サーフでのルアー釣り!爽快にルアーを投げてみよう

広大な大海原に向けて思いっ切りルアーを投げるサーフ(砂浜)での釣り。今回は、豪快且つ爽快感のあるサーフゲームに視点を当ててみました。サーフの釣りには一体どのような魅力があるのでしょうか?

目次

  1. サーフでのルアー釣り
  2. サーフのプラグルアー
  3. サーフでのメタルジグ
  4. サーフでのワーム釣り
  5. おわりに
  6. 終活の専門家に相談してみよう

サーフでのルアー釣り

サーフからのターゲットには、高級魚と呼ばれる魚が釣れる事も魅了のひとつです。

サーフでのターゲット

ルアー釣りサーフから狙える代表的なターゲットとして
青物・ヒラメ・マゴチ、シーバス(スズキ)等々が挙げられます。

青物はブリの幼魚であるワカシやイナダ、カンパチの幼魚ショゴと呼ばれる出世魚の数々です。
そして釣れる確率が低いながらも、ヒラメも狙えます。

また高級魚の代名詞マダイや、場所によってはサーフからエギでアオリイカを釣る人も見えます。

サーフのプラグルアー

魚をイミテーションしたプラグも、サーフでは楽しいルアー釣りです。

プラグルアーを投げる

サーフでプラグルアーを使う時は、メタルジグやワームからのルアーローテーション時や
比較的近方にポイントが存在する時に使用します。

また狙っている対象魚が水面下を意識していると思われる時にも、
プラグルアーを使えばその効果を発揮させやすいです。

ヒラメ狙いでもプラグルアー

プラグルアーはサーフに回遊している魚や、そこに生息する魚に有効ですが
ヒラメ狙いの時には一度は泳がしておきたいルアーです。

針先のチェックをこまめに

プラグルアーはサーフの砂の抵抗から、使用中にルアーの針先が甘くなる確率が高いです。

例え浮くタイプのフローティングルアーであっても、
波打ち際でルアー本体の腹側が砂に擦り、結果針先が甘くなってしまいます。

サーフでプラグルアーを使う時はこまめに針先のチェックをしましょう。

針先が甘くなってしまったら研ぎ石のアイテムを常備しておくか、
予め新品の針を別途用意しておき最終的に交換という方法もあります。

サーフでのメタルジグ

飛距離が抜群のメタルジグ。サーフから豪快にフルキャストしよう。

メタルジグの釣り

サーフからのメタルジグはメインのターゲットを青物に絞れます。

使用するメタルジグの重さは、30グラム~60グラム程度から始めてみると良いです。

ジグキャスティング用のロッドを揃えるのであれば、
メタルジグ40グラムを基準に、始めは無理なく投げられるロッドを選択しましょう。

アシストフック

メタルジグには、アシストフックを別途に購入する必要があります。
アシストフックを取り付ける場所は、基本メタルジグのフロント部に装着させます。

後は、魚の対して針掛かりの効果を高める為にメタルジグのリア部に
もう1セットのアシストフックを取り付けるか、又はトリプルフックを装着します。

沖に向かい豪快なフルキャスト

メタルジグは特定のポイントが存在しない限りは、沖へフルキャストします。

メタルジグは海底へ着底後に、高速でリールを巻きます。
ターゲットが青物の場合にはリールの巻くスピードが速ければ速い程良いです。

そして巻きながら時々、ロッドを小刻みに動かすアクションを付けたり
ロッドを大きく煽った後にまた高速で巻くという方法も取り入れて魚の反応を待ちます。

ワンポイントアドバイス

ルアーのカラーに、背中が赤色で腹側がゴールドのタイプ(アカキン)は
朝まずめや夕まずめに使うと魚の食いに効果があると言われています。

サーフでのワーム釣り

サーフの釣りではワームを使った方法も理にかなっています。

ワームでの釣り

サーフでワームを使った釣りも有効です。
主にターゲットとされるのはヒラメやマゴチ等のような、
海底から上方の海面を見て獲物を捕食する魚に効果を発揮します。

勿論、例外的なターゲットが釣れる事もしばしばありますが、
ここではヒラメとマゴチに絞ってみます。

ジグヘッド+ワーム

ワームはやや大きめの3.5インチから、大きい5インチ位のサイズを選択します。
ヒラメ・マゴチ狙いでは、
ワームの後方が水搔きのようなフィンが付いているタイプが使い易いです。

ワームにはジグヘッドを装着します。
ジグヘッドは針先がむき出し状態である事から、針掛かり率にとても優れています。

おわりに

釣りをしながら砂浜を練り歩くのは、結構な運動量を要します。
同時に足腰が鍛えられて良い運動にもなります。

また沖へ向かいルアーをフルキャストをする事により、ちょっとした全身運動にもなります。

釣りの後は美味しい魚を食べて、気分も身体にも良い遊びです。

終活の専門家に相談してみよう

「身近な人が亡くなったらどうしたらいいの?」「終活とは具体的にどんなことをしたらいいの?」「誰か詳しい人に直接相談したい!」と思われる方もいらっしゃると思います。
終活ねっとを運営するにあたり、【お墓・葬儀・仏壇・介護・相続・保険・遺品整理】などなど様々な分野の専門家の方に協力していただいております。
また、それぞれの専門家の方が

  • どのような事をなさっているのか?
  • どんな想いでお仕事をなさっているのか?
  • どのような特徴があるのか?

などを、記事形式で紹介しております。

専門家のページはこちらから

シェアする

「サーフ・釣り」に関連する記事

「サーフ・釣り」についてさらに知りたい方へ

海釣り楽しい~!ソルトルアーの種類や使い方のサムネイル画像

海釣り楽しい~!ソルトルアーの種類や使い方

「ソルトルアー」とは、海釣りで使用することを目的とした疑似餌の事をいいます。ソルトルアーは種類や

ルアーで魚を釣る!初心者のための海でのルアー釣りのサムネイル画像

ルアーで魚を釣る!初心者のための海でのルアー釣り

海釣りでは餌釣りをする人は多いのですが、ルアー釣りも人気を集めています。今までルアーを使ったこと

シーバスを釣るならこれ!おすすめルアー5種類を紹介!のサムネイル画像

シーバスを釣るならこれ!おすすめルアー5種類を紹介!

シーバスというのは、いわゆるスズキを表すフィッシング用語です。シーバス釣りはルアーフィッシングで

幻の魚クエの釣り方やポイント、食べ方をご紹介。のサムネイル画像

幻の魚クエの釣り方やポイント、食べ方をご紹介。

クエは幻の魚と言われる高級魚です。クエの釣りは難しいものの釣ったときの喜びは他の魚を釣ったときと

堤防から大物を狙う!簡単な仕掛けのアジの泳がせ釣りとはのサムネイル画像

堤防から大物を狙う!簡単な仕掛けのアジの泳がせ釣りとは

暖かい季節になると堤防でサビキ仕掛けを使って小アジ釣りを楽しんでいる人も多いのではないでしょうか

ランキング

よく読まれている記事です

老後でも続けられる趣味を見つけよう!オススメの趣味5選!のサムネイル画像

老後でも続けられる趣味を見つけよう!オススメの趣味5選!

定年退職をし、ようやく始まりを迎えた第2の人生。しかし、定年退職するまで仕事を頑張ってきて趣味に

趣味を見つける方法にお困りの方必読!趣味で充実のシニアライフ!のサムネイル画像

趣味を見つける方法にお困りの方必読!趣味で充実のシニアライフ!

長く続けられる趣味があるかないかは、日々の充実度に大きな違いをもたらします。この記事では楽しく気

40代で始めるオススメの趣味!インドアとアウトドアの趣味!のサムネイル画像

40代で始めるオススメの趣味!インドアとアウトドアの趣味!

多少の体力の衰えはあるものの、まだまだアクティブに活動でき、時間に余裕を持つことのできる40代に

老後の趣味に最適なアウトドアを厳選して3つ紹介します!のサムネイル画像

老後の趣味に最適なアウトドアを厳選して3つ紹介します!

アウトドアといえば、外に出て体を動かすことをいいます。アウトドアの趣味を持つ人はたくさんいます。

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと