地域によって時期が違うお盆のお墓参りについて

地域によって時期が違うお盆のお墓参りについて

お盆のお墓参り時期は地方によって違います。なぜ時期が違っているのか、お盆とお墓参りについての基本的な知識と共に解説します。

最終更新日: 2020年02月22日

地方によってお盆の時期が違う

多くの企業が8月13日から8月16日をお盆休みにしています。
お盆休みの時期はそれが当たり前だと思っていたら、東京などでは7月にお盆の行事を行うことを知って驚く人もいると思います。
逆に、東京の人にとってお盆のお墓参りは7月13日が当たり前かもしれません。
このように地域によって違うお盆の時期と、お墓参りについての基本的な情報をまとめてみました。

お墓
終活ねっと運営スタッフのサムネイル画像

「終活ねっと」運営スタッフ

お盆は、亡くなった方の魂が帰ってくる期間だとされています。
しかし、お盆について詳しい知識を持ってるという方はあまり多くないのではないでしょうか。
そこで、今回「終活ねっと」では、

  • お盆の由来
  • お盆の時期
  • お盆の準備
  • お盆のお墓参り

について解説します。
ぜひ最後までお読みください。

お盆についての詳しい知識やマナーはこちらをご覧ください。

お盆の由来

お盆は先祖の霊が帰ってくる時期で、お迎えのお墓参りと自宅での先祖供養を行うものです。
旧暦の7月15日に行われていましたが、現在では新暦や1か月遅れの月遅れで行うなどお盆の時期は地域によって違います。

盂蘭盆会(うらぼんえ)

お盆は盂蘭盆会という中国から伝わった仏教行事がその由来です。
これは、お釈迦様の弟子の亡くなった母親が地獄で苦しんでいるのを救うために供養をした盂蘭盆会という行事が中国から伝わって来て、日本に古くからあった先祖の霊を供養する習慣と一緒になって、お盆という風習が始まったとされています。
盂蘭盆会が行われるのが7月15日のため、この時期がお盆になりました。

浄土真宗

浄土真宗では、故人の霊はただちに極楽浄土へ往生するという教えなので、追善供養と呼ばれる法事などは行いません。
お盆においてもお墓参りなどの特別なことは行いません。

お盆の時期

お盆はもともと旧暦の7月15日ですが、明治の初めに旧暦から新暦に変わった時から、お盆の時期が地方によって以下のように違ってきました。
企業などのお盆休み期間が8月13日から8月16日を中心にしていることもあり、一般的には8月15日前後がお盆とされています。

新暦

東京や関東地方の一部では、新暦に従い7月13日から7月16日がお盆期間です。

旧暦

関東北部・中国・四国・九州・南西諸島などでは、旧暦通り毎年異なる2日間をお盆の期間としています。
2017年は9月3日から9月5日です。

月遅れ

北海道・新潟・長野・関東の一部・関西などでは8月13日から8月16日をお盆期間としています。
これは、新暦では季節が早すぎることから1か月遅れで行事を行うことにしているためです。

お盆の準備

精霊棚や供物、盆提灯など、お盆の時期になると準備するものがあります。
盆入り前日の12日に準備することが一般的ですが、お墓の掃除などお盆のお墓参り当日に行うこともあります。

精霊棚(しょうりょうだな)

最近は少なくなってきましたが、家に精霊棚や盆棚と呼ばれる祭壇を作ります。
2段または3段の棚にござを敷き、四隅に笹竹を立てしめ縄で結び、ほおずきを下げます。
そこへ位牌と共に五供と呼ばれる香・灯燭・花・水・食べ物を供えます。
また、精霊馬と呼ばれるキュウリやナスに割り箸を刺して馬や牛の姿にしたものを供えることもあります。

盆提灯

盆提灯は、先祖が迷わず帰って来ることができるよう飾られます。
仏壇や精霊棚の両脇などに飾りますが、新盆の時などは親族から贈られた盆提灯を多数飾る地方もあります。

送り火・迎え火

先祖を迎えるために盆入り日の夕方などに玄関先やお墓などで火を焚くことを迎え火と言い、盆明け日に先祖の霊を送り出すために焚く火を送り火と言います。
素焼きの焙烙(ほうろく)というお皿の上でオガラという皮を剥ぎ取った麻の茎に火をつけます。

お墓

お盆の墓参りに行く時期

お盆期間中のお墓参りは、いつ行ってもかまいませんが、盆入りの日に先祖を迎えに墓地へ行き迎え火を焚きお墓参りする地域が多いようです。
また、盆明けの日にご先祖の霊をお墓に送るためにお墓参りをする地方もあります。

・新暦   盆入り 7月13日 盆明け 7月16日
・旧暦   その年の盆入りと盆明けの日
・月遅れ  盆入り 8月13日 盆明け 8月16日

お墓参りに行けない場合

お墓参りに行きたくても、いろいろな理由でお盆の時期にお墓参りに行けないこともあります。
可能であればお盆時期の前で都合の良い日に行きましょう。
どうしても行けない場合は、お墓参り代行サービスを利用する事もできます。

お墓参りの当日

お盆のお墓参りでは、お墓の掃除も併せて行う事が多いと思います。
供物だけでなく掃除道具も持参することをお勧めします。

持ち物

掃除道具

・鎌、スコップ(雑草取り)
・軍手、雑巾、スポンジ、タオル、歯ブラシ(墓石洗い)
・ゴミ袋
バケツやひしゃく、タワシ、ほうき、チリトリなどは墓地に備え付けのものを利用できます。
なお、ゴミや枯れた花などを持ち帰る決まりになっている墓地もあります。

供物など

・白提灯・盆提灯
・線香、ロウソク、マッチ(ライター)
・お供え物、花、お菓子など故人が好きだったもの
塔婆などを依頼してある場合は塔婆料を持参します。

服装

回忌法要などの追善で行くお墓参りには喪服を着用しますが、お盆のお墓参りでは服装に決まりはありません。
ただし、お盆という先祖を供養する時期であることや周囲の人たちに配慮して、華美な服装などは控えたほうが良いでしょう。

お墓参りの手順

1 本堂に拝礼
お寺の墓地の場合は、お墓参りの前に本堂に礼拝します。
2 手を洗う・水をくむ
水場で手を清め、水を汲んで行きます。
3 合掌・拝礼
お墓に到着したら、まず合掌・礼拝をします。
4 掃除
お墓と周囲を掃除します。
雑草も取ります。
5 供物・供花・線香・水
綺麗になったお墓に線香や供物を供えます。
6 合掌・拝礼
改めて先祖の供養のため合掌・礼拝を行います。
また、近況なども報告すると良いでしょう。
7 かたづけ
ゴミを残さず、掃除に使用した道具は元の場所へ戻します。

お墓参りのあれこれについて詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

お墓参りは供養の心で

地域によって時期が違うお盆期間や、お墓参りの方法などについてご理解いただけたでしょうか。
時期や風習は違っても、故人や先祖を供養する気持ちは皆さん同じだと思います。
この記事がお墓参りの際に少しでもお役に立てれば幸いです。
最後までお読みいただきありがとうございました。

お墓をお探しの方は
「DMMのお墓探し」で

DMMのお墓探しでは、安心して終活を始めるために、お墓の値段(見積り)やアクセス・特徴を比較した情報をまとめております。資料請求や電話対応も無料で承っておりますので、是非ご利用ください。

関連する記事

こんな記事も読まれています

よく読まれている記事一覧

  • お墓や墓石の値段相場はいくらなの?費用の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像 1
    お墓や墓石の値段相場はいくらなの?費用の内訳や購入のコツもご紹介

    墓地・霊園でお墓の購入をする際に一番気になる費用。墓石や土地代など、一体何にいくらかかるのかでしょうか?今回「終活ねっと」では、お墓の費用相場や値段の内訳・購入のコツまで、お墓の費用に関する疑問点を全て解説します。ぜひ最後までご覧ください。

  • 樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説!のサムネイル画像 2
    樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説!

    近年、自然葬の一種である樹木葬を供養方法として選ぶ方が増えてきています。皆さんは、樹木葬を行う際にかかる費用がどのくらいかご存知ですか?今回は、樹木葬にかかる費用相場がどれくらいなのか、料金の内訳や形態による違いとともに詳しく紹介していきます。

  • 永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説のサムネイル画像 3
    永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説

    近年永代供養という言葉を耳にする機会が増えてきました。永代供養という言葉は知っていても、費用はいくらかかるのか?お墓との違いがわからないという方も多いと思います。今回はそんな永代供養にかかる費用の相場はいくらなのかを内訳や料金が上下する要因とともに解説します。

  • 納骨堂に納骨する際の料金はどのくらい?費用の相場を詳しく紹介!のサムネイル画像 4
    納骨堂に納骨する際の料金はどのくらい?費用の相場を詳しく紹介!

    近年、永代供養という供養方法が注目を浴びています。特に納骨堂での永代供養は、お参りのしやすさと料金の安さ、そして個別で遺骨を管理してもらえることから大人気です。今回は、そんな納骨堂に納骨する際にかかる料金の相場を、納骨堂のタイプ別に詳しく紹介していきます。

  • 墓じまいの費用相場はいくらなの?|作業・流れ・抑える・方法のサムネイル画像 5
    墓じまいの費用相場はいくらなの?|作業・流れ・抑える・方法

    近年、様々な理由から墓じまいという選択をする人が増えています。墓じまいをするためにはどのような手続きが必要で、一体平均どれくらいの費用がかかるのでしょうか?今回「終活ねっと」では墓じまいをするために必要な費用について、手続きの方法や納骨先の探し方とともに解説。

  • 東京都で人気の墓地霊園ランキング12選!お墓の値段相場・資料請求のサムネイル画像 6
    東京都で人気の墓地霊園ランキング12選!お墓の値段相場・資料請求

    東京都で人気の霊園・墓地・お墓(墓石タイプ)をランキング形式で紹介しています。「終活ねっと」では、東京都にある墓地・霊園を料金・口コミ・アクセスなどで比較して探すことができます。見学予約・資料請求も可能です。お墓の値段相場や東京都のお墓事情も解説しています。お墓を購入・建てる際に参考にしてください。

この記事に関するキーワード

カテゴリーから記事を探す

人気のキーワードの記事一覧

関連する記事

よく読まれている記事一覧

関連する記事