うさぎの葬儀方法って?亡くなった後の安置方法に関してもご紹介!

ペットとして飼っていたうさぎが亡くなった時、どのように葬儀を行えばよいのでしょうか?今回はうさぎの葬儀方法についてご紹介していきます。亡くなった後の安置方法に関してもご紹介していきますので、ぜひ参考にしてください。

目次

  1. うさぎの葬儀について
  2. うさぎの寿命って?
  3. うさぎの安置方法
  4. うさぎの葬儀方法
  5. うさぎの葬儀に関するまとめ

うさぎの葬儀について

葬儀

近年家族の一員としてペットを飼う人は多くなっています。
一人暮らしであってもアパートやマンションでペットを飼っている人もいます。
今や日本のペットの数は子どもの数よりも多いと言われているのです。

そんなペットの中でも、今回終活ねっとではうさぎに注目しました。
うさぎは室内ペットとして家族と共に過ごしていることが多い動物です。

しかしいざ亡くなってしまった時、どうすればよいのでしょうか?
うさぎの寿命は人間の寿命よりもずっと短いです。
もしペットのうさぎが亡くなってしまった時、どのように葬儀をしたらよいのかについてご紹介します。

  • うさぎの寿命はどのくらい?
  • うさぎが亡くなったらどのように安置すればよい?
  • うさぎの葬儀方法は?

以上3つのポイントについて見ていきましょう。
大切にしてきたペットですから、亡くなった後の葬儀も丁寧に行ってあげたいですよね。

葬儀方法を知る前に、まずはうさぎの寿命はどのくらいなのかについて解説していきます。

終活ねっとが運営する「終活ねっとのお葬式」

「終活ねっとのお葬式」では、追加料金不要の低価格なお葬式プランを提供しております。

明確な料金体系

お葬式に必要な品目が全てプラン料金に含まれているため初めてお葬式を執り行うという方にも安心してご利用いただけます。

親切な電話対応

担当スタッフが丁寧に電話対応致しますので、安心してご依頼いただけます。

うさぎの寿命って?

rabbit

うさぎの寿命は平均的に5年〜10年くらいと言われています。
近年飼育環境や食事の質もよくなり、長生きするペットが多くなっていますが、それでもうさぎが10年以上生きるケースは稀です。

また、うさぎは品種によっても寿命が変わってきます。
さらにとてもデリケートな生き物であるため、飼育する環境によっても寿命が左右されるのです。
食事の量や便などにいつも注意し、少しの変化も見落とさないことが重要になってきます。

うさぎを長生きさせるためには、骨折や怪我を防ぐこと、できるだけストレスをかけないようにすること、食事に気を使うことが大切です。

快適な生活が寿命を延ばすというのは人間と同じかもしれません。
もし病気や怪我をした時、すぐに診てもらえるかかりつけの病院を探しておくことも、うさぎにストレスをかけないための工夫であると言えます。

うさぎの安置方法

rabbit

次にうさぎが亡くなった時の安置方法についてです。
やってあげるとよいことを2点挙げていきます。

うさぎの体勢を楽にしてあげる

うさぎはどのような状況で亡くなるか分かりません。

突然亡くなる時もあれば、病気や寿命でだんだんと弱っていくこともあるでしょう。
葬儀を行う前に、うさぎの体勢を自然なものに変えてあげましょう。

うさぎが亡くなった時にまず大切なのは、うさぎの体勢を楽にしてあげることです。
生き物は亡くなった後死後硬直により、体が硬くなってしまいます。
早いと数分間で体勢を変えることができなくなります。

その前に自然な体勢に戻してあげるとよいでしょう。
特にうさぎは亡くなった時、足が伸びてしまうことが多いです。
このことを覚えておき、足を自然な形に戻してあげてください。

うさぎの目を閉じてあげる

もし亡くなった時にうさぎの目が開いていたら、こちらも死後硬直が始まる前に閉じてあげましょう。

このように、死後硬直前に自然な体勢にしてあげることが大切なのです。
その方が棺に入れやすくなるという利点もあります。

また、遺体の腐敗はけっこう早いものです。
うさぎが亡くなってしまったら、できるだけ涼しい場所に安置しましょう。
特に夏は腐敗が早いので、保冷剤やドライアイスなどで体を冷やすのもよいと思います。

次は具体的なうさぎの葬儀方法についてです。

うさぎの葬儀方法

葬儀

それではここからは、具体的なうさぎの葬儀方法についてご紹介します。
火葬・埋葬それぞれの葬儀の場合を見ていきますので、参考にしてください。

火葬

まずは火葬で行う葬儀についてです。
火葬する場合は、衛生面を考えても亡くなってから2日〜5日後くらいには火葬した方がよいでしょう。

火葬には主に2つのパターンがあります。
民間業者に依頼する場合と、自治体に依頼する場合です。

民間業者に依頼する場合

人間が亡くなった場合は、様々な法律によりその埋葬方法や葬儀方法が決められています。
しかしペットは亡くなると「一般廃棄物」とされます。
つまり極端に言えば、家庭で出すゴミと同じ扱いということです。

家族同然に暮らしてきたペットですから、それではあまりにも可哀想だということで、近年民間業者に依頼する人が増えているのです。

多少料金はかかりますが、火葬に立ち会ったりご遺骨を引き取ったりすることができます。
お焼香をしたり、人間と同じような火葬を行ってもらえるのです。

また、近年はペット専用の霊園なども作られていますから、そこにお墓を建てたり納骨することも可能です。
民間業者に依頼すれば、自分が望むような供養が行ってもらえると考えてよいでしょう。

自治体に依頼する場合

自治体に火葬を依頼するという方法もあります。
ペットの飼い主が自治体に依頼すれば、自治体がペットの遺体を処理することができます。
料金も民間業者よりかなり安価です。

しかし自治体への依頼はマイナス面もあります。
自治体へ依頼すると、前述したようにペットの遺体は「一般廃棄物」扱いとなります。
ですから火葬に立ち会うことはできませんし、ご遺骨も引き取ることができなくなります。
基本的にはゴミの焼却処分と同じと考えてもよいでしょう。

近年では、自治体によっては廃棄物処理施設にペット専用の火葬場を置いている所もあります。
民間業者ほどではありませんが、手厚くペットを火葬してくれる自治体も出てきているのです。

埋葬

2つめの方法に、埋葬で行う葬儀があります。
現在は環境問題などからペットの埋葬を選ぶ人は減ってきていますが、中には自然に返したいと考える人もいます。
ペットが家族として認識される以前は、埋葬するのが一般的だったようです。

もしペットを埋葬する場合は、かなり深く穴を掘って埋めなければなりません。
他の動物が掘り返してしまったり、死骸の匂いが周囲に漏れるのを防ぐためです。

埋葬する場所にも規制があります
自宅など私有地であればよいのですが、他人の土地や山や河原に埋めるのは法律違反です。
これは不法投棄と同じ扱いとなってしまうのです。

私有地に埋める場合も、匂いが気になったり、近隣の土壌や水などを汚染する可能性がないかどうか十分に配慮しなければなりません。

このようなことをクリアすれば、埋葬しても特に問題はありません。

うさぎの葬儀に関するまとめ

葬儀

いかがでしたか?
今回終活ねっとではうさぎが亡くなった時の葬儀の方法についてご紹介してきました。

ペットの死後の処置方法や葬儀方法は、人間とは違う点が多くありましたね。
ここからはうさぎの葬儀について、記事の内容を振り返っていきましょう。

  • 近年飼育環境がよくなったことなどから、ペットの寿命は長くなってきているが、それでもうさぎの寿命は5年〜10年くらいである。
  • うさぎは品種によってもその寿命が変わってくる。
  • うさぎが亡くなったら、死後硬直が始まる前に自然で楽な体勢にしてあげる。
  • もし目が開いていたら、すぐに閉じてあげる。
  • 遺体の腐敗を防ぐために、涼しい場所に安置したり保冷剤で体を冷やしたりするとよい。
  • 民間業者に火葬を依頼すると、料金はかかるが手厚く葬ってもらうことができ、火葬に立ち会ったりご遺骨を引き取ることもできる。
  • 自治体への依頼は安価だが、基本的に火葬に立ち会ったりご遺骨を引き取ることができない。
  • 埋葬する場合は、埋葬する場所や埋葬方法に十分注意する必要がある。

記事からは以上のようなことが分かってきましたね。
家族の一員としてこれまで一緒に生活してきたペット。
亡くなるのはとても悲しいことですが、死後のケアや葬儀はしっかりと行ってあげたいですね。

終活ねっとではその他葬儀に関する記事もたくさんご紹介しています。
ぜひ他の記事にも目を通してみてくださいね。

こちらも読まれています

葬儀の費用相場はいくらなの?内訳や葬儀形式による違いを解説

終活では、葬儀関連も取組まれる方の多いテーマのひとつです。葬儀にかかる費用についても多くの方が気にされる点です。葬儀にかかる費用について知っておくことで、必要資金の把握・準備が出来ますし、余計な出費やトラブル防止などにも繋がります。ぜひご覧ください。

「うさぎ・葬儀」に関連する記事

  • いつまでも傍に…。大切なペットの遺骨、どう保管する?のサムネイル画像

    いつまでも傍に…。大切なペットの遺骨、どう保管する?

    長い年月を連れ添ってきた、ペットの遺骨。亡くなってお骨になっても、大切なペットには、変わりない愛情を注ぎ続けたいと思うものです。「いつまでも永く大切にしておきたい」と思ったとき、遺骨をどのようにする方法がとれるのでしょう。後悔のないように、知っておきましょう。

  • ペットの供養方法と種類について解説のサムネイル画像

    ペットの供養方法と種類について解説

    今は、ペットと家の中で家族同然に、生活を共にしている方が多いのではないでしょうか。だから一緒に生活していた大切なペットが、亡くなった時の悲しみも大きいものでしょう。その悲しみを少しずつ受け入れていくためにも心を込めて供養することは大切なことだと思います。

  • 出雲大社に白兎神社。良縁を結ぶうさぎたちに注目!のサムネイル画像

    出雲大社に白兎神社。良縁を結ぶうさぎたちに注目!

    縁結びの神様である大国主命をお祀りする出雲大社には多くのうさぎの石像があり、鳥取県の白兎神社は、白うさぎの神様を祀っています。この記事では、縁結びのシンボルである因幡の白うさぎにスポットライトを当てつつ、出雲大社と白兎神社のうさぎたちに注目したいと思います。

  • ペットとのお別れはどうしたらいいの、納骨の決まりはある?のサムネイル画像

    ペットとのお別れはどうしたらいいの、納骨の決まりはある?

    あまり考えたくないペットの寿命。犬や猫の寿命は長くて15年から17年程度といわれています。人と違いその時が来たら等という習慣も定まっていないので戸惑うことが多いものです。一般的な納骨までの事を調べてみました。ペットの葬儀~納骨までどうにしたらいいのでしょう。

  • 大切なペットのために・・・最期にやってあげたいペット埋葬とはのサムネイル画像

    大切なペットのために・・・最期にやってあげたいペット埋葬とは

    ペットは心を癒す存在で家族同然に思っている人がほとんどです。大切な存在であるペットが死んでしまうということはとてもショッキングなことではありますが、愛するペットのために最期にできることは埋葬してあげることです。そこで今回はペットの埋葬についてご紹介します。

  • 知っておきたい!大切な家族であるペットのお墓選びのサムネイル画像

    知っておきたい!大切な家族であるペットのお墓選び

    犬や猫などペットを飼っていて、家族同然にかわいがっていらっしゃる方も多いと思います。大切な家族だからこそ、お別れをした後どんなお墓にするか考えておきたいものです。知っておきたいペットのお墓の選び方を説明いたします。

  • ペットを安心して火葬するには!ペット火葬でのトラブル紹介のサムネイル画像

    ペットを安心して火葬するには!ペット火葬でのトラブル紹介

    最近では人と同じようにペットが亡くなれば火葬をして埋葬する人が増えています。しかし、この火葬では様々なトラブルも発生しているようです。トラブルの事例を知って、大切なペットの埋葬をしてあげましょう。

  • ペットが亡くなった時の火葬車についてのあれこれのサムネイル画像

    ペットが亡くなった時の火葬車についてのあれこれ

    皆さんは、大切なペットが亡くなった時に火葬するための火葬車をご存知でしょうか。ご自宅の敷地内や近所の公園などで亡くなったペットを火葬ができるという便利な自動車があります。今回はそんなペットの火葬車について紹介いたします。

  • ペットが亡くなったときの霊園・墓地ってどうすればいいの?のサムネイル画像

    ペットが亡くなったときの霊園・墓地ってどうすればいいの?

    大切な家族であるペットが亡くなったとき、人間の家族同様、しっかりと見送ってあげたいと思いますよね。どうやって送り出せばいいの?お骨を預ける霊園はあるの?いつか訪れる別れのときの為に、ペットの為の霊園・墓地について学んでみましょう。

  • ペットのお墓について埋葬・供養の方法や一緒に入れるお墓などを紹介のサムネイル画像

    ペットのお墓について埋葬・供養の方法や一緒に入れるお墓などを紹介

    ペットも家族同然。そのような想いでペットと生活している人は多いでしょう。でも、命あるものはいつか必ず死を迎えます。ペットのお墓について考えたことはありますか?どのように供養してあげたいですか?また、一緒のお墓に入れることは可能なのでしょうか?

この記事に関するキーワード

ランキング

  • 葬儀費用の相場はいくら?内訳や料金を安くする方法、注意点まで解説のサムネイル画像

    葬儀費用の相場はいくら?内訳や料金を安くする方法、注意点まで解説

    葬儀を執り行う際に気になるのが費用についてですが、平均でいくら費用がかかるのでしょうか?今回終活ねっとでは、葬儀にかかる費用について、相場や内訳、費用を抑える方法をはじめ、葬儀費用を誰が負担するのかや、香典・相続などについても詳しく解説していきます。

    1
  • 家族葬の費用っていくらなの?費用の内訳や支払い方法もご紹介!のサムネイル画像

    家族葬の費用っていくらなの?費用の内訳や支払い方法もご紹介!

    家族葬の費用はいくらなのでしょうか?家族葬イコール安いというわけでもありません。安いと思って家族葬を選択したら、一般葬よりも高くついてしまったということもあります。一方、家族葬の費用を安く抑える方法もあります。家族葬にかかる費用について、全てをご紹介します。

    2
  • 直葬(ちょくそう)の費用っていくらなの?内訳や注意点も解説しますのサムネイル画像

    直葬(ちょくそう)の費用っていくらなの?内訳や注意点も解説します

    一般によく言われる葬儀はお通夜やお葬式を経て火葬や埋葬を行うというものです。しかし、中には火葬や埋葬のみを行う直葬というものがあります。この直葬は実は普通の葬儀よりも費用を抑えることができるというメリットがあります。実際の直葬の費用はどのくらいなのでしょうか?

    3
  • 香典袋の表書きの正しい書き方は?名前や金額の書き方についても紹介のサムネイル画像

    香典袋の表書きの正しい書き方は?名前や金額の書き方についても紹介

    香典とはお線香やお花の代わりにお供えする現金のことをさし、遺族を経済的に助けるという意味もありますのでマナーには十分気を付けたいところです。香典袋の書き方には様々なルールがあります。大切な方との最後のお別れの場に知っておきたい香典袋の書き方をまとめてみました。

    4
  • 礼服って何?お葬式に着る礼服についてご紹介します!のサムネイル画像

    礼服って何?お葬式に着る礼服についてご紹介します!

    お葬式への参列、黒ければ何でもいいと思って出かけてはいませんか?礼服には格がありますので正しい装いを知っていれば何かと安心です。礼服と喪服との違いから礼服の種類までお葬式にふさわしい装いをご紹介しますので、ぜひ終活の一つとして確認しておきましょう。

    5
  • 葬儀のお布施の渡し方とは?費用相場や包み方から書き方まで解説のサムネイル画像

    葬儀のお布施の渡し方とは?費用相場や包み方から書き方まで解説

    葬儀を行う時には必ずお布施が必要ですよね?しかしお布施の正確な扱い方については知らない方も多いのではないでしょうか?そこで人には聞きにくい葬儀で渡すお布施の相場やマナーを解説しますので、覚えて置いて知らない人にぜひ説明してあげてください!

    6

シェアする

事業主の方はこちらから

今後事業を大きく広げていくので、葬儀関連をはじめとする、あらゆる事業主の方の事前登録を受け付けております。

関連する記事

「うさぎ・葬儀」についてさらに知りたい方へ

いつまでも傍に…。大切なペットの遺骨、どう保管する?のサムネイル画像

いつまでも傍に…。大切なペットの遺骨、どう保管する?

ペットの供養方法と種類について解説のサムネイル画像

ペットの供養方法と種類について解説

出雲大社に白兎神社。良縁を結ぶうさぎたちに注目!のサムネイル画像

出雲大社に白兎神社。良縁を結ぶうさぎたちに注目!

ペットとのお別れはどうしたらいいの、納骨の決まりはある?のサムネイル画像

ペットとのお別れはどうしたらいいの、納骨の決まりはある?

大切なペットのために・・・最期にやってあげたいペット埋葬とはのサムネイル画像

大切なペットのために・・・最期にやってあげたいペット埋葬とは

知っておきたい!大切な家族であるペットのお墓選びのサムネイル画像

知っておきたい!大切な家族であるペットのお墓選び

ペットを安心して火葬するには!ペット火葬でのトラブル紹介のサムネイル画像

ペットを安心して火葬するには!ペット火葬でのトラブル紹介

ペットが亡くなった時の火葬車についてのあれこれのサムネイル画像

ペットが亡くなった時の火葬車についてのあれこれ

ペットが亡くなったときの霊園・墓地ってどうすればいいの?のサムネイル画像

ペットが亡くなったときの霊園・墓地ってどうすればいいの?

ペットのお墓について埋葬・供養の方法や一緒に入れるお墓などを紹介のサムネイル画像

ペットのお墓について埋葬・供養の方法や一緒に入れるお墓などを紹介

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

葬儀費用の相場はいくら?内訳や料金を安くする方法、注意点まで解説のサムネイル画像

葬儀費用の相場はいくら?内訳や料金を安くする方法、注意点まで解説

1
家族葬の費用っていくらなの?費用の内訳や支払い方法もご紹介!のサムネイル画像

家族葬の費用っていくらなの?費用の内訳や支払い方法もご紹介!

2
直葬(ちょくそう)の費用っていくらなの?内訳や注意点も解説しますのサムネイル画像

直葬(ちょくそう)の費用っていくらなの?内訳や注意点も解説します

3
香典袋の表書きの正しい書き方は?名前や金額の書き方についても紹介のサムネイル画像

香典袋の表書きの正しい書き方は?名前や金額の書き方についても紹介

4
礼服って何?お葬式に着る礼服についてご紹介します!のサムネイル画像

礼服って何?お葬式に着る礼服についてご紹介します!

5
葬儀のお布施の渡し方とは?費用相場や包み方から書き方まで解説のサムネイル画像

葬儀のお布施の渡し方とは?費用相場や包み方から書き方まで解説

6

関連する記事

「うさぎ・葬儀」についてさらに知りたい方へ

いつまでも傍に…。大切なペットの遺骨、どう保管する?のサムネイル画像

いつまでも傍に…。大切なペットの遺骨、どう保管する?

ペットの供養方法と種類について解説のサムネイル画像

ペットの供養方法と種類について解説

出雲大社に白兎神社。良縁を結ぶうさぎたちに注目!のサムネイル画像

出雲大社に白兎神社。良縁を結ぶうさぎたちに注目!

ペットとのお別れはどうしたらいいの、納骨の決まりはある?のサムネイル画像

ペットとのお別れはどうしたらいいの、納骨の決まりはある?

大切なペットのために・・・最期にやってあげたいペット埋葬とはのサムネイル画像

大切なペットのために・・・最期にやってあげたいペット埋葬とは

このページの先頭へ

終活ねっと  Copyright© 株式会社 終活ねっと