沖縄県で
葬儀・家族葬をご検討の方へ

沖縄県で<br>葬儀・家族葬をご検討の方へ

24時間決済可能

  • VISA
  • Mastercard
  • JCB
  • AMERICAN EXPRESS
  • Diners Club INTERNATIONAL

tv TVCM放映中

アクセス数No.1の終活総合サイト

日本で最も多く見られている
終活ポータルサイトです。

終活ねっと つの特徴

お近くの斎場で葬儀ができます

沖縄県で葬儀・家族葬をご検討中の方は、終活ねっとのお葬式をぜひご利用ください。
全国各地の葬儀場と提携しているので、お近くの斎場で葬儀を執り行うことが可能です。

全国の斎場と提携

place 沖縄県の市区町村から斎場を探す

エリアを選択してください

place 沖縄県の斎場一覧(7件)

沖縄県の火葬場一覧 >

ご希望・ご状況にあわせた
選べるセットプラン

沖縄県での平均葬儀費用は
110万円 にもなります

どうしてこんなに高いのでしょうか?

これは葬儀社が、曖昧で不透明な料金設定をしていることも多く、適正価格のわからないお客様に対して、高額な金額が請求されることがあるためです。

最低 14万円〜
葬儀が行えます!

ご希望・状況にあわせて豊富なセットプランからお選びいただけます
ご利用可能な葬儀プラン一覧

終活ねっとのお葬式では、5つのお葬式プランからお好きなプランをお選びいただけます。

電話・資料請求による
事前相談で葬儀費用

5,000割引

葬儀に関してお悩みですか?
  • check_box セットプランだけでお葬式はできる?
  • check_box お坊さんの料金は含まれる?
  • check_box 病院から紹介された葬儀社を利用すべき?

サイト閲覧数日本最大級!

終活総合サイトNo.1

終活ねっとは、月間1000万回閲覧される、日本最大級の終活ポータルサイトです。

※閲覧数は、実際の利用者数とは異なります。

選ばれる理由を詳しくみる >

沖縄県での葬儀をお考えの方は、終活ねっとをご利用ください。

沖縄県での葬儀をお考えの方は、終活ねっとのお葬式をご利用ください。一般葬や家族葬、直葬など、豊富なセットプランをご用意させていただいております。沖縄県での葬儀にかかる平均費用は約110万円となっておりますが、終活ねっとのお葬式ではこれよりも費用を抑えて執り行うことが可能です。例えば、沖縄県の富士会館 下里ホールで家族葬を執り行う場合、終活ねっとのお葬式ならセットプラン493,000円〜で行うことができます。沖縄県でよくご利用される斎場としては、富士会館 下里ホール、富士会館 西原ホール、富士会館 小禄ホールなどがあります。終活ねっとのお葬式なら、那覇市、宜野湾市、石垣市、浦添市、名護市エリアを含め、沖縄県全域で対応が可能です。葬儀の流れや費用など、葬儀・お葬式に関してなにか疑問や不安、わからないことのある方は、いつでもご相談ください。24時間365日対応しております。

沖縄県の斎場・火葬場事情

沖縄県には確認できるだけで約140ヶ所の斎場があります。 その中には公営の斎場も約20ヶ所あり、そのほとんどに火葬場が併設されています。 また沖縄県の斎場は、那覇市や沖縄市、うるま市などに多いようです。 沖縄県にはモノレールがあります。 交通の便に関しては困ることは無いでしょう。 斎場には公営斎場と民営斎場の2種類があります。 公営斎場は地方自治体が運営しているため、費用を抑えて葬儀を行うことが可能で使用料も約5万円〜10万円です。 民営斎場は、公営斎場に比べて費用が高く、使用料も40万円近くかかってしまいますが、数が多くプランも豊富です。 様々な斎場・火葬場を検討してみると良いでしょう。

沖縄県の葬儀の特徴・風習

沖縄県の葬儀社の数を見ると約150社以上の葬儀社を確認することができます。 葬儀社に依頼して葬儀を執り行う際には、複数の葬儀社から見積もりを提示した上で、比較検討してみると良いでしょう。 また、沖縄県には本土の葬儀の風習とはまた違った独特の葬儀の特徴・風習があります。 沖縄はもともと琉球王国であったため、民俗・伝統・風習は他の地方とさまざまに異なっており、独特の習俗をもっています。 お葬式において重要な点は、江戸時代に成立した寺請制度に関して、琉球は江戸幕府の傘下になかったため、檀家制度(菩提寺)がありません。 沖縄県の葬儀の特徴としてあげられるのが、以下の項目です。

  • 一般人でも新聞の訃報広告を利用

    沖縄県の新聞には一般人向けの訃報や葬儀告知の欄が設けられています。 その欄には故人の名前や喪主の名前だけでなく、親戚の名前なども書いてあります。 新聞に掲載する方法は新聞社に直接連絡をとる方法、葬儀社に依頼する方法などがあるようです。

  • 檀家制度がない

    沖縄県には檀家制度が基本的にありません。 これは檀家制度が制定された江戸時代では、沖縄は琉球王国として独立しており、江戸幕府の支配を受けていなかったからであると言われています。

  • 前火葬が多い

    沖縄県では葬儀の前に火葬を行う前火葬が多い地域です。 一般的には通夜が終わった後に火葬が行われることが多いようです。

  • 豚肉をお供えする

    沖縄県では枕飾りに豚の三枚肉をお供えするという風習があります。

  • ナーチャミー

    沖縄県では葬儀当日に納骨されるという風習があります。 これは前火葬が多いという沖縄県ならではの風習です。 また、葬儀翌日にすぐお墓参りするナーチャミーという風習もあります。

沖縄県の葬儀費用の相場

まず全国の葬儀費用の相場ですが、一般的に約200万円と言われています。 この200万円の葬儀費用は、葬儀一式にかかる費用、飲食接待費用、寺院関連費用の3つの項目から成り立っています。 次に沖縄県の葬儀費用の相場について見ていきます。 沖縄県の葬儀費用の相場は、葬儀の種類や宗教などによって大きな幅がありますが、約90万円ほどだと言えます。 沖縄県の葬儀費用の相場は全国的に見てもかなり低い金額になっています。 沖縄県では、家族葬の名前が本土に比べて普及していません。 沖縄の場合、荼毘広告を掲載して、関わりのある多くの方々が会葬する風習もありますから、あまり小さいお葬式も思い付かないかもしれません。 しかし、近年では沖縄県でも家族葬を行うケースが増えています。 家族葬は費用を抑えて葬儀を行うことができます。 家族葬も選択肢の一つに入れてみてはどうでしょうか? 上記の料金以外にも、葬儀社によっては追加料金を請求される場合があります。 事前にプランの内容、追加オプションなどについてよく確認することが大切です。 「終活ねっとのお葬式」は、安心してご利用いただけるセットプランとなっております。 状況やご要望に合わせて選べる豊富なプランをご用意しておりますので、ぜひご利用ください。

葬儀の準備でおさえておくポイント

葬儀をするにあたって注意しておくべきポイントには、一体どのようなものがあるのでしょうか?

これらの実態を把握するために、終活ねっとでは2019年4月に全国1万人(葬儀手配経験者618人)を対象としたアンケート調査を行いました。

まず葬儀をする際に最も重視することはなんですか?と聞いてみました。

すると、葬儀をする際に特に大事にするのは「葬儀にかかる費用(27.8%)」「葬儀の形式(17.5%)」だということがわかりました。

他にも「葬儀を行う日程」「葬儀に誰を呼ぶか?」「葬儀を行う場所・アクセス」(それぞれ10%ほど)を重視する人もいることがわかりました。

次に葬儀を検討している際に最も大変だったことや困ったことはなんでしょうか?という質問をしました。

すると喜ばしいことに「特にない(27.8%)」と回答した人が最も多いという結果になりました。

ただ続いて多く見られた回答は、「葬儀にかかる費用が予想以上に高額であった(24.6%)」や「葬儀の手順がよくわからなかった(23.1%)」でした。

この結果から、全体の約半分の方が葬儀をする際に「高額な費用」や「難解な手順」に困っているということがわかりました。

葬儀は、故人の方と最後の時を過ごすためのとても大切な儀式です。

少しでも困りごとを減らし、満足のできる葬儀を執り行うためにも、明確でわかりやすく、適切な料金で行える葬儀形式を選択するようにしましょう。

葬儀費用のお支払い方法

よくある質問

運営会社

会社名
株式会社 終活ねっと
住所
〒150-0043
東京都渋谷区道玄坂2-10-12 6.7F
設立日
2016年9月2日
資本金
1000万円
代表取締役
岩﨑 翔太
よく読まれている葬儀記事
  1. 葬儀にかかる費用はいくら?内訳や費用を安く抑える方法も解説!のサムネイル画像

    葬儀にかかる費用はいくら?内訳や費用を安く抑える方法も解説!

  2. 葬儀はいつ行うべき?葬儀の流れや日程の決め方、始める時間も解説のサムネイル画像

    葬儀はいつ行うべき?葬儀の流れや日程の決め方、始める時間も解説

  3. 葬儀のマナーについて解説!服装・靴・言葉・香典はどうすべき?のサムネイル画像

    葬儀のマナーについて解説!服装・靴・言葉・香典はどうすべき?

  4. 家族葬の費用っていくらなの?費用の内訳や支払い方法もご紹介!のサムネイル画像

    家族葬の費用っていくらなの?費用の内訳や支払い方法もご紹介!

  5. 葬儀代を安くすませる方法とは?家族葬や火葬式のメリットもご紹介!のサムネイル画像

    葬儀代を安くすませる方法とは?家族葬や火葬式のメリットもご紹介!

  6. 香典袋の正しい書き方とは?表書きや名前、中袋の書き方をご紹介!のサムネイル画像

    香典袋の正しい書き方とは?表書きや名前、中袋の書き方をご紹介!

電話・資料請求による
事前相談で葬儀費用

5,000割引

葬儀に関してお悩みですか?
  • check_box セットプランだけでお葬式はできる?
  • check_box お坊さんの料金は含まれる?
  • check_box 病院から紹介された葬儀社を利用すべき?

沖縄県で葬儀・家族葬をするには?沖縄県の斎場一覧

<アクセス数NO.1>沖縄県で葬儀・お葬式を検討している方必見。沖縄県の斎場一覧。沖縄県の葬儀の費用相場を解説。終活ねっとのお葬式では、相場よりも安く直葬や家族葬が可能です。24時間電話対応しておりますので気軽にご連絡ください。

女性オペレーターの画像

事前相談・資料請求で葬儀費用が5000円割引

call 0120-641-026
assignment

無料資料請求
はこちら

無料資料