布施について色々とご説明いたします。

これを読んで、正しいマナーでお布施をお渡ししましょう。

終活ねっと運営スタッフのサムネイル画像

「終活ねっと」運営スタッフ

今回「終活ねっと」では、納骨式のお布施の表書きについて以下の点を中心にして解説していきます。

  • お布施に関する様々な知識やマナーについて
  • 表書きの書き方
  • 宗教・宗派による違い

納骨式でお渡しするお布施の表書きで悩まれている方に、とても役立つ内容となっています。
僧侶の方に失礼のないよう、この記事を最後までお読みいただき、正しいマナーを身に付けておきましょう。

まだ納骨先が決まっていない場合は、DMMのお墓探しで霊園を探してみてください。

お墓をお探しの方は
「DMMのお墓探し」で

DMMのお墓探しでは、安心して終活を始めるために、お墓の値段(見積り)やアクセス・特徴を比較した情報をまとめております。資料請求や電話対応も無料で承っておりますので、是非ご利用ください。

表書きを書く前に

お布施とは

お布施とは、僧侶の方へのお礼です。
戒名を付けていただき、お経を読んでもらったお礼でなので、これだけの金額を包まなければならないという決まりはありません。

気持ちを渡すという考えがあるため、お寺も「戒名はこの金額です。
読経はこの金額です。
」という表現はしません。

袋について

納骨式でのお布施は、亡くなるという不幸はもう終わっているので、黒い水引の袋は使いません。
納骨式のお布施だけでなく、基本は白い封筒か奉書紙に包んでお渡しします。

地域によって違いがありますが、水引はつけないのが基本です。

宗教ごとに

お布施という表書きは、仏教で使われる表書きです。
仏教以外の、神道やキリスト教でも謝礼を渡します。

神道では、お布施の表書きの代わりに、御玉串料や御祭祀料と表書きします。
キリスト教ではお布施の表書きの代わりに、献金や御礼と表書きをします。

お布施を渡すときのマナー

葬儀や納骨などでは、お経を読んでもらう機会があります。
葬儀や納骨は、家や葬儀場以外で行う場合もあります。

しかし、納骨をどこで行うにしても、お布施はお盆に乗せるとより丁寧です。
お盆がない場合は袱紗をひいてお渡しするなど、臨機応変に対応します。

金額の相場は?

納骨のお布施は、地域によって違います。
近所の葬儀会社に聞くか、来ていただくお坊さんに直接聞くと、地域での平均を教えてくれます。

全国的な平均は、3万~5万円程度です。
お坊さんに納骨式のお布施を聞く時には、「皆さんどのくらい包まれますか?」と一般的な話として伺います。

一周忌などの法要時に納骨を一緒にするとき

納骨式を別日ではなく、一周忌などの法要を一緒に行うこともあります。

納骨式と法要を一緒にしてもらうからといって、倍の金額をお布施の表書きで包むということはありません。
地域差やお寺によっても考え方が違うので、金額についてはそれぞれお寺に直接聞くと答えてくれます。

終活ねっと運営スタッフのサムネイル画像

「終活ねっと」運営スタッフ

納骨先がまだ決まっていない方は、DMMのお墓探しをぜひご利用ください。
無料で資料請求や電話対応も可能です。

お墓をお探しの方は
「DMMのお墓探し」で

DMMのお墓探しでは、安心して終活を始めるために、お墓の値段(見積り)やアクセス・特徴を比較した情報をまとめております。資料請求や電話対応も無料で承っておりますので、是非ご利用ください。

お布施の袋の書き方

お布施の袋の表書きは、普通の墨で書きます。

よく間違えがちなポイントは、薄墨を使わないということです。
薄墨は、悲しみで墨が薄れてしまいましたという意味が込められているので、お布施には使いません。

封筒はシンプルなもの

封筒は、シンプルに白いものを使います。

注意すべきポイントは、2重になっている物は使わないということです。
2重になっている物は、不幸が重なるという考えにつながります。
葬儀や法要や納骨式などの席で使うことは縁起が悪いとされているのです。

表書き

表書きには、お布施もしくは何も書かずにお渡しします。
より丁寧に書く場合は、表書きの上側にお布施・御布施として、下側に施主の名前になります。
施主の名前は苗字だけを書いても、フルネームで書いても問題ありません。

裏面はどうする?

裏側のすみに、住所・氏名・金額を書きます。
長いお付き合いのお寺の方なら、フルネームだけで連絡先などもわかっています。

しかし、住職の方が変わったばかりのお寺だったり、葬儀会社の方の紹介など初めての方の場合は、住所・連絡先・氏名を書いておくとより親切です。

御車代

納骨式をお寺以外の場所でおこなってもらった場合、足を運んでいただいたための御車代も必要になります。

地域差がありますが、費用の平均は5000円~1万円とされています。
表書きは御車代と記し、御布施と一緒にお渡しします。

御膳料

会食を召し上がられた場合は必要ありませんが、会食を用意してない場合や食べないで帰る場合に御膳料もお渡しします。

地域差と、葬儀や納骨式によっても違いますが、5000円~2万円ほどを包みます。
表書きは御膳料と記し、御布施と一緒にお渡しします。

御膳料の相場についてさらに詳しく知りたい方は、こちらの記事もご覧ください。

宗教・宗派による違い

表書きの書き方は、納骨や葬儀などの違いのほかに、宗教・宗派によっても違いがあります。

それぞれの宗教・宗派によって葬儀や納骨に対する考え方が違うので、御布施という表書きを使わないことがあります。
また、御布施としか書かない宗教もあります。

浄土真宗

浄土真宗での葬儀や納骨でお渡しするお礼は、御布施と書きます。
特に、お礼、志、寸志、読経御礼などは書かないように注意が必要です。
理由としては、浄土真宗には僧侶に対するお礼ではなく、阿弥陀如来に対するお礼という考えがあるためとされています。

納骨をしていただいたことに対する報酬ではないので、気持ちでお渡しするためのものという意味があります。

納骨のお布施の表書きまとめ

人々

ここまで、納骨式にお渡しするお布施についてご説明してきました。
白い封筒の表側には宗派に応じた表書きを、裏側には住所・氏名・金額を書きます。

めったにない事だからこそ、納骨の時に渡すお布施の表書きはどうしたらいいのか悩みます。
大切なことは、報酬としてお支払いをするのではなく、お経をあげてもらった事への気持ちとしてお渡しするということです。
地域差や宗派・宗教によって違いがありますが、その気持ちは同じです。

「終活ねっと」ではお墓に関する様々な記事を紹介しています。
まだお墓を建てていない方や、お墓の建立を考えている方は参考にしてみてください。

お墓をお探しの方は
「DMMのお墓探し」で

DMMのお墓探しでは、安心して終活を始めるために、お墓の値段(見積り)やアクセス・特徴を比較した情報をまとめております。資料請求や電話対応も無料で承っておりますので、是非ご利用ください。

関連する記事

こんな記事も読まれています

  • 納骨式で渡すお布施の金額相場は?|マナー・表書き・渡し方のサムネイル画像
    納骨式で渡すお布施の金額相場は?|マナー・表書き・渡し方

    納骨式とは故人が亡くなってから49日目にお墓に遺骨を納める法要のことを言います。納骨式には僧侶による読経で故人が成仏できるように供養をしますが、その際に渡すお布施の相場やお布施を入れる封筒の選び方、渡し方などを紹介します。

  • 納骨の際はお布施をどのように用意したらいい?のサムネイル画像
    納骨の際はお布施をどのように用意したらいい?

    納骨の際、供養をしていただいた御礼として僧侶へお布施を渡します。ではこのお布施、どうやって渡せばよいのでしょうか?お布施の相場はどれくらいでしょうか?今回は、納骨の際に渡すお布施について、詳しく見ていきます。

  • 納骨法要のお布施の金額相場・マナーは?|表書き・渡し方のサムネイル画像
    納骨法要のお布施の金額相場・マナーは?|表書き・渡し方

    納骨法要のお布施金額っていくら位が妥当なの?もしかして納骨法要のお布施以外にもお金って必要なの?そんなよくわからない納骨法要やお布施についてのあれこれ、そもそも納骨法要を行わないことについてご紹介します。

  • 納骨式の費用相場はいくらくらい?式の準備方法や当日の流れを解説のサムネイル画像
    納骨式の費用相場はいくらくらい?式の準備方法や当日の流れを解説

    納骨式(納骨法要)とは亡くなった方の遺骨をお墓に埋葬することです。では、納骨式の準備はどうすれば良いのでしょうか?また、納骨式の費用はどれくらいかかるのでしょうか?そんな納骨式の準備と費用について調査してみました。

  • 納骨堂でのお布施のマナーは?金額や渡すタイミングを解説しますのサムネイル画像
    納骨堂でのお布施のマナーは?金額や渡すタイミングを解説します

    納骨堂で儀式を執り行っていただく際には、お布施を渡すのが昔からの習わしです。 いざその時になってお布施の相場や、いつどのように渡したらよいのか、迷われる方もいらっしゃると思います。 ここでは納骨堂でのお布施のマナーについて解説していますので、参考になさって下さい。

  • 火葬の後、納骨するまでの時間について解説しますのサムネイル画像
    火葬の後、納骨するまでの時間について解説します

    火葬した後のお骨は、骨壺に入れて持ち帰ります。その遺骨をお寺などに納めるのが納骨です。納骨するまで長い時間、自宅で供養しても良いのでしょうか。この記事では、納骨の方法や時間について説明します。

  • 納骨の法要、かかる費用は?参列時の服装は?お布施の相場は?のサムネイル画像
    納骨の法要、かかる費用は?参列時の服装は?お布施の相場は?

    告別式、お葬式を終え、四十九日を迎えれば納骨ですね。いざ納骨となると、法要の費用はどれくらいかかるのか、挨拶はどうしよう、参列するときの服装は?と分からないことだらけでしょう。そんな納骨の法要にまつわる疑問に答えていきます。

  • みんなどうしてる?無宗教は?知らないと困る納骨の方法!のサムネイル画像
    みんなどうしてる?無宗教は?知らないと困る納骨の方法!

    身近な人が亡くなった時って、慣れないことばかりで戸惑ってしまいますよね。特に、無宗教の家庭も増え、墓地や菩提寺が無いという家庭も珍しくありません。亡くなって納骨までの方法、無宗教の場合の一般的な納骨方法までまとめてみました。

  • 納骨は49日法要で行うべき?|別の日・納骨式の服装・費用・香典のサムネイル画像
    納骨は49日法要で行うべき?|別の日・納骨式の服装・費用・香典

    葬儀が終わってホッとする間もなく、49日はあっという間に来てしまいます。49日は、親戚、知人を招待して49日法要と納骨、その後に会食を行うのが一般的ですが、準備すべきことがたくさんあります。49日法要と納骨について、準備と注意点について解説します。

  • 「納骨しない」が現代人の新スタイル!気になる疑問を解説のサムネイル画像
    「納骨しない」が現代人の新スタイル!気になる疑問を解説

    身近な人が亡くなって49日が過ぎると「納骨」をしないといけないなぁと考えますよね。ですが、あえて納骨しないという選択をしている人も増えているのです。「納骨しないとまずいんじゃないの?」「納骨しないで供養できるの?」などなど、気になることをまとめてみました。

よく読まれている記事一覧

  • お墓や墓石の値段相場はいくらなの?費用の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像 1
    お墓や墓石の値段相場はいくらなの?費用の内訳や購入のコツもご紹介

    墓地・霊園でお墓の購入をする際に一番気になる費用。墓石や土地代など、一体何にいくらかかるのかでしょうか?今回「終活ねっと」では、お墓の費用相場や値段の内訳・購入のコツまで、お墓の費用に関する疑問点を全て解説します。ぜひ最後までご覧ください。

  • 樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説!のサムネイル画像 2
    樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説!

    近年、自然葬の一種である樹木葬を供養方法として選ぶ方が増えてきています。皆さんは、樹木葬を行う際にかかる費用がどのくらいかご存知ですか?今回は、樹木葬にかかる費用相場がどれくらいなのか、料金の内訳や形態による違いとともに詳しく紹介していきます。

  • 永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説のサムネイル画像 3
    永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説

    近年永代供養という言葉を耳にする機会が増えてきました。永代供養という言葉は知っていても、費用はいくらかかるのか?お墓との違いがわからないという方も多いと思います。今回はそんな永代供養にかかる費用の相場はいくらなのかを内訳や料金が上下する要因とともに解説します。

  • 納骨堂に納骨する際の料金はどのくらい?費用の相場を詳しく紹介!のサムネイル画像 4
    納骨堂に納骨する際の料金はどのくらい?費用の相場を詳しく紹介!

    近年、永代供養という供養方法が注目を浴びています。特に納骨堂での永代供養は、お参りのしやすさと料金の安さ、そして個別で遺骨を管理してもらえることから大人気です。今回は、そんな納骨堂に納骨する際にかかる料金の相場を、納骨堂のタイプ別に詳しく紹介していきます。

  • 墓じまいの費用相場はいくらなの?|作業・流れ・抑える・方法のサムネイル画像 5
    墓じまいの費用相場はいくらなの?|作業・流れ・抑える・方法

    近年、様々な理由から墓じまいという選択をする人が増えています。墓じまいをするためにはどのような手続きが必要で、一体平均どれくらいの費用がかかるのでしょうか?今回「終活ねっと」では墓じまいをするために必要な費用について、手続きの方法や納骨先の探し方とともに解説。

  • 東京都で人気の墓地霊園ランキング12選!お墓の値段相場・資料請求のサムネイル画像 6
    東京都で人気の墓地霊園ランキング12選!お墓の値段相場・資料請求

    東京都で人気の霊園・墓地・お墓(墓石タイプ)をランキング形式で紹介しています。「終活ねっと」では、東京都にある墓地・霊園を料金・口コミ・アクセスなどで比較して探すことができます。見学予約・資料請求も可能です。お墓の値段相場や東京都のお墓事情も解説しています。お墓を購入・建てる際に参考にしてください。

この記事に関するキーワード

カテゴリーから記事を探す

人気のキーワードの記事一覧

関連する記事

よく読まれている記事一覧

関連する記事