告別式での献杯の挨拶の仕方とは?|例文・乾杯・違い・マナー

告別式での献杯の挨拶の仕方とは?|例文・乾杯・違い・マナー

告別式で献杯の挨拶を頼まれたら、皆さんは正しい献杯をできるでしょうか。あまりする機会のないことですので、分からない方もおられると思います。そこで今回は献杯とは一体何なのかや、告別式での献杯の挨拶の際のマナーなどを解説していきます。

2019-11-09

告別式での献杯の挨拶はどうするの?

人々

告別式で献杯を頼まれたら皆さんは、正しい献杯をすることができるでしょうか。
乾杯は普段から良く耳にしますが、献杯という言葉はあまり耳にしないのではないでしょうか。
そのため、そもそも献杯を知らないという方や、献杯に関するマナーがわからないという方も多いのではないでしょうか?

そこで今回終活ねっとでは、以下のことを中心にして、献杯についてや、献杯の際のマナーを説明していきます。

  • 献杯と乾杯の違いは何なのか

  • 告別式の献杯の挨拶は誰がどのようにすれば良いのか

  • 告別式の献杯の挨拶にはどんなものがあるのか

  • 献杯をする際のマナーはあるのか

あまり詳しく知られていない献杯の挨拶ですが、自分が突然しなければいけない場面も、今後出てくるかも知れません。
そのような時に困ってしまわないように、ぜひ最後まで記事を読んで、献杯の挨拶について学んでみてください。

献杯とは

人々

まず、献杯の言葉の意味や、献杯と乾杯の違いなどを詳しく説明していきます。

献杯って何?

献杯をする場面というのは、法要後の会食や葬儀後の会食や告別式などの挨拶の場面です。
ここで行われる乾杯の音頭のことを、特別に献杯といいます。
献杯は乾杯と違ってつつましく行われます
このような場面で献杯を用いる理由としては、故人や先祖へ敬意や追悼を表すためです。

ただ献杯というのは、法要や葬儀などとは違い正式な儀式ではないため、献杯を特に行わない地域なども存在します。

乾杯との違い

普段良く使われる、乾杯と献杯の違いとは何なのでしょうか。
乾杯と献杯は言葉が似ているだけで、意味合いも使われる目的も全く違います。

まず乾杯の意味から説明していきます。
乾杯が使われる場面としましては、祝い事などです
乾杯とは、その言葉から「杯」を「乾かす」という意味があります。
そのため乾杯は注がれた飲み物を一気に飲み干して、祝い事の場をさらに盛り上げるために使われます。

それに比べて献杯は、先程説明した通り大きく違います。

まず献杯が使われる場面は祝い事ではなく、法要や葬儀後などの悲しみの場面です
さらに乾杯で行われる、他の人のグラス同士を合わせたり拍手をしたりなどもしません
また、乾杯のときのように、杯を高く掲げることもせず、顔の位置まで持ち上げる程度にとどめます
乾杯は飲み物を飲み干さなければなりませんが、一気に杯を飲み干すことも献杯では行わなくて良いです。

献杯と乾杯を間違えるとマナー違反となってしまうので、両方の意味をしっかりと理解しておきましょう。

献杯の挨拶の仕方

人々

では実際に告別式でなどで、献杯の挨拶を行う立場になった場合、どのようにすれば良いのかを説明していきます。
自分が献杯をする時にマナー違反なことをしないように、しっかりと覚えておきましょう。

誰がする?

基本的に告別式の献杯の挨拶に選ばれる人は、亡くなった方の親族や友人など、亡くなった方と関係が近かった人が一般的です
挨拶をする人を選ぶのは喪主で、もし誰を選んでよいか分からなければ、喪主本人が献杯の挨拶をする場合もあります。

献杯の挨拶をする人に選ばれたならば、選んでいただいたことに感謝をして、失礼のないように献杯を行いましょう。

また、挨拶を行う人は、前々から決まっていて知らされている場合もあれば、その場で突然頼まれる場合もあります
そのため、突然頼まれた時でも落ち着いて挨拶をできるようにしておきましょう。

どのタイミングですればいい?

告別式などの献杯の挨拶を行うタイミングは、会食の席の料理に手を付ける前です
会食の席に全員が揃ったら、喪主などの遺族代表から挨拶があります。
その挨拶が終わり次第、全員の手元に飲み物が注がれているのを確認して献杯の挨拶を行います。

喪主の方から、挨拶の前振りのようなものがある場合もあるので、その時はそのタイミングで献杯の挨拶を始めましょう。

内容は簡単に

献杯の挨拶の内容は、できるだけ簡単にまとめるようにしましょう
料理の前に行うため、長々と挨拶をしてしまうと料理も冷めてしまいます。

挨拶の内容としては、亡くなった方との関係などの軽い自己紹介に加え、何か一言添えた後に「献杯」と声掛けをするようにしましょう
献杯の挨拶には、決まった挨拶などはありませんが、失礼やマナー違反のないように気を付けましょう。

告別式での献杯の挨拶の例文

告別式での献杯の挨拶の例文を出すと、以下のようなものがあります。
今回は亡くなった方の妹という立場を想定して、例文を作っています。

故人の妹でございます。
皆さん本日はお忙しい中、兄の告別式にお集まりいただきありがとうございます。
突然のことで驚きを隠せませんが、これからも兄は私たちのことを見守ってくれると思います。
兄との思い出話などを皆様から伺いながら、この告別式を皆さんと過ごせたらと思っております。
それでは献杯させていただきます、献杯。

このように、軽い自己紹介、一言、献杯の合図を簡潔に表しましょう。
どのような挨拶をすれば良いか分からない場合は、このような例文を参考としながら、献杯の挨拶を考えてみてください。

献杯のマナー

お金

今まで献杯の行い方などを詳しく説明しましたが、献杯にはマナーが存在します。
知らずにマナー違反をしないように、マナーを知っておきましょう。

献杯の流れ

献杯を行う際の大まかな流れを解説します。

  • 精進落としの席につく

    告別式が終わったら会食である精進落としの席へ参列者が着きます。まず、喪主から簡単に挨拶が行われます。

  • 献杯の挨拶

    喪主から献杯を頼まれたら、グラスを持ち挨拶をする場所に立ちます。いったんグラスを置き、上記のように挨拶を済ませます。

  • 献杯

    挨拶が終わったら、参列者にグラスを持ってもらい、故人の位牌へと向き直っていただきます。献杯の言葉とともに杯を少し上げます。

  • 献杯後

    献杯が終わったら挨拶者はありがとうございましたとお礼の言葉を述べます。喪主が食事を召し上がるように促したら会食を始めます。

献杯の作法

続いては献杯の時のマナーについてです。
献杯には正しい作法があるので、しっかりと知っておきましょう。

マナーに反する行動としては、杯を高くあげて他の人のグラスと合わせる、拍手をする、献杯の言葉を復唱するなどです。
献杯は静かに追悼などを行う場面ですので、このようなことは絶対にしないようにしましょう。

また、出されている飲み物に一口も口を付けないのも良くありません
もし妊娠されていたり、車で来ている場合、お酒が苦手という場合は、事前に喪主に報告してソフトドリンクを用意してもらいましょう。

また、普段行う乾杯の場面でしていることはマナー違反となることも多いので、間違えて献杯の場面でしないようにしましょう。

また、挨拶の場面では、不吉なことや死を連想させるような言葉である忌み言葉を使用しないように気を付けなければなりません。
忌み言葉につきましては、以下の記事で詳しく解説しておりますので、ぜひあわせてお読みください。

告別式での献杯の挨拶についてのまとめ

葬儀

いかがだったでしょうか。
今回終活ねっとでは以下のことを中心として、告別式の献杯の挨拶についてを説明してきました。

  • 献杯は故人や先祖へ敬意や追悼を表すために行う

  • 献杯の挨拶は故人の親族や友人が行う

  • 献杯の挨拶は簡潔に内容をまとめる

  • 献杯の前に料理に手をつけることはマナー違反である

  • 杯を合わせる、献杯を復唱する、拍手をするなどの行為はマナー違反である

献杯の挨拶は事前に知らされている場合もありますが、突然その場で頼まれることもあります。
その時に挨拶の仕方を知らなければ、とても困ってしまいます。
実際に献杯の挨拶を頼まれた場合は、今回の記事を参考にしていただき、慌てずに臨みましょう。

また、終活ねっとでは、他にも葬儀についての記事を多数掲載しております。
よろしければそちらの方もあわせてお読みください。

最後まで記事を読んでくださり、ありがとうございました。

葬儀をご検討の方へ

安らかに送り、送られる葬儀をするためには、事前の準備が大切です。
終活ねっとでは、葬儀についての疑問・不安のある方や、もしものときのために、24時間365日ご相談を受け付けております。
経験豊富なスタッフがていねいにサポートいたしますので、お気軽にお問い合わせください。
また、葬儀をするにあたって必要なあらゆる知識を記事にまとめています。
あわせてご覧ください。

終活ねっとのお葬式 keyboard_arrow_right

費用を抑えて満足のいく葬儀をするために必要な知識まとめ

keyboard_arrow_right

「献杯・挨拶・告別式」に関連する記事

この記事に関するキーワード

よく読まれている記事一覧

  • 葬儀にかかる費用はいくら?内訳や費用を安く抑える方法も解説!のサムネイル画像 1
    葬儀にかかる費用はいくら?内訳や費用を安く抑える方法も解説!

    葬儀を執り行う際に気になるのが費用についてですが、手続きなどをはじめ何にどのくらいの費用がかかるのかをご存知でしょうか。全国の費用相場や、香典・相続・誰が費用を負担するのかなど、よくある疑問を中心に、葬儀にかかる費用について、全てをご紹介します。

  • 家族葬の費用っていくらなの?費用の内訳や支払い方法もご紹介!のサムネイル画像 2
    家族葬の費用っていくらなの?費用の内訳や支払い方法もご紹介!

    家族葬の費用はいくらなのでしょうか?家族葬イコール安いというわけでもありません。安いと思って家族葬を選択したら、一般葬よりも高くついてしまったということもあります。一方、家族葬の費用を安く抑える方法もあります。家族葬にかかる費用について、全てをご紹介します。

  • 直葬(ちょくそう)の費用っていくらなの?内訳や注意点も解説しますのサムネイル画像 3
    直葬(ちょくそう)の費用っていくらなの?内訳や注意点も解説します

    一般によく言われる葬儀はお通夜やお葬式を経て火葬や埋葬を行うというものです。しかし、中には火葬や埋葬のみを行う直葬というものがあります。この直葬は実は普通の葬儀よりも費用を抑えることができるというメリットがあります。実際の直葬の費用はどのくらいなのでしょうか?

  • 香典袋の表書きの正しい書き方は?名前や金額の書き方についても紹介のサムネイル画像 4
    香典袋の表書きの正しい書き方は?名前や金額の書き方についても紹介

    香典とはお線香やお花の代わりにお供えする現金のことをさし、遺族を経済的に助けるという意味もありますのでマナーには十分気を付けたいところです。香典袋の書き方には様々なルールがあります。大切な方との最後のお別れの場に知っておきたい香典袋の書き方をまとめてみました。

  • お葬式で着る礼服とは?種類やマナーについて解説のサムネイル画像 5
    お葬式で着る礼服とは?種類やマナーについて解説

    お葬式への参列、黒い服であれば何でもいいと思って出かけてはいませんか?礼服には格がありますので正しい装いを知っていれば何かと安心です。礼服と喪服との違いから礼服の種類までお葬式にふさわしい装いをご紹介しますので、ぜひ終活の一つとして確認しておきましょう。

  • 葬儀のお布施の渡し方とは?費用相場や包み方から書き方まで解説!のサムネイル画像 6
    葬儀のお布施の渡し方とは?費用相場や包み方から書き方まで解説!

    葬儀を行う時には必ずお布施が必要ですよね?しかしお布施の正確な扱い方については知らない方も多いのではないでしょうか?そこで、人には聞きにくい葬儀で渡すお布施の相場やマナーを解説しますので、覚えて置いて知らない人にぜひ説明してあげてください!

カテゴリーから記事を探す

人気のキーワードの記事一覧

関連する記事

よく読まれている記事一覧

place 終活ねっとでお近くの斎場を探す
終活ねっとで斎場を探す
女性オペレーターの画像

事前相談・資料請求で葬儀費用が5000円割引

call 0120-641-026
assignment

無料資料請求
はこちら

無料資料