葬儀で着るスーツのボタンはどこまでとめる?服装などのマナーも紹介

葬儀で着るスーツのボタンはどこまでとめる?服装などのマナーも紹介

葬儀で着るスーツの色を気にされる方は多いと思いますが、葬儀で着るスーツのボタンはどこまでとめるかご存知ですか?ビジネススーツと同じでいいのでしょうか?そこで今回は、葬儀で着るスーツのボタンはどこまでとめるのかについて、服装などのマナーとあわせてご紹介します。

最終更新日: 2020年02月09日

葬儀のスーツのボタンに関して

困った人々

葬儀に関するマナーは多く、葬儀で着るスーツの色について気にしたことのある方も多いと思います。
服の色や小物などのマナーを気にされる方は多いと思いますが、葬儀で着るスーツのボタンのマナーに関してご存知ですか?

今回「終活ねっと」では、葬儀のスーツのボタンのマナーについて下記の点を中心にご紹介いたします。

  • 葬儀の際のスーツのボタンのマナーについて

  • 葬儀の際の服装のマナーについて

  • 葬儀の際にまもるべきマナーにはどんなものがある?

以上を中心にご紹介していきますので、ぜひ最後までご覧ください。

「終活ねっとのお葬式」では、状況やご要望に合わせて選べる豊富なセットプランをご用意しております。
葬儀・お葬式についてわからないことがある方は、お気軽にご相談ください。

葬儀にかかる費用についてわからないことがある方は、「葬儀費用の相場はいくら?内訳や料金を安くする方法、注意点まで解説」をご覧ください。

また、「終活ねっと」は全国各地の斎場と提携しているため、お近くの斎場で葬儀を執り行うことが可能です。
葬儀/家族葬の事前相談・資料請求も受け付けております。
状況やご要望に合わせて選べるお葬式のセットプランをご用意しておりますので、ぜひ一度ご覧ください。

place 終活ねっとで斎場を探す
エリアを選択してください

葬儀の際のスーツのボタンのマナー

葬儀

冠婚葬祭で着られる礼服(喪服も含む)は、上着を脱がないのがマナーとされていますが、葬儀の際のスーツのボタンに関してはマナーなどはあるのでしょうか?

葬儀の際のスーツのボタンのマナーについて見ていきましょう。

ボタンはとめる

葬儀で着るスーツもビジネスシーンでのマナーと同じく、ボタンはとめるのがマナーです。

喪服も礼服の一種ですが、礼服にはモーニングコートのような正礼服と、ブラックスーツのような略礼服があります。
正礼服はボタンが1つのものが多く、略礼服にはボタンの数がシングル、ダブル、三つぞろいなどがあります。

ボタンが1つのものは、1つのボタンをとめて着ます。

ボタンが3つの場合

ブラックスーツ・ブラックフォーマルと呼ばれる略礼服でボタンが3つのものは、1番上と真ん中のボタンをとめて1番下のボタンは外したままにします。

ボタンが2つの場合

ボタンが2つのものは、1番上のボタンをとめて下のボタンは外したままにします。

ベストを着ている場合

スーツの上着の下にベストを着ている場合は、スーツの上着のボタンは外したままでもかまいません

ちなみに、礼服は上着を脱がないのがマナーと先ほどお話しましたが、ベストを着ている場合は、脱いでもマナー違反にはなりませんが、あくまでも慶事の場でのお話です。
ベストを着ているからといって葬儀の場で上着を脱ぐのはあまりいいとは言えませんので、注意してください。

葬儀の際の服装って?

葬儀

葬儀の際の服装について男性・女性それぞれご紹介します。

  • 葬儀の際の男性の服装

    ブラックフォーマルと呼ばれる礼服を着用します。
    スーツのボタンはシングル・ダブル・三つぞろいどれでも可ですが、シャツは白、ネクタイは黒の無地、靴は黒で金具がないものになります。

  • 葬儀の際の女性の服装

    黒のワンピースか、黒のスーツを着用します。
    ストッキングは黒で柄がないもの、靴も黒になります。
    また、袖や丈が短いものは避けて、肌の露出が少ない服装にします。

葬儀の際の服装は以上のようになります。

お通夜は仕事から急に駆けつけることも多いので、普段のスーツでもグレーや濃紺などの控えめな色のスーツであれば問題ないようです。

下記の記事では、葬儀に服装についてさらに詳しく解説していますので、あわせてご覧ください。

葬儀の際にまもるべきマナー

葬儀

葬儀の際にまもるべきマナーについて、葬儀での服装以外のマナーをいくつかご紹介します。

  • お悔やみに関するマナー

    葬儀の場では亡くなった原因などを聞かない、忌言葉を使わないなどのマナーがあります。

  • 香典に関するマナー

    香典には書き方、包み方などいろいろなマナーがあります。

  • 焼香に関するマナー

    焼香には基本的な流れや作法があり、宗派によっても異なります。

葬儀の際にまもるべきマナーには以上のようなものがあります。

今回挙げたものはあくまでも数ある葬儀に関するマナーの中の一例でしかありません。
「終活ねっと」では、葬儀に関するマナーについての記事を多数ご用意しています。

下記の記事では、お通夜への参列マナーについて詳しく解説していますのであわせてご覧ください。

葬儀のスーツのボタンに関してまとめ

葬儀

いかがでしたでしょうか?

今回「終活ねっと」では、葬儀のスーツのボタンのマナーに関してご紹介してきました。

内容をまとめると以下のようになります。

  • 葬儀の際のスーツのボタンのマナーは、基本的にはビジネスシーンでのスーツのボタンと同じで、ボタン1つの時はとめて、ボタン2つの時は上のボタンをとめて1番下は外す、ボタン3つの時は上から2つのボタンをとめて、1番下は外すのがマナーです。

  • 葬儀の際の服装のマナーは男性の場合は、ブラックフォーマルと言われる礼服と白シャツに黒のネクタイと金具のない黒の靴になります。
    女性の場合は、黒のワンピースやスーツで、柄のない黒のストッキングで、露出が少ない服装になります。

  • 葬儀の際にまもるべきマナーには、お悔やみに関するマナー、香典に関するマナー、焼香に関するマナーや、その他にも多くのマナーがあります。

以上の内容についてご紹介してきました。

葬儀の際のスーツのボタンノマナーについてお分かりいただけたのではないでしょうか。
葬儀に関するマナーは沢山ありますので、この記事が皆様のマナーの助けになれば幸いです。

下記の記事では、葬儀の費用について分かりやすく解説していますので、あわせてお読みください。

葬儀をご検討の方へ

安らかに送り、送られる葬儀をするためには、事前の準備が大切です。
終活ねっとでは、葬儀についての疑問・不安のある方や、もしものときのために、24時間365日ご相談を受け付けております。
経験豊富なスタッフがていねいにサポートいたしますので、お気軽にお問い合わせください。
また、葬儀をするにあたって必要なあらゆる知識を記事にまとめています。
あわせてご覧ください。

終活ねっとのお葬式 keyboard_arrow_right

費用を抑えて満足のいく葬儀をするために必要な知識まとめ

keyboard_arrow_right

関連する記事

こんな記事も読まれています

  • 葬儀のスーツと普段のスーツは違う?葬儀の際のスーツマナーを解説!のサムネイル画像
    葬儀のスーツと普段のスーツは違う?葬儀の際のスーツマナーを解説!

    葬儀の際にはスーツを着ていくものですが、この場合には注意しなければならない事が多く、それらはなかなかすぐに理解しきれるものではありません。そこで本記事では、葬儀の際に着るスーツに関する注意点等についてまとめましたので、皆様の事前の勉強に役立てば幸いです。

  • 葬儀で着るメンズ用礼服はどう選ぶ?スーツでの参列についても解説!のサムネイル画像
    葬儀で着るメンズ用礼服はどう選ぶ?スーツでの参列についても解説!

    葬儀に参列する際には決まって礼服を着用しなければなりません。メンズ用の礼服は種類も多く、どんな葬儀の場面にどんな礼服を着るべきか分からない方は多いのではないでしょうか?今回は、葬儀で着用するメンズ用の礼服の選び方を、スーツでの参列の可否と共に解説します。

  • お葬式で着る礼服とは?種類やマナーについて解説のサムネイル画像
    お葬式で着る礼服とは?種類やマナーについて解説

    お葬式への参列、黒い服であれば何でもいいと思って出かけてはいませんか?礼服には格がありますので正しい装いを知っていれば何かと安心です。礼服と喪服との違いから礼服の種類までお葬式にふさわしい装いをご紹介しますので、ぜひ終活の一つとして確認しておきましょう。

  • 通夜・葬儀の服装マナーとは?男女別におすすめの喪服や持ち物も紹介のサムネイル画像
    通夜・葬儀の服装マナーとは?男女別におすすめの喪服や持ち物も紹介

    葬儀の際には、どんな服装でいくのが正式なのか、はっきりと答えられますか?そこで、いまさら聞けない葬儀に着ていく服装についてご解説します。親族や身内、知り合い、会社関係など立場によっても変わってくる服装のことをしっかりと確認しておきましょう。

  • 礼服と喪服の違いは?種類や男性と女性の違いを解説のサムネイル画像
    礼服と喪服の違いは?種類や男性と女性の違いを解説

    礼服と喪服の違いをご存じですか?礼服と喪服を兼用してもいいものなのでしょうか?主催者やご家族、周りの方に失礼のないように違いをきちんと違いを把握しておくことは、大人としてのマナーです。そこで今回は礼服と喪服の違いを詳しく解説致します。

  • 葬儀に上着は夏でも必要?冬の場合や子供の服装マナーまでご紹介のサムネイル画像
    葬儀に上着は夏でも必要?冬の場合や子供の服装マナーまでご紹介

    移動だけでも大変な暑い時期の葬儀。礼服は上着も含めた装いが正式ですが、暑い夏の葬儀に上着は必要ですか?誰にも聞けないちょっとした疑問を解説します。夏の葬儀の上着だけでなく、寒い冬の場合のコートのことや子供の服装マナーなども合わせてご紹介します。

  • 葬儀にスーツは着て行けるの?正しい服装やマナーをご紹介します!のサムネイル画像
    葬儀にスーツは着て行けるの?正しい服装やマナーをご紹介します!

    急な葬儀の際、喪服は持っていないけれど、着ていく服はスーツでもいいの?そんな疑問をお持ちの方はいませんか?最近ではスーツのお店で冠婚葬祭の文字を目にすることが増えてきていますが、実際どうなのでしょうか。今回は葬儀の際の正しい服装やマナーについて解説します。

  • 葬儀の準備には何をする?葬儀の流れや服装のマナーについても解説!のサムネイル画像
    葬儀の準備には何をする?葬儀の流れや服装のマナーについても解説!

    人生の中では参列する側としての葬儀だけでなく、喪主側としての葬儀を経験する日が来ることもあるかもしれません。そんなとき、一体どんな準備をすれば良いのか知りたい方もいるのではないでしょうか?今回はそんな葬儀の準備や流れ、また服装マナーについても解説していきます。

  • 葬儀の礼服の選び方って?靴の選び方までマナーとともにご紹介しますのサムネイル画像
    葬儀の礼服の選び方って?靴の選び方までマナーとともにご紹介します

    突然の葬儀、礼服や靴選びで慌ててしまったことはありませんか?葬儀は大切な儀式ですので、きちんとした格好で参列したいですよね。今回終活ねっとでは、男性・女性・子供の場合に分けた礼服の選び方とそのマナー、さらに靴の選び方についてもご説明していきます。

  • 葬儀のマナーについて解説!服装・靴・言葉・香典はどうすべき?のサムネイル画像
    葬儀のマナーについて解説!服装・靴・言葉・香典はどうすべき?

    時代の変化にともない家族葬など葬儀の形も変化しつつあります。そのなかで今後も受け継がれていくと思われるのが葬儀でのさまざまなマナーです。今回は葬儀のマナーの全般についてご説明いたします。服装・挨拶・ご香典など葬儀を考えるときに役に立つ、葬儀のマナーの情報です。

よく読まれている記事一覧

この記事に関するキーワード

カテゴリーから記事を探す

人気のキーワードの記事一覧

関連する記事

よく読まれている記事一覧

関連する記事