初盆の供養、何をしたら良いの?基本をおさらいします。

夏になるとやってくるお盆のシーズン。その中でも初盆は、故人が初めて迎えるお盆なので、手厚く供養するのが慣わしです。けれども、初盆を経験している方は少なく、どうように供養をすべきかわからない方も多いことでしょう。今回は、初盆の供養の仕方をおさらいします。

目次

  1. 初盆の供養とは?
  2. 初盆前に準備をすること
  3. 初盆供養のお布施
  4. 初盆の香典とお返し
  5. まとめ

初盆の供養とは?

初盆の供養とは、故人が亡くなって初めて迎えるお盆に行います。
初めてあの世から戻ってこられる故人にために、特別に手厚く供養するのが通例です。
初盆の際は、親族や知人を呼んで法要を行ったり、菩提寺の僧侶を招いて読経してもらったりします。
今回は、初盆の供養の仕方を確認していきたいと思います。

困った人々

精霊流し。
地域によっては初盆の家庭が行います。

お盆についての詳しい知識やマナーはこちらをご覧ください。

こちらも読まれています

お盆の期間はいつからいつまで?お盆の準備やしきたりを徹底解説!

日本ではよく耳にするお盆とは一体どんなものなのでしょうか。お盆の由来、お盆の期間、お盆のために準備すること、お盆に参列する際のマナーや宗教別のお盆についても解説していきます。お盆におすすめの海外旅行スポットもご紹介しています。

初盆前に準備をすること

法要の日時の決定

初盆の際は、故人の親族や知人などに集まってもらい法要を行います。
家族が集まれそうな日程を決め、参加者の出欠を取ります。
初盆の場合には、会食などを行うことも多いので、食事の予約も合わせて行います。

菩提寺に連絡

初盆の法要では、菩提寺の僧侶に読経していただくのが通例です。
お盆の時期はお寺も忙しい時期なので、早めに連絡をして、僧侶の訪問日程を確認しておきましょう。
檀家の多いお寺では、お盆の月に入ると前倒しで訪問し読経を行うところもあります。
その場合には、初盆の準備も前倒しで行う必要がありますので、事前確認が重要です。

初盆のお供え物を購入

初盆の際には、通常のお盆とは別に準備するものがあります。
まずは、お盆の特有の飾り付けをおさらいします。
お盆の時期にご先祖様があの世から戻ってこられる場所は、精霊棚(しょうりょうだな)もしくは盆棚(ぼんだな)と呼ばれる場所です。
これをお盆の時期には準備して、お供えものを飾ります。
精霊棚の飾り方は、地域や宗派によって多少違いがあります。
けれども、一般的には小机の上にゴザを敷いて、お位牌を置き、その前にお膳や季節の野菜と果物、お花などをお供えします。

お墓

初盆供養の盆棚の飾り方。

精霊棚の傍には、盆提灯を飾ります。
通常のお盆の場合、この盆提灯は絵柄の入ったものを用いますが、初盆の供養では特別にその年だけ使用する白提灯を準備します。
また、地域によってはお盆の終わりに精霊流しを行う場合もあります。
その際は、灯篭や精霊船を準備します。
初盆で初めてのお盆の供養を行う方のために、初盆用のセットも販売されています。

【仏縁堂セール10%OFF】初めてのお盆を迎えるための【格安:盆棚付き新盆セット】お盆・新盆・初盆 送料無料【smtb-td】【RCP】【当店通常価格37690円→10%OFF価格33921円】
【仏縁堂セール10%OFF】初めてのお盆を迎えるための【格安:盆棚付き新盆セット】お盆・新盆・初盆 送料無料【smtb-td】【RCP】【当店通常価格37690円→10%OFF価格33921円】

商品価格33921円

精霊棚、盆花、まこもござ、まこも縄、蓮の葉、精霊馬、精霊箸、麻がら、竹篭、たいまつ、ほうろく、色柄提灯、白提灯と、初盆で必要な飾りが一通り揃うセットになっています。こちらを購入しておくと安心です。

この商品を購入

初盆供養のお布施

初盆供養の際には、菩提寺にお布施を納めます。
お布施の相場や渡し方などを確認していきます。

初盆供養のお布施の相場

地域やお寺との関係などによって異なるため、望ましいお布施の金額を明言することはできませんが、通常のお盆の棚経(精霊棚の前でお経を称えてもらう)では5,000円から10,000円程度包む方が多いようです。
けれども、初盆の供養はより手厚いものですので、包む金額も30,000円から50,000円が1つの目安になります。
お寺のお墓で読経してもらう場合と、自宅に来ていただいて読経してもらう場合がありますが、自宅に来ていただく場合には、お布施とは別にお車代を出すこともあるようです。
これもお寺によって慣例が違いますので、詳しい方に事前に確認しましょう。

表書きの書き方

お布施を渡すときは、白い封筒にお金を入れておきます。
表書きは「御布施」と書いても良いですが、何も書かなくても構いません。
その代わり、裏には名前と住所を記載します。
お布施は僧侶に手渡しするのではなく、お盆に載せて渡すほうが良いでしょう。

初盆の香典とお返し

初盆の香典

その昔、初盆があると親族が提灯を用意して、それを香典の代わりとするというのが一般的でした。
けれども、現代では住環境の都合もあるので、親族が提灯を用意するということは稀になっているようです。
ろうそくや線香、日持ちする菓子などお供え物を包むこともありますが、香典を持参するのが一般的になっています。
初盆の供養の場合には、故人との関係性を考慮し、3,000円から10,000円の間で現金を包むことが多いようです。

香典に対するお返し

初盆の供養のため訪問された方からお供えや香典をいただいた場合、返礼品を用意する必要があります。
法要に参加された方が持ち帰りやすいように、かさばらず重くないものが返礼品としては一般的です。
例えば、お茶やタオルなどが返礼品として人気があります。

まとめ

いかがでしたか?初盆の供養の仕方の基本をおわかりいただけましたでしょうか?初盆では、通常のお盆よりも手厚く供養を行いますので、準備も通常のお盆よりも早い時期から始めることをおすすめします。

お墓を建てたいけどどうすればいいかわからない方へ...

お墓をお探しの方は「終活ねっと」で

終活ねっとでは、安心して終活を始めるために、お墓の値段(見積り)やアクセス・特徴を比較した情報をまとめております。資料請求や電話対応も無料で承っておりますので、是非ご利用ください。

シェアする

「初盆・供養」に関連する記事

  • 慌てないために知っておきたい!初盆の流れと準備するもののサムネイル画像

    慌てないために知っておきたい!初盆の流れと準備するもの

    初盆は、故人の死後、四十九日が明けてから初めて迎えるお盆のことです。初めてお迎えするため、僧侶や親族、知人を招いて盛大に法要を行うことが多く、準備も例年とは異なります。そこで、今回は初盆を迎える前に知っておきたい、初盆の準備や流れについてご紹介します。

  • 初盆の準備はどうしたら良い?お供えとお参りの仕方についてのサムネイル画像

    初盆の準備はどうしたら良い?お供えとお参りの仕方について

    ご家族の方が亡くなって四十九日の法要が済んだ後、初めての夏に行うのが初盆です。初盆の仕方は、通常のお盆よりも手厚くお迎えするのが慣わしです。事前の準備も必要ですので、直前に困らないように、今から初盆の仕方を学んでみませんか?

  • 永代供養でも初盆・新盆の儀礼は必要なのか?のサムネイル画像

    永代供養でも初盆・新盆の儀礼は必要なのか?

    初盆は故人の御霊(みたま)が初めて家に帰ってくる大切な期間です。でも、お墓の管理と供養をお任せする永代供養にした場合に、初盆の法要は行うべきでしょうか。今回は永代供養と初盆についての疑問を解決していきます。

  • 初盆のお墓参りに必要な準備や服装について詳しくご紹介します!のサムネイル画像

    初盆のお墓参りに必要な準備や服装について詳しくご紹介します!

    身内の方が亡くなった後に初めて迎えるのが初盆です。初盆の際にはお墓参りと法要を執り行いますが、お盆の時期に初めて故人を偲ぶひと時を持つため、どのような準備が必要なのかがわからないという方も多いでしょう。初盆のお墓参りの準備や作法などを一緒に見ていきましょう。

  • 真言宗における初盆の流れって?祭壇の飾り方やお供え物も解説のサムネイル画像

    真言宗における初盆の流れって?祭壇の飾り方やお供え物も解説

    真言宗では初盆はどのように行うのか、また他の宗派との違いはあるのでしょうか。このようなことを疑問に思っている方は多いかと思います。今回は真言宗における初盆の礼法をご紹介します。お布施やお供え物についても解説しますのでぜひご覧ください。

  • 初盆とはいつからいつまでなの?初盆の時期や法要の準備について解説のサムネイル画像

    初盆とはいつからいつまでなの?初盆の時期や法要の準備について解説

    初盆とはいつからいつまでなのでしょうか。故人がなくなってから初めて迎えるお盆は特別で大切ですよね。初盆の準備などの段取りをするためにも初盆の時期は知っておきたいものです。今回は初盆とはいつからいつまでなのか、初盆の時期や法要の準備について解説いたします。

  • 初盆(新盆)では何を準備すればいいの?初盆(新盆)でやることを解説しますのサムネイル画像

    初盆(新盆)では何を準備すればいいの?初盆(新盆)でやることを解説します

    「お盆」は毎年夏になればよく耳にするものであり、また楽しみな季節といえるでしょう。一方で身内の方の四十九日が過ぎて最初のお盆を場合は初盆といい、故人が初めて戻ってくる大切な時期でやることも多いです。故人を気持ちよく迎えるために初盆でやることを見ていきましょう。

  • 曹洞宗の初盆はどのように迎える?法要の流れや精霊棚の飾り方も解説のサムネイル画像

    曹洞宗の初盆はどのように迎える?法要の流れや精霊棚の飾り方も解説

    曹洞宗では初盆はどのように行うのでしょうか。通常のお盆とはどのような違いがあるのでしょうか。このようなことを疑問に思っている方は多いかと思います。今回は曹洞宗における初盆の礼法をご紹介します。お布施やお供え物についても解説しますのでぜひご覧ください。

  • 浄土宗の初盆で用意するものとは?祭壇の飾り方なども解説しますのサムネイル画像

    浄土宗の初盆で用意するものとは?祭壇の飾り方なども解説します

    故人が亡くなって初めてのお盆を初盆と言いますが、初盆では具体的に何が必要なのでしょうか?今回は宗教の中でも、浄土宗に焦点をあて、浄土宗の初盆に必要なものを解説させていただきたいと思います。浄土宗の祭壇の飾り方についてもしっかりと学んでおきましょう。

  • 初盆の法要でのマナーとは?服装や挨拶についても詳しく解説しますのサムネイル画像

    初盆の法要でのマナーとは?服装や挨拶についても詳しく解説します

    故人が亡くなってから、初めて迎えるお盆のことを「初盆」と言います。言葉自体は聞いたことがあっても、初盆のマナーを心得ている方は少ないかもしれません。この記事では、初盆の法要に関するマナーや、服装や手土産など詳しく解説していきます。ぜひ、最後までご覧ください。

この記事に関するキーワード

ランキング

  • お墓や墓石の値段相場はいくらなの?費用の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

    お墓や墓石の値段相場はいくらなの?費用の内訳や購入のコツもご紹介

    墓地・霊園でお墓の購入をする際に一番気になる費用。墓石や土地代など、一体何にいくらかかるのかでしょうか?今回終活ねっとでは、お墓の費用相場や値段の内訳・購入のコツまで、お墓の費用に関する疑問点を全て解説します。ぜひ最後までご覧ください。

    1
  • 樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説!のサムネイル画像

    樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説!

    近年、自然葬の一種である樹木葬を供養方法として選ぶ方が増えてきています。皆さんは、樹木葬を行う際にかかる費用がどのくらいかご存知ですか?今回は、樹木葬にかかる費用相場がどれくらいなのか、料金の内訳や形態による違いとともに詳しく紹介していきます。

    2
  • 永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説のサムネイル画像

    永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説

    近年永代供養という言葉を耳にする機会が増えてきました。永代供養という言葉は知っていても、費用はいくらかかるのか?お墓との違いがわからないという方も多いと思います。今回はそんな永代供養にかかる費用の相場はいくらなのかを内訳や料金が上下する要因とともに解説します。

    3
  • 納骨堂に納骨する際の料金はどのくらい?費用の相場を詳しく紹介!のサムネイル画像

    納骨堂に納骨する際の料金はどのくらい?費用の相場を詳しく紹介!

    近年、永代供養という供養方法が注目を浴びています。特に納骨堂での永代供養は、お参りのしやすさと料金の安さ、そして個別で遺骨を管理してもらえることから大人気です。今回は、そんな納骨堂に納骨する際にかかる料金の相場を、納骨堂のタイプ別に詳しく紹介していきます。

    4
  • 墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

    墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

    近年、様々な理由から墓じまいという選択をする人が増えています。墓じまいをするためにはどのような手続きが必要で、一体平均どれくらいの費用がかかるのでしょうか?今回終活ねっとでは墓じまいをするために必要な費用について、手続きの方法や納骨先の探し方とともに解説。

    5
  • 東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求のサムネイル画像

    東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求

    東京都で人気の霊園・墓地・お墓をランキング形式で紹介しています。終活ねっとでは、東京都にある墓地・霊園を料金・口コミ・アクセスなどで比較して探すことができます。見学予約・資料請求も可能です。お墓の値段相場や東京都のお墓事情も解説しています。お墓を購入・建てる際に参考にしてください。

    6

事業主の方はこちらから

今後事業を大きく広げていくので、葬儀関連をはじめとする、あらゆる事業主の方の事前登録を受け付けております。

関連する記事

「初盆・供養」についてさらに知りたい方へ

慌てないために知っておきたい!初盆の流れと準備するもののサムネイル画像

慌てないために知っておきたい!初盆の流れと準備するもの

初盆の準備はどうしたら良い?お供えとお参りの仕方についてのサムネイル画像

初盆の準備はどうしたら良い?お供えとお参りの仕方について

永代供養でも初盆・新盆の儀礼は必要なのか?のサムネイル画像

永代供養でも初盆・新盆の儀礼は必要なのか?

初盆のお墓参りに必要な準備や服装について詳しくご紹介します!のサムネイル画像

初盆のお墓参りに必要な準備や服装について詳しくご紹介します!

真言宗における初盆の流れって?祭壇の飾り方やお供え物も解説のサムネイル画像

真言宗における初盆の流れって?祭壇の飾り方やお供え物も解説

初盆とはいつからいつまでなの?初盆の時期や法要の準備について解説のサムネイル画像

初盆とはいつからいつまでなの?初盆の時期や法要の準備について解説

初盆(新盆)では何を準備すればいいの?初盆(新盆)でやることを解説しますのサムネイル画像

初盆(新盆)では何を準備すればいいの?初盆(新盆)でやることを解説します

曹洞宗の初盆はどのように迎える?法要の流れや精霊棚の飾り方も解説のサムネイル画像

曹洞宗の初盆はどのように迎える?法要の流れや精霊棚の飾り方も解説

浄土宗の初盆で用意するものとは?祭壇の飾り方なども解説しますのサムネイル画像

浄土宗の初盆で用意するものとは?祭壇の飾り方なども解説します

初盆の法要でのマナーとは?服装や挨拶についても詳しく解説しますのサムネイル画像

初盆の法要でのマナーとは?服装や挨拶についても詳しく解説します

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

お墓や墓石の値段相場はいくらなの?費用の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

お墓や墓石の値段相場はいくらなの?費用の内訳や購入のコツもご紹介

1
樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説!のサムネイル画像

樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説!

2
永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説のサムネイル画像

永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説

3
納骨堂に納骨する際の料金はどのくらい?費用の相場を詳しく紹介!のサムネイル画像

納骨堂に納骨する際の料金はどのくらい?費用の相場を詳しく紹介!

4
墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

5
東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求のサムネイル画像

東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求

6

関連する記事

「初盆・供養」についてさらに知りたい方へ

慌てないために知っておきたい!初盆の流れと準備するもののサムネイル画像

慌てないために知っておきたい!初盆の流れと準備するもの

初盆の準備はどうしたら良い?お供えとお参りの仕方についてのサムネイル画像

初盆の準備はどうしたら良い?お供えとお参りの仕方について

永代供養でも初盆・新盆の儀礼は必要なのか?のサムネイル画像

永代供養でも初盆・新盆の儀礼は必要なのか?

初盆のお墓参りに必要な準備や服装について詳しくご紹介します!のサムネイル画像

初盆のお墓参りに必要な準備や服装について詳しくご紹介します!

真言宗における初盆の流れって?祭壇の飾り方やお供え物も解説のサムネイル画像

真言宗における初盆の流れって?祭壇の飾り方やお供え物も解説

このページの先頭へ

終活ねっと  Copyright© 株式会社 終活ねっと