投げ釣りで狙うマダイ!その仕掛けと釣り方をご紹介します

岸釣りで狙える高級魚「マダイ」。今回は投げ釣りに焦点を絞り、仕掛けやマダイ釣りのポイントを解説します。今からマダイ釣りを始められる方でも、お手持ちの投げ釣り用道具や仕掛けで十分にマダイ狙いが出来るかもしれません。

目次

  1. マダイの投げ釣りに挑戦しよう!
  2. マダイ投げ釣りタックル
  3. マダイの投げ釣りに使うエサ
  4. マダイ釣りの仕掛けとポイント
  5. おわりに

マダイの投げ釣りに挑戦しよう!

マダイ釣りというと船を連想される方々は多いと思います。
岸からのマダイ釣りは船より釣果が下がります。
しかし岸から釣り上げる事による「価値ある1尾」を求める釣り人も少なくありません。

海

まずはマダイの生息する場所へ

マダイは比較的外海に近いところに生息します。
その条件を満たしていれば漁港周りや砂浜等、
投げ釣りにピッタリな場所をピックアップする事が可能になります。

そして情報収集として、
どの釣り場でマダイが挙がっているのか?事前調査を行っておくと良いです。

なかなか釣れないマダイを釣る為の近道には、
情報集めも釣果の一環に含まれていると言って良いでしょう。

マダイ投げ釣りタックル

マダイ釣りでは、チョイ投げタックルより少々ボリュームのある道具を揃えます。

マダイ釣りのリール

マダイ釣りでのリールはドラグ付き大型スピニングリールが適してします。
投げ釣り用のリールでなくとも、5000番位のナイロンライン5号が150~200メートル位巻ける
リールであればひとまず対応できます。

またアタリがあるとリール本体から音が出るクイックドラグや、
アラーム付きリールも投げ釣りの置き竿スタイルでは重宝します。

マダイ釣りのロッド

ロッドは投げ釣り専用があれば越した事はありませんが、錘負荷が25号以上の
耐久性があれば良いです。

長さは4mから、それ以下の長さを選択します。
ロッド選びの基準は釣り場に適した長さ、扱う釣り人当事者の体力により決めます。

特別、ポイントに遠投性を要求されない以外は扱い易いロッドを優先に選択しましょう。

マダイの投げ釣りに使うエサ

マダイの投げ釣りに使うエサで、虫エサを中心にご紹介します。

ユムシ

ユムシは大物狙いのエサという、投げ釣りではポピュラーです。
エサ取りにも強いというメリットもあります。

一匹の価格がやや高いという事はありますがマダイ釣りでは試す価値はあります。

またユムシの内臓を出して使う人と、内臓を出さない人に分かれるのが面白いところです。

どちらかに迷ったらユムシを購入したエサ屋さんに訪ねてみるのも良い方法です。

マムシ(本虫)

臭いのキツイ部類に入るエサです。
この臭いが魚を寄せて食わせると言われています。

針に刺すとマムシは体を硬直させるのが特徴です。
マダイ釣りに少しは用意しておけば、いざという時に役に立つ場合もあります。

アオイソメ

上記の2種類のエサよりは値段が安価なのが、このアオイソメです。
とはいえ、アオイソメは万能エサとも言えます。

マダイ釣りにはアオイソメは用意しておきましょう。
針にはアオイソメをたっぷりと房掛けをしてマダイにアピールをします。

ジャリメ(イシゴカイ)

ジャリメもマダイの釣れるエサです。
針の径が細目であればジャリメを房掛けにします。

特に、釣り場に天然ジャリメが生息している所であれば是非使用する事をオススメします。

マダイ釣りの仕掛けとポイント

ここでは、あえてマダイ釣りに狙いを絞った定番仕掛けをご紹介します。

マダイ釣りの仕掛け

天秤を使用する場合は遊動式を選びます。
これは固定式天秤とちがい
遊動式はエサに食い付いた魚に対して、より違和感を与えないような工夫がされています。

固定式天秤が絶対にダメではありませんがマダイ釣りでは遊動式天秤が比較的有利です。

ラインと仕掛け

ラインは道糸にナイロンラインやPEラインも使います。
双方のラインの太さより肝心なのはハリスの太さです。

ハリスはナイロンライン、又はフロロラインで6号以上を使用すると万全です。

ワンポイントアドバイス

ここでエサ取りについて解説致します。

マダイ釣りでは季節的にエサ取りに悩ませられる事があります。
仕掛けを投入して、わずか数分後には綺麗にエサだけ取られている現象は多々あります。

しかし、それはチャンス到来のタイミングを教えてくれる有難い事でもあります。

マダイ釣りではエサ取りの猛攻を受けていたはずが、ある時パタリとエサが食われずに残っている場面を目にします。

この時が本命マダイを釣るひとつのチャンスです。

エサ取りが無くなったと認識したら、
エサを房掛けにして仕掛けを投げ込みマダイからのアタリを待ちましょう。

この現象は、エサの周りに何かしらの大型魚が寄ってきて
小型のエサ取りは警戒して逃げてしまうという理由です。

おわりに

マダイ

釣れればマダイという高級魚が食卓へ賑やかに並びます。

手軽に陸からマダイを狙う。多少のリスクを背負いながらも、
その「価値ある一尾」は釣り人に至福の時を感じさせてくれます。

「投げ・釣り・仕掛け」に関連する記事

「投げ・釣り・仕掛け」についてさらに知りたい方へ

ランキング

よく読まれている記事です

シェアする

関連する記事

「投げ・釣り・仕掛け」についてさらに知りたい方へ

初心者でもわかる!投げ釣り専用リールの選び方のサムネイル画像

初心者でもわかる!投げ釣り専用リールの選び方

アオリイカ釣りのコツは?仕掛け・時間・道具を解説!のサムネイル画像

アオリイカ釣りのコツは?仕掛け・時間・道具を解説!

カレイ釣り解説!ブラーを使った仕掛けを紹介します。のサムネイル画像

カレイ釣り解説!ブラーを使った仕掛けを紹介します。

大物は1メートル以上!シーバスの釣り方についてのサムネイル画像

大物は1メートル以上!シーバスの釣り方について

キス釣りに最適なエサの種類とは?エサによって釣果は変わる!のサムネイル画像

キス釣りに最適なエサの種類とは?エサによって釣果は変わる!

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

老後に人気な趣味5選!楽しみながら健康を維持できる方法を紹介!のサムネイル画像

老後に人気な趣味5選!楽しみながら健康を維持できる方法を紹介!

1
趣味を見つける方法にお困りの方必読!趣味で充実のシニアライフ!のサムネイル画像

趣味を見つける方法にお困りの方必読!趣味で充実のシニアライフ!

2
40代で始めるオススメの趣味は?インドアとアウトドアの趣味!のサムネイル画像

40代で始めるオススメの趣味は?インドアとアウトドアの趣味!

3
老後の趣味に最適なアウトドアを厳選して3つ紹介します!のサムネイル画像

老後の趣味に最適なアウトドアを厳選して3つ紹介します!

4

目次

目次です

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと