法事後の会食の料理は何を出すべき?金額相場やマナーを解説します!

法事の会食をする際に、会食の席順が僧侶の出席・欠席で変わったり「陰膳」という聞きなれない言葉が出てきたりといつもとは違う状況に戸惑った経験はありませんか?今回記事では、おすすめの法事の会食メニューや金額相場から席順や陰膳といった用語まで解説します。

目次

  1. 法事後の会食について
  2. 法事後に会食をするのはなぜ?
  3. 法事後の会食におすすめな料理
  4. 法事後の会食の場所選び
  5. 法事後の会食の予算・金額相場
  6. 法事後の会食の時間
  7. 法事後の会食のマナー
  8. 法事後の会食の挨拶
  9. 会食後に渡す引き出物
  10. 法事後に会食をしない場合
  11. 法事後の会食のまとめ

法事後の会食について

仏壇

法事後の会食の準備も施主の方の大切な役割です。
昔は自宅やお寺で法事が終了した後、その場所で手作りの料理を出すことがほとんどでした。
しかし、近年ではホテルや飲食店利用など会食の場も多様化してきています。

このため施主の方は法事の会食では、メニューや開催場所など決めることが増えてきています。
さらに僧侶の会食の出席・欠席で席順も変わってくるため、その調整もしなければなりません。
また施主の方は会食時に挨拶を求められることも多く、挨拶内容もどんなものが良いか迷いますよね。

ただでさえ慌ただしい法事前に決めごとが多く、本当に施主の方は大変です。
そこで今回終活ねっとでは法事の会食について以下のことを解説いたします。

  • 法事後の会食をする理由について
  • 法事後の会食におすすめなメニュー
  • 法事後の会食の場所を選ぶ際のポイント
  • 法事後の会食の予算・金額相場について
  • 法事後の会食の時間について
  • 法事後の会食のマナーとは?
  • 法事後の会食の施主の挨拶をご紹介
  • 会食後の引き出物について
  • 法事後の会食がない場合の連絡方法・挨拶について

施主の方が会食準備に何をすべきかポイントが絞れる内容となっています。
どうぞ最後までお読みください。

お坊さん便を利用して、安くお坊さんを手配したいという方はこちらもご覧ください。

こちらも読まれています

お坊さん派遣サービスの【費用や口コミ】を一括比較!

近年では特定の職業の方を必要に応じて手配できる派遣サービスが発達しています。そして、中にはお坊さんの派遣サービスというのもあり、最近でもAmazonなどが手がけていることで話題です。お坊さん派遣サービスとは一体どのようなものか、業界各社の比較をご紹介します。

法事後に会食をするのはなぜ?

困った人々

最初に法事後の会食の意味についてご説明します。
なぜ法事後に会食をするのかについてですが主な理由は2点です。

1つは施主の方が法事に集まってくれた方々の労をねぎらうためです。
法事には忙しいなか、時間を割いて皆さんが出席されます。
このような労をねぎらうために施主の方がお出しするのが法事の会食です。

もう1つは供養の意味合いです。
施主の方が故人に代わり皆さんに食事を出す、これは布施の一環です。
このお布施の徳は故人のものとなり、故人が極楽浄土へ行くために必要なことです。
このような供養の意味合いも法事後の会食にはあります。

法事後の会食におすすめな料理

人々

こちらの項目でまず法事後の食事のおすすめメニューを見ていきましょう。
法事後の食事メニューのご参考になさってください。

精進料理

精進料理とは肉・魚などの殺生物を使っていない料理です。
仏教の教えがベースとなっており、お坊さんが修行中に食べる料理としても有名です。
殺生物を避けていることから四十九日前の法事料理によく利用されます。
また、野菜や豆腐中心で胃にもたれにくいため女性やご高齢の方に人気の料理です。

お寿司

お寿司はおもてなし料理として、法事にも欠かせない料理です。
お寿司はお店のコースや会席料理の締めでもよく提供されます。
お店で食べる以外にはご自宅用に宅配や持ち帰りも可能です。
このように会食場所に合わせて様々な形態で用意できるのも、お寿司の魅力です。

会席料理

会席料理はお酒を飲むために考えられたコース料理のことです。
お酒に合わせたしっかりとした味付けが特徴で、品数も10品前後のことが多いです。

お店によっては、子供用の会席料理があることもあります。
小さなお子さんが会食にこられる場合はお店に確認してみましょう。

会席の料理と料理の間には適度な間があるため、ゆっくりと参列者に会話を楽しんでもらうこともできます。

仕出し弁当

仕出しはおかずとご飯が一人ずつ盛り付けられています。
料理を取り分ける手間がないため、参列者にゆっくりと料理を味わってもらえます。
食器を用いたお膳形式の仕出しもあれば、プラスチック製のお弁当箱に入っている仕出しもあります。

仕出し専門店であっても、料理屋の仕出しであってもプロの料理人が調理します。
このため、仕出しは味が良いことが多く、法事の会食にはおすすめです。

オードブル

オードブルには色々なおかずが入っているため、子供も大人も一緒に食べることができます。
またサラダや揚げ物・焼き物などが一皿に盛り付けられているため見た目も華やかです。

オードブルであれば、参列者は自分の好みの食べ物を選ぶことができます。
食べる量も調整しやすいため、小さなお子さんにも少食の方にも食べやすいでしょう。
ご自宅で会食をされる場合は、オードブルの利用も便利です。

法事後の会食の場所選び

困った人々

法事後の会食では場所選びも大切です。
主にご自宅でする方法と、飲食店を利用する方法があります。
それぞれにメリット・デメリットがあります。
ご説明しますのでどうぞご覧ください。

家でする場合

まず、ご自宅で会食をする場合のメリット・デメリットを見ていきましょう。

メリット

ご自宅で会食をする場合のメリットは、法事もご自宅であれば、移動の手間がかからないことです。
移動の手間がない場合、特にご高齢の方や小さなお子さんの負担が減ります。

また料理を好きなものの組み合わせにすることも可能です。
小さなお子さんと大人の食べ物では好み・食べられるものの種類がどうしても分かれます。
飲食店利用の場合はどうしても大人向けのメニューが中心となるでしょう。

しかし、ご自宅で料理を手作りされたり、仕出しをお願いする場合はどんな組みあわせも可能です。
さらにオードブルなどのとりわけ料理は、食べる量を参列者が自分で調整できます。

以上のようにご自宅で会食は、移動の負担がなく、食べ物の微調整が可能なことがメリットといえます。

デメリット

デメリットは、ご自宅での会食は施主ご家族に準備の負担がかかることです。
料理の手配だけでなく、配膳や飲み物の準備・後片付けもすべて施主の役割となります。

さらに法事当日に料理を受け取りに行く負担や配膳の時間確保も施主には必要です。
料理が宅配される場合でも、受け取り時には必ず誰かが在宅しなければなりません。

そして法事の会食後には後片付けも施主がすることになります。
ただでさえ忙しく疲れる法事の後に、大人数の食事の後片付けは肉体的負担にもなります。

このようにご自宅で会食の場合、飲食物の準備・後片付けに施主はかなりの時間を要します。
このことがデメリットといえるでしょう。

お店でする場合

レストランなどお店を利用する場合のメリット・デメリットについて見ていきましょう。

メリット

レストランなどの飲食店を利用するメリットは、施主に準備の負担がかからないことです。
料理の配膳や後片付けもすべてお店にお任せできます。
またお店での会食は、施主が飲食物の不足を心配する必要もありません。

さらにご自宅では難しい洋食や中華のコースなども選択することができます。
法事後の会食では故人や参列者の好きなものを準備することが好まれます。
このため、飲食店利用であれば、故人や参列者の好みにより合わせることができるでしょう。

そして飲食店であれば、参列者の人数に合わせて部屋を用意してもらえます。
法事の参列者の人数が多ければ、ご自宅では狭い場合もあります。
しかし飲食店であれば、部屋の広さにも様々なタイプがあり、スペースを気にする必要がありません。

施主の負担が軽減されること、様々なメニューが選べること、部屋のスペースが確保できることがお店利用のメリットでしょう。

デメリット

まずお店利用の際のデメリットは参列者に移動の負担がかかることです。
場所によっては車やタクシー、送迎バスを利用して移動しなければなりません。

そして、2つ目のデメリットは料金が高くなりがちなことです。
お店の料理代金には給仕などのサービス料が含まれています。
このため、同じ品数や量であっても仕出しより会席料理の方がやや高額となります。

以上、参列者に移動の手間がかかること、高めの予算を組まなければならない事が飲食店のデメリットです。

法事後の会食の予算・金額相場

仏壇

法事後の会食の予算・金額相場についてご説明します。

その前にまず法事で参列者が包まれるご仏前の金額を見ていきましょう。
ご仏前の金額目安は以下のようになります。

故人との関係 会食ありのご仏前目安(1人当たりの金額)
親族 1万円~3万円
特に親しかった・世話人なった友人や知人 1万円~3万円
一般的な付き合いの友人・知人 1万円~2万円

そして、法事後の会食+引き出物の総額が、このご仏前の半額~7割になるのが良いとされています。
引き出物の額がおおよそ2千円~5千円のため、会食の金額相場は3千円~1万円です。
この相場の中で一番人気の価格帯は5千円~6千円です。
また法事の場合はいただいたご仏前の額に関わらず、一律の金額でお返しをします。

法事後の会食の時間

人々

多くの法事では会食は昼に行われますが、会食の時間帯に決まりはありません。
会食は昼でも夜でも良いので、法要に合わせて行うことができます。
ただし、遠方からの参列者や小さなお子さんがいらっしゃる場合は、夜の会食には参加できないこともあります。
参列者に遠方の方やお子さんがいる場合はお昼の会食がおすすめです。

会食の所要時間は、1時間半~2時間です。
参列する方もだいたいこれくらいの所要時間を想定して会食に参加されます。
施主は会食開始後、1時間半~2時間程度経過したらお開きの挨拶を入れましょう。

法事後の会食のマナー

困った人々

法事後の会食には最低限押さえておきたいマナーもあります。
難しいものではありませんが、マナーは慌ただしいとつい忘れがちです。
こちらではそのマナーを確認しましょう。

会食の席次・席順

会食に僧侶がいらっしゃる場合は、最上位の上座が僧侶、次席が施主となります。
3番目以降の上座には、親族以外の参列者が座ります。
親族は下座側に座るようにします。

施主は本来招く側なので、下座にいるべきです。
しかし僧侶がいらっしゃる場合は、僧侶の飲み物の世話などをするため次席に座ります。

僧侶が会食を欠席される場合は、最上位の上座には一般参列者の年齢や位が最も上の人が座ります。
次席以降にも一般参列者、下座側に親族が座るようにします。
そして、最下位の下座に施主が座ります。

また参列者が多く、参列者同士に面識がない場合は、席次表を準備することもあります。
席次表は専門のお店に依頼しなければなりません。
法事の会食の席次表をお考えの場合は早めに手配されることをおすすめします。

僧侶が会食に参加されない場合

僧侶が会食を欠席される場合、食事のおもてなしを受けていただくことができません。
このような時は、僧侶へ食事の代わりに御膳料を渡します。
御膳料は食事代のことで、金額相場は、5千円~1万円です。

渡すタイミングとしては、僧侶が帰られる際にお布施と一緒に渡します。
直接手渡すのではなく、小さなお盆にのせて渡します。
渡す方向は僧侶から見て表書きが読める方向でお渡しします。

鯛や海老を料理に入れない

法事後の会食メニューには鮑や海老を食材に使ってはいけません。
このように法事後の会食メニューにも気を使う必要があります。
法事の会食では慶事の食材だけでなく、慶事の飾り・色合いも避けます。
飲食店に料理をお願いする場合は、必ず「法事でお出しする」ということを伝えましょう。

以下は仏事の食事メニューでタブーとされているものです。

  • 松竹梅の飾りつけは用いない
  • 梅酒や梅肉を使った料理は避ける
  • 鮑・海老以外にも鯛など慶事の食材も避ける
  • 紅白なますなど紅白の色合いの料理は避ける
  • 華美な食器は用いない
  • 紅白の食器も用いない
  • 金粉・金箔は避ける

主な禁止事項は以上です。
ご自身で法事の食事の準備をされる場合は上記の禁止事項も意識し、準備に取り掛かりましょう。

陰膳(かげぜん)とは?

陰膳とは故人のために用意する食事のことです。
参列者と同じ料理を出す場合もありますし、霊供膳を別に準備することもあります。

この陰膳は、まるで故人がそこにいるかのように出すことがポイントです。
このため、お箸は仏壇・遺影側に置きます。
お箸を仏壇・遺影の一番手前に置いたら、左手前にご飯、右手前に汁椀、奥におかずを配膳します。

また陰膳の取り扱いですが、基本的には参列者でいただくことが供養になると言われています。
飲食店で陰膳を頼んだら明らかに残してしまうと思えば、無理に陰膳を用意する必要はありません。
陰膳を用意しないことより、箸をつけずに残すことの方がマナーとしては良くありません。

法事後の会食の挨拶

葬儀

会食の開始や終わり、献杯時には挨拶が必要です。
難しく感じる挨拶ですが、ポイントをおさえれば大丈夫です。
こちらでは、挨拶のポイントや、文例をご紹介します。

開始の挨拶

会食の開始の挨拶のポイントは参列者へのお礼を中心にすることです。
参列へのお礼と食事を促す内容を盛り込んだ挨拶を2分以内で話します。

例文 
本日は皆様、お忙しいなか◯◯の一周忌法要にお集まりいただきましてありがとうございます。
早いもので◯◯が旅立ち一年が経ちました。
◯◯を失った直後はただ呆然としていましたが、今はようやく落ち着きを取りもどすことができたように思います。
皆様にはこの一年、お励ましいただき本当にありがとうございます。
ささやかではございますがお食事を用意させていただきました。
皆様、長時間お疲れのことと思います。
どうぞ、おくつろぎのひとときをお過ごしください。

献杯の挨拶

献杯のあいさつも見ていきましょう。
献杯の挨拶は故人のエピソードを入れつつ手短に済ますことがポイントです。

献杯の挨拶は喪主ではなく、故人の知人や兄弟がするのが一般的です。
献杯の音頭は当日ではなく早めにお願いしておきましょう。

例文 
本日は◯◯さんの一周忌の法要に参列させて頂き誠にありがとうございます。
ご指名をいただきましたので一言ご挨拶を申し上げます。
私は□□と申します。
◯◯さんとは、◯◯◯会社の同期でした。
◯◯さんとは、気が合い退職後も懇意にさせていただいておりました。
賑やかに飲むことが大好きだった◯◯さんのために、本日は皆さんと楽しく◯◯さんの思い出を語らえたらと思っております。
それでは皆さん、ご唱和をお願いします。
◯◯さんのご冥福を祈って「献杯」

締めの挨拶

頃合いを見計り、施主から会食の締めの挨拶をしましょう。
こちらも長々とせず、手短に済ませましょう。
開始の挨拶同様、参列者へのお礼が挨拶の中心となります。

例文 
皆様、お陰を持ちまして本日は◯◯の一周忌を無事に終えることができました。
私の知らない◯◯の話も伺うことができ大変充実したひとときを過ごすことができました。
このように皆様と過ごすことができ、◯◯も喜んでいると思います。
お話はつきませんが、次のご予定もあるかと思いますので、本日はこれにてお開きとさせていただきます。
本日は誠にありがとうございました。

会食後に渡す引き出物

困った人々

参列者には引き出物もお渡しします。
こちらの項目では、引き出物によく使われる品物や金額相場を詳しくご説明します。

引き出物には何を渡す?

引き出物として良く選ばれる品物を以下のリストにまとめました。
法事の引き出物にはあまり華美にならないものを選ぶことがポイントです。
また使ったり食べたりしてなくなる「消え物」が引き出物には良く選ばれます。

  • 海苔
  • そうめんやソバなどの乾麺
  • コーヒー・紅茶・日本茶
  • 調味料
  • お菓子
  • タオル・バスタオル
  • 寝具
  • カタログギフト

近年では、好きなものを選べる・持ち運びが簡単なことからカタログギフトが人気です。

引き出物の費用

引き出物の金額相場は2千円~5千円です。
2千円~5千円で一品を選ぶ方もいらっしゃれば二・三品選ぶ方もいらっしゃいます。
複数品選ぶ場合は、メインの品物を一つ、サブの品物を一・ニ品選びます。
サブの品物にはお菓子などがよく選ばれます。

またカタログギフト+品物の組み合わせも人気です。
ただし、ご高齢の方はカタログギフトの利用法がよく分からない場合もあります。
ご高齢の方にはやはり、昔ながらの品物で引き出物を用意するのがおすすめです。

引き出物の渡し方

引き出物は、参列者がお帰りの際にお渡しします。
会食がお開きになる頃、上座の方から順に引き出物を施主が渡していきます。

引き出物はスムーズに渡せるように準備しておくことが大切です。
前もって紙袋に入れ、人数分セットしておきましょう。
ご自宅の場合は、あらかじめ別室にセットした引き出物を用意しておくと便利です。

飲食店でも別室をお借りできる場合は、引き出物を置かせてもらいましょう。
別室がない場合は、参列者の席の足元にセットした引き出物を置かせてもらいましょう。

法事後に会食をしない場合

葬儀

法事後に会食をしないケースも増えてきています。
参列者が全員遠方から来られる・時間が調整できないなどが主な理由のようです。
法事後に会食をしない場合のポイントや挨拶についてご説明します。

会食を行わない連絡を必ずする

法事後の会食がない場合は、早めに参列者に伝えておきましょう。
何も言わなければ、会食があると思いご仏前を多く包まれる方も出てきてしまいます。
このような事態を防ぐため、会食を行わない場合は必ず連絡を入れましょう。

案内ハガキで、会食がないことを伝えるのであれば一言以下のような文面を入れましょう。

例文 
追伸 本来ならば粗宴をもうけるところ 都合によりかないませんでしたので あしからずご了承いただければ幸いです

案内ハガキには会食がないことは書かず、参列者に電話で会食をしないことを伝える方法もあります。
どちらでも良いため、施主の連絡しやすい方法で会食がないことを伝えましょう。

会食がない場合の締めの挨拶

会食がない場合の、締めの挨拶の文例をご紹介します。
本来であれば、法事後は食事でもてなすことが一般的です。
会食ができなかったことへのお詫びと、会食の代わりの品の持ち帰りをお願いすることが挨拶のポイントです。

例文 
本日は皆様、お忙しいなか◯◯の一周忌法要にお集まりいただきましてありがとうございます。
早いもので◯◯が旅立ち一年が経ちました。
しかし、一年経った今でも皆様から◯◯の生前と変わらぬご厚情を賜り、◯◯も感謝していると思います。
本来ならば、この後お食事でおもてなしすべきですが、こちらの都合でかないませんでした。
ささやかながら、お礼の気持ちとして折詰をご用意いたしましたので、是非お持ち帰りください。

法事後の会食のまとめ

人々

いかがでしたか?
法事後の会食についてまとめてきました。
今回終活ねっとが解説した内容は

  • 法事後の会食には参列者へのお礼と供養の2つの意味がある
  • 法事後の会食のおすすめメニューには精進料理・お寿司・仕出し・会席料理などがある
  • 法事後の会食会場は自宅やお店を利用する方法があり、それぞれにメリット・デメリットがあるためよく理解して場所選びをする
  • 法事後の会食の金額相場は3千円~1万円であり、もっとも多い価格帯は5千円~6千円である
  • 法事後の会食の所要時間は1時間半~2時間である
  • 会食の際の席順は僧侶が最上座、次席が施主、それ以降の上座側に一般参列者、下座側に親族である
  • 僧侶が欠席の場合の最上座は一般参列者、下座は親族、最下座は施主である
  • 法事後の会食には鮑や海老など慶事メニューは使わない
  • 会食開始前・献杯時・会食の締めには挨拶が必要であり、この挨拶は故人のエピソードを入れつつ手短に済ませる
  • 法事後の会食終了頃に参列者に引き出物を渡す
  • 法事後の会食がない場合は早めに参列者に知らせる

以上のことが中心です。
法事とはめったにないため、準備はなかなか大変です。
その中で、この記事が少しでも法事後の会食の準備のお役に立てれば幸いです。
最後までお読みいただきありがとうございました。

こちらも読まれています

法事の案内状はどう書くの?案内状の例文やマナーについても解説!

案内状は法事の日時や場所を参列者にお知らせするための大切な手段です。 法事の案内状を書く際にはその書き方やマナーがありますが、詳しくご存知の無い方も多いのではないでしょうか。 終活ねっとでは今回、法事の案内状について、マナーや例文についてもご紹介していきます。

「法事・会食」に関連する記事

この記事に関するキーワード

ランキング

  • お坊さん派遣サービスの【費用や口コミ】を一括比較!のサムネイル画像

    お坊さん派遣サービスの【費用や口コミ】を一括比較!

    近年では特定の職業の方を必要に応じて手配できる派遣サービスが発達しています。そして、中にはお坊さんの派遣サービスというのもあり、最近でもAmazonなどが手がけていることで話題です。お坊さん派遣サービスとは一体どのようなものか、業界各社の比較をご紹介します。

    1
  • 火葬炉はどうなっているの?火葬炉の種類や仕組みを徹底解説します!のサムネイル画像

    火葬炉はどうなっているの?火葬炉の種類や仕組みを徹底解説します!

    葬儀を終えると火葬のため、ご遺体は火葬場に運ばれます。最後のお別れのために火葬場へ行かれた方は多くいらっしゃっても火葬炉の仕組みをご存知の方は少ないでしょう。今回は火葬炉の種類や温度、仕組みについて解説します。

    2
  • 一周忌のお悔やみの手紙の書き方について、例文やマナーを紹介しますのサムネイル画像

    一周忌のお悔やみの手紙の書き方について、例文やマナーを紹介します

    お世話になった方の一周忌などの法事に参列できないときは、お悔やみの手紙に香典を添えて送ります。いざという時に慌てないよう、例文があると心強いですよね。そこで今回の終活ねっとでは、例文をご紹介しながら、一周忌のお悔やみの手紙について解説いたします。

    3
  • 33回忌法要へ香典の金額はいくら?香典の書き方や水引きも解説のサムネイル画像

    33回忌法要へ香典の金額はいくら?香典の書き方や水引きも解説

    年忌法要はお住いの地域や宗旨により方法はそれぞれ異なりますが、33回忌の法要は節目に当たる大きな法要ですよね。法要の際、恥をかかないように基本的な香典マナーはきちんと知っておきたいものです。この記事では、33回忌の香典の相場やマナーについて説明していきます。

    4
  • 13回忌の香典の金額相場はいくら?故人との関係別に紹介しますのサムネイル画像

    13回忌の香典の金額相場はいくら?故人との関係別に紹介します

    13回忌法要に参列するにあたり、香典はどのくらい包めばいいんだろうと悩んでいる方はいませんか?久しぶりに親族が一同に会する中で、香典のマナーを知らないことで恥をかきたくないですよね。今回は、13回忌法要における香典の金額相場について詳しく説明します。

    5

シェアする

関連する記事

「法事・会食」についてさらに知りたい方へ

西多摩霊園での法事の申込時期や会食におすすめの店まで解説します!のサムネイル画像

西多摩霊園での法事の申込時期や会食におすすめの店まで解説します!

浄土真宗の法事はどんなものがある?準備の仕方やマナーなどを解説!のサムネイル画像

浄土真宗の法事はどんなものがある?準備の仕方やマナーなどを解説!

法事で渡す返礼品の選び方は?のしの書き方や渡すタイミングを解説!のサムネイル画像

法事で渡す返礼品の選び方は?のしの書き方や渡すタイミングを解説!

三浦霊園で法事を申込時期や会食におすすめの店まで解説します!のサムネイル画像

三浦霊園で法事を申込時期や会食におすすめの店まで解説します!

先勝の日に法事をしてもいいの?法事と六曜の関係について解説しますのサムネイル画像

先勝の日に法事をしてもいいの?法事と六曜の関係について解説します

法事はいつまで行う?回忌法要や服装などについても解説します!のサムネイル画像

法事はいつまで行う?回忌法要や服装などについても解説します!

人気の法事の引き出物ランキング!費用相場や書き方も解説します!のサムネイル画像

人気の法事の引き出物ランキング!費用相場や書き方も解説します!

所沢聖地霊園での法事の申込時期や会食におすすめの店まで解説!のサムネイル画像

所沢聖地霊園での法事の申込時期や会食におすすめの店まで解説!

法事が始まるのは何時から?法事の流れや所要時間も解説します!のサムネイル画像

法事が始まるのは何時から?法事の流れや所要時間も解説します!

法事に化粧はしてもいいの?化粧のルールややり方をご紹介します!のサムネイル画像

法事に化粧はしてもいいの?化粧のルールややり方をご紹介します!

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

お坊さん派遣サービスの【費用や口コミ】を一括比較!のサムネイル画像

お坊さん派遣サービスの【費用や口コミ】を一括比較!

1
火葬炉はどうなっているの?火葬炉の種類や仕組みを徹底解説します!のサムネイル画像

火葬炉はどうなっているの?火葬炉の種類や仕組みを徹底解説します!

2
一周忌のお悔やみの手紙の書き方について、例文やマナーを紹介しますのサムネイル画像

一周忌のお悔やみの手紙の書き方について、例文やマナーを紹介します

3
33回忌法要へ香典の金額はいくら?香典の書き方や水引きも解説のサムネイル画像

33回忌法要へ香典の金額はいくら?香典の書き方や水引きも解説

4
13回忌の香典の金額相場はいくら?故人との関係別に紹介しますのサムネイル画像

13回忌の香典の金額相場はいくら?故人との関係別に紹介します

5

関連する記事

「法事・会食」についてさらに知りたい方へ

法事に使う数珠の色や種類、選び方など知っていますか?のサムネイル画像

法事に使う数珠の色や種類、選び方など知っていますか?

法事で行うお斎の流れは?席順や挨拶のマナーについて解説します!のサムネイル画像

法事で行うお斎の流れは?席順や挨拶のマナーについて解説します!

法事で飾る祭壇について解説します!お供え物や飾り方までご紹介のサムネイル画像

法事で飾る祭壇について解説します!お供え物や飾り方までご紹介

法事のお返しにぴったりのお菓子って?人気の商品をご紹介します!のサムネイル画像

法事のお返しにぴったりのお菓子って?人気の商品をご紹介します!

法事に贈るお花は何が適してる?値段相場からメッセージの文例までのサムネイル画像

法事に贈るお花は何が適してる?値段相場からメッセージの文例まで

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと