大阪府の枚岡神社の見どころは?御朱印やご利益、お祭りを紹介!

大阪府にある枚岡神社は梅の名所としても有名な神社です。今回終活ねっとでは、枚岡神社の魅力についてご紹介していきます。枚岡神社の見どころや回り方のほか、主な祈願・行事についても詳しく解説いたします。枚岡神社にご参拝をお考えの方は、ぜひ参考になさってください。

目次

  1. 枚岡神社について
  2. そもそも枚岡神社って?
  3. 枚岡神社の基礎情報
  4. 枚岡神社の見どころ・回り方
  5. 枚岡神社の主な祈願・行事
  6. 枚岡神社周辺のおすすめ神社
  7. 枚岡神社についてのまとめ

枚岡神社について

枚岡神社

大阪府にある枚岡神社をご存知でしょうか?
枚岡神社の境内には約500本もの梅林が広がっていて、梅の名所としても有名な由緒ある神社です。
今回終活ねっとでは、大阪府にある枚岡神社について解説していきます。

  • 枚岡神社はどんな神社?
  • 枚岡神社の場所やアクセス方法などは?
  • 枚岡神社の見どころや回り方について
  • 枚岡神社の主な祈願や行事について

以上の項目について解説していきます。
また、枚岡神社周辺にあるおすすめの神社についてもご紹介します。
枚岡神社について詳しく知りたい方は、ぜひ最後までご覧ください。

そもそも枚岡神社って?

神社

そもそも枚岡神社とはどのような特徴がある神社なのでしょうか?
こちらでは、枚岡神社がどんな神社なのか、その特徴についてご紹介していきましょう。

祀られている神様は?

枚岡神社には、天児屋根命(あねのこやねのみこと)・比売大神(ひめおおかみ)・武甕槌大神(たけみかづち)・斎主大神(いわいぬし)という4柱の神様が祀られています。

天児屋根命は、言葉の神様とも言われており美声の持ち主です。
天照大神(あまてらすおおかみ)が天の岩戸に隠れてしまったときに、天児屋根命の唱える祝詞によって暗闇に包まれていた世界に光が戻ったとも言われています。

天児屋根命は、のちに比売大神とともに春日大社に移された神様です。

どんなご利益がある?

枚岡神社には、学業成就・必勝祈願・交通安全などのご利益があるといわれています。
その他にも、金運・仕事運・子宝・安産など数多くのご利益があるようです。

また、悪い運気を浄化し、傷ついた心を癒してくれる力のある神社とも言われています。
そのため、元気になりたい方や辛い気持ちをリセットしたいとお考えの方にもおすすめの神社です。

遍歴・歴史

初代天皇とされる神武天皇が即位される3年前(紀元前663年)に創建されたといわれており、天児屋根命(あねのこやねのみこと)と比売大神(ひめおおかみ)の2柱の神様をお祀りしたのが始まりとされています。

そののち奈良にある世界遺産の春日大社が創建のときに、この2柱の神様の分霊が春日大社に移され、そのあと春日大社で祀られていた神様である武甕槌大神(たけみかづち)と斎主大神(いわいぬし)の分霊を枚岡神社に移したことで、あわせて4柱の神様をお祀りすることになったようです。

枚岡神社を別名で元春日と呼ぶのは、このような歴史があるからだとされています。

枚岡神社の基礎情報

神社

ここでは、枚岡神社にご参拝をお考えの方に向け、枚岡神社の基礎情報をみていきましょう。
枚岡神社がどこにあるのか、枚岡神社へのアクセス方法、拝観料や拝観時間などをご紹介します。

場所・地図

枚岡神社は、大阪平野の東端にある生駒山の西麓にあります。

枚岡神社

所在地大阪府東大阪市出雲井町7−16

アクセス

ここでは、枚岡神社へのアクセス方法についてご紹介します。
電車・バスでのアクセス方法、自動車での行き方や駐車場について、それぞれみていきましょう。

電車・バス

電車をご利用になる場合は、近鉄奈良線の枚岡駅を下車徒歩3分の場所にあります。
枚岡駅には、普通電車のみが停車(区間準急も停車する時間帯あり)するため注意してください。

  • 大阪駅からの行き方

    JR環状線外回りで大阪駅~鶴橋駅まで約14分、近鉄奈良線(普通列車)に乗り換え、鶴橋駅~枚岡駅まで約30分です。

  • 新大阪駅からの行き方

    地下鉄御堂筋線で新大阪駅~なんば駅まで約15分、近鉄電車に乗り換え、なんば駅~枚岡駅まで約32分です。

  • 京都駅からの行き方

    特急で京都駅~大和西大寺駅まで28分、近鉄奈良線に乗り換え、大和西大寺駅~生駒駅で普通列車に乗り換え~枚岡駅まで約20分です。

自動車

自動車でのアクセスは、阪神高速道路13号東大阪線(奈良方面)水走出口で降りてください。

  • 近畿道吹田JC~阪神水走出口まで約20分です。
  • 大阪空港~阪神水走出口まで約35分です。
  • 関西空港~阪神水走出口まで約50分です。
行き方

水走出口で降りたら、外環状線を南方向へ走ります。
信号を2つ超えたら高架道路の側道へ入ってください。

新町の交差点を東へ走り、箱殿の交差点で308号線を奈良方向(五差路の右斜め方向)へ進みます。
道なりに進み、近鉄の高架をくぐったら右折します。

約200mほど進むと枚岡神社の鳥居があり、駐車場の入口があります。
水走出口から約10分です。

駐車場について

枚岡神社には無料の専用駐車場が約40台あります。
参拝をされる方のみが利用でき、利用時間は午前9時~午後4時までです。
土日は祈祷をする方が優先となるようです。

拝観料

枚岡神社の拝観料は無料です。
枚岡神社は、自由に参拝することができます。

拝観が可能な時間

拝観は24時間可能となっていますが、授与所に関しては午前9時から午後4時までとなっています。

拝観時間 境内自由 (授与所のみ午前9時~午後4時まで)
定休日 無休
各種祈願 予約不要、午前9時~午後4時までの時間に随時受付

家内安全・商売繁盛・心願成就・必勝・合格祈願などの各種祈願について、予約は必要ありません。
午前9時から午後4時までの時間に随時受付しています。

ただ、行事などで待ち時間が発生する時間帯もあるようなので、事前に電話で確認をしておくことをおすすめします。

枚岡神社の見どころ・回り方

神社

ここでは、枚岡神社の見どころと回り方についてご紹介します。
枚岡神社をご参拝される際の参考にしてくださると幸いです。

境内の見どころ

まずは、枚岡神社境内の見どころについてみていきましょう。

鳥居

枚岡神社には、一の鳥居と二の鳥居と呼ばれる二つの鳥居があります。
一の鳥居は石で作られており、二の鳥居は木で作られているという特徴があります。

一の鳥居と二の鳥居は、枚岡神社の最寄り駅である枚岡駅を挟むように建っており、その距離は800mほどあります。

枚岡駅を下車してすぐの場所に二の鳥居があるため、駅の反対側に位置する一の鳥居をくぐる方は比較的少ないようです。

本殿・拝殿

二の鳥居をくぐると、石燈籠が並ぶ参道の先に参道広場があり、その先の石段を上がると拝殿が現れます。
明治12年に新築された当時は檜皮葺きだった拝殿ですが、平成に行われた修造により銅板葺きに張り替えられています。

拝殿の先には黒と赤の極彩色が美しい本殿があります。
本殿は四つの棟に分かれており、枚岡造(王子造)と呼ばれる建築様式で建てられています。

向かって右から、第二殿・第一殿・第三殿・第四殿と並んでおり、第一殿には天児屋根命(あねのこやねのみこと)が、第二殿には比売大神(ひめおおかみ)が祀られています。

御神木

枚岡神社の御神木は、柏槙(びゃくしん)と呼ばれている木です。

もともとは神津獄にあったと言われている柏槙の木ですが、650年(白雉元年)に神津嶽から神様を現在の場所に移す際に、あまりの大きさで移すことができなかったため、枝を木って挿し木をしたと伝えられています。

高さ25mほどあった柏槙の木は大阪府の天然記念物に指定されていました。
しかし、昭和36年の台風の際に激しく損傷したため伐採し、現在では切り株のみを残す形になっています。

若宮社

摂社である若宮社には、天児屋根命(あねのこやねのみこと)と比売御神(ひめおおかみ)の間に生まれた天押雲根命(あめのおしくもねのみこと)が祀られています。

若宮社の左奥には、昔から神聖な水が湧き出る井戸があり、その井戸は出雲井(いずもい)と呼ばれています。
枚岡神社のある出雲井町という地名の由来となったとされている井戸です。

御朱印・お守り・絵馬・おみくじ

次に、枚岡神社でいただくことができる御朱印・お守り・絵馬・おみくじについてご紹介します。

御朱印・御朱印帳

枚岡神社でいただくことができる御朱印には、通常の御朱印と限定の神氣御朱印の2種類があります。

  • 通常の御朱印:初穂料300円

    枚岡神社の文字が書かれています。

  • 限定の神氣御朱印:初穂料500円

    神氣の文字が書かれています。神氣御朱印は和紙での授与のみです。

御朱印帳も2種類あり、枚岡神社御朱印帳(錦)と木製の枚岡神社御朱印帳(木)です。
御朱印帳を入れる御朱印袋も朝桜と夜桜の2種類があり、御朱印袋セットとしていただくことができます。

  • 御朱印帳(錦):初穂料1,000円

    赤色の4つの本殿と黄色の紅葉、青の背景が色鮮やかな御朱印帳です。
    (御朱印袋とのセットの場合:初穂料2,500円)

  • 御朱印帳(木)初穂料1,500円

    木製の御朱印帳です。4つの本殿の屋根と樹木、鳥居がデザインされています。
    (御朱印袋とのセットの場合:初穂料3,000円)

御朱印帳や御朱印袋は、拝殿の左側に位置する建物でいただくことができます。
御朱印袋は御朱印帳とのセットとなり、御朱印袋のみの授与は行っていないようです。
受付時間は、午前9時から午後4時までとなります。

以下の記事では、神社での御朱印のもらい方やマナーについてさらに詳しく紹介しています。
こちらもあわせてご覧ください。

こちらも読まれています

神社での御朱印のもらい方とは?マナーやおすすめの神社をご紹介!

神社でいただくことができる御朱印について、あなたはどれくらいの知識をお持ちでしょうか。今女性を中心に人気となっている御朱印について、おすすめの神社や御朱印のもらい方のマナーなどについて解説をさせていただきたいと思います。

お守り

枚岡神社では、交通安全と家内安全のお守りとして、秋に行われる秋郷祭で登場する太鼓台をモチーフにしたお守りをいただくことができます。
そのほか、毎年12月に行われる注連縄掛神事(通称:お笑い神事)というお祭りをモチーフに、カード型をした笑福守というお守りもあります。

  • 太鼓台守(大):1,000円

    吸盤がついており、車にも飾っておくことができるお守りです。

  • 太鼓台守(小):500円

    布団締めが金色のものと白色の2種類があり、お好きな色を選べます。
    ストラップタイプのお守りです。

  • 太鼓台ミニ絵馬守:500円

    太鼓台が描かれた小さな絵馬に房付のねつけが取り付けられたお守りです。
    黄色と白の2種類があります。

  • 笑福守:1,000円

    感謝の祈りと笑いによって神様が甦り、元気が回復するといわれています。
    クレジットカードほどの大きさのカードタイプのお守りです。

以下の記事では、神社のお守りについてさらに詳しく紹介しています。
こちらもあわせてご覧ください。

こちらも読まれています

お守りを持つ効果とは?可愛いお守りを買える神社もご紹介します!

神社のお守りにはどんな効果があるのかご存知でしょうか?お守りによって得られる効果は様々です。やはり、誰にでも悩みはつきものですよね。お守りを上手く活用すれば、多くの悩みも解消できるかもしれません。今回は、お守りを持つ効果や可愛いお守りがある神社もご紹介します。

絵馬

枚岡神社には、干支にちなんだ絵馬をはじめ、だるまが描かれた必勝合格祈願・開運招福・初宮詣などさまざまな絵馬が用意されています。
ハートの形をしたピンク色の結び絵馬などもあります。

枚岡神社に祀られている、天児屋根命(あねのこやねのみこと)と比売大神(ひめおおかみ)は夫婦であるため、良縁成就を祈願したい方にはおすすめの絵馬です。

以下の記事では、神社の絵馬の効果や書き方についてさらに詳しく紹介しています。
こちらもあわせてご覧ください。

こちらも読まれています

神社の絵馬の効果って?書き方や値段相場や持ち帰りしてもいいかも解説

神社に参拝に行った時に絵馬を奉納する方もいるのではありませんか?絵馬っていったい何なのでしょう?神社に絵馬を奉納するとどのような効果があるのでしょうか?そこで神社の絵馬の意味や効果、書き方などを詳しく解説しますのでぜひ参考にしてください。

おみくじ

枚岡神社には、なで鹿おみくじというものがあります。
境内にある、なで鹿(神鹿)と呼ばれている狛鹿を撫でることで、家内安全や子供の幸せなどのご利益があるといわれているのですが、その狛鹿をモチーフにしたおみくじです。

焼き物で作られた鹿の親子の中にはおみくじが入っており、その見た目の可愛らしさから人気のあるおみくじです。

以下の記事では、神社のおみくじのマナーについてさらに詳しく紹介しています。
こちらもあわせてご覧ください。

こちらも読まれています

神社に行ったらおみくじを引こう!意味合いや引く際のマナーを紹介!

年始に神社やお寺にお参りに行くと引きたくなるおみくじ。おみくじの歴史はどういったものでしょうか?またおみくじの見方や引き方のマナーなど知っているようで知らないことも多いと思います。今回記事では神社やお寺のおみくじの意味や引き方のマナーについて解説します。

おすすめの回り方

次に、枚岡神社のおすすめの回り方について詳しくご紹介します。

回り方

枚岡駅前にある二の鳥居をくぐった場合の回り方をご紹介します。

  • 二の鳥居

    枚岡駅を降りてすぐの場所にある二の鳥居です。
    二の鳥居をくぐり、石燈籠が並ぶ参道を進みます。

  • 手水

    手水舎には、神様の使いと言われている神鹿の像があります。
    こちらで、しっかりと清めてから拝殿・本殿へと向かいましょう。

  • 揚巻結び(あげまきむすび)

    拝殿へと続く階段の前にあるしめ縄です。
    結びつきの意味があり、縁起の良いしめ縄と言われています。

  • なで鹿

    階段の左右にある、なで鹿(神鹿)と呼ばれる狛鹿です。
    左側が母鹿と小鹿、右側が父鹿です。
    なで鹿を撫でながら祈願することでご利益があると言われています。

  • 拝殿

    もともとは檜皮葺きでしたが、平成の修造の際に銅板葺きに張り替えられました。

  • 本殿

    本殿は4つの棟に分かれており、黒と赤のコントラストが目を引きます。

  • 御神木

    柏槙(びゃくしん)と呼ばれている木で、現在は切り株のみを残すのみとなっています。

  • 遥拝所

    本殿の奥にあり、榊の木を通して伊勢神宮・橿原神宮・神津嶽を遥拝する場所です。

  • 若宮社

    天児屋根命(あねのこやねのみこと)と比売御神(ひめおおかみ)の間に生まれた天押雲根命(あめのおしくもねのみこと)が祀られています。

  • 出雲井

    摂社若宮社の奥にある井戸です。古くから神聖な水が湧き出ると言われています。

  • 天神地祇社(てんしんちぎしゃ)

    天津神・国津神・八百万神が祀られています。
    もともと枚岡神社に合った多くの摂社と末社、近くの氏神様など合計32社が祀られています。

  • 枚方梅林

    末社天神地祇社の脇にあり、枚方神社の本宮へと向かう道です。
    日本全国の「かおり風景100選」にも選ばれており、梅の季節にはぜひ訪れたい場所です。

  • 枚岡展望台

    枚岡梅林を20分ほど登った先にある展望台で、大阪平野を見渡すことができます。

  • 本宮

    枚岡展望台を更に10分ほど登った、神津嶽と呼ばれる山にあります。
    神聖な空気を感じに足を運んでみてはいかがでしょうか?

枚岡神社の見どころとして、おすすめしたいポイントをご紹介しました。
訪れる際の参考にしてみてください。

拝観の所要時間の目安

拝観にはどれぐらいの時間がかかるのでしょうか?
拝観の所要時間の目安は、徒歩で約1時間~2時間ほどかかります。

枚岡神社の本宮までは、枚岡梅林から繋がる登山道を20分ほど登り枚岡展望台まで進みます。
枚岡展望台から更に10分ほど登った場所に本宮があるため、運動靴など山登りの格好でいくことをおすすめします。

神社の参拝方法

神社を参拝する際には、正しい作法で神様に失礼が無いように参拝することが大切です。
ここでは、神社の参拝方法について簡単にご紹介しておきましょう。

手水舎

神社に参拝する際は、身なりを整え鳥居をくぐったあと、手水舎の水で身を清める意味で手を洗います。
手水舎での作法をみていきましょう。

まず右手で柄杓を持ち水を汲み、左手に水をかけます。
次に柄杓を左手に持ちかえ、今度は右手に水をかけ清めます。

両手を清め終わったところで、柄杓を右手に持ち替え、左手の手のひらで水を受けます。
その水を口に含み、口をすすぎましょう。

口をすすぎ終えたら、左手に水をかけ清めます。
最後に柄杓の柄の部分に水をかけて清めてから、元にあった場所に柄杓を戻します。

礼拝

神社の社殿での礼拝の作法は以下のようになります。

社殿の真ん中を避けて立ち、一礼をしてから静かにお賽銭を入れます。
その後、邪気を払う意味で鈴を鳴らします。

深く二礼し、邪気を払い神様を招く意味で二拍手したあと、しっかりと手を合わせて祈ります。
最後に深く一礼するようにしましょう。

以下の記事では、神社参拝の正しい作法についてさらに詳しく紹介しています。
こちらもあわせてご覧ください。

こちらも読まれています

神社参拝の正しい作法・仕方とは?参拝に適した時間や服装も紹介!

初詣や合格祈願、七五三など私たちは人生の中で神社に参拝しに行く機会を多く持ちます。このため、幼いころから何とはなしに神社に参拝する際の作法は知ることになりますが、作法の中には誤解されているものも多いです。今回は神社参拝の正しい作法について徹底解説していきます。

枚岡神社の主な祈願・行事

神社

ここからは、枚岡神社で催されている主な祈願や行事についてご紹介します。

参拝・祈願

枚岡神社ではどのような参拝・祈願が行われているのでしょうか?
詳しくみていきましょう。

厄除け

災難が降りかからないよう、また、その後の人生を無事に過ごすことができるように神様の前でご祈願していただきます。
ご祈祷初穂料は8,000円からとなっております。

交通安全

社頭にて車の交通安全を祈願したのち、参道広場にある車祓所にて車を清めてもらいます。
交通安全祈願には車検証が必要となります。
ご祈祷初穂料は、8,000円からとなっております。

お宮参り

お子さんが産まれて初めての神社へのお参りをお宮参り(初宮詣)といいます。
無事に産まれたことへの感謝と今後の健やかな成長を祈願していただきます。
地域により違いがあるようですが、一般的には生後30日前後にお参りします。
ご祈祷初穂料は1万円となっております。

七五三詣

七五三詣は、数え年で男児が3歳と5歳に、女児が3歳と7歳に神社に参拝することを言います。
枚岡神社では、11月中随時受付をしています。

11月以外でも受付可能ですので、お電話でお問い合わせください。
ご祈祷初穂料は、1人につき6,000円・2人目(兄弟に限る)が1万円・3人目が1万2,000円となっております。

長寿祝

長寿を祝う節目の年齢には、神様の前で長寿の感謝をし更なるご加護を受けられるように祈願していただけます。

  • 満69歳:古稀(こき)70歳
  • 満76歳:喜寿(きじゅ)77歳
  • 満79歳:傘寿(さんじゅ)80歳
  • 満87歳:米寿(べいじゅ)88歳
  • 満89歳:卒寿(そつじゅ)90歳
  • 満98歳:白寿(はくじゅ)99歳
  • 満99歳以上:上寿(じょうじゅ)100歳以上

長寿祝のご祈祷初穂料は8,000円からとなっております。

その他の祈願

枚岡神社では、上記の祈願以外にも恩感謝・家内安全・商売繁盛・心願成就・必勝・合格・病気平癒・その他各種祈願などを受け付けてくれます。

予約などは必要なく午前9時~午後4時まで随時受付しています。
これらのご祈祷初穂料は、8,000円からとなっております。

その他、会社や自治体などの団体のご祈祷に関しては事前予約が必要です。
ご祈祷の所要時間は約15分ほどとなり、ご祈祷初穂料は、2万円からとなっております。

また、地鎮祭・上棟祭・竣工祭・起工式・解体清祓など出張でのご祈祷も受け付けています。
この場合は1週間前までに予約が必要となり、ご祈祷初穂料は、5万円からとなっております。

詳しくは、枚岡神社までお問い合わせください。

行事・イベント

枚岡神社で催される行事やイベントについても詳しくご紹介していきましょう。

初詣

枚岡神社は最寄駅からも近いため、毎年たくさんの方が初詣に訪れます。
その数は10万人以上とも言われており、大晦日から三が日にかけては特に混み合うようです。

大晦日から元旦にかけては、午前0時~午後4時までの間、授与所が開いており夜でもお守りやおみくじなどを購入することができます。

枚岡神社で行われる初詣行事は以下の通りです。

  • 歳旦祭:1月1日(午前6時)
  • お神酒授与:1月1日(午前0時、午前9時)
  • 甘酒授与:1月1日(午前10時)
  • 二日祭:1月2日(午前10時)
  • 元始祭:1月3日(午前10時)
  • 粥占神事:1月11日(午前9時)
  • 和太鼓奉納:1月15日(午前11時、午後1時)
  • 蹴鞠の奉納:1月15日

平國祭

平國祭(くにむけのみまつり)とは、毎年5月21日に行われます。
穏やかな国になるようにとの願いを込めて、矛で地面を突くという儀式です。

これは、振鉾の儀(ふりほこのぎ)と呼ばれ、矛を振ることで国が無事で平穏になるようにしたという神話に由来しています。
枚岡神社の創祀に深く関わるお祭りです。

枚岡燈明祭

燈明祭は、毎年8月の第四日曜日に行われます。
神様とご先祖様に生かしてもらっているということに感謝を捧げる意味で灯りを燈します。

数多くの提灯が飾られるなか、境内にて越中おわら風の盆や千燈明踊り(河内音頭、江州音頭)などが奉納されます。
大神様やご先祖様に明かりを燈し、神様の御心を和ませるとともに、ご先祖様を供養するお祭りです。

秋郷祭(秋祭り)

秋郷祭とは、毎年10月14・15日の二日間行われます。
大阪では最大の秋祭りと言われており、毎年15万人ほどが訪れるそうです。

地元9地区から太鼓台と呼ばれる山車が奉納され、大きいものから小さいものまで合わせるとその数は23台にもなります。

太鼓の音を響かせながら神輿の様に担ぎ上げ、街中を練り歩きます。
秋の豊作と収穫に感謝をするお祭りです。

結婚式

2700年の歴史のある枚岡神社では、1日1組限定で結婚式を行うことができます
大自然に囲まれた生駒山の麓、神気に満ち溢れた聖域にて行われる結婚式は四季折々の自然を感じることができ、ゆっくりとした時間のなか行うことができます。

小高い丘にある神殿からの眺めも良く、とても静かな空間に雅楽の生演奏が響き渡り、日常とは一味違う雰囲気を感じることができます。
伝統のある由緒ある神社で厳かな結婚式を挙げたいとお考えの方にはおすすめの神前式です。

挙式のみのプランと、挙式と披露宴の両方を行うプランがあります。
ブライダルフェアでは、結婚式をお考えのカップル向けに打掛の試着やかつら体験などのほか、ヘアメイクや会食についての相談にも応じてもらえます。

枚岡神社で挙式をお考えの方は、参加してみてはいかがでしょうか?

枚岡神社周辺のおすすめ神社

神社

ここまで、枚岡神社についてご紹介してきました。
ここでは、大阪府に行ったらぜひ参拝したいおすすめの神社を3社ご紹介します。

ご紹介する神社は、どれも枚岡神社の近くにありますので、枚岡神社とともに参拝してみてはいかがでしょうか?

大阪天満宮

大阪天満宮は、天満の天神さんと呼ばれ親しまれている神社です。
祀られている神様は、平安時代の学者であり政治家である、菅原道真公(すがわらのみちざねこう)です。

学問の神様として知られており、受験シーズンには数多くの学生参拝客が訪れます。
また、芸能の神様としても地域の人々から親しまれています。

大阪天満宮

所在地大阪府大阪市北区天神橋2丁目1−8

春日神社

春日大社は、奈良公園の中にある神社です。
全国にある春日神社の総本社であり、世界遺産にも登録されています。

神様の使いと信じられている鹿をモチーフにした木彫りのおみくじが人気で、日本語のほかに英語のおみくじもあります。

春日神社

所在地奈良県奈良市春日野町160

御霊神社(大阪市)

御霊神社は、ごりょうさんと呼ばれ親しまれている神社です。
縁結びと商売繁盛のご利益があるといわれています。

また、参拝すると肌がキレイになるという言い伝えられている御神木肌まもりの木があることでも有名です。

御霊神社

所在地大阪府大阪市中央区淡路町4丁目4−3

枚岡神社についてのまとめ

神社

いかがでしたでしょうか?
今回終活ねっとでは、大阪にある枚岡神社について詳しくご紹介してきました。

記事の内容をまとめると以下のようになります。

  • 枚岡神社は梅の名所としても有名な由緒ある神社である。
  • 枚岡神社には、言葉の神様と言われている天児屋根命(あねのこやねのみこと)をはじめとした4柱の神様が祀られている。
  • 枚岡神社には、学業成就・必勝祈願・交通安全などのほかにも数多くのご利益があるといわれている。
  • 悪い運気を浄化し、傷ついた心を癒してくれる力のある神社ともいわれているため、元気になりたいと願っている方にもおすすめの神社である。
  • 枚岡神社の境内には、鳥居や拝殿・本殿、御神木などのほか、御朱印・お守り・おみくじなどさまざまな見どころがあるので、ゆっくりと時間をとって回るのがおすすめである。
  • 枚岡梅林や枚岡展望台、本宮まで足を延ばす際には、運動靴など登山の格好で出かけるのがおすすめである。
  • 枚岡神社では様々な行事が行われており、たくさんの参拝客が訪れ、1日1組限定の結婚式も人気がある。

枚岡神社についてあまり知らなかった方も、この機会に足を運んでみてはいかがでしょうか。
また、枚岡神社に参拝される際の参考にしていただけると幸いです。

終活ねっとでは、神社に関する記事を多数記載しています。
以下の記事では、神社の鳥居について詳しく紹介しています。
こちらもあわせてご覧ください。

最後までご覧いただきありがとうございました。

こちらも読まれています

神社の鳥居について鳥居の種類やくぐり方まで徹底的に解説します!

神社と聞いて、真っ先に鳥居を思い浮かべる人は結構いるのではないでしょうか。そんな鳥居ですが、ちゃんと意味があることを知っていましたか?その他にも鳥居には種類があり、くぐり方まであるんです。今回は神社の鳥居の種類や違い、くぐり方について詳しく解説します。

この記事に関するキーワード

ランキング

  • 神社参拝の正しい作法・仕方とは?参拝に適した時間や服装も紹介!のサムネイル画像

    神社参拝の正しい作法・仕方とは?参拝に適した時間や服装も紹介!

    初詣や合格祈願、七五三など私たちは人生の中で神社に参拝しに行く機会を多く持ちます。このため、幼いころから何とはなしに神社に参拝する際の作法は知ることになりますが、作法の中には誤解されているものも多いです。今回は神社参拝の正しい作法について徹底解説していきます。

    1
  • 2019年用の年賀状はいつからいつまで出せる?販売期間も解説!のサムネイル画像

    2019年用の年賀状はいつからいつまで出せる?販売期間も解説!

    早いもので、年の瀬を意識する時期になりました。 そろそろ年賀状のことを考えはじめるのではないでしょうか? 今回の記事では「年賀状を出す時期」についてご紹介します。 年賀状はいつから販売され、いつからいつまで投函できるのか? 期間や寒中見舞いなどについても解説します。

    2
  • 年賀状はいつまでに出せば元旦に届く?販売期間や投函期間も解説!のサムネイル画像

    年賀状はいつまでに出せば元旦に届く?販売期間や投函期間も解説!

    毎年、年の瀬になると気がかりになるのが年賀状ですよね。いつまでに出せば元旦に届くのか、郵便局での販売期間はいつまでなのかなど気になることはたくさんあります。今回の記事では年賀状と寒中見舞いの違いや保管期間など、年賀状に関する疑問をすべて解説します。

    3
  • 神社のお賽銭はいくらがいいの?起源や相場・正しい作法まで解説!のサムネイル画像

    神社のお賽銭はいくらがいいの?起源や相場・正しい作法まで解説!

    神社にお参りしたときには、ほとんどの方がお賽銭を入れますよね。では、お賽銭としてどのくらいの金額を用意すればいいのでしょうか?今回の記事では、気になる神社のお賽銭の金額相場やお賽銭の起源、参拝のマナーなど様々な疑問にお答えします。

    4
  • 年賀状の正しい書き方を知っていますか?立場別に文例をご紹介!のサムネイル画像

    年賀状の正しい書き方を知っていますか?立場別に文例をご紹介!

    年賀状にはどんなことを書けばよいのでしょうか?正しい書き方を知っていますか?今回は年賀状の正しい書き方についてご紹介していきます。このような方はこのような書き方、というように、立場別に見ていきますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

    5

シェアする

事業主の方はこちらから

今後事業を大きく広げていくので、葬儀関連をはじめとする、あらゆる事業主の方の事前登録を受け付けております。

このページの先頭へ

終活ねっと  Copyright© 株式会社 終活ねっと