喪中には年賀状ではなく喪中はがきを出す?書き方や文例をご紹介!

喪中の期間には年賀状のやりとりは控えるのがマナーです。今回の記事では喪中はがきを送る際のマナーについて詳しく解説いたします。喪中はがきが届いた時の対応についてもご説明します。万が一の時にも慌てない年賀状と喪中はがきにまつわる知識です。

目次

  1. 喪中の年賀状について
  2. 喪中に年賀状を出してはいけません
  3. 喪中はがきに関するマナー
  4. 喪中はがきへの返事・お返しの仕方
  5. 喪中にうっかり年賀状を出した時の対応
  6. 喪中にも関わらず年賀状をもらったら?
  7. 喪中の年賀状についてまとめ

喪中の年賀状について

困った人々

終活では充実した人生の最期に向けて、さまざまな取り組みを行ないます。
万一のことがあった場合に、ご家族がどのようにしきたりを守ればよいのかも押さえておきたい知識です。
ご家族やご親族の方が亡くなったときには、一定の期間を喪中として過ごすこととなります。
喪中の期間には控えるべき事がいくつかあります。

そこで今回は喪中と年賀状の関係について詳しく解説いたします。
次の点がポイントです。

  • 喪中に年賀状を出してはいけない

    喪に服している方は年賀状は出さず、喪中はがきを送ります。

  • 喪中はがきに関するマナー

    喪中はがきとは?喪中はがきを送る範囲は?喪中はがきはいつまでに送る?喪中はがきの書き方と文例といったマナーの常識をご説明します。

  • 喪中はがきへの返事・お返しの仕方

    年始状、寒中お見舞いはがき、喪中お見舞いはがきの形で送ることができます。

  • 喪中にうっかりして年賀状を出してしまった時の対応

    お詫びの仕方についてご説明します。

  • 喪中にも関わらず年賀状をもらったら?

    寒中見舞いはがきで返信します。寒中見舞いはがきの文例など。

今回の記事に目を通すことで、万一の場合でも慌てずに社会的なしきたりに沿った対応ができます。
少し長い記事ですがぜひ最後まで目を通していただければと思います。

また、安くお坊さんを手配したいという方はこちらもご覧ください。

喪中に年賀状を出してはいけません

困った人々

喪中とは、大切なご家族やご親族を亡くされた場合に、一定の期間、行動を慎んで冥福をお祈りしながら送ることを指します。
慎むべき行動は、かつてはお酒やお肉の食事をとらない、来客を招かない、音楽を楽しまないなど細かく制限されていました。

現在ではお正月の飾りをしない、年賀状を出さないなどの制限が風習として残っています。
なかでも喪中に慎むべき行動の中で最も一般的なものとされるのが、年賀状を出してはいけないという決まりです。

したがって喪中ではその年に年賀状を送ってくれた方々に喪中はがきを送ることが必要です。
喪中はがきで年賀状を遠慮された場合は先方に年賀状は送らないようにするのがしきたりです。

喪中はがきに関するマナー

机

喪中はがきに関してはいくつかのマナーがあります。
いずれも社会常識として外せないものとなっています。
一つずつを詳しく見ていきましょう。

喪中はがきとは?

毎年年賀状の時期になると、広告やポスターで喪中はがきの印刷を承りますといった言葉を見かけないでしょうか?

喪中はがきとは、ご家族もしくはご親族が亡くなったことをお知らせして新年の年賀状もしくは新年のご挨拶を遠慮させていただくという意味のはがきです。
喪中はがきを送ることで、現在は喪に服していることが相手の方に伝わります。

喪中はがきを送る範囲はどこまで?

では喪中はがきはどういった方々に送ればよいのでしょうか?

基本的にはその年のお正月に年賀状を送ってくださった方々全員に喪中はがきを送ります
喪中はがきには、「新年のご挨拶を辞退させていただきます」という意味があるからです。
相手の方が遠方に住んでいる場合でも、年賀状のやりとりをしている方の場合は喪中はがきを送ります。

ここで気をつけたいのは、喪中はがきはご家族が亡くなったことだけを知らせるものではないという点です。
喪中はがきは、あくまで「喪に服しているため新年のご挨拶としての年賀状を欠礼します」という旨のお知らせになります。

喪中はがきはいつまでに送るべき?

喪中はがきには年賀状の欠礼をお詫びする目的があります。

では喪中はがきはいつまでに先方に送ればよいのでしょうか?

目安となるのが年賀状の発売日です。
年賀状は例年ですと11月1日に全国の郵便局で発売されます。
喪中はがきは相手の方が年賀状の準備に取りかかる前に届けたいものです。
11月初旬から12月初旬までに喪中はがきを送るのがマナーです。

しかし11月あるいは12月に入ってからご家族にご不幸があった場合はこの限りではありません。
その場合はすでに相手の方が年賀状の準備を始めている可能性があります。
初七日の法要が過ぎたらできるだけ速やかに喪中はがきを送ることをおすすめします。

喪中はがきの書き方・文例

喪中はがきを送ろうとしたものの書き方に迷ってしまう方もいらっしゃるかもしれません。
喪中はがきの書き方は次の点がポイントとなります。

  • 冒頭のあいさつ文

    喪中につき年末年始のご挨拶をご遠慮させていただきます、という内容のあいさつから書き始めます。喪中はがきの印刷を依頼すると、冒頭のあいさつ文のみを大きな文字で印刷する場合がほとんどです。

  • 新年にかけて喪中、喪に服す期間であること

    前年にご家族にご不幸があったこと、亡くなった方の氏名と年齢を書きます。
    亡くなった方との続柄も書くようにします。

  • 文章の最期のあいさつ文

    生前にお世話になったことへの感謝と来年に向けてのあいさつを最後に書いて文章を締めます。

これらのポイントを押さえた文例は次のとおりです。

例文

「喪中につき年頭のご挨拶を失礼させていたします
父 〇〇が8月10日に95歳で永眠いたしました
本年中に賜りましたご厚情に深く感謝申し上げます
寒さのみぎりどうぞお体をご自愛ください

喪中はがきの文例は一つだけではありません。
喪中はがきをお送りするお相手の方との関係によっては、次のような文例もあります。

例文

喪中につき年末年始のご挨拶をご遠慮いたします
前年8月に病気療養中の祖父〇〇(享年90歳)が永眠いたしました
ここに皆さまのご厚情に深く感謝いたします
皆さまにとって明年がおだやかな年になりますようお祈り申し上げます。」

もし義理の祖父母や義父母の場合など亡くなった方がご自分の苗字と異なる場合は、氏名をフルネームで表記します。

なお喪中はがきの文章では、句読点(、。)は用いません。
はがきの余白にご自分の近況などを添え書きすることもマナー違反です。

お送りする喪中はがきがまとまった枚数になると、すべてを手書きするのは困難です。
喪中はがきは印刷を依頼するのもおすすめです。
印刷では、いくつかの文例のパターンからご希望の文章を選ぶことができます。
喪中はがきの印刷は、現在では郵便局やコンビニエンスストアでも注文できます。

喪中はがきへの返事・お返しの仕方

机

ここまで喪中はがきをお送りする際のマナーについてご説明してきました。
では喪中はがきを受け取った場合の返信にも失礼のないマナーはあるのでしょうか?

先方から喪中はがきが届いたら、年始状・寒中見舞いはがき・喪中見舞いはがきの3つのうちのいずれかをお送りするのが丁寧なマナーです。
ここでは、年始状・寒中見舞いはがき・喪中見舞いはがきのそれぞれの意味と、文例・出す時期などについてご説明します。

年始状

年始状という用語をご存知でしょうか?
年始状のやりとりは東日本大震災の頃から登場し始めました。
地震や台風などで被災された方に、年賀状の代わりとして年始状をお送りします。

年賀状と違い、年始状には新年を迎えるお祝いの言葉を書きません。
具体的には、謹賀や慶賀といったおめでたい新年の言葉を使わないようにします。
祝う(いわう)や寿ぐ(ひさぐ)といった漢字も年始状には使うことができません。

年始状では新年を迎えるあいさつ文としては、「謹んで新年のごあいさつを申し上げます」「初春」「迎春」といった言葉を書くようにします。

喪中はがきにはご自分の近況を書くことはできませんが、年始状では近況を書き添えることができます。
さらに近況に続いて相手の方への感謝の気持ちも書き添えることができます。

なお年始状の専用はがきというのは特にありません。
ただし新年のお祝いを避ける目的なので、年始状には年賀はがきを使わないようにします。
和紙や薄い色のついた私製はがきはもちろん、官製はがきをそのまま年始状に使ってもよいでしょう。

送るタイミング

では年始状はどのようなタイミングで送ればよいのでしょうか?

年始状は年賀状と同様に、お正月の間、新年1月7日までの松の内の間に先方の手元に届くようにします。

ここで気をつけたいのが年始状を投函するタイミングです。
年賀はがきの表面には消印近くの部分に「年賀」という文字が入っているのをご存知でしょうか?
これは年内にはがきを投函した場合でも新年になってから配達がされるという印です。

一方、年始状のはがきには「年賀」の印がありません。
したがって年末のうちに投函された年始状は、そのまま翌日もしくは翌々日には配達がされてしまいます。
年始状は年が明けてすぐに投函するのがふさわしいでしょう。

文例

近年では年始状を出す方が増えてきましたが、まだなじみが少なく実際の年始状を見た方は少ないかもしれません。
年始状の文例には次のようなものがあります。

例文
「謹んで新年のごあいさつを申し上げます
皆様いかがお過ごしでしょうか
新年が穏やかな年になりますよう心からお祈りいたします

迎春
いつもとは違うお正月を静かにお迎えのことと思います
私の方は日々つつがなく過ごしています
〇〇様にとりまして新しき年が希望に満ちた一年になりますよう心よりお祈り申し上げます

文末には平成〇〇年一月と書きます。
年賀状と異なり、元旦とは書かずに一月で文を終えるようにしましょう。」

寒中見舞いはがき

寒さが厳しい時期のごあいさつとしては寒中見舞いがあります。
寒中見舞いはすでに一般的となっているやりとりかもしれませんが、ここではあらためてマナーについてご説明します。

送るタイミング

寒中見舞いはがきを送るタイミングは決まりがあるのでしょうか?

正しくは1月7日までの松の内が開けてから2月4日の立春までとされています。
暦の上では立春を過ぎてからは春となります。
立春までに確実に先方に届くためには、1月7日を過ぎた後から1月31日までに投函するのがおすすめです。

文例

喪中はがきを受け取ってからお送りする寒中見舞いはがきは、主に次のような文例があります。

例文

「寒中お見舞い申し上げます
ご服喪中ということで年始のご挨拶はさし控えさせていただきます
○○様がご逝去なさってお寂しい毎日をお過ごしのこととお察しいたしております
厳寒のみぎりどうぞお体を大切にお過ごしください

ご友人、ご親戚といった相手の方との関係によっても文の内容は変わってきます。
大切な方を亡くして喪に服している相手の方に、励ましの気持ちを込めて書きたいものです。

喪中見舞いはがき

喪中はがきを受け取った返信としては、喪中見舞いはがきもあります。
喪中見舞いはがきは、大切な方を亡くして気を落としていらっしゃる相手の方に、励ましの気持ちを表わします。

送るタイミング

喪中見舞いはがきを送るタイミングに決まりはあるのでしょうか?

喪中見舞いはがきは、寒中見舞いはがきのように送る時期が限定されているものではありません。
11月から12月にかけて喪中はがきを受け取ったら、折り返しのタイミングで喪中見舞いはがきを出すことができます。
もちろん年が明けてから喪中見舞いはがきを出しても問題ありません。

文例

喪中見舞いはがきには次のような文例があります。

例文

「喪中お見舞い申し上げます
このたびはごていねいな挨拶状をいただきありがとうございました
お父上様のご逝去をはじめて知りお悔やみ申し上げます
お父上様のご冥福をお祈りいたします
お年賀のごあいさつは遠慮させていただきます
どうぞお身体をお大事に新年をお迎えになられますようお祈りいたします

喪中見舞いはがきでは、先方にご不幸があったことを知らなかったに対するお詫びの気持ちを表わすとよいでしょう。

喪中にうっかり年賀状を出した時の対応

困った人々

喪中はがきに関するマナーとしては、相手の方が喪中であったにもかかわらず、年賀状を送ってしまった場合が考えられます。
喪中はがきを受け取っていたが、見落としてしまった、うっかりしてしまったという場合には、次のように対応するのがマナーです。

寒中見舞いはがきでお詫びする

年賀状を出してしまった場合には、寒中見舞いでていねいなお詫びをします。
寒中見舞いは、松の内の後から立春までにお送りするものです。
時期的にも年賀状をお詫びする文面を書いて問題ありません。

お詫びの寒中見舞いはがきの文例

お詫びの寒中見舞いはがきの場合には、次のような文例があります。
申し訳ない気持ちを素直に書き記すとよいでしょう。

例文

「寒中お見舞い申し上げます
このたびはご服喪中と存じ上げず 年始状をお送りしてしまいたいへん失礼いたしました
ご尊父様の逝去を心よりお悔やみ申し上げます
寒さ厳しい時期ですのでくれぐれもお体を大切にお過ごしください」

喪中にも関わらず年賀状をもらったら?

困った人々

逆の立場で、ご自分が喪に服している期間に年賀状を受け取るケースも考えられます。
寒中見舞いはがきはその場合にも出すことができます。
寒中見舞いはがきが年賀状の返信となります。

寒中見舞いはがきの文例

ご自分が喪に服している期間に年賀状を受け取るケースとしては、こちら側が喪中はがきを出し忘れていた場合と先方が喪中はがきを見落としていた場合とが考えられます。

いずれの場合も、寒中見舞いでは、年賀状をいただいたお礼を述べてから、現在は喪中であることをお知らせします。
次のような文例がふさわしいでしょう。

例文

「寒中お見舞い申し上げます
皆様ご健勝のこととお喜び申し上げます
年賀状でのご挨拶をいただきありがとうございました
昨年私の父が亡くなったため新年のご挨拶を控えさせていただいた次第です
本来でしたら欠礼のお知らせを差し上げるべきでたいへん失礼いたしました
本年もどうぞ変わらぬご指導のほどよろしくお願い申し上げます」

寒中見舞いはがきを送る期間

寒中見舞いを出す時期は決まっていて、1月7日までの松の内が開けてから2月4日の立春までとされています。
1月31日までに投函すれば、寒中見舞いが立春までに必ず先方に届くと言えます。

喪中の年賀状についてまとめ

めがね

喪中の場合の年賀状についてご説明してきました。
いかがでしたでしょうか?

今回の記事では次の点がポイントでした。

  • 喪中に年賀状を出してはいけない

    喪中ではその年に年賀状を送ってくれた方々に喪中はがきを送る。

  • 喪中はがきに関するマナー

    喪中はがきによって現在は喪に服していることが相手の方に伝わる。年賀状のやりとりをしている方々に11月初旬から12月初旬までに喪中はがきを送るのがマナー。

  • 喪中はがきへの返事・お返し

    年始状、寒中見舞いはがき、喪中見舞いはがきの3つがある。

  • 喪中にうっかり年賀状を出した時

    寒中見舞いはがきでお詫びをする。

  • 喪中にも関わらず年賀状をもらった時

    寒中見舞いはがきで喪中の旨を伝える。

喪中に関する知識を身につけることも、終活の一環です。
喪中はがきのマナーを知っておけば、万一の場合でも慌てずに対応ができます。

今回の記事をぜひ皆様の終活にお役立ていただければと思います。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

「喪中・年賀状」に関連する記事

「喪中・年賀状」についてさらに知りたい方へ

  • 喪中の挨拶状(喪中ハガキ)の書き方や送り方を解説!

    喪中の挨拶状(喪中ハガキ)の書き方や送り方を解説!

    喪中の挨拶状として喪中はがきがあります。 喪中はがきがどういった役割をもった挨拶状なのか、どう書けばいいのかといったことに不安がある場合、今回の記事は役立つ内容になっています。 喪中はがきを出す側以外に、受け取る側のマナーも紹介しているのでチェックしてください。

  • 喪中はがきは郵便局、コンビニで注文する?それとも手書き?

    喪中はがきは郵便局、コンビニで注文する?それとも手書き?

    喪中はがきは自分自身が喪であることや故人を伝えるという大切な役割があります。そんな喪中はがきは郵便局やコンビニなどで購入することができます。たくさんの枚数を出さなければならない方は郵便局やコンビニの印刷サービスがおすすめ!今回は喪中はがきについて紹介します。

  • 喪中はがきを受け取った時の返信の書き方やマナー

    喪中はがきを受け取った時の返信の書き方やマナー

    そろそろ年賀はがきを準備しようかなと思う頃、喪中はがきが届き始めます。その喪中はがきに返信は必要でしょうか?返信するなら、何と書けばよいのでしょう?また出す時期はご存知ですか?今回は喪中はがきが届いたらどうすればよいかを考えていきましょう。

  • もう迷わない!喪中はがきを出す時期やマナーを徹底解説します!

    もう迷わない!喪中はがきを出す時期やマナーを徹底解説します!

    喪中はがきは、1年以内に身内に不幸があった場合、喪に服するために年賀状などの新年の挨拶を辞退する旨をお知らせする挨拶状です。ではこの喪中はがきを出す時期についてはご存知ですか?喪中はがきを出すのに望ましい時期や書き方のマナーを解説します。

  • 喪中はがきに返事は必要?寒中見舞いの注意点を解説

    喪中はがきに返事は必要?寒中見舞いの注意点を解説

    喪中はがきが届いて初めて不幸を知り、驚いたと言う事はありませんか?弔問を済ませている場合は返事をしなくても気になりませんが、そうでない時はどの様に返事をするのが良いのでしょうか。そこで、喪中はがきが届いた際の返事の有無などのマナーを紹介していきます。

この記事に関するキーワード

ランキング

よく読まれている記事です

  • お坊さん派遣サービスの【費用や口コミ】を一括比較!

    お坊さん派遣サービスの【費用や口コミ】を一括比較!

    近年では特定の職業の方を必要に応じて手配できる派遣サービスが発達しています。そして、中にはお坊さんの派遣サービスというのもあり、最近でもAmazonなどが手がけていることで話題です。お坊さん派遣サービスとは一体どのようなものか、業界各社の比較をご紹介します。

    1
  • 火葬炉はどうなっているの?火葬炉の種類や仕組みを徹底解説します!

    火葬炉はどうなっているの?火葬炉の種類や仕組みを徹底解説します!

    葬儀を終えると火葬のため、ご遺体は火葬場に運ばれます。最後のお別れのために火葬場へ行かれた方は多くいらっしゃっても火葬炉の仕組みをご存知の方は少ないでしょう。今回は火葬炉の種類や温度、仕組みについて解説します。

    2
  • 一周忌のお悔やみの手紙の書き方について、例文やマナーを紹介します

    一周忌のお悔やみの手紙の書き方について、例文やマナーを紹介します

    お世話になった方の一周忌などの法事に参列できないときは、お悔やみの手紙に香典を添えて送ります。いざという時に慌てないよう、例文があると心強いですよね。そこで今回の終活ねっとでは、例文をご紹介しながら、一周忌のお悔やみの手紙について解説いたします。

    3
  • 33回忌法要へ香典の金額はいくら?香典の書き方や水引きも解説

    33回忌法要へ香典の金額はいくら?香典の書き方や水引きも解説

    年忌法要はお住いの地域や宗旨により方法はそれぞれ異なりますが、33回忌の法要は節目に当たる大きな法要ですよね。法要の際、恥をかかないように基本的な香典マナーはきちんと知っておきたいものです。この記事では、33回忌の香典の相場やマナーについて説明していきます。

    4
  • 13回忌の香典の金額相場はいくら?故人との関係別に紹介します

    13回忌の香典の金額相場はいくら?故人との関係別に紹介します

    13回忌法要に参列するにあたり、香典はどのくらい包めばいいんだろうと悩んでいる方はいませんか?久しぶりに親族が一同に会する中で、香典のマナーを知らないことで恥をかきたくないですよね。今回は、13回忌法要における香典の金額相場について詳しく説明します。

    5

シェアする

関連する記事

「喪中・年賀状」についてさらに知りたい方へ

喪中の挨拶状(喪中ハガキ)の書き方や送り方を解説!のサムネイル画像

喪中の挨拶状(喪中ハガキ)の書き方や送り方を解説!

喪中はがきは郵便局、コンビニで注文する?それとも手書き?のサムネイル画像

喪中はがきは郵便局、コンビニで注文する?それとも手書き?

喪中はがきを受け取った時の返信の書き方やマナーのサムネイル画像

喪中はがきを受け取った時の返信の書き方やマナー

もう迷わない!喪中はがきを出す時期やマナーを徹底解説します!のサムネイル画像

もう迷わない!喪中はがきを出す時期やマナーを徹底解説します!

喪中はがきに返事は必要?寒中見舞いの注意点を解説のサムネイル画像

喪中はがきに返事は必要?寒中見舞いの注意点を解説

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

お坊さん派遣サービスの【費用や口コミ】を一括比較!のサムネイル画像

お坊さん派遣サービスの【費用や口コミ】を一括比較!

1
火葬炉はどうなっているの?火葬炉の種類や仕組みを徹底解説します!のサムネイル画像

火葬炉はどうなっているの?火葬炉の種類や仕組みを徹底解説します!

2
一周忌のお悔やみの手紙の書き方について、例文やマナーを紹介しますのサムネイル画像

一周忌のお悔やみの手紙の書き方について、例文やマナーを紹介します

3
33回忌法要へ香典の金額はいくら?香典の書き方や水引きも解説のサムネイル画像

33回忌法要へ香典の金額はいくら?香典の書き方や水引きも解説

4
13回忌の香典の金額相場はいくら?故人との関係別に紹介しますのサムネイル画像

13回忌の香典の金額相場はいくら?故人との関係別に紹介します

5

目次

目次です

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと