お墓参りの必需品!知っておきたいお線香の意味と使い方

お線香はお墓参りに欠かせないアイテムの一つです。何のためにお線香はあるのか、お墓参りでどうやって使うのかをお墓参りの方法と合わせてご紹介します。

目次

  1. お墓参りについて
  2. お墓参りでお線香をあげる意味
  3. お線香の種類
  4. お線香は束で立てる?本数は何本?
  5. お線香の火のつけ方
  6. お線香の火を始末する
  7. まとめ

お墓参りについて

お墓参りの意味

お墓参りは墓石に向かってご先祖様を敬い感謝の意味を込めて手を合わせて冥福を祈ることをいいます。

いつお墓参りへ行くか

一般に春秋の彼岸やお盆、故人の命日や正月、年忌法要の時期にお墓参りします。
進学、就職、結婚など人生の節目にご先祖様にご報告に行く、悩みがあるときや精神的に落ち着きたいときにお墓参りに行くという人もいます。

お墓参りに必要な物

お墓を掃除するための用具

ほうき、軍手、ゴミ袋、バケツ、ぞうきん、ペットボトル、スポンジ、たわしなど

お参りや供養に必要なもの

手桶、柄杓(ひしゃく)、数珠、お線香、ロウソク、マッチ、お花、ハサミ、お菓子、半紙、お水など(数珠は宗派によって必要な場合と不要な場合があります)

お墓参りの手順とマナー

お墓参りの方法と作法について簡単にご説明します。

1.ご本堂で一礼

お寺に墓地がある場合、先ずご本堂、本尊にお参りします。

2.手を洗う

手を洗ってお浄めします。

3.手桶に水を汲む

手桶に水を汲んでから自分の家のお墓に向かいます。
手桶とひしゃくは借りられる場合があります。

4.自分の家のお墓の前で一礼

まず両手を合わせて合掌します。

5.お墓とお墓の周りの掃除

お墓

墓石に水をかけてスポンジやたわしで優しく汚れを落とします。
枯れた花は取り除きます。
花立てが汚れていたら洗います。
お墓の周りをほうきで掃きます。
雑草があれば抜きます。
ほうき、ちりとり、バケツは借りられる場合があります。

お墓参りの時の掃除の仕方について詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

こちらも読まれています

お墓参りの時の掃除の仕方って?用意する道具やマナーなども解説!

お墓参りをする時にお掃除をされる方は多くいらっしゃると思います。そこで、掃除の仕方や、用意する道具、あったら便利な物やマナーについて解説させていただきたいと思います。いざという時のため、改めてお墓参りの時の掃除の仕方を見直したい、そんな方には必見です!

6.お供えしてから合掌

墓石に水をかけて清めてから、お花、線香、お菓子、お水などをお供えします。
両手を合わせて拝礼します。
拝礼後のお花は立てたまま、お菓子は半紙に包んで持ち帰ります。
何人かで行った場合、故人と縁が深かった者から順に拝礼します。

お墓参りの服装

法事法要などでお墓参りをする場合は礼服や準礼服を着用しますが、お彼岸などで行く場合、決まった服装はありません。
あまり派手な服装や強い香水は避けるようにします。

お墓参りの順番

同じ墓地にいくつかのお墓がある場合、どのお墓からお参りするか悩みますね。
お墓参りは基本的には自分の姓のお墓からお参りします。
自分の父方のお墓に参ってから、母方のお墓にお参りします。
絶対という決まりはないので、わからない場合は年長の方などに相談して決めましょう。

お墓参りのあれこれについて詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

こちらも読まれています

お墓参りの仕方は?正しいマナーや注意点、手順を説明します!

お墓参りには行くけれど、正しいお墓参りの仕方や手順は分からないということはありませんか?今回はお墓参りの仕方について詳しく解説します。持ち物や服装などの基本的なお墓参りのマナーについても説明しますので一般的な知識としてご参考にしてみてください。

お墓参りでお線香をあげる意味

お墓

お墓参りに欠かせないお線香には何の意味があるのでしょうか。

ご先祖様と心を通わす

お線香の煙を通してご先祖様と対話します。
ご先祖さまを敬い感謝の気持ちを伝えます。
近況を報告したり、生前に話せなかったことなどを伝えてたりしてもいいですね。

故人の食事

お線香は故人の食べ物と考えられています。
亡くなった人は49日間が過ぎるまでこの世からあの世へ旅に出るとされています。
旅の途中で迷わず無事に辿り着けるようにと願いを込めてお線香をお供えします。

自分の身を清める

お線香をあげる人の世俗に汚れた心と身体をお線香の香りで清める意味があります。

お線香の種類

大きく分けて二つの種類があります。

杉線香

杉の葉を乾燥させて粉末にしてから糊を加えて練った線香です。
煙がたくさん出るので屋外の仏教行事やお墓参りに適しています。

匂い線香

タブの樹皮を粉末にしたものを糊状に加工して、白檀(ビャクダン)や伽羅(キャラ)などの香木や香料を加えて練ったお線香です。
家庭や寺院で広く使われています。

お線香は束で立てる?本数は何本?

お線香の供え方は宗派によって異なります。
宗派に関係ないお墓をお参りする場合、お線香は束のままお供えします。
よくわからない場合はご遺族やお墓の管理者にそのお墓の宗派や作法について聞いておきましょう。

浄土宗

一本から三本のお線香を香炉の真ん中にまとめて立てます。

浄土真宗

一本のお線香を二つか三つに折って寝かせて置きます。
これを寝線香といいます。

禅宗(曹洞宗)

一本から三本のお線香を香炉の真ん中にまとめて立てます。

天台宗

三本のお線香を逆三角形になるように三本それぞれ離して香炉に立てます。

真言宗

三本のお線香を逆三角形になるように三本それぞれ離して香炉に立てます。

日蓮宗

一本のお線香を香炉の真ん中に立てます。

日蓮正宗

一本から三本のお線香を寝かせて置きます。

臨済宗

一本のお線香を香炉の真ん中に立てます。

お線香の火のつけ方

マッチやライターでろうそくに火をつけてから線香に火を移します。

風が強いとき

風が強いとき火をつけようとしてもなかなかつかなくて困る場合がありますよね。

風防ライター

そんなときは風防ライターがあると便利です。

お線香の火を始末する

拝礼が終わったらお線香の火を始末します。

手を使って火を消す

口は不浄であるので、息を吹きかけて消してはいけません。
手であおいで消すことが一般的ですが、束になったお線香は垂直に持って一気に下におろすと簡単に火が消えます。

まとめ

いかがでしたか?
色々なマナーがありましたが、大切なのはご先祖様を供養する気持ちだと思います。
お気に入りのお線香を持って、穏やかな気持ちでご先祖様に会いに行きましょう。

お墓を建てたいけどどうすればいいかわからない方へ...

お墓をお探しの方は「終活ねっと」で

終活ねっとでは、安心して終活を始めるために、お墓の値段(見積り)やアクセス・特徴を比較した情報をまとめております。資料請求や電話対応も無料で承っておりますので、是非ご利用ください。

シェアする

「お墓参り・線香」に関連する記事

  • 知っているようで知らない墓参りの作法とは!?のサムネイル画像

    知っているようで知らない墓参りの作法とは!?

    お盆、お彼岸、回忌法要などなど、墓参りをする機会は一年に何度もあります。故人が眠るお墓ですから、お作法通りにお参りしたいものです。ですが意外と墓参りの作法をきちんと知らない方は多いです。一度基本を学んでおきましょう。

  • 墓参りの基本、線香のマナー。あなたは大丈夫?のサムネイル画像

    墓参りの基本、線香のマナー。あなたは大丈夫?

    墓参りの際の線香の上げ方、あなたは正しく行えていますか?宗派や地域によって墓参りのやり方や線香の上げ方も様々ですが、今回は意外と知らない基本の線香マナーをご紹介します。

  • お墓に供える【お線香】のマナーや意味について徹底解説!のサムネイル画像

    お墓に供える【お線香】のマナーや意味について徹底解説!

    お盆にお彼岸、命日など、お墓参りのときには必ず線香を墓前にお供えします。しかし、お墓にお線香をお供えする意味やしきたりについて、普段はなかなか知る機会がないのが事実です。そこで今回は知っているようで意外と知らないお墓参りのお線香について、詳しく解説します。

  • お墓参りでなぜお線香を焚くの?意外と知らないお線香のことのサムネイル画像

    お墓参りでなぜお線香を焚くの?意外と知らないお線香のこと

    お墓参りに行くと必ず墓前でお線香を焚きます。 辺りをお香の良い香りで包んでくれますが、なぜお墓参りや仏壇の前で線香を焚くのか知っていますか? あまりにも当たり前すぎて、意外にその意味は知らないものです。 ここではお線香の役割について解説していきます。

  • 正しいお墓参りの方法とは?時期・服装・マナーのすべてを教えます。のサムネイル画像

    正しいお墓参りの方法とは?時期・服装・マナーのすべてを教えます。

    毎年どこかの時期に必ず行うお墓参りですが、実は正しいマナーというものが存在します。この正しいお墓参りのやり方を知っておくことは、単に伝統的な作法を守るというだけでなく、真摯な気持ちでご先祖様に向き合うという意味でも大切なことといえるでしょう。

  • お墓参りで線香代が必要なのかについて詳しく紹介します!のサムネイル画像

    お墓参りで線香代が必要なのかについて詳しく紹介します!

    ご先祖様のお墓参りに行く際、手ぶらだったことに気づき慌てることがあります。お線香代として持って行かなくてはならない時には、いくら程度をどのような形で渡すと良いのでしょうか?そんな時慌てずに済むよう、お墓参りの時の線香代についてご紹介します。ぜひご覧ください。

  • お墓参りの手順には決まりがある?マナーやお供えする花なども紹介!のサムネイル画像

    お墓参りの手順には決まりがある?マナーやお供えする花なども紹介!

    皆さんは、お墓参りに行かれてますか?お墓参りの手順が分からないと躊躇されている方もいるかもしれませんが、いざという時に困らないためにも、お墓参りの手順はきちんと理解しておきたいものです。お墓参りの手順について、マナーやお供えするお花などもあわせて紹介します。

  • お墓参りのお線香の正しいあげ方って?お線香に関するマナーまとめ!のサムネイル画像

    お墓参りのお線香の正しいあげ方って?お線香に関するマナーまとめ!

    お墓参りで必ずすることといえば、お線香をあげるということです。ただ、お線香をあげるといっても、どういった意図であげているのかというのは意外と知らないものです。今回は、お墓参りでのお線香をあげる意味やあげ方、マナーなどを解説していきます。

  • お墓参りの線香は束でお供えしていいの?マナーや火の付け方も解説のサムネイル画像

    お墓参りの線香は束でお供えしていいの?マナーや火の付け方も解説

    お墓参りでの定番といえばお線香ですが、お線香をお供えするには意味があることをご存知ですか?さらに、お線香に関してもきちんとマナーが存在します。今回、お墓参りの線香は束でお供えしていいのか、火のつけ方についてまとめていきます。

  • 先祖や知り合いのお墓参りに持って行っていい持ち物いけない物とはのサムネイル画像

    先祖や知り合いのお墓参りに持って行っていい持ち物いけない物とは

    遠方にご先祖が眠るお墓がある人は、なかなかお墓参りには行けず遠いてしまいます。ですがいざ自分でお墓参りに行く時に、何を持って行けばいいのか持ち物に困ることがあります。宗教によっては、持って行く持ち物が違います。持って行ってはいけない物もあり調べてみました。

この記事に関するキーワード

ランキング

  • お墓や墓石の値段相場はいくらなの?費用の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

    お墓や墓石の値段相場はいくらなの?費用の内訳や購入のコツもご紹介

    墓地・霊園でお墓の購入をする際に一番気になる費用。墓石や土地代など、一体何にいくらかかるのかでしょうか?今回終活ねっとでは、お墓の費用相場や値段の内訳・購入のコツまで、お墓の費用に関する疑問点を全て解説します。ぜひ最後までご覧ください。

    1
  • 樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説!のサムネイル画像

    樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説!

    近年、自然葬の一種である樹木葬を供養方法として選ぶ方が増えてきています。皆さんは、樹木葬を行う際にかかる費用がどのくらいかご存知ですか?今回は、樹木葬にかかる費用相場がどれくらいなのか、料金の内訳や形態による違いとともに詳しく紹介していきます。

    2
  • 永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説のサムネイル画像

    永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説

    近年永代供養という言葉を耳にする機会が増えてきました。永代供養という言葉は知っていても、費用はいくらかかるのか?お墓との違いがわからないという方も多いと思います。今回はそんな永代供養にかかる費用の相場はいくらなのかを内訳や料金が上下する要因とともに解説します。

    3
  • 納骨堂に納骨する際の料金はどのくらい?費用の相場を詳しく紹介!のサムネイル画像

    納骨堂に納骨する際の料金はどのくらい?費用の相場を詳しく紹介!

    近年、永代供養という供養方法が注目を浴びています。特に納骨堂での永代供養は、お参りのしやすさと料金の安さ、そして個別で遺骨を管理してもらえることから大人気です。今回は、そんな納骨堂に納骨する際にかかる料金の相場を、納骨堂のタイプ別に詳しく紹介していきます。

    4
  • 墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

    墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

    近年、様々な理由から墓じまいという選択をする人が増えています。墓じまいをするためにはどのような手続きが必要で、一体平均どれくらいの費用がかかるのでしょうか?今回終活ねっとでは墓じまいをするために必要な費用について、手続きの方法や納骨先の探し方とともに解説。

    5
  • 東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求のサムネイル画像

    東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求

    東京都で人気の霊園・墓地・お墓をランキング形式で紹介しています。終活ねっとでは、東京都にある墓地・霊園を料金・口コミ・アクセスなどで比較して探すことができます。見学予約・資料請求も可能です。お墓の値段相場や東京都のお墓事情も解説しています。お墓を購入・建てる際に参考にしてください。

    6

事業主の方はこちらから

今後事業を大きく広げていくので、葬儀関連をはじめとする、あらゆる事業主の方の事前登録を受け付けております。

関連する記事

「お墓参り・線香」についてさらに知りたい方へ

知っているようで知らない墓参りの作法とは!?のサムネイル画像

知っているようで知らない墓参りの作法とは!?

墓参りの基本、線香のマナー。あなたは大丈夫?のサムネイル画像

墓参りの基本、線香のマナー。あなたは大丈夫?

お墓に供える【お線香】のマナーや意味について徹底解説!のサムネイル画像

お墓に供える【お線香】のマナーや意味について徹底解説!

お墓参りでなぜお線香を焚くの?意外と知らないお線香のことのサムネイル画像

お墓参りでなぜお線香を焚くの?意外と知らないお線香のこと

正しいお墓参りの方法とは?時期・服装・マナーのすべてを教えます。のサムネイル画像

正しいお墓参りの方法とは?時期・服装・マナーのすべてを教えます。

お墓参りで線香代が必要なのかについて詳しく紹介します!のサムネイル画像

お墓参りで線香代が必要なのかについて詳しく紹介します!

お墓参りの手順には決まりがある?マナーやお供えする花なども紹介!のサムネイル画像

お墓参りの手順には決まりがある?マナーやお供えする花なども紹介!

お墓参りのお線香の正しいあげ方って?お線香に関するマナーまとめ!のサムネイル画像

お墓参りのお線香の正しいあげ方って?お線香に関するマナーまとめ!

お墓参りの線香は束でお供えしていいの?マナーや火の付け方も解説のサムネイル画像

お墓参りの線香は束でお供えしていいの?マナーや火の付け方も解説

先祖や知り合いのお墓参りに持って行っていい持ち物いけない物とはのサムネイル画像

先祖や知り合いのお墓参りに持って行っていい持ち物いけない物とは

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

お墓や墓石の値段相場はいくらなの?費用の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

お墓や墓石の値段相場はいくらなの?費用の内訳や購入のコツもご紹介

1
樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説!のサムネイル画像

樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説!

2
永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説のサムネイル画像

永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説

3
納骨堂に納骨する際の料金はどのくらい?費用の相場を詳しく紹介!のサムネイル画像

納骨堂に納骨する際の料金はどのくらい?費用の相場を詳しく紹介!

4
墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

5
東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求のサムネイル画像

東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求

6

関連する記事

「お墓参り・線香」についてさらに知りたい方へ

知っているようで知らない墓参りの作法とは!?のサムネイル画像

知っているようで知らない墓参りの作法とは!?

墓参りの基本、線香のマナー。あなたは大丈夫?のサムネイル画像

墓参りの基本、線香のマナー。あなたは大丈夫?

お墓に供える【お線香】のマナーや意味について徹底解説!のサムネイル画像

お墓に供える【お線香】のマナーや意味について徹底解説!

お墓参りでなぜお線香を焚くの?意外と知らないお線香のことのサムネイル画像

お墓参りでなぜお線香を焚くの?意外と知らないお線香のこと

正しいお墓参りの方法とは?時期・服装・マナーのすべてを教えます。のサムネイル画像

正しいお墓参りの方法とは?時期・服装・マナーのすべてを教えます。

このページの先頭へ

終活ねっと  Copyright© 株式会社 終活ねっと