永代供養の際の位牌の扱い方についてご紹介します

永代供養の際の位牌の扱い方についてご紹介します

遺骨をお寺で管理、供養することを永代供養と言います。 最近はお子さんがいらっしゃらない家庭も多く、お墓の管理も難しくなってきています。 そんな永代供養では、位牌をどのように扱ってもらえるのでしょうか?今回は、永代供養と位牌のことについて調べてみました。

最終更新日: 2020年02月17日

永代供養をしたら、位牌はどうすればいい?

永代供養という供養方法が一般的になってきている今日、この供養方法を選ばれる方も多いかと思います。
ですが、永代供養はどの程度のことまでカバーしてもらえるのかなど、わからないことも多いですよね。
今回、「終活ねっと」では永代供養をした場合の位牌の扱い方について、以下の事柄を中心に詳しく解説していきます。

  • そもそも位牌って何?

  • 永代供養とは?

  • 永代供養したときに位牌はどうする?

終活ねっと運営スタッフのサムネイル画像

終活ねっと運営スタッフ

位牌は手元に残しておいたほうがいいの?それとも預けてしまうの?
そんな疑問をお持ちの方は、是非とも最後までご覧ください。

位牌とは

位牌とは何かご存知ですか?
位牌とは、故人の戒名と没年月日、俗名(生前のフルネーム)、享年などが書かれた木の札のことです。
宗派によって違いますが、自宅の仏壇やお寺の位牌壇に安置して故人の霊をお祀りするものです。

位牌には、野位牌と本位牌という2種類の区別があります。
仮位牌とは、葬儀の際に利用する白木の位牌のことを言います。
本位牌とは、四十九日の忌明けまでに準備する漆塗りの正式な位牌のことを言います。

本位牌のご購入については、ぜひ、「終活ねっと」にご相談ください。
メーカー様より位牌を直接仕入れているため、スピーディーかつ手ごろな価格での販売が可能です。
位牌の購入をご検討中の方、位牌についてなにか疑問がある方は、下記のリンクから気軽にご相談ください。

永代供養という選択肢

永代供養を選ぶ方が最近増えています。
何故永代供養が増えているのか、それを選択する理由は何かご存知ですか?
永代供養とは何か?どのような人が利用するのかを紹介しつつ、増えている理由を考えてみましょう。

永代供養とは?

永代供養とは何かご存知ですか?
永代供養の元々の意味は、何世代にも渡って先祖を供養する行為のことです。
しかし、近年では永代供養とは、本来お墓を管理する立場にあるご遺族に代わり、墓地や霊園の管理者側が管理・供養を長期間行ってくれる形の供養形態のことを指すことが多いです。

このような人が利用しています

永代供養は特に、自分の死後にお墓の管理が出来ない人が利用することが多いようです。
理由としては

  • 先代より受けついだ墓の後継ぎがいない

  • 子供が遠くに住んでいてお墓の管理ができない

  • 子供や孫にお墓の管理の負担をかけたくない

などが挙げられます。

「終活ねっと」では、他にも永代供養について詳しく解説した記事も多数掲載しております。
ぜひ、以下の記事もお読みください。

遺骨を永代供養したとき位牌はどうする?

遺骨を永代供養した場合の位牌はどうしたらいいのか?
いくつかの方法を紹介していきます。

手元に残す

位牌を管理できる場合は手元で供養しましょう。
手元供養をすることで、故人の温かさを近くに感じることができるでしょう。

一時的に預かってもらう

位牌を一時的に預かってもらうということもできます。
先代から受け継いできた位牌をある一定期間(数ヶ月〜数年)の契約をして、寺院に預かってもらいます。
位牌を手元に残すか、またはお炊き上げをしてもらい位牌を処分するか、すぐに決められない場合の選択肢になります。
契約終了後は位牌は手元に戻ってきます。

位牌の永代供養

位牌の永代供養とは長期間預かってもらうという供養方法です。
後継者がおらずに墓じまいをする場合などに、長期間(10数年〜20年)位牌を預かり管理してくれます。
この場合、契約が終了した後は位牌の魂を抜いたのちに「お焚き上げ」が行われるので、様々な理由で管理できない方の選択肢ですね。

永代供養の際の位牌について まとめ

いかがでしたでしょうか?
今回「終活ねっと」では永代供養した際の位牌の取り扱いについて解説してきました。
解説してきた内容をまとめると以下のようになります。

  • 位牌とは、故人の戒名と没年月日、俗名、享年などが書かれた木の札のことで、仏壇などに安置して故人の魂を祀るためのものである

  • 永代供養とは、本来お墓を管理する立場にあるご遺族に代わり、墓地や霊園の管理者側が管理・供養を長期間行ってくれる形の供養形態のことである

  • 位牌の供養方法は「自宅で手元供養する」「一時的に預かってもらう」「永代供養する」といった方法が挙げられる

家族がいらっしゃり、墓守をしてくれる場合は自宅での位牌管理が出来ます。
しかし、家族がいない、子供や孫に手間をかけさせたくないなどの理由で永代供養をお願いする方が増えています。
しっかりと家族と相談したり、自分の予算と見合ったお寺での永代供養をすることでトラブルも少なくなります。
自分のスタイルにあった永代供養を見つけてください。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

お墓を建てたいけどどうすればいいかわからない方へ...

お墓をお探しの方は
「終活ねっと」で

終活ねっとでは、安心して終活を始めるために、お墓の値段(見積り)やアクセス・特徴を比較した情報をまとめております。資料請求や電話対応も無料で承っておりますので、是非ご利用ください。

関連する記事

こんな記事も読まれています

  • 永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説のサムネイル画像
    永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説

    近年永代供養という言葉を耳にする機会が増えてきました。永代供養という言葉は知っていても、費用はいくらかかるのか?お墓との違いがわからないという方も多いと思います。今回はそんな永代供養にかかる費用の相場はいくらなのかを内訳や料金が上下する要因とともに解説します。

  • 永代供養の永代っていつまでのことを指すの?のサムネイル画像
    永代供養の永代っていつまでのことを指すの?

    「永代」には、長い年月・永久という意味があります。ですが、永代供養の永代とは、いつまでのことを指すのでしょうか?いつまで供養してもらえるのでしょうか?永代供養についての基礎情報もまとめましたので、ご覧ください。

  • 永代供養にしたら「仏壇・位牌」はどうする?|処分方法・手続きのサムネイル画像
    永代供養にしたら「仏壇・位牌」はどうする?|処分方法・手続き

    お墓の管理や維持が難しくなり、永代供養を選択する家が増えました。その場合仏壇や位牌はどうするべきなのでしょうか。また永代供養してしまえば家で供養することはできないのでしょうか?永代供養後の仏壇や位牌の取扱から供養方法についてまとめてみました。

  • 永代供養にしたけど、仏壇や位牌はどうすべき?処分にかかる費用は?のサムネイル画像
    永代供養にしたけど、仏壇や位牌はどうすべき?処分にかかる費用は?

    様々な理由から永代供養を選択した場合、お墓の問題が解決しても自宅にある仏壇や位牌の問題は残っていますよね。そこで今回は、実際に永代供養にした後、仏壇や位牌はどのようにしていけばいいのかという事を詳しくご紹介します。

  • 納骨堂に位牌を置く場合について詳しく解説!のサムネイル画像
    納骨堂に位牌を置く場合について詳しく解説!

    位牌には仏壇や納骨堂に安置して供養のよりどころとする大切な役割があります。仏壇で目にするものの、ふだんの生活では位牌についてなかなか知る機会がありません。位牌の種類やその由来について、さらに納骨堂を利用する場合の位牌について解説していきます。

  • 永代供養に位牌は必要?永代供養の位牌にまつわる疑問を解決します!のサムネイル画像
    永代供養に位牌は必要?永代供養の位牌にまつわる疑問を解決します!

    近年、少子化が進み、それぞれの家族形態やライフスタイルも変化し、さまざまな理由で永代供養を選ぶ方が増えてきました。仏式のお葬式で用いた位牌は、その後も正式な形になって残ります。永代供養を考えるうえでも、この位牌の取り扱い、一体どうすればいいのでしょうか?

  • 樹木葬って位牌は必要なの?供養方法や費用についても解説します!のサムネイル画像
    樹木葬って位牌は必要なの?供養方法や費用についても解説します!

    終活の中で注目を浴びているのが樹木葬です。樹木葬とは埋葬時に許可された樹木の根元に火葬し骨上げしたものを粉末状にし、撒くというものです。それでは樹木葬の際に位牌はどうなるのでしょうか?ここでは位牌に関する疑問などを取り上げ、樹木葬について掘り下げてゆきます。

  • お寺の永代供養ってどんなもの?かかる費用などについて解説します!のサムネイル画像
    お寺の永代供養ってどんなもの?かかる費用などについて解説します!

    お寺の永代供養とはどんなものでしょうか。永代供養はお寺に限らず納骨堂や霊園など、様々な宗教施設に依頼することが可能です。今回はお寺での永代供養がどんなものか確認しながら、必要な費用について解説します。

  • 永代供養までの流れについて申し込みから埋葬後まで全て解説します!のサムネイル画像
    永代供養までの流れについて申し込みから埋葬後まで全て解説します!

    近年、承継問題などでお墓に対する考え方が変わってきました。従来の家族や一族がお墓を守っていく形ではなく、個人や夫婦単位で決められた期間だけ供養してもらう永代供養も増えてきました。この記事では、永代供養の流れについて紹介します。

  • 永代供養してもらえる各地の臨済宗のお寺についてまとめました!のサムネイル画像
    永代供養してもらえる各地の臨済宗のお寺についてまとめました!

    ご遺骨の管理について考えたことはありますか?亡くなった後、遺骨の管理ができな方の為に永代供養という方法があります。永代供養についての知識を身につけておきませんか?「臨済宗なんだけど…」と宗教に不安を感じている方へ、永代供養を行っている臨済宗の寺院も紹介します。

よく読まれている記事一覧

  • お墓や墓石の値段相場はいくらなの?費用の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像 1
    お墓や墓石の値段相場はいくらなの?費用の内訳や購入のコツもご紹介

    墓地・霊園でお墓の購入をする際に一番気になる費用。墓石や土地代など、一体何にいくらかかるのかでしょうか?今回「終活ねっと」では、お墓の費用相場や値段の内訳・購入のコツまで、お墓の費用に関する疑問点を全て解説します。ぜひ最後までご覧ください。

  • 樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説!のサムネイル画像 2
    樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説!

    近年、自然葬の一種である樹木葬を供養方法として選ぶ方が増えてきています。皆さんは、樹木葬を行う際にかかる費用がどのくらいかご存知ですか?今回は、樹木葬にかかる費用相場がどれくらいなのか、料金の内訳や形態による違いとともに詳しく紹介していきます。

  • 永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説のサムネイル画像 3
    永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説

    近年永代供養という言葉を耳にする機会が増えてきました。永代供養という言葉は知っていても、費用はいくらかかるのか?お墓との違いがわからないという方も多いと思います。今回はそんな永代供養にかかる費用の相場はいくらなのかを内訳や料金が上下する要因とともに解説します。

  • 納骨堂に納骨する際の料金はどのくらい?費用の相場を詳しく紹介!のサムネイル画像 4
    納骨堂に納骨する際の料金はどのくらい?費用の相場を詳しく紹介!

    近年、永代供養という供養方法が注目を浴びています。特に納骨堂での永代供養は、お参りのしやすさと料金の安さ、そして個別で遺骨を管理してもらえることから大人気です。今回は、そんな納骨堂に納骨する際にかかる料金の相場を、納骨堂のタイプ別に詳しく紹介していきます。

  • 墓じまいの費用相場はいくらなの?|作業・流れ・抑える・方法のサムネイル画像 5
    墓じまいの費用相場はいくらなの?|作業・流れ・抑える・方法

    近年、様々な理由から墓じまいという選択をする人が増えています。墓じまいをするためにはどのような手続きが必要で、一体平均どれくらいの費用がかかるのでしょうか?今回「終活ねっと」では墓じまいをするために必要な費用について、手続きの方法や納骨先の探し方とともに解説。

  • 東京都で人気の墓地霊園ランキング12選!お墓の値段相場・資料請求のサムネイル画像 6
    東京都で人気の墓地霊園ランキング12選!お墓の値段相場・資料請求

    東京都で人気の霊園・墓地・お墓(墓石タイプ)をランキング形式で紹介しています。「終活ねっと」では、東京都にある墓地・霊園を料金・口コミ・アクセスなどで比較して探すことができます。見学予約・資料請求も可能です。お墓の値段相場や東京都のお墓事情も解説しています。お墓を購入・建てる際に参考にしてください。

この記事に関するキーワード

カテゴリーから記事を探す

人気のキーワードの記事一覧

関連する記事

よく読まれている記事一覧

関連する記事