ご尊父の意味とは?ご尊父とは何か、解説いたします

最終更新日: 2018年06月25日

ご尊父とは

読み方 ごそんぷ

別名 御尊父

ご尊父とは、第三者の父親のことを敬った呼び方のことです。
基本的には「尊父」だけで敬語として成立しますが、ご尊父と呼ぶことが多いです。

ご尊父は葬儀だけでなく、ビジネスメールでも使われます。
また、第三者の母親の敬称は御母堂と言います。

ご尊父とご岳父の違いは?

人々

尊父・岳父どちらも第三者の父親のことを指しますが、尊父は実の父親、岳父は義理の父親を指します。
義理の父親と言っても、妻の父親に限られます。
中国の故事にある娘婿の階級を特進させた妻の父親が由来のようです。

御尊父が使われる場面

第三者の父を指す呼び方は「お父様」が一般的ですが、さらに敬意を払った形として「尊父」という言葉が使われます。

「お父様」を言い換えて「ご尊父様」にすると三重敬語になってしまいますが、慣例として「ご尊父様」で使われることも多いようです。

弔辞・弔電を読む時

父親を亡くしたご遺族に対して弔辞を述べる時や弔電を送る時には尊父を使います。

ですが、弔辞や弔電の場合は故人と喪主と送り主の関係がポイントになります。
友人の祖父が亡くなった場合でも、喪主が友人の父で、弔電を喪主宛に送るのであれば尊父を使います。

弔辞を述べる場合には、故人に向けた弔辞であれば喪主の父親であっても尊父とは言わず、お父上やお父様と呼びかけるのが一般的です。

お悔やみの言葉・メールを送る時

父親を亡くしたご遺族に対し、お悔やみの言葉を述べる時やメールを送る時にも尊父を使います。
その場合にも「ご尊父様」とするのが慣例のようです。

親しい間柄なら「お父様」「お父上」「お父君」がよく利用されています。

送る方と故人との関係を確認したうえで、間違いのないようにします。

ビジネスマナーとして使う

尊敬語が使えることはビジネスマナーの一つでもあります。
その場合には「ご尊父」を使います。

ビジネスでも弔電の場合には慣例としての「ご尊父様」を使います。

実父・祖父・義父の敬称は?

敬称は、相手や第三者に対して敬意を表すためのもので、「御」「様」は使用頻度の高い敬称です。

「君」は古くから敬称として使われてきましたので、今でも使われることはありますが、現在では一般的ではないようです。

一般的に利用される敬称は下記ですが、それぞれの言葉には「御」や「様」が付けられることが多いようです。
(御祖父・おじい様を除く)

敬称
実父 尊父・父上・父君(ふくん・ちちぎみ)
祖父 御祖父・祖父君(そふぎみ)・おじい様
義父 岳父・外父(がいふ)・お舅(しゅうと)

関連する記事

関連する記事

  • お悔やみの言葉のマナーを知らないと恥?メールの送り方や忌み言葉のサムネイル画像
    お悔やみの言葉のマナーを知らないと恥?メールの送り方や忌み言葉

    友人や会社の関係者が亡くなられたら悲しいですよね。葬儀・葬式に参列するにしても、メールで連絡するにしても、遺族の方にお悔やみの言葉を伝える必要があります。ですが、お悔やみの言葉にはマナーやルールがあります。この記事を読んでお悔やみ言葉をマスターしてください。

  • 父親の葬儀の流れとは?喪主の決め方や香典・服装・挨拶マナーも解説のサムネイル画像
    父親の葬儀の流れとは?喪主の決め方や香典・服装・挨拶マナーも解説

    「親の死や葬儀」について、ついつい目を背けたくなることですね。しかし、その時はいつか来ます。特に一家の大黒柱である父親が亡くなることは、家族にとって影響のあることです。そんな父親の葬儀について、いざという時に慌てないために知っておくべきことをお伝えします。

  • お悔やみの気持ちはどう伝えたらよいのでしょうか。その文例は?のサムネイル画像
    お悔やみの気持ちはどう伝えたらよいのでしょうか。その文例は?

    弔事は相手方にとって悲しい出来事です。相手方の気持ちをおもんばかって、お悔やみの気持ちを伝えなければなりませんが、どのように表現したらよいのか迷うものです。 そこでお悔やみの文例を参考にしながら文章を作成することをお勧めします。ケースごとの文例も掲載します。

  • 弔辞の書き方|内容・構成・注意点・読み方・包み方のサムネイル画像
    弔辞の書き方|内容・構成・注意点・読み方・包み方

    大切な方が亡くなられたとき、弔辞を依頼されることがあると思います。しかし、どのような内容を書いたらいいのか、書き方を悩まれる方も多いのではないでしょうか?ご遺族の方から依頼されるものなので、きちんと用意したいですよね。今回は、弔辞の書き方を詳しく解説します。

  • 弔辞では何を話すの?内容の文例や構成のポイントも解説のサムネイル画像
    弔辞では何を話すの?内容の文例や構成のポイントも解説

    大切な方が亡くなられると、葬儀で弔辞を読むことがあると思います。しかし、弔辞を読む機会は多くなく、実際にどのような言葉を選べばいいのか、文例を参考にしたいと悩まれる方も多いのではないでしょうか?そこで今回は、弔辞の内容や構成と文例などを紹介していきます。

よく読まれている用語

カテゴリーから記事を探す

人気のキーワードの記事一覧

関連用語

よく読まれている用語

関連する記事