彫刻の自由度が高い洋型墓石のデザインについて詳しく紹介します!

皆さんはどのような形のお墓を建てたいですか?最近では生前墓や個性的なデザインの洋型墓石を建てる方も多く、お墓の建て方は多様化し、今までとはお墓の捉え方も変わってきています。今回は、様々な部分で自由度の高い、洋型墓石のデザインについて詳しく紹介していきます。

目次

  1. 洋型墓石のデザインとは?
  2. 洋型墓石の種類
  3. 洋型墓石の文字の彫刻例
  4. イラストを彫刻した墓石もある
  5. 和型と洋型墓石のどちらが良いのか?
  6. 洋型墓石のデザインとはまとめ

洋型墓石のデザインとは?

お墓

お墓参りに行った時に、最近は伝統的な和型のお墓だけでなく、背の低い洋型のお墓も増えてきたと感じている人も多いのではないでしょうか?

和型墓石と比べ洋型墓石は文字やデザインなどの自由度が高いのが特徴です。
最近では生前から自分のお墓を作る人も増え、生前墓を作る時には、自分らしさを表現したデザイン墓石を作りたいと考えている人もいます。
また、故人に合ったお墓を作りたいと考えている人にも洋型墓石は最適です。

今回終活ねっとでは、そんな様々な部分で自由度の高い洋型墓石のデザインについて詳しく紹介していきます。

今回ご紹介する内容は以下の通りです。

  • 洋型墓石の種類の紹介
  • 洋型墓石の文字の彫刻例
  • 墓石にイラストを彫刻することも可能
  • 和型と洋型墓石のどちらが良いのか? 

洋型墓石について詳しく紹介するだけでなく、和型墓石との比較をし、どちらの墓石を選んだほうが良いのか、ということについても考えていきます。
お墓選びでお悩みの方はぜひ参考にしてみてください。

また、終活ねっとではお墓探しのお手伝いもさせていただいております。
全国の墓地霊園を様々な条件から検索できるだけでなく、無料で資料請求・見学予約することも可能です。
ぜひこちらもあわせてご利用ください。

お墓をお探しの方は「終活ねっと」で

終活ねっとでは、安心して終活を始めるために、お墓の値段(見積り)やアクセス・特徴を比較した情報をまとめております。資料請求や電話対応も無料で承っておりますので、是非ご利用ください。

洋型墓石の種類

お墓

まず始めに、洋型墓石にはどのような形のものがあるのでしょうか?

洋型墓石は、明るく現代的なデザインのものとなっており、台石は1段のものと2段のものを選択することが可能です。

また、竿石にも、ストレート型のものとオルガン型のものの2種類があり、どちらかを選択することができます。
ストレート型の墓石は竿石部分が垂直に近い形で加工されるもので、オルガン型の墓石は石部分がオルガンのように大きく斜めに加工されるものを指します。

最近では、洋型墓石を選ぶ方が増えてきており、こちらの2種類の墓石の形を選択する方も増えてきています。
ぜひ今回を機に洋型墓石の購入も考えてみてはいかがでしょうか。

洋型墓石の文字の彫刻例

お墓

和型墓石のお墓の場合には、どのお墓を見ても同じような文字が彫刻されていると感じている人も多いことでしょう。
和型墓石では、「○○家之墓」、「○○家先祖代々ノ墓」、「南無阿弥陀仏」といった文字が刻まれるのが一般的です。
しかし、洋型墓石の場合はこの刻む文字やデザインも自由に決めることができます。
ここからは、洋型墓石のお墓でよく用いられる文字の彫刻例を紹介していきます。

好きな言葉をデザインする

洋型墓石では自分で好きな文字を刻むことができることから、生前に自分のお墓を作り、好きな文字を刻んだり、デザインをしたいと考えている人も多いようです。
墓石文字は、漢字一文字を彫られているお墓もあれば、二文字以上の文字が彫ってあるお墓もあります。

漢字一文字で刻む場合に良く使われている文字としては、喜・願・心・夢・眠・輝・愛・遊・楽・無・魂。
二文字以上では、自然・沸心・喜悦・夢想・清心・無限・野ノ墓・華観音・一期一会・春秋有楽・風定花猶などがあります。

また、漢字だけで表現するのではなく、座右の銘であったり、俳句が好きな人はお墓に俳句を刻む方もいます。

メッセージをデザイン

洋型墓石のお墓では、故人に向けてのメッセージが刻まれたお墓もよく見かけます。
「ありがとう」、「やすらかに」など、短い言葉ですが、生前お世話になった感謝の気持ちを込めたメッセージを刻むケースが多いようです。
また、生前墓を考えている人であれば、お墓参りに来てくれた人に対して、「また来ててね」といった言葉を添えたメッセージも良いかもしれません。

イラストを彫刻した墓石もある

お墓

自由度の高い洋型墓石では、イラストを彫刻したお墓も多いです。

イラストと聞くとふざけているようにも感じるかもしれませんが、故人が好きだった花のイラストを彫刻することで、いつまでも故人が好きな花と一緒に居られる、好きなものに囲まれて安らかに眠ってほしいという気持ちが伝わるお墓となります。

このイラストは、写真などがあれば、基本的にどのようなものでも彫刻をすることが可能です。
立体彫刻やレーザー彫刻など最新の技術によって、様々なものを墓石に彫刻したり、デザインが可能となっています。
そのため、車が好きな人であれば車の写真を使ってイラストを彫刻してもらったり、旅行好きで気に入った場所の写真をいつも見ていたという人ならその風景を墓石に刻むこともできます。

いつも可愛がっていたペットがいるのであれば、そのペットといつも一緒に居られるようにとペットの写真を彫刻することもできますし、中には故人の顔写真を彫刻したお墓もあります。

このような個性的なお墓を建てたいという方には、洋型墓石は最適なのではないでしょうか。

和型と洋型墓石のどちらが良いのか?

お墓

伝統的な和型墓石にするのか、それとも自由度の高い洋型墓石にするのか迷う人は多いことでしょう。
個性的なデザインの洋型墓石のお墓が増えてきているといっても、墓地に行けば多く見かけるのはやはり、同じようなデザインの和型のお墓です。
自分らしさや、故人のためのお墓という点で考えれば、洋型のお墓の方が自由度が高いため表現をしやすいです。

和型墓石も洋型墓石も、それぞれ特徴があります。
どちらがいいのかと迷っている人はそれぞれの特徴をよく確認して、どちらを優先するのかを考えて選びましょう。

ここからは、そんな洋型墓石と和型墓石のそれぞれの特徴について紹介していきます。

洋型墓石の特徴

洋型墓石は、文字やデザインを自由に選ぶことができることが特徴なのですが、その他にも和型墓石と比べ、高さが低いのも特徴の一つです。
和型墓石は縦長で、地震などが起こると不安定な形状となっています。
一方で、洋型墓石は高さが低く、地震などにも強いとされ、日本のように地震が起きやすい国にも最適だと言われています。

また、この高さが低いということはお手入れもしやすいです。
和型墓石のお墓掃除では、しっかりと掃除をするために脚立なども使用している方も多くいらっしゃいます。
背の低い洋型墓石であれば、身長の低い女性や子供でも掃除をしやすいです。

一方で、洋型墓石のデメリットとしては、自分の好みのお墓を作ることができることが可能なだけに、多くの選択肢の中から好みのお墓を作ってくれる石材店を自分で探す必要があります。
石材店によって作っているお墓は様々なので、たくさんの石材店の中から選ばなくてはなりません。
また、洋型墓石は従来のお墓とは大きく異なるため、建てた後に家族や親族に反対されることを防ぐためにも、建てる際はよく相談することが大切です。
加えて、墓地によっては洋型墓石を規制しているところもあるので、事前に確認しておくようにしましょう。

以下の記事では、洋型墓石についてより詳しく紹介しています。
洋型墓石のメリットやデメリットについてもっと詳しく知りたい方はぜひこちらもご覧ください。

こちらも読まれています

今大人気の洋型のお墓について徹底的に解説します!

生き方の多様化とともに、最近ではお墓も多様化しています。今人気なのは、洋型のお墓です。用型のお墓にはどのようなものがあるのでしょうか?メリットやデメリット、購入の際の注意点は?洋型のお墓について解説していきます。

和型墓石の特徴

最近では洋型墓石も増えてきていますが、それでも多くの墓地では和型墓石を目にします。
和型墓石の主な特徴には、周囲との違和感がないということが挙げられます。
ほとんどが和型墓石のお墓の墓地では、そこに洋型のお墓を作ってしまうととても目立ちます。
和型墓石は、周りとの調和を重要視するのであれば最適と言えるでしょう。

とはいえ、和型墓石は宗派や墓地によって形に決まりがあることで、個性的なお墓を作り上げることは難しいというデメリットもあります。
個性的なお墓を建てたという方には、洋型墓石が向いています。

しかし、日本では先祖からの代々のお墓に入るのが一般的です。
この習慣を重要視するのであれば、やはり和型墓石のお墓の方が良いでしょう。

以下の記事では、和型墓石についてより詳しく紹介しています。
和型墓石の種類や費用相場についてもっと詳しく知りたい方はぜひこちらもご覧ください。

こちらも読まれています

和型墓石はどんな構造をしているの?種類や費用相場を詳しく解説!

和型墓石は日本人にとって最も馴染みのあるお墓です。いつかお墓を持つとしたら和型墓石にしようと思っている方も多いと思います。けれども和型墓石の構造や種類についてはよく知らない方も多いのではないでしょうか?今回はそんな和型墓石について詳しく紹介していきます。

洋型墓石のデザインとはまとめ

お墓

いかがでしたでしょうか?
今回終活ねっとでは、様々な部分で自由度の高い洋型墓石のデザインについて詳しく紹介してきました。

今回ご紹介した内容は以下の通りです。

  • 洋型墓石の形には、ストレート型とオルガン型の2種類がある。
  • 洋型墓石では、好きな言葉や故人に向けたメッセージ、イラストなどを自由に刻むことができる。
  • 洋型墓石には、文字やデザインを自由に選ぶことができる他、お手入れもしやすい。
  • 和型墓石は、洋型墓石に比べて目立つことがなく、周囲との調和を図ることができる。 
  • 洋型墓石と和型墓石のどちらを選ぶかは、それぞれの希望やニーズによって異なる。

お墓は家族を象徴する大切なものです。
そんな大切なお墓選びですから、後に後悔することがないようにじっくり選ぶようにしましょう。
今回ご紹介する内容が少しでもお墓のことでお悩みの皆さんのお力になれていれば幸いです。

また、終活ねっとでは他にもお墓に関する様々な記事を多数掲載しています。
ぜひそちらもあわせてご覧ください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

お墓を建てたいけどどうすればいいかわからない方へ...

お墓をお探しの方は「終活ねっと」で

終活ねっとでは、安心して終活を始めるために、お墓の値段(見積り)やアクセス・特徴を比較した情報をまとめております。資料請求や電話対応も無料で承っておりますので、是非ご利用ください。

「墓石・デザイン」に関連する記事

  • デザインにこだわりたい、メモリアルアートと呼ばれるお墓のサムネイル画像

    デザインにこだわりたい、メモリアルアートと呼ばれるお墓

    お墓にも、こだわりや故人の趣味を生かしたい。そんな思いから始まったデザインお墓。オシャレなお墓には、その人の趣味や人生を形に表したものをデザインにした墓石が人気となっています。

  • お墓の彫刻はどうしよう?刻む文字の選び方のサムネイル画像

    お墓の彫刻はどうしよう?刻む文字の選び方

    お墓に刻む文字はどうしよう。和型のお墓に家名やお題目、戒名俗名などを刻むのが殆どだった昔ではあまり聞かなかった悩みかもしれません。お墓の彫刻の基礎知識を中心に、刻む文字の色や書体、言葉などについてまとめました。

  • 墓石を彩るお花のデザイン彫刻について詳しく紹介します!のサムネイル画像

    墓石を彩るお花のデザイン彫刻について詳しく紹介します!

    墓石と言うとどんなイメージが思い浮かびますか?以前に比べて、最近では故人を偲ばせるデザイン墓石が増えてきています。その中で一番人気なのはお花のモチーフです。今回は、少しでも皆さんの墓石選びの手助けになるよう、そんなお花のデザイン墓石について詳しく紹介します。

  • デザイン型墓石や彫刻は、どう選んだらいい?のサムネイル画像

    デザイン型墓石や彫刻は、どう選んだらいい?

    墓石や彫刻は決まった形でないといけないと思いますよね?自分は少し変わったデザインにしたいと思うこともあるのではないでしょうか。実は、最近はデザイン型墓石というのがあるそうです。そんなデザイン墓石と彫刻について調査してみました。

  • 墓石の形にも意味がある?墓石の種類や歴史を紹介!のサムネイル画像

    墓石の形にも意味がある?墓石の種類や歴史を紹介!

    霊園や墓地に行くと同じお墓でも墓石の形が違うことに気づかれるかと思います。その違いの意味を皆さん知っていますか?墓石の形って一体どのような決まりがあるのでしょうか?今回は墓石の形の種類とその歴史についてまとめてみました。

  • 墓石のデザインって自分で決められるの?費用はどれくらい?のサムネイル画像

    墓石のデザインって自分で決められるの?費用はどれくらい?

    最近のお墓って墓石がデザインできるものがあるってご存知ですか?まだまだあまり浸透していないデザインされた墓石ですが、どのような文字や柄を彫ることができるのかこの記事で解説していきたいと思います。

  • 様々なお墓の形式を紹介!従来とは違う新しいお墓の在り方のサムネイル画像

    様々なお墓の形式を紹介!従来とは違う新しいお墓の在り方

    死後遺骨を納める場所として最も一般的なお墓ですが、昔と比べて様々な形式のものが生まれています。お墓を建立することができる場所からお墓の形、お墓の在り方などに変化があります。この記事ではお墓に関する色々な形式と違いをまとめ、比較してみました。

  • お墓に文字や絵柄を彫刻する時に知っておきたいことをまとめました!のサムネイル画像

    お墓に文字や絵柄を彫刻する時に知っておきたいことをまとめました!

    お墓を建てる際に彫刻を自由にデザイン出来ることはご存知の方も多いと思います。しかし、お墓を建てる機会はそうあるものではないので、お墓へ彫刻する際に必要な知識は得られにくいのが現状です。今回は、そんなお墓の彫刻する際に必要な費用や手順について詳しく紹介します。

  • 今大人気の洋型のお墓について徹底的に解説します!のサムネイル画像

    今大人気の洋型のお墓について徹底的に解説します!

    生き方の多様化とともに、最近ではお墓も多様化しています。今人気なのは、洋型のお墓です。用型のお墓にはどのようなものがあるのでしょうか?メリットやデメリット、購入の際の注意点は?洋型のお墓について解説していきます。

  • お墓を建てる時、デザインを選べるって本当?デザイン墓とは?のサムネイル画像

    お墓を建てる時、デザインを選べるって本当?デザイン墓とは?

    お墓といえば四角くて長細い長方体をお墓を想像しますが、近年はとてもデザイン性に富んだお墓が増えつつあります。良いデザイン墓を選ぶコンテストまで開催されいるほどです。今回は、今はやりのデザイン墓石のアイディアや費用などをご紹介します。

この記事に関するキーワード

ランキング

  • お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

    お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

    墓地・霊園でお墓の購入をする際に一番気になる費用。墓石や土地代など、一体何にいくらかかるのかでしょうか?今回終活ねっとでは、お墓の費用相場や値段の内訳・購入のコツまで、お墓の費用に関する疑問点を全て解説します。ぜひ最後までご覧ください。

    1
  • 樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説!のサムネイル画像

    樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説!

    近年、自然葬の一種である樹木葬を供養方法として選ぶ方が増えてきています。皆さんは、樹木葬を行う際にかかる費用がどのくらいかご存知ですか?今回は、樹木葬にかかる費用相場がどれくらいなのか、料金の内訳や形態による違いとともに詳しく紹介していきます。

    2
  • 永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説のサムネイル画像

    永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説

    近年永代供養という言葉を耳にする機会が増えてきました。永代供養という言葉は知っていても、費用はいくらかかるのか?お墓との違いがわからないという方も多いと思います。今回はそんな永代供養にかかる費用の相場はいくらなのかを内訳や料金が上下する要因とともに解説します。

    3
  • 納骨堂に納骨する際の料金はどのくらい?費用の相場を詳しく紹介!のサムネイル画像

    納骨堂に納骨する際の料金はどのくらい?費用の相場を詳しく紹介!

    近年、永代供養という供養方法が注目を浴びています。特に納骨堂での永代供養は、お参りのしやすさと料金の安さ、そして個別で遺骨を管理してもらえることから大人気です。今回は、そんな納骨堂に納骨する際にかかる料金の相場を、納骨堂のタイプ別に詳しく紹介していきます。

    4
  • 墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

    墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

    近年、様々な理由から墓じまいという選択をする人が増えています。墓じまいをするためにはどのような手続きが必要で、一体平均どれくらいの費用がかかるのでしょうか?今回終活ねっとでは墓じまいをするために必要な費用について、手続きの方法や納骨先の探し方とともに解説。

    5
  • 東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求のサムネイル画像

    東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求

    東京都で人気の霊園・墓地・お墓をランキング形式で紹介しています。終活ねっとでは、東京都にある墓地・霊園を料金・口コミ・アクセスなどで比較して探すことができます。見学予約・資料請求も可能です。お墓の値段相場や東京都のお墓事情も解説しています。お墓を購入・建てる際に参考にしてください。

    6

シェアする

事業主の方はこちらから

今後事業を大きく広げていくので、葬儀関連をはじめとする、あらゆる事業主の方の事前登録を受け付けております。

関連する記事

「墓石・デザイン」についてさらに知りたい方へ

デザインにこだわりたい、メモリアルアートと呼ばれるお墓のサムネイル画像

デザインにこだわりたい、メモリアルアートと呼ばれるお墓

お墓の彫刻はどうしよう?刻む文字の選び方のサムネイル画像

お墓の彫刻はどうしよう?刻む文字の選び方

墓石を彩るお花のデザイン彫刻について詳しく紹介します!のサムネイル画像

墓石を彩るお花のデザイン彫刻について詳しく紹介します!

デザイン型墓石や彫刻は、どう選んだらいい?のサムネイル画像

デザイン型墓石や彫刻は、どう選んだらいい?

墓石の形にも意味がある?墓石の種類や歴史を紹介!のサムネイル画像

墓石の形にも意味がある?墓石の種類や歴史を紹介!

墓石のデザインって自分で決められるの?費用はどれくらい?のサムネイル画像

墓石のデザインって自分で決められるの?費用はどれくらい?

様々なお墓の形式を紹介!従来とは違う新しいお墓の在り方のサムネイル画像

様々なお墓の形式を紹介!従来とは違う新しいお墓の在り方

お墓に文字や絵柄を彫刻する時に知っておきたいことをまとめました!のサムネイル画像

お墓に文字や絵柄を彫刻する時に知っておきたいことをまとめました!

今大人気の洋型のお墓について徹底的に解説します!のサムネイル画像

今大人気の洋型のお墓について徹底的に解説します!

お墓を建てる時、デザインを選べるって本当?デザイン墓とは?のサムネイル画像

お墓を建てる時、デザインを選べるって本当?デザイン墓とは?

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

1
樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説!のサムネイル画像

樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説!

2
永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説のサムネイル画像

永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説

3
納骨堂に納骨する際の料金はどのくらい?費用の相場を詳しく紹介!のサムネイル画像

納骨堂に納骨する際の料金はどのくらい?費用の相場を詳しく紹介!

4
墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

5
東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求のサムネイル画像

東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求

6

関連する記事

「墓石・デザイン」についてさらに知りたい方へ

デザインにこだわりたい、メモリアルアートと呼ばれるお墓のサムネイル画像

デザインにこだわりたい、メモリアルアートと呼ばれるお墓

お墓の彫刻はどうしよう?刻む文字の選び方のサムネイル画像

お墓の彫刻はどうしよう?刻む文字の選び方

墓石を彩るお花のデザイン彫刻について詳しく紹介します!のサムネイル画像

墓石を彩るお花のデザイン彫刻について詳しく紹介します!

デザイン型墓石や彫刻は、どう選んだらいい?のサムネイル画像

デザイン型墓石や彫刻は、どう選んだらいい?

墓石の形にも意味がある?墓石の種類や歴史を紹介!のサムネイル画像

墓石の形にも意味がある?墓石の種類や歴史を紹介!

このページの先頭へ

終活ねっと  Copyright© 株式会社 終活ねっと