無宗教の葬儀でも香典は必要?香典の相場金額や渡し方マナーを解説!

日本では仏式の葬儀が多く行われていますが、中には無宗教という方もいるでしょう。でも、無宗教は香典は必要なの?仏式と作法やマナーが違うんじゃないか?と疑問に思うかもしれません。そこで、無宗教の葬儀では香典は必要なのかといった疑問やマナーについて解説します。

目次

  1. 無宗教の葬儀での香典について
  2. そもそも無宗教の葬儀とは?
  3. 無宗教の葬儀でも香典は必要なの?
  4. 無宗教の葬儀のマナーは?
  5. 無宗教の葬儀の際の献花について
  6. 無宗教の葬儀での香典のまとめ

無宗教の葬儀での香典について

葬儀

人によっては仏教やキリスト教を進行する人もいますが、中には自分はどの宗教も信仰しない無宗教の方もいます。
身近にいる方がなくなってしまった時に疑問に思うのが、「無宗教の葬儀では香典は必要なのか?」という点です。
仏式や神式の葬儀ではない以上、香典が必要なのかわからないという人もいると思います。

そこで今回終活ねっとでは、無宗教葬儀での香典について香典は必要なのかという点に加え、香典の相場金額や渡し方マナーなど、以下のポイントを中心に解説していきます。

  • そもそも無宗教の葬儀ってどんなもの?
  • 無宗教の葬儀でも香典は必要なの?
  • 香典の金額相場はいくら?
  • 香典のを渡す際のマナーで気をつけるべきこととは?
  • 無宗教の葬儀のマナーはどのようなもの?

終活ねっとでは東京・千葉・埼玉・神奈川の方々を対象に、葬儀の値段見積もりやいざという時の為に電話対応も無料で承っております。
ぜひご利用ください。

終活ねっとが運営する「親切なお葬式」

「親切なお葬式」では、追加料金不要の低価格なお葬式プランを提供しております。

火葬のみ

税込139,800円

告別式のみ

税込337,800円

お通夜と告別式

税込487,800円

一般的なお葬式

税込637,800円

明確な料金体系

お葬式に必要な品目が全てプラン料金に含まれているため初めてお葬式を執り行うという方にも安心してご利用いただけます。

親切な電話対応

担当スタッフが丁寧に電話対応致しますので、安心してご依頼いただけます。

そもそも無宗教の葬儀とは?

困った人々

では、無宗教の葬儀について簡単に説明します。
無宗教の葬儀は自由葬と呼ばれ、特定の作法や流れに基づかずに自由な形で行う葬儀を指します。
宗教者を呼ぶ必要がないため、読経や戒名授与といったことも行う必要はありません。
したがって、無宗教の葬儀では、葬儀の流れを自分たちで決めることになるのです。

自分たちで全て決めることができるので、ご遺族の方々が考える最高の方法で故人を弔うことができるのです。
その一方で、具体的な指針がなかったり葬儀業者の力量が不足していると、参列者の方々を混乱させてしまったり締りのない葬儀となってしまう一面も持っています。

無宗教の葬儀でも香典は必要なの?

葬儀

では、無宗教の葬儀では香典は必要なのでしょうか?
先ほど葬儀の流れは自由に決められると説明しましたが、では香典はどうすればいいのでしょうか?
また、表書きについても悩むと思います。

無宗教の葬儀では香典に関する悩みは尽きません。
これらの疑問を解決していきましょう。

無宗教の葬儀でも香典は必要

結論から言うと、無宗教の葬儀でも香典は必要です。
香典を持ってくるときは一般的な葬儀に持ってくるのと同じように不祝儀袋や白い無地の封筒につつみます。

香典の相場金額は?

無宗教の葬儀での香典の金額相場について説明します。
香典に包む金額は、故人との関係性の深さによって変わってきます。
また、自分の年齢が高いほど、それにふさわしい金額を包むようにしましょう。

相場金額を表にまとめましたので、参考になさってください。

祖父母 兄弟姉妹 知人・友人
相場金額 5万円~10万円 3万円前後 5万円前後 5000円~1万円程度

総じて、香典に包む金額は仏教などで香典を包む場合はさほど変わりません。
故人との関係性に応じてふさわしい金額を包むようにしましょう。

香典の表書きはどうしたらいい?

無宗教の香典で一番頭を抱えることになるのは、香典の表書きです。
仏教では「御霊前」と書くのが一般的ですが、無宗教ではどうなのでしょうか?

実は、無宗教でも表書きは「御霊前」でも問題ありません
「御霊前」という言葉は仏式の葬儀以外にも広く使われる言葉です。
「御霊前」以外では、「御香典」「御花料」と言う言葉を使うことも可能です。

また、無宗教の葬儀では、仏式の葬儀のように白黒の水引きが入っている封筒に香典を包む必要はありません。
シンプルな白い封筒に香典を包んでも大丈夫です。

封筒の中央下には送り主も名前をフルネームで書きます。
複数人で送る場合は連名にしましょう。
その際、右側から順に立場が高い人の名前を書くようにしましょう。
これは葬儀ではマナーとされていることです。

また、4人以上の連名はバランスが悪く見えるので控えましょう。
その際は、「○○一同」という形で書くのが一般的です。

そして、表書きを書く際は薄墨で書くようにしましょう。
これには「涙で墨が薄くなってしまった」という意味が込められており、悲しみを婉曲的に表現するのです。

香典の渡し方は?

香典の渡し方については、基本的に一番最初に参列することになるお通夜で渡すことが一番多いとされています。
お通夜に参列できなかった人は、後日行われる葬儀で香典を渡します。

ただし、お通夜と葬儀の両方に参列する場合でも、香典はお通夜の時だけで大丈夫です。
香典を渡すのは1回だけなので、お通夜で香典を渡したなら葬儀でもう一度香典を渡す必要はないのです。
香典を渡す際は、「この度はご愁傷様です」など、簡単に一言添えるとよりよいでしょう。

また、無宗教でも忌み言葉には気をつけてください。
「たびたび」「ますます」といったように同じ言葉が繰り返される表現や、「死亡」「死去」といったような直接的な表現は避けてください。
総じて、一般的に香典のマナーとされていることを守れば特に問題はないと言えるでしょう。

香典の辞退がある場合は?

ご遺族の意向により、香典が辞退される場合があります。
香典を辞退する場合は、「ご厚志お断りします」と案内されるはずです。
ご遺族から香典を辞退された場合は香典や供物を送る必要はありません

ご遺族の意向を尊重し、供物や香典を贈らず、手ぶらで葬儀に参列することになります。
あくまでもご遺族の意向ですので、手ぶらで参列しても失礼にはなりません。

香典の案内がされていない場合は、もちろん香典や供物を送ります。

無宗教の葬儀のマナーは?

困った人々

ここからは無宗教の葬儀におけるマナーについて解説していきます。

自由に執り行われる無宗教の葬儀ですが、やはり厳粛に行われる儀式ですので、最低限守るべきマナーというのはやはり存在します。
ご遺族やほかの参列者に不快感を与えないよう、マナーを守って葬儀に参列するようにしましょう。

服装について

無宗教の葬儀に参列する際の服装のマナーについて解説します。
葬儀の流れが自由だからといって服装も自由でいいというわけではありません。

ご遺族の方々からの特定の指示がない限り、基本的に喪服で参列することになります。
指示があった場合はそれに準じた服装で参列するようにしましょう。

男性の場合

男性の場合はいわゆるブラックフォーマルスーツを着用します。
ブラックフォーマルスーツは広く葬儀で着られている服装です。
お通夜でも葬儀でもブラックフォーマルスーツで大丈夫です。

スーツ、ネクタイ、靴、靴下を黒で統一し、スーツの中には白無地のシャツを着ます。
シャツにストライプ柄などが入っているものは好ましくありません。
無地のシャツを選ぶようにしましょう。
ベストを着用する際は黒のものを選んでください。

ネクタイは黒無地で、ネクタイピンは付けません。
靴も金具がついておらず、光を反射しにくいシンプルなデザインの靴にしましょう。

女性の場合

女性の場合はワンピースやアンサンブルにブラウス、スカートが好ましいでしょう。
服装の色は全て黒で統一します。
スカート丈は膝丈くらいのものにしましょう。

靴は少しだけ高さのあるヒールやパンプスがいいと思われます。
靴には目立った金具がついていないか確認してください。
葬儀では金具がついている靴はあまり好ましくありません。

また、女性は黒のストッキングを履くようにしましょう。
葬儀ですので生足は不適切です。

身だしなみについて

厳粛な雰囲気の中行われる葬儀ですので、身だしなみにも気をつけておきましょう。
髪型や服装については特に重要なポイントになってきます。

男性の場合

まず男性の身だしなみについてです。
スーツやワイシャツのシワは事前にアイロンがけを行うなどしてシワがない状態で葬儀に参列しましょう。
ヨレヨレのシャツやシワがついているスーツを着るのは格好が悪いです。

黒いスーツではほこりや小さいゴミがついていると目立ちます。
コロコロなどで事前に取っておくようにしましょう。
靴が汚れていた場合は柔らかい布などを使って汚れを拭き取ります。

また、髪型は自然な髪型を意識しましょう。
ワックスやスプレーなどで髪型を固めるのはあまり好ましくありません。
使ってはいけないわけではないですが、使う分量はわきまえるようにしてください。

さらに、腕時計やピアスなどの装飾品も外しておきましょう。
葬儀では基本的に装飾品はあまり好ましくはありません。

女性の場合

女性の場合は、先ほども述べたようにワンピースやアンサンブルで参列するのが望ましいです。
ワンピースなどを着用する際は、肌の露出は避けて、胸元ができるだけ空いていないものを選んでください。

髪を縛る際は黒を基調とした目立った金具がついていないもの、光を反射しにくい素材で作られたもので縛りましょう。

また、派手なメイクも葬儀では避けるべきです。
あくまで自然なメイクになるよう心がけましょう。
香水は付けないでください。

カバンを会場に持参する際は、黒を基調とした布製で手持ちタイプのカバンを持つようにしてください。
革や合皮を基本に作られているカバンは、革などが殺傷を連想させてしまうため避けましょう。
ショルダーバッグも葬儀の場面ではやめたほうが良さそうです。
どうしてもショルダーバッグしか持っていないという場合は、肩から掛けるのではなく、手で持って会場に持ち込むようにしましょう。

無宗教の葬儀の際の献花について

葬儀

無宗教の葬儀では、仏教葬で言うところのお焼香と同じ意味合いを持つ、献花を行います。
献花では、故人の祭壇にお花を手向けます。

仏教の葬儀でも献花はありますが、それと違うところは、前述の通り無宗教は形が自由なので、献花に使われるお花の色や種類に制限がないということです。
そのため、菊やカーネーション以外にも故人が好きだったお花を入れたり、お花の色も自由なのです。

作法としては、右手でお花の根元を上から包むように、左手はお花の先を下から添えるようにして持ちます。
次に祭壇に進みますが、その前にご遺族に方々に一礼しましょう。
一礼をしたら祭壇の方を向き、右手でもっているお花を時計回りに270度回転させます。

すると、お花の根元が祭壇の方を向くはずです。
次に、左手でお花の根元に手を添え、祭壇にお花を置きます。
お花を置いたら、頭を下げ、合掌して黙祷をします。
最後にご遺族にもう一度一礼し、戻ります。

無宗教の葬儀での香典のまとめ

葬儀

いかがでしたでしょうか?
今回終活ねっとでは、無宗教の葬儀での香典について、香典の相場金額や渡し方マナーも一緒に解説しました。
今回の記事の内容を簡単にまとめると、以下のようになります。

  • 無宗教の葬儀の流れはご遺族や関係者自身が決定し、自由な形で行われる。
  • 無宗教の葬儀でも香典は必要。
  • 香典の金額相場は、基本的にほかの宗派の場合と同じ。
    故人との関係性の深さによって金額が変わる。
  • 香典はお通夜か葬儀のどちらかで一度渡せば大丈夫。
    お通夜と葬儀の両方に参列する場合も一回でいい。
  • 香典を渡す際は忌み言葉に気をつけながら、一言ご遺族に声をかけるとより好ましい。
  • 無宗教の葬儀ではご遺族の特別な指示がない限り喪服で参列する。
    また、髪型や服装の身だしなみには気をつける。

また、以下の記事では葬儀の費用について、費用の内約やその費用を安くする方法まで解説しています。
ぜひこちらも合わせてお読みください。

こちらも読まれています

葬儀の費用はいくら?費用の内訳や安くする方法も解説します!

終活では、葬儀関連も取組まれる方の多いテーマのひとつです。葬儀にかかる費用についても多くの方が気にされる点です。葬儀にかかる費用について知っておくことで、必要資金の把握・準備が出来ますし、余計な出費やトラブル防止などにも繋がります。ぜひご覧ください。

「葬儀・無宗教・香典」に関連する記事

この記事に関するキーワード

ランキング

  • 葬儀の費用はいくら?費用の内訳や安くする方法も解説します!のサムネイル画像

    葬儀の費用はいくら?費用の内訳や安くする方法も解説します!

    終活では、葬儀関連も取組まれる方の多いテーマのひとつです。葬儀にかかる費用についても多くの方が気にされる点です。葬儀にかかる費用について知っておくことで、必要資金の把握・準備が出来ますし、余計な出費やトラブル防止などにも繋がります。ぜひご覧ください。

    1
  • 家族葬の費用っていくらなの?費用の内訳や支払い方法もご紹介!のサムネイル画像

    家族葬の費用っていくらなの?費用の内訳や支払い方法もご紹介!

    家族葬の費用はいくら必要なのでしょうか?家族葬イコール安いというわけでもありません。逆に安いからと思って家族葬を選択したら、一般葬よりも高くついてしまうこともあります。もちろん安く抑える方法もあります。家族葬にかかる費用について、その全てをご紹介しましょう。

    2
  • 直葬(ちょくそう)の費用っていくらなの?内訳や注意点も解説しますのサムネイル画像

    直葬(ちょくそう)の費用っていくらなの?内訳や注意点も解説します

    一般によく言われる葬儀はお通夜やお葬式を経て火葬や埋葬を行うというものです。しかし、中には火葬や埋葬のみを行う直葬というものがあります。この直葬は実は普通の葬儀よりも費用を抑えることができるというメリットがあります。実際の直葬の費用はどのくらいなのでしょうか?

    3
  • 葬儀のお布施の渡し方とは?費用相場や包み方から書き方まで解説のサムネイル画像

    葬儀のお布施の渡し方とは?費用相場や包み方から書き方まで解説

    葬儀を行う時には必ずお布施が必要ですよね?しかしお布施の正確な扱い方については知らない方も多いのではないでしょうか?そこで人には聞きにくい葬儀で渡すお布施の相場やマナーを解説しますので、覚えて置いて知らない人にぜひ説明してあげてください!

    4
  • 礼服って何?お葬式に着る礼服についてご紹介します!のサムネイル画像

    礼服って何?お葬式に着る礼服についてご紹介します!

    お葬式への参列、黒ければ何でもいいと思って出かけてはいませんか?礼服には格がありますので正しい装いを知っていれば何かと安心です。礼服と喪服との違いから礼服の種類までお葬式にふさわしい装いをご紹介しますので、ぜひ終活の一つとして確認しておきましょう。

    5

シェアする

事業主の方はこちらから

今後事業を大きく広げていくので、葬儀関連をはじめとする、あらゆる事業主の方の事前登録を受け付けております。

関連する記事

「葬儀・無宗教・香典」についてさらに知りたい方へ

葬儀後の四十九日の法要の流れを解説!お布施やお礼状も解説のサムネイル画像

葬儀後の四十九日の法要の流れを解説!お布施やお礼状も解説

葬儀の服装マナーを男女別・会葬者別に解説!外国の服装や持ち物までのサムネイル画像

葬儀の服装マナーを男女別・会葬者別に解説!外国の服装や持ち物まで

避けるべき葬儀の日取りって?六曜カレンダーと葬儀の日程をご紹介のサムネイル画像

避けるべき葬儀の日取りって?六曜カレンダーと葬儀の日程をご紹介

生前に執り行う葬儀の流れや準備って?注意点やメリットなどをご紹介のサムネイル画像

生前に執り行う葬儀の流れや準備って?注意点やメリットなどをご紹介

宇宙葬とは?世界の葬儀方法や費用比較から変わった風習までご紹介のサムネイル画像

宇宙葬とは?世界の葬儀方法や費用比較から変わった風習までご紹介

葬儀日程の決め方とは?年末年始の関係や日程を知らせる方法も解説のサムネイル画像

葬儀日程の決め方とは?年末年始の関係や日程を知らせる方法も解説

友引に葬儀をしてもいい?六曜と葬儀の関係や友引人形についても解説のサムネイル画像

友引に葬儀をしてもいい?六曜と葬儀の関係や友引人形についても解説

葬儀の受付での香典の受け取り方や言葉遣いって?参列者の渡し方までのサムネイル画像

葬儀の受付での香典の受け取り方や言葉遣いって?参列者の渡し方まで

愛犬の葬儀の手続きって?準備や費用とともにご紹介のサムネイル画像

愛犬の葬儀の手続きって?準備や費用とともにご紹介

葬儀における親族の香典って?金額相場や渡す際のマナーをご紹介のサムネイル画像

葬儀における親族の香典って?金額相場や渡す際のマナーをご紹介

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

葬儀の費用はいくら?費用の内訳や安くする方法も解説します!のサムネイル画像

葬儀の費用はいくら?費用の内訳や安くする方法も解説します!

1
家族葬の費用っていくらなの?費用の内訳や支払い方法もご紹介!のサムネイル画像

家族葬の費用っていくらなの?費用の内訳や支払い方法もご紹介!

2
直葬(ちょくそう)の費用っていくらなの?内訳や注意点も解説しますのサムネイル画像

直葬(ちょくそう)の費用っていくらなの?内訳や注意点も解説します

3
葬儀のお布施の渡し方とは?費用相場や包み方から書き方まで解説のサムネイル画像

葬儀のお布施の渡し方とは?費用相場や包み方から書き方まで解説

4
礼服って何?お葬式に着る礼服についてご紹介します!のサムネイル画像

礼服って何?お葬式に着る礼服についてご紹介します!

5

関連する記事

「葬儀・無宗教・香典」についてさらに知りたい方へ

葬儀で飾られる花輪の手配方法とは?値段相場や贈る際の注意点を解説のサムネイル画像

葬儀で飾られる花輪の手配方法とは?値段相場や贈る際の注意点を解説

葬儀と暦の関係とは?葬儀の日程を決めるマナーについて解説します!のサムネイル画像

葬儀と暦の関係とは?葬儀の日程を決めるマナーについて解説します!

葬儀のヘアスタイルについて解説!メイクや服装についてもご紹介のサムネイル画像

葬儀のヘアスタイルについて解説!メイクや服装についてもご紹介

葬儀にかかる最低費用はいくら?種類別に徹底的に解説します!のサムネイル画像

葬儀にかかる最低費用はいくら?種類別に徹底的に解説します!

キリスト教の葬儀ってなに?葬儀費用や仏式との違いも解説しますのサムネイル画像

キリスト教の葬儀ってなに?葬儀費用や仏式との違いも解説します

このページの先頭へ

終活ねっと  Copyright© 株式会社 終活ねっと