献花式とは

読み方 けんかしき

献花式とは、故人に花を捧げる儀式のことをいいます。
献花式は葬儀の一部として行われることもあれば、葬儀とは別日程で献花式のみ行われることがあります。

献花式は英語で"flower-laying ceremony"と言います。

献花式の進行・式次第は?

葬儀

基本的な式次第の例は、次のようになります。

  • 開式の辞

  • 黙祷

  • お別れの言葉など

  • 献花

  • 閉式の辞

しかし、献花式には特に決められた順序というものはありません。

基本的な流れに会場や参加人数、故人の希望などを考慮して進行を決めることができます。

献花式の服装は平服で良いの?

葬儀の一部としての献花式であれば、喪服を着るのがマナーです。

しかし、献花式のみ別で執り行われる場合、事前に「平服で」と伝えられているのであれば喪服を着る必要はありません。
平服といっても華美なものは避け、落ち着きのあるデザインや地味な色づかいの服を選びましょう。

献花式に香典は必要?

献花式に出る場合も、香典は必要です。

一般的な仏式の場合の香典の額を参考に用意しておきましょう。
知人の場合は5千円~1万円、親戚や近しい人であれば1万円~3万円が相場となっています。

キリスト教での献花式について

葬儀

キリスト教の献花の花の種類は?

キリスト教の献花では、白色の花が使われます。

茎が長くしっかりとしており、一輪ずつ持つことができるカーネーションや菊などが一般的です。

キリスト教の献花式の香典の表書きは?

香典の表書きには、「御花代」や「御花料」と記入します。
袋は十字が印刷されたキリスト教用のものか、白い封筒を使用しましょう。

関連する記事

  • 普通のお悔やみとは少し違うキリスト教式のお悔やみの方法のサムネイル画像
    普通のお悔やみとは少し違うキリスト教式のお悔やみの方法

    日本では多くの人が仏教式で葬儀を行い、その際のお悔やみも仏教の考え方に則ったものとなっています。しかし、日本で行われる葬式やお悔やみは仏教式だけでなく、キリスト教式や神道式、自由葬などもあります。今回はその中でもキリスト教式のお悔やみについてみていきます。

  • 献花に使われる花の種類とは?マナーや注意点についても解説!のサムネイル画像
    献花に使われる花の種類とは?マナーや注意点についても解説!

    お別れ会やキリスト教の葬儀では、故人の冥福を祈る「献花」が行われます。そんな献花にはどんな種類の花を用いればよいのでしょうか?今回は献花に使われる花の種類について、他の葬儀に関わる花との違いやキリスト教における献花の意義、献花のマナーを解説していきます!

  • キリスト教の納骨式 流れ・服装・費用・マナーを覚えて安心の式をのサムネイル画像
    キリスト教の納骨式 流れ・服装・費用・マナーを覚えて安心の式を

    キリスト教の納骨式に参列する際、仏教の納骨式とは少し雰囲気が違います。どのような流れで行われるのでしょうか?服装は?費用は?マナーは?香典は必要なの?その他気になるキリスト教の納骨式について見ていきます。

  • お墓にお供えする花はなんと呼ぶ?献花・供花・仏花の違いとは?のサムネイル画像
    お墓にお供えする花はなんと呼ぶ?献花・供花・仏花の違いとは?

    終活をしていると特にお墓のことについて考える必要が出てくると思います。中でもわかりにくいのがお墓に供えるお花の呼び名です。献花や供花、仏花などお花の呼び方は難しく知らない方もいるのでは?今回、「終活ねっと」では献花や仏花などのお花の呼び方について解説します。

  • キリスト教葬儀の香典の書き方とは?金額相場やマナーについても解説のサムネイル画像
    キリスト教葬儀の香典の書き方とは?金額相場やマナーについても解説

    キリスト教の葬儀に参列する際に香典は持参するのでしょうか、またその際に袋はどういったものを使えばいいのでしょう。表書きはどうすればいいのでしょう?終活中の方でもほとんど知らないキリスト教のお葬儀、香典の準備、マナーについて解説します。

よく読まれている用語

カテゴリーから記事を探す

人気のキーワードの記事一覧

関連用語

よく読まれている用語

関連する記事

女性オペレーターの画像

事前相談・資料請求で葬儀費用が5000円割引

call 0120-641-026
assignment

無料資料請求
はこちら

無料資料