葬儀で飾る生花祭壇の金額相場って?祭壇の種類や飾る花の種類を紹介

近頃のご葬儀では祭壇が生花で造られている生花祭壇が増えてきています。そもそもご葬儀で使用される祭壇とはどのようなものなのでしょうか?祭壇の種類について、また生花祭壇で飾られるお花の種類や金額の相場についてご説明します。

目次

  1. 葬儀での生花祭壇について
  2. 葬儀での祭壇の種類
  3. 生花祭壇の金額相場は?
  4. 生花祭壇に使うお花の種類
  5. 葬儀で祭壇に飾るもの
  6. 葬儀での生花祭壇まとめ

葬儀での生花祭壇について

葬儀

近年、生前の故人の人柄や遺族の方の故人を想う気持ちが反映された、独自性の高いご葬儀が増えてきています。
そのようなご葬儀に参列すると、ご遺族の故人に対する大切な想いを感じ取る事が出来、より強く故人を偲び、ご冥福をお祈りする気持ちが高まりますよね。

以前と比べご葬儀の様子は随分変わりました。
自宅でご葬儀をされる事も少なくなりましたし、家族葬の割合が随分増えました。
そしてあまりお金をかけず生花の飾り付けも少なめな、こじんまりとしたご葬儀が好まれる様になってきました。

豪華な飾りのない分、より故人の生前の考えやご遺族の思いに寄り添った、心の込もったオリジナルのご葬儀が好まれる様になったのです。

そのような独自性が表れる祭壇の1つに、生花祭壇があります。
以前、祭壇といえばほとんどが白木祭壇でしたが、現在では生花祭壇が主流になりつつあります。

今回終活ねっとでは、祭壇のなかでも生花祭壇について、以下の項目を中心に解説します。

  • 葬儀での祭壇の種類について
  • 生花祭壇の金額相場は?
  • 生花祭壇に使われるお花の種類は?
  • 葬儀で祭壇に飾られるものについて

ご葬儀においての祭壇の大切さにも触れていますので、ぜひ最後までお読みください。

「終活ねっとのお葬式」では、状況やご要望に合わせて選べる豊富なセットプランをご用意しております。
葬儀・お葬式についてわからないことがある方は、お気軽にご相談ください。

終活ねっとが運営する「終活ねっとのお葬式」

「終活ねっとのお葬式」では、状況やご要望に合わせて選べる安心のセットプランを提供しております。

明確な料金体系

お葬式に必要な品目が全てプラン料金に含まれているため初めてお葬式を執り行うという方にも安心してご利用いただけます。

親切な電話対応

担当スタッフが丁寧に電話対応致しますので、安心してご依頼いただけます。

葬儀にかかる費用についてわからないことがある方は、「葬儀費用の相場はいくら?内訳や料金を安くする方法、注意点まで解説」をご覧ください。

葬儀での祭壇の種類

葬儀

ご葬儀において祭壇はとても重要な存在です。

イメージとしては、ご葬儀場の一番前、棺を囲むように遺影やお花などと共に、ご葬儀に必要な物が並べられている場所というのが思い浮かぶのではないでしょうか?
最近のご葬儀では、祭壇というのは故人を表すものであり、会場の雰囲気を決定付ける重要な役割を果たしています。

ご葬儀を執り行う際は、どのような祭壇を採用するかでご葬儀の雰囲気が決定しますので、まずどのような祭壇にするかが重要になります。

ここではまず、葬儀での祭壇の種類について簡単にご説明します。

生花祭壇

生花祭壇とは、生花で造られた祭壇です。

以前は大規模なご葬儀でのみ採用された祭壇でしたが、現在では都市部を中心に一般的なご葬儀でも生花祭壇が造られています。
生花祭壇の場合、宗教や宗派に関係なく飾る事が出来ますし、故人の好きだったお花を使う事で、よりオリジナルなご葬儀を演出する事が出来ます。

また、生花祭壇で使用されるお花は基本的には1回限りです。
使われたお花は、最後に棺の中に入れる別れ花として使用されたり、参列して下さった方にお持ち帰り頂いたりする場合があります。

白木祭壇

白木祭壇とは、白木を用いた祭壇です。

以前はこの白木祭壇が最も一般的で、仏教のご葬儀で使用されますが他の宗教のご葬儀ではあまり使われません。
伝統的な白木の祭壇には、豪華な屋根の付いた家のような部分があり、それは輿(こし)と呼ばれます。
昔は輿に棺を据えて参列をしたので、その名残です。

白木祭壇は伝統的であり、白木で組まれているということもあって、荘厳で落ち着いた雰囲気があります

洋風祭壇

洋風祭壇は洋風でモダンな造りの祭壇です。

特に無宗教のご葬儀やお別れ会の際に選ばれる事が多く、オリジナル性が高くなります。

生花祭壇の金額相場は?

葬儀

以前、生花祭壇といえば、大きなホールで行われる著名人のご葬儀の祭壇というイメージがありましたよね。
その当時生花祭壇はとても高価で、一般の個人のお葬式で使われることはほとんどありませんでした。

しかし、今は葬儀社や生花店の努力の結果、白木祭壇と同じ様な値段で生花祭壇を造る事が出来るようになりました。
では生花祭壇の金額相場はいくらになるのでしょうか。

一般的なご葬儀で使用される生花祭壇は、たいてい1段か2段のものになります。
横幅は1.5mから3.5mくらいです。
この大きさで、使うお花も一般的なものであれば20万円くらいから用意してもらえます。

ただ、故人が生前お花が大好きで、大量のお花を使用したり、珍しいお花を使用する祭壇にする場合は80万円程度費用が掛かると考えておいた方が良いでしょう。

生花祭壇の良いところは、ご葬儀の中心である祭壇に故人やご遺族の希望を取り入れる事が出来る点です。

しかし独自性が高まるにつれ費用が高くなってしまいがちですので、ご葬儀を担当する葬儀社や生花祭壇を担当する生花店と、祭壇の大きさや使うお花、その費用についての相談と確認は怠らないようにしましょう。

また、ご葬儀を生花祭壇にする場合、供花をお断りする場合もありますが、供花組み込み式の祭壇にする場合もあります。

この供花組み込み式の祭壇は生花祭壇と同じ造りですが、供花を祭壇に組み入れる事で、喪主の方が負担する費用を抑える事が出来ます。

生花祭壇に使うお花の種類

葬儀

生花祭壇にはどのようなお花を使うべきなのでしょうか?
基本的には生花祭壇ではどのお花を使っても良い、とされています。

通常のご葬儀の場合、白を基調とした菊やユリの花が良く使われます。
それぞれの宗教によって、ご葬儀にふさわしくないお花は違いますが、一般的には棘のあるお花や派手なお花は避けられます。

一般的に避けられるお花でも生花祭壇の場合、故人が好きだった花であったり、ご遺族の希望があれば使用する事ができます。

以下では生花祭壇に使うお花の種類ついて詳しく見てみましょう。

ご葬儀で使われるお花と言われ、真っ先に思い浮かべるのは菊の花ではないでしょうか?
なぜ菊の花が好まれたのかは諸説ありますが、菊が高貴で厳粛な花であったこと、菊の香りがお香の香りに似ていたことなどが理由のひとつではないかと考えられています。

また、花言葉もご葬儀で使われる理由として挙げられます。
菊の花言葉は「高貴・高潔・高尚」です。
ご葬儀で凛とした雰囲気を作り出す役割も担っているといえるでしょう。

菊の中でも白い菊が主に使われますが、白は古来より弔いの色とされてきました。
その為、白い菊の花が多く使われます。

しかしご葬儀で使用されるのは白い菊だけではなく、黄色や紫、淡い色の菊の花もよく使われます。

花祭壇においても菊はよく使われ、菊のみで祭壇が形造られることもあります。
ひとことで菊と言っても菊の種類は多く、様々な菊を使う事で、厳粛な雰囲気から可憐な雰囲気まで演出する手助けをします。

バラ

華やかなバラは贈り物に定番のお花です。
しかし一般的にバラはご葬儀の際に飾られることはありません。

ご葬儀の際に飾られるお花は故人のご供養の為のお花です。
触ると痛みを感じる棘のある花は、祭壇に飾る事も供花として贈る事も基本的にはありません

しかしバラはとても華やかなお花で、好きな花にバラを挙げる方が大勢いらっしゃいます。
一般的には決してご葬儀で飾る事のない真っ赤なバラであったとしても、故人が愛した花であったり、ご遺族のご意向であれば、バラをふんだんに使った生花祭壇を造ることも可能です。

カーネーション

カーネーションはキリスト教のご葬儀の際の供花や献花として、よく使用されます。
そして、生花祭壇でも一般的に使われます。

カーネーションは母の日に贈られる花としても有名ですよね。
春のご葬儀の場合、故人が実母や義母の時にカーネーションが贈られる事が多く、生花祭壇にもメインとして使用される場合があります。

ご葬儀で使われるカーネーションは白が一般的ですが、母を想う気持ちを乗せて赤いカーネーションで生花祭壇を飾ると、故人への想いがよく伝わるでしょう。

故人が好んでいた花

生花祭壇を造る場合、使用してはいけない花はありません
祭壇はご葬儀の中心的存在です。
祭壇を見れば故人の人柄が偲ばれたり、生前のエピソードを思い出したりする事が出来るのが、生花祭壇の良いところです。

故人が好きだった花で棺を囲む生花祭壇や、故人をイメージしたお花で造られた生花祭壇は、ご遺族や参列者の方の慰めにもなり、故人を偲ぶ助けとなるでしょう。

しかし、季節によっては入手が難しいお花もありますので、ご葬儀を担当する葬儀社の方とよく相談しながら使用するお花やデザインを決めましょう。

葬儀で祭壇に飾るもの

葬儀

ご葬儀の際、祭壇はご葬儀に必要な物が並べられています。
生花祭壇でも白木祭壇でも、オリジナルの祭壇でも並べる物は同じです。

以下では、葬儀で祭壇に飾るものを見ていきます。

遺影

祭壇の中心で、一番目立つ位置に置かれているのが遺影ではないでしょうか。
遺影は故人を偲ぶために飾られる写真か肖像画ですが、現代ではほとんどが写真です。

遺影は故人が元気な時の笑顔の写真が選ばれる事が多く、この遺影を見てご遺族もご葬儀に参列する方々も故人を想い、ご冥福を祈ります。

遺影はご葬儀の後ご自宅に持ち帰り、後飾りの祭壇に四十九日の法要が終わるまで飾ります。

供物

供物は故人を偲び、神仏にお供えをする物です。
お花を供物として贈る場合は、供花といわれます。

供物で扱われるのは果物や缶詰、干菓子、線香やロウソクなどです。
供物は宗教によって違いがありますので、供物を贈る場合は、ご葬儀を取り仕切ってきる葬儀社に「供物を贈りたい」という旨を伝え、贈る品を相談する方が良いでしょう。

また、生花祭壇の場合、供物の1種である供花は全体の雰囲気との調和が取れない事もあるので、供花の辞退をされるご葬儀もあります。
お花を贈る際も、担当の葬儀社に問い合わせる方が良いでしょう。

仏具

祭壇には白木位牌と共に、ご葬儀を行う宗派で使用する仏具が置かれます。
これらは全て、ご葬儀を取り仕切る葬儀社の方で用意されますので、喪主のご家族が用意する必要はありません。

葬儀での生花祭壇まとめ

葬儀

いかがでしたか?
今回終活ねっとでは、葬儀での生花祭壇についてみてきました。

  • ご葬儀で使用される祭壇は様々であるが、最近では大きなご葬儀よりも、こじんまりとしながらも独自性のあるご葬儀が人気で、その際、生花祭壇が造られる事が多い。
  • 一般葬や家族葬でも生花祭壇は人気であり、小さな祭壇なら20万円くらいの価格で用意出来るが、祭壇の大きさやお花の種類によっては80万円くらい費用が掛かる場合がある。
  • 生花祭壇で使ってはいけないお花はなく、生前故人が好きだったお花や、故人をイメージしたお花で祭壇を造ることが出来る。
  • 葬儀の際、生花祭壇に飾る物は、他の祭壇と変わらない。

生花祭壇は故人の生前の想いや、ご遺族の方がどれほど大切に故人の事を想っているかを表現する事が出来ます。
生花祭壇にする事で、悲しみに沈みながらもたくさんのお花に囲まれる事で、ご遺族や参列者の方の慰めになり、故人を思い出しつつ故人を偲ぶことが出来るのではないでしょうか?

終活ねっとでは、生花祭壇以外にもご葬儀に関係する記事をたくさん掲載しています。
ぜひそちらもご覧ください。
最後までお読み頂きまして、ありがとうございました。

こちらも読まれています

葬儀の費用はいくら?費用の内訳や安くする方法も解説します!

終活では、葬儀関連も取組まれる方の多いテーマのひとつです。葬儀にかかる費用についても多くの方が気にされる点です。葬儀にかかる費用について知っておくことで、必要資金の把握・準備が出来ますし、余計な出費やトラブル防止などにも繋がります。ぜひご覧ください。

シェアする

「葬儀・生花・祭壇」に関連する記事

この記事に関するキーワード

ランキング

  • 葬儀費用の相場はいくら?内訳や料金を安くする方法、注意点まで解説のサムネイル画像

    葬儀費用の相場はいくら?内訳や料金を安くする方法、注意点まで解説

    葬儀を執り行う際に気になるのが費用についてですが、手続きなどをはじめ何にどのくらいの費用がかかるのかをご存知でしょうか。全国の費用相場や、香典・相続・誰が費用を負担するのかなど、よくある疑問を中心に、葬儀にかかる費用について、全てをご紹介します。

    1
  • 家族葬の費用っていくらなの?費用の内訳や支払い方法もご紹介!のサムネイル画像

    家族葬の費用っていくらなの?費用の内訳や支払い方法もご紹介!

    家族葬の費用はいくらなのでしょうか?家族葬イコール安いというわけでもありません。安いと思って家族葬を選択したら、一般葬よりも高くついてしまったということもあります。一方、家族葬の費用を安く抑える方法もあります。家族葬にかかる費用について、全てをご紹介します。

    2
  • 直葬(ちょくそう)の費用っていくらなの?内訳や注意点も解説しますのサムネイル画像

    直葬(ちょくそう)の費用っていくらなの?内訳や注意点も解説します

    一般によく言われる葬儀はお通夜やお葬式を経て火葬や埋葬を行うというものです。しかし、中には火葬や埋葬のみを行う直葬というものがあります。この直葬は実は普通の葬儀よりも費用を抑えることができるというメリットがあります。実際の直葬の費用はどのくらいなのでしょうか?

    3
  • 香典袋の表書きの正しい書き方は?名前や金額の書き方についても紹介のサムネイル画像

    香典袋の表書きの正しい書き方は?名前や金額の書き方についても紹介

    香典とはお線香やお花の代わりにお供えする現金のことをさし、遺族を経済的に助けるという意味もありますのでマナーには十分気を付けたいところです。香典袋の書き方には様々なルールがあります。大切な方との最後のお別れの場に知っておきたい香典袋の書き方をまとめてみました。

    4
  • お葬式で着る礼服とは?種類やマナーについて解説のサムネイル画像

    お葬式で着る礼服とは?種類やマナーについて解説

    お葬式への参列、黒い服であれば何でもいいと思って出かけてはいませんか?礼服には格がありますので正しい装いを知っていれば何かと安心です。礼服と喪服との違いから礼服の種類までお葬式にふさわしい装いをご紹介しますので、ぜひ終活の一つとして確認しておきましょう。

    5
  • 葬儀のお布施の渡し方とは?費用相場や包み方から書き方まで解説!のサムネイル画像

    葬儀のお布施の渡し方とは?費用相場や包み方から書き方まで解説!

    葬儀を行う時には必ずお布施が必要ですよね?しかしお布施の正確な扱い方については知らない方も多いのではないでしょうか?そこで、人には聞きにくい葬儀で渡すお布施の相場やマナーを解説しますので、覚えて置いて知らない人にぜひ説明してあげてください!

    6

事業主の方はこちらから

今後事業を大きく広げていくので、葬儀関連をはじめとする、あらゆる事業主の方の事前登録を受け付けております。

関連する記事

「葬儀・生花・祭壇」についてさらに知りたい方へ

葬儀での生花マナーとは?生花の種類や注文方法から費用相場まで解説のサムネイル画像

葬儀での生花マナーとは?生花の種類や注文方法から費用相場まで解説

葬儀の祭壇の費用はいくら?祭壇の選び方や周りの飾り方も解説のサムネイル画像

葬儀の祭壇の費用はいくら?祭壇の選び方や周りの飾り方も解説

葬儀の祭壇を飾る意味とは?種類や選び方、飾り方や費用相場をご紹介のサムネイル画像

葬儀の祭壇を飾る意味とは?種類や選び方、飾り方や費用相場をご紹介

葬儀の花祭壇とは?飾る花の種類は?金額相場や献花の作法をご紹介!のサムネイル画像

葬儀の花祭壇とは?飾る花の種類は?金額相場や献花の作法をご紹介!

葬儀で送る生花の送り方のマナーとは?選び方やお花代の書き方も解説のサムネイル画像

葬儀で送る生花の送り方のマナーとは?選び方やお花代の書き方も解説

葬儀用の生花の選び方をご紹介!送り方や生花代の勘定科目も解説!のサムネイル画像

葬儀用の生花の選び方をご紹介!送り方や生花代の勘定科目も解説!

葬儀へ送る生花の金額相場は?種類ごとの相場や送り方も解説します!のサムネイル画像

葬儀へ送る生花の金額相場は?種類ごとの相場や送り方も解説します!

葬儀で頂いた生花のお礼の選び方や金額相場って?お礼状の文例まで!のサムネイル画像

葬儀で頂いた生花のお礼の選び方や金額相場って?お礼状の文例まで!

葬儀での花祭壇の価格相場や飾る花の種類って?供花の順番なども紹介のサムネイル画像

葬儀での花祭壇の価格相場や飾る花の種類って?供花の順番なども紹介

葬儀での祭壇の相場価格やその内訳とは?祭壇の種類や選び方をご紹介のサムネイル画像

葬儀での祭壇の相場価格やその内訳とは?祭壇の種類や選び方をご紹介

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

葬儀費用の相場はいくら?内訳や料金を安くする方法、注意点まで解説のサムネイル画像

葬儀費用の相場はいくら?内訳や料金を安くする方法、注意点まで解説

1
家族葬の費用っていくらなの?費用の内訳や支払い方法もご紹介!のサムネイル画像

家族葬の費用っていくらなの?費用の内訳や支払い方法もご紹介!

2
直葬(ちょくそう)の費用っていくらなの?内訳や注意点も解説しますのサムネイル画像

直葬(ちょくそう)の費用っていくらなの?内訳や注意点も解説します

3
香典袋の表書きの正しい書き方は?名前や金額の書き方についても紹介のサムネイル画像

香典袋の表書きの正しい書き方は?名前や金額の書き方についても紹介

4
お葬式で着る礼服とは?種類やマナーについて解説のサムネイル画像

お葬式で着る礼服とは?種類やマナーについて解説

5
葬儀のお布施の渡し方とは?費用相場や包み方から書き方まで解説!のサムネイル画像

葬儀のお布施の渡し方とは?費用相場や包み方から書き方まで解説!

6

関連する記事

「葬儀・生花・祭壇」についてさらに知りたい方へ

葬儀での生花マナーとは?生花の種類や注文方法から費用相場まで解説のサムネイル画像

葬儀での生花マナーとは?生花の種類や注文方法から費用相場まで解説

葬儀の祭壇の費用はいくら?祭壇の選び方や周りの飾り方も解説のサムネイル画像

葬儀の祭壇の費用はいくら?祭壇の選び方や周りの飾り方も解説

葬儀の祭壇を飾る意味とは?種類や選び方、飾り方や費用相場をご紹介のサムネイル画像

葬儀の祭壇を飾る意味とは?種類や選び方、飾り方や費用相場をご紹介

葬儀の花祭壇とは?飾る花の種類は?金額相場や献花の作法をご紹介!のサムネイル画像

葬儀の花祭壇とは?飾る花の種類は?金額相場や献花の作法をご紹介!

葬儀で送る生花の送り方のマナーとは?選び方やお花代の書き方も解説のサムネイル画像

葬儀で送る生花の送り方のマナーとは?選び方やお花代の書き方も解説

このページの先頭へ

終活ねっと  Copyright© 株式会社 終活ねっと