危篤の場合のメールはどうする?|重篤・会社・友人・文例・言葉

危篤の場合のメールはどうする?|重篤・会社・友人・文例・言葉

危篤とは命の瀬戸際にある状態を指します。家族が危篤の際、連絡をメールで行うこともあると思いますが、文章はどのように作成すればよいのでしょうか?今回は家族が危篤の際の連絡メールや、上司や部下の家族が危篤となった場合の連絡メールへの返信文例について紹介します。

最終更新日: 2020年12月18日

危篤の時のメールはどうすればよい?

危篤とは病気や怪我で重篤な状態となり命が危ぶまれている状態を指します。
家族が危篤状態となった時は仕事や学校を休むこともあると思いますが、やむを得ず連絡をメールで行う場合どのような文例にすればよいのでしょうか?
逆に危篤の連絡を上司や部下、友人や知人から受けた場合もどのように対応すればよいのでしょうか?

今回「終活ねっと」では、家族が危篤になった場合のメール文例や、危篤のメールを受け取った場合の返信文例を紹介した上で、友人の家族が危篤の場合の注意点なども解説します。

  • 危篤とはどのような状態を指すのか?

  • 家族が危篤の場合、会社の上司や大学の教授に休む旨を伝えるメール文例とは?

  • 会社の上司や部下、友人や知人の家族が危篤との連絡をメールで受けた際の返信文例とは?

  • 友達の家族が危篤の場合、自身の振る舞いにおいて注意点はあるのか?

家族が危篤になった場合のメール作成や、危篤の連絡を受け取った際の返信でお悩みの方は最後までご覧いただき、文章作成の参考にしてみてください。

危篤と重篤の違いについて詳しく知りたい方は以下の記事をご参照ください。

また、お急ぎの方は今すぐお電話ください。「DMMのお葬式」の相談窓口スタッフが、迅速に対応いたします。

危篤とは

危篤とは病気や怪我で重篤な状況となり、命の危険が差し迫った状態を指します。

しかし一言で危篤と言っても状態はさまざまです。
長い間病気を患っており、徐々に病状が悪化していった結果危篤に陥るという場合もありますが、突発的な事故で大怪我を負い、急に危篤状態に陥る場合もあるのです。

もちろん危篤だからと言って必ず亡くなるわけではなく、その後幸運にも持ち直すといった場合もあり、まさに生きるか死ぬかの瀬戸際で、非常に緊迫した状態だと言えます。

自身の家族が危篤の場合のメール文例

基本的に会社や学校を休む場合は、電話で直接その旨を伝えることが最も丁寧な手段です。
しかし、緊急を要する場合や、時間帯、相手の都合によってはメールの方が良い場合があります。
その時の状況に応じて、電話とメールを適切に使い分けるようにしましょう。

では早速、自身の家族が危篤の場合のメール文例を紹介していきます。
今回は会社の上司にメールを送る場合と、学生で所属する大学の教授に講義やゼミを休む際に送るメール文例の二種類を紹介します。

会社の上司に休むと送る場合

件名:【ご連絡】父親が危篤のため休ませていただきます。

〇〇部長

××部の△△です。
夜分遅くに失礼いたします。

私事で誠に恐縮なのですが、深夜に実家の父親の容態が急変し危篤状態となりました。
医師によると一刻の猶予も許さない状況のため、病院で付き添いたいと考えております。
そのため、明日は一日休みを頂きたくご連絡致しました。

夜が明けましたら、私より電話連絡を入れさせていただきます。
急なご連絡となり大変申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。

業務時間外であっても相手のプライベートの連絡先を把握している場合は、緊急性のある内容という事もありメールにて連絡することもあるでしょう。

内容としては家族が危篤で付き添いたいため、休みが欲しいことを簡潔に述べるようにしましょう。
その他にも業務引継ぎなど伝えたいことは色々とあると思いますが、文章が長くなるとややこしいので、詳しくは夜が明けてから電話で話すようにするとスマートです。

大学の教授に送る場合

件名:【ご連絡】父親が危篤のためゼミを欠席いたします。

〇〇教授

××学部××学科4年 191001(学籍番号)△△です。

私事で誠に恐縮なのですが、深夜に実家の父親の容態が急変し危篤状態となりました。
医師によると一刻の猶予も許さない状況のため、病院で付き添いたいと考えております。
そのため、明日のゼミを欠席させて頂きたくご連絡致しました。

宿題となっていたレポートは取り急ぎこちらのメールに添付して提出いたします。
修正等ございましたら、ご指摘いただけると幸いです。
急なご連絡となり大変申し訳ありませんが、何卒宜しくお願い致します。

大学生の場合、あまり目上の人へメールを送る機会もなく、メールと言えば友達とのやり取りばかりと言う人が多いかと思います。

しかし大学教授は友達ではないので、きちんとビジネスマナーに則った形式でメールを作成するようにし、家族が危篤で付き添いたいため、休みが欲しいことを簡潔に記載するようにしましょう。

友達とのメールではあまり付けない件名や、始めの自己紹介は忘れがちなので注意してください。
また、他の大学でも教壇に立たれている教授には念のため大学名から記載するとよいでしょう。

さらに、大学は生徒数が多いので場合によっては生徒の名前と顔が一致しないことも想定できます。
念のため学籍番号も一緒に記載しておくと安心でしょう。

危篤の連絡を受けた場合のメール文例

逆に危篤の連絡メールを受ける立場となった際、そのメールにはどのように返信すればよいのでしょうか?
会社の上司、部下、友人や知人の場合でそれぞれ確認していきましょう。

会社の上司に返信する場合

〇〇部長

××です。
お父様の件、承知いたしました。

仕事に関しては私共で対応致しますので、ご安心ください。
お父様のご容体が快方に向かわれることを願っております。

上司へのメールの場合、理解した旨を応答する際「承知いたしました」という表現を使うようにしましょう。
なぜなら「了解しました」という表現を偉そうだと感じる人がいるからです。

また、上司を労うつもりで「元気を出してください」といったような表現も上から目線のように感じる可能性があるため注意しましょう。

会社の部下に返信する場合

〇〇さん

××です。
ご連絡ありがとうございます。

仕事のことは気にせずお父さんに付き添ってあげて下さい。
また、出社出来そうな目安が分かったら連絡ください。

部下は仕事を休むことを少なからず申し訳なく思っているはずですから、「仕事のことは気にせず」といった一言を入れてあげるだけで気が楽になることでしょう。

ただ、そうは言ってもいつ出社出来るか上司としては把握する必要はあるので、出社可能な時期の連絡の依頼は忘れず記載するようにしましょう。

友人・知人に返信する場合

連絡ありがとう。
お父さんとの時間を大切に過ごしてね。
何か辛いことがあったら話聞くから気軽に連絡してね。

友達からのメール連絡の場合、ビジネスメールのような堅苦しい形式にとらわれる必要はありません。

ただ、友達だからと安易に「元気出しなよ」「クヨクヨしてもしょうがないよ」「しっかりしなよ」といった言葉をかけるのは励ましのつもりだとしても、相手を傷つけかねませんので注意してください。

相手の立場に立って辛い心に寄り添うような言葉を選ぶようにしましょう。

友人の家族が危篤の場合の注意点

では、友人の家族が危篤の場合、なにか自身の行動に関して注意するポイントはあるのでしょうか?

お見舞いは基本行かない

友人の家族が危篤だと聞いてもお見舞いには行かないようにしましょう。
危篤とは命が危ぶまれている状態と言えますが、いつ亡くなるかそれとも持ち直すか誰にも分かりません。

そんな状況で友人も疲弊していることは間違いないでしょうから、安易にお見舞いに訪れても気を遣わせるだけです。

ただし、友人からお見舞いに来て欲しい旨を依頼された時は、お見舞い品やお見舞い金は持たずに急いで駆け付けるようにしましょう。

以下の記事で、もしお見舞いをする際のマナーについて解説をしていますので、併せてご覧ください。

電話は控える

また、電話も控えるようにしましょう。

先ほど説明した通り、一刻を争う事態に友人は疲弊していることは間違いありません。
励ますつもりで電話をしたとしても迷惑となる可能性が高いので、相手から連絡が来るまではこちらからアクションを起こすのは止めておきましょう

危篤の時のメールについてまとめ

いかがでしたでしょうか。
今回「終活ねっと」では、危篤になった場合のメールの文例について以下の項目を解説していきました。

  • 危篤とは病気や事故で重篤な症状に陥り、命の危機が訪れている状態。

  • 家族の危篤を理由に休む旨を上司や教授にメールで伝える場合は、ビジネスマナーに則り、簡潔に用件を記載する。

  • 会社の上司からの連絡の場合は、上から目線の内容にならないように注意し、部下からの連絡は仕事を休む罪悪感を持たせないような配慮をしてあげると良い。

  • 友人、知人の場合は堅苦しい内容でなくてよいが相手の不安な心に寄り添ってあげる内容が好ましい。

  • 友達の家族が危篤の場合は安易にお見舞いに行ったり、電話をかけたりはしない。

家族が危篤になった際の仕事や学校への休む旨の連絡は、マナーに則って行えば問題はないでしょう。
また危篤の連絡を受ける立場となった時は相手の心に寄り添った内容を返信して上げると親切です。

ぜひメール作成の参考にしてください。

危篤の際の連絡方法についてさらに詳しく知りたいという方は、以下のリンクも合わせてご覧ください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

葬儀をご検討の方へ

安らかに送り、送られる葬儀をするためには、事前の準備が大切です。
DMMのお葬式では、葬儀についての疑問・不安のある方や、もしものときのために、24時間365日ご相談を受け付けております。
経験豊富なスタッフがていねいにサポートいたしますので、お気軽にお問い合わせください。
また、葬儀をするにあたって必要なあらゆる知識を記事にまとめています。
あわせてご覧ください。

DMMのお葬式 keyboard_arrow_right

費用を抑えて満足のいく葬儀をするために必要な知識まとめ

keyboard_arrow_right

関連する記事

こんな記事も読まれています

  • 家族が危篤・重篤の際の会社への連絡はどうする?連絡方法や例文も紹介のサムネイル画像
    家族が危篤・重篤の際の会社への連絡はどうする?連絡方法や例文も紹介

    家族が危篤の際の会社への連絡はどうしたよいのでしょうか。誰に連絡したらよいのか、方法はどうするか、内容はどんなことを伝えたらよいのでしょうか。休暇についても気になりますね。この記事では、家族が危篤の際の会社への連絡について、連絡方法や例文を含めてご説明します。

  • 危篤状態の本人にかける言葉は?|例文・注意点・家族・マナー・重篤のサムネイル画像
    危篤状態の本人にかける言葉は?|例文・注意点・家族・マナー・重篤

    危篤状態の連絡を受けて慌てて駆けつけたものの、かける言葉が見つからなくて戸惑う方もいることでしょう。本人や付き添っている家族に失礼なことを言わないためにはどうすればいいのか悩んでしまいます。そこで危篤状態の本人や家族にかける言葉の注意点などを解説します。

  • 危篤の際にかける言葉|重篤・ビジネス・英語・上司・本人・彼氏のサムネイル画像
    危篤の際にかける言葉|重篤・ビジネス・英語・上司・本人・彼氏

    親しい方が危篤に陥ると、どのような言葉をかけるべきなのかがわからなくなるでしょう。しかし危篤の際にかける言葉についてあらかじめ知っておくと、落ち着いて言葉をかけられるうえ、後で悔やむことがありません。今回は親しい方が危篤に陥った時にかける言葉を見ていきます。

  • 危篤の時の待期期間ってどれくらい?|重篤・臨終・日数・持ち直すのサムネイル画像
    危篤の時の待期期間ってどれくらい?|重篤・臨終・日数・持ち直す

    家族が危篤と診断されると、臨終に立ち会うための覚悟をしなければなりませんが、危篤になってから臨終までにはどれくらいの期間があるのでしょうか?今回は、危篤のときの待機期間について、待機中にやるべきことなども合わせて解説します。

  • 危篤・重篤状態の血圧はどうなる?|40・50・60・70・80のサムネイル画像
    危篤・重篤状態の血圧はどうなる?|40・50・60・70・80

    どなたもがいずれは訪れるその時。大切な方が危篤状態になったとき、動揺してしまうのは当然ですよね。しかし危篤に関する血圧の知識や、心の準備があれば大切な人と大切な時を過ごすことができるのかもしれもせん。その目安となる危篤状態の血圧に解説していきたいと思います。

  • 家族が危篤になったら会社は休めるの?|重篤・連絡・報告・証明のサムネイル画像
    家族が危篤になったら会社は休めるの?|重篤・連絡・報告・証明

    ご家族が危篤になるということがあるかもしれません。しかし実際にご家族が危篤になったとき、どうすればいいのか分からないことも多いと思います。今回は家族が危篤になったら会社を休むことはできるのか、会社に提出する危篤証明や連絡はどうすればよいのか解説します。

  • 危篤時のお見舞いマナー|重篤・服装・持ち物・かける言葉・メールのサムネイル画像
    危篤時のお見舞いマナー|重篤・服装・持ち物・かける言葉・メール

    危篤状態で差し迫った状況のところにお見舞いに行く場合、何に気をつければよいのでしょうか?今回は、危篤状態のお見舞いのマナーやかける言葉、持ち物、メールで知らされた場合の返信方法などについて詳しく解説します。

  • 危篤状態から回復する可能性はあるの?|重篤・確率・何日・連絡のサムネイル画像
    危篤状態から回復する可能性はあるの?|重篤・確率・何日・連絡

    危篤とは、生命の危機にある危険な状態です。家族や大切な方が危篤になると、最期に立ち会うために駆け付ますが、危篤から回復することはあるでしょうか。今回危篤状態から回復する可能性はあるかについて、詳しく解説をしていきます。

  • ペットの危篤で仕事を休むことはできる?|理由・忌引きのサムネイル画像
    ペットの危篤で仕事を休むことはできる?|理由・忌引き

    大切な家族の一員であるペットが危篤の際、仕事の休みを取りたい方も多いでしょう。しかし、中にはペットの危篤のために仕事を休むことを快く思わない人もいます。それでは、どのような方法で、どのような理由を言うのが無難でしょうか?今回はそれらを詳しく解説します。

  • 危篤の時の連絡方法は?|重篤・電話・電報・メール・お見舞いマナーのサムネイル画像
    危篤の時の連絡方法は?|重篤・電話・電報・メール・お見舞いマナー

    危篤とは、病人の意識が無くなり、いつ亡くなってもおかしくない状況のことです。もし家族の誰かが危篤になってしまった場合は、どのような方法で、どれくらいの範囲の人に連絡するべきなのでしょうか。今回はそんな危篤の際の連絡方法や、対応の仕方について解説していきます。

よく読まれている記事一覧

この記事に関するキーワード

カテゴリーから記事を探す

人気のキーワードの記事一覧

関連する記事

よく読まれている記事一覧

関連する記事