北海道で
火葬式・直葬をご検討の方へ

北海道で<br>火葬式・直葬をご検討の方へ

24時間決済可能

  • VISA
  • Mastercard
  • JCB
  • AMERICAN EXPRESS
  • Diners Club INTERNATIONAL
CLOSE ☓
アクセス数No.1の終活総合サイト

日本で最も多く見られている
終活ポータルサイトです。

終活ねっと つの特徴

お近くの斎場で葬儀ができます

北海道で葬儀・家族葬をご検討中の方は、終活ねっとのお葬式をぜひご利用ください。
全国各地の葬儀場と提携しているので、お近くの斎場で葬儀を執り行うことが可能です。

全国の斎場と提携

place 北海道の市区町村から火葬場を探す

エリアを選択してください

place 北海道の火葬場一覧(12件)

北海道の葬儀場一覧 >

ご希望・ご状況にあわせた
選べるセットプラン

北海道での平均葬儀費用は
113万円 にもなります

どうしてこんなに高いのでしょうか?

これは葬儀社が、曖昧で不透明な料金設定をしていることも多く、適正価格のわからないお客様に対して、高額な金額が請求されることがあるためです。

最低 14万円〜
葬儀が行えます!

ご希望・状況にあわせて豊富なセットプランからお選びいただけます
ご利用可能な葬儀プラン一覧

終活ねっとのお葬式では、5つのお葬式プランからお好きなプランをお選びいただけます。

  • 火葬のみで見送る
    2つのプラン

  • 終活ねっとの直葬は費用を最小限に抑えたプランです。人数規模は5名程度で、仏具なしの火葬のみを行うプランです。資料請求をすることで税込価格14万円から葬儀を行えます。
  • 終活ねっとの火葬式は式を執り行わない火葬のみのプランです。人数規模は10名程度で、仏具込みの火葬のみを行うプランです。資料請求をすることで税込価格18万8千円から葬儀を行えます。
  • 式を執り行う
    3つのプラン

  • 終活ねっとの一日葬は告別式のみを行うプランです。人数規模は10名〜15名程度で、費用を抑えてお別れの場を用意したい方や、参列者の負担を軽減するために一日で葬儀を行いたい方に最適です。資料請求をすることで税込価格33万8千円から葬儀を行えます。
  • 終活ねっとの家族葬は通夜式・告別式を近親者で行うプランです。人数規模は10名〜30名程度で、親しい人だけでゆっくりとお別れがしたい方や、少人数でも一般的な形に沿って行いたい方に最適です。資料請求をすることで税込価格48万8千円から葬儀を行えます。
  • 終活ねっとの一般葬は一般的な葬儀を低価格で行うプランです。人数規模は30名〜100名程度で、知人や友人も招き華やかな式にしたい方や、従来のなじみある形式で行いたい方に最適です。資料請求をすることで税込価格60万8千円から葬儀を行えます。
  • 終活ねっとの豪華葬は家族葬・一般葬で故人様をより華やかに送り出すプランです。人数規模は各プランと同様で、故人様のイメージに合わせて選べる豪華な祭壇や、ラストメイクで故人様を豪華に送り出したい方に最適です。資料請求をすることで家族葬は税込価格74万3千円から、一般葬は87万3千円から葬儀を行えます。
  • お葬式プラン一覧へ keyboard_arrow_right
  • 定額でお坊さんを
    手配することができます

  • 終活ねっとのお坊さんは、お坊さんを葬儀に手配するセットプランです。お坊さんとお付き合いが無い方や、お坊さんに渡す金額が不安という方に最適なプランです。定額で5万5千円から手配ができます。

電話・資料請求による
事前相談で葬儀費用

5,000割引

葬儀に関してお悩みですか?
  • check_box セットプランだけでお葬式はできる?
  • check_box お坊さんの料金は含まれる?
  • check_box 病院から紹介された葬儀社を利用すべき?

サイト閲覧数日本最大級!

終活総合サイトNo.1

終活ねっとは、月間1000万回閲覧される、日本最大級の終活ポータルサイトです。

※閲覧数は、実際の利用者数とは異なります。

選ばれる理由を詳しくみる >

終活ねっと を利用された

お客様の声 をご紹介します

  • 満足度 / 良い
    電話で困り事を相談老齢男性キャラクターの、胸像画像

    福岡市に転居して 知人が誰もいなくてものすごく困っていました。 その時、以前テレビを見たことや、友人が終活ねっとのことを話していたのを思い出して、 何も考えず電話 しました。 結果満足 でした。

  • 満足度 / 良い
    おすすめできます老齢女性キャラクターの、胸像画像

    他の人にもおすすめ と思っています。 初めてのことなので不安 もあったので、本当にお世話になりました。

  • 満足度 / 大変良い
    丁寧な対応に助けられました若い女性キャラクターの、胸像画像

    急なことでパニック状態でしたが、 丁寧な説明と対応 に助けられました。

  • 満足度 / 大変良い
    手配をすべてお任せ老齢女性キャラクターの、胸像画像

    葬儀、お坊さんの手配などすべてやっていただいたきました。 スムーズにできた ことが良かったです。

北海道での葬儀をお考えの方は、終活ねっとをご利用ください。

北海道での葬儀をお考えの方は、終活ねっとのお葬式をご利用ください。一般葬や家族葬、直葬など、豊富なセットプランをご用意させていただいております。北海道での葬儀にかかる平均費用は約113万円となっておりますが、終活ねっとのお葬式ではこれよりも費用を抑えて執り行うことが可能です。例えば、北海道の幕別町葬斎場で家族葬を執り行う場合、終活ねっとのお葬式ならセットプラン493,000円〜で行うことができます。北海道でよくご利用される斎場としては、幕別町葬斎場、音更町営火葬場、芽室町斎場などがあります。終活ねっとのお葬式なら、札幌市中央区、札幌市北区、札幌市東区、札幌市白石区、札幌市豊平区エリアを含め、北海道全域で対応が可能です。葬儀の流れや費用など、葬儀・お葬式に関してなにか疑問や不安、わからないことのある方は、いつでもご相談ください。24時間365日対応しております。

北海道の火葬場事情

北海道には、167件の火葬場があります。

火葬場には、自治体の運営する公営の火葬場と民間の企業などが運営する民営の火葬場の2種類があります。

一般的に公営の火葬場では、故人か喪主がその自治体の住民である場合、利用料金が無料もしくは安くなります。
一部の火葬場を除き自治体の住民でない方も利用できますが、利用料金は高くなります。

民営の火葬場は、利用者に制限はなく、どの地域の方でも同じ料金で利用することができますが、公営の火葬場に比べて利用料金はやや高くなります。

北海道にある火葬場は、市街地から離れているものや、公共交通機関では行くのが大変なものもあります。
北海道の火葬場を利用する際には、立地やアクセスなどについても詳しく調べるとよいでしょう。

北海道の主な火葬場は以下の通りです。

北海道の火葬料金の相場

北海道の公営火葬場の火葬料金の相場は、故人か喪主が利用対象の場合は1万円程度、故人や喪主が利用対象外の場合は3万円〜5万円となっています。

公営火葬場の場合、各火葬場によって利用対象者の場合とそうでない場合の火葬料金に大きく差が見られるところと、あまり差が見られないところが存在するので注意が必要です。

また公営火葬場では、故人が子どもか大人かによっても、火葬料金は異なってきます。
故人が子どもの場合は大人の7割程度の料金で利用できることが多いです。

北海道の民営火葬場の火葬料金の相場は、3万円~6万円となっています。
公営火葬場と同様、故人が子どもの場合は大人の場合よりも火葬料金は安くなります。

北海道の葬祭費給付金制度

北海道には、葬祭費給付金制度があり、葬祭費として1万円~5万円が支給されます。

葬祭費給付金制度とは、故人が国民健康保険もしくはその扶養家族、後期高齢者医療制度に加入していた場合に、故人が住んでいた市区町村から給付金を受け取ることができる制度です。
給付金を受給できるのはその故人と生計を共にしていた家族で、葬儀を執り行った人(喪主)になります。

故人が会社に勤めていて健康保険や協会けんぽに加入していた場合は対象外になります。
しかし、この場合は別の給付金「埋葬料」を申請することができます。

葬祭費給付金は、葬儀を執り行った人全員に支給されるわけではなく、申請をし、申請を通った人だけが受給することができます。
そのため、受給を希望する人は必要書類を揃えて自分で申請手続きをする必要があるので注意が必要です。

※上記の金額は、国民健康保険に加入している方が亡くなった場合の金額になります。
国民健康保険と後期高齢者医療保険では、支給される葬祭費の金額が異なる場合があります。
また自治体によっては、葬祭費の金額が変更されている場合がありますので、詳しくは各自治体のホームページでご確認ください。

北海道の葬儀費用の相場

全国の葬儀費用の相場は約200万円と言われています。
葬儀費用は、主に葬儀一式にかかる費用、飲食接待費用、寺院関連費用に分類されます。

北海道の葬儀費用は約130万円と報告されています。
全国で32位の金額の高さです。

さらに、札幌市内では非常に多くの方が家族葬を選択しています。
家族葬とは、故人の親近者のみで行われる小規模な葬儀の形式です。
家族葬のメリットの一つに費用を抑えられることが挙げられます。

北海道における家族葬の費用相場はおよそ40万円~90万円なので、費用をより抑えたい方は家族葬を行うことを検討してみましょう。

また、上記の料金以外にも、葬儀社によっては追加料金を請求される場合があります。
事前にプランの内容、追加オプションなどについてよく確認することが大切です。

「終活ねっとのお葬式」は、安心してご利用いただけるセットプランとなっております。
状況やご要望に合わせて選べる豊富なプランをご用意しておりますので、ぜひご利用ください。

葬儀の準備でおさえておくポイント

葬儀をするにあたって注意しておくべきポイントには、一体どのようなものがあるのでしょうか?

これらの実態を把握するために、終活ねっとでは2019年4月に全国1万人(葬儀手配経験者618人)を対象としたアンケート調査を行いました。

まず葬儀をする際に最も重視することはなんですか?と聞いてみました。

すると、葬儀をする際に特に大事にするのは「葬儀にかかる費用(27.8%)」「葬儀の形式(17.5%)」だということがわかりました。

他にも「葬儀を行う日程」「葬儀に誰を呼ぶか?」「葬儀を行う場所・アクセス」(それぞれ10%ほど)を重視する人もいることがわかりました。

次に葬儀を検討している際に最も大変だったことや困ったことはなんでしょうか?という質問をしました。

すると喜ばしいことに「特にない(27.8%)」と回答した人が最も多いという結果になりました。

ただ続いて多く見られた回答は、「葬儀にかかる費用が予想以上に高額であった(24.6%)」や「葬儀の手順がよくわからなかった(23.1%)」でした。

この結果から、全体の約半分の方が葬儀をする際に「高額な費用」や「難解な手順」に困っているということがわかりました。

葬儀は、故人の方と最後の時を過ごすためのとても大切な儀式です。

少しでも困りごとを減らし、満足のできる葬儀を執り行うためにも、明確でわかりやすく、適切な料金で行える葬儀形式を選択するようにしましょう。

葬儀費用のお支払い方法

よくある質問

運営会社

会社名
株式会社 終活ねっと
住所
〒150-0043
東京都渋谷区道玄坂2-10-12 6.7F
設立日
2016年9月2日
資本金
1000万円
代表取締役
岩﨑 翔太
よく読まれている葬儀記事
  1. 葬儀にかかる費用はいくら?内訳や費用を安く抑える方法も解説!のサムネイル画像

    葬儀にかかる費用はいくら?内訳や費用を安く抑える方法も解説!

  2. 葬儀はいつ行うべき?葬儀の流れや日程の決め方、始める時間も解説のサムネイル画像

    葬儀はいつ行うべき?葬儀の流れや日程の決め方、始める時間も解説

  3. 葬儀のマナーについて解説!服装・靴・言葉・香典はどうすべき?のサムネイル画像

    葬儀のマナーについて解説!服装・靴・言葉・香典はどうすべき?

  4. 家族葬の費用はいくらなの?一般葬との比較や相場、その内訳も解説!のサムネイル画像

    家族葬の費用はいくらなの?一般葬との比較や相場、その内訳も解説!

  5. 葬儀代を安くすませる方法とは?家族葬や火葬式のメリットもご紹介!のサムネイル画像

    葬儀代を安くすませる方法とは?家族葬や火葬式のメリットもご紹介!

  6. 香典袋の正しい書き方とは?表書きや名前、中袋の書き方をご紹介!のサムネイル画像

    香典袋の正しい書き方とは?表書きや名前、中袋の書き方をご紹介!

電話・資料請求による
事前相談で葬儀費用

5,000割引

葬儀に関してお悩みですか?
  • check_box セットプランだけでお葬式はできる?
  • check_box お坊さんの料金は含まれる?
  • check_box 病院から紹介された葬儀社を利用すべき?

北海道で葬儀(火葬式・直葬)をするには?北海道の火葬場一覧

<アクセス数NO.1>北海道で葬儀・お葬式を検討している方必見。北海道の火葬場一覧。北海道の葬儀の費用相場を解説。終活ねっとのお葬式では、相場よりも安く直葬や家族葬が可能です。24時間電話対応しておりますので気軽にご連絡ください。

女性オペレーターの画像

事前相談・資料請求で葬儀費用が5000円割引

call 0120-641-026
assignment

無料資料請求
はこちら

無料資料