初詣で有名な関西の神社10社を紹介!正しい参拝の作法も解説!

関西にお住まいの方やお正月に帰省・お出かけ予定の方は、どの神社に初詣に行かれるでしょうか?たくさんあって迷う方も多いかもしれません。今回は、関西エリアで初詣に人気の神社を10社ご紹介します。また、初詣での正しい作法も合わせて解説いたします。

目次

  1. 初詣におすすめの関西の神社について
  2. 初詣におすすめの関西で有名な神社
  3. 全国の神社の初詣参拝者数ランキング
  4. 神社参拝の作法
  5. 神社参拝の時間
  6. 初詣におすすめの関西の神社まとめ

初詣におすすめの関西の神社について

神社

地域の身近な神社から、大きな有名神社まで、関西にもたくさんの神社がありますよね。
今回終活ねっとでは、初詣におすすめの神社をピックアップしてご紹介いたします。

以下の流れで見ていきますので、最後までお読みいただき、参考にしてみてください。

  • 初詣におすすめ!関西で有名な神社

    縁結び・商売繁盛・開運厄除けの3種のご利益に分けて、10社ご紹介します。

  • 初詣参拝者数ランキング

    全国で、初詣の参拝者数が多い神社トップ3をご紹介します。

  • 神社参拝の作法について

    初詣に行く前に確認しておきたいマナーを解説します。

  • 神社参拝の時間について

    参拝におすすめの時間帯について解説します。

  • 初詣におすすめの関西の神社まとめ

初詣におすすめの関西で有名な神社

神社

早速、初詣におすすめの関西で有名な神社をご紹介します。
全部で10社ありますので、縁結び・商売繁盛・開運厄除けなどご利益ごとにジャンル分けして解説していきます。

ぜひ、ご自身の目的に合った神社を見つけてみてくださいね。

縁結び

最初に、女性やカップルに特に人気の縁結びで有名な関西の神社から、初詣におすすめの3社のご紹介です。

平安神宮(京都)

まずは京都の平安神宮です。
国の登録有形文化財に指定されている、参道の美しい大鳥居の印象が強いという方も多いのではないでしょうか?
平安遷都1100年を記念し創建された平安神宮は、桓武天皇と孝明天皇を主祭神とし、毎年10月に行われる京都三大祭りの一つ、「時代祭」でも知られています。

平安神宮が縁結びで有名になった由来は、戦後に流行った「神前婚」で多くのカップルが結ばれたからだと言われています。
お正月の行事としては、元旦の午前6時に行われる「歳旦祭」があり、ご皇室の弥栄や世界の安泰、全国の崇敬者の平安が祈念されます。
また、祭儀では巫女さんによる「浦安の舞」が奉納されるそうです。

住吉大社(大阪)

続いては大阪の住吉大社です。
全国の住吉神社の総本社であり、結婚式の会場としても知られています。
また、「初詣といえば、すみよっさん」と親しまれるほどお正月には多くの方で賑わい、毎年三が日の参拝者数は200万人を誇るそうです。

1月1日の早朝には「若水の儀」と「元旦祭」が行われます。
「若水の儀」とは、宮司自らが神井から汲み上げた若水を竹筒に入れて、神様にお供えする儀式のことで、若水には邪気を祓う若返りの信仰があるとされています。
命の源と言われる水の中でも、年の初めに汲み上げられた水はとても神聖なものとされているため、神聖な水を神様にお供えすることで、無病息災や邪気を追い払う祈願をするそうです。

春日大社(奈良)

3社目は奈良の春日大社です。
平成30年に創建1250年を迎えた春日大社は、世界遺産に登録されている歴史ある神社です。
年間2200回ものお祭りが行われ、日本はもちろんのこと、世界平和や万民の幸福、共存共栄が祈り続けられているそうです。

年が明けると、一番太鼓とともに初詣が始まります。
また元旦の早朝には「歳旦祭」が行われ、世界平和や国家・皇室の安泰、万物の幸福が祈願されます。
素晴らしいご縁に巡り合えるとされる、白地にハートがあしらわれた可愛いデザインの「縁結び守」がありますので、初詣の際に手に入れてみてはいかがでしょうか?

商売繫盛

続いては、商売繁盛にご利益のある神社のご紹介です。
自営業・会社勤めに関わらず、商売をされている方にとって初詣での祈願は欠かせないのではないでしょうか?
京都・大阪・滋賀にある3社をご紹介します。

伏見稲荷大社(京都)

数多く存在する神社の中でも、最も身近なひとつとも言える「お稲荷さん」の総本宮である、京都の伏見稲荷大社からご紹介します。
鮮やかな朱色が美しい「千本鳥居」でも有名で、海外からの観光客にも人気のスポットですね。

元旦の早朝には本殿にて「歳旦祭」が行われ、国家の安泰と平穏無事が祈念されます。
祭典後には、宮司以下の神職が境内にある摂末社(せつまつしゃ)を巡拝し、新年拝賀式を行うそうです。
商売繁盛の神札や、金運招福のお守りである「寶守(たからもり)」などがありますので、初詣とともにご利益をいただいてみてはいかがでしょうか?

今宮戎神社(大阪)

特に関西圏や西日本では「えべっさん」の愛称で親しまれ、商売繁盛の神社として広く知られているのが、大阪の今宮戎神社です。
1月1日の午前零時には、干支の絵馬が無料で授与される元旦祭が行われるそうです。
初詣はもちろんですが、例年1月9日から11日にかけて行われる「十日戎(とおかえびす)」を目当てに参拝に来られる方が毎年100万人以上いらっしゃいます。

参拝者の多くは縁起物である小宝・吉兆がついた福笹を購入し、御神徳を持ち帰ります。
「商売繁盛で笹持ってこい」というお囃子が境内中に流れ、3日間を通して盛り上がりを見せます。

近江神宮(滋賀)

商売繁盛にご利益のある神社の中で最後にご紹介するのは、滋賀県の近江神宮です。
天智天皇をご祭神とし、時の祖神として開運・導き、文化・学芸・産業のご神徳があるとされています。
近年では、人気漫画の影響もあり、百人一首・競技かるたの聖地としても有名ですよね。

三が日は終夜参拝が可能で、元旦には「歳旦祭」のほかに「初日の出遥拝式」が行われます。
近江神宮の外拝殿より東方から昇る1年最初の日の出を遥拝するそうです。
時の祖神にちなんだ、近江神宮独自のお守り「ときしめす守」は、時の一瞬が左右する開運において、チャンスを確実に獲得するための決断と前進へのお守りとされています。

開運厄除け

最後にご紹介するカテゴリは、初詣で最も祈願する方が多いであろう開運厄除けです。
関西の2府2県より、4社について解説します。

下鴨神社(京都)

実は下鴨神社というのは通称で、正式名称は賀茂御祖神社(かもみおやじんじゃ)と呼びます。
京都の社寺では最も古い部類に入り、「古都京都の文化財」のひとつとして世界遺産に登録されているほか、東西の両本殿は国宝に指定されています。
1月の祭典の中でも、1月4日に奉納される「蹴鞠はじめ」は古くから御所に伝わる京の伝統行事で、一般に公開されているため、多くの人が訪れます。

また、「水守り」という厄除けのお守りが有名です。
透明な球体をかたどったお守りの中には、下鴨神社の御手洗池の御神水が入っており、病気などの悪いものを吸い取ってくれると言われています。

こちらも読まれています

下鴨神社の見どころは?おすすめのランチ・お守り・御朱印も紹介!

下鴨神社はユネスコ世界文化遺産に登録されたことでも知られる、大変古い歴史を持つ神社です。今回は下鴨神社の数多くの見どころの中から代表的なものをご紹介し、その魅力をお伝えします。おすすめのランチ・お守り・御朱印についても詳しく紹介します。

成田山不動尊(大阪)

続いてご紹介する成田山不動尊も、正式名称ではなく通称です。
成田山大阪別院明王院が正式名称であり、千葉県にある成田山新勝寺の別院です。
ご本尊が不動明王であるため、成田山不動尊という呼び名で親しまれ、交通安全の神様としても有名ですよね。
新年は、除夜の鐘とともに僧侶が総出仕して開運厄除・所願成就を本尊不動明王に祈願する「新年特別大護摩供」が行われます。

また、祈祷殿では「新年お車交通安全ご祈祷」も1月いっぱい行われています。
お車でお越しの方はもちろんのこと、公共交通機関で参拝に来られたかたもお受けできるそうですので、1年の安全を祈願されてはいかがでしょうか?

湊川神社(兵庫)

開運厄除けにご利益のある神社、3社目は神戸市にある湊川神社です。
楠木正成公を主祭神とし、地元の方からは「楠公(なんこう)さん」と呼ばれています。
たくさんの人出で賑わう年明けには、新春初太鼓が威勢よくたたかれ、また1年の招福を祈って初神楽が奉納されます。

三が日にそれぞれ国の隆昌や平安を祈って行われる歳旦祭・初日供祭・元始祭でも、巫女さんによる神楽舞が奉納されるそうです。

熊野本宮大社(和歌山)

最後にご紹介するのは、全国の熊野神社の総本宮である、和歌山県の熊野本宮大社です。
平成30年をもって御創建2050年を迎えた、非常に歴史の長い神社でもあります。
世界遺産に登録されている、「紀伊山地の霊場と参詣道」(熊野古道)でも広く知られていますよね。

元旦には「開寅祭(あけとらさい)」と呼ばれる、天下泰平・国家繁栄を記念する祭典が行われます。
開寅祭では、十二支の寅を司る、熊野本宮大社の主祭神・素戔嗚尊(すさのおのみこと)の御神威が最も高まる寅の刻に、宮司が本殿の各御扉を開きます。

また、神の使いである導きの力を持った三本足のカラス「八咫烏(ヤタガラス)」をモチーフにしたお守りなども有名です。

全国の神社の初詣参拝者数ランキング

神社

さて、ここでは関西のみならず、日本全国で初詣の参拝者数が多い上位3社をご紹介します。

  • 明治神宮

    第1位は明治神宮です。
    最も人口の多い東京都の中心部にあることも大きく、約316万人もの参拝者が訪れます。

    2位・3位は同じく参拝者数が300万人台である、川崎大師・成田山新勝寺と首都圏の寺社が続きます。

  • 伏見稲荷大社

    第4位は本記事でもご紹介した京都府の伏見稲荷大社で、約277万人です。
    京都府の人口は約259万人ですので、いかに参拝者が多いかがわかりますね。

  • 住吉大社

    全国5位の初詣の参拝者数を誇るのは、大阪府の住吉大社です。
    新年には約235万人の人出で賑わいます。

神社参拝の作法

神社

初詣に行かれる際の参考に、神社参拝の作法を簡単にご説明します。

  • 一礼し、鳥居をくぐって、参道の端を歩き社殿に向かう
  • 手水舎で心身ともに清める
  • 一礼し、お賽銭を入れ、鈴を鳴らす
  • 二礼二拍手一礼でお参りする
  • 軽く一礼し、辞去する

参拝における各作法やマナーについての詳細は、以下の終活ねっと記事をぜひご覧ください。

こちらも読まれています

神社参拝の正しい作法・仕方とは?参拝に適した時間や服装も紹介!

初詣や合格祈願、七五三など私たちは人生の中で神社に参拝しに行く機会を多く持ちます。このため、幼いころから何とはなしに神社に参拝する際の作法は知ることになりますが、作法の中には誤解されているものも多いです。今回は神社参拝の正しい作法について徹底解説していきます。

神社参拝の時間

神社

初詣をはじめ、参拝にはいつ行けばいいのでしょうか?
参拝時間に明確な決まりはありませんが、一般的には太陽の出ている時間が良いとされています。

ただ、初詣に関しては、大晦日の夜から元日にかけてお参りすることを「二年参り」と呼び、より功徳が積めるとも言われています。
その分混雑も予想されますので、参拝の際には安全にも十分配慮しましょう。

神社参拝の時間について詳しくご紹介している記事もご用意しています。
ぜひ合わせてお読みください。

こちらも読まれています

神社の参拝時間はいつがベスト?夜がダメって本当?徹底解説します!

神社参拝の時間については様々な言い伝えが存在しています。その中で、「神社の参拝は朝に行くべき」または「神社の参拝は夜に行ってはいけない」という言い伝えは、果たして本当なのでしょうか?今回の記事では神社の参拝に一番適した時間帯がいつなのかを徹底的に解説します。

初詣におすすめの関西の神社まとめ

神社

関西エリアで初詣におすすめの神社をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

最後に、今回お伝えした内容を以下にまとめます。

  • 初詣におすすめの関西の神社は、ご利益ごとに各社特徴がある。
  • 全国で初詣に最も多くの参拝者が訪れるのは、「明治神宮」である。
  • 神社参拝の作法は、鳥居をくぐる時から順序を守って行う。
  • 参拝に良いとされるのは、日中もしくは二年参りができる時間帯である。

今回は神社を中心にご紹介してきましたが、中にはお寺も含まれていました。
終活ねっとでは、神社のお賽銭のマナーについて解説した記事もご用意しています。

今回の記事をお読みいただき、初詣に行かれる寺社の候補が決まりましたら、合わせてご一読くださいね。
より、理解が深まることと思います。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

こちらも読まれています

神社のお賽銭はいくらがいいの?起源や相場・正しい作法まで解説!

神社にお参りしたときには、ほとんどの方がお賽銭を入れますよね。では、お賽銭としてどのくらいの金額を用意すればいいのでしょうか?今回の記事では、気になる神社のお賽銭の金額相場やお賽銭の起源、参拝のマナーなど様々な疑問にお答えします。

シェアする

「神社・初詣・関西」に関連する記事

この記事に関するキーワード

ランキング

  • 神社参拝の正しい作法・仕方とは?参拝に適した時間や服装も紹介!のサムネイル画像

    神社参拝の正しい作法・仕方とは?参拝に適した時間や服装も紹介!

    初詣や合格祈願、七五三など私たちは人生の中で神社に参拝しに行く機会を多く持ちます。このため、幼いころから何とはなしに神社に参拝する際の作法は知ることになりますが、作法の中には誤解されているものも多いです。今回は神社参拝の正しい作法について徹底解説していきます。

    1
  • 2019年用の年賀状はいつからいつまで出せる?販売期間も解説!のサムネイル画像

    2019年用の年賀状はいつからいつまで出せる?販売期間も解説!

    早いもので、年の瀬を意識する時期になりました。 そろそろ年賀状のことを考えはじめるのではないでしょうか? 今回の記事では「年賀状を出す時期」についてご紹介します。 年賀状はいつから販売され、いつからいつまで投函できるのか? 期間や寒中見舞いなどについても解説します。

    2
  • 年賀状はいつまでに出せば元旦に届く?販売期間や投函期間も解説!のサムネイル画像

    年賀状はいつまでに出せば元旦に届く?販売期間や投函期間も解説!

    毎年、年の瀬になると気がかりになるのが年賀状ですよね。いつまでに出せば元旦に届くのか、郵便局での販売期間はいつまでなのかなど気になることはたくさんあります。今回の記事では年賀状と寒中見舞いの違いや保管期間など、年賀状に関する疑問をすべて解説します。

    3
  • 神社のお賽銭はいくらがいいの?起源や相場・正しい作法まで解説!のサムネイル画像

    神社のお賽銭はいくらがいいの?起源や相場・正しい作法まで解説!

    神社にお参りしたときには、ほとんどの方がお賽銭を入れますよね。では、お賽銭としてどのくらいの金額を用意すればいいのでしょうか?今回の記事では、気になる神社のお賽銭の金額相場やお賽銭の起源、参拝のマナーなど様々な疑問にお答えします。

    4
  • 年賀状の正しい書き方を知っていますか?立場別に文例をご紹介!のサムネイル画像

    年賀状の正しい書き方を知っていますか?立場別に文例をご紹介!

    年賀状にはどんなことを書けばよいのでしょうか?正しい書き方を知っていますか?今回は年賀状の正しい書き方についてご紹介していきます。このような方はこのような書き方、というように、立場別に見ていきますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

    5

事業主の方はこちらから

今後事業を大きく広げていくので、葬儀関連をはじめとする、あらゆる事業主の方の事前登録を受け付けております。

関連する記事

「神社・初詣・関西」についてさらに知りたい方へ

全国の有名な神社へ訪れてみませんか?特徴やアクセスを解説します!のサムネイル画像

全国の有名な神社へ訪れてみませんか?特徴やアクセスを解説します!

京都でおすすめの神社をご紹介!定番から風景がきれいな神社まで!のサムネイル画像

京都でおすすめの神社をご紹介!定番から風景がきれいな神社まで!

全国のおすすめ神社!旅先やご利益で人気の神社も紹介します!のサムネイル画像

全国のおすすめ神社!旅先やご利益で人気の神社も紹介します!

初詣での神社のお参りのやり方は?作法や初詣人気ランキングも紹介のサムネイル画像

初詣での神社のお参りのやり方は?作法や初詣人気ランキングも紹介

ギャンブル運にご利益のある全国の神社16選!正しい参拝方法も解説のサムネイル画像

ギャンブル運にご利益のある全国の神社16選!正しい参拝方法も解説

神社の経営はどうなってるの?収入源や仕組みやお寺との違いも解説のサムネイル画像

神社の経営はどうなってるの?収入源や仕組みやお寺との違いも解説

日本の3大神社って何?天神や八幡宮など様々な3大神社について解説のサムネイル画像

日本の3大神社って何?天神や八幡宮など様々な3大神社について解説

日本で一番古い神社はどこ?日本全国の由緒ある神社を紹介します!のサムネイル画像

日本で一番古い神社はどこ?日本全国の由緒ある神社を紹介します!

初詣におすすめの関東で有名な神社7選!正しい参拝の作法も解説!のサムネイル画像

初詣におすすめの関東で有名な神社7選!正しい参拝の作法も解説!

神社の参拝は何時までに行うべき?夜の参拝はやめたほうが良い?のサムネイル画像

神社の参拝は何時までに行うべき?夜の参拝はやめたほうが良い?

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

神社参拝の正しい作法・仕方とは?参拝に適した時間や服装も紹介!のサムネイル画像

神社参拝の正しい作法・仕方とは?参拝に適した時間や服装も紹介!

1
2019年用の年賀状はいつからいつまで出せる?販売期間も解説!のサムネイル画像

2019年用の年賀状はいつからいつまで出せる?販売期間も解説!

2
年賀状はいつまでに出せば元旦に届く?販売期間や投函期間も解説!のサムネイル画像

年賀状はいつまでに出せば元旦に届く?販売期間や投函期間も解説!

3
神社のお賽銭はいくらがいいの?起源や相場・正しい作法まで解説!のサムネイル画像

神社のお賽銭はいくらがいいの?起源や相場・正しい作法まで解説!

4
年賀状の正しい書き方を知っていますか?立場別に文例をご紹介!のサムネイル画像

年賀状の正しい書き方を知っていますか?立場別に文例をご紹介!

5

関連する記事

「神社・初詣・関西」についてさらに知りたい方へ

全国の有名な神社へ訪れてみませんか?特徴やアクセスを解説します!のサムネイル画像

全国の有名な神社へ訪れてみませんか?特徴やアクセスを解説します!

京都でおすすめの神社をご紹介!定番から風景がきれいな神社まで!のサムネイル画像

京都でおすすめの神社をご紹介!定番から風景がきれいな神社まで!

全国のおすすめ神社!旅先やご利益で人気の神社も紹介します!のサムネイル画像

全国のおすすめ神社!旅先やご利益で人気の神社も紹介します!

初詣での神社のお参りのやり方は?作法や初詣人気ランキングも紹介のサムネイル画像

初詣での神社のお参りのやり方は?作法や初詣人気ランキングも紹介

ギャンブル運にご利益のある全国の神社16選!正しい参拝方法も解説のサムネイル画像

ギャンブル運にご利益のある全国の神社16選!正しい参拝方法も解説

このページの先頭へ

終活ねっと  Copyright© 株式会社 終活ねっと