丸い墓石が何のお墓かご存知ですか?墓石の形について解説します!

日本では、台形の石を用いたお墓が一般的ですが、お寺などで丸い卵形をした墓石を見かけたことはないでしょうか。丸い墓石とはどのようなお墓なのでしょうか。今回は、墓石の形状と合わせて丸い墓石がどのようなお墓なのかについて詳しくご説明します。ぜひ最後までご覧ください。

目次

  1. 丸い墓石を建てることはできる?
  2. 丸い墓石は誰のお墓?
  3. 僧侶以外でも丸い墓石を建てることは可能?
  4. 丸い墓石を建てるメリット
  5. 一般的な墓石の種類
  6. 丸い墓石を建てることはできるのかまとめ

丸い墓石を建てることはできる?

お墓

お墓の形を思い描いたとき、よく思い浮かぶのは2段に積み上げられた石台の上に長方形の石をのせた墓石ではないかと思います。

日本では長方形の石を用いたお墓が一般的ですが、お寺などで丸い卵形をした墓石が建っているのを見かけたことはないでしょうか。

長方形の石の角に丸みを持たせた墓石もありますが、それとは異なりどの部分も角張っておらず卵のような形の石を使った墓石は、丸みを帯びているせいか温かい印象を受けます。
しかし、そのような丸いお墓は霊園などではあまり見かけたことがなく馴染みがありません。

そこで今回終活ねっとでは、そんな丸い墓石とはどのようなお墓なのか、また丸い墓石は誰でも建てることはできるのかということについて詳しくご紹介していきます。

今回ご紹介する内容は以下の通りです。

  • 丸い墓石は誰のお墓なの?
  • 僧侶以外でも丸い墓石を建てることはできるの?
  • 丸い墓石を建てるメリットって?
  • 一般的な墓石の種類の紹介

丸い墓石の紹介だけでなく、一般的な墓石の種類や形状についても紹介していきます。
今回ご紹介する内容が少しでもお墓のことでお悩みの皆さんのお力になれれば幸いです。

ぜひ最後までお読みください。

また、終活ねっとではお墓探しのお手伝いもさせていただいております。
全国の墓地霊園を様々な条件から検索できるだけでなく、無料で資料請求・見学予約することも可能です。
ぜひこちらもあわせてご利用ください。

お墓をお探しの方は「終活ねっと」で

終活ねっとでは、安心して終活を始めるために、お墓の値段(見積り)やアクセス・特徴を比較した情報をまとめております。資料請求や電話対応も無料で承っておりますので、是非ご利用ください。

丸い墓石は誰のお墓?

お墓

お墓の形状と言えば、日本では長方形の墓石のイメージが強いのではないでしょうか。
西洋のお墓としては、幅の広い方形の墓石や十字架を象ったお墓が思い浮かびます。

とはいえ、最近ではデザイン墓石の普及などから丸い形をした墓石もちらほらと見られるようになってきました。
中には、丸い卵形の墓石を使ったお墓を建てたいとお考えの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

ここからは、そんな丸い墓石とは一体どのようなお墓なのかご紹介していきたいと思います。

丸い墓石は僧侶のお墓

丸い墓石は、名などが刻まれる竿石と呼ばれるお墓の塔身部分が長方形ではなく卵形または細長い卵形をしています。

この丸い墓石は僧侶のお墓として建てられることが多いためお寺などで多く見られます
その呼び名の由来や形状の特徴について、以下でご紹介します。

無縫塔・卵塔と呼ばれている

丸い墓石は、無縫塔・卵塔と呼ばれています
無縫塔・卵塔が建ち並ぶ場所は、卵塔場と呼ばれます。

まず、無縫塔・卵塔の歴史について少しご紹介します。
最古の無縫塔は1227年頃に建てられたもので京都にある泉涌寺に45基残っており、国の重要文化財として見ることができます。

無縫塔・卵塔の形状は、鎌倉時代の初めに中国の宋から禅宗の僧侶によって日本にもたらされたと言われています。

当初、無縫塔・卵塔は禅宗の僧侶の墓標として建てられていましたが、江戸時代には宗派を問わず僧侶のお墓として建てられるようになりました。

鎌倉時代の終わりから室町時代に入ると、それまで主流で建てられていた五輪塔に代わり無縫塔・卵塔が普及し始めました。

室町時代初期の無縫塔・卵塔は、球形に近い卵形の石が塔身として使われていましたが、次第に長い球体の石が使われるようになっていきました。
その石の形状の遷移は、滋賀県の勝楽寺にある室町時代に建てられたと推定される三つの無縫塔にその例が見られます。

戦国時代からは、卵形の長球体の石ではなく長球体の前後が平らになった形の石が無縫塔・卵塔の塔身として多く使われるようになっていきました。
無縫塔・卵塔は、戦国時代には武将のお墓として建てられることもあり、卵形の無縫塔の例としては高知市の眞如寺にある戦国武将・山内一豊夫妻のお墓が挙げられます。

檀家制度が確立した江戸時代には、無縫塔・卵塔は大名をはじめ僧侶以外の人のお墓としても建てられるようになっていきました。
岡山市の清泰院にある岡山藩主・池田忠雄氏の丸い墓石にその例を見ることができます。
また、江戸時代中期からは現代で多く普及している和型の三段墓が建てられるようになりました。

次に、無縫塔・卵塔の形状についてご説明します。
お墓の土台となる台座の上に卵形の石がのせられたお墓を無縫塔と呼びます。
その呼び名は丸い石に縫い目やつなぎ目がないことが由来と言われています。

卵塔は無縫塔の別称で、卵のような形状からそのように呼ばれることがあります。

無縫塔・卵塔の丸い形状は、五輪塔などの石塔と同じようにインドのストゥーパ(塔)が由来と考えられており、仏教の供養塔の一つである五輪塔の一番上に配置される空輪を長くしたものという説から、禅宗の思想である宇宙を構成する五大元素の一つである空の意味が表現されているとも言われています。

そのようにスピリチュアルな意味を持つ無縫塔・卵塔には、3段と5段の二つの形状があります。

3段は、土台となる方形の基礎・蓮の花を表現した装飾である請花・塔身の3つのパーツから成り塔身が長い卵形であるという特徴を持つ簡素な形状で、鎌倉時代後期から建てられるようになりました。

5段は、基礎・竿(柱)・中台・請花・塔身の5つのパーツから成り3段のものよりも古くから建てられている形状で、塔身は長くない卵形の形状をしているのが特徴です。

丸い墓石の塔身の形状は時代とともに変化してきました。
現在では、お寺などで塔身が長い3段の丸い墓石が多く見られます。

僧侶以外でも丸い墓石を建てることは可能?

お墓

上記では、丸い墓石は主に亡くなられた僧侶のために建てられてきたことを紹介してきましたが、僧侶以外でも丸い墓石を建てることはできるのでしょうか?

そもそも、お墓の形状やデザインについて法律的な決まりはなく、丸い墓石を僧侶以外の一般の方が建ててはいけないということはありません。

そのため、丸い墓石はどなたでも建てることができると言えます。
無縫塔を取り扱う石材店も増えており、霊園に建てることも可能です。
禅宗である臨済宗の實相寺では、無縫塔の永代供養墓の生前申し込みもあります。

しかし、墓地や霊園ではお墓のサイズや形状に規定を設けていることがありますので、お墓を建てられる際には丸い墓石を建てたい区画に制限がないかどうかを確認することが必要です。

近年では、低くて丸い形の墓石を選ぶ方が増えていると言われています。
なぜ丸い墓石が一般の方から好んで選ばれるようになってきたのでしょうか。

以下では、丸い墓石を建てるメリットについてご紹介します。

丸い墓石を建てるメリット

お墓

ここからは、丸い墓石を建てるメリットについて3つの特徴をご紹介します。

  • 地震に強い

    丸い墓石は、地震に強い特性があり、特に低い卵形の石を用いた墓石が耐震に優れていると言われます

  • 割れにくい

    丸い墓石は、複数の石をつなぎ合わせておらず一つの石から作られているため丈夫で割れにくい特徴があります

  • 優しい雰囲気を出すことができる

    丸みを帯びた形状の墓石は、優しい雰囲気を出すことができ亡くなられた方の性格などを表現し周囲に伝えることができます

上記の理由から、丈夫で耐久性が高く優しい雰囲気を与えてくれる丸い墓石を好んで建てたい方が増えているのではないでしょうか。

地震に強く割れにくいことは建て替えを回避できるので、地震が多い日本では有難い特徴と言えます。
丸みを帯びた墓石が与えてくれる優しい雰囲気は、お参りする方にとっても、安らげるものになっているのではないでしょうか。

一般的な墓石の種類

お墓

ここまで、丸い墓石について詳しくご紹介してきましたが、ご理解いただけたでしょうか?

とはいえ、基本的に日本の墓石の形状は主に和型・洋型・デザイン型の3種類に大別されます。
ここからは、最後にその3種類の墓石についてそれぞれ簡単にご紹介します。
和型の墓石には、五輪塔・宝塔・神道型などの形状もあります。

丸い墓石を建てることも視野に入れながら、一般的な墓石の種類についてもしっかり知っておきたいという方はぜひご覧ください。

和型

和型の墓石は、江戸時代から続く日本の一般的な墓石の形状で角石塔型とも呼ばれます。
台石を二段重ねてその上に家名などを彫った長方形の石をのせたお墓です。
この和型の墓石は、しっかりとした土台で美しい形状のため多くの方に愛されています。

以下の記事では、和型墓石についてより詳しく紹介しています。
和型墓石の構造や費用についてもっと詳しく知りたい方はぜひこちらもご覧ください。

こちらも読まれています

和型墓石はどんな構造をしているの?種類や費用相場を詳しく解説!

和型墓石は日本人にとって最も馴染みのあるお墓です。いつかお墓を持つとしたら和型墓石にしようと思っている方も多いと思います。けれども和型墓石の構造や種類についてはよく知らない方も多いのではないでしょうか?今回はそんな和型墓石について詳しく紹介していきます。

洋型

洋型の墓石は、台石が1つで幅が広い形状のものが一般的です。
この洋型の墓石は、オルガン型墓石とも呼ばれ、寺院では建てられない場合があり主に宗派を問わない霊園で建てられています。

以下の記事では、洋型墓石についてより詳しく紹介しています。
洋型墓石の彫刻例や、洋型墓石のメリットについてもっと詳しく知りたい方はぜひこちらもご覧ください。

こちらも読まれています

彫刻の自由度が高い、洋型墓石のデザインを紹介します

最近では生前墓や個性的なデザインの洋型墓石を建てるなど、今までとはお墓のとらえ方も変わってきています。ここでは、洋型墓石のデザインについて紹介します。

デザイン型

デザイン性に優れた墓石の形状は、デザイン型と呼ばれます。
オリジナル性を活かしたお墓を作ることができます
ピアノ型の墓石など近年では故人の好きだったものを象ったデザイン型もあります。

以下の記事では、デザイン墓石についてより詳しく紹介しています。
デザイン墓石の特徴や費用についてもっと詳しく知りたい方はぜひこちらもご覧ください。

こちらも読まれています

墓石のデザインの種類・特徴を解説!デザイン墓石とは?

墓石のデザインが多様になった背景としましては主に、墓石は「自分らしさや故人らしさを表現するもの」と考えられ始めているためです。その他にも宗教関係なども幅広くなったことも理由のひとつです。それでは、墓石のデザインについて、ご紹介したいと思います。

丸い墓石を建てることはできるのかまとめ

お墓

いかがでしたでしょうか?
今回終活ねっとでは、墓石の形状と合わせて丸い墓石がどのようなお墓なのかについて詳しく紹介してきました。

今回ご紹介した内容は以下の通りです。

  • 丸い墓石は、主に僧侶のお墓として建てられている。
  • 僧侶以外でも丸い墓石を建てることはできる。
  • 丸い墓石には地震に強く割れにくく、優しい雰囲気を出すことができるメリットがある。
  • 丸い墓石以外のお墓の形状として、和型・洋型・デザイン型の3つが挙げられる。
    デザイン型は、ご自身で墓石の形をデザインすることができ、オリジナル性を出すことができる。

丸い墓石の形状は、無縫塔・卵塔と呼ばれ鎌倉時代に伝来した形状で僧侶のお墓として主に建てられていることがわかりましたね。

霊園などでは丸い墓石をあまり見かけませんが、僧侶以外でもどなたでも丸い墓石を建てられることや丸い墓石のメリットについてもわかりました。

墓石の形状には、日本で広く知られている長方形をした和型・幅広で高さが低い洋型・オリジナル性に優れたデザイン型があり、丸い形状も和型の一つとして近年注目を集めています。

ぜひ、お墓の形状を選ぶ際の参考になさってください。
今回ご紹介した内容が少しでもお墓のことでお悩みの皆さんのお力になれていれば幸いです。

また、終活ねっとでは他にもお墓に関する様々な記事を多数掲載しております。
ぜひそちらもご覧ください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

お墓を建てたいけどどうすればいいかわからない方へ...

お墓をお探しの方は「終活ねっと」で

終活ねっとでは、安心して終活を始めるために、お墓の値段(見積り)やアクセス・特徴を比較した情報をまとめております。資料請求や電話対応も無料で承っておりますので、是非ご利用ください。

「墓石・丸い」に関連する記事

この記事に関するキーワード

ランキング

  • お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

    お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

    墓地・霊園でお墓の購入をする際に一番気になる費用。墓石や土地代など、一体何にいくらかかるのかでしょうか?今回終活ねっとでは、お墓の費用相場や値段の内訳・購入のコツまで、お墓の費用に関する疑問点を全て解説します。ぜひ最後までご覧ください。

    1
  • 樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

    樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

    近年自然葬の一種である樹木葬を供養方法として選ぶ人が増えてきています。樹木葬をするためにかかる費用はどれくらいかかるのでしょうか?この記事では樹木葬にかかる費用相場がどれくらいなのか、料金の内訳や形態による違いとともに解説していきます。

    2
  • 永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説のサムネイル画像

    永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説

    近年永代供養という言葉を耳にする機会が増えてきました。永代供養という言葉は知っていても、費用はいくらかかるのか?お墓との違いがわからないという方も多いと思います。今回はそんな永代供養にかかる費用の相場はいくらなのかを内訳や料金が上下する要因とともに解説します。

    3
  • 納骨堂に納骨する時の料金相場はいくらくらい?のサムネイル画像

    納骨堂に納骨する時の料金相場はいくらくらい?

    近年永代供養という供養方法が注目を浴びています。特に納骨堂での永代供養は、お参りのしやすさと料金の安さ、そして個別で遺骨を管理してもらえる事から大人気です。今回は、そんな納骨堂に納骨する際にいくらくらいの料金がかかるのかを、納骨堂のタイプ別に解説していきます。

    4
  • 墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

    墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

    近年、様々な理由から墓じまいという選択をする人が増えています。墓じまいをするためにはどのような手続きが必要で、一体平均どれくらいの費用がかかるのでしょうか?今回終活ねっとでは墓じまいをするために必要な費用について、手続きの方法や納骨先の探し方とともに解説。

    5
  • 東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求のサムネイル画像

    東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求

    東京都で人気の霊園・墓地・お墓をランキング形式で紹介しています。終活ねっとでは、東京都にある墓地・霊園を料金・口コミ・アクセスなどで比較して探すことができます。見学予約・資料請求も可能です。お墓の値段相場や東京都のお墓事情も解説しています。お墓を購入・建てる際に参考にしてください。

    6

シェアする

関連する記事

「墓石・丸い」についてさらに知りたい方へ

墓石の耐久性ってどれくらいあるの?耐久年数を伸ばす方法もご紹介!のサムネイル画像

墓石の耐久性ってどれくらいあるの?耐久年数を伸ばす方法もご紹介!

終活で墓石を選ぶときのポイントは?種類や費用について紹介します!のサムネイル画像

終活で墓石を選ぶときのポイントは?種類や費用について紹介します!

墓石のない樹木葬ってなに?通常のお墓との比較、費用なども解説!のサムネイル画像

墓石のない樹木葬ってなに?通常のお墓との比較、費用なども解説!

墓石の掃除方法を解説!正しい手入れの仕方を知ってお参りしましょうのサムネイル画像

墓石の掃除方法を解説!正しい手入れの仕方を知ってお参りしましょう

墓じまいで墓石を撤去したい!改葬の手順や費用を解説のサムネイル画像

墓じまいで墓石を撤去したい!改葬の手順や費用を解説

買う前に知っておきたい墓石の種類と値段のことのサムネイル画像

買う前に知っておきたい墓石の種類と値段のこと

ペット用の墓石についてその費用や種類を解説!のサムネイル画像

ペット用の墓石についてその費用や種類を解説!

墓石に戒名彫刻する際の値段はどれくらい?必要な情報をまとめましたのサムネイル画像

墓石に戒名彫刻する際の値段はどれくらい?必要な情報をまとめました

墓石に彫刻する【文字の例】どんなものがあるの?のサムネイル画像

墓石に彫刻する【文字の例】どんなものがあるの?

墓石の耐用年数はどれくらい?丈夫なお墓を建てるための方法もご紹介のサムネイル画像

墓石の耐用年数はどれくらい?丈夫なお墓を建てるための方法もご紹介

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

1
樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

2
永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説のサムネイル画像

永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説

3
納骨堂に納骨する時の料金相場はいくらくらい?のサムネイル画像

納骨堂に納骨する時の料金相場はいくらくらい?

4
墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

5
東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求のサムネイル画像

東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求

6

関連する記事

「墓石・丸い」についてさらに知りたい方へ

墓石の掃除はどうしたらいい?その方法を調べてみたのサムネイル画像

墓石の掃除はどうしたらいい?その方法を調べてみた

墓石は接着剤で修理できる?墓石の修理について調べてみたのサムネイル画像

墓石は接着剤で修理できる?墓石の修理について調べてみた

墓石の重量ってどのくらい?重さの単位やお墓の構造も解説します!のサムネイル画像

墓石の重量ってどのくらい?重さの単位やお墓の構造も解説します!

墓じまい・改葬時の墓石について解説!撤去費用や撤去後の行き先などのサムネイル画像

墓じまい・改葬時の墓石について解説!撤去費用や撤去後の行き先など

墓石に模様って刻めるの?デザインの種類や模様を持つ石を紹介!のサムネイル画像

墓石に模様って刻めるの?デザインの種類や模様を持つ石を紹介!

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと