和型墓石はどんな構造をしているの?種類や費用相場を詳しく解説!

和型墓石は日本人にとって最も馴染みのあるお墓です。いつかお墓を持つとしたら和型墓石にしようと思っている方も多いと思います。けれども和型墓石の構造や種類についてはよく知らない方も多いのではないでしょうか?今回はそんな和型墓石について詳しく紹介していきます。

目次

  1. 和型墓石はどのような構造をしているの?
  2. 墓石の種類にはどんなものがある?
  3. 和型墓石が建てられるようになった歴史
  4. 和型墓石の構造・種類
  5. 和型墓石の費用相場はいくらぐらい?
  6. 和型墓石の費用が変動する要因
  7. 墓石を選ぶ際のポイント
  8. 和型墓石についてまとめ

和型墓石はどのような構造をしているの?

お墓

お墓といえば「和型墓石」を思い浮かべる人が多いでしょう。
四角い墓石が積み重なっていて、『〇〇家の墓』などと刻まれた日本式のお墓です。

けれども、何となく漠然とイメージすることはできても、和型墓石について果たしてどれほど知っていますか?
墓石1つを選ぶだけでも構造や種類・費用の相場など、身に着けておくべき知識はたくさんあります。

そこで今回終活ねっとでは、そんな和型墓石について以下の項目を詳しく解説します。

  • 墓石の種類にはどんなものがあるか?
  • 和型墓石の歴史
  • 和型墓石の構造と種類について
  • 和型墓石にかかる費用の相場は?
  • 和型墓石の費用はなぜ変動するのか?
  • 和型墓石の選び方

ただ、和型墓石の種類や構造・費用相場について紹介していくだけでなく、費用が変動する要因などにも着目して詳しく紹介していきます。

今回の記事で和型墓石について詳しく知ってもらうことができればきっと皆さんのお墓選びの役に立ちます。
ぜひ最後までお読みください。

墓石の種類にはどんなものがある?

お墓

まず始めに、墓石の種類にはどんなものがあるのでしょうか?

墓石の種類はもちろん和型だけではありません。
近年はモダンな洋型墓石を選ぶ人も多くいらっしゃいます。
和型墓石だけでなく、他の墓石の種類にも興味がある方はぜひ参考にしてみてください。
では、主な墓石の種類とその特徴について紹介していきます。

和型墓石

和型墓石は、私たち日本人が普段目にすることが最も多い、伝統的なタイプの四角い墓石が積みあがったお墓です。

3段または4段の構造になっており、棹石は縦長の形です。
その形状は地域によって多少の違いがあります。

洋型墓石

洋型墓石は、欧米風のモダンでしゃれたイメージの墓石です。
公園墓地や芝生墓地に多く見られ、近年は増加傾向にあります。

特長としては、棹石が平たく、横幅が広い構造になっています。
墓石に刻む文字は家名とは限りません。
「ありがとう」や「やすらぎ」など、好きな言葉を入れることができます。

終活ねっとでは、他にもお墓に関する様々な記事を紹介しています。
洋型墓石について詳しく知りたい方はぜひこちらをご覧ください。

こちらも読まれています

彫刻の自由度が高い、洋型墓石のデザインを紹介します

最近では生前墓や個性的なデザインの洋型墓石を建てるなど、今までとはお墓のとらえ方も変わってきています。ここでは、洋型墓石のデザインについて紹介します。

デザイン墓石

デザイン墓石は、いわば全て自由にデザインできる墓石です。
墓石の形、文字、書体などすべてのデザインをオリジナルで作ることが可能で、個性的なお墓を作りたい人に人気となっています。

デザイン墓石について詳しく知りたい方はぜひこちらをご覧ください。

こちらも読まれています

墓石のデザインの種類・特徴を解説!デザイン墓石とは?

墓石のデザインが多様になった背景としましては主に、墓石は「自分らしさや故人らしさを表現するもの」と考えられ始めているためです。その他にも宗教関係なども幅広くなったことも理由のひとつです。それでは、墓石のデザインについて、ご紹介したいと思います。

和型墓石が建てられるようになった歴史

お墓

墓石には、和型墓石以外にも様々な墓石があることをご理解いただけたでしょうか?

ここからは、本題である和型墓石の話題に移っていきたいと思います。

和型墓石は最も目にすることが多くて親しみのある墓石です。
現代は洋風の墓石も人気ですが、それでもやはり一番人気は和型墓石です。
子供のころから目にしたお墓の形には親しみと安心感があるからでしょう。

ではそんな和型墓石にはどんな歴史があるのでしょうか?
ここからは、和型墓石が墓石が建てられるようになった歴史について紹介していきたいと思います。

仏舎利塔に由来

まず、和型墓石の原型は仏舎利塔(釈迦の遺骨を納めるとされる仏塔)に由来していると言われています。
直線的で単純なスタイルですが、それだけに無駄が無く格調高い形は多くの人に親しまれています。

江戸時代に一般化

では、和型墓石はいつから多くの方々に使われる墓石になったのでしょうか?

和型墓石は江戸時代に一般化するようになりました。
実は、日本では江戸時代までは庶民はお墓を持っていませんでした

昔は個人名が刻まれたお墓が多くありましたが、核家族化が進んだことと土地が不足してきたことなどから、家族で同じお墓に埋葬されるようになりました。

『〇〇家の墓』と刻まれるようになったのは大正中期以降で、昭和に入ってからは一般的なお墓になりました。

和型墓石の構造・種類

お墓

さて、次に和型墓石の構造・種類について詳しく見ていきましょう。

実は、和型墓石の形にも様々な種類があります。
ぜひこちらも墓石選びの参考にしてみてくださいね。

構造

和型墓石の基本的な構造は、上から竿石・上台石・中台石・芝台石によって構成される4段構造(和型4段構造)になりますが、敷石を置かない3段構造(和型3段構造)のものも一般的になっています。

また、その他の付属品として、花立て・香炉・水鉢などが付いています。

種類

和型墓石の種類には、標準型から特上型、塔の形になったものなどがあります。

以下でそれぞれの特徴を紹介しています。

  • 標準型

    仏舎利塔を元にした形の3段~5段に墓石を積んだお墓。

  • 特上型

    基本の形は標準型と同じだが、デザインのより凝ったもの。

  • 塔の形

    江戸時代の初期には主流だった。
    五輪塔と呼ばれる。

また、棹石の幅によって8寸角(約24cm)・9寸角(約27cm)・尺角(約30cm)などのタイプに分かれます。

棹石上部の形を変えるなど石材に加工を施したり、蓮華台やスリンと呼ばれる装飾を施したりして、少しずつ自分の好みにデザインを変えることもできます

和型墓石の費用相場はいくらぐらい?

お金

では、和型墓石の費用相場はいくらぐらいかかるのでしょうか?

他の洋型墓石やデザイン墓石も含めて、一般的なお墓の価格の相場は145~205万円程度だといわれています。

お墓にかかる費用とは『永代使用料(土地代)+工事費(墓石・彫刻・工事)+管理料』です。

費用に差が出るのは洋風墓石やデザイン墓石などを購入した場合ではなく、お墓の場所の広さや石、墓石以外の部材をつけるかなど購入者のニーズによって大きく変わってきます。

具体的な要因については以下で見ていきます。

和型墓石の費用が変動する要因

困った人々

和型墓石にかかる費用は様々な要因によって大きく差が開きます。
ではどんな場合に費用の差が出るのでしょうか。
ここからは和型墓石の費用が変動する要因について紹介していきます。

お墓を建てる場所と広さ

まず、お墓を建てる場所の広さによって費用は変わります。

同じお墓を建てるとしても、都市部の整理された墓地と郊外の山間部にあるような墓地とでは費用が大きく違うので注意するようにしましょう。

また、墓地の広さによっても費用は変わってきます。

石の大きさ・形

2つ目に、墓石の大きさ・形も費用に関係してきます。

大きな墓石やデザインの凝った墓石ほどたくさんの石を使うため、価格は高くなります。

墓碑以外の装飾品の有無

3つ目に、墓碑以外の装飾品の有無も費用の変動に影響します。

当然ですが、装飾品が多いほど費用は高くなります。

墓石の種類

最後に、どのような墓石を使うかという墓石の種類によっても費用は変動します。

和型墓石には、白御影石・青御影石・さくら御影石・青御影黒竜石・大島石など様々な石材が使用されますが、価格は様々です。

例えば「白御影石」と、高級石材である「大島石」とでは同じ和型墓石を作ったとしても価格は倍ほど違ってきます。

終活ねっとでは、全国の墓地霊園を様々な条件から検索することができるだけでなく、無料で資料請求や見学予約もすることが可能です。
お墓をお探しの方はぜひこちらもご利用ください。

お墓をお探しの方は「終活ねっと」で

終活ねっとではお墓を値段(見積り)やアクセス・特徴などで比較して納得のいくお墓を建てられるよう、情報をまとめています。いざという時の為に資料請求や電話対応も無料で承っていますので、是非ご利用ください。

墓石を選ぶ際のポイント

人々

ここまで、和型墓石について紹介してきましたが、ご理解いただけたでしょうか?

お墓は何代もにわたって使う、大切な財産です。
それだけに、失敗のないよう慎重に選ぶようにしましょう。
そこで、最後に墓石を選ぶ際のポイントについて紹介していきます。

美しさを維持できる石

墓石に求められる重要な要素は美しさを維持できる石であることです。

そのためには下の3つのポイントが重要になってきます。

  • 硬い石であること

    硬い石であるほど磨くと光沢が出て艶が長持ちします。

  • 吸水性の低いもの

    石は水を吸うと割れたり、錆の出てくることがあります。

  • 均一性のとれたもの

    細かい傷がなく、表面のきめが細かい石が美しさを維持できます。

しかし、それらの条件だけで石の価格が決まっているわけではありません
例えば石の色合いや、人気があって珍しい石などもプレミアがついて高価になります。

地震に強い構造

墓石は地震に強い構造であることも大切です。

大きな地震で墓石が倒壊したり破損したりすると、かかる費用は決して少なくはありません。
そのため適切な耐震工法が施されている墓石を選ぶ必要があります。

墓石の耐震工法には大きく分けて以下の4つの方法があります。

  • 石材用接着剤を使用する
  • 衝撃吸収材を使用する
  • 免震棒を使用する
  • 耐震工事をする

石材用接着剤は墓石と墓石の間に使われていますが、経年とともに劣化するという欠点があります。
免震棒(墓石の真ん中に棒を通す耐震工法)や耐震工事を行うのはとても効果的ではありますが、費用も高額で大がかりになります。

その反面、ゴムやシリコンなどを用いた衝撃吸収材を竿石の下に敷く方法は手軽にでき、費用も安くて済むのでとても人気があります。

和型墓石についてまとめ

お墓

いかがでしたか?

今回終活ねっとでは、和型墓石について、構造や種類、費用などについて詳しく解説してきました。

今回ご紹介した内容は以下の通りです。

  • 墓石の種類には、和型・洋型・デザイン墓石がある。
  • 和型墓石の原型は仏舎利塔。
  • 和型墓石は江戸時代から一般的になった伝統的で最もポピュラーな形。
  • 和型墓石の構造は竿石・上台・中台・芝台の4段構造や、敷石を置かない3段構造が一般的。
  • 和型墓石の種類には、標準型・特上型・塔の形などがある。
  • 和型墓石の費用相場は145~205万円程度。
  • 和型墓石の費用は、墓地の広さ・石の大きさ・装飾品・墓石の種類などで変動する。
  • 墓石を選ぶポイントは美しさを維持できる石を選ぶことと、耐震性があること。

何気なく見ている和型墓石にも様々な種類と構造の違いがあることがお分かりいただけたかと思います。

お墓にかかる費用も単に見た目の豪華さや大きさだけでなく、石の種類や耐震性なども含めて考える必要がありますね。
お墓は何代もにわたって使い、時に気持ちのよりどころにもなる大切なものです。
それだけに良く調べてから慎重に購入したいものですね。

今回ご紹介した内容が少しでも皆さんのお力になれていれば幸いです。

終活ねっとでは、他にもお墓に関する様々な記事を紹介しています。
ぜひそちらもあわせてご覧ください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

お墓を建てたいけどどうすればいいかわからない方へ...

お墓をお探しの方は「終活ねっと」で

終活ねっとではお墓を値段(見積り)やアクセス・特徴などで比較して納得のいくお墓を建てられるよう、情報をまとめています。いざという時の為に資料請求や電話対応も無料で承っていますので、是非ご利用ください。

「和型・墓石」に関連する記事

「和型・墓石」についてさらに知りたい方へ

この記事に関するキーワード

ランキング

よく読まれている記事です

  • お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

    お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

    墓地・霊園でお墓の購入をする際に一番気になる費用。墓石や土地代など、一体何にいくらかかるのかでしょうか?今回終活ねっとでは、お墓の費用相場や値段の内訳・購入のコツまで、お墓の費用に関する疑問点を全て解説します。ぜひ最後までご覧ください。

    1
  • 樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

    樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

    近年自然葬の一種である樹木葬を供養方法として選ぶ人が増えてきています。樹木葬をするためにかかる費用はどれくらいかかるのでしょうか?この記事では樹木葬にかかる費用相場がどれくらいなのか、料金の内訳や形態による違いとともに解説していきます。

    2
  • 永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説のサムネイル画像

    永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説

    最近、永代供養という言葉を耳にする機会が増えてきました。永代供養は費用を抑えることのできる供養方法だと言われていますが、本当なのでしょうか?今回はそんな永代供養にかかる費用の相場はいくらなのか、その内訳や料金が上下する要因とともに紹介します。

    3
  • 納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?のサムネイル画像

    納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?

    お盆やお彼岸にお墓ではなく、納骨堂へお参りに行く人が増えています。 納骨堂はお墓と違って、お参りに行きやすく管理も楽です。 お墓を建てるよりも安い料金と聞いたけど、実際料金はどれくらいかかるのか。 また、管理費などはどうなっているのでしょうか。

    4
  • 墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

    墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

    近年、様々な理由から墓じまいという選択をする人が増えています。墓じまいをするためにはどのような手続きが必要で、一体どれくらいの費用がかかるのでしょうか?今回終活ねっとでは墓じまいをするために必要な費用について、手続きの方法や納骨先の探し方とともに解説します。

    5
  • 東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求のサムネイル画像

    東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求

    東京都で人気の霊園・墓地・お墓をランキング形式で紹介しています。終活ねっとでは、東京都にある墓地・霊園を料金・口コミ・アクセスなどで比較して探すことができます。見学予約・資料請求も可能です。お墓の値段相場や東京都のお墓事情も解説しています。お墓を購入・建てる際に参考にしてください。

    6

シェアする

関連する記事

「和型・墓石」についてさらに知りたい方へ

墓石の形にも意味がある?墓石の種類や歴史を紹介!のサムネイル画像

墓石の形にも意味がある?墓石の種類や歴史を紹介!

墓石のデザインって自分で決められるの?費用はどれくらい?のサムネイル画像

墓石のデザインって自分で決められるの?費用はどれくらい?

墓石のデザインの種類・特徴を解説!デザイン墓石とは?のサムネイル画像

墓石のデザインの種類・特徴を解説!デザイン墓石とは?

墓石ってどう選べばいいの?墓石の選び方教えます!のサムネイル画像

墓石ってどう選べばいいの?墓石の選び方教えます!

おしゃれなお墓を建てるにはどこで個性を出せばいいのかご紹介しますのサムネイル画像

おしゃれなお墓を建てるにはどこで個性を出せばいいのかご紹介します

終活で墓石を選ぶときのポイントは?種類や費用について紹介します!のサムネイル画像

終活で墓石を選ぶときのポイントは?種類や費用について紹介します!

デザイン型墓石や彫刻は、どう選んだらいい?のサムネイル画像

デザイン型墓石や彫刻は、どう選んだらいい?

お墓を買う前に見てください!墓石の種類理解していますか?のサムネイル画像

お墓を買う前に見てください!墓石の種類理解していますか?

墓石の種類ごとの値段やオススメの墓石をランキング形式で紹介!のサムネイル画像

墓石の種類ごとの値段やオススメの墓石をランキング形式で紹介!

墓石を彩るお花デザインの彫刻について解説しますのサムネイル画像

墓石を彩るお花デザインの彫刻について解説します

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

1
樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

2
永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説のサムネイル画像

永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説

3
納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?のサムネイル画像

納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?

4
墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

5
東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求のサムネイル画像

東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求

6

関連する記事

「和型・墓石」についてさらに知りたい方へ

墓石の形にも意味がある?墓石の種類や歴史を紹介!のサムネイル画像

墓石の形にも意味がある?墓石の種類や歴史を紹介!

墓石のデザインって自分で決められるの?費用はどれくらい?のサムネイル画像

墓石のデザインって自分で決められるの?費用はどれくらい?

墓石のデザインの種類・特徴を解説!デザイン墓石とは?のサムネイル画像

墓石のデザインの種類・特徴を解説!デザイン墓石とは?

墓石ってどう選べばいいの?墓石の選び方教えます!のサムネイル画像

墓石ってどう選べばいいの?墓石の選び方教えます!

おしゃれなお墓を建てるにはどこで個性を出せばいいのかご紹介しますのサムネイル画像

おしゃれなお墓を建てるにはどこで個性を出せばいいのかご紹介します

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと