お墓の生前購入は相続税対策になる?生前購入の注意点も紹介します!

ご自分が亡くなった場合に備えて、生前のうちにあらかじめお墓を購入するという方が増えてきています。実はこのお墓の生前購入の利点は単に残されるご家族の負担を減らすということだけにとどまりません。お墓の生前購入がもたらすメリットや注意点について考えてみましょう。

目次

  1. お墓の生前購入について
  2. お墓を生前に購入することはできるのか
  3. お墓を生前購入することのメリット
  4. お墓を生前購入することのデメリット
  5. お墓の生前購入時の注意点
  6. お墓の生前購入についてまとめ

お墓の生前購入について

人々

突然ですが、皆さんはご自分が入るお墓のことについてどうお考えでしょうか?
人によっては「先祖代々のお墓があるから心配ない」という方もいれば、「自分が亡くなった後に家族がお墓を建ててくれるよ」という方もいることでしょう。

また、最近では終活ブームのおかげか、あらかじめ生前のうちにお墓を購入するという方も少なくありません。

しかし、お墓を生前のうちに購入するにしても、また亡くなった後にお墓を購入するにしても、お墓の費用は決して安いものではありません。
そのためお墓の生前購入は、せっかく老後のために蓄えていたお金を一気に使ってしまうのでもったいないことのようにも思えます。

ところが、実はお墓を生前購入することには、様々な点でメリットが存在します。
もし、それらのメリットを把握していればお墓の生前購入という選択肢も悪くないと思えてくるのではないでしょうか。

そこで今回終活ねっとでは以下の各ポイントに沿って、お墓の生前購入について一緒に考えてみましょう。

  • お墓の生前購入は可能なのか?

    亡くなった後にするのが一般的なお墓の購入について、生前に行うことができるかどうかについて触れていきます。

  • お墓を生前購入することのメリットとは?

    お墓の生前に購入することのメリットを、心情やお金の面などから見ていきます。

  • お墓を生前購入することのデメリットとは?

    条件やお金の面から見たお墓の生前購入のデメリットについてとりあげていきます。

  • お墓の生前購入時の注意点とは?

    お墓を生前に購入する際に注意すべき留意点をご紹介します。

ぜひ最後までお読みください。

お墓を生前に購入することはできるのか

お金

お墓の生前購入とはいったいどういうことなのでしょうか?
まずはこの点から見ていきましょう。

お墓の生前購入とは、文字通りご自身が元気なうちにお墓を予約したり、あるいは実際にお墓を購入して建てておくことを指します。
お墓を建てるタイミングは、ご自身が亡くなった後の節目の法要のタイミング(四十九日法要や一周忌法要など)に合わせる場合が多いです。

しかし、最近ではご自身が亡くなった後にご家族に負担をかけたくないという方や税金対策、また生前墓の縁起のよさから元気なうちにお墓を建てておこうという方が増えています。
どの墓地や霊園でもお墓の生前購入ができるというわけではありませんが、以下の項目で触れるようにメリットも多く存在します。

お墓を生前購入することのメリット

お墓

では、お墓の生前購入をすることでどういったメリットがあるのでしょうか?
ここでは、お墓の生前購入のメリットについて詳しくご紹介していきます。

その後のデメリットの点と合わせて、終活の一環としてお墓のことを考える際の参考にしていただければ幸いです。

自分の好きなお墓を建てられる

お墓の生前購入のメリットの第1として、ご自身が元気なうちにお墓を建てることができるということから、自分の好きなお墓を建てることができる点が挙げられます。

ご自分が亡くなった後にお墓を建てるという方は今でも多いですが、そのやり方の場合、故人がエンディングノートや口頭でお墓に対する希望を残していたとしても、それを確認することができません。

その点では、ご自身が元気なうちにお墓を建てておくことは、そのままご自身の意思を反映したお墓を実現させることができるという意味で非常に満足できるといえるでしょう。

時間をかけてお墓を探せる

生前購入のメリットの2点目に、時間をかけてお墓を探すことができるという点が挙げられます。
亡くなった後にお墓を購入するのは、厳密にこの時期までにお墓を建てなければいけないという決まりがないとはいえ、法要に合わせてお墓を建てるのが一般的であるため、タイムリミットを意識してしまいがちです。

それに比べるとお墓を生前購入することは、ご自身が元気な状態でさえあれば、じっくりとご自分の気持ちを反映したお墓を探すことに時間を割くことができます。
もちろん、お墓の死後購入の場合に比べると気持ちに余裕を持って探すことができるため、お墓に関する条件などについてもじっくりと検討することも可能です。

相続税を節税できる

お墓を生前購入することのメリットの3点目として、税金対策になるという点が挙げられます。
人が亡くなった際に遺産相続やその際に発生する相続税が課題になるケースは非常に多いですが、実はお墓の場合は相続財産と違って非課税である祭祀財産に数えられます。

加えて、相続税は2015年に税率が上がって増税(具体的には基礎控除の大幅削減)ということになったため、以前に比べると支払うべき税額が高くなっているケースが多いです。
さらに、亡くなった後にお墓を建立するお金を残していた場合は相続税の課税対象ということになってしまうため、生前にお墓を建てるのとそうでないのとでは経済的な負担に大きな差が出てきます

もし残されるご家族の経済的な負担を軽くしたいということであれば、なるべくお墓を生前に購入しておく方が、長い目で見たときに損をせずに済むといえるでしょう。

家族の負担を減らせる

お墓の生前購入のメリットの4点目として、お墓の死後購入に比べて残されるご家族の負担を減らすことができるという点です。

死後購入の場合、残されたご家族が故人を納骨するためにお墓の建立に向けて動きますが、ただでさえ肉親を失った悲しみが大きく葬儀を執り行った際の負担も大きいのに、お墓のことまで考えて動くとなるとなおさら負担が大きいです。

しかし、前もってお墓を建てておくことで、お墓関係のことに対するご家族の負担を軽くすることができます。
この意味においてもお墓の生前購入はご自分のことだけでなくご家族にとっても利点のあることといえるでしょう。

お墓を生前購入することのデメリット

お金

メリットの多いお墓の生前購入ですが、デメリットがないわけではありません。
そこでここでは、お墓の生前購入のデメリットについても見ていきます。
お墓の生前購入について検討される方は、この点もメリットと合わせて読んでおくとよいでしょう。

生前購入を断られる墓地もある

お墓の生前購入はすべての墓地や霊園において認められているわけではありません。
生前購入が許可されていない墓地や霊園もあります。
特に公営墓地や納骨堂では、区画の応募条件の1つに「ご遺骨が手元にあること」を明記している場合が多いです。

公営墓地も納骨堂も利用する際の費用が安いところが多く、最近では人気も高くなっています。
費用の点においては悩みどころですが、どちらが長期的にメリットをもたらすかも考えたうえで、判
断するとよいでしょう。

生前から維持管理費がかかる

また、お墓は購入し、建てた段階で墓地や霊園に支払う維持管理費が発生します。
しかも、お墓の死後購入に比べると、ご自身が亡くなるまでの期間の分、余計に多く支払うことになります。

この点では経済的な負担が生前から維持管理費がかかるので、もし維持管理費がかかってもよいから生前にお墓を建てたいということであれば、なるべく維持管理費の安いところを探しておくとよいでしょう。

こちらも読まれています

お墓の維持費・管理費の相場はどのくらい?

終活中、お墓について考える時があるのではないでしょうか。お墓には、永代供養料の他に毎年維持費・護持会費がかかる事をご存知ですか?今回は、維持費についてお話ししていきたいと思います。是非、最後までお付き合いください。

お墓の生前購入時の注意点

人々

お墓の生前購入をする際に気を付けるべき点がいくつかあります。
ここでは、お墓の生前購入の際の注意点についてご紹介していきますので、お墓の生前購入を考えている方はこの点もしっかりと気を付けるようにしてください。

家族としっかり話し合って一緒に選ぶ

お墓の生前購入をするということであれば、まずはご自分で勝手に話を進めたりせずに、ご家族とよく話し合ったうえで一緒に選んでいくようにしましょう。

お墓のことでご自身が亡くなった後に管理や供養をしていくのは、ほかならぬ残されるご家族です。
そのため、せっかくご家族のことを考えてお墓の生前購入しようとしているにもかかわらず、相談もしないで勝手にお墓を建てたとあっては身内の間でのトラブルのもとになりかねません。

そのようなトラブルを未然に防ぐためにも、ご家族とよく相談しつつお墓を建てていくことが大切です。

永代供養という選択肢も考慮する

お墓のあり方がいろいろと見られる現在、お墓を建てることだけが選択肢とは限りません。
残されるご家族の負担を軽くする方法には永代供養という選択肢もあります。

特に合祀墓での永代供養の場合、普通にお墓を建てる場合に比べるとはるかに費用も安く、さらに管理や供養に関しても墓地や霊園側が引き受けてくれるというメリットがあります。
もし、個別のお墓を建てる場合でも永代供養のオプションをつけるという選択肢もありますので、それと合わせてよく検討するということも重要です。

永代供養について詳しく知りたい方はこちらの記事をぜひ参考にしてみてください。

こちらも読まれています

永代供養できるお墓とは何か?永代供養墓の種類や料金について紹介!

永代供養のお墓では、お墓の管理や供養を墓地管理者が行います。お墓の承継で悩む必要はなく、永代供養のお墓にする方も増えています。しかし永代供養のお墓といっても供養の仕方などがよく分からず、不安な方も多いでしょう。永代供養できるお墓について分かりやすく解説します。

ローンが残っていると相続税対策にならない

お墓の生前購入は確かに相続税対策にはなりますが、1つだけ例外があります。
ローンでお墓を生前購入した場合は相続税対策にはならないという点です。

実は相続できる遺産には財産だけでなく故人が生前に残した借金も含まれ、債務に対しても相続税が発生します。
このため、生前にお墓を購入してもその際ローンが残っている場合は、お墓のローンも引き継ぐことになるため、結果として節税ということにはならなくなります。

もしローンを使ってお墓を生前購入するということであれば、ご自身が亡くなった後のことも計算してローンを利用するようにしましょう。

お墓の生前購入についてまとめ

お墓

今回終活ねっとでは、お墓の生前購入についてメリットやデメリットを中心に見てきましたが、いかがでしたか?
この記事の内容をまとめますと、次のようになります。

  • 一般的に亡くなった後に購入されることが多いお墓を生前に購入することはできる。具体的にはご自身が元気なうちにお墓の予約や実際のお墓の建立を行うことが生前購入だが、実は多くのメリットがある。
  • お墓の生前購入のメリットとして、ご自身の好きなようにお墓を建てたり、時間をかけてお墓を探したりできる点が挙げられる。また、お墓は祭祀財産とみなされているため、生前にお墓を建てた場合は相続税を大幅に節税できたり、残されるご家族の心身面や経済面の負担を軽減できたりする点も挙げられる。
  • お墓の生前購入のデメリットとして、公営墓地や納骨堂のように断られるところもあることや、生前からお墓の維持管理費が余計にかかるという点がある。
  • お墓の生前購入の注意点として、ご家族としっかり話し合いながら一緒にお墓を選ぶことが大切な点や永代供養という選択肢も考えることができる点、そしてお墓のローンが残っている場合は結果として節税対策にはならないという点が挙げられる。

残されるご家族の負担を軽くできることや税金対策になること、ご自身の意思を反映できることなどからお墓の生前購入にはさまざまなメリットがあります。
もちろん、気を付けるべき点も何点かありますが、それを抜きにしてもお墓の生前購入は検討してみる価値があるといえるでしょう。

いずれにしてもお墓を生前に購入するかどうかは、単にご自身のことだけでなく残されるご家族のことも考慮に入れつつ検討して行くことが大切です。

終活ねっとでは終活に関する様々な記事を紹介しています。
お墓の生前購入を検討されている方はこちらの記事もあわせてご覧ください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

こちらも読まれています

お墓を建てる時、デザインを選べるって本当?デザイン墓とは?

お墓といえば四角くて長細い長方体をお墓を想像しますが、近年はとてもデザイン性に富んだお墓が増えつつあります。良いデザイン墓を選ぶコンテストまで開催されいるほどです。今回は、今はやりのデザイン墓石のアイディアや費用などをご紹介します。

お墓を建てたいけどどうすればいいかわからない方へ...

お墓をお探しの方は「終活ねっと」で

終活ねっとではお墓を値段(見積り)やアクセス・特徴などで比較して納得のいくお墓を建てられるよう、情報をまとめています。いざという時の為に資料請求や電話対応も無料で承っていますので、是非ご利用ください。

「お墓・購入・生前」に関連する記事

「お墓・購入・生前」についてさらに知りたい方へ

この記事に関するキーワード

ランキング

よく読まれている記事です

  • お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

    お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

    墓地・霊園でお墓の購入をする際に一番気になる費用。墓石や土地代など、一体何にいくらかかるのかでしょうか?今回終活ねっとでは、お墓の費用相場や値段の内訳・購入のコツまで、お墓の費用に関する疑問点を全て解説します。ぜひ最後までご覧ください。

    1
  • 樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

    樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

    近年自然葬の一種である樹木葬を供養方法として選ぶ人が増えてきています。樹木葬をするためにかかる費用はどれくらいかかるのでしょうか?この記事では樹木葬にかかる費用相場がどれくらいなのか、料金の内訳や形態による違いとともに解説していきます。

    2
  • 永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説のサムネイル画像

    永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説

    最近、永代供養という言葉を耳にする機会が増えてきました。永代供養は費用を抑えることのできる供養方法だと言われていますが、本当なのでしょうか?今回はそんな永代供養にかかる費用の相場はいくらなのか、その内訳や料金が上下する要因とともに紹介します。

    3
  • 納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?のサムネイル画像

    納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?

    お盆やお彼岸にお墓ではなく、納骨堂へお参りに行く人が増えています。 納骨堂はお墓と違って、お参りに行きやすく管理も楽です。 お墓を建てるよりも安い料金と聞いたけど、実際料金はどれくらいかかるのか。 また、管理費などはどうなっているのでしょうか。

    4
  • 墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

    墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

    近年、様々な理由から墓じまいという選択をする人が増えています。墓じまいをするためにはどのような手続きが必要で、一体どれくらいの費用がかかるのでしょうか?今回終活ねっとでは墓じまいをするために必要な費用について、手続きの方法や納骨先の探し方とともに解説します。

    5
  • 東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求のサムネイル画像

    東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求

    東京都で人気の霊園・墓地・お墓をランキング形式で紹介しています。終活ねっとでは、東京都にある墓地・霊園を料金・口コミ・アクセスなどで比較して探すことができます。見学予約・資料請求も可能です。お墓の値段相場や東京都のお墓事情も解説しています。お墓を購入・建てる際に参考にしてください。

    6

シェアする

関連する記事

「お墓・購入・生前」についてさらに知りたい方へ

お墓を購入すべき時期はいつ?時期ごとのメリットや注意点を紹介のサムネイル画像

お墓を購入すべき時期はいつ?時期ごとのメリットや注意点を紹介

生前にお墓を建てることのメリットとデメリットをまとめました!のサムネイル画像

生前にお墓を建てることのメリットとデメリットをまとめました!

終活でお墓について考えませんか?生前のお墓探しの基礎知識を紹介のサムネイル画像

終活でお墓について考えませんか?生前のお墓探しの基礎知識を紹介

お墓の購入時の注意点は?購入前に気を付けるべきポイントとはのサムネイル画像

お墓の購入時の注意点は?購入前に気を付けるべきポイントとは

生前に自分のお墓を買っておくことを考えてみませんか?のサムネイル画像

生前に自分のお墓を買っておくことを考えてみませんか?

お墓を建てる時期はいつが最適なの?避けるべき時期とあわせて解説!のサムネイル画像

お墓を建てる時期はいつが最適なの?避けるべき時期とあわせて解説!

お墓を建てる前に、しっかり頭に入れて欲しいこと。のサムネイル画像

お墓を建てる前に、しっかり頭に入れて欲しいこと。

お墓に関する悩みについてケース別で解説!解決方法も紹介しますのサムネイル画像

お墓に関する悩みについてケース別で解説!解決方法も紹介します

お墓を購入する人必見!お墓を建てる流れや注意点について解説しますのサムネイル画像

お墓を購入する人必見!お墓を建てる流れや注意点について解説します

お墓はいつまでに建てればいいの?新しくお墓を建てる際の納骨事情のサムネイル画像

お墓はいつまでに建てればいいの?新しくお墓を建てる際の納骨事情

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

1
樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

2
永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説のサムネイル画像

永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説

3
納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?のサムネイル画像

納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?

4
墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

5
東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求のサムネイル画像

東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求

6

関連する記事

「お墓・購入・生前」についてさらに知りたい方へ

お墓を購入すべき時期はいつ?時期ごとのメリットや注意点を紹介のサムネイル画像

お墓を購入すべき時期はいつ?時期ごとのメリットや注意点を紹介

生前にお墓を建てることのメリットとデメリットをまとめました!のサムネイル画像

生前にお墓を建てることのメリットとデメリットをまとめました!

終活でお墓について考えませんか?生前のお墓探しの基礎知識を紹介のサムネイル画像

終活でお墓について考えませんか?生前のお墓探しの基礎知識を紹介

お墓の購入時の注意点は?購入前に気を付けるべきポイントとはのサムネイル画像

お墓の購入時の注意点は?購入前に気を付けるべきポイントとは

生前に自分のお墓を買っておくことを考えてみませんか?のサムネイル画像

生前に自分のお墓を買っておくことを考えてみませんか?

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと