永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説

近年永代供養という言葉を耳にする機会が増えてきました。永代供養という言葉は知っていても、費用はいくらかかるのか?お墓との違いがわからないという方も多いと思います。今回はそんな永代供養にかかる費用の相場はいくらなのかを内訳や料金が上下する要因とともに解説します。

目次

  1. 永代供養の費用相場はどれくらいなの?
  2. 永代供養ってどういう供養形態なの?
  3. 永代供養にかかる費用の相場・内訳
  4. 永代供養の費用を上下する要因とは?
  5. 永代供養を選択するメリット・デメリット
  6. 従来からのお墓との違いは結局なに?
  7. 永代供養ができる墓地・霊園を選ぶポイント
  8. 永代供養ができる人気の墓地・霊園
  9. 永代供養料の渡し方・表書きの書き方
  10. 永代供養墓に改葬する際の手続き・流れ
  11. 永代供養にかかる費用まとめ

永代供養の費用相場はどれくらいなの?

お墓

永代供養は、近年注目されている供養形態の一つです。
従来からのお墓と比べて費用が抑えられると人気の永代供養は、一体どれくらいの費用が必要になるのでしょうか?

今回終活ねっとでは、永代供養にかかる費用とその内訳を紹介した上で、永代供養の費用に違いが生まれる理由や、実際に永代供養ができる人気の墓地霊園をご紹介しています。

具体的には、

  • 永代供養とはどんな供養方法なの?
  • 永代供養にかかる費用・内訳
  • 永代供養の費用相場が変動する理由
  • 永代供養の霊園・墓地を選ぶ際のポイント
  • 人気の永代供養できる霊園・墓地

以上の項目を軸に解説していきます。
お墓のことでお悩みの方はぜひ最後までご覧いただき、ご自身のお墓について考えるきっかけにしてください。

実際に、全国の永代供養できる霊園の費用を比較してみたいという方は終活ねっとのお墓探しをご利用ください。
全国の霊園を費用・アクセス・口コミなどから比較することができます。
費用明細も非常に明瞭で、不当な見積もりなどはありませんのでご安心ください。
一括の資料請求や電話対応も無料で可能です。

永代供養をお探しの方は「終活ねっと」で

終活ねっとでは、安心して終活を始めるために、永代供養の値段(見積り)やアクセス・特徴を比較した情報をまとめております。資料請求や電話対応も無料で承っておりますので、是非ご利用ください。

永代供養ってどういう供養形態なの?

お墓

永代供養とは、初期費用を支払ってしまえば、その後管理費などを支払わなくても、墓地・霊園の管理者がお墓の管理を行ってくれる供養形態のことです。

お墓を新しく建てても継承する人がいない。
経済的にお墓を建立するための費用を出すことが難しい。
孫や子供、親族に自分のお墓のことで迷惑をかけたくない。

こういった様々な理由から、近年永代供養を選択する人が増えています

永代供養にかかる費用の相場・内訳

お墓

永代供養がどのような供養方法であるのか、理解いただけたと思います。
では、永代供養をする際には何の費用が、それぞれどれくらい必要になるのでしょうか?

ここでは、実際に永代供養にかかる費用の内訳・相場を確認していきます。

永代供養料(初期費用)

永代供養料とは、永代に渡って故人を供養してもらうための費用です。

永代供養では、永代供養料を初回に一度払ってしまえば、その後管理費などの維持費を支払わなくても供養をしてもらうことができます。
永代供養料の費用相場は、10万円〜150万円となっています。

永代供養料には、主に以下の費用が含まれています。

  • 供養をしてもらうための費用
  • 納骨式のお布施代
  • 墓誌への刻字費用

本来、ご遺骨を納骨する際に必要なお布施代・墓誌への彫刻費用は、永代供養料とは異なる費用になります。
しかし、近年これらをまとめて永代供養料と呼ぶことが一般的になっています。

場合によっては必要になる費用

永代供養をする際、ほとんどの場合、永代供養料以外の費用は必要になりません。
ですが、場合によっては必要になる費用があります。

ここでは永代供養をする際にかかりうる、以下の項目について見てきます。

  • 管理費・年会費
  • 墓石代
  • 法要時のお布施代など
  • 戒名料
  • 位牌の作成費用

管理費・年会費

永代供養という供養形態であっても、管理費・年会費がかかることがあります

管理費・年会費が必要となるのは、主に永代供養を生前予約した場合です。
寺院墓地の場合には、生前予約出ない場合でも年会費がかかるということもありますので、事前によく確認しておきましょう。

管理費・年会費は、5千円ほどが相場になっています。

墓石代

永代供養の場合、個別の墓石を用意しないことがほとんどであるため、基本的に墓石代は必要ありません。

ですが、あとで紹介する個人墓・夫婦墓といった、従来からのお墓と同じように墓石を建てるタイプの永代供養墓であれば、墓石代が必要になります。

墓石代の相場は、120万円〜175万円ほどになっています。

法要時のお布施代など

寺院墓地で永代供養をする場合、入檀料や法要時のお布施代などを支払う必要が出てくることもあります

ほとんどのお寺では、法要時のお布施代は永代供養料の中に含まれています。
ですが、合同ではなく個別で法事・法要を希望する場合にはお布施代が必要になることも多いので、必ず事前に確認するようにしましょう。

また永代供養の場合、お寺に入檀する必要が基本ないため、入檀料はかからない場合がほとんどです。

入檀料・お布施代の相場は以下のようになっています。

料金の相場
入檀料 10万円〜30万円ほど
お布施代 3万円~10万円ほど
終活ねっと運営スタッフのサムネイル画像

終活ねっと運営スタッフ

お布施とは

お布施とは、主に法要の際にお坊さんにお渡しするお金のことです。
本来お布施とは感謝の気持ちを表すものですので、費用に決まりはありません。
ですが、相場がないと渡す側が困ってしまう可能性があるので、上記のような相場を記載しました。

入檀料とは

入檀料とは、お寺の檀家になる(お寺に所属する)ために支払う費用のことです。
近年檀家制度が希薄になりつつあり、入檀料の必要がない寺院も増えています。

戒名料

戒名(かいみょう)とは、僧侶が弟子に対して与える仏教上の名前のことです。
現在では、亡くなった人に対して僧侶が授ける名前のことを意味することが多いです。

戒名をつける際に必要となる費用を、戒名料と言います。
戒名をつけてもらうための費用が永代供養料に含まれていない場合に支払う必要があります。
戒名の位によって費用の相場は異なりますが、3万円~100万円ほどだとされています。

位牌の作成費用

位牌を作る場合には、位牌の作成費用についても考えなくてはいけません。
位牌は必ず必要という訳ではありませんが、個人ご本人の希望があった場合や、遺族の方の心の拠り所が欲しい場合には作成を検討すると良いかもしれません。

位牌にはいくつか種類があり、タイプによって価格は変わりますが、相場は1万円〜5万円ほどになっています。

終活ねっと運営スタッフのサムネイル画像

終活ねっと運営スタッフ

基本的に永代供養では、永代供養料と呼ばれる初期費用のみしか必要になりません。
ですが、永代供養の種類によっては初期費用以外の費用が必要になることもあるので、注意が必要です。

実際に永代供養ができる霊園を探してみよう!

ここまで記事を読んで、永代供養にかかる費用の相場はどれくらいかを解説してきました。

次は、全国の永代供養ができる霊園を比較して、実際にどのような費用がかかるのか?自分の地域に永代供養ができる霊園はあるのか?などを調べてみましょう。

終活ねっと運営スタッフのサムネイル画像

終活ねっと運営スタッフ

永代供養ができる霊園・墓地をお探しの方は、終活ねっとのお墓探しをご利用ください。
資料請求や電話対応も可能です。(無料)

永代供養をお探しの方は「終活ねっと」で

終活ねっとでは、安心して終活を始めるために、永代供養の値段(見積り)やアクセス・特徴を比較した情報をまとめております。資料請求や電話対応も無料で承っておりますので、是非ご利用ください。

永代供養の費用を上下する要因とは?

困った人々

永代供養にかかる費用の内訳と相場についてわかったところで、次は永代供養の費用には幅があるのか、その理由・要因を見ていきましょう。
永代供養の費用が上下する理由は色々ありますが、ここでは主に以下の項目について見ていきたいと思います。

  • 永代供養の種類
  • 墓地霊園の立地条件・アクセス
  • 契約内容

永代供養の種類

永代供養の費用が上下する一番の要因は、永代供養の種類によって納骨・埋葬の方法が異なるということです。
納骨・埋葬の方法が違えば、金額も異なってきます。

以下で永代供養の相場を、永代供養の種類ごとに見ていきます。

終活ねっと運営スタッフのサムネイル画像

終活ねっと運営スタッフ

永代供養には大きく分けて、永代供養墓・納骨堂・樹木葬の3つがあります。
それぞれ特徴があり、かかる費用が異なります。

永代供養墓

永代供養墓には大きく分けて、合祀墓・集合墓・個別墓(個人墓・夫婦墓)があります。
永代供養といえば、この永代供養墓のことを意味することが多いです。

以下でそれぞれ詳しく見ていきましょう。

合祀墓

合祀墓とは、他のご家族の方と一緒にご遺骨を埋葬するタイプの永代供養墓です。
骨壷からご遺骨を取り出して埋葬するため、一度埋葬するとご遺骨を取り出すことはできません。

ご遺骨を埋葬するためにスペースをほとんど必要としないことから、合祀墓は永代供養墓の中で最も費用を抑えることができます。
合祀墓にも種類があり、直接合祀するタイプのものと、一定期間個別で安置したのちに合祀するタイプのものがあります。

合祀墓の費用相場は以下の通りです。

合祀墓のタイプ 費用の相場
直接合祀 3万円~10万円ほど
一定期間個別安置 10万円〜40万円ほど
集合墓

集合墓とは、他のご家族の方と同じ墓石の下にご遺骨を埋葬するタイプの永代供養墓です。
合祀墓との違いは、ご遺骨を骨壷から取り出さずに、別々の納骨室(カロート)に納骨するという点です。
モニュメントの周辺に個別に石碑を用意する場合もあります。

合祀墓よりはスペースを必要とするものの、お墓を建立するよりも広い区画を必要としないので、費用はかなり抑えることができます。

集合墓の費用相場は、10~40万円ほどです。

個人墓・夫婦墓

個人墓・夫婦墓は、個人用や夫婦用のお墓を個別に建てるタイプの永代供養墓です。
一般のお墓と永代供養墓の、両方の良いところを合わせたものになります。

墓石を建てるため、永代供養料に加えて墓石代が必要になります。
墓石代もかかるため、個人墓・夫婦墓に納骨する際にかかる費用の相場は、100~200万円ほどになっており、通常のお墓を建てる際とあまり変わらない金額になっています。

納骨堂

納骨堂とは、室内にご遺骨を安置しておくための建物・お墓のことです。
屋内に安置されるため、ご遺骨が風雨にさらされないことが特徴です。

納骨堂にも様々な種類があり、タイプによって費用が異なります。

納骨堂のタイプ 費用の相場
ロッカー式 10万円~30万円ほど
仏壇式 30万円~100万円ほど
位牌式 10万円~20万円ほど
自動搬送式 50万円~100万円ほど

納骨するご遺骨の数によっても、値段は変わるので契約前によく確認していきましょう。
納骨堂にかかる費用についてもっと詳しく知りたい方は、こちらもご覧ください。

こちらも読まれています

納骨堂に納骨する時の料金相場はいくらくらい?

近年永代供養という供養方法が注目を浴びています。特に納骨堂での永代供養は、お参りのしやすさと料金の安さ、そして個別で遺骨を管理してもらえる事から大人気です。今回は、そんな納骨堂に納骨する際にいくらくらいの料金がかかるのかを、納骨堂のタイプ別に解説していきます。

樹木葬

樹木葬とは、墓石の代わりに樹木を墓標とする埋葬方法のことです。
自然に還ることができる供養方法として、近年人気が上昇しています。

樹木葬にも様々な種類があり、タイプによって費用が異なります。

樹木葬のタイプ 費用の相場
合祀型 5万円~20万円ほど
集合型 15万円~60万円ほど
個別型 20万円~80万円ほど

樹木葬にかかる費用についてもっと詳しく知りたい方は、こちらもご覧ください。

こちらも読まれています

樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

近年自然葬の一種である樹木葬を供養方法として選ぶ人が増えてきています。樹木葬をするためにかかる費用はどれくらいかかるのでしょうか?この記事では樹木葬にかかる費用相場がどれくらいなのか、料金の内訳や形態による違いとともに解説していきます。

墓地・霊園の立地条件やアクセス

永代供養にかかる費用は、永代供養を行う墓地・霊園の立地条件やアクセスによっても変動します。

従来からのお墓と比べて、永代供養は地価による影響をそれほど受けません。
ですが、やはり都内で永代供養をする場合と、郊外で永代供養をする場合ではかなり費用が異なります。

契約内容

永代供養の契約内容によっても、費用は変動します。
契約内容の中でも特に

  • 契約期間
  • 法要の有無(頻度)

は永代供養料の金額を決める上で、重要な要素になります。

永代供養の契約期間とは、ご遺骨が合祀されるまでの期間のことです。
この契約期間が短いほうが、永代供養にかかる費用は安くなります。

また法要が行われる回数も、費用に影響します。

終活ねっと運営スタッフのサムネイル画像

終活ねっと運営スタッフ

永代供養にかかる費用は、霊園・墓地によってもそれぞれ異なります。
永代供養ができる墓地・霊園を探したい方は、終活ねっとのお墓探しをご利用ください。

お墓をお探しの方は「終活ねっと」で

終活ねっとでは、安心して終活を始めるために、お墓の値段(見積り)やアクセス・特徴を比較した情報をまとめております。資料請求や電話対応も無料で承っておりますので、是非ご利用ください。

永代供養を選択するメリット・デメリット

お墓

永代供養をするためにかかる費用について、ここまでかなり詳しく説明してきました。

永代供養にはメリットしかないように感じた方もいらっしゃるかもしれせん。
ですが、永代供養にはもちろんメリットだけでなく、デメリットも存在します。

ここでは、実際に永代供養をしようか迷っている人向けに永代供養のメリット・デメリットをご紹介します。

メリット

まずは永代供養のメリットからご紹介します。

費用が抑えられる

永代供養はお墓を新しく建立するよりも、費用が抑えられます

これは個人墓・夫婦墓を除いて、永代供養であれば基本的に墓石代がかからないためです
また初期費用(永代供養料)を支払えば、管理費などを追加で用意する必要も普通ありません。

承継者を前提としない

永代供養は、墓地・霊園の管理者が供養をしてくれるので、承継者の存在を前提としていません

そのため、お墓を承継して管理してくれる人がいない方や、お墓に関する面倒ごとを子供や孫に任せるのは気がひけると感じている方にとっては、永代供養はオススメの供養形態になります。

生前申込をすることができる

永代供養は、多くの場合生前申込が可能です。

生前申込をすることで、自分が眠りたいと考える墓地・霊園で永代供養をすることができます。
また、契約時の初期費用の支払いだけで支払いが完了するので、ご遺族の負担を減らすこともできます。

生前申込をする際、年会費や管理費の支払いを求められる場合もありますので、よく確認しておきましょう。

宗教・宗派が不問である

墓地・霊園で永代供養をしてもらう際、宗教・宗派が問われることはほとんどありません

ただし寺院墓地の場合、永代供養を行ってくれる寺院の宗派を信仰することや檀家になることを条件として、受け入れているところもあります。

デメリット

永代供養の魅力にばかり目が行きがちですが、デメリットも少なからず存在します。

永代供養のデメリットについて見ていきましょう。

合祀されるとご遺骨を取り出せない

永代供養では、合祀後にご遺骨を取り出せないというデメリットがあります。

これは、合祀墓ではご遺骨を骨壷から取り出して埋葬するため、どれが誰のご遺骨かがわからなくなるためです。

契約期間がある

合祀されるまでの期間のことを、一般的に契約期間と呼びます。
ほとんどの永代供養に契約期間があります

契約期間が過ぎると、個別に埋葬されるタイプの集合墓・個人墓・夫婦墓・納骨堂であってもご遺骨は合祀墓に埋葬されてしまうので注意が必要です。
一般的に、契約期間は33回忌の法要を契約の区切りとする場合が多いです

また、契約期間を更新できる墓地・霊園も少なからずあるので、納骨をする前に確認をしておくと良いでしょう。

親族に理解されない可能性がある

永代供養は、従来からのお墓と比べると、まだまだ新しく馴染みのない供養形態になります。
そのため、親族からの理解を得難い場合があります。

永代供養をする際には、必ず親族としっかり話し合うようにしましょう。

従来からのお墓との違いは結局なに?

お墓

ここまで永代供養について特徴などを詳しく見てきましたが、結局従来のお墓とは何が違うのでしょうか?

以下の表で費用を含め、永代供養と従来のお墓の違いについてまとめました。
ぜひ参考にしてください。

永代供養 お墓
費用 10万円〜150万円ほど 145万円〜205万円ほど
承継者 不要 必要
料金の支払い 基本永代供養料(初期費用)のみ 永代使用料・墓石代・管理費
宗教・宗派 不問が多い 不問でないことも
埋葬方法 (一定期間後)合祀 納骨室がいっぱいになるまで合祀されない
改葬 合祀後は不可 可能
お墓に入る人 個人・夫婦・家族単位 先祖代々

永代供養ができる墓地・霊園を選ぶポイント

困った人々

実際に永代供養ができる墓地・霊園を探したい。
でも、費用以外にどういった基準でどのようなポイントに注目して選べば良いのかわからないという方も少なくないと思います。

後悔しないお墓選びをするためにも、永代供養を選ぶ際にこれだけは確認しておきたいというポイントを3つご紹介します。

墓地・霊園を信頼できるか?

墓地・霊園を信頼できるかは最重要事項です。
お墓の管理を一任する相手ですので、安心してお任せできる管理者を探しましょう。

大切な供養をお任せするのですから、契約前に話し合いや相談をする場を設けるなどして、時間をかけて信頼ができるかどうか判断するようにしましょう。

供養・納骨方法が望んだものであるか?

永代供養には、上述した通り様々な種類があります。
どのタイプの永代供養を選択するかによって、費用だけでなく供養方法も変わってきます。

埋葬後にやっぱりこうしておけばよかった、などといった後悔が残らないように、必ず希望通りの供養・納骨方法なのか確認しましょう。

墓地・霊園の立地条件や環境

お墓の管理を墓地霊園の管理者に任せるからといって、墓地・霊園の立地条件や環境がどうでもいいというわけではありません。
永代供養であっても、全くお墓参りをしないとは限らないからです。

お参りする人が通いやすい場所であるか、また霊園の環境がしっかり整っている場所なのかどうかも、墓地・霊園を選ぶ際のポイントになります。

終活ねっと運営スタッフのサムネイル画像

終活ねっと運営スタッフ

実際に永代供養を検討されている方は、多くの霊園・墓地を比較する必要があります。
永代供養ができる霊園・墓地をお探しの方は、終活ねっとのお墓探しをぜひご利用ください。

永代供養をお探しの方は「終活ねっと」で

終活ねっとでは、安心して終活を始めるために、永代供養の値段(見積り)やアクセス・特徴を比較した情報をまとめております。資料請求や電話対応も無料で承っておりますので、是非ご利用ください。

永代供養ができる人気の墓地・霊園

お墓

関東で人気の永代供養ができる墓地・霊園をご紹介します。

墓地・霊園の種類ごとに紹介しています。
ぜひ参考にしてください。

公営霊園・民営霊園

まずは公営霊園・民営霊園で、永代供養ができる墓地霊園をご紹介します。
公営霊園・民営霊園であれば、ほとんどの霊園で宗教宗派が問われることはありません。

東京都

霊園詳細情報
とりつたまれいえん

都立多磨霊園

都内最大級の緑豊かな公営霊園
都立多磨霊園
  • 公営霊園
  • 宗教不問
住所

東京都府中市多磨町4-628

供養形態

お墓

納骨堂

永代供養

ロッカー式納骨堂

地図

GoogleMapで表示する


都立多磨霊園は、東京都府中市にある都立霊園です。
霊園内にあるみたま堂(納骨堂)は毎年非常に人気が高く、抽選が行われています。

そのほかの東京都で永代供養ができる墓地・霊園をご覧になりたい方は、こちらをご利用ください。

神奈川県

霊園詳細情報
えびなふぉーしーずんめもりある

海老名フォーシーズンメモリアル

高級感のあるモダンな本格ガーデニング庭園
海老名フォーシーズンメモリアル
  • 民営霊園
  • 宗教不問
住所

神奈川県海老名市杉久保南3-20番1号

供養形態

お墓

永代供養

地図

GoogleMapで表示する


海老名フォーシーズンメモリアルは神奈川県海老名市にある民営霊園です。
永代供養墓はもちろんのこと、従来からのお墓でも費用をある程度抑えることが可能な点が魅力です。

そのほかの神奈川県で永代供養ができる墓地・霊園をご覧になりたい方は、こちらをご利用ください。

埼玉県

霊園詳細情報
やすらぎのはなのさとところざわせいぶれいえん

やすらぎの花の里 所沢西武霊園

さくらとバラが彩る首都圏の樹木葬庭園
やすらぎの花の里 所沢西武霊園
  • 民営霊園
  • 宗教不問
住所

埼玉県所沢市下富972-1

供養形態

樹木葬

永代供養

地図

GoogleMapで表示する


所沢西武霊園は、埼玉県所沢市にある民営の樹木葬墓地です。
樹木葬をしたいという方には非常にオススメの墓地になります。

そのほかの埼玉県で永代供養ができる墓地・霊園をご覧になりたい方は、こちらをご利用ください。

千葉県

霊園詳細情報
さくらふれあいぱーく

佐倉ふれあいパーク

2000株のバラに彩られるガーデニング霊園
佐倉ふれあいパーク
  • 民営霊園
  • 宗教不問
住所

千葉県佐倉市上勝田969

供養形態

樹木葬

永代供養

地図

GoogleMapで表示する


佐倉ふれあいパークは、千葉県佐倉市にある民営霊園です。
バラの非常に美しいガーデニング墓地になります。

そのほかの千葉県で永代供養ができる墓地・霊園をご覧になりたい方は、こちらをご利用ください。

大阪府

霊園詳細情報
たいしょうじ

泰聖寺

歴史深く由緒正しい閑静なお寺
泰聖寺
  • 寺院墓地
  • 在来仏教
住所

大阪府大阪市天王寺区下寺町2丁目4-10

供養形態

お墓

納骨堂

樹木葬

永代供養

ロッカー式納骨堂

地図

GoogleMapで表示する


泰聖寺は、大阪府大阪市天王寺区にある寺院墓地です。
ペットと一緒に入ることができる樹木葬は、非常に人気があります。

そのほかの大阪府で永代供養ができる墓地・霊園をご覧になりたい方は、こちらをご利用ください。

寺院墓地

次に寺院墓地で、永代供養ができる墓地霊園をご紹介します。

寺院の宗派ごとに紹介していきます。

浄土宗

霊園詳細情報
じょうあんじ

浄安寺

格式高くも親しみやすい寺院墓地
浄安寺
  • 寺院墓地
  • 浄土宗
住所

埼玉県さいたま市岩槻区本町5-11-46

供養形態

お墓

樹木葬

永代供養

地図

GoogleMapで表示する


浄安寺は、埼玉県さいたま市岩槻区にある浄土宗の寺院墓地です。
浄土宗の墓地ですが、宗教・宗派は不問とされています。

浄土真宗

霊園詳細情報
じょうどしんしゅうひがしほんがんじはほんざんひがしほんがんじ

浄土真宗東本願寺派本山東本願寺

浅草に残された格式高い浄土真宗の本山
浄土真宗東本願寺派本山東本願寺
  • 寺院墓地
  • 浄土真宗
住所

東京都台東区西浅草1-5-5

供養形態

お墓

納骨堂

永代供養

ロッカー式納骨堂

地図

GoogleMapで表示する


浄土真宗東本願寺派本山東本願寺は、東京都台東区にある浄土真宗の寺院墓地です。
浄土真宗本願寺派の方がご遺骨を納骨することができます。

曹洞宗

霊園詳細情報
ばんきさんようせんじ

萬輝山陽泉寺

赤坂のビジネス街に時代を超えた古刹寺院
萬輝山陽泉寺
  • 寺院墓地
  • 曹洞宗
住所

東京都港区赤坂1-11-9

供養形態

お墓

納骨堂

永代供養

地図

GoogleMapで表示する


萬輝山陽泉寺は、東京都港区にある曹洞宗の寺院墓地です。
一般墓地の他に、納骨堂が用意されています。

お墓を建てる際には、檀家になる必要があります。

臨済宗

霊園詳細情報
ぜんしょうあんぼえん

全生庵墓苑

下町谷根千エリアの緑と光が溢れる霊園
全生庵墓苑
  • 寺院墓地
  • 臨済宗
住所

東京都台東区谷中5-4-7

供養形態

お墓

納骨堂

永代供養

地図

GoogleMapで表示する


全生庵墓苑は、東京都台東区にある臨済宗の寺院墓地です。
宗教宗派は不問ですので、臨済宗の方以外でも永代供養をすることができます。

日蓮宗

霊園詳細情報
そうはくじ

宗柏寺

お釈迦様に守られている日当たりの良いお寺
宗柏寺
  • 寺院墓地
  • 日蓮宗
住所

東京都新宿区榎町57

供養形態

お墓

納骨堂

永代供養

ロッカー式納骨堂

地図

GoogleMapで表示する


宗柏寺は、東京都新宿区にある日蓮宗の寺院墓地です。
日蓮宗で永代供養を検討している方はぜひ詳細を確認してみてください。

全国の永代供養ができる墓地を検索しよう!

これまで主に関東圏・大阪府の主要な永代供養ができる墓地・霊園をみてきました。

終活ねっとのお墓探しでは、愛知県や福岡県、新潟県、徳島県、和歌山県など、全国の永代供養ができる墓地・霊園を探すことができます。

終活ねっと運営スタッフのサムネイル画像

終活ねっと運営スタッフ

終活ねっとのお墓探しでは、地域・宗派・供養形態などから霊園・墓地を検索していただけます。
無料で資料請求や電話対応も可能ですので、お気軽にご利用ください。

永代供養をお探しの方は「終活ねっと」で

終活ねっとでは、安心して終活を始めるために、永代供養の値段(見積り)やアクセス・特徴を比較した情報をまとめております。資料請求や電話対応も無料で承っておりますので、是非ご利用ください。

永代供養料の渡し方・表書きの書き方

お金

寺院墓地の場合、永代供養料を渡す際に気をつけるべきマナーがあります。
ここでは、永代供養料の渡し方・表書きの書き方を簡単に解説します。

用意する必要があるもの

まず、永代供養料を渡す際に用意するものをご紹介します。
以下のリストをご覧ください。

  • 金封袋
  • 筆と墨もしくは筆ペン
  • 水引(不要な場合がほとんど)
  • お金を包む半紙(必要に応じて)

筆と墨がなかなか用意できないという方は、筆ペンで代用することも可能です。

永代供養料の場合、渡す相手である墓地管理者に不幸があったわけではないので、水引は基本的に不要です。
より丁寧にお金を包むのであれば、半紙を用意しましょう。

終活ねっと運営スタッフのサムネイル画像

終活ねっと運営スタッフ

地域によっては水引をつける風習がある場合もあるので、注意が必要です。
事前に親族や地域の方に確認しておくと良いでしょう。

金封には名前・金額を書く

金封には施主の名前と金額を書くことを忘れないようにしましょう。

名前と金額を書けば、他の情報を書く必要はありません。
場合によっては住所を書くこともあります。

表書きは「永代供養料」で大丈夫

永代供養料の表書きに正しい書き方や取り決めは存在しません。
表書きに「永代供養料」と書けば、目的や内容が明確に伝わるので無難です。

また香典などを薄墨で書く習慣があるために、永代供養料も薄墨で書かなくてはいけないと勘違いしがちですが、あくまでも永代供養料はお墓の管理を一任するためのお金ですので、通常の墨で書きましょう。

永代供養料の表書きの書き方についてもっと詳しく知りたい方は、以下の記事もご覧ください。

こちらも読まれています

永代供養料の表書きはどのように書けばいいの?熨斗の渡し方は?

最近選ぶ人が多い永代供養ですが、そのマナーなどについて、まだまだわからないことがたくさんありますよね。今回はそんな中でも、永代供養料の表書きの書き方について詳しく見ていきたいと思います。この記事で表書きの書き方をマスターしちゃいましょう!

永代供養墓に改葬する際の手続き・流れ

お墓

現在お墓を所有していて、永代供養墓にご遺骨を移動(改葬)したいと考えている方もいらっしゃると思います。

以下の記事では、永代供養墓へ改葬する際に知っておきたい手続きや流れを紹介しています。
ぜひご覧ください。

こちらも読まれています

改葬して永代供養をするにはどうしたらいい?今すぐ役立つ情報を解説

後継ぎがいないなどの理由から、改葬して永代供養ができる霊園にお墓を移そうと希望される方が増えています。永代供養はメリットのある埋葬方法ですが、改葬の仕方などが分からず、お困りの方も多いと思います。永代供養への改葬はどのように行うのか、手続きも含め解説します。

永代供養にかかる費用まとめ

人々

いかがでしたか?

今回終活ねっとでは、永代供養をする際にかかる費用について以下のことを紹介しました。

  • 永代供養の費用相場は、10万円〜150万円。
  • 永代供養とは、墓地霊園の管理者がお墓の供養・管理をしてくれる供養形態のことである。
  • 永代供養にかかる費用は、基本永代供養料のみであるが、場合によっては管理費・年会費・墓石代・お布施代・戒名料・位牌の作成費用などが必要になる。
  • 永代供養の費用が変動する要因として、永代供養の種類・墓地霊園のアクセス・契約内容などが挙げられる。
  • 永代供養を選択するメリットには、費用が安いことや承継者を必要としないことなどが挙げられる。
  • 永代供養のデメリットには、合祀されるとご遺骨を取り出せないことや、契約期間があることなどが挙げられる。
  • 永代供養ができる墓地・霊園を選ぶ際には、信頼できるかどうか、希望する納骨方法があるか、アクセスが良いかなどを基準にすると良い。

長い間お付き合いいただきありがとうございました。

終活ねっとでは「永代供養の費用」以外にも、お墓に関する記事を多数紹介しています。
お墓や墓石の費用について詳しく知りたい方は、こちらの記事も併せてご覧ください。

こちらも読まれています

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

墓地・霊園でお墓の購入をする際に一番気になる費用。墓石や土地代など、一体何にいくらかかるのかでしょうか?今回終活ねっとでは、お墓の費用相場や値段の内訳・購入のコツまで、お墓の費用に関する疑問点を全て解説します。ぜひ最後までご覧ください。

永代供養について詳しく知りたいあなたへ...

永代供養をお探しの方は「終活ねっと」で

終活ねっとでは、安心して終活を始めるために、永代供養の値段(見積り)やアクセス・特徴を比較した情報をまとめております。資料請求や電話対応も無料で承っておりますので、是非ご利用ください。

「永代供養・費用」に関連する記事

この記事に関するキーワード

ランキング

  • お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

    お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

    墓地・霊園でお墓の購入をする際に一番気になる費用。墓石や土地代など、一体何にいくらかかるのかでしょうか?今回終活ねっとでは、お墓の費用相場や値段の内訳・購入のコツまで、お墓の費用に関する疑問点を全て解説します。ぜひ最後までご覧ください。

    1
  • 樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

    樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

    近年自然葬の一種である樹木葬を供養方法として選ぶ人が増えてきています。樹木葬をするためにかかる費用はどれくらいかかるのでしょうか?この記事では樹木葬にかかる費用相場がどれくらいなのか、料金の内訳や形態による違いとともに解説していきます。

    2
  • 永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説のサムネイル画像

    永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説

    近年永代供養という言葉を耳にする機会が増えてきました。永代供養という言葉は知っていても、費用はいくらかかるのか?お墓との違いがわからないという方も多いと思います。今回はそんな永代供養にかかる費用の相場はいくらなのかを内訳や料金が上下する要因とともに解説します。

    3
  • 納骨堂に納骨する時の料金相場はいくらくらい?のサムネイル画像

    納骨堂に納骨する時の料金相場はいくらくらい?

    近年永代供養という供養方法が注目を浴びています。特に納骨堂での永代供養は、お参りのしやすさと料金の安さ、そして個別で遺骨を管理してもらえる事から大人気です。今回は、そんな納骨堂に納骨する際にいくらくらいの料金がかかるのかを、納骨堂のタイプ別に解説していきます。

    4
  • 墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

    墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

    近年、様々な理由から墓じまいという選択をする人が増えています。墓じまいをするためにはどのような手続きが必要で、一体平均どれくらいの費用がかかるのでしょうか?今回終活ねっとでは墓じまいをするために必要な費用について、手続きの方法や納骨先の探し方とともに解説。

    5
  • 東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求のサムネイル画像

    東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求

    東京都で人気の霊園・墓地・お墓をランキング形式で紹介しています。終活ねっとでは、東京都にある墓地・霊園を料金・口コミ・アクセスなどで比較して探すことができます。見学予約・資料請求も可能です。お墓の値段相場や東京都のお墓事情も解説しています。お墓を購入・建てる際に参考にしてください。

    6

シェアする

事業主の方はこちらから

今後事業を大きく広げていくので、葬儀関連をはじめとする、あらゆる事業主の方の事前登録を受け付けております。

関連する記事

「永代供養・費用」についてさらに知りたい方へ

永代供養ができる霊園はどこ?寺院で行う場合との違いも解説!のサムネイル画像

永代供養ができる霊園はどこ?寺院で行う場合との違いも解説!

永代供養を選ぶメリットって何?費用が安い理由をお教えしますのサムネイル画像

永代供養を選ぶメリットって何?費用が安い理由をお教えします

永代供養できるお墓とは何か?永代供養墓の種類や料金について紹介!のサムネイル画像

永代供養できるお墓とは何か?永代供養墓の種類や料金について紹介!

墓地・霊園での永代供養にかかる費用や注意点について解説します!のサムネイル画像

墓地・霊園での永代供養にかかる費用や注意点について解説します!

永代供養までの流れについて申し込みから埋葬後まで全て解説します!のサムネイル画像

永代供養までの流れについて申し込みから埋葬後まで全て解説します!

永代供養の方法ってどんなもの?永代供養について詳しく解説します!のサムネイル画像

永代供養の方法ってどんなもの?永代供養について詳しく解説します!

終活で考える永代供養について必要な知識を解説!のサムネイル画像

終活で考える永代供養について必要な知識を解説!

永代供養の料金相場ってどのくらい?宗派の違いを紹介します!のサムネイル画像

永代供養の料金相場ってどのくらい?宗派の違いを紹介します!

永代供養を【無料】で行える寺院がある?無料な理由や注意点を解説!のサムネイル画像

永代供養を【無料】で行える寺院がある?無料な理由や注意点を解説!

お寺での永代供養にかかる永代供養料ってどれくらい?相場をご紹介のサムネイル画像

お寺での永代供養にかかる永代供養料ってどれくらい?相場をご紹介

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

1
樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

2
永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説のサムネイル画像

永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説

3
納骨堂に納骨する時の料金相場はいくらくらい?のサムネイル画像

納骨堂に納骨する時の料金相場はいくらくらい?

4
墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

5
東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求のサムネイル画像

東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求

6

関連する記事

「永代供養・費用」についてさらに知りたい方へ

永代供養ができる霊園はどこ?寺院で行う場合との違いも解説!のサムネイル画像

永代供養ができる霊園はどこ?寺院で行う場合との違いも解説!

永代供養を選ぶメリットって何?費用が安い理由をお教えしますのサムネイル画像

永代供養を選ぶメリットって何?費用が安い理由をお教えします

永代供養できるお墓とは何か?永代供養墓の種類や料金について紹介!のサムネイル画像

永代供養できるお墓とは何か?永代供養墓の種類や料金について紹介!

墓地・霊園での永代供養にかかる費用や注意点について解説します!のサムネイル画像

墓地・霊園での永代供養にかかる費用や注意点について解説します!

永代供養までの流れについて申し込みから埋葬後まで全て解説します!のサムネイル画像

永代供養までの流れについて申し込みから埋葬後まで全て解説します!

このページの先頭へ

終活ねっと  Copyright© 株式会社 終活ねっと