葬儀明けの挨拶の方法とは?挨拶状の例文や会社への挨拶もご紹介!

葬儀明けの挨拶を誰にすればいいのかわからないという方もいらっしゃいますよね。挨拶状を送ることは重要な仕事ですが、どのように書けばいいのかご存知でしょうか?今回の記事では、葬儀明けの挨拶の仕方を、誰にどうやってすればいいか、詳しく解説していきます。

目次

  1. 葬儀明けの挨拶について
  2. 葬儀明けに行う挨拶の方法
  3. 葬儀明けに送る挨拶状の例文
  4. 葬儀明けに会社に出勤した際の挨拶
  5. 葬儀明けの挨拶についてまとめ

葬儀明けの挨拶について

葬儀

葬儀明けに関係者に挨拶をするのは常識です。
しかし、いざ挨拶をするとき、どうすればいいのかわからないですよね。

「誰に挨拶すべきなの?」
「どんな挨拶の仕方が適しているの?」
など、知っておくべきことはたくさんあります。

今回終活ねっとでは、葬儀明けの挨拶の方法と挨拶状を出す場合の例文を紹介します。
また、特に失敗できない会社での挨拶の仕方やマナーにも触れます。

  • 葬儀明けの挨拶の方法
  • 挨拶状を出す場合の例文
  • 葬儀明けの会社への挨拶

葬儀の最後の仕事なので、失敗しないようにしっかりとポイントを押さえておきましょう。
ぜひ最後までお読みください。

葬儀明けに行う挨拶の方法

葬儀

葬儀明けの挨拶を「誰に」「どんな方法で」行えばいいかがわからず、無礼な挨拶をしてしまう場合もよくあります。
相手の方にとって失礼にならないようにマナーを守って挨拶をしましょう。

ここでは、葬儀明けの挨拶の方法と適する相手について解説します。
あまり知られていませんが、いつまでに挨拶するべきという明確な決まりもありますので、しっかりと頭に入れておきましょう。

直接訪問する

葬儀にきてくださった方には、直接挨拶に伺うのが最も礼儀正しい方法です。
手土産の持参もできますから、相手が遠方にいる場合や相手がどうしても暇がないという場合以外は、直接挨拶回りすることをお勧めします。

では、具体的にどのようにすればいいのか解説していきます。
挨拶回りをする場合、気をつけるべき点は以下の通りです。

感謝の気持ちを述べる

直接訪問した場合、まずは感謝の気持ちを述べましょう。

挨拶の際に心掛けることは、あまりに自分を卑下しすぎないことです。
社会人として恥ずかしくない、しっかりとした言葉であれば問題はありません。

お礼の品や謝礼金を渡す

お世話になった方々へのお礼として、お礼の品もしくは謝礼金を渡します。

金額相場は以下のようになっています。

  • 世話役代表 1万円~2万円
  • 世話役 5千円~1万円
  • 手伝いの人 2千円~1万円
  • 隣近所の人 2千円~3千円の菓子折りやビール券
  • 故人の会社勤務先の上司や同僚 社員の数に合わせた5千円相当の菓子折り
  • 寺院、神舎、教会 地域や年収などによって異なる

そして、お礼の品や謝礼金を渡すときに気をつけたいのがお礼の包み方です。

お札の包み方には、宗教別に4つの方法があります。

  • 仏式

    白の無地封筒か、奉書紙に包みます。
    表書きには「御布施」か「御礼」と書きます。
    寺院や僧侶に渡してください。

  • 神式

    白の無地封筒か奉書紙に包みます。
    表書きには「御神饌料」か「御祭祀料」と書きます。
    神社や神職に渡してください。

  • キリスト教

    白の無地封筒に包みます。
    表書きには「献金」か「御花料」と書きます。
    教会や神父、牧師に渡してください。

  • 心づけ

    白の封筒か不祝儀袋に包みます。
    表書きは目上の人には「御礼」、目下の人には「寸志」と書きます。
    葬儀を行う上で手伝ってくれた人に渡してください。

いつまでに伺う

葬儀明けに一息ついていると、すぐに時間が経ってしまいます。
時間が経ってからの挨拶は、相手の方に失礼となってしまいますので、なるべく早く挨拶をしておきましょう。

特に寺院や神舎、教会には翌々日までに訪問しましょう。

世話係代表には初七日までには挨拶に行きましょう。

挨拶状を送る

挨拶状は、親族の方に送るのが一般的です。
また、忙しい中葬儀に来てくださった方やご厚志を頂いた方、葬儀があったことを知らなかった方などにも送りましょう。

最近では即日返しとして、通夜や葬儀の当日に手渡しするというやり方が一般的となっています。

また、挨拶状はかなりの枚数を用意する必要があるため、印刷するのが一般的です。
もし、特別親しい間柄の方がいるのであれば、その方にのみ手書きで用意するとよいでしょう。

書き方の例文については次の見出しを参考にしてください。

メールをする

葬儀後の挨拶をメールで済ませるという方法もあります。

しかし、基本的に親しい間柄の人にしか使えません。
型にはめたような文章より、自分の言葉の方が気持ちが伝わるような間柄の相手にだけ使いましょう。

メールは正式なマナーではないので、特別親しいわけではなく、直接会えない相手には挨拶状を送るようにしましょう。

葬儀明けに送る挨拶状の例文

困った人々

ここでは、葬儀明けに送る挨拶状の例文についてご紹介します。

葬儀明けの挨拶状なので、死亡報告ということになります。
ですから、故人がいつ亡くなられたか、どのように生きてきたかなどを載せておきましょう。

以下基本的な例文です。

例文

この度、○○○○死去に際しましては、お心のこもった御弔詞をいただき、誠に有り難く厚く御礼申し上げます。
生前個人に厚くお寄せいただきました数々の御厚情に私ども親族一同心から感謝の念をささげる次第でございます。

故人は常々「生涯現役でいたい」と申しておりましたが、昨年の暮れから病に伏し、本人の希望通りの最期を迎えられなかったことに遺憾の意を募らせる次第でございます。
しかし、最後は安らかな表情で天に召されたようで、すこし安堵の気持ちもございます。

本日○○○○の○○日忌法要を相済ませることができました。
つきましては、供養のしるしに心ばかりの品をお送りいたしましたので、何とぞ御受納くださいますようにお願い申し上げます。

本来、お目にかかり御礼申し上げるべきでございますが、略儀ながら書中をもちまして謹んでご挨拶申し上げます。
本筆ながら皆様のご健勝をお祈り申し上げます。
○年○月○日
                                      △△△△
                                      親戚一同

また、相手によって入れた方がいい文章の例分を紹介していきます。

親族の場合

親族は故人のことをよく理解して下さっている方が多いため、その部分に対して感謝を述べると良いでしょう。

以下、親族に宛てた挨拶状に入っていると好ましい例文です。

例文
なにかと○○によくして下さった貴方様が来て下さったこと、故人もさぞかし喜んでいることと存じます。

友人・知人の場合

知人。友人の場合は、あまり固くなりすぎずに感謝の気持ちを伝える文章を書くのが一番です。
形式ばった言葉を省いて、スマートに表現するとより伝わりやすくなります。

以下、友人・知人に宛てた挨拶状に入っていると好ましい例文です。

例文
お忙しい中、○○の葬儀に参加していただきありがとうございました。
また落ち着いたら、直接挨拶に行きます。
これからもよろしくお願いします。

会社関係者の場合

会社関係者の場合は、未熟な自分が迷惑をかけてしまって申し訳ないということと、今後もお世話になることに関して触れると良いでしょう。

以下、会社関係者に宛てた挨拶状に入っていると好ましい例文です。

例文
諸事行き届かぬことばかりで、失礼も多々あったかとは存じますが、何卒ご寛容のほど、     これからも変らぬご指導ご鞭撻を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

葬儀明けに会社に出勤した際の挨拶

人々

葬儀を執り行うためには、当然仕事を休んだり協力を仰いだりする必要があります。
会社に迷惑をかけているわけですから、社会人として恥ずかしくない挨拶をしましょう。


ここでは葬儀明けに会社に出勤した際の挨拶についてご紹介いたします。
葬儀明けに迷惑をかけたことと、大変感謝していることをしっかりとした態度で示しましょう。

挨拶例文

葬儀明けに会社に出勤した際は、以下のような挨拶をすると良いでしょう。

例文
この度は、○○の葬儀にあたり、たくさんの厚意と御香典を賜りまして、誠にありがとうございます。
おかげさまで無事に葬儀まで完了することができました。

お忙しい中、私事で休暇をいただいてご迷惑をおかけしましたが、本日付でまた業務に復帰いたしますので、よろしくお願いいたします。

固すぎてもいけませんから上の例文程度の短さと文体に抑えましょう。

菓子折り・手土産を持参する

また、マナーとして菓子折りや手土産を用意しておきましょう。

葬儀明けにどれだけも日が経つかわかりません。
それに各社員にいきわたるようにしなくてはなりません。

ですから、各包装された日持ちするものを選ぶようにしましょう。

葬儀明けの社員の皆さんは、温かい気持ちで迎えてくれるはずです。
その気持ちにこたえるために、挨拶とともに一人一人に渡していくとよいでしょう。

葬儀明けの挨拶についてまとめ

葬儀

いかがでしたか?
今回は、葬儀明けの挨拶について解説いたしました。

記事をまとめると以下のようになります。

  • 葬儀明けの挨拶は葬儀に来ていただいた人以外に、関わったすべての人にするのが好ましい。
  • 葬儀明けの挨拶には、直接挨拶する方法と挨拶状やメールを送る方法がある。
  • 挨拶状は相手によって言い回しを変えた方がいい。
  • 会社への感謝の気持ちはしっかりと態度で伝える。

葬儀の最後の仕事なので、気を抜かずしっかりと終わらせたいものですね。

終活ねっとでは、他にも葬儀関連の記事を多数掲載しています。
是非そちらもご覧ください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

こちらも読まれています

葬儀の費用相場はいくらなの?内訳や葬儀形式による違いを解説

終活では、葬儀関連も取組まれる方の多いテーマのひとつです。葬儀にかかる費用についても多くの方が気にされる点です。葬儀にかかる費用について知っておくことで、必要資金の把握・準備が出来ますし、余計な出費やトラブル防止などにも繋がります。ぜひご覧ください。

「葬儀明け・挨拶」に関連する記事

  • 色々な種類がある挨拶言葉と挨拶の意味を理解しようのサムネイル画像

    色々な種類がある挨拶言葉と挨拶の意味を理解しよう

    我々はあたり前のように挨拶を言葉にして発しています。そしてその挨拶言葉には色々な種類と意味があります。しかし違った挨拶にも、共通の想いというものが存在するのです。それを理解すればこそ、我々は挨拶を大切にしているのです。

  • さあ、あなたも挨拶の種類を知って今日から挨拶上手になろう!のサムネイル画像

    さあ、あなたも挨拶の種類を知って今日から挨拶上手になろう!

    挨拶には色んな種類があります。普段何気なく話している挨拶が本当にあっているのか。間違った挨拶の仕方で相手に不快な気持ちにさせてないのか。明日から使える挨拶を種類別にまとめました。

  • 葬儀での喪主の挨拶についてご紹介!文例や忌み言葉についても解説のサムネイル画像

    葬儀での喪主の挨拶についてご紹介!文例や忌み言葉についても解説

    通夜や葬儀で喪主を務めるときに挨拶を行いますが、どのようなことを話せばよいのか悩みますよね。喪主として挨拶を行うタイミングや、使ってはいけない忌み言葉など知らないことがあると不安になります。今回は、葬儀で喪主として挨拶する時の例文なども含めて紹介します。

  • 葬儀後に行う挨拶って?挨拶のタイミングや方法から服装マナーも解説のサムネイル画像

    葬儀後に行う挨拶って?挨拶のタイミングや方法から服装マナーも解説

    葬儀後に行う挨拶を「いつ、どんな方法で行えばいいの?」という声を多く聞きます。葬儀そのものに関わることは人生においてそう多くありません。葬儀の度に葬儀後の挨拶に悩む方は多いようです。今回は、葬儀後に行う挨拶のタイミングや方法について解説します。

  • 葬儀に関する挨拶を解説!挨拶例文や忌み言葉についてもご紹介しますのサムネイル画像

    葬儀に関する挨拶を解説!挨拶例文や忌み言葉についてもご紹介します

    葬儀は誰にとっても非日常的な出来事です。喪主としての挨拶や、友人や職場代表としての弔辞などは、一生のうちにあるかないかの経験だと思います。不慣れで当然ですが、最低限、押さえておきたいマナーもあります。今回は、葬儀の挨拶について詳しく解説いたします。

  • 17回忌の挨拶には何を話すの?挨拶のタイミングと例文をご紹介のサムネイル画像

    17回忌の挨拶には何を話すの?挨拶のタイミングと例文をご紹介

    17回忌では様々な場面で挨拶をしなければいけませんよね。しかし、どんな場面で挨拶をし、どんな言葉を伝えれば良いのか迷うところだと思います。今回は、17回忌での挨拶をする場面と例文、そしてタブーとされる言葉などを解説していきます。是非最後までご覧ください。

  • 家族葬での喪主の挨拶は本当に必要?挨拶の例文も紹介しますのサムネイル画像

    家族葬での喪主の挨拶は本当に必要?挨拶の例文も紹介します

    費用面などから家族葬を検討する方は多いのではないかと思います。しかし家族葬で喪主の挨拶が本当に必要か、必要ならどういった形で行うべきか分からない方も多いのではないでしょうか。今回は家族葬で喪主がどのような挨拶をすべきかを紹介します。ぜひご覧ください。

  • 葬儀での喪主の挨拶の文例は?挨拶のタイミングや注意点をご紹介のサムネイル画像

    葬儀での喪主の挨拶の文例は?挨拶のタイミングや注意点をご紹介

    葬儀において喪主を務めないといけなくなった場合、忘れてはいけないのが挨拶です。喪主の挨拶は葬儀において必ず必要なものであり、悲しい気持ちを堪えながらも挨拶の言葉と参列者へのお礼を述べないといけません。今回は喪主が葬儀で行う挨拶について解説をさせていただきます。

  • 葬儀と通夜の挨拶の違いは?具体例・注意点や参列者の挨拶も解説のサムネイル画像

    葬儀と通夜の挨拶の違いは?具体例・注意点や参列者の挨拶も解説

    一般的な葬儀は通夜のあと告別式を行います。通夜と告別式で喪主は弔問客へ挨拶を行います。通夜の挨拶内容と葬儀の挨拶内容は一緒でよいのかどうかなど、喪主の経験ないので分からないと思います。そこで今回、葬儀と通夜の挨拶内容や注意点、また参列者の挨拶も説明いたします。

  • 葬儀後の挨拶状の例文を紹介!香典返しの礼状や出す際のマナーも解説のサムネイル画像

    葬儀後の挨拶状の例文を紹介!香典返しの礼状や出す際のマナーも解説

    葬儀後、葬儀に参列してくれた方々、参列できず弔電を送ってくれた方々に、葬儀が無事終わったことをお知らせすることとあわせて、お礼を述べるために挨拶状を送るのが一般的です。葬儀後の挨拶状について書く際の例文や気を付けるべきマナーとあわせて説明していきます。

ランキング

  • 葬儀費用の相場はいくら?内訳や料金を安くする方法、注意点まで解説のサムネイル画像

    葬儀費用の相場はいくら?内訳や料金を安くする方法、注意点まで解説

    葬儀を執り行う際に気になるのが費用についてですが、平均でいくら費用がかかるのでしょうか?今回終活ねっとでは、葬儀にかかる費用について、相場や内訳、費用を抑える方法をはじめ、葬儀費用を誰が負担するのかや、香典・相続などについても詳しく解説していきます。

    1
  • 家族葬の費用っていくらなの?費用の内訳や支払い方法もご紹介!のサムネイル画像

    家族葬の費用っていくらなの?費用の内訳や支払い方法もご紹介!

    家族葬の費用はいくらなのでしょうか?家族葬イコール安いというわけでもありません。安いと思って家族葬を選択したら、一般葬よりも高くついてしまったということもあります。一方、家族葬の費用を安く抑える方法もあります。家族葬にかかる費用について、全てをご紹介します。

    2
  • 直葬(ちょくそう)の費用っていくらなの?内訳や注意点も解説しますのサムネイル画像

    直葬(ちょくそう)の費用っていくらなの?内訳や注意点も解説します

    一般によく言われる葬儀はお通夜やお葬式を経て火葬や埋葬を行うというものです。しかし、中には火葬や埋葬のみを行う直葬というものがあります。この直葬は実は普通の葬儀よりも費用を抑えることができるというメリットがあります。実際の直葬の費用はどのくらいなのでしょうか?

    3
  • 香典袋の表書きの正しい書き方は?名前や金額の書き方についても紹介のサムネイル画像

    香典袋の表書きの正しい書き方は?名前や金額の書き方についても紹介

    香典とはお線香やお花の代わりにお供えする現金のことをさし、遺族を経済的に助けるという意味もありますのでマナーには十分気を付けたいところです。香典袋の書き方には様々なルールがあります。大切な方との最後のお別れの場に知っておきたい香典袋の書き方をまとめてみました。

    4
  • 礼服って何?お葬式に着る礼服についてご紹介します!のサムネイル画像

    礼服って何?お葬式に着る礼服についてご紹介します!

    お葬式への参列、黒ければ何でもいいと思って出かけてはいませんか?礼服には格がありますので正しい装いを知っていれば何かと安心です。礼服と喪服との違いから礼服の種類までお葬式にふさわしい装いをご紹介しますので、ぜひ終活の一つとして確認しておきましょう。

    5
  • 葬儀のお布施の渡し方とは?費用相場や包み方から書き方まで解説のサムネイル画像

    葬儀のお布施の渡し方とは?費用相場や包み方から書き方まで解説

    葬儀を行う時には必ずお布施が必要ですよね?しかしお布施の正確な扱い方については知らない方も多いのではないでしょうか?そこで人には聞きにくい葬儀で渡すお布施の相場やマナーを解説しますので、覚えて置いて知らない人にぜひ説明してあげてください!

    6

シェアする

事業主の方はこちらから

今後事業を大きく広げていくので、葬儀関連をはじめとする、あらゆる事業主の方の事前登録を受け付けております。

関連する記事

「葬儀明け・挨拶」についてさらに知りたい方へ

色々な種類がある挨拶言葉と挨拶の意味を理解しようのサムネイル画像

色々な種類がある挨拶言葉と挨拶の意味を理解しよう

さあ、あなたも挨拶の種類を知って今日から挨拶上手になろう!のサムネイル画像

さあ、あなたも挨拶の種類を知って今日から挨拶上手になろう!

葬儀での喪主の挨拶についてご紹介!文例や忌み言葉についても解説のサムネイル画像

葬儀での喪主の挨拶についてご紹介!文例や忌み言葉についても解説

葬儀後に行う挨拶って?挨拶のタイミングや方法から服装マナーも解説のサムネイル画像

葬儀後に行う挨拶って?挨拶のタイミングや方法から服装マナーも解説

葬儀に関する挨拶を解説!挨拶例文や忌み言葉についてもご紹介しますのサムネイル画像

葬儀に関する挨拶を解説!挨拶例文や忌み言葉についてもご紹介します

17回忌の挨拶には何を話すの?挨拶のタイミングと例文をご紹介のサムネイル画像

17回忌の挨拶には何を話すの?挨拶のタイミングと例文をご紹介

家族葬での喪主の挨拶は本当に必要?挨拶の例文も紹介しますのサムネイル画像

家族葬での喪主の挨拶は本当に必要?挨拶の例文も紹介します

葬儀での喪主の挨拶の文例は?挨拶のタイミングや注意点をご紹介のサムネイル画像

葬儀での喪主の挨拶の文例は?挨拶のタイミングや注意点をご紹介

葬儀と通夜の挨拶の違いは?具体例・注意点や参列者の挨拶も解説のサムネイル画像

葬儀と通夜の挨拶の違いは?具体例・注意点や参列者の挨拶も解説

葬儀後の挨拶状の例文を紹介!香典返しの礼状や出す際のマナーも解説のサムネイル画像

葬儀後の挨拶状の例文を紹介!香典返しの礼状や出す際のマナーも解説

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

葬儀費用の相場はいくら?内訳や料金を安くする方法、注意点まで解説のサムネイル画像

葬儀費用の相場はいくら?内訳や料金を安くする方法、注意点まで解説

1
家族葬の費用っていくらなの?費用の内訳や支払い方法もご紹介!のサムネイル画像

家族葬の費用っていくらなの?費用の内訳や支払い方法もご紹介!

2
直葬(ちょくそう)の費用っていくらなの?内訳や注意点も解説しますのサムネイル画像

直葬(ちょくそう)の費用っていくらなの?内訳や注意点も解説します

3
香典袋の表書きの正しい書き方は?名前や金額の書き方についても紹介のサムネイル画像

香典袋の表書きの正しい書き方は?名前や金額の書き方についても紹介

4
礼服って何?お葬式に着る礼服についてご紹介します!のサムネイル画像

礼服って何?お葬式に着る礼服についてご紹介します!

5
葬儀のお布施の渡し方とは?費用相場や包み方から書き方まで解説のサムネイル画像

葬儀のお布施の渡し方とは?費用相場や包み方から書き方まで解説

6

関連する記事

「葬儀明け・挨拶」についてさらに知りたい方へ

色々な種類がある挨拶言葉と挨拶の意味を理解しようのサムネイル画像

色々な種類がある挨拶言葉と挨拶の意味を理解しよう

さあ、あなたも挨拶の種類を知って今日から挨拶上手になろう!のサムネイル画像

さあ、あなたも挨拶の種類を知って今日から挨拶上手になろう!

葬儀での喪主の挨拶についてご紹介!文例や忌み言葉についても解説のサムネイル画像

葬儀での喪主の挨拶についてご紹介!文例や忌み言葉についても解説

葬儀後に行う挨拶って?挨拶のタイミングや方法から服装マナーも解説のサムネイル画像

葬儀後に行う挨拶って?挨拶のタイミングや方法から服装マナーも解説

葬儀に関する挨拶を解説!挨拶例文や忌み言葉についてもご紹介しますのサムネイル画像

葬儀に関する挨拶を解説!挨拶例文や忌み言葉についてもご紹介します

このページの先頭へ

終活ねっと  Copyright© 株式会社 終活ねっと