知っておきたい!大切な家族であるペットのお墓選び

犬や猫などペットを飼っていて、家族同然にかわいがっていらっしゃる方も多いと思います。大切な家族だからこそ、お別れをした後どんなお墓にするか考えておきたいものです。知っておきたいペットのお墓の選び方を説明いたします。

目次

  1. 大切な家族であるペット
  2. ペットを見送ったら
  3. ペットの供養方法
  4. ペット葬儀専門の業者
  5. おわりに

大切な家族であるペット

犬

犬や猫を飼っていて、家族同然にかわいがっていらっしゃる方も多いと思います。
人間がペットを飼うようになった歴史はとても古いものです。
旧石器時代のものとされる神奈川県の夏島貝塚で、丁寧に埋められた犬の骨が発掘されました。
この遺跡はおおよそ今から9000年ほど昔のもので、現在確認されている、人間がペットを飼っていたと考えられるもっとも古いものです。
番犬として、狩猟の伴として、猫はネズミよけとして、また、平安時代になると、純粋に愛玩動物として猫を飼っている記録が多くのこされています。

そして、今もペットは大切な家族として多くの家庭でかわいがられています。
大切な家族だからこそ、知っておきたいお墓の選び方を説明いたします。

ペットを見送ったら

小動物、犬や猫など、ペットとして飼われているほとんどの動物は、長くても20年ほどで寿命がやってきます。
自分たちの納得のゆく見送り方をしてあげたいものです。
愛するペットが亡くなってしまった場合、自宅に埋葬をするという方法もありますが、最近では、ペット葬儀を専門としている業者に依頼をして、火葬を選ぶという方が増えてきています。
ペット葬儀の方法にも、いくつかの方法があります。

ペットの供養方法

納骨堂

ペットの遺骨を収める一般的な場所のひとつが納骨堂です。
ペット用の納骨堂を設けているお寺などもあります。
業者にもよりますが、お葬式や火葬、納骨もすべて行ってもらえる場合もありますし、ペットの供養を専門としているお寺などを紹介してくれることもあります。

ペット専用のセレモニーホールで葬式を終えた後、直接納骨する方もいれば、仏教の場合は四十九日の法要をして、納骨を行う方など、希望の時期に納骨ができます。

個別に火葬をして納骨をした場合には、納骨堂の更新料がかかります。
また、他のペットと一緒に火葬して、そのまま一緒の壺で供養を行う更新料が不要の合同葬を行っている業者もあります。

ペットのお墓

近年では、ペット専用の霊園も増えてきたこともあり、お墓を作り、埋葬をして、お墓参りを定期的に行いたい、と考える方もいらっしゃいます。
ペットにお墓を作ってあげたいと考える場合には、まずペットを埋葬して良い動物霊園を選び、ペットのお墓を建てます。
一般的に、ペット専用の霊園は、納骨堂に比べて価格が高い傾向にあり、屋外にあることが多く、管理費がかかります。

ペットのお墓のデザインは、人間用のお墓と同じデザインのものもあれば、ペットの形をしたものなど、個性的なデザインにすることも可能です。
また1頭だけでなく、代々のペットの骨を納めているお墓を作っている方もいます。
 広報情報局長の杉崎哲哉さんによると、最も多いのは、四十九日に遺骨を納骨堂に納め、三回忌もしくは七回忌以降に合同墓地へ移す流れだそうです。

ペットのお墓のデザイン、値段

ペット用のお墓の値段は、素材やデザインにもよりますが、数万円から、場合によっては数十万円するものもあります。

自宅にペットのお墓を作ることについて詳しく知りたい方はこちらもご覧ください。

こちらも読まれています

自宅にペットのお墓を作るにはどうしたらいい?供養の方法を解説!

ペットの寿命はヒトよりは短くていつかは別れの時がやってきます。亡くなってもずっとそばにいてくれるように自宅にお墓を作ってあげたいと思われている方もいるのではありませんか?そこで愛するペットが亡くなった時に自宅でお墓を作って供養する方法をご紹介します。

お墓の値段について更に詳しく知りたい方はこいらをご覧ください

こちらも読まれています

墓石の値段相場はいくらくらい?石材の種類やデザイン別に紹介!

墓石の値段は決して安くはありません。しかしお墓全体の価格と一括して説明されることも多く、具体的に墓石の値段を吟味するのは難しいものです。この記事ではそんな墓石の値段相場について、石材の種類やデザイン別にいくらくらいなのかを解説していきたいと思います。

合同葬

ペット専用の霊園には、1頭、家族別に個別に場所を購入するのではなく、他の多くのペットたちと一緒に供養をする、供養塔や合同葬を行っていることが多くあります。
最初から合同葬を選択する方もいますし、七回忌の後、供養塔に合葬してもらうという選択肢もあります。

ペットと一緒に入るお墓

「ペットと一緒にお墓に入りたい」と考える飼い主さんも増えてきています。
対応している霊園は、まだ数は少ないものの、少しずつ増えてきています。
基本的には、ペットと一緒に埋葬することは墓地の管理者の許可が必要となりますので、もともと所有している墓地に埋葬を検討している場合には、必ず確認をしてみましょう。

お墓以外の供養、手元供養

納骨堂、お墓以外にもペットを供養する方法があります。
そのひとつが手元供養です。
ペットを火葬した後、遺骨や遺灰を自宅などの身近な場所や、身に着けるというかたちで手元に置いておく方法です。
手元供養の方法としては、ペンダントトップや、ブローチなど、身につけられるジュエリーしたり、自宅で遺骨を納めるためのケースなどが挙げられます。
陶器やガラスなど、仏壇とはまた違う素材を使ったケースや、遺灰を納めるカプセルなど、さまざまな種類が販売されています。

ペット葬儀専門の業者

家族同様にペットを愛する家族が増えてきたのに伴い、ペットの葬儀を専門に扱っている業者も増えてきています。
葬儀の方法にはいくつかあり、業者が遺骸を引き取りに来て、他のペットと一緒に火葬をし、骨壺に納めて飼い主に戻してくれるところもあれば、一緒に納骨堂に納めるところまで行ってもらえる業者もあります。
また葬儀セレモニーを行った上、飼い主が火葬に立ち合い、遺骨を拾える、ペット専門の葬儀場を有している業者など、業者のサービスもさまざまです。

ペットにはどんな葬儀を行ってあげたいか考えて、ニーズに合った業者を選ぶようにしましょう。

おわりに

いかがでしたでしょうか。
愛するペットとの離別は悲しいものですが、あらかじめ、どんな葬儀を行ってあげたいのか考えておくようにしましょう。

お墓を建てたいけどどうすればいいかわからない方へ...

お墓をお探しの方は「終活ねっと」で

終活ねっとでは、安心して終活を始めるために、お墓の値段(見積り)やアクセス・特徴を比較した情報をまとめております。資料請求や電話対応も無料で承っておりますので、是非ご利用ください。

シェアする

「ペット・墓」に関連する記事

  • ペットとのお別れはどうしたらいいの、納骨の決まりはある?のサムネイル画像

    ペットとのお別れはどうしたらいいの、納骨の決まりはある?

    あまり考えたくないペットの寿命。犬や猫の寿命は長くて15年から17年程度といわれています。人と違いその時が来たら等という習慣も定まっていないので戸惑うことが多いものです。一般的な納骨までの事を調べてみました。ペットの葬儀~納骨までどうにしたらいいのでしょう。

  • 大切なペットのために・・・最期にやってあげたいペット埋葬とはのサムネイル画像

    大切なペットのために・・・最期にやってあげたいペット埋葬とは

    ペットは心を癒す存在で家族同然に思っている人がほとんどです。大切な存在であるペットが死んでしまうということはとてもショッキングなことではありますが、愛するペットのために最期にできることは埋葬してあげることです。そこで今回はペットの埋葬についてご紹介します。

  • 愛するペットのために…知っておきたいペット霊園のことのサムネイル画像

    愛するペットのために…知っておきたいペット霊園のこと

    生きている限りは必ず死は訪れ、それは愛するペットでも同じことです。永遠の別れが来た時に愛するペットのためにできることはしっかりと供養してやるということです。近年ではペット霊園を利用する飼い主さんも増えています。そこで今回はペット霊園についてご紹介します。

  • ペットのお墓について埋葬・供養の方法や一緒に入れるお墓などを紹介のサムネイル画像

    ペットのお墓について埋葬・供養の方法や一緒に入れるお墓などを紹介

    ペットも家族同然。そのような想いでペットと生活している人は多いでしょう。でも、命あるものはいつか必ず死を迎えます。ペットのお墓について考えたことはありますか?どのように供養してあげたいですか?また、一緒のお墓に入れることは可能なのでしょうか?

  • 亡くなったペットを納骨堂で供養してもらうにはどうすればいい?のサムネイル画像

    亡くなったペットを納骨堂で供養してもらうにはどうすればいい?

    愛するペットが亡くなり、ペットの納骨堂で供養をしてもらう決心したけれど、どのようにしたらよいのでしょうか。今回はペットの納骨堂の施設や許可、費用はどれくらいかかるのかを、ペットを納骨堂に納めず、自宅で埋葬する方法も含めて紹介します。是非最後までご覧ください。

  • ペットの供養の方法・種類を一挙紹介します。のサムネイル画像

    ペットの供養の方法・種類を一挙紹介します。

    今やペットは大切な家族の一員です。いつまでも元気でそばにいて欲しい存在ですね。 でも、いつかお別れをする時がきます。 その時のことを考えたことがありますか? 供養の方法は? 供養に必要なものは?等 もしもの時ペットと後悔しないお別れができるように最後までお読みください。

  • ペットのお墓の費用っていくらかかるの?相場や内訳を紹介します!のサムネイル画像

    ペットのお墓の費用っていくらかかるの?相場や内訳を紹介します!

    家族の一員であるペットとの悲しい別れが来たらお墓に入れてあげたいと思いませんか?しかしペットのお墓の費用っていくらぐらいが相場なのでしょうか?そこでペットのお墓の費用について詳しく解説しますので、ぜひ参考にしてください。

  • 大事なペットを永代供養したい!費用や永代供養ができる場所を紹介!のサムネイル画像

    大事なペットを永代供養したい!費用や永代供養ができる場所を紹介!

    大事なペットが亡くなってしまったらどうすればいいのでしょうか。ペットを永代供養をする場合にはどのような手続きが必要なのか、その費用はどのくらいかかるのかご紹介します。また永代供養以外の供養の方法もご紹介します。

  • ペットと一緒に入れる永代供養墓の種類から費用まで解説します!のサムネイル画像

    ペットと一緒に入れる永代供養墓の種類から費用まで解説します!

    最近はペットを家族の一員と考える方が増えてきました。それに伴い、ペットの埋葬の方法も変化しています。ペットと一緒に入れるお墓やペットの永代供養はこれからお墓を考える際の大切な要素となってきています。気になるペットと一緒に入れる永代供養について解説します。

  • ペットのお墓の値段ってどれくらいなの?相場や注意点についても紹介のサムネイル画像

    ペットのお墓の値段ってどれくらいなの?相場や注意点についても紹介

    ペットの長寿化に合わせてペットの終活が話題です。ペットの終活ではお墓について考えることが大きな位置を占めています。今回はペットのお墓について値段の相場を中心に解説いたします。値段だけでなくお墓選びの注意点もご説明いたします。ペットの終活に役立つお墓の情報です。

この記事に関するキーワード

ランキング

  • お墓や墓石の値段相場はいくらなの?費用の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

    お墓や墓石の値段相場はいくらなの?費用の内訳や購入のコツもご紹介

    墓地・霊園でお墓の購入をする際に一番気になる費用。墓石や土地代など、一体何にいくらかかるのかでしょうか?今回終活ねっとでは、お墓の費用相場や値段の内訳・購入のコツまで、お墓の費用に関する疑問点を全て解説します。ぜひ最後までご覧ください。

    1
  • 樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説!のサムネイル画像

    樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説!

    近年、自然葬の一種である樹木葬を供養方法として選ぶ方が増えてきています。皆さんは、樹木葬を行う際にかかる費用がどのくらいかご存知ですか?今回は、樹木葬にかかる費用相場がどれくらいなのか、料金の内訳や形態による違いとともに詳しく紹介していきます。

    2
  • 永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説のサムネイル画像

    永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説

    近年永代供養という言葉を耳にする機会が増えてきました。永代供養という言葉は知っていても、費用はいくらかかるのか?お墓との違いがわからないという方も多いと思います。今回はそんな永代供養にかかる費用の相場はいくらなのかを内訳や料金が上下する要因とともに解説します。

    3
  • 納骨堂に納骨する際の料金はどのくらい?費用の相場を詳しく紹介!のサムネイル画像

    納骨堂に納骨する際の料金はどのくらい?費用の相場を詳しく紹介!

    近年、永代供養という供養方法が注目を浴びています。特に納骨堂での永代供養は、お参りのしやすさと料金の安さ、そして個別で遺骨を管理してもらえることから大人気です。今回は、そんな納骨堂に納骨する際にかかる料金の相場を、納骨堂のタイプ別に詳しく紹介していきます。

    4
  • 墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

    墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

    近年、様々な理由から墓じまいという選択をする人が増えています。墓じまいをするためにはどのような手続きが必要で、一体平均どれくらいの費用がかかるのでしょうか?今回終活ねっとでは墓じまいをするために必要な費用について、手続きの方法や納骨先の探し方とともに解説。

    5
  • 東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求のサムネイル画像

    東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求

    東京都で人気の霊園・墓地・お墓をランキング形式で紹介しています。終活ねっとでは、東京都にある墓地・霊園を料金・口コミ・アクセスなどで比較して探すことができます。見学予約・資料請求も可能です。お墓の値段相場や東京都のお墓事情も解説しています。お墓を購入・建てる際に参考にしてください。

    6

事業主の方はこちらから

今後事業を大きく広げていくので、葬儀関連をはじめとする、あらゆる事業主の方の事前登録を受け付けております。

関連する記事

「ペット・墓」についてさらに知りたい方へ

ペットとのお別れはどうしたらいいの、納骨の決まりはある?のサムネイル画像

ペットとのお別れはどうしたらいいの、納骨の決まりはある?

大切なペットのために・・・最期にやってあげたいペット埋葬とはのサムネイル画像

大切なペットのために・・・最期にやってあげたいペット埋葬とは

愛するペットのために…知っておきたいペット霊園のことのサムネイル画像

愛するペットのために…知っておきたいペット霊園のこと

ペットのお墓について埋葬・供養の方法や一緒に入れるお墓などを紹介のサムネイル画像

ペットのお墓について埋葬・供養の方法や一緒に入れるお墓などを紹介

亡くなったペットを納骨堂で供養してもらうにはどうすればいい?のサムネイル画像

亡くなったペットを納骨堂で供養してもらうにはどうすればいい?

ペットの供養の方法・種類を一挙紹介します。のサムネイル画像

ペットの供養の方法・種類を一挙紹介します。

ペットのお墓の費用っていくらかかるの?相場や内訳を紹介します!のサムネイル画像

ペットのお墓の費用っていくらかかるの?相場や内訳を紹介します!

大事なペットを永代供養したい!費用や永代供養ができる場所を紹介!のサムネイル画像

大事なペットを永代供養したい!費用や永代供養ができる場所を紹介!

ペットと一緒に入れる永代供養墓の種類から費用まで解説します!のサムネイル画像

ペットと一緒に入れる永代供養墓の種類から費用まで解説します!

ペットのお墓の値段ってどれくらいなの?相場や注意点についても紹介のサムネイル画像

ペットのお墓の値段ってどれくらいなの?相場や注意点についても紹介

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

お墓や墓石の値段相場はいくらなの?費用の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

お墓や墓石の値段相場はいくらなの?費用の内訳や購入のコツもご紹介

1
樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説!のサムネイル画像

樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説!

2
永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説のサムネイル画像

永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説

3
納骨堂に納骨する際の料金はどのくらい?費用の相場を詳しく紹介!のサムネイル画像

納骨堂に納骨する際の料金はどのくらい?費用の相場を詳しく紹介!

4
墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

5
東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求のサムネイル画像

東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求

6

関連する記事

「ペット・墓」についてさらに知りたい方へ

ペットとのお別れはどうしたらいいの、納骨の決まりはある?のサムネイル画像

ペットとのお別れはどうしたらいいの、納骨の決まりはある?

大切なペットのために・・・最期にやってあげたいペット埋葬とはのサムネイル画像

大切なペットのために・・・最期にやってあげたいペット埋葬とは

愛するペットのために…知っておきたいペット霊園のことのサムネイル画像

愛するペットのために…知っておきたいペット霊園のこと

ペットのお墓について埋葬・供養の方法や一緒に入れるお墓などを紹介のサムネイル画像

ペットのお墓について埋葬・供養の方法や一緒に入れるお墓などを紹介

亡くなったペットを納骨堂で供養してもらうにはどうすればいい?のサムネイル画像

亡くなったペットを納骨堂で供養してもらうにはどうすればいい?

このページの先頭へ

終活ねっと  Copyright© 株式会社 終活ねっと