愛知県で一番有名な神社とは?恋愛成就や御朱印で有名な神社もご紹介

愛知県で一番有名な神社とは?恋愛成就や御朱印で有名な神社もご紹介

全国には8万社と言われるほどの数の神社があります。 その中で愛知県の神社はどれほど知っているでしょうか? 今回終活ねっとでは愛知県にスポットを当て、健康や恋愛などにご利益のある神社、初詣や結婚式におすすめの神社など3千社を超える中から特徴的なものをご紹介します。

最終更新日: 2018年10月17日

愛知県の有名な神社をご紹介!

神社

愛知県は神社仏閣の多い地域として有名です。
古くから東西交易に重要な役割を果たした地域であり、織田信長や徳川家康など時の権力者の擁護を受けて地盤を築いた神社がたくさんあります。

今回「終活ねっと」では、そんな数ある神社の中からご利益や御朱印、結婚式場など目的別に愛知県の人気の高いおすすめの神社をご紹介します。

  • 愛知県で有名な神社とは?

  • どんなご利益があるのか?おすすめの神社は?

  • 御朱印や結婚式場など、目的別に有名な神社をご紹介

以上の点を中心に解説していきます。

旅先として愛知県を訪れる方がきっと立ち寄りたくなる、そんな魅力あふれる神社をご紹介します。
ぜひ最後までお読みください。

愛知で最も有名な神社「熱田神宮」

神社

愛知県で一番有名な神社と言えば熱田神宮です。
熱田神宮は名古屋市熱田区にある、熱田大神(あつたのおおかみ)をご祭神とする皇室ゆかりの神社です。

三種の神器の一つである草薙神剣(くさなぎのみつるぎ)をご神体としており、さらには天照大神や日本武尊(やまとたけるのみこと)などの五柱が祀られています。

古来、伊勢神宮に次ぐ格式を持つ神社として多くの人々の崇敬を集め、また国家鎮護の神宮として重要な役割を果たしてきました。

約6万坪の広大な境内には、樹齢千年と言われる大楠が7本あります。
弘法大師お手植えと言われる大楠は樹高20メートル、幹周7メートルに及ぶご神木です。

本宮のほか別宮・摂社・末社など43社が祀られ、宝物館には実に六千点の奉納品が展示されています。

熱田神社の見所

市街地の中にあるにもかかわらず、境内は非常に静かな雰囲気です。
知らなければ通り過ぎてしまう信長塀は、桶狭間の戦いで大勝した織田信長が祈願のお礼に奉納したもので、日本三大土塀の一つです。

7本の大楠の木もご利益があるとして知られています。
広大な境内の緑は市民の憩いの場でもあり、本宮や宝物館だけでなく水の神様の清水社や、水を三回かけて願をかける楊貴妃の墓石などのおすすめスポットがたくさんあります。

境内で食事をすることもできます。
チェーン店としても知られる「宮きしめん」で、名古屋の名物であるきしめんを堪能できます。

アクセス

熱田神社のアクセス、参拝時間は以下となります。

place 〒456-8585 愛知県名古屋市熱田区神宮1丁目1-1

電話:052-671-4151
休日:年中無休
参拝時間:終日開放、授与所7:00-日没まで、宮庁9:00-16:30
アクセス:名鉄神宮前駅下車徒歩3分
    :名古屋高速「呼続出口」より5分
駐車場:3か所合計400台、17:00に閉門

健康祈願で有名な神社

神社

次に、愛知県の健康祈願にご利益のある有名な神社をご紹介します。

津島神社(津島市)

津島神社は伊勢神宮の真北に位置する天王信仰の総本社です。
京都八坂神社と同じくスサノオノミコトをご祭神としており、別名の牛頭(ゴズ)天王でも知られています。

オロチ退治で知られるスサノオノミコトですが、備後風土記の中に蘇民将来が厄疫を免ずる茅の輪を掲げることを告げたという逸話があり、そこから厄除けの神として信仰されてきました。

欽明天皇元年(540年)の鎮座と言われ、長い歴史の中で織田信長や豊臣秀吉、徳川家代々から手厚く寄進を受け、「お伊勢参らば津島へ参れ」と詠われたほど広く親しまれた神社です。

広い境内には国の重要文化財の本殿や拝殿、南門が配置され、豊臣秀吉寄進の桜門は脇門でありながらも勇壮な姿をみせます。

毎年7月の第四土曜日から始まる津島天王祭は、日本三大川まつりとしてユネスコ無形文化遺産に指定されています。
提灯を灯した、まきわら船が天王川を渡る幻想的な景色を楽しめます。

津島神社
津島神社

place 〒496-0851 愛知県津島市神明町1

電話番号:0567-26-3216
休日:年中無休
参拝時間:終日開放、社務所は9:00‐16:00
アクセス:名鉄津島駅から徒歩15分、東名阪弥富ICから15分

八事塩竈神社(名古屋市)

江戸時代末期の弘化年間に、愛知郡天白村の豪農である山田善兵衛が東北鎮護・陸奥国一之宮の鹽竈(しおがま)神社より、分霊を勧請して自宅に祀ったのが始まりです。

明治15年に御幸山に社殿を構え、今日に至ります。
つまり、名古屋の中では比較的新しい神社と言えます。

ご祭神は塩土老翁神(しおつちおじのかみ)で、漁業や塩の製法を人々に伝えた神様です。
潮流を司り、出産は潮の満ち引きと関係しているため、安産祈願で有名な神社となっています。
また、子供の虫封じにもご利益があるとして知られています。

境内は美しい木々に囲まれた御幸山の中腹にあり、春には桜、秋には紅葉を楽しむことができます。

八事塩竈神社
八事塩竈神社

place 〒468-0075 愛知県名古屋市天白区御幸山1328

電話番号:052-831-1633
休日:年中無休
参拝時間:終日開放、ご祈祷受付は9:00‐15:00
アクセス:地下鉄鶴舞線、塩釜口駅から徒歩約20分
駐車場:第1第2臨時駐車場、100台

恋愛成就で有名な神社

null

次に、愛知県の恋愛成就にご利益のある有名な神社をご紹介します。

恋の水神社(美浜町)

恋の水神社は知多郡美浜町にある神社です。
宗教法人ではありませんが、非常に高い人気を誇っています。

恋の水神社は、平安時代の桜姫の伝説で知られています。
ここではその伝説を簡単にご紹介します。

第19代天皇である允恭天皇の時代に、名もない沢に万病に効く「恋の水」と呼ばれる神水があると噂になりました。
時代は流れ、桜町中納言成範の娘である桜姫は家臣の青町と恋に落ち、家を出て暮らそうとしましたが、青町が病に倒れてしまいました。
青町を救うため、恋の水を求めて桜姫は旅立ちました。
やっとの思いでその沢があると噂の村までたどり着き、桜姫は村人にどこにあるのかと尋ねました。
しかし不親切な村人は桜姫に「あと35里ある」と嘘をつきました。
嘘を信じた桜姫は、あまりの遠さに力尽き死んでしまいました。

この伝説が語り継がれ、縁結びにご利益がある神社として定着しました。
現在では、紙コップに願いを書いて半分まで水までを注ぎ入れ、そのままお供えするのが主流となっています。

恋の水神社
恋の水神社

place 知多郡美浜町奥田中白沢92-91

電話番号:0569-87-3133
休日:年中無休
参拝時間:終日開放、社務所・売店は10:00‐16:00
参拝料:紙コップ代200円
アクセス:最寄りの交通機関はありません。車のみのアクセス。
駐車場:6台

三光稲荷神社(犬山市)

三光稲荷神社は犬山城の山麓にある神社です。
主祭神は宇迦御魂大神 (うかのみたま) であり、境内に猿田彦神社が同居しています。
家内安全、縁結びのほか交通安全にご利益があります。

三光稲荷神社の最大の特徴が、SNSで拡散され人気が沸騰したピンクのハート型絵馬です。
裏側に願いを書くことのできる絵馬は恋愛成就にご利益があるとして、そしてハートがずらりと並んだ奉納所もInstagramなどで話題になりました。
初穂料は500円です。

また、読んだ後にお守りとしても持ち歩くことのできる恋みくじも人気です。
愛情運のところに、これからの恋愛に対するアドバイスが書かれています。
初穂料は200円です。

三光稲荷神社
三光稲荷神社

place 〒484-0082 愛知県犬山市犬山北古券41-1

電話番号:0568-61-0702
休日:年中無休
参拝時間:社務所 9:00-17;00
アクセス:名鉄犬山遊園駅下車,西口より徒歩約12分
駐車場:犬山城第1~第3駐車場283台

金運アップや開運で有名な神社

神社

次に、愛知県の金運アップや開運にご利益のある有名な神社をご紹介します。

山田天満宮の金神社(名古屋市)

名古屋市北区に学問の神様である菅原道真公をお祀りする山田天満宮があります。
名古屋三大天神の一つとして知られ、その境内に金(こがね)神社があります。

金神社は延享三年(1746年)に庶民の商売繁盛や金運招福を願って奉祀されました。
金明神の御神水の力により福徳利益を授かると言われている、金運の人気スポットです。

金神社では銭洗いを行うことができるのが大きな特徴です。
お祓いしたいお金や宝くじなどをざるに入れ、えびす様・だいこく様に御神水をかけるとご神徳が得られます。
お礼参りとして、当選くじの写しなどを奉納される人もいるようです。

山田天満宮の金神社
山田天満宮の金神社

place 〒462-0813 愛知県名古屋市北区山田町3丁目25

電話番号:052-981-5695
休日:年中無休
参拝時間:授与所 9:00-17;00 祈祷受付16:00まで
アクセス:車地下鉄名城線、名鉄瀬戸線の大曾根駅から徒歩7分
    :名古屋高速、黒川ICから3.2キロ
駐車場:無料駐車場10台

豊國神社(名古屋市)

豊国神社は明治17年、当時の県令である国貞庸平や地元の支援者により名古屋市中村区に創建されました。
豊臣秀吉公を祀る、出世や開運などの運気を司る神社です。

手水舎には豊臣秀吉の馬印であるひょうたんが飾られ、賽銭箱の隣には肖像画が掲げてあります。
絵馬の形もひょうたんであり、農民から天下統一まで上り詰めた豊臣秀吉にあやかることができます。

隣接する中村公園の先には加藤清正の生誕地である妙行寺があり、戦国時代の二傑が生まれた場所として、出世や開運の強い運気を信奉する人々が集まります。

豊國神社 (名古屋市)
豊國神社 (名古屋市)

place 愛知県名古屋市中村区中村町木下屋敷

電話番号:052-411-0003
休日:年中無休
参拝時間:授与所 9:00-16:30 祈祷受付9:30-15:00予約制
アクセス:地下鉄東山線の中村公園駅から徒歩10分
駐車場:無料駐車場30台

御朱印で有名な神社

神社

近年、「御朱印ガール」という言葉が話題になったように、御朱印を集めることが老若男女の間で人気です。
ここでは、愛知県の御朱印が有名な神社をご紹介します。

別小江神社(名古屋市)

別小江(わけおえ)神社は名古屋市北区にある神社です。
イザナギノミコトを祭神とし、古くより安産や小児の守護神として崇敬されてきました。

別小江神社の御朱印は月ごとに変わるのが特徴です。
1月に始まる正月御朱印や、夏の七夕夏祭御朱印などカラフルで綺麗なデザインが女性を中心に人気です。

限定御朱印を求めて1時間、2時間待ちは珍しくないですが、それだけの価値があるとも言えます。
公式FacebookやTwitterでも限定御朱印の情報が公開されているので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

別小江神社(名古屋市)
別小江神社(名古屋市)

place 愛知県名古屋市北区安井四丁目14番14号

電話番号:052-912-5974
休日:年中無休
参拝時間:終日、社務所9:00-17:00
アクセス:地下鉄上飯田線、上飯田駅から徒歩約20分
:市バス(口栄12) 安井町東バス停徒歩3分
駐車場:無料駐車場10台

菅生神社(岡崎市)

菅生神社はヤマトタケル東征の際、現在の菅生河畔に伊勢大神を奉祀したことに始まる岡崎最古の神社として知られます。
その後、稲荷大明神や徳川家康、菅原道真を合祀して今日にいたります。

徳川家康公ゆかりの神社であり、岡崎城主の祈願所として手厚い寄進を受けていました。
毎年8月の第1土曜日には、岡崎三大祭の一つである菅生祭の鉾船神事が行われ、多くの人々が訪れます。

菅生神社の御朱印は、菅生祭や家康公繁栄祭など神事に合わせた期間限定のものが人気です。
書置きと御朱印帳に直接書いてもらえる浄書きがあり、浄書きは頂くために3~4時間待つこともあるそうです。

御朱印だけでなく御朱印帳も岡崎の花火大会の模様が描かれた非常に特徴的なデザインであり、特に若い世代からの人気を集めています。

菅生神社(岡崎市)
菅生神社(岡崎市)

place 〒444-0052 愛知県岡崎市康生町630番地1

電話番号:0564-23-2506
休日:年中無休
参拝時間:終日、社務所9:00-17:00
アクセス:東岡崎駅より徒歩10分、東名高速の岡崎ICから車で10分
駐車場:神社境内無料駐車場5台、岡崎公園駐車場200台30分100円

初詣でおすすめな愛知の神社

神社

愛知県で初詣と言えば熱田神宮や豊川稲荷などの名が挙がりますが、一度はお参りして欲しい初詣におすすめの神社を二社ご紹介します。
年末年始の時間を有意義に過ごしたいものですね。

真清田神社(一宮市)

その地名の元にもなった尾張國一之宮、真清田(ますみだ)神社は一宮市の中心部に位置し、市内だけでなく尾張地域から崇敬される神社です。
ご祭神は、天照大御神の孫神になる天火明命(あめのほあかりのみこと)をお祀りしています。

古来、皇室国家から崇敬され、鎌倉時代に順徳天皇がお奉納された舞楽面は重要文化財として保存されています。
戦後は一宮市の氏神として、初詣には40万人の人々が訪れる開運や縁結びでも人気の神社です。

初詣とともに1月1日の元旦から火の輪くぐりで罪や穢れを落とし、若水奉納後の神水をいただくのも楽しみです。
境内には縁結びの服織(はとり)神社や念じ石のおもかる石などスポットも豊富です。

真清田神社(一宮市)
真清田神社(一宮市)

place 〒491-0043 愛知県一宮市真清田1丁目2番1号

電話番号:0586-73-5196
休日:年中無休
参拝時間:終日、社務所9:00-17:00、ご祈祷9:00-16:00
アクセス:JR尾張一宮駅、名鉄一宮駅下車、徒歩8分
駐車場:最初の30分無料、初めの1時間200円、以降30分100円

砥鹿神社(豊川市)

砥鹿(とが)神社は愛知県豊川市にある、大己貴命(おおなむちのみこと)をお祀りする三河国の総鎮守です。
標高789メートルの本宮山の麓に本殿、頂上に奥宮が鎮座されています。

交通安全・厄除け・商売繁盛などのご神徳で親しまれ、五月の連休に行われる例大祭には流鏑馬の神事があり、正装した子供が馬を駆ける姿に大きな歓声があがる東三河の風物詩として知られます。

初詣には例年約20万人が訪れ、元旦には歳旦祭並氏子献穀祭で一年の平安を祈り、10日の初えびす祭まで神事が続きます。

また、交通安全にも御利益があるとして有名な神社でもあります。

砥鹿神社(豊川市)
砥鹿神社(豊川市)

place 〒441-1231 愛知県豊川市一宮町西垣内2

電話番号:0533-93-2001
休日:年中無休
参拝時間:終日、9:00-17:00、祈祷受付9:00-16:00
アクセス:JR飯田線、三河一宮駅、下車徒歩約5分
:車は東名高速の豊川ICから5分
駐車場:無料駐車場、台数不明

結婚式で人気の愛知の神社

神棚

次は、愛知県で結婚式ができるおすすめの神社をご紹介します。

愛知縣護國神社(名古屋市)

愛知縣護國神社は戊辰戦争から第二次世界大戦まで、愛知県ゆかりの戦没者の英霊をお祀りしている神社です。
明治2年に尾張藩主、徳川慶勝候が戊辰の役で戦士した藩士25柱をお祀りしたのが始まりで、以降大東亜戦争にいたる9万3千余柱が祀られています。

明治以降に数度の御遷座があり、昭和20年の空襲で一度社殿を失いましたが、平成10年に戦災復興を果たしました。
歴史を感じる名古屋城三の丸の社殿で執り行われる神前挙式は、皇室の儀式を見るような格式高い荘厳な雰囲気の中で行われ、一生忘れられない一日になります。

愛知縣護國神社(名古屋市)
愛知縣護國神社(名古屋市)

place 〒460-0001 愛知県名古屋市中区三の丸1丁目7-3

電話番号:052-201-8078
休日:年中無休
参拝時間:終日、社務所9:00-17:00、祈祷受付9:00-16:00
アクセス:地下鉄名城線、市役所駅5番出口から徒歩8分
:鶴舞線、丸の内駅1番出口より徒歩10分
    :車は東名高速の豊川ICから5分
駐車場:無料80台

龍城神社(岡崎市)

龍城(たつき)神社は、徳川家康公生誕地でもある岡崎城を中心とした、岡崎公園の中にある神社です。
ご祭神は家康公やのちの城主となる本田忠勝公が祀られ、出世・開運のご利益を求めて多くの人が訪れる人気スポットです。

龍城神社の神前挙式は、社殿での古式ゆかしい伝統に従い舞楽の演奏、巫女による豊栄舞が行われるなど本格的なものです。
また、岡崎公園の緑豊かな環境が、一生に一度の記念日を思い出深い物にしてくれます。

龍城神社(岡崎市)
龍城神社(岡崎市)

place 〒444-0052 愛知県岡崎市康生町561

電話番号:0564-21-5517
休日:年中無休
参拝時間:終日、社務所9:00-17:00、祈祷受付9:00-16:30
アクセス:名鉄、東岡崎駅より徒歩15分
:名鉄バス殿橋停から徒歩3分
:東名高速道路、岡崎ICより車で10分
駐車場:神社内数台、岡崎公園駐車場150台、30分100円

愛知の有名な神社のまとめ

神社

いかがでしたか?
「終活ねっと」では、愛知県の有名な神社をそれぞれのカテゴリーで以下をご紹介しました。

  • 愛知県で一番有名な神社は熱田神宮であり、伊勢神宮に次ぐ格式を持っている。

  • 健康祈願で有名な神社は、スサノオノミコトを祭神とする厄除けの津島神社である。八事塩竈神社は安産祈願で広く知られている。

  • 恋愛成就で有名な神社は、桜姫伝説のある恋の水神社である。三光稲荷神社は犬山城の近くにあるハート型絵馬が人気です。

  • 金運や開運で有名な神社は、銭洗いで知られる山田天満宮の金神社と、豊臣秀吉公を祀る豊國神社である。

  • 御朱印で有名な神社は、月替わり限定御朱印に行列のできる別小江神社と、催事ごとの御朱印が人気の菅生神社である。

  • 初詣でおすすめな神社は、火の輪くぐりで有名な真清田神社と、例年約20万人が訪れる砥鹿神社である。

  • 結婚式で人気の神社は、名古屋城三の丸の社殿の挙式が人気の愛知縣護國神社である。また舞楽の生演奏や巫女の舞で知られる龍城神社がある。

愛知県には、広い範囲に歴史ある寺社がたくさんあります。
それは神話の世界に至る深い信仰と伝承によって育まれてきました。
何より織田信長や豊臣秀吉、徳川家康などの英傑を輩出した土壌と東西交通の橋渡しの役割が、豊かな神社文化を作り上げました。

ぜひ、今回の記事を参考に、それぞれの目的に合った愛知県の神社にお出かけください。

「終活ねっと」では神社に関する記事を多数掲載しております。
ぜひそちらもご覧ください。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

関連する記事

こんな記事も読まれています

よく読まれている記事一覧

この記事に関するキーワード

カテゴリーから記事を探す

人気のキーワードの記事一覧

関連する記事

よく読まれている記事一覧

関連する記事