ご葬儀?お葬儀?葬儀や参列、親族を表す時に使う敬語の使い方を解説

お通夜でのお悔やみや葬儀、告別式での挨拶や弔辞には正しい敬語、敬称が欠かせません。 尊敬語、謙譲語、丁寧語、それぞれを使い分けて故人様・ご遺族に心を込めた挨拶を心掛けなければなりません。 「葬儀」「参列」「親族」それぞれに対しての敬語の使い方を解説していきます。

目次

  1. 葬儀の敬語について
  2. 「葬儀」にかかる敬語
  3. 「参列」に類する言葉とその敬語
  4. 人を指す場合の敬語
  5. 葬儀の敬語についてまとめ

葬儀の敬語について

葬儀

日常生活での敬語の使い方はとても難しいですよね。
お通夜や葬儀の場ともなれば尚更、難しいものになると思います。

葬儀に関する様々な敬語がありますが、どれが正しくてどれが間違っているのでしょうか?
きちんとした言葉遣いをすることで、故人様への哀悼の意を示したいですね。

今回終活ねっとでは、葬儀にまつわる敬語について解説していきます。

  • 「葬儀」にかかる敬語とは?
  • 「参列」に類する言葉とその敬語とは?
  • 人を指す場合の敬語とは?

ぜひ最後までご覧ください。

終活ねっとでは東京・千葉・埼玉・神奈川の方々を対象に、葬儀の値段見積もりやいざという時の為に電話対応も無料で承っています。

ぜひご利用ください。

終活ねっとが運営する「親切なお葬式」

「親切なお葬式」では、追加料金不要の低価格なお葬式プランを提供しております。

火葬のみ

税込139,800円

告別式のみ

税込337,800円

お通夜と告別式

税込487,800円

一般的なお葬式

税込637,800円

明確な料金体系

お葬式に必要な品目が全てプラン料金に含まれているため初めてお葬式を執り行うという方にも安心してご利用いただけます。

親切な電話対応

担当スタッフが丁寧に電話対応致しますので、安心してご依頼いただけます。

「葬儀」にかかる敬語

葬儀

ここではまず、葬儀という言葉にかかる敬語を中心に解説していきます。

葬儀という言葉には「お」がつくのでしょうか?
それとも「ご」がつくのでしょうか?

確認していきましょう。

ご葬儀とお葬儀はどっち?

敬語として言葉の文頭に「お」か「ご」を付けることが多いと思います。

葬儀の場合はご葬儀が一般的な形となります。

「お葬儀」という言葉も以前は使用されていましたが、現在では美化語とされています。
そのため、どちらかといえば一般的ではないと言われています。

「ご」が付く単語の法則性

一般的に「ご」がつく言葉は漢語とされています。
漢語とは漢字の字音から構成されているもので、わかりやすく言えば漢字の音読みで呼ばれるものです。

例えばご説明、ご住所、ご意見、などのように漢字を音読みする場合に多く使われます。
ただし、お天気、お電話、など漢語でも「お」を使う場合もあるようです。

「お」が付く単語の法則性

「ご」がつく言葉が漢語とされているのに対し、「お」がつく言葉は和語とされております。
わかりやすく言えば漢字の訓読みで呼ばれているものです。

お断り、お願い、お話、のように漢字を訓読みする場合に多く使われます。

しかし、前述の通り、音読みで読まれる熟語にも「お」が付く場合があります。
音読みで読まれる熟語の中にも日本で作られたものがあり、それらの言葉は法則性に限ったものではないようです。

「葬式」は?

では「葬式」という単語の場合はどうでしょうか?

上記の法則に当てはめればご葬式となりそうですが、一般的にはお葬式と言われます。
葬式という言葉に「お」をつけることで尊敬語(使い方によっては美化語)となります。

「参列」に類する言葉とその敬語

葬儀

参列という言葉は葬儀の場だけではなく、色々なシーンで使われる言葉です。

それに対して、弔問や会葬といった言葉は使われる場が限られています。
どのような使い分けがされているのでしょうか?

ここでは、参列に類する言葉とその敬語について解説していきます。

似た言葉の意味の違い

ここでは参列と弔問、会葬について解説していきます。

参列

式や行事に参加することを意味します。

同様の意味の言葉として列席という言葉がありますが、参列と列席は立場によって使い分けるようです。

具体的にいうと、式に招かれた側が参列という言葉を多く使います。
逆に、式に招いた側が列席という言葉を多く使います。

弔問

訃報を受けた親族や親しい人が、故人様の自宅などに駆けつけ、お悔やみをお伝えしに出向くことを意味します。

訃報を受けたら、出来るだけ早く駆けつけるのが原則とされていますが、通夜の前に弔問するのは
親族とごく親しい人のみに限られているようです。

そのため、深い付き合いでない場合は通夜か葬儀に参列することになりますが、それも弔問となります。

また、やむを得ずお通夜や葬儀、告別式に参加出来ず、後日ご自宅へ訪問してお悔やみの言葉を伝える場合も弔問となります。

会葬

ご葬儀や告別式に参列することです。
使う場面が参列や弔問に比べると限定されており、お通夜に参加する場合では使用しません。

参列にかかる敬語は?

参列の場合は、ご参列となります。
「ご参列の皆様~」というような使い方をすることができます。

人を指す場合の敬語

葬儀

ここまで「葬儀」や「参列」といった言葉に触れてきましたが、それでは人を指す言葉の敬語はどうなるのでしょうか?

お母様は間違い?

第三者のご両親を指す場合に「お父様」や「お母様」といった表現を使用する事があります。
果たして、葬儀の場合にもこの表現を使用することはできるのでしょうか?

弔電や訃報に対する返信などでは、敬称として御尊父様・御母堂様という表現を使用するのが一般的です。

また、近年ではメールで訃報のやり取りをすることがあり、その場合は相手との関係性によって敬称を変える必要があります。
友人であれば「お父様」や「お母様」、会社の上司や同僚であれば「御尊父様」や「御母堂様」といった表現が好ましいでしょう。

祖父母に対する敬語

第三者の祖父の場合はご祖父様、おじいさま、祖父君といった表現がよく使用されます。
また、祖母の場合はご祖母様、おばあさま、祖母君といった表現がよく使用されます。

こちらも前述の第三者のご両親と同じく、関係性によっての使い分けが必要となります。

葬儀の敬語についてまとめ

葬儀

いかがでしたでしょうか?
今回終活ねっとでは葬儀にまつわる敬語について解説してきました。

  • 葬儀にかかる敬語は「ご」
  • 葬式の場合は「お」
  • 参列は広い意味で使われる言葉
  • 弔問は喪主側に駆けつける場合に使われる言葉
  • 会葬はお葬式や告別式に参列した際に使われる言葉
  • 第三者の父母は「ご尊父様」や「ご母堂様」
  • 第三者の祖父母はご祖父様、おじいさま、祖父君またはご祖母様、おばあさま、祖母君

終活ねっとでは、葬儀に関する記事をこの他多数掲載しております。
ぜひそちらもご覧ください。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

こちらも読まれています

葬儀の費用相場はいくらなの?内訳や葬儀形式による違いを解説

終活では、葬儀関連も取組まれる方の多いテーマのひとつです。葬儀にかかる費用についても多くの方が気にされる点です。葬儀にかかる費用について知っておくことで、必要資金の把握・準備が出来ますし、余計な出費やトラブル防止などにも繋がります。ぜひご覧ください。

「葬儀・敬語」に関連する記事

この記事に関するキーワード

ランキング

  • 直葬(ちょくそう)の費用っていくらなの?内訳や注意点も解説しますのサムネイル画像

    直葬(ちょくそう)の費用っていくらなの?内訳や注意点も解説します

    一般によく言われる葬儀はお通夜やお葬式を経て火葬や埋葬を行うというものです。しかし、中には火葬や埋葬のみを行う直葬というものがあります。この直葬は実は普通の葬儀よりも費用を抑えることができるというメリットがあります。実際の直葬の費用はどのくらいなのでしょうか?

    1
  • 家族葬の費用っていくらなの?費用の内訳や支払い方法もご紹介!のサムネイル画像

    家族葬の費用っていくらなの?費用の内訳や支払い方法もご紹介!

    家族葬の費用はいくらなのでしょうか?家族葬イコール安いというわけでもありません。安いと思って家族葬を選択したら、一般葬よりも高くついてしまったということもあります。一方、家族葬の費用を安く抑える方法もあります。家族葬にかかる費用について、全てをご紹介します。

    2
  • 葬儀費用の相場はいくら?内訳や費用を安くする方法、注意点まで解説のサムネイル画像

    葬儀費用の相場はいくら?内訳や費用を安くする方法、注意点まで解説

    葬儀にかかる費用がいくらかご存知ですか?葬儀はめったにない出来事ですからご存じないという方も多いでしょう。しかし、葬儀の費用について事前に理解を深めることは大切です。今回終活ねっとでは、葬儀にかかる費用について、相場や内訳、費用を抑える方法まで紹介します。

    3
  • 香典袋の表書きの正しい書き方は?名前や金額の書き方についても紹介のサムネイル画像

    香典袋の表書きの正しい書き方は?名前や金額の書き方についても紹介

    香典とはお線香やお花の代わりにお供えする現金のことをさし、遺族を経済的に助けるという意味もありますのでマナーには十分気を付けたいところです。香典袋の書き方には様々なルールがあります。大切な方との最後のお別れの場に知っておきたい香典袋の書き方をまとめてみました。

    4
  • 礼服って何?お葬式に着る礼服についてご紹介します!のサムネイル画像

    礼服って何?お葬式に着る礼服についてご紹介します!

    お葬式への参列、黒ければ何でもいいと思って出かけてはいませんか?礼服には格がありますので正しい装いを知っていれば何かと安心です。礼服と喪服との違いから礼服の種類までお葬式にふさわしい装いをご紹介しますので、ぜひ終活の一つとして確認しておきましょう。

    5
  • 葬儀のお布施の渡し方とは?費用相場や包み方から書き方まで解説のサムネイル画像

    葬儀のお布施の渡し方とは?費用相場や包み方から書き方まで解説

    葬儀を行う時には必ずお布施が必要ですよね?しかしお布施の正確な扱い方については知らない方も多いのではないでしょうか?そこで人には聞きにくい葬儀で渡すお布施の相場やマナーを解説しますので、覚えて置いて知らない人にぜひ説明してあげてください!

    6

シェアする

事業主の方はこちらから

今後事業を大きく広げていくので、葬儀関連をはじめとする、あらゆる事業主の方の事前登録を受け付けております。

関連する記事

「葬儀・敬語」についてさらに知りたい方へ

葬儀に参列できない場合って?お悔やみの手紙や香典の渡し方を解説!のサムネイル画像

葬儀に参列できない場合って?お悔やみの手紙や香典の渡し方を解説!

葬儀に参列する際の流れや時間は?服装や持ち物・その他マナーも解説のサムネイル画像

葬儀に参列する際の流れや時間は?服装や持ち物・その他マナーも解説

葬儀に参列する人の範囲はどこまで?訃報の送り方や参列マナーも解説のサムネイル画像

葬儀に参列する人の範囲はどこまで?訃報の送り方や参列マナーも解説

親族のみで行う葬儀のマナーって?服装や香典、参列の可否をご紹介!のサムネイル画像

親族のみで行う葬儀のマナーって?服装や香典、参列の可否をご紹介!

葬儀に列席・参列?正しい表現や列席のマナー、服装や香典についてのサムネイル画像

葬儀に列席・参列?正しい表現や列席のマナー、服装や香典について

友人の葬儀に参列する際のマナーって?香典や服装・供花について紹介のサムネイル画像

友人の葬儀に参列する際のマナーって?香典や服装・供花について紹介

葬儀に参列した際の挨拶の文例って?使用してはいけない言葉も紹介!のサムネイル画像

葬儀に参列した際の挨拶の文例って?使用してはいけない言葉も紹介!

葬儀に参列する範囲を形式別に解説!参列する際のマナーもご紹介のサムネイル画像

葬儀に参列する範囲を形式別に解説!参列する際のマナーもご紹介

葬儀でのお悔やみの言葉のマナーとは?宗教の違いや喪主の挨拶も解説のサムネイル画像

葬儀でのお悔やみの言葉のマナーとは?宗教の違いや喪主の挨拶も解説

葬儀でNGな言葉って?供花や服装、挨拶などのNGマナーもご紹介のサムネイル画像

葬儀でNGな言葉って?供花や服装、挨拶などのNGマナーもご紹介

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

直葬(ちょくそう)の費用っていくらなの?内訳や注意点も解説しますのサムネイル画像

直葬(ちょくそう)の費用っていくらなの?内訳や注意点も解説します

1
家族葬の費用っていくらなの?費用の内訳や支払い方法もご紹介!のサムネイル画像

家族葬の費用っていくらなの?費用の内訳や支払い方法もご紹介!

2
葬儀費用の相場はいくら?内訳や費用を安くする方法、注意点まで解説のサムネイル画像

葬儀費用の相場はいくら?内訳や費用を安くする方法、注意点まで解説

3
香典袋の表書きの正しい書き方は?名前や金額の書き方についても紹介のサムネイル画像

香典袋の表書きの正しい書き方は?名前や金額の書き方についても紹介

4
礼服って何?お葬式に着る礼服についてご紹介します!のサムネイル画像

礼服って何?お葬式に着る礼服についてご紹介します!

5
葬儀のお布施の渡し方とは?費用相場や包み方から書き方まで解説のサムネイル画像

葬儀のお布施の渡し方とは?費用相場や包み方から書き方まで解説

6

関連する記事

「葬儀・敬語」についてさらに知りたい方へ

葬儀に参列できない場合って?お悔やみの手紙や香典の渡し方を解説!のサムネイル画像

葬儀に参列できない場合って?お悔やみの手紙や香典の渡し方を解説!

葬儀に参列する際の流れや時間は?服装や持ち物・その他マナーも解説のサムネイル画像

葬儀に参列する際の流れや時間は?服装や持ち物・その他マナーも解説

葬儀に参列する人の範囲はどこまで?訃報の送り方や参列マナーも解説のサムネイル画像

葬儀に参列する人の範囲はどこまで?訃報の送り方や参列マナーも解説

親族のみで行う葬儀のマナーって?服装や香典、参列の可否をご紹介!のサムネイル画像

親族のみで行う葬儀のマナーって?服装や香典、参列の可否をご紹介!

葬儀に列席・参列?正しい表現や列席のマナー、服装や香典についてのサムネイル画像

葬儀に列席・参列?正しい表現や列席のマナー、服装や香典について

このページの先頭へ

終活ねっと  Copyright© 株式会社 終活ねっと