葬儀に必要な係りとは?受付・会計係りなど全ての仕事内容を紹介

葬儀を行うにあたって、親族を中心に係を分担しなければなりません。葬儀場の方がしてくれるものだと思っていませんでしたか?実は違うんです。今回は葬儀に欠かせない係を全て紹介していきます。

目次

  1. 葬儀にはさまざまな係が必要
  2. 葬儀に欠かせない「受付係」
  3. 葬儀でお金の管理を行う「会計係」
  4. 葬儀で弔問客の世話を行う「台所・接待係」
  5. まとめ

葬儀にはさまざまな係が必要

葬儀

葬儀を行う場合必要となる係があります。
「受付係」「会計係」「世話係」これらの係は親族が行うことが一般的となっています。
といっても親族が少なかったりなど親族ではとても人数が足りないということもあると思います。
そんな時はご近所の方や、故人に親しい方が行うこともあるようです。

係を頼まれた時の心得

葬儀で係を頼まれた場合、あなたは遺族の代表となります。
そのためしっかりと努めなければなりません。
そのため、係を頼む場合は信頼のおける方を選ぶようにして下さいね。

「終活ねっとのお葬式」では、状況やご要望に合わせて選べる豊富なセットプランをご用意しております。
葬儀・お葬式についてわからないことがある方は、お気軽にご相談ください。

終活ねっとが運営する「終活ねっとのお葬式」

「終活ねっとのお葬式」では、状況やご要望に合わせて選べる安心のセットプランを提供しております。

明確な料金体系

お葬式に必要な品目が全てプラン料金に含まれているため初めてお葬式を執り行うという方にも安心してご利用いただけます。

親切な電話対応

担当スタッフが丁寧に電話対応致しますので、安心してご依頼いただけます。

葬儀にかかる費用についてわからないことがある方は、「葬儀費用の相場はいくら?内訳や料金を安くする方法、注意点まで解説」をご覧ください。

葬儀に欠かせない「受付係」

葬儀

葬儀に欠かせない係といえば受付係でしょう。
受付係は式場の顔にもなるため大変重要です。

受付係の仕事

受付係は、弔問客から香典を受け取り、弔問客に記帳をしてもらいます。
受付係は弔問客と必ず顔を合わせなければなりません。
ですのでしっかりと挨拶ができるかどうかも重要となってきます。
遺族の代表として、弔問客に「本日はお忙しい中、来ていただきありがとうございました」と来てくれた方全員に伝えましょう。

言葉使いに注意

受付係は遺族の代表であると同時に式場の顔です。
そのためきちんとした言葉使いで対応するようにしましょう。
弔問客に記帳してもらう時には「恐れ入りますが、こちらにお名前をご記入下さい」、葬儀の日が雨の場合は「本日は足元の悪い中、お越しくださいましてありがとうございます」など丁寧な言葉使いで相手に接します。

受付の準備も受付係の仕事

受付の準備も受付係の仕事です。
長机を用意し芳名帳と筆記具、香典受けと名刺受けを用意します。
筆記用具は黒のサインペンや筆ペンを用意し、芳名帳には行を作り順番に番号を書いておきます。
葬儀の始まる30分前には受付準備は完了させておかなければなりません。

受付係は葬儀場を把握する必要がある

受付係は、式場の顔になりますので、葬儀場のどこになにがあるのかなどしっかり把握しておかなければなりません。
弔問客の方は分からないことがあると受付の方に聞きにくることが多いです。
そのため会場全体の見取り図を把握しておきましょう。

葬儀でお金の管理を行う「会計係」

葬儀

会計係は受付係と一緒に受付に立ちます。
受付係が受け取った香典を会計係が引き受けます。
また受付係が会計係も行うことがあります。

会計係の仕事

会計係の仕事は、香典袋に書かれてある金額と入っている金額を確認します。
遺族に頼まれた場合は会計係が香典を数えることもあります。
葬儀は遺族は大変ばたばたしますので、お金を数える時間がない場合が多いです。
そのため会計係がお金を数えることもあるようです。
弔問客の香典を全て合わせると大金になりますので、扱いには気を付ける必要があります。

葬儀で弔問客の世話を行う「台所・接待係」

葬儀

台所・接待係は参列者や住職への料理の準備や手配を行います。
お通夜では通夜振るまい、告別式では精進落としがあります。

女性がなることが多い

台所・接待係は一般的に女性がなることが多いです。
告別式の精進料理は、一人ひとりに準備しなければなりません。
そのため準備がとても大変です。
中学生や高校生、大学生などの学生の方も積極的にお手伝いを行いましょう。

エプロンを持参しておこう

台所・接待係を務める方はぜひエプロンを持参するようにしましょう。
係をされる方も服装は基本的に喪服やブラックスーツです。
汚れてしまうとよくないので、エプロンを持参し、食事の配膳や片づけを行う場合は付けるようにしておきましょう。
またエプロンをすることで、弔問客が一目で係のものだと分かるというメリットもあります。

エプロンは黒または割烹着で

エプロンが黒無地のものを用意しましょう。
紺などでも問題ないですが、柄やポイントが入っているものは避けるようにしましょう。
黒いエプロンを日頃から用意しておくと良いですね。
また割烹着でも問題ありません。

おすすめ商品を紹介

人気通販サイトAmazonで販売されている、葬儀に使えるエプロンを紹介していきます。
持っていないと人はこれを気に1枚持っておくことをおすすめします。
葬儀はもちろん法事などの時にも活躍してくれますよ。

【メール便送料無料】和装用弔事ホワイト割烹着 きもの 葬祭 お葬式 ブラックフォーマル 葬儀 エプロン
【メール便送料無料】和装用弔事ホワイト割烹着 きもの 葬祭 お葬式 ブラックフォーマル 葬儀 エプロン

商品価格6480円

シンプルな割烹着は一枚は持っておきたいですね。五分丈となっているので動きやすいのが特徴です。

この商品を購入

まとめ

葬儀

いかがでしたか?葬儀にはさまざまな欠かせない係があります。
葬儀は急に訪れることがほとんどですので、まだ心の整理が付かないまま葬儀を行うことも多いです。
しかし親族で協力し、係を分担して葬儀を無事に終わらせましょう。
もし葬儀でこれらの係を頼まれた方は嫌な顔をせずに快く引き受けて下さいね。

こちらも読まれています

葬儀の費用相場はいくらなの?内訳や葬儀形式による違いを解説

終活では、葬儀関連も取組まれる方の多いテーマのひとつです。葬儀にかかる費用についても多くの方が気にされる点です。葬儀にかかる費用について知っておくことで、必要資金の把握・準備が出来ますし、余計な出費やトラブル防止などにも繋がります。ぜひご覧ください。

シェアする

「葬儀・係」に関連する記事

この記事に関するキーワード

ランキング

  • 葬儀費用の相場はいくら?内訳や料金を安くする方法、注意点まで解説のサムネイル画像

    葬儀費用の相場はいくら?内訳や料金を安くする方法、注意点まで解説

    葬儀を執り行う際に気になるのが費用についてですが、何にどのくらいの費用がかかるのかご存知でしょうか。今回終活ねっとでは、葬儀にかかる費用の相場や内訳、費用を安く抑える方法をはじめ、葬儀費用を誰が負担するのかや、香典・相続などについても詳しく解説していきます。

    1
  • 家族葬の費用っていくらなの?費用の内訳や支払い方法もご紹介!のサムネイル画像

    家族葬の費用っていくらなの?費用の内訳や支払い方法もご紹介!

    家族葬の費用はいくらなのでしょうか?家族葬イコール安いというわけでもありません。安いと思って家族葬を選択したら、一般葬よりも高くついてしまったということもあります。一方、家族葬の費用を安く抑える方法もあります。家族葬にかかる費用について、全てをご紹介します。

    2
  • 直葬(ちょくそう)の費用っていくらなの?内訳や注意点も解説しますのサムネイル画像

    直葬(ちょくそう)の費用っていくらなの?内訳や注意点も解説します

    一般によく言われる葬儀はお通夜やお葬式を経て火葬や埋葬を行うというものです。しかし、中には火葬や埋葬のみを行う直葬というものがあります。この直葬は実は普通の葬儀よりも費用を抑えることができるというメリットがあります。実際の直葬の費用はどのくらいなのでしょうか?

    3
  • 香典袋の表書きの正しい書き方は?名前や金額の書き方についても紹介のサムネイル画像

    香典袋の表書きの正しい書き方は?名前や金額の書き方についても紹介

    香典とはお線香やお花の代わりにお供えする現金のことをさし、遺族を経済的に助けるという意味もありますのでマナーには十分気を付けたいところです。香典袋の書き方には様々なルールがあります。大切な方との最後のお別れの場に知っておきたい香典袋の書き方をまとめてみました。

    4
  • お葬式で着る礼服とは?種類やマナーについて解説のサムネイル画像

    お葬式で着る礼服とは?種類やマナーについて解説

    お葬式への参列、黒い服であれば何でもいいと思って出かけてはいませんか?礼服には格がありますので正しい装いを知っていれば何かと安心です。礼服と喪服との違いから礼服の種類までお葬式にふさわしい装いをご紹介しますので、ぜひ終活の一つとして確認しておきましょう。

    5
  • 葬儀のお布施の渡し方とは?費用相場や包み方から書き方まで解説!のサムネイル画像

    葬儀のお布施の渡し方とは?費用相場や包み方から書き方まで解説!

    葬儀を行う時には必ずお布施が必要ですよね?しかしお布施の正確な扱い方については知らない方も多いのではないでしょうか?そこで、人には聞きにくい葬儀で渡すお布施の相場やマナーを解説しますので、覚えて置いて知らない人にぜひ説明してあげてください!

    6

事業主の方はこちらから

今後事業を大きく広げていくので、葬儀関連をはじめとする、あらゆる事業主の方の事前登録を受け付けております。

関連する記事

「葬儀・係」についてさらに知りたい方へ

葬儀の受付は誰がやる?受付の準備方法や具体的なマナーまで解説のサムネイル画像

葬儀の受付は誰がやる?受付の準備方法や具体的なマナーまで解説

葬式の受付係になった時、気にすべきマナーについてのサムネイル画像

葬式の受付係になった時、気にすべきマナーについて

葬儀の受付ってだれがするの?受付の仕事内容や注意点も解説!のサムネイル画像

葬儀の受付ってだれがするの?受付の仕事内容や注意点も解説!

家族葬で受付を任された時はどうする?準備や挨拶の仕方もご紹介!のサムネイル画像

家族葬で受付を任された時はどうする?準備や挨拶の仕方もご紹介!

葬儀の受付がいない場合はどうする?受付の役割や注意点について紹介のサムネイル画像

葬儀の受付がいない場合はどうする?受付の役割や注意点について紹介

葬儀の受付係のやり方は?仕事内容や身なり・マナーなどをご紹介!のサムネイル画像

葬儀の受付係のやり方は?仕事内容や身なり・マナーなどをご紹介!

葬儀の受付係が会計をする場合のやり方って?準備や注意点も解説!のサムネイル画像

葬儀の受付係が会計をする場合のやり方って?準備や注意点も解説!

葬儀の受付のマナーとは?受付係の流れや身なり・言葉遣いを解説のサムネイル画像

葬儀の受付のマナーとは?受付係の流れや身なり・言葉遣いを解説

葬儀の受付係の挨拶の言葉を紹介!受付がいない場合の対処法も解説のサムネイル画像

葬儀の受付係の挨拶の言葉を紹介!受付がいない場合の対処法も解説

葬儀の手伝いをするときの服装は?会社の手伝いをする場合も解説!のサムネイル画像

葬儀の手伝いをするときの服装は?会社の手伝いをする場合も解説!

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

葬儀費用の相場はいくら?内訳や料金を安くする方法、注意点まで解説のサムネイル画像

葬儀費用の相場はいくら?内訳や料金を安くする方法、注意点まで解説

1
家族葬の費用っていくらなの?費用の内訳や支払い方法もご紹介!のサムネイル画像

家族葬の費用っていくらなの?費用の内訳や支払い方法もご紹介!

2
直葬(ちょくそう)の費用っていくらなの?内訳や注意点も解説しますのサムネイル画像

直葬(ちょくそう)の費用っていくらなの?内訳や注意点も解説します

3
香典袋の表書きの正しい書き方は?名前や金額の書き方についても紹介のサムネイル画像

香典袋の表書きの正しい書き方は?名前や金額の書き方についても紹介

4
お葬式で着る礼服とは?種類やマナーについて解説のサムネイル画像

お葬式で着る礼服とは?種類やマナーについて解説

5
葬儀のお布施の渡し方とは?費用相場や包み方から書き方まで解説!のサムネイル画像

葬儀のお布施の渡し方とは?費用相場や包み方から書き方まで解説!

6

関連する記事

「葬儀・係」についてさらに知りたい方へ

葬儀の受付は誰がやる?受付の準備方法や具体的なマナーまで解説のサムネイル画像

葬儀の受付は誰がやる?受付の準備方法や具体的なマナーまで解説

葬式の受付係になった時、気にすべきマナーについてのサムネイル画像

葬式の受付係になった時、気にすべきマナーについて

葬儀の受付ってだれがするの?受付の仕事内容や注意点も解説!のサムネイル画像

葬儀の受付ってだれがするの?受付の仕事内容や注意点も解説!

家族葬で受付を任された時はどうする?準備や挨拶の仕方もご紹介!のサムネイル画像

家族葬で受付を任された時はどうする?準備や挨拶の仕方もご紹介!

葬儀の受付がいない場合はどうする?受付の役割や注意点について紹介のサムネイル画像

葬儀の受付がいない場合はどうする?受付の役割や注意点について紹介

このページの先頭へ

終活ねっと  Copyright© 株式会社 終活ねっと