告別式の受付はいつ済ませたらいい?時間や流れ、マナーについて

告別式は頻繁に参加する機会は少ないと思います。機会が少ないからこそ受付方法や時間、マナーや流れについてあまりわからない人も多いでしょう。そこで、このページでは告別式の受付からの流れや時間などについてまとめてみました。

目次

  1. 告別式の受付時間について
  2. 告別式の流れと所要時間
  3. 告別式の受付はいつ済ませたらいいの?
  4. 告別式に遅刻する場合のマナー
  5. 受付のお手伝いを頼まれた場合
  6. 告別式の際に必要なものについて
  7. 告別式の受付時間についてまとめ

告別式の受付時間について

葬儀

告別式は何時に行けばいいのか、早く行ってもいいのか、受付をする時間がわからない人もいると思います。
でも、変な時間に受付しちゃうと迷惑じゃないかなんて思ってしまい、結局わからないまま受付しちゃう可能性も高いですよね。

早すぎると告別式の準備中だったり、遅い場合は混雑で告別式の開始時間を超えてしまう可能性もあります。
では、どれくらいの時間に受付をすればよいのでしょうか。

今回終活ねっとでは、告別式の受付時間を中心に解説します。

具体的には

  • 告別式の流れと所要時間
  • 告別式の受付時間
  • 告別式に遅刻する場合のマナー
  • 受付のお手伝いを頼まれた場合
  • 告別式の際に必要なものについて

以上の点について解説します。
ぜひ最後までお読みください。

告別式の流れと所要時間

葬儀

告別式は大体10時か11時に始まり、1時間ほどで閉式します。
ここでは、告別式での流れと所要時間までをまとめてみました。

  • 受付開始  所要時間:数分

    香典の準備をします。もし、すでに渡している場合や急ぎで用意できなかった場合は記帳のみで大丈夫です。

  • 僧侶入場・開式の辞  所要時間:数分

    僧侶が入場した場合、数珠を手に持って静かに席に着くのを待ちます。そして開式の辞として司会が「ただいまから故○○殿の葬儀ならびに告別式を執り行いたいと思います」と挨拶をします。

  • 読経  所要時間:30~60分

    故人を仏門に送るための儀式です。宗派によって方法や時間はバラバラですが、だいたいの所要時間は30~60分です。

  • 焼香  所要時間:参列人数に左右

    遺族 → 親族 → 一般参列者という順番でお焼香を行います。所要時間は参列人数に左右されるため、決まった時間はありません。

  • 僧侶退場・閉式の辞  所要時間:数分

    僧侶が終わりを告げ、退場します。閉式の辞では司会者が参列者に感謝を述べて終了します。

  • 喪主挨拶  所要時間:十数分

    故人が旅立った事と感謝を述べます。また、人によれば思い出などを最後に語ってくれる方もいるので、その場合の時間はランダムになるでしょう。

  • 出棺  所要時間:30分ほど

    いよいよ出棺準備になります。お花はもちろんのこと、故人に縁があるものや渡したいものを収めていきます。

告別式の受付はいつ済ませたらいいの?

葬儀

受付は式が始まる30分前に済ましておきましょう。
ぎりぎりで行くと厳粛な雰囲気を乱すことになりますし、受付も混雑して開式が遅れてしまう可能性もあります。
そして、もちろん遅刻は厳禁です。

そして、開式の15分前には着席しておくのが良いです。
時間に余裕を持って行けば、慣れない場でもある程度落ち着いて行動できると思います。
また、厳粛な場を乱すことなくスムーズに式に参加できます。

開始15分前には着席しましょう

開始15分前には参列者も多く会場に入っていると思います。
そのため、席がなくなったり、厳粛な場で騒がしくならないようにトイレや身支度を済ませて15分前には着席するようにしましょう。

遅刻は厳禁なので気を付けましょう

告別式での遅刻は厳禁です。
告別式当日に仕事などがあれば、あらかじめ職場に告別式に参列しなければならない旨を伝えておきましょう。
もしかしたら、早めに仕事を切り上げて告別式に向かうことができるかもしれません。

遠い場所や不慣れな場所で行われる場合もあるため、時間に余裕をもって行動できるようにしておきましょう。

告別式に遅刻する場合のマナー

困った人々

告別式の時間はあらかじめ決まっています。
しかし、仕事の都合や交通状況によっては遅刻する場合もあります。
もし遅刻した場合は、式の進行度合いによって対応が変わるので、係員の指示に従って落ち着いて行動して下さい。

ここでは、遅刻した場合のマナーについて解説します。

係員にお詫びをして指示を仰ぐ

告別式に遅れた場合、遅れたことを係員にお詫びをしてからどうすればよいか指示を仰ぎます。
近くに係員がいない場合は、むやみに動き回らずに係員が呼び止められそうな位置に来れば声をかけます。

また、厳粛な場を乱さないことを念頭に入れておいてください。
もし、途中でも参加が可能な場合はタイミングを見計らって、式場へ案内してもらえることもあります。

遅刻したとき香典はいつ渡す?

受付が終わってしまっている場合は、香典は後日渡すほうがベストです。
バタバタしている時に香典を渡してしまうと香典に関してトラブルが発生してしまい、余計に迷惑をかけてしまうかもしれません。
運が良ければ、その日の閉式後に直接手渡しできるかもしれませんが、あまりオススメはできません。
香典を当日に渡す機会がなければ、喪主の自宅に伺うのが一番無難な方法です。
もし、遠くて伺うことができない場合は、現金書留で喪主あてに郵送します。

受付のお手伝いを頼まれた場合

葬儀

受付のお手伝いを頼まれたら、受付が始まる1時間前くらいには集合して、受付準備をしておく必要があります。
場所によってはお焼香を先に済ませておく場合もあるようです。

ここでは、受付のお手伝いの内容を簡単にまとめておきます。

  • 参列者に記帳をお願いする
  • 香典を受け取る
  • 返礼品があったら返礼品を渡す
  • 会場への案内
  • 香典を会計係に渡す 

告別式の際に必要なものについて

葬儀

事前に必要物品をまとめておくとスムーズにお通夜や告別式に参列できます。
以下に告別式の際に必要なものをまとめました。

  • 喪服 

    男性は黒色のスーツで、女性は黒色のスーツかワンピースで、子どもは幼稚園や小学校の制服があるならそれを着用します。なかったら、落ち着いた色の無地の服装が良いです。

  • ふくさ

    香典を包むために使用します。

  • 香典と香典袋

  • 数珠

告別式の受付時間についてまとめ

仏壇

これらのように告別式では細かいマナーや方法があります。
今回、終活ねっとでは告別式の受付時間を中心に以下のことを解説しました。

  • 受付は30分前に済ましておきましょう。
  • 早く到着しすぎると準備の妨げになる可能性もあります。
  • 遅刻は絶対にしないように心がけます。
  • もし遅刻する場合は、係員の指示を仰ぎましょう。
  • 香典の渡す機会を逃してしまったら、後日喪主の自宅を伺うか現金書留で送りましょう。

いかがでしたか。
告別式の受付時間について今知っておくことで、今後役立つことも多いと思います。

終活ねっとの今回の記事がみなさまにとって役立てば幸いです。
最後までお読みいただき誠にありがとうございました。

「告別式・受付・時間」に関連する記事

「告別式・受付・時間」についてさらに知りたい方へ

この記事に関するキーワード

ランキング

よく読まれている記事です

  • 葬儀の費用はいくら?費用の内訳や安くする方法も解説します!のサムネイル画像

    葬儀の費用はいくら?費用の内訳や安くする方法も解説します!

    終活では、葬儀関連も取組まれる方の多いテーマのひとつです。葬儀にかかる費用についても多くの方が気にされる点です。葬儀にかかる費用について知っておくことで、必要資金の把握・準備が出来ますし、余計な出費やトラブル防止などにも繋がります。ぜひご覧ください。

    1
  • 家族葬の費用っていくらなの?費用の内訳や支払い方法もご紹介!のサムネイル画像

    家族葬の費用っていくらなの?費用の内訳や支払い方法もご紹介!

    家族葬の費用はいくら必要なのでしょうか?家族葬イコール安いというわけでもありません。逆に安いからと思って家族葬を選択したら、一般葬よりも高くついてしまうこともあります。もちろん安く抑える方法もあります。家族葬にかかる費用について、その全てをご紹介しましょう。

    2
  • 直葬(ちょくそう)の費用っていくらなの?内訳や注意点も解説しますのサムネイル画像

    直葬(ちょくそう)の費用っていくらなの?内訳や注意点も解説します

    一般によく言われる葬儀はお通夜やお葬式を経て火葬や埋葬を行うというものです。しかし、中には火葬や埋葬のみを行う直葬というものがあります。この直葬は実は普通の葬儀よりも費用を抑えることができるというメリットがあります。実際の直葬の費用はどのくらいなのでしょうか?

    3
  • 葬儀で渡す【お布施】って何?金額の相場やマナーを解説のサムネイル画像

    葬儀で渡す【お布施】って何?金額の相場やマナーを解説

    葬儀を行う時には必ずお布施が必要ですよね?しかしお布施の正確な扱い方については知らない方も多いのではないでしょうか?そこで人には聞きにくい葬儀で渡すお布施の相場やマナーを解説しますので、覚えて置いて知らない人にぜひ説明してあげてください!

    4
  • 礼服って何?お葬式に着る礼服についてご紹介します!のサムネイル画像

    礼服って何?お葬式に着る礼服についてご紹介します!

    お葬式への参列、黒ければ何でもいいと思って出かけてはいませんか?礼服には格がありますので正しい装いを知っていれば何かと安心です。礼服と喪服との違いから礼服の種類までお葬式にふさわしい装いをご紹介しますので、ぜひ終活の一つとして確認しておきましょう。

    5

シェアする

関連する記事

「告別式・受付・時間」についてさらに知りたい方へ

告別式に出席する際に気を付けることは?マナーや流れをご紹介のサムネイル画像

告別式に出席する際に気を付けることは?マナーや流れをご紹介

告別式の所要時間はどのくらい?告別式の流れについても解説します!のサムネイル画像

告別式の所要時間はどのくらい?告別式の流れについても解説します!

沖縄の告別式までの流れとは?告別式の特徴やマナーについても解説!のサムネイル画像

沖縄の告別式までの流れとは?告別式の特徴やマナーについても解説!

告別式までの準備について解説します!持ち物や挨拶についてもご紹介のサムネイル画像

告別式までの準備について解説します!持ち物や挨拶についてもご紹介

家族葬で受付を任された時はどうする?準備や挨拶の仕方もご紹介!のサムネイル画像

家族葬で受付を任された時はどうする?準備や挨拶の仕方もご紹介!

納骨式で失礼のないようにしたい!香典に関するマナーのサムネイル画像

納骨式で失礼のないようにしたい!香典に関するマナー

いざという時に慌てないために、告別式に必要な持ち物はこれだ!のサムネイル画像

いざという時に慌てないために、告別式に必要な持ち物はこれだ!

家族葬にかかる時間ってどれくらい?開始時間や流れについても解説のサムネイル画像

家族葬にかかる時間ってどれくらい?開始時間や流れについても解説

通夜、葬儀、告別式とは何なのか、違いについて押さえておこうのサムネイル画像

通夜、葬儀、告別式とは何なのか、違いについて押さえておこう

お葬式の受付のマナー等について、色々まとめました!のサムネイル画像

お葬式の受付のマナー等について、色々まとめました!

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

葬儀の費用はいくら?費用の内訳や安くする方法も解説します!のサムネイル画像

葬儀の費用はいくら?費用の内訳や安くする方法も解説します!

1
家族葬の費用っていくらなの?費用の内訳や支払い方法もご紹介!のサムネイル画像

家族葬の費用っていくらなの?費用の内訳や支払い方法もご紹介!

2
直葬(ちょくそう)の費用っていくらなの?内訳や注意点も解説しますのサムネイル画像

直葬(ちょくそう)の費用っていくらなの?内訳や注意点も解説します

3
葬儀で渡す【お布施】って何?金額の相場やマナーを解説のサムネイル画像

葬儀で渡す【お布施】って何?金額の相場やマナーを解説

4
礼服って何?お葬式に着る礼服についてご紹介します!のサムネイル画像

礼服って何?お葬式に着る礼服についてご紹介します!

5

関連する記事

「告別式・受付・時間」についてさらに知りたい方へ

告別式に出席する際に気を付けることは?マナーや流れをご紹介のサムネイル画像

告別式に出席する際に気を付けることは?マナーや流れをご紹介

告別式の所要時間はどのくらい?告別式の流れについても解説します!のサムネイル画像

告別式の所要時間はどのくらい?告別式の流れについても解説します!

沖縄の告別式までの流れとは?告別式の特徴やマナーについても解説!のサムネイル画像

沖縄の告別式までの流れとは?告別式の特徴やマナーについても解説!

告別式までの準備について解説します!持ち物や挨拶についてもご紹介のサムネイル画像

告別式までの準備について解説します!持ち物や挨拶についてもご紹介

家族葬で受付を任された時はどうする?準備や挨拶の仕方もご紹介!のサムネイル画像

家族葬で受付を任された時はどうする?準備や挨拶の仕方もご紹介!

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと