四十九日法要に送る案内状はどう書けばいい?送り方なども紹介

四十九日に送る案内状の書き方をご存知ですか?故人を供養するための大切な法要、失礼のないように皆さんをお招きしたいですよね。そこで今回記事では、四十九日法要に送る案内状の書き方や、送り方について解説します。

目次

  1. 四十九日の案内状について
  2. 四十九日法要とは?
  3. 四十九日の案内状の書き方
  4. 四十九日の案内状を作る方法
  5. 四十九日の案内状の送り方
  6. 案内状への返信の方法
  7. 四十九日の案内状に関するまとめ

四十九日の案内状について

仏壇

何かと慌ただしい中で準備する四十九日の案内状をいざ準備しようと思っても、いつ頃送って良いの?返信はいつまで?など色々と疑問が浮かぶと思います。

また案内状には何を書いたら良いのか、書き方なども迷われる方も多いのではないかと思います。
そこで今回終活ねっとでは、四十九日の案内状について

  • 四十九日法要とは何か
  • 四十九日案内状の書き方や例文
  • 四十九日法要案内状の作り方
  • 四十九日法要案内文の返信期限について
  • 四十九日法要の返信用はがきの書き方について

以上のポイントを中心に解説していきます。

四十九日法要の案内状の書き方や例文だけでなく、案内状を受け取った際の返し方も詳しくご説明していますので、どうぞ最後までお読みください。

四十九日法要とは?

仏壇

四十九日法要とは、人が亡くなって四十九日目に当たる日に行われる法要のことです。
人は亡くなってから七日ごとに閻魔大王の裁きを受け、それを七回繰り返した四十九日目に、極楽浄土へ行くことができるかが決定するといわれています。

ご遺族にとっては、四十九日までが忌中であり、四十九日は、忌明けの日となります。
四十九日法要は忌明けの日として、親族や友人、知人を招待し、僧侶の読経と焼香などが行われることが一般的です。

四十九日の案内状の書き方

困った人々

四十九日の案内状の書き方についてご説明します。

四十九日法要の案内状には、弔事用の手紙のマナーがあります。
それは、縦書きであること、句読点を使わないことです。
句読点が本来用いられるべき部分には空白スペースを用いて案内状を作成します。

あとは一般的な手紙と変わりはありません。
前文、主文、末文、後付け、追伸から構成されています。
下記リストを用いて見ていきましょう。

案内状に書く内容

案内状に盛り込む内容について、各項目ごとにご説明します。

  • 季節の時候と挨拶

    頭語、頭語に続く時候の挨拶(季語)を書きます。
    この時の時候の挨拶ですが、「お喜び申し上げます」などの「喜ぶ」や「慶ぶ」を使わない方が良いでしょう。
    代わりに「お過ごしのことと存じます」「お変わりございませんか」などといった表現を用いましょう。
    頭語は「謹啓」や「謹呈」などを使います。

  • 法要の案内

    ここからが主文になります。
    法要の案内ですが、誰の四十九日法要かを明らかにします。
    「亡父」など、施主から見た故人との続柄も明記します。
    施主と故人の名字が同じであれば、故人の名前のみを、施主と故人の名字が違えば、故人のフルネームを書きます。

  • 法要への出席願い

    末文になります。
    「お忙しいところ誠に恐縮ではありますが、ご列席賜りますようご案内申し上げます」など、法要への参列をお願いします。
    このあと、「敬白」や、「謹言」などの結語を忘れずに入れます。
    案内状を作成した日付も年号から入れますが、日にちまでは入れないことが多いです。

  • 法要の日時

    ここからは箇条書きで記載します。
    日時は年、月、日を入れます。
    年は、西暦ではなく、年号表記です。
    時間は午前、午後も明記します。

  • 法要を執り行う場所

    「自宅にて」や「〇〇寺」など法要を行う場所を記載します。
    住所、電話番号も一緒のせておきましょう。

  • 会食の有無

    会食があるのであれば、その事も書いておきます。
    法要後の会食のことを、お斎(おとき)または粗餐(そさん)と言います。
    会食がないときは何も書かないままで良いです。

  • 返信の方法と返信期限

    追伸部分になります。
    案内状には返信用はがきも付けますが、そのはがきの返信期限を記載します。
    返信期限は、法要の一週間から十日前くらいが目安です。

  • 施主の氏名と連絡先

    後付け部分になります。
    住所・施主の名前・電話番号を入れます。
    施主の名前を大きめに入れましょう。
    電話番号は、法要当日の急な連絡を取る場合に必要になってきますので、忘れずに記載しましょう。

案内状の例文

案内状の例文をご紹介します。

形式上、横書きとなっていますが、ご利用の際は縦書きに変更してください。
文中に「左記」としていますが、縦書きを想定した場合の表記文例です。

謹啓 〇〇の候 皆々様にはお変わりなくお過ごしのことと存じげます。
さてこのたび 左記日程にて
亡兄 鈴木 △△の四十九日法要を営みたく存じます
 つきましてはご多忙中誠に恐縮ではございますが ご臨席賜りますようお願い申し上げます
                                       敬白
平成〇年〇月
                       記
                 日時 平成〇年〇月〇日(曜日) 午後〇時より
                 場所 〇〇寺
                 住所 〇〇市◇◇町
                 電話番号 0000-00-0000
          尚 法要後には〇〇亭にて粗餐をご用意 しております

                                       〒000-0000
                                   〇〇市〇〇町〇〇〇〇
                                      山田 〇〇
                                   電話0000-00-0000
お手数ではございますが 同封のハガキにて〇月〇日までご返信賜りますようお願い申し上げます

返信用はがきの書き方

次に返信用はがきの書き方について解説します。
四十九日法要の返信ハガキも、送り主が作成します。

返信ハガキの宛名は、作成者の名前になりますので、敬称は付けず、「行」を付け作成します。
通信欄は、御出席・御欠席の〇で囲んでもらう部分と、御芳名・御住所・電話番号の記入部分で作成します。

家族のみで法要を行う場合の書き方

お葬式同様、ご家族だけで四十九日法要を行われる場合もあります。
その時の案内ですが、必ずしも案内状が必要とは言えません。
少人数であれば、口頭で四十九日法要のご案内・出欠の確認をすることもあります。

もちろん、遠方にお住まいのご家族に案内状を送付しても良いでしょう。
その時は、前項でご紹介した案内状と同様のものでかまいません。

四十九日の案内状を作る方法

葬儀

案内状の作り方には2つの方法があります。
1つは郵便局や専門のお店などに依頼する方法、もう1つはご自身で作る方法です。
今回は郵便局に依頼する方法と、ご自身で作成する方法をご紹介します。

案内状の印刷用紙は、はがきサイズの単カード、大判の二つ折りカード、往復ハガキがあります。
案内状のほかに返信用はがきも用意します。

郵便局に注文する

郵便局の窓口やインターネットで申し込みをすることが出来ます。
四十九日法要への案内文の型、封筒入りの案内状にするか、往復はがきにするかを選び施主の名前などを伝え、申し込みします。

案内状印刷、封筒への施主名印刷、返信用はがきの宛名印刷が基本印刷料金で出来ます。
追加料金を払えば、往信の宛名印字サービスや投函サービスも付けることが出来ます。

wordなどを用いて作成し印刷する

wordなどを使って作成することも可能です。
郵便局や専門のお店などに依頼するより、安価になります。
納期なども気にする必要がありません。

まずは、ご自身のパソコン内に法要に招待する方々のリストを作成しましょう。
案内状の作成は、文面を全てオリジナルで作成することも、テンプレートを使用することも出来ます。

ご希望の印刷用カードや封筒、返信用はがきを準備し、リストを元に印刷開始です。
印刷終了後は、切手を貼り、投函して終了です。

wordのテンプレートをご紹介

wordにダウンロードしていただき、施主や故人のお名前など最低限の必要事項を入力するだけで案内状が作成できるテンプレートもあります。
おすすめのテンプレートをご紹介します。

四十九日の案内状の送り方

困った人々

案内状の送り方の種類

案内状の送り方の種類ですが、封筒に入れて送る場合と往復はがきを利用する場合があります。
以下の項目では、封筒に入れて送る場合の封筒の選び方や入れ方、往復はがきを送る際の注意点などをご紹介します。

案内状と返信用はがきを同封する

案内状と返信用はがきを同封する場合について、まず封筒やはがきの選び方についてご説明します。

案内状を送る際の封筒ですが、四十九日法要には、白い無地の一重封筒を使用します。
不幸が重なる意味合いの二重封筒は用いません。

案内状や返信用ハガキも白無地のものを使用します。
手書きで案内状を作成される場合、便箋の罫線はあっても問題ありません。

封筒への入れ方・書き方

封筒の書き方についてですが、封筒の宛名は洋封筒であっても縦書きです。
氏名などは通常とは逆で、右側に書きます。
封筒の開け口も通常は右側ですが、左側に来るようにとじます。

案内状の入れ方ですが、単カードの場合、印刷面を宛名側に向けて入れます。
二つ折りカードは、カード折り目が開け口側になるように入れましょう。
返信ハガキは、案内状の上に重ねて、封筒裏側に来るようにします。

往復はがき

往復はがきは以前は、略式として敬遠されがちでしたが、近年はよく利用されます。
返信はがきを切り取るのを忘れる方もいらっしゃるので、追伸欄に切り取って投函するよう、一言添えるのも良いでしょう。

案内状はいつまでに送ればいい?

案内状は、法要の一ヶ月前までに相手に届くようにしましょう。
施主には、会食や引き出物の準備などがあります。
参列者も日程を早めに知らせた方が、予定が調整しやすくなります。

案内状に切手は必要?

案内状に切手は必要です。
送信する時だけでなく、返信用はがきの切手も施主負担となります。
郵便局には62円の弔事用切手もあります。

封筒を送る際は通常切手になりますが、返信用はがきには弔事切手を使うのも良いでしょう。
返信用はがきに、通常切手を貼っても問題ありません。

案内状への返信の方法

困った人々

案内状の返信用はがきを送り返す際のマナーについてご説明します。

返信用はがきの通信欄は、御出席・御欠席・御芳名・御住所・電話番号で構成されています。
自分に対する敬語を消して、返すのが基本です。

四十九日に参列する場合

出席の場合は、「御欠席」を二重の縦線で消します。
「御出席」の「御」を二重の斜め線で消し、出席に〇をします。
出席のあとに「させていたいただきます」と書き添えても良いです。

「御芳名」の、「御芳」を二重縦線、「御住所」の「御」は二重斜線で消してから記入します。
電話番号はそのまま記入してください。
返信先の宛名が「〇〇〇〇行」となっていますので、「行」を二重斜線で消し、その横に「様」と書きます。

参列しない場合

欠席の場合は、「御出席」を二重縦線、「御欠席」の「御」を二重斜線で消し、欠席に〇をします。
そのほかの書き方は、前項の出席する場合と同様です。

欠席の場合は空きスペースに欠席の理由とお詫びを簡潔に書きましょう。
ただし、欠席理由を正直に述べるのではなく、例文のように大まかに説明します。

本来ならばお伺いすべきところ やむをえない事情により叶いませんことを大変申し訳なく存じます

可能であれば、返信用はがきを投函するだけではなく、施主に電話連絡で欠席を伝えるましょう。

四十九日の案内状に関するまとめ

葬儀

いかがでしたか?
今回終活ねっとでは四十九日の案内状について

  • 四十九日法要の案内状は縦書きで句読点は使わない
  • 案内状の作成方法には郵便局に依頼する方法、自分で作る方法などがある
  • 四十九日法要の案内状は一か月前には相手に届くようにする
  • 四十九日法要の返信はがきは法要の一週間から十日前までには返送をしてもらう
  • 四十九日法要の返信用はがきを送り返す際、自分に対する敬語は消す

以上のことを中心に説明してきました。

この記事が四十九日法要の案内状作成の際にお役に立てれば幸いです。
最後までお読みいただきありがとうございました。

「四十九日・案内状」に関連する記事

「四十九日・案内状」についてさらに知りたい方へ

この記事に関するキーワード

ランキング

よく読まれている記事です

  • お坊さん派遣サービスの【費用や口コミ】を一括比較!のサムネイル画像

    お坊さん派遣サービスの【費用や口コミ】を一括比較!

    近年では特定の職業の方を必要に応じて手配できる派遣サービスが発達しています。そして、中にはお坊さんの派遣サービスというのもあり、最近でもAmazonなどが手がけていることで話題です。お坊さん派遣サービスとは一体どのようなものか、業界各社の比較をご紹介します。

    1
  • 火葬炉はどうなっているの?火葬炉の種類や仕組みを徹底解説します!のサムネイル画像

    火葬炉はどうなっているの?火葬炉の種類や仕組みを徹底解説します!

    葬儀を終えると火葬のため、ご遺体は火葬場に運ばれます。最後のお別れのために火葬場へ行かれた方は多くいらっしゃっても火葬炉の仕組みをご存知の方は少ないでしょう。今回は火葬炉の種類や温度、仕組みについて解説します。

    2
  • 一周忌のお悔やみの手紙の書き方について、例文やマナーを紹介しますのサムネイル画像

    一周忌のお悔やみの手紙の書き方について、例文やマナーを紹介します

    お世話になった方の一周忌などの法事に参列できないときは、お悔やみの手紙に香典を添えて送ります。いざという時に慌てないよう、例文があると心強いですよね。そこで今回の終活ねっとでは、例文をご紹介しながら、一周忌のお悔やみの手紙について解説いたします。

    3
  • 33回忌法要へ香典の金額はいくら?香典の書き方や水引きも解説のサムネイル画像

    33回忌法要へ香典の金額はいくら?香典の書き方や水引きも解説

    年忌法要はお住いの地域や宗旨により方法はそれぞれ異なりますが、33回忌の法要は節目に当たる大きな法要ですよね。法要の際、恥をかかないように基本的な香典マナーはきちんと知っておきたいものです。この記事では、33回忌の香典の相場やマナーについて説明していきます。

    4
  • 13回忌の香典の金額相場はいくら?故人との関係別に紹介しますのサムネイル画像

    13回忌の香典の金額相場はいくら?故人との関係別に紹介します

    13回忌法要に参列するにあたり、香典はどのくらい包めばいいんだろうと悩んでいる方はいませんか?久しぶりに親族が一同に会する中で、香典のマナーを知らないことで恥をかきたくないですよね。今回は、13回忌法要における香典の金額相場について詳しく説明します。

    5

シェアする

関連する記事

「四十九日・案内状」についてさらに知りたい方へ

一周忌の案内状はどう書くの?送り方や返信はがきについても解説のサムネイル画像

一周忌の案内状はどう書くの?送り方や返信はがきについても解説

一周忌の案内状はどう書くの?案内状の例文や返信の仕方もご紹介のサムネイル画像

一周忌の案内状はどう書くの?案内状の例文や返信の仕方もご紹介

お墓に関する案内状について、書く内容や送り方など紹介します!のサムネイル画像

お墓に関する案内状について、書く内容や送り方など紹介します!

17回忌法要の案内状はどう書くの?挨拶の例文や返信の仕方もご紹介のサムネイル画像

17回忌法要の案内状はどう書くの?挨拶の例文や返信の仕方もご紹介

7回忌法要の案内状の書き方を紹介!マナーや送る範囲も解説しますのサムネイル画像

7回忌法要の案内状の書き方を紹介!マナーや送る範囲も解説します

13回忌の案内状について知りたい!書き方や送る時期について解説のサムネイル画像

13回忌の案内状について知りたい!書き方や送る時期について解説

3回忌法要の案内状を書く!書き方のマナーや例文について紹介しますのサムネイル画像

3回忌法要の案内状を書く!書き方のマナーや例文について紹介します

四十九日の挨拶状はどうやって書く?例文や送り方について解説しますのサムネイル画像

四十九日の挨拶状はどうやって書く?例文や送り方について解説します

四十九日法要はいつ行うべき?案内状やお返しを送るタイミングも解説のサムネイル画像

四十九日法要はいつ行うべき?案内状やお返しを送るタイミングも解説

四十九日を欠席する場合の正しい対応とは?香典や手紙の送り方を紹介のサムネイル画像

四十九日を欠席する場合の正しい対応とは?香典や手紙の送り方を紹介

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

お坊さん派遣サービスの【費用や口コミ】を一括比較!のサムネイル画像

お坊さん派遣サービスの【費用や口コミ】を一括比較!

1
火葬炉はどうなっているの?火葬炉の種類や仕組みを徹底解説します!のサムネイル画像

火葬炉はどうなっているの?火葬炉の種類や仕組みを徹底解説します!

2
一周忌のお悔やみの手紙の書き方について、例文やマナーを紹介しますのサムネイル画像

一周忌のお悔やみの手紙の書き方について、例文やマナーを紹介します

3
33回忌法要へ香典の金額はいくら?香典の書き方や水引きも解説のサムネイル画像

33回忌法要へ香典の金額はいくら?香典の書き方や水引きも解説

4
13回忌の香典の金額相場はいくら?故人との関係別に紹介しますのサムネイル画像

13回忌の香典の金額相場はいくら?故人との関係別に紹介します

5

関連する記事

「四十九日・案内状」についてさらに知りたい方へ

一周忌の案内状はどう書くの?送り方や返信はがきについても解説のサムネイル画像

一周忌の案内状はどう書くの?送り方や返信はがきについても解説

一周忌の案内状はどう書くの?案内状の例文や返信の仕方もご紹介のサムネイル画像

一周忌の案内状はどう書くの?案内状の例文や返信の仕方もご紹介

お墓に関する案内状について、書く内容や送り方など紹介します!のサムネイル画像

お墓に関する案内状について、書く内容や送り方など紹介します!

17回忌法要の案内状はどう書くの?挨拶の例文や返信の仕方もご紹介のサムネイル画像

17回忌法要の案内状はどう書くの?挨拶の例文や返信の仕方もご紹介

7回忌法要の案内状の書き方を紹介!マナーや送る範囲も解説しますのサムネイル画像

7回忌法要の案内状の書き方を紹介!マナーや送る範囲も解説します

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと