終活とは?

‘‘終活とは、終末期について考え、最期まで幸せな人生を送れるようにすることです。’’

みなさまが終末期について考えたとき、葬儀・お墓・仏壇・相続・介護・保険・年金・老後の生活など、様々な疑問や悩みが生じると思います。終活ねっとは「一人ひとりの終活に寄り添う」という目標を掲げ、「終活に関する全ての悩みを解決するサイト」を目指します。

終活ねっとサイトの画像

【4ページ目】新着の記事一覧

喪中は掛け軸をどうしたらいい?|仏事用・弔事用・用途・柄のサムネイル画像

喪中は掛け軸をどうしたらいい?|仏事用・弔事用・用途・柄

喪中の時期は家の中の装飾も派手なものは望ましくないとされています。日本古来の装飾として掛け軸がありますが、喪中の時はどうしたら良いのでしょうか?今回は喪中の時期の掛け軸について用途や柄の意味と共にご紹介していきます。

祖母が亡くなったら喪中はがきは出すべき?|期間・結婚式・年賀状のサムネイル画像

祖母が亡くなったら喪中はがきは出すべき?|期間・結婚式・年賀状

近親者が亡くなり喪中となったら喪中はがきを出すものですが、普段あまり関わりのない祖母が亡くなった場合でも喪中はがきは出したほうが良いのでしょうか。今回は祖母の喪中についてを生前の関係性を基準にしながら考えていくことにしましょう。

お通夜の受付係は何をするの?|お通夜・受付・記帳・挨拶・準備のサムネイル画像

お通夜の受付係は何をするの?|お通夜・受付・記帳・挨拶・準備

あなたはお通夜の受付係を頼まれたことがありますか?急にお願いされたら、戸惑う方が多いのではないでしょうか?そこで、今回はお通夜の受付係はどんなことをしたら良いのか、その仕事内容やマナーについても徹底的に解説していきます。

喪中に結婚式を挙げるのは大丈夫?|忌中・神前式・中止のサムネイル画像

喪中に結婚式を挙げるのは大丈夫?|忌中・神前式・中止

結婚式は人生の中でも最高に晴れがましいイベントの一つです。その重要性ゆえ、喪中に結婚式を挙げることについては悩まれる方も多いでしょう。この記事では、喪中に結婚式を挙げることの是非について、そして挙式を行う場合の注意点について解説していきます。

連名のお通夜の香典について|友人・夫婦・書き方・金額・記帳・会社のサムネイル画像

連名のお通夜の香典について|友人・夫婦・書き方・金額・記帳・会社

香典はお通夜に参列する際に持参する必要があります。個人で香典を包んだことはあるという方も多いと思います。もし他の方と連名で香典を包む場合には、どういった風に用意すればいいのでしょうか。今回はお通夜の香典を連名で包む場合についてご紹介します。

香典袋・のし袋へのお札の入れ方について|向き・お金・旧札のサムネイル画像

香典袋・のし袋へのお札の入れ方について|向き・お金・旧札

葬儀ではほとんどの参列客が香典を持参して故人に供えます。香典は香典袋・のし袋にお札を入れて渡しますが、お札の入れ方には決まりがあるのでしょうか?今回は、香典袋・のし袋のお札の入れ方や香典に関するマナーについて解説します。

お通夜の持ち物、香典について解説!|金額・相場・袱紗・数珠のサムネイル画像

お通夜の持ち物、香典について解説!|金額・相場・袱紗・数珠

お通夜は、突然の訃報を受けて参列することになります。参列経験がない方は、お通夜の持ち物や香典はどうすればいいのか悩んでしまいますよね。そこで今回の記事では、突然の訃報でも困惑してしまわないよう、お通夜の持ち物や香典について詳しく解説していきます。

お通夜・告別式に行けない場合のマナー|例文・香典・弔電・友人のサムネイル画像

お通夜・告別式に行けない場合のマナー|例文・香典・弔電・友人

急に親しい友人が亡くなり、お通夜・告別式を参列する時があります。そんな時、どうしてもお通夜・告別式に行けない場合は、どうすれば良いのでしょうか。今回は、お通夜・告別式に行けない場合にはどのようにすれば良いのかについて、マナーと共に解説します。

仏壇のおりんの鳴らす方法に決まりはある?|マナー・手入れ得・宗派のサムネイル画像

仏壇のおりんの鳴らす方法に決まりはある?|マナー・手入れ得・宗派

仏壇に必ず必要なのがおりんです。おりんを鳴らすタイミングや回数、マナーなどよく分からないという方は多いのではないでしょうか。そこで今回終活ねっとでは、仏壇のおりんの役割やおりんを鳴らす際のマナー、おりんの種類などについて解説をします。

喪中に厄除けはできる?|忌中・お寺・神社・お祓い・厄年・初詣のサムネイル画像

喪中に厄除けはできる?|忌中・お寺・神社・お祓い・厄年・初詣

結婚式などを控えていながら喪中となってしまった方の中には、厄除けができるかどうか不安な方もおられるでしょう。では、喪中と厄年が重なった場合、厄除けはできるのでしょうか。今回は喪中の時の厄除けについてや、厄除けで有名な寺院もご紹介していきます。

喪中の節句はお祝いを避ける?|初節句・お祝い・端午・桃・忌中のサムネイル画像

喪中の節句はお祝いを避ける?|初節句・お祝い・端午・桃・忌中

喪中に節句が重なってしまった場合、どうすれば良いのでしょうか?「節句のお祝いも駄目なのだろうか?」と悩んでしまう方も多いでしょう。今回は、喪中の節句を祝っても良いのかどうかはもちろん、雛人形や兜を飾って良いのかなどについても、詳しく解説します。

香典は御霊前と御仏前のどっちが正しい書き方?|御香典・薄墨のサムネイル画像

香典は御霊前と御仏前のどっちが正しい書き方?|御香典・薄墨

お通夜や告別式、法要に参列する場合には、香典を持参することになります。香典には表書きをする必要があるのですが、御霊前と御仏前どちらが正しい書き方になるのでしょうか。今回の記事では、香典は御霊前と御仏前どちらが正しい書き方なのかについて解説していきます。

お通夜・お葬式の流れ|告別式・死亡・喪主・焼香・火葬・出棺のサムネイル画像

お通夜・お葬式の流れ|告別式・死亡・喪主・焼香・火葬・出棺

みなさんはお通夜とお葬式の流れについてご存知ですか?流れを知っておくことで、よりお通夜やお葬式の大切さを知ることができますし、本番で慌てることもなくなります。今回終活ねっとでは、お通夜とお葬式の流れについて詳しく解説をしていきます。

遺品整理で発生した匂いの正体|原因・対処法・遺体・特殊清掃のサムネイル画像

遺品整理で発生した匂いの正体|原因・対処法・遺体・特殊清掃

身内が亡くなると必要になるのが遺品整理です。しかし場合によっては、遺品整理は強烈な匂いと向き合って行わなければならないことはご存じでしょうか?今回の記事では、遺品整理の際に発生した匂いの正体について、その原因から対策について詳しく説明いたします。

喪中はがきが送られてきたら年賀状は出せない?|返事・ほしい・交換のサムネイル画像

喪中はがきが送られてきたら年賀状は出せない?|返事・ほしい・交換

毎年、年賀状のやり取りをしていた家から喪中はがきが送られてきたことはありませんか?喪中はがきを受け取った場合、年賀状を出すのを控えるをいうのが一般的ですが、実際に決まりはあるのでしょうか?今回終活ねっとでは、喪中はがきが届いた際の対応や例文をご紹介致します。

12月に喪中はがきを準備するのは遅い?|時期・寒中見舞いのサムネイル画像

12月に喪中はがきを準備するのは遅い?|時期・寒中見舞い

急なご不幸で、喪中になってしまうのは致し方ないことですね。それが年末直前の場合もあるでしょう。慌てて喪中はがきを送ろうにも、12月を過ぎてからでは遅いのでしょうか。今回は12月に喪中はがきを準備するのは遅いのか、適正な時期についても詳しく解説していきます。

喪中はがきを受け取ったら返信の文例は?|寒中見舞い・年賀状のサムネイル画像

喪中はがきを受け取ったら返信の文例は?|寒中見舞い・年賀状

喪中はがきとは、年始の挨拶を遠慮しますという挨拶状です。しかし、受け取ったらどのような対応をすればいいのか文例を悩む事も多いですよね。そこで今回終活ねっとでは、お喪中はがきを受け取ったらどうすればよいのか、返信の文例を中心にご紹介致します。

小学生のお通夜の服装|子供・夏・お通夜・服装・小学生・季節のサムネイル画像

小学生のお通夜の服装|子供・夏・お通夜・服装・小学生・季節

子供を持つ家庭にとって、お通夜に着ていく服装は頭を悩ませるポイントの一つになるでしょう。今回は小学生のお通夜での服装について詳しく解説します。季節ごとの服装に関する注意点や、小学生以外の子供の服装のマナーについてもご紹介します。

喪中にお花見はNG?|控えること・忌中・結婚式・旅行のサムネイル画像

喪中にお花見はNG?|控えること・忌中・結婚式・旅行

喪中の間は控えるべき事がありますが、お花見はどうすべきなのでしょう。お祝いではないからお花見くらいは、と考える人もいれば、華やかな場に出ていくべきではない、と考える人もいるでしょう。そこで今回は喪中の際に桜の時期が訪れたらどうしたらよいのかをまとめました。

遺品整理でタンスはどう処分する?|箪笥・いくら・業者のサムネイル画像

遺品整理でタンスはどう処分する?|箪笥・いくら・業者

遺品整理は整理する荷物も多く、手間がかかりとても大変なものです。遺品の中でも処分方法を悩んでしまうのがタンスなど大型の荷物です。そこで遺品整理の際のタンスなどの大型の家具の処分方法や費用相場について解説しますので、ぜひ参考にしてください。

1 2 3 4 5 6 7 ... 10 ... 20
このページの先頭へ

終活ねっと  Copyright© 株式会社 終活ねっと